« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月

2005年1月26日 (水)

今回の授業参観はパスすることに

今日、小学校で授業参観がありました。

参観の時は通常の時間割りではなく、参観用に変更されます。
息子のクラスは音楽でした。

ん、待てよ!
確か前回の参観も音楽だったはず?!

どうも参観では先生も「よそいき」になっているようで、親の前でボロが出るような授業をすれば、後で文句を言われかねません。
そこで、無難な音楽が選ばれたのかも?
ベテラン先生ならともかく息子の担任は新米先生だし、ムリもないか・・・

本当は参観に行きたかったところですが、次期PTA役員の推薦期間中のこの時期、しかも平日に学校へ行くと、「あそこのお父さんは平日でも学校に行けるみたい」という印象を持たれ、推薦される確率が非常に高くなってしまいます。

一応、息子の同意を得たうえで、今回の参観はパスしました。

参観に行った嫁さんに聞いてみると、息子のクラスではお父さんが一人来ていたみたい。

すごく勇気のある人だ・・・(笑)

| | コメント (0)

2005年1月22日 (土)

第1回選考委員会 

ついこの前、年が明けたと思ったら、もう1月も後半。
この時期になると、ウチの小学校では熱い戦いが繰り広げられます。

受験ではありません。

それは、PTAの役員選出!

息子の通う小学校では、次期PTA役員は「選考委員会」が選びます。

この選考委員会は、まずクラスごとに保護者間の互選で男女1名ずつクラス代表を選び、さらにクラス代表に選ばれた人の互選で、低学年(1、2年)、中学年(3、4年)、高学年(5、6年)の代表として男女1名ずつ選出され、選考委員が決まります。

先日、家に帰ると、嫁さんが半笑いで「学校から手紙来てるで~」と封筒をくれました。

そこには
「クラスの互選により選出されました。下記の中から選考委員を選びますので○をして下さい」
と書いてあり、その中には私の名前も。

当然、私は自分以外の人に○をつけて出したんですが、またまた学校から封筒が来て、それは選考委員の当選通知でした。

おやじの会の会長やってるし、つい先日もPTAの広報誌におやじの会の原稿を書いたので、やはり知名度は抜群だったみたい(汗)
まあちょっと予感はしてたけど・・・

ということで、今日、第1回の選考委員会がありました。

委員は全部で12名。
互選で選ばれた6人、現PTA役員から4人、学校から先生が2人。

今日の議題は、選考委員長を決めと選考のスケジュールについて。

選考委員長は、自動的に現PTA役員がなるらしい。
スケジュールもおおよそ決まっているみたい。
私はこんな場に出るのは初めてなので、全然勝手がわかりません。

そんなヤツに
「例年通りやりますがよろしいでしょうか?」
な~んて聞かれてもわかる訳がない。

いいも悪いも「はい」としか言いようがないやんか。

これからは1月末まで立候補と推薦の受付、締め切り後すぐに開票して10人ぐらいの候補者に絞り込み通知。
候補者全員に学校に集まってもらい、そこで次期役員が決まる、という仕組みだそうです。

ウチの学校では候補になった人に学校へ集まってもらうシステムを取っていて、候補者には「召集令状」が配られます(笑)

どこの学校でもそうですが、みんな役員にはなりたがらないのでこの日は修羅場となるらしく、去年の役員選びが終わったのは、午後11時を過ぎていたそうで・・・

みんないろいろな言い訳で何とか役員を逃れようとするみたいで、今年はどんな言い訳が出るか、ちょっと楽しみだったりして?!

と笑ってる状況ではなく、なんと会長候補に私の名前も挙がっているとかいないとか!
言い訳考えとかないと・・・(汗)

| | コメント (0)

2005年1月16日 (日)

代休消化せなアカンけど無理

先日、会社で総務から呼ばれ、休日出勤の代休が残ってるから早よ休め、と言われてしまいました・・・

どうやら去年の8月分以降代休を消化していないようです。
早よ休まないと流すぞと言うなら、残業にしてくれりゃいいのに。

でも、明日からの出張の準備でこの土日も仕事をしてたり・・・

有給消化どころじゃないよ、っタク!

| | コメント (0)

2005年1月12日 (水)

スネ夫を正面から見たらどんな顔?

今日、何気にネットを徘徊して辿りついたサイト。

「スネ夫を正面から見たら」(←クリック)

仕事中に見てしまい、笑いをこらえるのに必死。
新年早々笑わせてもらいました。

| | コメント (0)

2005年1月 5日 (水)

明けました、おめでとう。

年も明け仕事も始まりましたが、いまだ体は正月モードです。

今日から約2週間、ISOのシステムの見直し作業に追われます。


ところで、正月の初詣の混雑に乗じて偽札が使われたというニュースがありました。
神社の「境内の露店」で使われたこの偽札のニュースを見て、ウチの会社のオバサンは「神社で使われた」と思ってしまったらしく、ずっとお賽銭から偽札が見つかったと思っていたそうです。

そこで私は教えてあげました。

お賽銭に偽札使っても何の役にも立たない

ってことを・・・(笑)

| | コメント (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »