« 今年2回目の積雪 | トップページ | ケーニヒスクローネのケーキ »

2008年2月25日 (月)

ライトアダプター取り付け

昨日、自転車屋でパンク修理&リム調整をしてもらっている間に店内の新車を見てたんですが、その中の1台にフロントハブの横にライトが取り付けてあるものを見つけました。
今はハンドルにライトを付けていますが、これなら地面照らし用に車輪の横から点灯させて、接近知らせ用にハンドルからフラッシュさせての2本立てで使えそうです。
値段も680円とお手ごろだったので、取り付けてもらうことにしました。

Hlh01

クイックリリースのナットを外して取り付け。

ハンドルにつけているライトをここへつけてみます。

Hlh02

ん~ なんだかカッコ良くない・・・

このライトはハンドルにつけるため、デザインを崩さないようコンパクトなものを選んだんですが、ハブ横につけるにはちょっと貧素です。ライト本体がプラスチック製だからでしょうか。
この位置につけるなら、もっと長めで金属製のライトが良さそうですね。

|

« 今年2回目の積雪 | トップページ | ケーニヒスクローネのケーキ »

自転車」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年2回目の積雪 | トップページ | ケーニヒスクローネのケーキ »