« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »

2005年7月

2005年7月28日 (木)

パソコンを衝動買い

今使っているパソコンが壊れたわけでもなく、特に必要に迫られた訳でもなかったけど、気がついたら買ってました(爆)

2356

強いて理由を挙げれば、嫁さんが「そろそろパソコン覚えようかな~」とささやいたぐらい。

梅田へ出かけたついでにちょっと覗いた電気屋で、特に深く考えず「ん~これ買おか?」てな感じ。
買った後でも型式も覚えてないくらい。
東芝のQosmioのたぶん真ん中のグレードのやつ。

今のところ、このパソコンが使われているような形跡はありません・・・(汗)

| | コメント (0)

2005年7月24日 (日)

名神ハイウェイバスで名古屋へ

名古屋への出張では新幹線か近鉄特急を使いますが、今回はJRハイウェイバスに乗ってみました。

2355

ちょうどハイウェイバスのバス停が、自宅の最寄り駅に行く途中にあるので、暑い中歩く距離が短くて済むし。

名古屋までの所要時間は、新幹線だと約45分、近鉄で2時間強のところ、バスだと約3時間かかります。
でも、車中で資料を読んだり、ひと寝入りしてるうちに着いてしまったので、充実感のある移動でした。

途中、多賀SAで7分間の休憩が入ります。
運転手は一人なので、2時間以上続けて運転はできないためだと思います。

帰りもバスを使いましたが、自宅から徒歩圏内で降りることが出来るので、乗り換えいらずてとても楽チン。

しかも運賃が片道2850円(千里NTから)と、往復しても5700円で、新幹線の片道(6580円)より安いのもいい。

これから名古屋へはバスを使おう。

| | コメント (0)

2005年7月19日 (火)

どうなる?裁判員制度

マイケルジャクソンの裁判で、陪審員評決が無罪となったことはまだ記憶に新しい。

アメリカでも、この無罪評決に疑問を持つ人は多いそうですが、陪審員制度への疑問は生まれていません。
この陪審員制度自体は、アメリカ国民の総意と思っても間違いなさそうです。

ところで日本でも裁判員制度が導入されようとしています。
重大事件の裁判において、無作為に選び出され人が被告人の有罪、無罪を決めます。

正直、私はこの裁判員とやらにはなりたくありません。

もし、裁判員に選ばれてしまったらどうなるでしょうか?
まず、呼び出し状1枚で裁判所に出廷する義務が課せられます。
こちらの都合など一切お構いなしに呼び出され、裁判所に"軟禁"されることに。
この出廷を拒否すれば、10万円以下の過料が課せられます。

また、裁判員制度は殺人などの重大事件に限られています。
ということは、残虐な犯行経緯が書かれた調書や証拠写真を見せられることに。
こちらがPTSDにでもなってしまいそう。

裁判後には一生涯守秘義務につきまとわれ、もし口にすれば、懲役もしくは罰金となり、前科が付く。
被告が無罪で、裁判員が有罪になんてこともあるかもしれない。

アメリカの陪審員でも、その出頭率は15%ほどしかないそうです。
しかも、日当が目当ての層に偏っているとか。
それで本当に市民感覚が法廷に持ち込めるのでしょうか?

今後、裁判員への負担が明らかになるにつれ、なりたくないと思う人は増えるでしょう。

しかし法案は通ってしまいました。
法治国家だから悪法も法のうち。

今から、呼び出しがかかった時のためにお金を積み立てておこ~っと。
過料を支払うために・・・

そのうち、「裁判員保険」なんて出たりして?!

| | コメント (0)

2005年7月 7日 (木)

学校評議委員会に呼ばれる

今日、携帯に校長先生から電話がありました。

はて、校長から直々に電話だとは、よほどのっぴきならない事でも起きたんだろうかと不安になりながらも電話を取ります。

用件は、学校評議委員会というものがあって、PTA会長は自動的にメンバーになるので会議に出てもらいたい、というものでした。

この学校評議委員会とは、学校活動に対し第3者からの意見を聞いて、より良い学校運営に役立てていく、というものらしい。
メンバーは、校長、PTA会長、保護者代表、教育委員会、自治会などの地域団体の代表などなど。

「PTA会長は自動的に・・・」というフレーズにだいぶ慣れてきた自分に違和感を覚えつつ、校長と日程について打合せ。
この会議ではどんな評議をしてくれるものか、ちょっと楽しみ。

しかし、まだまだ知らない会議が出てきそうな予感。

教訓:
「会長さんは挨拶だけでいいですから」はウソ!(笑)
(挨拶なんざぁ、おまけダヨ)

| | コメント (0)

2005年7月 3日 (日)

サイコガンダムのプラモを買う

子どもに「漢字テストで百点取ったら買ってやる」と言ってしまったばかりに買うはめになってしまった、これ。

2349

やっぱデカイわ!
MIAのMARKⅡがこんなにちっちゃいとは!

| | コメント (0)

« 2005年6月 | トップページ | 2005年8月 »