« セミの抜け殻タイヤ | トップページ | 携帯を水没させた »

2007年7月17日 (火)

きゅうりのQちゃんを作ってみた

ただ今、自家製のきゅうりを大量に収穫してます。
この3連休は畑に出ようと思っていたのですが台風で行けず、台風一過ようやく行ってみるときゅうりが大きくなりすぎてヘチマのようになっていました(写真を撮るのを忘れちゃいました)。

1日かけて収穫したもののとにかく大量にできてしまったので、これをどう始末するかが問題です。
近所に配ったり漬物にしても、まだ半分くらい残っています。

どうしようかと思っていたところ、以前、伯母さんが自家製の『きゅうりのQちゃん』を作っていたことを思い出し、だし汁のレシピを聞いて作ってみることにしました。

しょうゆ、みりん、お酢をベースに味を調えたダシ汁にきゅうりを入れて、20分ほど煮込みます。
その後、火を止め常温に冷めるまで放置します。
きゅうりがさわれるくらいに冷めたらダシ汁を捨てて、きゅうりの水分を絞ります。

また新しくダシ汁を作り、きゅうりを煮込みます。
20分ほど煮込んだら常温まで冷まし、また絞ります。
これを3回繰り返します。
結構手間がかかります。

で、完成したのがこれ。
Qri

伯母さんの味とはちょっと違った感じですが、でも、ものすご~いウマイです。
一度食べたらとまりません。
約2kg分のきゅうりがあるので、当分のあいだ食べられます(笑)

暑い夏にさっぱりと食べることができて、超おすすめです。
でも、もういっぺん作れと言われると、手間が掛かるしメンドクサイかな・・・(笑)

|

« セミの抜け殻タイヤ | トップページ | 携帯を水没させた »

料理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« セミの抜け殻タイヤ | トップページ | 携帯を水没させた »