« 福島県へ出張 | トップページ | 「日記」には毎日書くという意味はないらしい »

2007年5月30日 (水)

スカイマークに乗ってみた

飛行機で東京往復の時には、いつも「シャトル往復割引」のチケットを買います。

特割は予約変更ができませんが、シャトル往復では当日の予約変更もできるし、特割より安くなる場合も多いです。
シャトル往復割引は、東京-大阪(神戸)の往復にのみに設定されていて、往復割引なので当然、往復でチケットを買わなければなりません。

今回の出張では帰る日の午前中の予定は決まっていましたが、午後からの予定はありませんでした。
もし午前中で終わったら、新幹線で帰って浜松で餃子でも食べようかと企んでいたので、今回はシャトル往復ではなく、往路のみ特割で買いました。

ところが、今日は午前中の仕事のあと急遽、志村けんの出身地?の東村山へ行くことになり、その仕事が終わったのが午後3時過ぎ。
雨も降ってきたしあちこち行って疲れたので、浜松餃子は次の機会として帰路につくことに。

どうやって帰ろうかと考えたのですが、帰りの飛行機のチケットは取ってないし、当日に片道だけ買うと2万円するので飛行機は断念。

なら新幹線となるのですが、ただ2時間半新幹線に乗ってるのもつまらない。

そこでスカイマークのサイトを見たところ、羽田→神戸が当日予約でも1万円で、午後6時前の便が空いていたので、今回は初スカイマークで神戸に降りることにしました。


空港まで行く途中、旅行会社でチケットを買っておくことにしました。
スカイマークのチケットを買って、支払いはJGCのロゴが入ったJALカード。
ちなみにその旅行会社は「JR北海道」でした。どないやねん!(^^;

格安運賃がセールスポイントなので、事前座席予約はできません(アップグレード席ならできるそうですが)。

空港にも自動チェックイン機なんてありません。
みんなカウンターでチェックイン。
国内線でカウンターに並ぶのは超久しぶり。
Sky01

窓際の席をリクエストしたら、最後尾しか空いてませんでした。
まあ、急ぐわけでもないので構いません。
Sky02

機材はB767-300ER。
300ERは初体験です。
Sky03

機内に乗り込み最後尾まで行きますが、通路が狭く感じました。
座ってから気が付いたんですが、B767-300は通常2-3-2の7列のところ、このスカイマーク機は2-4-2の8列でした。
Sky04

どうりで狭い訳だ・・・
格安運賃を実現するためには、できるだけ詰め込んで飛ばすのは当たり前ですね。
最後尾の真ん中だけは、3列でした。
Sky06

下界は雨でしたが、飛んでしまえばいい天気。
太陽のまわりに虹がま~るく見えました。
Sky09

神戸空港への着陸は、一旦明石沖まで行き過ぎ淡路島あたりでUターン。
Sky10

眼下に明石海峡大橋が見えたら急降下して、着陸します。
Sky11

神戸空港から三宮まではポートライナーでの移動ですが、神戸大橋を渡るとポートタワーとホテルが見える。
「今日、あそこで陣内家と藤原家の披露宴をやってて、芸能人がいっぱいいるんだな」なんて思いながら見てました。

スカイマークの運賃は、大手2社の半額に近い値段です。それがゆえ、随所にコストダウン努力が見られます。
新聞サービスはありませんし、ドリンクも有料です。
ドリンクサービスも寝てしまったらもらいそびれることもあるので、「対価を支払う」という意味ではドリンクは有料でもいいかもしれません。

かといって、大手2社がドリンク有料にしたらクレーム殺到するでしょうけど。

|

« 福島県へ出張 | トップページ | 「日記」には毎日書くという意味はないらしい »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福島県へ出張 | トップページ | 「日記」には毎日書くという意味はないらしい »