« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »

2004年8月

2004年8月31日 (火)

台北市内をぶらぶら

台北市内をぶらぶらします。

今回の足は、なんとピカピカのレクサスLS430。
Tw004
日本でいう30型セルシオ。
もちろん台湾でもセルシオは高級車。
値段はNT$350万(約1200万円)。
Tw003
こりゃいい待遇だわ(笑)

台湾は右側通行なので左ハンドルですが、走っている車はほとんど日本車で、中国に比べるとドイツ車やアメリカ車ははるかに少ないです。
走っている車だけを見てると、ほとんど日本と変わりません。

走り屋仕様の車や・・・
Tw008

GTウイングを装着した車もたくさん見ました。
Tw007

車の運転は中国に比べるとまだ行儀がいい方ですが、それでも日本より激しいな。
でも、今回私が乗ったレクサスの運転手は、とても大人しい運転。
「金持ち喧嘩せず」なんでしょうか?!
Tw005

高速道路は有料で料金所があります。ETCはありません。
Tw012
Tw011

建設中の台湾新幹線の線路をくぐります。
2005年10月に開業予定ですが、既に延期の話もあるとか。
Tw013

金融屋の看板。
Tw009
日本でも「車で融資」なんて金融屋の看板を見かけますが、台湾にもあるようです。
「車借銭」と漢字を見るだけでわかりますよね。
トイチの高利貸もいるのでしょうか?

台湾では日本語の「の」を使うのが流行だそうです。
Tw010

やっぱりアコードが走っていると気になっちゃうね。
Tw020
現行アコードは日本のインスパイア。
日本で見るインスパイアはあまりカッコいいとは思いませんが、 外国で見るとかなりカッコ良く見えるのはなぜでしょう。

CF型
Tw021

CE型
Tw022

CB型
Tw023

台湾にも洋服の青山がありました。
Tw024

100均のダイソーも。
Tw025
台湾のダイソーは全品NT$50(約175円)だから、日本の100円均一より高いんでないの?

それにしても台北はバイクの多いこと!
それもスクーターばっかり。
Tw026
ラッシュ時なんかはまるで津波のごとく襲ってきます。
Tw027
車と車の間隙を縫って縦横無尽に走り、対向車線であろうがどこでも好き放題。

これだけバイクが溢れていたら、当然バイクを停める場所も不足してます。
一応、路上にバイクを止めるスペースもありますが・・・
Tw028
ほとんどが歩道に停めてあるので歩くスペースはありません。
バイク天国ならぬバイク地獄。

当然事故も多いようで、泊まってたホテルの前でも車とバイクが事故してました。
Tw038

夜の街を歩いてみます。
中国とは違いあまり怪しい雰囲気はありません。
台湾の百貨店は夜遅くまで開いていて、私が行ったそごうは夜9時半までやってました。
夜市にも行こうと思いましたが、お酒を飲んじゃったので夜市を歩く元気がなくなってしまい、結局行けませんでした・・・

とあるビルの壁面にアコードの広告看板がありました。
台湾ではアコードにもアブソルートがあるんですね。
Tw034

これが有名な?台湾の歩行者用信号。LED式。
Tw035
上に青信号の残り秒数がカウントダウンされ、その下には歩行者マークが青く光っています。
この歩行者マークは足が動いておりゆっくり歩いているように見えます。
青の残り秒数が少なくなると、ゆっくり歩いていた歩行者マークは走り出します。
トリビアの泉でもやってましたね。

さて、明日も早いので、そろそろ寝よーっと。。。

| | コメント (0)

2004年8月30日 (月)

台湾の空港は大騒ぎ

今日から台湾へ出張し、その足でタイまで行きます。

まずは台湾へ移動。
関空から2時間40分で中正国際空港に到着。

機内では、上海へ行くよりも少しゆっくりできたかな。
機内食食べてひと寝入りして、丁度良い時間です。

同じ飛行機に、大阪では有名な日本旅行の平田さんも乗ってました。

中正国際空港で入国手続きを済ませ出口を出た瞬間、いきなりビックリ!
そこには黒山の人だかりが出来ており、無数のカメラのレンズがこっちを向いていました。
Tw0001
よく見ると、「安倍」「なっち」「室蘭で生まれた天使」という文字でいっぱい。
「もしかして安倍なつみが来てんの?」と思いながらも迎えが来てたので、その場を離れます。

そーいえば、人だかりを見るとオタクっぽいヤツが多いな・・・
Tw001

翌日の新聞を見ると、やはりこの日この時、安倍なつみが台湾へ来ていたようです。
Tw002
記事によると「ファン約400人で空港は一時騒然となった」と書いてました。
どうりでスゴかったな。

これから台湾で仕事しま~っす!

| | コメント (0)

2004年8月22日 (日)

大井川鉄道に乗る

この夏休み、子どもたちをどこにも連れてってなかったので、大井川鉄道へ行くことに。

大井川鉄道といえば、やっぱり蒸気機関車。
Oigawa01
C11 190。
昭和15年製造。

次男は初めてのSL。
長男も梅小路に行った程度なので、実際に客車を連結して走る姿は見たことはありません。
Oigawa02
二人とも、ホームに止まっているSLを見て「ハリーポッターみたい」なんてはしゃいでました。
ここは9と4分の3番線か!
な~んてツッコんでましたが・・・

客車も実際に国鉄で使われてたものだそうです。
Oigawa03

終点の千頭で、機関車の運転席に座らせていただきました。
Oigawa04
父も座りたかったゾ・・・

千頭からの帰りもSLを予約してたんですが、隣のホームに近鉄特急で使われていた車両が入ってくると、「こっちに乗りたい!」と言い出すではありませんか。
Oigawa05
まあ、子どもが乗りたいのならしゃ~ないなぁ、てな訳で、電車で帰ります。

大井川鉄道では私鉄から都落ちした車両が走っていて、近鉄特急の他にも南海や京阪の車両なども走っています。
この近鉄16000系はシートも特急車時代のままだったので快適でしたが、それならここまで来なくても大阪でいくらでも乗れるのに・・・

まあ、のんびりローカル線の旅を楽しんだ週末でした。

| | コメント (0)

2004年8月20日 (金)

タイへ出張するとスキミングされる?

来週、台湾とタイへ出張することになりました。

まあ台湾はいいとして、気がかりなのはタイ。
前任者がタイへ出張した時、クレジットカードをスキミングされて使われたらしい。

しかも2回も!

タイへ2回行って、その後必ずカードが偽造されてます。
2回ともカード会社から確認の電話があり実害はなかったそうですが、カードを使ったのはホテルだけ。
ということは、2回ともホテルでスキミングされたんでしょうか?

最近は外国人が宿泊しようとすると、チェックインの時にクレジットカードを要求されます。
現金で払うといっても、クレジットカードを要求される場合も。

いいホテルならチェックアウトで清算した後にデポジット発行されたクレジットの伝票を目の前で破ってくれるけど、今度ばかりはちょっと、いや、かなり心配。
もしスキミングされたらどうなるか、ちょっくらカード会社へ聞いてみよ。

そういう訳で今週は出張の準備でてんてこまい。
タイ人へプレゼンしないといけないので、英語の台本も作ってます。

あ~しんど。

| | コメント (0)

2004年8月12日 (木)

盆休みの出張は大変

昨日、出張のため新幹線に乗ったんですが、新大阪駅に着いて気が付きました。

世間ではすでにお盆休みに入っていることを・・・

普段、西へ向かうこだまはガラガラですが、この日ばかりはホームに行くと既に長蛇の列。
何とか席を確保しましたが、この車両で日経新聞を読んでいるのは私だけ。

子供連れのファミリー、帰省するオッサン、etc・・・ 
普段は見られない光景が広がった車内は凄まじかった。

いつもの倍疲れた・・・

| | コメント (0)

2004年8月 1日 (日)

ケーブルテレビがついた

今日から我が家もケーブルテレビになりました。

いろんなチャンネルがあるのはいいけど、一度も見ないチャンネルもありそう。

秋葉原で売ってる怪しいチューナーも考えたけど、ちゃんと?入会しました。

最近、ADSLがつながりにくい。
モデムの電源を入れ直して初期化すると復活するけど、2~3日するとまた切れてしまう。

ということもあって、ネットもZAQへ切り替えてようかと考えてます。

| | コメント (0)

« 2004年7月 | トップページ | 2004年9月 »