« 2003年1月 | トップページ | 2003年3月 »

2003年2月

2003年2月27日 (木)

新幹線はちゃんと止まる

昨日、出張で新幹線に乗っていたまさにその時、新幹線の運転士が居眠りをして列車が非常停止するという出来事がありました。

幸いにして私は特に影響なかったんですが、ある意味さすがは新幹線という事例でしょう。

居眠りは論外として、万一運転士に何らかの事態が起こり運転出来なくなった場合に安全に列車を止めるというシステムが出来ており、それが十分機能したということだ。
これがもし他の国の高速鉄道で起きていたら、大惨事になっていたかもしれない。

実はウチの会社に、元新幹線の車掌をやってた人がいるんですが、この運転士の処分はどうなるのかを聞いてみたところ、「せいぜい乗務停止1ヶ月位じゃないの~」と教えてくれました。
「以前は所属している労組によっては解雇があったかもしれないけど、たぶん今はないよ」な~んて普通ではわからないことまで。

扇某大臣が「居眠りなんてとんでもない、ふざけるな!」と言ってたけど、「それ、そのまま返してやるよ!」と思った方は少なくはないはず。
国会なんて居眠りばかりじゃないか!

あ、日本の舵取りは居眠りしてても出来るってことか?

| | コメント (0)

2003年2月26日 (水)

300系新幹線、そろそろガタが来てる?

東京へ出張のため、300系新幹線の車中です。

名古屋駅を出発した後の検札で、私の斜め前に座っていた人が車掌を呼び止め何か言ってます。

すると車掌は、窓の上の方のパネルを2、3度手で押さえながらじっ~と見ています。
Tsu01
どうやら、パネルの立て付けが悪く、振動でパネルがカタカタ鳴っている様でした。

すると車掌は、ポケットから紙切れを取り出し、それを折ってパネルのすき間に挟み込みます。
Tsu02
これで一応、パネルのカタカタ音は消えたようです。

私も、リクライニングがいきなり倒れたことがあるし、昨日座った座席も回転のロックが甘いのか、もたれかかるとシート全体が少し動くし。

デビューから10年が過ぎ、そろそろ300系新幹線もガタが出てきているようです。

| | コメント (0)

2003年2月13日 (木)

洗剤のいらない洗濯機を見たけど・・・

先日、某電気店へ行った時、洗剤のいらない洗濯機を見てきました。

この洗剤のいらない洗濯機、「本当に洗剤がなくてもきれいになるの?」と誰もが思うでしょう。

洗剤がなくても洗えるのは、水を電気分解して電解水を作って、この電解水が有機物を分解するという仕組みらしい。
洗剤を使わないからお肌にやさしく環境にもいいですよ、という触れこみでした。

しかし、パンフレットの小さな文字を読んでみると、「水と電気の使用量は多くなります」と書かれてますが、これって環境にやさしいのかぇ??

さらに、
「何度か洗濯しているうちに衣類に施されていた蛍光剤が取れて、繊維本来の色になるものがあります。自然の色ですが、気になるようであれば「標準コース」で蛍光増白剤入りの洗剤を入れて洗濯してください。」
と書いてます。

おいおい、これじゃ何の為にわざわざ洗剤のいらない洗濯機を買うんでしょ?

かつては「三種の神器」といわれた洗濯機も、今ではなくてはならない家電となってます。
洗濯には水が欠かせないため、機械そのものの故障より給排水に関するトラブルの方が圧倒的に多いんだとか。

| | コメント (0)

2003年2月 7日 (金)

早口言葉で遊んでみる

最近、息子の幼稚園では早口言葉がブームらしい。

息子は幼稚園で覚えて帰ってきた早口言葉を言ってみろと言います。

「バスガス爆発」
「赤パジャマ黄パジャマ茶パジャマ」
「生麦生米生玉子」

などなど・・・

早口言葉は昔と変わってないようです。

そこで、息子に新しい早口言葉を教えることにしました。

「シャア少佐手術中!」

これはかなり受けたみたい。

最近の早口言葉といえば、「万景峰号」に大中小をつけてみる。

「大万景峰号 中万景峰号 小万景峰号・・・」

これってやばい?!

| | コメント (0)

2003年2月 6日 (木)

面接必勝法

今日は東海地方へ出張してたんですが、その道中、電車内で女子高生の会話を聞いていると、思わず吹き出しそうになりました。

彼女達のうち一人は明日受験のようで、面接の対処法について話してます。

 「もし座右の銘とか聞かれたらどうする?」
 「以心伝心」 (それ座右の銘か?)
 「ほう!」 (感心するなよ!)
 「あと、谷あれば苦ありとか・・・」 (それ苦しみばっかりやん!)
 「特技を聞かれたら?」
 「ゲンコツが口に入る」 (おおすげぇ!)
 「それ、やって見せたら?」 (やらせるなよ)
 「うん。あ~~~~~」 (おおコイツほんとに入れてやがる!)

彼女は合格間違いなしだな!(爆)

| | コメント (0)

2003年2月 5日 (水)

おかげさまで1年が経ちました

このHPも開設してからちょうど1年となりました。

最初はほんとに気まぐれで作ったので、飽きたら閉めてしまおうと思ってました。

各ページにロボット避けのMETAタグ置いたり、トップページのカウンターも5桁までしかないのは、実はこのためだったりするのです。

ところが、オフでお初にお目にかかる方に「ホームページ見てます」なんて言われたり、メールで感想を送って頂いたりすると調子に乗っちゃって、とりあえず1年持ちました(笑)

当初の予想に反してたくさんのアクセスを頂き、非常に感謝しています。
ありがとうございます。

ということで、これからもよろしくご贔屓のほどお願いします。

| | コメント (0)

« 2003年1月 | トップページ | 2003年3月 »