« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »

2005年9月

2005年9月27日 (火)

マイルを使って家族旅行することに

今日もまたまたJALがニュースになっていますが、そろそろ貯まったマイルを使って、どこかへ行こうということになりました。

私は海外とか北海道がいいな~と思ってたら、嫁さんのリクエストはネズミがいる東京の行楽地。
まあ今回は結婚10周年記念旅行も兼ねるので、嫁さんが行きたいところにします。

マイルで国内線の往復チケットをもらうには、一人15,000マイル必要です。
せっかくなんでクラスJに乗ろうとすると、必要なマイルが増えて一人19,000マイル。
家族4人分で76,000マイル。

ところが、今は貯めたマイルを電子マネーに換え、それで航空券も買うことができます。

予約センターに聞いてみると、ちょうどバーゲンフェアーの期間中で、クラスJ4人分往復が77,400円。
今は1万マイルで15,000円分の電子マネーがもらえるので、5万マイル+2,400円で同じチケットがもらえることに。

ちょうどいろんなキャンペーンで10,000円分の電子マネーがあるので、支払いはゼロに。

特典航空券に換えるより、電子マネーに換えた方がお得。
事前座席指定もしてくれるので、窓側2列を取ってもらいました。

でも貯めたマイルが減るのはちと寂しい気分・・・

2400

| | コメント (0)

2005年9月20日 (火)

ルイガノで初出勤

今日はルイガノで初出勤。

さすがクロスバイク、すげー速い。
ちょっとこいだら原付の制限速度まであっという間。
これでは歩道を走るのは無理です。
ちょっと恐い思いをしながらも、車道を走らないといけません。

2392

ギア比が重たくなったので、さすがに以前のようにトップギア固定という訳にはいかなくなりましたが、それでもトップから3枚あれば十分です。
もう少しトップギアを重たくしたいかな。

細いタイヤはすぐに慣れ、マウンテンバイクに比べ応答性が非常にいい。

純白フレームに「LOUIS GARNEAU」のロゴがいい感じ。
白といっても、ホントに真っ白。

汚れが目立つかもしれないけど、マメに掃除できるでしょうか?

2393

フレームサイズは、私の身長に合わせ470mm。
サドルの高さとハンドルポジションも私に合わせてもらったので、普通の人は足が届かないかも。
私も最初に乗った時は、立ちゴケしそうになったぐらいだし。

ちなみにルイガノはカナダのブランド。
私は今回買うまで知りませんでしたが、嫁さんは「このロゴの自転車、よく走ってるね」と、全く知らなかった訳ではないみたい。

通勤用ということで、フロントにはサスペンションが付いていますが、リアにはありません。
その代わり、シートサスペンションが付いています。
ポストのジャバラの部分がサスペンションになっています。

2394

しかし、こいでいる時はどっしり座ってる訳ではないので、緩衝効果はほとんどなし。
シートサスは別になくてもいいかな。
座るとおしりが動くので、慣れないうちは気持ち悪いかも。

一応、サドル盗難防止ワイヤーを付けてます。

スピードメーターも付けてみました。
スピードの他に、距離や消費カロリーも表示されます。

2395

クロスバイクはロードレーサーでもなく、マウンテンバイクでもなく、ママチャリでもない中途半端な自転車。
でもマウンテンバイクより軽々走るし、ロードレーサーより快適だし、ママチャリよりカッコいい。
お気に入りの相棒です。
(但し、私はロードレーサーには乗ったことがないので、本当にクロスバイクの方が快適かどうかは保証外)

| | コメント (0)

2005年9月19日 (月)

ルイガノ LGS TR-1に決めた!

新しい自転車選びです。

昨日、電話をくれた自転車屋に行くと、「あいにく候補に挙げたものはありませんでしたが、希望の条件に合うものでこれはいかがですか?」と、実車を見せてくれたのが、ルイガノLGS TR1。色は真っ白。

う、うつくしい・・・

見た瞬間、そのフォルムに一目惚れ。
クロスバイク入門編のようなモデルで、希望の条件は全て満たしており、諸費用やパーツ代を入れても税込5万円以内。
ということで、これに決めました。

どんな乗り物でもノーマルでは乗ることができない性格なのでしょう、タイヤを替えたいと思い相談してみます。

標準サイズは700×35Cですが、少し細くして32Cでいいものがないかとカタログを探しましたが、これといったものはありません。

35Cなら、パナレーサー「ツーキニスト」が良さそう。
しかし、今まで細いタイヤには乗ったことがなかったため、しばらくは35Cのタイヤに慣れることにします。

通勤で使うため、カッコ悪くなるのはわかっているけど泥除けを付けました。
雨の日には乗りませんが、雨上がりに乗る時のためにやむを得ません。

自転車を取りに行った時はもう暗くなっていたので、写真はまた今度。

<2006.09.13追記>
後々のため、LGS TR-1 2005年モデルのスペックをメモっておきます。

FRAME LGS 6061 ALUMINUM
FRONT FORK
(SUSPENSION)
RST CT-COM1 T5
REAR SUSPENTION UNIT NIL
HEADSET CH CH9070SW
HANDLE BAR KALLOY AL-027T (590mm)
HANDLE STEM KALLOY AL-809 ANGLE ADJUSTABLE (90mm)
BRAKE SHIMANO BR-M420 V-BRAKE
BRAKE LEVER SHIMANO ALTUS
FRONT DERAILLEUR SHIMANO C101
REAR DERAILLEUR SHIMANO ALTUS
SHIFT LEVER SHIMANO ALTUS
BOTTOM BRACKET TANGE LN3912E (68/116mm)
CRANKSET SHIMANO FC-T300 42/34/24T
FREE WHEEL SHIMANO CS-HG30 11-32T 8SPEED
HUB FORMULA QR
RIM ALEX X-202 36H
SPOKE 14G STAINLESS STEEL
TIRE KENDA K-935 700 × 35C
SADDLE LGS VL-3097
SEAT POST POST MODERNE CUSHY-ST SUSPENSION POST (27.2mm)
PEDAL WELLGO LU-T14
FRONT WHEEL TRAVEL 50mm
REAR WHEEL TRAVEL NIL
FRAME SIZE 470mm
HEAD ANGLE 70.5
SEAT ANGLE 74
TOP TUBE 551
FRONT CENTER 621
REAR CENTER 435
BB DROP 50
FORK OFFSET 45
WHEEL BASE 1051
WEIGHT 13.9kg

| | コメント (0)

2005年9月18日 (日)

自転車屋を回って自転車探し

通勤の足の自転車が壊れたので、新しい自転車を探しにいろいろとお店を回ってみます。

最初に行った自転車屋では、親身にいろいろとアドバイスをしてくれたので、今まで全くといっていいほど知らなかった予備知識を携えることができました。
ちょうどこの時期はモデルチェンジ時期でメーカー在庫がないそうで、流通在庫の中から選ばなくてはなりません。

流通在庫を探すため、一旦このお店を出て他の自転車屋も見に行くことに。

ところが、いろんな自転車屋をまわっているうち、ある傾向を感じます。

それは・・・ 無愛想。

「クロスバイクを見てまわってるんですが・・・」と言うと、一応、話はしてくれます。
しかし、その対応や内容は本当に売る気あるんか?と言いたくなるようなもの。
たかだか5万円の自転車のために愛想振れるか!と思っているのかどうかは知らないけれど、店頭にずらーと並んでいるの1万円のママチャリとほとんど同じ扱い。

「私の身長で合うサイズのもの置いてますか?」
「まあ、どれでも乗れないことはないですけど・・・」

そりゃ乗れないことはないだろう。
そうじゃなくて、適正かどうかっていうことを聞いてるんじゃい!

別の店では、カタログをパラパラめくって「これなんかいいですよ」と薦めてくれるんですが、
「今の時期メーカーから取れないんでしょ?」
と言うと、
「そうなんですよね~」
だからハシゴしてるんじゃい!

てな感じで、何件かまわったうちのほとんどがこんなもの。

最初のお店でいろいろと教えてもらったから良かったものの、予習をしてなかったらどうなっていたことか・・・

そこで、最初の店の系列店に行ってみました。
ここは店舗が大きく、展示台数も多い。

店に入って声を掛けると、さわやかな若い店員が対応してくれます。

4段ラックの一番上にある自転車のことを聞くと、ラック手前の自転車やラックの下段を1台ずつ移動させ、最上段の自転車を出して見せてくれたり、他店の在庫を電話で問い合わせてくれたり、こちらの質問にもわかりやすく答えてくれ、親切丁寧ですごく印象がいい。

こちらの希望を伝えると、候補の自転車以外にもいろいろと薦めてくれ、さらに悩むことに・・・

あいにく、一番の候補にしていたCROADの実車は見ることができませんでした。
CS3400はやはり泥除けがイマイチ。
CROSSRIDER A1は予算オーバー。
他の車種は実車が見れる店を探してくれるということなので、電話番号を伝えて一旦帰ります。

すると、晩になって電話が入り、
「あいにく、候補にしていた自転車の実車はありませんでした。その代わり、他にもオススメなものがあるので見に来ていただけませんか?」

おお~感動!
そこまでしてくれたんなら、キミから買うよ!

ということで、明日、見に行ってこよ~っと。

| | コメント (0)

2005年9月17日 (土)

通勤の足の自転車が壊れた

通勤の足として、はたまたエクササイズとして大活躍していた自転車が壊れてしまいましたcrying

今の自転車は、自転車通勤をするようになってから3台目。

1台目は、20インチの折りたたみ。
これは単に、「会社まで自転車で通う」のが目的でした。

2台目は、近所のホームセンターで買ったマウンテンバイク。
値段は1万円。
自転車による有酸素運動+アミノ酸で、25kgの減量に成功した記念すべき?自転車。
しかし安物であったため、購入して1年でリアのリムが曲がってしまい、自走不能に陥り廃車に。

で、今の3台目。
キャプテンスタッグのWIZARD。
2386

近所のジャスコで1万5千円で購入。
一応2台目より予算アップ。
この自転車、26インチなのに折りたためるので、折りたたみ機能分の予算アップかな。

やはりこの自転車も よくリアのリムが振れることがあり、その度に振れを取っていましたが、そのうちスポークが折れてリムが変形してしまいました。
2台目とまったく同じ壊れ方でした。

1万円の自転車が1年で壊れ、1万5千円の自転車が1年半で壊れたので、安モノの自転車の耐久性は1万円/年ぐらいと考えてよさそう。

まあ、私の場合は20km弱の距離を毎日走っている訳で、しかも発進でも坂道でも一番重たいギアで固定したまま動かさないため、余計に負担が掛かっているようです。

一応、修理はできないものかと近所の自転車屋に持っていくと、「リアのスポークが4本折れてますね~」と言われました。

さらに、「今は4本ですけど、交換作業中にたぶんもっと折れると思いますよ」とのこと。
車輪ごと換えると、6千円程かかるらしい。

しかも他にもいろんなところにガタがきていて、ハンドルを固定しているボルトに亀裂が入っていたり、クランクのネジ山がつぶれ外れてしまったり(これは今金属用の接着剤でとめてます)、全部直そうとすると、数万円コースになってしまう。

いっそのこと、新しい自転車買うか・・・

と、頭の中をよぎったらもう止まりません(笑)

自転車の修理は断念し、自転車を買い換えることにしました。

また安物買ってすぐ壊れるのも嫌だし、今回は予算を大幅ア~ップ!だいたい5万円ぐらいに(あまりアップしてないって?)。

マウンテンバイクはもうやめて、今度は流行のクロスバイクにします。
今までマウンテンバイクに乗ってて、一度もオフロードを走ったことないし。

一応、希望の条件は、
1)体格に合ったフレームサイズ(今まではこんなこと気にしたことなかった)
2)今より重たいギア比(今でももう少し重たいギアが欲しいと思っている)
3)フロントサスペンション(通勤で使うので少しは快適に乗りたい)
の3つ。

ところが・・・
ちょうど今は自転車のモデルチェンジの時期で、メーカー在庫はもうないらしい。
しかも、新モデルが入るのは年明けになるとのこと・・・

ということで、店の在庫分から選ばなくてはならないけれど、私の身長(=185cm)に合うフレームサイズのものが少なく、ほとんど選択の余地はありません。

そんな中で候補に選んだものは、順位が高いものから
・メリダ CROAD 8300SX  : 1)~3)の希望を満たし値段も手頃。
・GIANT CS3400  : 泥除けがちょっとママチャリっぽいかな。
・スペシャライズド CROSSRIDER A1  : 値段は高いが大きいサイズがある。
・GT Nomad  : 色がグリーンしか残っていない。
・GIANT ESCAPE M2  : サスはないけどカッコイイ。
と、こんな感じ。

もうちょっとお店をまわってみよう。

| | コメント (0)

2005年9月12日 (月)

民営化より必要なのは競争相手

郵政民営化で注目の選挙は、自民党の大勝で終わりました。

これで郵政民営化はほぼ間違いありませんが、「官」の改革には、単なる民営化ではなく競争相手が必要です。

民営化してもサービスはよくならないということは、東京駅で体験できます。

東京駅には、八重洲口と丸の内口にみどりの窓口があります。
八重洲側では、JR東日本の他にJR東海の窓口もあって、どこの窓口も数がたくさんあって係員も多数配置されており、券売機のところには時刻表を片手に案内係も立っています。

ところが、反対側の丸の内側に行くと一変します。
丸の内側にはJR東日本の窓口しかありません。
係りの人は1人か2人。
順番待ちの先頭でも、ヘタすりゃ10分くらい待たされる。

競争相手がいないと、こうまで違うのかと呆れてしまいます。

携帯電話でもしかり。
競争相手がいるから、NTTドコモも料金を下げる。
ADSLも、ヤフーBBの参入がきっかけでNTTの料金が下がった。
競争相手がいるからこそ、サービスは向上し料金も下がる。

これ、あたりまえの市場原理。
選択肢のない独占状態であれば、そんなことをする必要はありません。

単に民営化をするだけでは、役人の天下り先になるだけでしょう。

必要なのは「競争」です。

| | コメント (0)

2005年9月 6日 (火)

超アメリカンなコーヒーが出てきた

会社にある紙コップの自動販売機(といっても紙コップを売っている訳ではありません)で、コーヒーを買いました。

最近はアイスコーヒーばかりでしたが、この時はなぜかHOTの「牛乳屋さんのコーヒー」を飲もうという気になり、ボタンを押します。

ほんの10秒足らずで出来上がり、ひと口飲んでみると・・・

ウッス!

紙コップの中に注がれた液体を見ると、色も若干薄い気がします。

「久しぶりに飲んだから薄く感じるのかなぁ?」と思いつつ、果たしてこれは本当に正常品なのかを確かめるために、もう一つ買ってみることにしました。

さっきと同じようにコップに注がれます。
出来上がった紙コップを取り出してみると・・・

さっきよりさらに薄い!

ひと口飲んでみてもさっきより薄くなっており、ほとんどお湯。
やはり1杯目も薄かったんだということを確信しました。

(写真左が2杯目、右が1杯目)
2382

総務に言うと返金してくれましたが、なぜ2杯も買ったのかと不思議がられちゃいました(笑)

しばらくすると業者が来ましたが、原因はコーヒーの元の粉が切れていたのに売切ランプが点かなかったことでした。

| | コメント (0)

2005年9月 5日 (月)

離陸のインターバルは1分半~2分

夕方の羽田空港はいつも混雑。
到着便は横風用の滑走路に着陸し、出発便は2本ある滑走路を使って離陸しています。

しかし、「ビックバード」と呼ばれるターミナルを有する羽田空港。
滑走路2本でも出発便をさばききれず、タキシー上には出発待ちの飛行機で渋滞中。

離陸待ちの列に並んでいると、CAからアナウンスが入ります。

「只今非常に混雑しており、離陸の順番待ちをしております。当機は7番目の離陸となっており、あと15分ほどかかる見込みです。」

まあいつものことだと思いふと外を見ると、ポケモンジェットが飛ぶところでした。

なんだかちょっとうれしくなったり・・・

2380

ちなみに離陸する時は、離陸機が乱した気流を安定させるために、前の機が滑走を始めてから最低でも1分30秒~2分の間隔を取ります。

混雑している時は、こうして時計の秒針を見て過ごしています。

| | コメント (0)

2005年9月 2日 (金)

無断駐車をすると罰金取りますよ!

とあるうどん屋さんの駐車場。

Park01

新幹線も止まる駅のまん前ということもあり、うどん屋を利用しない人が勝手に車を止めることがあるようで、駐車場には「無断駐車をするとお金を取るぞ」という旨の看板がありました。


その看板を見ると・・・



Park02

一時間につき二〇〇円以上頂きます


いったいいくら取るんでしょう?

| | コメント (0)

2005年9月 1日 (木)

第5回連P役員会

19:00~22:30 こんぴら丸

今日の連Pは、役員の懇親会も兼ねてこんぴら丸で開催。

市が進めているメール配信システム、「地域安全情報共有システム」の実証実験について説明。
このメール配信システムには、全体メール配信とグループ限定メール配信があります。

全体メール配信は市民全体に情報提供の必要がある場合に行なわれ、市内で犯罪が発生した場合など安全情報に関することについて配信される。

配信元は市の情報政策課。

そしてグループ限定メール。
これは学校や地域団体などでグループを作り、このグループ内のみに配信するメール。

グループは小学校単位で申し込み、学年ごとやクラスごと、またPTAの委員会ごとなど任意にグループを設定することができる。

発信元はグループの管理者。
運動会が中止になるなどの連絡にも使えるみたい。

このグループ限定メールは、現在の電話による連絡網の代わりとして使えると思う。

いや、使いたい。

今年中に目処をつけて、来年から学校全体で使えたらいいなあ。

開始時期は、学校でやると決めればすぐにでも始められるとのこと。
登録は申込書に記入し、学校ごとにまとめて出す。

すぐにでもやってもらいたいので、次に校長に会った時にはお願いしよう。

次に、地域生活・学級活力合同委員会を11/5に設定したんですが、あてにしていた警察の講師の方の都合が悪く、別の講師を探さなくてはならなくなっちゃった。

ちょうどこのころは運動会や各ブロックの研究大会などが目白押しで、土日で設定できるのは11/5しかなく、日時の変更はできない。
講師は事務局であたってもらうことに。

1時間ほど会議のあと懇親会。

考え方の違いなどでどうもウマが合わなかった連Pですが、ゆっくり話してみるとさすがはPTA会長に選ばれる人、まんざらでもないのかなと思えるように。

同じ市内でも地域によってカラーがあり、特に南部は地元の力が強いところだという話を聞いて、ウチはそうでなくて良かったと思ったり。

これで少しは溝が埋まったような気がする。

| | コメント (0)

« 2005年8月 | トップページ | 2005年10月 »