« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月

2005年6月28日 (火)

危うく虐待で通報されそうになった

相変わらず、子どもを虐待した親が逮捕される事件が続いています。

虐待を受けた子どもは、大人になったときに自分の子どもにも虐待をすることが多いとか。

人間は感情を持っています。
「泣き止まないから腹が立つ」ことは、私にもあります。
でも、もし自分が親から暴力を受けたら?と考えると、とても手を上げようとは思いません。

実は以前、ちょっとした冤罪事件?がありました。

ある日、長男が熱を出し、ゼーゼーと咳もしていたので病院へ連れて行くことに。
でも、その日は休日で、かかりつけの病院は休診。
仕方がないので、休日に救急診療をしてくれる病院へ行きました。

診察室に呼ばれ、子どもをベットに寝かせます。
先生が服をまくりあげ子どものおなかを見た瞬間、「あの~、おなかのこの青いのは?」と、やや不審そうな顔で聞いてきます。

私たちは、なんでそんな質問をするのだろうと不思議に思いながらも「蒙古斑ですが・・・」と答えると、先生は「あっ、そうですね!」と納得した表情で診察に入ります。

そこでこの質問の意味がわかりました!

実は、ウチの息子は蒙古斑が多く、おなかや背中がポツポツと青くなっています。
この先生は、子どもの蒙古斑を見て、虐待を受けて青アザができたと思ったのでした。

医師は、子どもに虐待されたような形跡が見られたら通報しなければならないそうですが、危うく無実の罪をきせられるところだったsweat02

子どもだけでなく、親も受難な時代となりました・・・

| | コメント (0)

2005年6月20日 (月)

実はリサイクルは矛盾がいっぱい

ウチのPTAでは、アルミ缶回収のリサイクル活動をやっています。

家からアルミ缶を持ってきて、それを回収業者に売ります。
去年はアルミ缶を約900kg回収しました。

アルミ缶回収活動を通じ、リサイクルの意識を持たせることはいいことです。
日本のアルミ缶回収率は、かつて20%程だったのが、今では70%を超えようとしています。

回収率が上がったのだから、世の中で廃棄されるアルミ缶は減っていると思われがちですが、実はむしろ増えています。
アルミ缶自体の使用量が回収量よりも増えているから、廃棄される量が増えてしまっているんですね。

また、最近ではペットボトルのリサイクル活動もさかんに行なわれています。
スーパーの店頭には、ペットボトル回収ボックスが置いてあったり。

ペットボトルはポリエステルで出来ているので、元をただせば石油から作られています。
石油を精製して出来たテレフタル酸とエチレングリコールがポリエステルの原料です。

リサイクルする時には、回収したペットボトルを洗浄し、高温・高圧で分解してテレフタル酸とエチレングリコールを回収、それを再度ポリエステルの原料にします。

実はここで矛盾が生じていることを、どれだけの人がご存知でしょうか?

新品のペットボトルを石油から製造する時に必要な石油の量を1とすると、リサイクルしてもう一度使えるようにするには、新品の約4倍の石油が必要です。
つまり、本来資源を有効に使って環境を守ろうとしているリサイクルが、実はリサイクルをすればするほど余計に資源を使っています。

電化製品や自動車のメーカーも、環境保護のためと言ってリサイクルに熱心です。

しかし、メーカーのリサイクルの目的は原材料消費を抑制することで、決して使用量全体の量を下げることではありません。
つまり、リサイクルを標榜として生産量を上げたい、ということなのです。

現代のシステムでは、たとえ大自動車メーカーといえども「生産量を上げずに繁栄する」ことは出来ません。
なので、リサイクル率を高めても、廃棄物の量は減りません。

もうひとつ、近頃の電化製品は東南アジアで作られているものが多いのはご存知でしょう。

その理由は、原料費、人件費の安い海外で作れば、製造コストを下げることができるから。
それを日本に輸入して、安く販売し消費しています。

では、輸入した電化製品のリサイクルはどうしているのかというと、日本で行なわれています。
安く作ったものを、人件費の高い日本でリサイクルすると、当然、リサイクル材は新品より高くなります。
また、リサイクルで得たプラスチックは新品よりも劣化しているため、新品と同じ性能にすることが出来ず、「より低い性能でも使える用途」にしか使えません。

価格が高いうえに性能が悪いものの使い道なんて滅多にあるものではなく、リサイクル自体が「粗悪で使い道のないもの」をどんどん作っていることになっています。

使い道がないものはどうなるでしょう?

結局、「ゴミ」になる。

みんながこういうリサイクルの矛盾に気付くのは、いつになるんでしょう。

| | コメント (0)

2005年6月19日 (日)

お化け屋敷の準備

17:00~21:00 多目的室

今日は昼間に他用があり、夕方からお化け屋敷の準備。

昼間から他のメンバーが準備をしてくれていて、着々と進んでる。

今日で土日でできる準備は終わりですが、まだ完成まではいってません。
仕方がないので、平日の晩にやらなくては。

今年は平日の作業はしなくても済みそうだ、なんて言ってたけど、結局やらないといけないのね・・・

| | コメント (0)

2005年6月18日 (土)

お化け屋敷準備&連P総会

13:00~16:00 多目的室 お化け屋敷準備
16:30~18:00 市役所 連P総会

今日もお化け屋敷の準備。
内装、おばけ、小道具類を作成。

その後、連P総会。

まあ、これは予定調和が図られており、役員が前に並んで自己紹介をしたぐらいで特に何もなく終了。

その後、ブロック会のメンバーと夕食。
普段とは違う一面が見えたりして、面白かった。

| | コメント (0)

2005年6月15日 (水)

羽田空港は今日も渋滞中

今日も羽田空港は混雑しています。

いつものごとく、離陸待ちの渋滞。

2345

ドアクローズから離陸まで、30分以上かかることも。

実は、所要時間の半分は地上だったりします。

| | コメント (0)

2005年6月12日 (日)

お化け屋敷設営

13:00~19:00 多目的室

お化け屋敷作りのつづき。

壁にするための板が足りていないので、ホームセンターへ買いに行く。

コンパネと黒ペンキ、ハケを買い、ホームセンターの軽トラを借りて運ぶ。

とりあえず仕切りは出来た。

| | コメント (0)

2005年6月11日 (土)

第4回ブロック会長会

前回の連P役員会で急遽変更になった特別委員会の話。
地域生活委員会と学級活力委員会の合併話はご破算。

前回のブロック会では、特別委員会へ統合することを前提に輪番表を組みなおしたので、再度組み直し。

地域生活委員会と学級活力委員会の当番校はそのまま。

その代わり、今年はブロック会の会計は必要としないので、会計担当校さんに連P役員補佐をお願いすることに。

今年の連P役員補佐は、安全互助会監査(連P会計監査も兼務)になるけれど、快諾していただいて感謝。

| | コメント (0)

お化け屋敷設営

16:45~ 多目的室

おやじの会のお化け屋敷の設営。

おやじの会のメンバーは14:30から設営を始めていて、私も運営委員会が終わったところで合流。

大道具の搬入はほとんど終わっており、壁を組み立てていた。
設計図の従い組み立てていきます。

今晩、ブロック会があるので、私は18:30頃お先に失礼。

| | コメント (0)

役員会&第3回運営委員会

13:00~ 準備 PTA室
13:30~ 役員会 校長室
14:00~ 運営委員会 ランチルーム

13:30 校長室で役員会。

運営委員会の内容の確認。
今回は主にふれあいまつりの打合せ。

14:00からランチルームで運営委員会。

いつもの多目的室はお化け屋敷の設営をしているので、ランチルームでの開催。
まずは各委員会から活動報告とこれからの予定について話してもらう。

次にまつりの確認と打合せ。
資料にしたがいスケジュールと内容を確認。

お化け屋敷については、各委員にお願いしていた人数を減らすことに。
そして、私の誤解があったことをお詫び。

前日のダンボール貼りのお願いと、文教さんには当日のお化け屋敷の手伝いをしてもらうことになりました。

| | コメント (0)

2005年6月 9日 (木)

今は何でもJALが悪く報道される

JALに乗った高校生が救命胴衣を持ち逃げしたけれど、JALは1週間それに気が付かなかった、というニュース。

ニュースでは「持ち逃げ」とされていますが、これは単なる窃盗だろう。

この場合、持ち逃げ、いや、盗んだ高校生が悪いに決まっていますが、救命胴衣を盗んだことよりも、それに気付かず救命胴衣を装備しないまま運航していたJALが悪い、みたいに偏った報道がされているように感じるのは私だけでしょうか?

確かに救命胴衣を装備しないまま飛んでいた方も悪いのですが、窃盗と未装備で同じ線上で比べているのがそもそもの間違い。
窃盗は窃盗で悪く、未装備は未装備でいけないことなのです。


ところで、先日乗ったJAL機での話。

いつものように機中を過ごしていると、何やら足元から「カタカタ」と音がします。

はて、何の音だろうと足元を見てみると、エアコンの空気取り入れ口とおぼしき板が外れかかっていました。

2344

まあ、これが無くても墜落することはないでしょうが、時期が時期だけにネタになってしまうのでした。

| | コメント (0)

2005年6月 7日 (火)

第3回連P役員会

19:30~21:30 市役所

連Pの対外役員として「安全互助会監査」(連P会計監査も兼務)というものがあり、今年は我がブロックから1名出すことになっています。

前回のブロック会で担当校を決めてましたが、地域生活委員会と学級活力委員会を特別委員会に統合することを前提に決めたので、統合がご破算になったからにはもう一度ブロック会で相談をしなおす必要があります。

なので、今日は担当校を連Pに報告するのは辞めておくことに。

今日の議題は、6/18の連P総会後の懇親会について。

先日、市内で通り魔事件があり、近隣の学校では毎日立ち番などをして警戒しています。

通り魔事件のあったブロックではブロックの懇親会も中止して警戒を続けており、こんな中で連Pの懇親会へ出席して酒を飲むわけにはいかない、というご意見が出た。

これはごもっとも。

地域の行事は中止しているのに市内のPTA代表が集まってドンチャン騒ぎをしていたら、批判をされても仕方がない。

まだ犯人が捕まってないのに、市長や教育委員会の偉い方、校長とPTA会長が集まって懇親会などとしている場合ではありません。

万一、懇親会の最中にまた通り魔事件でも起きた日にゃ、新聞ざたにもなりかねない。

ということで、連Pの総会はするけども、懇親会は延期することになりました。

ただ、懇親会を行なうつもりにしていたためホテルの宴会場を予約していたらしいけど、宴会をせずに総会だけでホテルの会場を使うわけにもいきません。

なので、総会は市役所で行ない、後日改めてホテルで懇親会をすることとなりました。

| | コメント (0)

2005年6月 6日 (月)

子どもと映画を見に行った

昨日、息子にせがまれてZガンダムの映画を見に行きました。

2343

ガンダムものだけに、オタクっぽいヤツとか男同士で見に来ているヤツが多かった。

私も子どもと一緒でなかったら、映画館へは見に行かないでしょう。
いい年こいて、やや恥ずかしい感もあるし・・・

中身はTV版12話分を2時間弱に凝縮しているので、かなり飛ばされています。
ちょうどガンダムの映画版とTV版のような感じでしょうか。

さっと通して見るには、ちょうどいいかも。
これはこれで面白かった。

| | コメント (0)

2005年6月 5日 (日)

おやじの会のミーティング

19:00~21:00 校長室

前回のミーティングで発覚したお化け屋敷のPTAブースについて、副会長さんに直接話を聞いてもらうためにミーティングに来てもらうことに。


と こ ろ が ・・・


じっくり話をしてみると「PTAブース」というものは存在せず、単にPTAに手伝ってもらいたいというものでした。

PTAブースというのは私が変なふうに理解してしまったようで、混乱させてすみません・・・

お化け屋敷設営のスケジュールと内容を確認、これからの土日は全てお化け屋敷設営日となりました。

| | コメント (0)

2005年6月 4日 (土)

施設委員の学校周辺の掃除

9:00~11:30 小学校

毎年恒例?の、施設委員による学校の掃除に行きました。

用務員さんが剪定してくれた枝を集め、運動場周りのドブにたまった枯れ草を掃除。

枯れ草といえば虫さんたちの格好のすみか。
枯れ草をあげるといろんな虫が飛び出してくる。

掃除と並行して、アルミ缶踏みもします。

午前中かかって全てのアルミ缶を踏み終えたけど、結構大変だわこりゃ。

| | コメント (0)

2005年6月 2日 (木)

大遅刻のオフミ

本当はもっと早く書き込むつもりが、今週、いろんな仕事が一気に押し寄せてしまい、殺人的な仕事量をこなすのに精一杯で出て来れませんでした・・・

ようやく一段落できたんで、さっと書いとこ。

とはいうものの、今週はずっと睡眠時間3時間以下なんで、既にかなり眠たい。
そのうち倒れるかも。労災おりるかな?

さて、この前の日曜日は関西オフミでした。

さぁハリきって行こう!
と、思ってたけど、PTA総会とカブってしまいテンションダウン。
総会を手早く終わらせて、大遅刻ながら駆けつけた次第でした。

おかげで洗車もできなくて、クルマはドロドロのまま(泣)
オフミはいつも、久しぶりに会うメンバーさんと喋るのが目的なんで、あまり車は見てないからええか。

最近はどこへ行っても「どうやって痩せたの?」と聞かれます。
そろそろダイエット記録でもまとめようかな?

| | コメント (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »