« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月

2007年5月31日 (木)

「日記」には毎日書くという意味はないらしい

5月も今日で終わりです。

今月は密かに毎日更新を目標にしていたのですが、なんとか達成できました(たまに追っかけ更新もありましたが・・・)。

しかし、毎日書いていた訳ではありません。
このブログは投稿予約ができます。前もって何日分かまとめて書いておいて、「○月○日の何時何分に公開」と設定しておけば、その時間になると自動的に更新される・・・という裏技も使っている訳です。
自動といっても時々遅れて更新されますが・・・

「日記」と言うからには毎日書かないといけない・・・と思ってましたが、広辞苑(第3版)で【日記】を調べてみると、『日々の出来事や感想を書いた記録』とあります。
どこにもその出来事の当日に書くとか、毎日書くものとは記されていません。
ですので、毎日書かなくても「日記」としていいみたいです。

では、なぜ「日記」=「毎日書くもの」となったのでしょう?
たぶん小学校の日記の宿題とおおいに関係がありそうです。
「毎日記すもの」で「日記」となったのでしょうか?

実は4月に毎日更新しようとしてたんですが、1日だけ更新できませんでしたので「ほぼ日刊」となりました。
「ほぼ日刊」というと某コピーライターのブログの名前みたいですが、くだんのブログは「ほぼ」ではなく完全に日刊ですけどね。

6月以降も毎日更新するか・・・というと、自信ありませんので、「ほぼ」でいきたいと思います。

| | コメント (0)

2007年5月30日 (水)

スカイマークに乗ってみた

飛行機で東京往復の時には、いつも「シャトル往復割引」のチケットを買います。

特割は予約変更ができませんが、シャトル往復では当日の予約変更もできるし、特割より安くなる場合も多いです。
シャトル往復割引は、東京-大阪(神戸)の往復にのみに設定されていて、往復割引なので当然、往復でチケットを買わなければなりません。

今回の出張では帰る日の午前中の予定は決まっていましたが、午後からの予定はありませんでした。
もし午前中で終わったら、新幹線で帰って浜松で餃子でも食べようかと企んでいたので、今回はシャトル往復ではなく、往路のみ特割で買いました。

ところが、今日は午前中の仕事のあと急遽、志村けんの出身地?の東村山へ行くことになり、その仕事が終わったのが午後3時過ぎ。
雨も降ってきたしあちこち行って疲れたので、浜松餃子は次の機会として帰路につくことに。

どうやって帰ろうかと考えたのですが、帰りの飛行機のチケットは取ってないし、当日に片道だけ買うと2万円するので飛行機は断念。

なら新幹線となるのですが、ただ2時間半新幹線に乗ってるのもつまらない。

そこでスカイマークのサイトを見たところ、羽田→神戸が当日予約でも1万円で、午後6時前の便が空いていたので、今回は初スカイマークで神戸に降りることにしました。


空港まで行く途中、旅行会社でチケットを買っておくことにしました。
スカイマークのチケットを買って、支払いはJGCのロゴが入ったJALカード。
ちなみにその旅行会社は「JR北海道」でした。どないやねん!(^^;

格安運賃がセールスポイントなので、事前座席予約はできません(アップグレード席ならできるそうですが)。

空港にも自動チェックイン機なんてありません。
みんなカウンターでチェックイン。
国内線でカウンターに並ぶのは超久しぶり。
Sky01

窓際の席をリクエストしたら、最後尾しか空いてませんでした。
まあ、急ぐわけでもないので構いません。
Sky02

機材はB767-300ER。
300ERは初体験です。
Sky03

機内に乗り込み最後尾まで行きますが、通路が狭く感じました。
座ってから気が付いたんですが、B767-300は通常2-3-2の7列のところ、このスカイマーク機は2-4-2の8列でした。
Sky04

どうりで狭い訳だ・・・
格安運賃を実現するためには、できるだけ詰め込んで飛ばすのは当たり前ですね。
最後尾の真ん中だけは、3列でした。
Sky06

下界は雨でしたが、飛んでしまえばいい天気。
太陽のまわりに虹がま~るく見えました。
Sky09

神戸空港への着陸は、一旦明石沖まで行き過ぎ淡路島あたりでUターン。
Sky10

眼下に明石海峡大橋が見えたら急降下して、着陸します。
Sky11

神戸空港から三宮まではポートライナーでの移動ですが、神戸大橋を渡るとポートタワーとホテルが見える。
「今日、あそこで陣内家と藤原家の披露宴をやってて、芸能人がいっぱいいるんだな」なんて思いながら見てました。

スカイマークの運賃は、大手2社の半額に近い値段です。それがゆえ、随所にコストダウン努力が見られます。
新聞サービスはありませんし、ドリンクも有料です。
ドリンクサービスも寝てしまったらもらいそびれることもあるので、「対価を支払う」という意味ではドリンクは有料でもいいかもしれません。

かといって、大手2社がドリンク有料にしたらクレーム殺到するでしょうけど。

| | コメント (0)

2007年5月29日 (火)

福島県へ出張

今日の出張は東京経由で福島行き。

朝、伊丹空港に着くと搭乗開始まで15分くらいあったので、サンドイッチを買ってラウンジでコーヒー飲みながら朝食にしました。

伊丹のサクララウンジは改装されていて、ソファー部屋とは別の部屋に、広いデスクが10卓ほどありました。これはパソコンの書き仕事にちょうどいい。
07052901

昼前に福島入りして、夕方まで仕事。
その後、せっかくなんで地元出身の営業氏に
「この時期福島でおいしいものって何かないですか?」
と聞いたところ、営業氏は


「ん~ ないです・・・」


そのまま都内へ戻りました(^^;

今晩は横浜で泊まりです。

| | コメント (0)

2007年5月28日 (月)

USJへ遊びに行く

昨日、日曜参観があったので、今日は学校はお休み。
せっかく学校が休みなので、私は仕事を休み次男も幼稚園を休んで、USJへ遊びに行くことに。

今回USJへ行く目的は・・・

  1. 新しいアトラクション『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』に乗る
  2. 長男を『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』に乗せる
  3. 次男を『スパイダーマン』に乗せる

・・・です。

『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』は、音楽を聴きながら走り抜けるという新しいジェットコースターです。
Hdr

コースターに乗り込むと、5曲の中から好きな曲を選びます。
やっぱり、なんといってもこのアトラクションのために書き下ろされたドリカムの「大阪LOVER」でしょう。
しかも、歌詞の一部が『ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド』でしか聴けないバージョンに変わっています。

スタートして頂上から落ち、最初のカーブで盛り上がっている最中にそのフレーズが流れるので、油断をしていると聴きそびれてしまいます。

さらに、安全バーが下腹部でしか固定しないので、坂を下りる時にマイナスGがかかるとお尻から浮いてしまい、予想以上にこわいコースターでした。
嫌がる長男を無理やり乗せましたが、怖さで号泣してました・・・

ついでに次男もスパイダーマンに無理やり乗せましたが、動き出す前から泣きだしてしまう。
でも、動き出したら私の腕を痛いぐらいに握り締め、じ~っと前を見てました。

今日はいい天気でしたので、こんがり日焼けしてしまいました。
明日は福島県へ出張なので、早く寝ます・・・

| | コメント (0)

2007年5月27日 (日)

日曜参観とPTA総会と会議と会議

今日はバタバタの一日でした。

まず、朝から小学校の授業参観。
07052701

息子のクラスでは「今年がんばりたいこと」のテーマでスピーチをしてました。
カンペなしに話す子、ノートを見ながらの子といろいろでしたが、親がずら~っと見ている中で緊張しながら一生懸命やっている姿は、どの子も頼もしいやら愛らしいやら。

参観のあと、PTA総会に出席。
去年の総会では、前年度会長ということで事業報告の承認を受ける立場でしたが、もう今年は後ろで座っているだけ。



・・・・とはいきませんでした。

実は先日、今年の役員さんから「PTA総会で議長をして欲しい」と頼まれていたので、今年もみんなの前でマイクを持って議事進行。

議長に任命されたあと、前に出てそのまま議事を進めるのも難なんで、「みなさんの前でマイクを持ってしゃべるのは久しぶりなんでお見苦しいところがあるかもしれませんが・・・」と軽くつかんでおきました(笑)

無事総会も終わった、と思ったら、その後、今年のおやじの会の予定をPTA&校長、教頭と打ち合わせ。
今年も3回イベントをすることとなりました。

で、気が付いたらとっくにお昼も過ぎて午後2時。
ここで一旦家に帰って昼食。

ゆっくりする間もなく、すぐさま3時から「地域子ども教室」の会議。
今年の予定を打ち合わせました。

で、そのまま6時から、今度はおやじの会の今年の予定を打ち合わせ。
7月にイベントをすることとなり、その内容を話し合います。

入学式の宣伝が功を奏したのか、今年は新1年生のお父さんが7人も入ってくれました。
今日はそのうち3人さんが参加してくれたので、打ち合わせのあと近所のお店で親睦会。

かなり打ち解け合えたかな?(笑)

| | コメント (2)

2007年5月26日 (土)

今週のトレード

今週はあまり大きな動きがありませんでした。

先週末の晩に一瞬ユーロ安になったのをうまく捕まえられて、そのまま指値売り注文を出したままスイングしていましたが、それもいつの間にか決済されてました。
今週は米中戦略的経済対話があり、その結果によって円が買われる可能性もあったので用心していましたが、大きな動きはありませんでした。

| | コメント (0)

2007年5月25日 (金)

どこか懐かしい味 サンガリア『たのしいオレンジ』

近所のカルフールで売ってた『たのしいオレンジ』。サンガリア製。
Tanoshii

やや酸味と皮の苦味がありますが、なんだか懐かしい味。

昔飲んでた『プラッシー』みたい。

プラッシーって、お米屋さんが持ってきてたっけ。
当時、炭酸は骨を溶かすという理由でファンタは飲ませてもらえず、ジュースといえばプラッシーかバヤリースでした。

サンガリアは、小学校高学年になってから『ウィスパー』を飲むようになったのがはじめかな。
「1・2・サンガリア 2・2・サンガリア・・・」のコマーシャルは今でも覚えてます。
今、阪神の岡田監督も現役時代にサンガリアのCMに出てたっけ。

あ~懐かしや~

| | コメント (0)

2007年5月24日 (木)

私のお気に入りNo.1 大分銘菓『ざびえる』

九州のおみやげ その2

大分銘菓、『ざびえる
Xavier01
私のお気に入りNo.1のお菓子です。

小さい頃、大分の親戚のところへ遊びに行くと必ず買っていました。

大分でないと買えないと思っていたんですが、この前の九州出張の折、JR黒崎駅のKIOSKで売っているのを見つけ、即買いました。

まさか福岡県でざびえるが買えるなんて、チョーうれし!

売店の人に「大分でないと買えないと思ってた」と言うと、つい最近置きはじめたばかりだそうです。
「ありがとう!」と涙溢れんばかり、感動モノでした。

このざびえる、箱がすごい豪華で、黒いビロード風の起毛が施してあり、触感がさらさらしていて気持ちいいんです。
お菓子を食べたあとも、この箱は利用価値アリ!

息子たちは「デスノートみたい」と言ってましたが・・・

中身は、バターの効いたもっちりとした生地にラムレーズン入りの餡が入ってます。
Xavier02

かれこれ20年ぶりに食した味は最高でした。

今でもNo.1です!

| | コメント (0)

2007年5月23日 (水)

博多のお菓子といえばこれ! 『博多の女』(はかたのひと)

九州出張のおみやげ、その1。

前回の出張でも買いました、『博多の女(ひと)』
9sy01

バームクーヘンの中にようかんが入っています。選り好みの激しい次男もお気に入り。
当然私もお気に入り。

箱を開けるとハガキが入っていました。
9sy02

尾形大作が唄う「博多の女」のCMソングがCDになったのを記念して、このCDを毎月抽選で100名様にプレゼントされるそうです。
このハガキはCDプレゼントの応募ハガキです。
9sy03

このCD欲しさに毎月100人を抽選で選ばなければならないほど応募があるのかどうか・・・?

| | コメント (0)

2007年5月22日 (火)

偽札を判別できるボールペン

ふじやす兄貴からコメントをいただいて、「ボクはいつも2000元ぐらい持って帰ります」とレスしたものの、果たして実際に今いくらあるんだろうかと気になったので、家にある中国元を探してみました。


2000元残ってるというのは間違いでした。ゴメンナサイm(_ _)m

では、いくら残っていたかというと・・・



よ~く数えたら・・・







100y

100元札だけで6000元ありました・・・ (滝汗)
日本円で10万円弱。
中国での数か月分の月収、へたすりゃ年収に相当してしまいます。

最近、元が上がっているので、これだけあればちょっとした投資ができるかも?
当分両替しなくて済みそうです。

さて、先日のニュースで、中国で給料の中に偽札が混ざっていて文句を言ったら解雇された、なんて話がありましたが、やはり偽札は多いみたいです。
というか、中国なんて偽物が平気で横行するところ・・・と言ってしまえばそれまでですが。

お店で支払うときも偽札判別のブラックライトを当てられます。
100元札にブラックライトを当てると「100」の文字が浮き出てきます。
100y4

いつ偽札を掴まされるかもしれないのですが、かといってブラックライトを持ち歩くのも大変です。

そんな貴方に強い味方。
こんなボールペンはいかがでしょうか?
100y3

このボールペン、お尻がLEDで光ります。
100y5

ついでにブラックライトもついています。
なので、手軽に偽札判定ができます。
100y6

このボールペン、上海から列車に乗ったときに車内販売で売ってました。10元也。

上海から1時間ほど過ぎた頃でしょうか、車内販売の売り子が、ファミレスの子ども向けのおまけみたいなおもちゃが満載のワゴンを押してきて、デモンストレーションを始めました。

100y2

デモの中でこのボールペンが登場したんですが、その様子をデジカメで撮っていたら、向かいに座っていた中国人がボールペンを買って私にプレゼントしてくれました(笑)

| | コメント (2)

2007年5月21日 (月)

岡山へ出張

今日は岡山へ出張。

岡山駅前では、桃太郎ご一行がお出迎え。
07052101
この桃太郎氏、きじならぬハトの糞まみれでしたが・・・

今日の大阪は肌寒かったのですが、岡山は暑いぐらい。

夕方、仕事を終えるとおなかが空いたので、いつものエキナカにあるラーメン屋「宝屋」で腹ごしらえ。

宝ラーメン、ネギ多め。
07052102

そんでもって完食~
07052103

帰りの新幹線は岡山発の300系ひかり。
07052104

久しぶりに300系新幹線に乗ってみると、やはりトンネル通過中の揺れが激しいですね。
トンネル内で対向列車とすれ違った時は本も読めないくらいに揺れ、トンネルを出るとピタっと揺れがおさまります。


岡山始発のひかりは名古屋まで各駅に止まります。
岡山の次は相生(あいおい)です。
07052105
この相生駅、1時間に1本か2本しか止まらないローカル駅です。
滋賀県では栗東に新幹線新駅を建設するかしないかでモメていますが、もし建設したとしても、行く末は相生みたいになってしまうと想像するのは容易です。

1時間に1本の列車が来ても、ホームに人は駅員だけ・・・(失礼!)
07052106

失礼ついでにもう一言。
ウチの近所の千里中央駅の方が利用客は多いハズ・・・


で、その千里中央では、ストリートライブ?開催中でした。
07052107

『QU-E』っていうグループだそうです。
まっすぐ突き進む明瞭な声が良かったのですが、あいにくバスの時間が迫っていたので途中でサイナラ~
ガンバッテくだされ。

| | コメント (0)

2007年5月20日 (日)

今週のトレード

先週はユーロ安となったので買っていたポジションの決済を見送り、スイングすることにしていました。一時は含み損が3万円を越えてしまいどうなることがとヒヤヒヤしましたが、今週は一転、ユーロ高となりました。

スイングに際して指値売り注文を出していましたが、今週、ふとポジションを確認すると、全部のポジションが売られていました。
今週は九州出張があり、準備や出張でFXのことを気にしている精神的余裕がなかったのが良かったのかもしれません。

ユーロは164円に挑戦しているようですが、週末は短時間での乱高下も見られ、金曜日の夕刻、チャートを見ていると163.80円から162.75円あたりまで急落しました。
ポジションを全部決済していたので新たなポジションが欲しいと思っていましたが、これはいいタイミングだということで様子を伺うことにします。

| | コメント (4)

2007年5月19日 (土)

ソフトボールのグラウンド練習

今日は月に一度のソフトのグラウンド練習。
07051901

私は前の大会で右手小指の靭帯を損傷してしまったので練習を休むつもりでした。

が、せっかくグラウンドで練習できるのに休むのももったいないので、テーピングをして練習することに。

ただいま、夏の大会に向けてバッティングフォームを改造中です。
まだまだ調整と慣れが必要ですが・・・

| | コメント (0)

2007年5月18日 (金)

白いソニックはカッコいい!

今日は朝から鹿児島で仕事の後、北九州まで移動です。

新幹線は新八代まで。
そこで在来線の特急「リレーつばめ」に乗り換えます。
07051801

自由席車に乗ったんですが、4人掛けのコンパートメント席が空いていたのでそこに座ることに。
車両の半分くらいコンパートメントになっていました。
07051802

コンパートメント席は向かい合わせの4人席でリクライニングはしませんが、真ん中にテーブルが据え付けられています。
このテーブルは結構広いので、パソコンと資料を広げ仕事もできます。
07051803

北九州で仕事の後、博多に戻ります。
帰りの飛行機まで時間があるので普通電車で行こうと思いましたが、たまたま特急「ソニック」が来たのでこれに乗ることに。
07051804

去年の10月に乗った青い車両ではなくて、今回は「白いソニック」。
JR九州の車両はド派手なものが多いですが、これは一転、白を基調としたヨーロピアンなデザインでカッコいい。
07051805

時刻表にも「白いソニック」って書いてあります。
形容詞を2つつなげて名詞にしてしまうところは日本的なのかも。
07051806

自由席にも関わらず、座席はまるで社長のイスみたいな本革製で、車内には革のにおいが漂っています。
07051806_1

飛行機の時間まで福岡市内でもブラブラしようかと思いましたが、ちょっと疲れたんで早々に空港へ向かうことに。
今、ビールを飲みながらラウンジで2時間ほど時間をつぶしています。

タダなのをいいことに、すでにビール3杯とおつまみ3袋を消化してしまいました(笑)

飛行機に乗ってからトイレに行きたくなのも困るので、このへんでやめとこ・・・

| | コメント (0)

2007年5月17日 (木)

国鉄色の特急と九州新幹線

昨日ぐっすり寝たおかげで、体調はだいぶ良くなりました。
まだ少し鼻声ですが・・・

宮崎には親戚がいるので小さい時にはちょくちょく来てたんですが、20年ぶりの宮崎はその豹変振りに少々驚きました。

仕事を終え軽く一杯(ほんとに軽く)したあと、特急電車で移動です。
鹿児島中央行きの特急「きりしま」は、今時めずらしい国鉄色の車両でした。
07051701

JR化後、国鉄型車両は廃車されるか色が塗り替えられるケースがほとんどなので、今や貴重な車両です。
国鉄時代の「JNR」エンブレムも付いたままでした。
07051702

電車に乗り込むと、乗客は私の他に1人だけ。
終点まで10人以上乗ってくることはなく、ほとんど貸切状態でした。
07051703

この車両、国鉄時代のものとあって、座席はリニューアルされていますが各所に古さが見られます。
壁の銘板を見ると、昭和48年製造でした。
07051704

特に古さ、というか懐かしさを感じたのが、この「便所使用知らせ灯」です。
07051705
トイレが使用中になると、これが光ります。
この「使用知らせ灯」の表現もさることながら、いまどき【便所】なんて言い方しないだろう。「べんじょ」ですよ、「べんじょ」!(笑)
ある意味、これも貴重な存在です。

鹿児島中央から、九州新幹線に乗ります。
07051706

こちらも車内はガラガラ。
07051707

内装は木目プリントじゃなくて、本物の木がたくさん使われています。
座席の背もたれ、肘掛、テーブル、ブラインド、みんな木です。
07051708

鹿児島中央の次の川内で下車。
「せんだい」といえば宮城県の仙台の方が有名ですが・・・
07051709

川内で、すこぶる美味しい芋焼酎を飲んだんですが、酔ったせいか焼酎の名前と写真を撮るのを忘れました・・・(^^;

| | コメント (0)

2007年5月16日 (水)

九州出張

ただいま九州は宮崎に出張してます。

街中、時の人の顔であふれています。
07051601

昨日の夜からのどが痛くなり、また、睡眠時間も少なかったこともあって、風邪をひいてしまったようです。
軽い頭痛と筋肉痛があるので、今日はおとなしく寝ることにします。熱がないのが救いでしょうか。
せっかくなんでおいしいものでも食べようと思ったのですが、残念・・・

では、おやすみ~

| | コメント (0)

2007年5月15日 (火)

チャレンジコンテストの参加証がきた

ウチの会社では毎年、『無事故・無違反チャレンジコンテスト』に参加しています。

これは、大阪府下の安全運転管理者選任事業所が参加し、安全運転を目的としたキャンペーンだそうです。
ウチの会社では、社有車を運転する資格のある役員&社員が参加させられます。
コンテストの期間は半年間だったと思うんですが、参加者は運転記録証明書の発行に同意しなくてはなりません。

去年のコンテストの時に申し込んだ運転記録証明書と、チャレンジコンテストの参加証が送られてきました。
07051501_1 

幸い、無事故無違反で過ごせましたが、違反をしてしまうと自分一人の問題ではなくなってしまい会社にも知られてしまうので、かなりのプレッシャーになります。

無事故無違反だからといって特典はありません。
一緒にSDカードも送られてきましたが違反をおまけしてくれる訳でもないし、何のメリットがあるんだか?
制限速度10キロアップ!とかいいなあ(笑)

SDカードでいろんな施設の割引が受けられるというチラシが入っていました。
でも、これってJAF会員の割引と同じような・・・
ちなみに、エキスポランドの入園料も割引になるそうです。営業してないけど。

交通安全運動も始まったので、いつもより気をつけて運転しよ。

| | コメント (0)

2007年5月14日 (月)

香り満点のPETボトル入り緑茶 『できたて緑茶』

「できたて緑茶」ってご存知ですか?

すこぶる美味しいPETボトルの緑茶なんです。

07051401
店頭に並んでいるときはミネラルウォーターが入っていますので、中身は透明です。

ラベルにはこのお茶の飲み方が書いてあります。
飲み方を説明するお茶なんて、珍しいでしょ。
07051402

ラベルの説明通りにキャップを開けます。
キャップの内側にフタがついていて、キャップを回すと緑茶パウダーが入ります。
一緒にキャップも。
07051404

ここで、よ~くボトルを振ります。
だいぶ溶けて緑色になってきましたが、まだパウダーが沈殿しています。
07051405

さらに振って沈殿がなくなったら完成。
緑茶色になりました。
07051406

キャップをあけると長い筒状になっており、この中に緑茶パウダーが入っています。
キャップが長いので、キャップを開けたり閉めたりしながら飲むにはちょっと面倒かも。
07051407

普通のPETボトルの緑茶にはないお茶の香りと風味が満点で、とても美味しいです。
これに砂糖を混ぜてみたところ、グリーンティーになりました。

| | コメント (0)

2007年5月13日 (日)

マリオカート アーケードグランプリにハマる

ショッピングセンターに行くと、子どもたちはゲームセンターへ行きます。
いつもは子どもだけで遊んでいますが、今日は私も一緒に覗いてみることにしました。

ムシキングが流行っているころは行列ができるほど大人気でしたが、今ではガラガラ。
そのかわり、ドラゴンボールやNARUTOなどいろんなバージョンが出てきました。

息子はというと、これらのカードゲームはあまりやらないようです。
何をするのだろうと一緒に行くと『マリオカート、アーケードグランプリ』にはまっていました。
07051301

マリオカートは任天堂のマリオシリーズのレーシングゲームで、ゲームボーイ、DS、ゲームキューブなどでそれぞれマリオカートシリーズのソフトがあり、このアーケードグランプリはその名の通り、マリオカートのアーケード版です。

今までGBAやDSで子どもと通信対戦して遊んでいましたので、これもやらねば・・・という気になってしまい、よその子どもが誰もいないことをいいことに、ついつい息子と対戦で盛り上がってしまいました(^^;

今まで息子とのマリオカートの戦績は五分五分で、さすがは我が子。
若かりし頃ファイナルラップなどの対戦レーシングゲームで無敵を誇ったオヤジを本気にさせています。

今回初挑戦にも関わらず結構いい勝負でしたが、結局3連敗でした・・・

このゲームは100円で『マリオカード』を買えばアイテムなどを記録することができ、次回遊ぶ時に使えます。
07051302

このゲームでは戦績によって称号が与えられ、カードに記録されます。
息子は『無敵ドライバー』、私は・・・『ピカピカルーキー』

我が息子にリベンジを果たすためカードを購入し、次回対戦に備えるのでした。

| | コメント (0)

Wiiで書いてます

Wiiにoperaをダウンロードすると、インターネットができるようになります。
今日はWiiから投稿します。

DSブラウザと違い手書き入力ではないので文字の誤認識はしないのですが、漢字変換はイマイチかな。
予測変換はいいけれど、単漢字変換はサッパリです。

これもちゃんと投稿出来ているかは、やってみないとワカリマセンので悪しからず~

| | コメント (0)

2007年5月12日 (土)

お手軽価格で串揚げバイキング 『神楽食堂』

たまには外でご飯を食べようということで、串揚げバイキングの『神楽食堂』へ行きました。

自分の好きな串を取ってきて、テーブルのフライヤーで揚げます。
Kagura

大阪名物?の串カツは二度づけ厳禁ですが、ここは自分専用のソースなので何度つけてもOKです。
4人で8000円ちょっとでおなかいっぱいになりました。

| | コメント (0)

2007年5月11日 (金)

「みんカラ」って何?

あれは去年の関西オフの後。
各支部長はじめ主だった方々と、全国オフについて話し合いをしました。

その席で初めて聞いた言葉。
みなさん当然のように知っていて話しの中でも出てきましたが、そんな中、私ひとり…

「みんカラって、なに?」

新しい情報の疎さに年を取ってしまったのかと感じた一瞬でした。

| | コメント (0)

2007年5月10日 (木)

今年の地域子ども教室の世話人を決める

今年度、地域子ども教室を行なうにあたり、過去2年間世話人をしていた代表、副代表、会計の役を新しい人へ引き継ごうということになりました。

いろいろと意見が出ましたが、何とか新しい人を決めました。


が!


新メンバーから、世話人が全員入れ替わってしまうのも問題があるんじゃないかという意見が出ました。

我々からすると、立ち上げの時には前任なんていないから、自分たちで出来ることをあれやこれやと考えながらやってきたので、新しい人にも同じように自分たちで運営方針を決めりゃいいだろうと思っていました。

ところが、新しい人たちは自分たちではまとめきれないなんて言いはじめる。

別に世話人といったって実際に教室をする訳ではなく、事務処理やスケジュール決めぐらいしかやりません。
まあ強いていえば、会計処理が面倒なくらい。

すったもんだの末、結局、前の代表は顧問として、私も会計として残ることになりました・・・・orz

一応、新しい会計サンも決まったのですが、「会計が面倒」なんて言ってしまったもんだから、今年の会計を一緒に面倒見ることに。

まあ、予算はお役所から出ているせいで少々処理がややこしいので、処理のノウハウは実際にやりながらでないと引き継ぎできないかもね。

| | コメント (0)

2007年5月 9日 (水)

地域子ども教室の研究材料になってます

地域子ども教室」ってご存知でしょうか?

2004年~2006年までの3年間、文部科学省が子どもたちの居場所作り事業というものをやっていました。

我が町でも2005年からこの事業に参加したのですが、当時たまたまPTA会長をしていたので、この地域子ども教室の世話役を引き受けました。(その当時の日記はこちら

自治会や老人会、PTA、健全育成委員会など地域のいろいろな団体がボランティアで活動していたのですが、関西大学の「人間活動倫理研究センター」の教授が、我々の活動に参画し、『地域コミュニティの人材開発』というなんだか難しいテーマの研究をされていました。

このたび、この研究レポートができたということで拝見したのですが、これまた生々しいというかリアルというか正味そのまま細かいところまでまとめられていて、感心してしまいました。
このレポートはネットで公開されているので、少々内容が硬いかもしれませんがご覧になってみてくださいませ。

研究レポートはこちら(PDFで開きます)

PTAは1年で終わったのですが、地域子ども教室は2006年までの期限付きということもあり、新しい世話人に引き継ぐのも面倒なので他の世話人の方も全員もう1年引き受けていました。

文部科学省の事業は終わってしまいましたが、せっかく根付いた子ども教室をやめてしまうのももったいないので、今年からは国、大阪府、豊中市が1/3ずつ予算を出して、引き続き子ども教室をやっていくことになりました。

今年からどのような体制で活動するかの会議があったのですが、その続きはまた明日・・・

| | コメント (0)

2007年5月 8日 (火)

とてつもなく遅いエスカレーター

この連休中、みなさんいろんなところにお出かけされていたようで、会社でおみやげをたくさん頂きました。

ウチはどこにも行かず、畑とショッピングセンターぐらい。
強いて言えば、八尾に新しくできたショッピングセンター「アリオ八尾」に行ったことかな。

最近のショッピングセンターは、吹き抜けを挟んで通路が2本ある造りが多いのですが、ここはさらにもう1本通路が並行しています。
大きさはまあまあといった感じですがいろんなジャンルのお店があり、なかなか楽しめます。何よりイオン系以外のショッピングセンターは新鮮ですねw

あと、ここのエスカレーターは一見の価値があります。ぜひ体験して欲しいです。

私もビックリしました。

何がビックリするかって?

それは・・・

スピードです。

とてつもなく遅いです!

たぶん、階段の方がはやいです・・・

| | コメント (0)

2007年5月 7日 (月)

連休後の変わった宿題

ゴールデンウイークも終わり、今日からいつものように仕事です。

連休中はユル~イ生活をしていたので、ちょっと後遺症が残っています。
今回の休みは珍しく?休日出勤することがなく、本当に"休んだ"って感じ。

家に帰ると、”宿題”が置いてありました。

07050701

明日は尿検査の日みたいです。

そ~いえば次男もこの前、青いこんな「」シール(ケツの穴に貼るやつ)を持って帰って来てたな・・・

| | コメント (0)

2007年5月 6日 (日)

トレードのルール

この休みの間、過去のデータをもとにしてトレードのルールについて考えました。

今まで移動平均線を中心にしていましたが、他のテクニカル分析を試したところ、RSIを使うとなかなか面白い結果となりました。
通常、RSIは逆張り的な使われ方をするようですが、これを順張りで使ってみました。

詳しく試算したところ、過去1年で49.2円、今年に限ると18.8円と移動平均線に比べ大幅なプラスとなりました。

ルールを作りこれを守ることで、指値注文だけしておけば画面に張りつく必要はなく、時間的・精神的な負担を減らすことができます。
また、最初からある程度の負けトレードがあることもわかっているので、いちいち相場に一喜一憂することもありません。

しばらくこれでトレードしてみます。

| | コメント (0)

2007年5月 5日 (土)

JGCになると会員誌のパッケージが変わる

JALカードのClub A以上の会員には、「Agora」という会員誌が送られてきます。

Agora01  

この会員誌は機内のシートポケットにある雑誌と同じような内容で、はっきり言ってあまり面白くありませんw

ところで、JGC会員になるにはClub A以上のJALカードを持つ必要があります。

JMBのヒラ会員の時は青いビニール封筒で送られてきましたが、JGC会員になると赤いビニール封筒で送られて来ました。
Agora02_1

JGCのロゴが入っているので、JGC会員にはこの封筒で送ってくるんでしょう。
ただ、中身は変わってません。

| | コメント (0)

2007年5月 4日 (金)

システムトレードを考えてみる

過去の為替データを入手し、自分流にどんなトレードをすべきかを考えてみました。

トレードはその時々の時勢に合ったものではならず、あまり古いデータを使っても意味がありません。
特に、最近のユーロの動きは明らかに違います。

そこで、ひとまず2005年以降の為替を使うことにし、Excelに始値、高値、安値、終値を入れて検証しました。

移動平均からトレンドを見れないかと試してみたところ、5日の移動平均と24日の移動平均を使ってみると、まあまあの結果となるようです。
5日移動平均が24日移動平均を越えたら"買いサイン"、逆に下回ったら"売りサイン"。
その日の始値で値掛け、次の日の始値で仕舞うトレードをした場合、10.4円のプラス。
今年に限っては5.17円のプラスとなりました。
但し、勝率は54%なので、負けトレードもそこそこあります。

ところで、損切りをいくらにしたらいいのか、はっきり言ってよくわかりませんでした。
本には「建値の5%」とか「期待する利益の半分」とかいろいろとありますが、実際に計算してみます。

定番の「5%ルール」でいくと、始値から0.5円ロスしたところで逆注文。
その結果8.33円のプラスとなり、損切りしない時よりも2円ほどマイナスになりました。
損切りしない方がいいということに。

但し、今年に限っては8.91円のプラスとなり、損切りした方が3.7円プラスでした。

次に損切りラインを0.5から振ってみたところ、このラインを0.55にすると通算12.29円プラス、今年9.85円プラスで最もいい成績です。
一瞬の振れに引っかかることが少なくなったのが理由です。

損切りラインも定量的に考え、5銭調整するだけでかなり成績が向上することがわかってきました。

こんな感じで練ったルールに基づいてトレードしてみたところ、5500円の利益を上げることができました。

トレードのルールがあれば、小さな為替の動きに悩まされることはなくなります。
まだまだ検証したいことがあるので、考えてみます。

| | コメント (0)

2007年5月 3日 (木)

負けパターンにハマってしまいました

引き続いてユーロ円のトレードをしてみました。

昨日の結果は、3200円の黒字、8700円の赤字でトータル5500円の損失。
10万円の元手が、2日で12,900円なくなってしまいました。
もう10%以上損失です。

このままではいけないので、一旦トレードを休んで負けの理由を分析することに。
冷静に考えると、やはりバッチリ負けるトレードをやっていました。

まずは口座開設完了の通知が来て、「思い立ったが吉日」といわんばかりに何も考えずポジションを持ってしまったこと。
まずそこで失敗。

次に逆張りをしてしまったこと。
連休前にユーロは163円を越えましたが、「ここで戻しが来る」と思い売り注文を掛けた訳です。
ところがトレンドはまだまだ上昇していたため、そのまま逆方向に進みます。

ここで潔く損切りすれば良かったのですが、「もうちょっと、もうちょっと・・・」と見てる間に一気に上昇。
そこでやむなく損切り。

事前のバーチャルトレードである程度仕掛けのタイミングはうまくいっていましたが、仕舞いの方法を決めていなかったため、利益確定のタイミングを逃してしまっていました。

なので、ちょっと利益が出ればすぐに手仕舞ってしまい、損切りした途端値戻りしたり。

さらにバーチャルは所詮バーチャル。
実際に自分の資金を投入すると、値動きが気になって仕方がない。
一時的なの値動きや感情に大きく流されてしまいました。

やはり、まずはルールをキチンと決めないといけません。
このルールも感覚的なものではなく、ある程度過去のデータをもとにして定量的なルールが必要です。

FX関係の本のほとんどはトレード手法の紹介にページが割かれていて、こういったことはほんのちょっと触れているだけなので、頭の中には残りません。
しかし、身の丈に応じた確固たるルール作りが一番大切だということがわかりました。
まあ負けた分は月謝と思い諦めます。

この連休中にじっくりルール考えます。

| | コメント (0)

2007年5月 2日 (水)

こどもカーニバルに行く

この前の日曜日、近所の公園で『こどもカーニバル』がありました。
Car

このカーニバルは私が子どもの時からやっていて、今では自分の子どもを連れて行くようになりましたが、何だか子どもの頃に戻ってしまう感じ。
でも、規模は年々縮小されてきて、かなり寂しくなってました。

昔は2日間にかけて開催され、1周1kmほどの道の両脇にびっちり店が軒を連ねてましたが、今は1日だけになり店も1/3ほどに。
これも少子化の影響なんでしょうかね?

地元の祭りとなると、やはり幼なじみに出くわすものです。

でも、あんまり仲が良くなかった(かといって仲が悪かったのでもありません)ヤツと会ったとき、知ってるヤツだから一応声を掛けとくのか~、それとも~、声を掛けても特に話は弾まなそうだから知らん振りをするのかは、自由だ!

そ~いえば、のぶさんとも会わなかったな・・・w

| | コメント (0)

2007年5月 1日 (火)

リアルトレードをはじめました

申し込んでいたFXオンラインジャパンの口座が開設できました。
これでいつでもリアルトレードできます。

資料請求をしてからバーチャルトレードで練習してました。
テクニカルチャートを利用しながらトレードルールもいろいろ試してみた結果、まずは比較的簡単なボリンジャーバンドと複数のパラメータの移動平均線を使ったトレードで何とかいけそうかな、という感触を得ています。

仕事でも標準偏差±3σを使った品質管理は日常的にしているので、テクニカル分析の中ではとっつきやすかったのが大きな理由です。

通貨は、USドル円でも試してみましたが、ユーロ円の方が相性がいいかもしれません。
バーチャルトレードで3万円程度利益をあげることが出来たので、この手法でリアルトレードしてみました。

結果は、4回のトレードで7400円の赤字となりましたorz

どうも仕掛けが裏目裏目に出てしまい、ヒゲで損切りを喰らってしまったり。
まあ、はじめっから勝てるほど甘くないってなことかもしれません。
もうちょっとこの方法でトレードしてみますが、この調子だと手法を考え直さなければならないでしょうね。

| | コメント (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »