« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008年3月31日 (月)

pH9.5のミネラルウォーターは本当にpH9.5か?

とあるスーパーで売っていたミネラルウォーター。

Ph10_2

一見、何の変哲もないミネラルウォーターですが、そのラベルが目に留まりました。


このラベルによると・・・
Ph02_2

この水は、pHが9.5だそうです。
(ラベルではpHの”P”が大文字になってますが、一般的に”p”は小文字で表します)


ここで『pH』(ペーハー もしくはピーエイチ)についておさらい。

pHは簡単に言うと、「酸性」とか「アルカリ性」のものさしみたいなものです。
pH7が「中性」で、7より小さくなると「酸性」、大きくなると「アルカリ性」。
「酸性雨」は、pHが5.6以下の雨水のことです。

pHについてのさらに詳しい解説は他のサイトを見ていただくとして、普通の水道水のpHは6~8ぐらいなので、pH9.5というのは飲み水にしては ちょっと強めのアルカリ性です。
洗剤なら「弱アルカリ性」と表示しなければなりません。


さてさて、ラベルに「pH9.5」と書かれたこの水が、ホントにpH9.5なのか確かめたくなり1本購入。
”pHメーター”という機械で実際に測定してみました。


まず、ペットボトルからビーカーに移します。
Ph03

これをpHメーターにかけます。
Ph00

測定を開始すると、みるみるpHが上がっていきます。

pH9を越え、9.49。
これでもpH9.5としてもいいのですが、まだ測定中。あと一息!
Ph08

pH9.50!
ここで自動ホールドされ、測定終了。
Ph09

正真正銘、pH9.5の水でした。
ラベルに偽装なしです。


ちなみに水道水は、pH7.67です。
Ph07


と、変な好奇心も満たされ、ペットボトルに残った水はおいしくいただきました。

| | コメント (0)

2008年3月30日 (日)

自治会総会

今日は自治会の総会。
去年に続き、議長をしました。

外ではサクラもちらほら咲いていますが、今日は雨降りのせいかとても寒く、早く切り上げることに・・・


と思ったら、質疑の時、そんなことどうでもええやんけ!という重箱の隅をつついたような細かい指摘をする人がいて、結局去年と同じような時間で終了。

今年はちょっとしんどかったかな・・・

その後、集会所でお弁当をいただきました。
なんと「なだ万」の2000円のお弁当

すんげ~美味しかったっすhappy02



その後、我が家に小学校の校長先生と教頭先生がいらっしゃいました。4月1日付で人事異動があり、その挨拶でした。
校長先生は去年着任したばかりなので、教頭先生転勤するのかと思ったら、転勤するのは校長でした。
新しい校長はというと、教頭先生がそのまま昇格、校長になるそうです。
とてもいい先生なのでちょうど良かったかも?!

| | コメント (0)

2008年3月29日 (土)

12ヶ月点検で代車はオデッセィ

この前、ディーラーの営業氏から「アコードワゴン、12ヶ月点検入れてくださいよ~」と電話があったので出してきました。

その間、代車はオデッセィ。
08032901

「代車は軽でいいよ」と言ってたんですが、なかなか商売上手です(笑)

RB1に初めて乗ったのですが、CVTはスムーズだし意外と踏ん張って曲がるし、RA1のフワフワ感がなくなってます。さすが、新しいだけあっていい感じ。

車を引き取りに行くと、「どうでした?」と半笑いの営業氏。

今なら安ぅしときますよ!

でも、オデッセィはもうええわ・・・coldsweats01

むしろ箱っぽい車より、セダンとかスポーツカーの方がいいなぁ~と言ってたら、DVD2枚くれました。
08032902

見てたら欲しくなるので別にいらんと言ったんですが、持って帰ってくださいよ~と言うので・・・

若い営業氏もだいぶうまくなったもんだ。

| | コメント (0)

2008年3月28日 (金)

野村のカツサンド@岡山

去年、岡山の有名なカツ丼屋『野村』でドミカツ丼をいただきました(その時の記事はこちら)。
この野村のカツサンドも人気だということで、試してみることに。

カツサンドは天満屋岡山店の地下1階で売っています。
夕方、仕事を終えてからだったので、もしかしたら売り切れてるかな~と思い行ってみると、残り2箱になってました。
もちろん2箱とも購入。

Noka01

特製ドミソースが染み込んだカツサンドはあっさり味。カツサンドは冷たいものを食べるので、ソースにもう少しコクがあってもいいかな。
ちょっと温めると、ドミソースの風味が増しておいしいくなります。
Noka02

1箱に2切しかないので、2箱ぐらいないとちょっと物足りないかも。

| | コメント (0)

2008年3月27日 (木)

両口屋是清の志なの路

名古屋へ出張に行った時に必ず買うお菓子。

両口屋是清の『志なの路』
Shij01

こしあんを薄皮の生地で包んだ焼菓子です。
Shij02 Shij03

薄い焼皮にあんこがぎっしり詰まってます。
皮の白いのは砂糖です。

駅の売店などでは他のお菓子と詰め合わせで売られていますが、私はいつも百貨店に行き単品でこれを買います。10個入りで472円也。
小さい時からこれが大好物だったんですが、なかなか買ってもらえませんでした。
その反動なんでしょうか、2箱3箱買うこともあったりして・・・coldsweats01

| | コメント (0)

2008年3月26日 (水)

とんこつらーめん 『陣山ラーメン』@岡山

昨日に続き、岡山でラーメン。

JR岡山駅地下の『陣山ラーメン』
Zinsan02

JR岡山駅地下『岡山一番街』内、美味の小路(あじのこみち)にあります。
Zinsan01

普通なら、一番オーソドックスな陣山ラーメンを注文するところですが、大好きな玉子につられ”半熟煮玉子ラーメン”に。700円也。
Zinsan03

メニューの裏を見るとこの店の人気ランキングが書かれており、半熟煮玉子ラーメンは2位でした。
やっぱみんな玉子が好きなんですね。
Zinsan04

と、その人気ランキングの下にサイドメニューのベスト5があり、1位には”ばくはつ餃子”と書かれています。
Zinsan05

これが、単に「餃子」と書かれていたら、気にも留めなかったかもしれません。
ところが、ばくはつ餃子と書かれてあるのが妙に気になり、いったいどんなふうに”ばくはつ”してるのか確かめようと注文してみました。

まずはラーメン。
Zinsan06

やっぱり玉子はうんめぇ~
他の具は普通かな。

ちょっととろみのある、あっさりとしたとんこつしょうゆのスープ。
麺もストレートで、のどごしがいいです。
おいしく頂けるラーメンですが、クセがないので物足りないと思うかもしれません。



と、そこへ餃子が来ました。
さて、いったいどんな風に”ばくはつ”してるんでしょう?!
期待と不安が入り混じる中、運ばれた餃子を見ると・・・



Zinsan07

ん~
これは一般に”羽つき餃子”と呼ばれるものではないでしょうか?

食べてみると”ばくはつ”するのかな?と思い、一つ口に運んでみると・・・


普通の餃子。


辛いとか量が多いとか、”ばくはつ”を連想させる要素がありません。

決してマズイ訳ではなく普通の餃子としておいしく頂けるのですが、”ばくはつ”と付いてる分、普通の餃子ではないだろうと ものすごく期待してしまいます。
ちょっと名前負けしてるような気が・・・



ラーメンのどんぶりの底には、花のような絵が描かれていました。(何の絵なのかはわかりません・・・)
Zinsan09


たまたま私が行った時間がそうだったんでしょうか、店員さんはみんな女性でした。
厨房でラーメンを作ってるのも女性だったのが、ちょっと珍しいなと思った次第です。

ここは駅に近いので、お昼なんかには便利かも。



陣山ラーメン
岡山県岡山市駅元町 一番街地下3号
アクセス : JR岡山駅地下 岡山一番街 徒歩約5分
営業時間 : 11:00~22:00
TEL : 086-226-6116

| | コメント (0)

2008年3月25日 (火)

甘さ辛さは自由自在 『あまいからい』@岡山

JR岡山駅前にあるラーメン屋、『あまいからい』。

Amakara01

岡山駅からビックカメラ前の横断歩道を渡り左に行くとあります。
Amakara02

中華そばを注文。値段は・・・たぶん600円だったかな(忘れちゃいました)。
Amakara03

とんこつベースのしょうゆ味。
程よいとろみがいい感じ。
具はチャーシュー、メンマ、もやし、ねぎ。
麺はかたさが選べます。

テーブルに、醤油ダレとピリ辛ダレが置いてあり、お好みで味を調整できます。
Amakara04_2

醤油ダレを入れると甘めに、ピリ辛ダレを入れると辛くなります。
”あまいからい”が自在に変えられます。
ただ、ピリ辛ダレはにんにくの風味があったので、後に仕事があるときは控えた方がいいかも。
特に味を調整しなくてもおいしいです。

このどんぶり、昭和の雰囲気が漂ってます。
「あまいからい」の店名入りでした。
Amakara05

| | コメント (0)

2008年3月24日 (月)

ソフトボールの審判講習

昨日、ソフトボールの審判講習へ行ってきました。

08032301

市のソフトボール連盟に登録しているチームは、チームから1人以上受講しなければなりません。

はじめはルール改正の内容やポイントの説明。
その後、審判の基本的な動作を練習。アウト、セーフ・・・などなどコールとジェスチャーをしましたが、「もっと大きな声で!」と言われても、少々こっぱずかしいのでなかなかできません。

次に4グループに分かれ、球審、塁審の動作の説明。
立ち位置や打球の方向によってフォーメーションが異なり、これがなかなか難しい。

普段、審判がどのように動いているかなんて全く見てませんので、いい勉強になりました。

今やってる高校野球でも、審判の動きをチェックしてみると面白いかも。

| | コメント (0)

2008年3月23日 (日)

中学1年の数学の問題

中学1年の姪っ子が、数学の問題でわからんとこがあるんで教えてほしいと言うので見てみました。

Mathm01



む、ムズカシイ・・・sweat02


これ、中1の問題?!と少々戸惑ってしまいます。
大人になってからこんな問題は疎遠でしたが、ちょっとずつ思い出しながら何とか解けました。
普段とは違う脳ミソを使ったような気がしました。


ということで、みなさんもやってみますか?(笑)
かな~り暇つぶしになるかも?!
現役ならしょーもない問題なんでしょうね・・・
(問題文に機種依存文字を使っていますがご容赦)



<問題>
下の図において、①と②は原点を通る直線、③は、y=a/xの曲線である。
直線①と②が、曲線③と交わる点をそれぞれA、Bとする。
交点Aの座標は(3, 6)、交点Bの座標は(6, b)である。
座標軸の単位の長さを1cmとして、次の問いに答えなさい。

Mathm02


(1)a、bの値をそれぞれ求めよ。

(2)直線①、②の式をそれぞれ求めよ。

(3)3点A、O、Bを結んでできる三角形AOBの面積を求めよ。

(4)原点Oを通り、三角形AOBの面積を2等分する直線の式を求めよ。





答えは・・・  そのうちに!

| | コメント (0)

2008年3月22日 (土)

東京・大阪これが違う さくらもち編

春です。

春といえば、さくらもちです(少々強引)。

さくらもちが好きな方も多いと思います。私も好きです。

ところで最近知ったのですが、このさくらもち、関東と関西では様相が少々違うらしいのです。

ということで、東京のさくらもちと大阪のさくらもちを比べてみました(但し、関西人目線のコメントです)。


まずは、東京。
JR上野駅構内の売店で買ったさくらもち。
Smc01
おみやげ専門の売店で買ったからでしょうか、少々豪華仕様になっております。
2個入りで420円でした。

中身を出すと、さくらの葉で全面包まれています。
Smc02

なんとさくらの葉2枚で包まれていました。
もちの生地はなんというんでしょう・・・?
もち米ではなく、小麦粉?ベースのクレープのような生地であんこをきれいに巻いた感じです。
さくらの花びらが上に添えられていました(たぶん花びらは豪華仕様のためでしょう)。
Smc03

味は、さくらの風味が口の中いっぱいに広がって、大阪のさくらもちと同じです。
ちょっと軽い感じがしました。




次に、大阪のさくらもち。

これはスーパーで買ったさくらもち。

Smc04

つぶあんとこしあんが選べます。
4個入りで250円。

もち米を半練りにしていて、米のつぶつぶ感が残っています。
おはぎ(ぼたもち)と似ています。
Smc05

中身もおはぎ(ぼたもち)と同じで、あんこをもち米で包んでいます。
もち米のおかげで、腹にしっくりきます。
Smc06

全国的にさくらもちはこんな感じだと思ってたんですが、東京の人に見せると「えぇ!なんだこれ?!」とおっしゃるではないですか!
そこではじめて、関東と関西で違っていることを知ったのでした。

ちなみに、食べる時はさくらの葉をはがします。
たまに葉っぱごと食べる人もいるようです。

| | コメント (1)

2008年3月21日 (金)

博多ラーメン 『匠亭』@宇都宮・栃木ラーメン広場

栃木ラーメン広場に来るのも3回目。

『いちや』と『大地の瞳』以外のお店は、またまた入れ替わってます。
Trh01
過去2回入ったお店はことごとくなくなっており、結局入ったことのない2店が残っていますsweat01

さて今回入ったのは、新しく開店した博多ラーメン『匠亭』。
Trh02

そんじょそこらの博多ラーメンではなく、”究極”の博多ラーメンらしい。
Trh03

なら、究極の博多ラーメンを注文しましょう。
濃厚博多味。値段は・・・忘れちゃいましたcoldsweats01
(追記:別の機会に行った時に確認したら700円でした)
Trh04

チャーシュー、のり、きくらげ、味玉、ねぎと豪華なトッピング。
博多ラーメンだけに細麺です。
とんこつスープにしては、ややあっさりめ。最近、めっきりコッテリ味が食べられなくなった私でも、ちょっと物足りない感があります。

ただ、このチャーシューは私の中では大ヒット。
一口食べると、八角の風味が口の中に広がります。
中国で食べた中華料理を日本でも味わいたいと思っても、なかなかありつけないのが、この八角の風味です。
八角が苦手な人も多いようなので、みんながおいしいと思うかどうかはわかりません。


もちろん替玉もできるようですが、ただ替玉が150円ってちょっと高いんでないかい?
Trh05

なんだかんだで完食~
Trh06_2

ん! どんぶりの底に”沈殿”がないぞ。
これでは、単に”食べやすい博多風ラーメン”になってしまうのではないかと、勝手に思っているのでした。


このお店、次回来たときまで残ってくれているでしょうか?

| | コメント (0)

2008年3月20日 (木)

自転車用ライトを買う

フロントハブの横にライトアダプターを取り付け、ハンドルに付けていたライトをそのままハブ横へ持ってくるとカッコ悪かったので、別途ハブ横用のライトを買いました。(その時の記事はこちら

Bcy11

1W LUXEON LEDのライトです。
照射光はレンズの効果もあり中央集点タイプです。
やはりこの位置に付けるなら、金属製が合います。
ライトホルダーが黒なのがモッサリしてますが、仕方ないですね。


ハンドルに付けているライトは5灯LEDで光が拡散するようなレンズです。
両方点灯させるとこんな感じ。
Bcy12
 
ハンドルのライトはフラッシュさせて接近を知らせ、ハブ横のライトは点灯させて路面を照らします。
Bcy13

ただ、路面を照らすにせよ、あまり近いところを照らしても意味ないし、かといって焦点を遠くにすると暗くなってしまいます。
まあ、街灯のあるところではライトがなくてもいいので、街灯のない暗いところで見えるようにします。
Bcy14

いくら消費電力の少ないLEDでも、1Wだとすぐ電池がなくなりそう・・・ 

| | コメント (0)

2008年3月19日 (水)

幼稚園の卒園式

とうとう次男も幼稚園を卒園しました。
08031901_2

そんな日に、天気はあいにくの雨rain
そ~いえば、入園式の日も雨でした。
こいつら、これからもイベントごとに雨が降るような気が・・・

幼稚園に入ったときはどうなることかと思ってたら、今ではクラスの悪ガキグループの一味。先生の話によると、グループをまとめるのがうまいらしい。
08031902

そんなヤツですが、卒園式ではちょろっと泣いていたのでした。
ばっちりビデオで撮ってやりましたmovie

そうこうしてるうちにすぐに小学校の入学式。
晴れてくれるといいんですが・・・

| | コメント (0)

2008年3月18日 (火)

EX-ICカードが届く

3/29より、東海道新幹線でエクスプレス予約専用のICチケットレスサービス『EX-IC』が始まります。
在来線ではだいぶ前からsuicaなどのICカードでチケットレス化されてますが、ようやく新幹線もチケットレスに。

このチケットレスサービスを利用するための専用のICカードが送られてきました。
Exic

チケットレスを利用すると、東京-大阪で200円安くなります。

また、在来線との乗り継ぎでは、suicaやicocaなどのICカードとEX-ICカードを重ねると、そのまま在来線もチケットレスで乗り継ぎできます。
今まで、ICカードは重ねると読み取りエラーとなるというのが半ば常識となっていましたが、EX-ICでは重ねることで2枚のカードを同時に読み取るそうです。モバイルsuicaでもちゃんと読み取ってくれるでしょうか?


財布にはカードがあふれかえっているのでできるだけカードを減らしたいのですが、ICカードがまた1枚増えてしまいます。
JR東日本では、モバイルsuicaで新幹線をチケットレスで利用できるので、専用のICカードはいりません。
EX-ICもモバイル対応になってくれたらうれしいのですが・・・


今まではネット予約しても、必ず駅で切符を受け取らなければなりませんでした。
これがちょいと面倒で、時間ギリギリなときに限って券売機が混雑してたりということもありましたが、これからは便利になりそうです。

| | コメント (0)

2008年3月17日 (月)

ちょっと高いお茶 『綾鷹』

昨日、りんくうプレジャータウンシークルへ行ったときのこと。

自動販売機でお茶を買うことにしました。

08031602

お茶が並んでいる中に、ふと目に留まったお茶が・・・
08031603

この『綾鷹』というお茶、500mlサイズのペットボトルにも関わらず160円という挑戦的な値段。
08031604

よし、その挑戦受けてやろう!
ということで、買ってみました。

自動販売機から出てきたお茶を取ると、普通の500mlサイズのペットボトルより一回り細い感じ。
08031606

なんと、中身は普通より少ない!
08031605
内容量 425ml

値段は高いのに中身が少ないという超挑戦的なこのお茶、最近コマーシャルで見る『濁っているお茶』です。

飲んでみると、舌触りのやわらかいすっきりとしたお茶です。
飲んだ後、お茶の風味がすっと消えていきます。

苦いお茶が好みの私は、ちょっと物足りない感じでした。

さて、このお茶の挑戦、世間に受け入れられるのでしょうか?!

| | コメント (0)

2008年3月16日 (日)

りんくうプレジャータウン シークルへ行く

ついこの前まで雪が舞ってたかと思ったら、急に春の陽気になりました。

そこでドライブがてら、去年12月に関西空港の対岸、りんくうにオープンした『りんくうプレジャータウン シークル』に行ってみました。

08031601

ファッションのお店やシューズショップなどはありがちですが、これにスーパーマーケットや100円ショップ、さらには観覧車まで同居していて、大手流通系ショッピングセンターには見られないショップが入っています。

100円ショップもダイソーにはない商品があり、思わずたくさん買ってしまいました。
他にも、寝具の店では低反発まくら、紳士服の店でネクタイ、その他諸々・・・いい買い物しました。

フードコートやレストランも良さげなお店がたくさんあって、まるまる一日楽しめました。

| | コメント (0)

2008年3月15日 (土)

幻の絵

下の子の幼稚園も残りわずか。
もうお弁当の日も終わったようで、嫁さんは喜んでおります。


息子が幼稚園で書いた作品を持って帰ってきたのですが、その中の1枚に、海へ行ったときの絵がありました。
Ysuh01

先生がこの絵について子どもにインタビューし、その内容を書いてくれています。
Ysuh02

おにいちゃんとおれとふたりで
ふくきたままうみにはいってバチャバチャしたよ。
着替えももっていってたから きがえたよ。

と解説されていたのですが・・・

我が家ではここ3年、海に行っておりません!!


長男も、「いつ海行ったん?」と目を丸くしております。

これは、『海に連れて行け!』というメッセージなのでしょうか?coldsweats01

| | コメント (0)

2008年3月14日 (金)

ホワイトデーのプレゼント

今日は、世間一般にホワイトデーという日だそうです(笑)

バレンタインデーに二人の姪っ子から手作りチョコをもらったので、ホワイトデーにお返しをすることとなりました。




まず中学生の姪っ子に「何がいい?」と聞いたところ・・・

パンツ!

と言うので、一緒に買いに行くことに。

雑貨屋の一角に、なんとかショーツ(名前忘れた)というパンツがずら~っと並んでます。”見せパン”の一種らしいです。
”かわいい”の基準がわからないので「これ、かわいいな~」と聞かれても、「ん~かわいいんか?」となってしまいます。

2つ選んで「どっちにしよ?」と悩んでるんで、「両方買うたるわ!」とレジへ。

はたから見ると、『娘のパンツを一緒に買いに来たお父さん』となるんでしょうね(笑)




そんでもってもう一人、”JK”の姪っ子にリクエストを聞いたところ・・・

ブラジャー買って

って、お前も下着かい!(笑)

高校生にもなるといろいろと忙しいようで、なかなか時間が合いません。
冗談で「忙しそうやから、想ってブラ買ってきたろか?」と言ってやったところ、「別にええで~」と、なんか拍子抜けする返事。
「ヌーブラ買うてきたるわ。ヤッホーヤッホッホーってしてや」と言うと、「さすがにそれはアカン」ということで、今度の休みに一緒に買いに行くことになりましたとさ(笑)

| | コメント (2)

2008年3月13日 (木)

アナウンサーの実家の餃子屋 『紅蘭』@宇都宮

去年、宇都宮へ出張したとき、大阪は朝日放送のアナウンサー、島田大氏の実家の餃子屋さん『紅蘭』へ行ったのですが、あいにくお店は休みでした。(その時の記事はこちら

今回、そのリベンジ!というほど重たいものではありませんが、再度訪れてみました。

JR宇都宮駅から西川田駅行きのバスに乗り、大塚町で下車。
バスの進行方向へ少し歩くと、お店の明かりが点いてました。
営業中でホッとしましたhappy01
Kor01

店の前の駐車場の看板には営業時間が書かれていますが・・・
Kor02
営業時間 AM11:00~PM10:28

なんで、こんな中途半端な閉店時間なんでしょう?


テーブル席に座り店内を見渡したところ、どことなくスッキリしてるな~と思ったら・・・
Kor03

テーブルの上には割り箸やしょうゆなどの調味料が一切置かれておらず、【禁煙】のプレートが置かれているだけでした。
よっぽどタバコがダメなんでしょうか?
まあ、私は喫煙しないので大歓迎ですが。
Kor04

メニューも置かれておらず、壁に掛けてありました。
Kor05

私は味噌ラーメンは全くといっていいほど食べないのですが、せっかくなのでイチオシの味噌ラーメンを注文。700円也。
もちろん餃子もいただきます。350円也。

注文すると、島田大氏にどことなく似ているご主人が作ってくれます。


まず、餃子のタレに割り箸が乗っかってやってきました。
自家製の味噌だれです。
Kor07

それと、山椒か黒コショウかわかりませんが、調味料を置いてくれます。
Kor08

餃子が出来上がりました。
Kor09

餃子そのものは宇都宮ならどこでも食べられるような味でしたが、辛味の利いた味噌だれがウマかったです。
結構辛いので、子どもはちょっと無理かも。

と、そこへ味噌ラーメンが運ばれてきました。
Kor10

自家製味噌だれをベースにした辛いスープ。
結構ボリュームがあって、食べごたえ満点。

ラーメンを食べたときにはいつもスープまで全部飲んでどんぶりの底をあらわにするのですが、このラーメンは辛いスープで量も多く、味噌だれの成分がかなり沈んでいて、さすがに全部飲み干すことができませんでした・・・
Kor11
もう、お腹いっぱい・・・

お会計をすると、チューインガムをいただきました。
Kor13_2


このお店のウリは、何といっても自家製の味噌だれでしょう。
餃子にピリ辛の味噌だれは合うのですが、このたれから作った味噌ラーメンはちょっとヘビーでした。普段味噌ラーメンを食べないせいかもしれませんが・・・



紅蘭
宇都宮市西川田1026-58
アクセス : JR日光線 鶴田駅 徒歩約10分、もしくは、JR宇都宮駅から西川田駅行きのバスに乗り大塚町で下車。徒歩約2分。
営業時間 : 11:00~22:28(月曜定休)
TEL : 028-659-1089

| | コメント (0)

2008年3月12日 (水)

寝台急行銀河が廃止

3月15日のJRのダイヤ改正でまたひとつ、名物寝台列車が姿を消します。

それは・・・ 寝台急行『銀河』
Ginga01

この春のダイヤ改正で銀河が廃止されることが決まると、名残惜しいファンでしょうか、乗車率がアップしているようです。

実は去年、東京出張の折、銀河で大阪まで帰ったことがありました。
まさかあの時が最後になるとは思いもよらず、適当に写真を撮っただけでした。

Ginga02
EF65といえば、ブルートレインの顔だったんですけどね。
今見てもカッチョエエ。

客車は国鉄時代の古~い車両。
Ginga03

2つ折の扉が懐かしい。
星が3つ付いていますが豪華ではなく、”味”はあるけど時代遅れの開放寝台です。
Ginga07

23:00に東京駅を出発します。
Ginga04


B寝台の下段
Ginga05
ベット幅は70cm。
寝返りは打てませんが、横を向くぐらいならできます。
ビニール製のスリッパが並べられてますが、素足で履くと足の裏にくっつきます。

B寝台上段。
Ginga06
ハシゴを登らないといけません。
でも、他人が上り下りする足音を気にしなくてもいいので、案外上段の方が快適かも。
私が乗ったときは、この区画を独り占めでした。



夜行列車の老舗中の老舗が廃止となり寂しい気もしますが、今の時代、カーテン1枚で仕切られるだけのベットでは敬遠されるでしょう。それでいて、東京-大阪が1万6千円も取られるとなると、利用客が減って当然でしょうね。

銀河は、最終の新幹線の後に出発して始発の新幹線よりも先に着くので、最終の新幹線に乗りそびれたビジネスマンに人気だったようです。
裏を返せば、最終の新幹線に乗りそびれたビジネスマンしか利用しなくなった、とも言えるのかもしれません。
私も、最終の新幹線をやり過ごして東京でゆっくり飲んで帰るのには丁度よかったのですが、いかんせん料金が高い・・・

寝てる間に移動できで時間を有効に使えるというのは確かなんですが、それだけですね。
大阪→東京ならサンライズ出雲・瀬戸が使え、銀河の1600円程プラスで個室寝台になり、時間を有効に使いながら快適に移動できます。
さらにノビノビ座席なら1万2千円でおつりが来るので、新幹線より安く移動できます。

とにもかくにも、銀河は料金設定と快適性が中途半端だったんですね・・・

| | コメント (0)

2008年3月11日 (火)

フルーティーな味わい 純米吟醸 『すてら』

日本酒をいただきました。

茨城県はつくばの蔵元「稲葉酒造場」限定、純米吟醸酒『すてら』。
Stera01

秋に収穫される新米と筑波山麓の湧き水を使った手造りのお酒です。
この酒蔵でしか売ってません。

Stera02

ラベルに書かれた「2」は、今シーズン2番目に出来上がったものということだそうです。

搾るときに押し出したりせず、自然に落ちてくる雫だけを集めた雫酒。
その後ろ過や割り水はせず、原酒そのままの味が堪能できます。

Stera03

フルーティーな香りに非常にやわらかな口あたりで、ほんのり甘いお酒です。
のどを通っても、日本酒にありがちな「カーッ」とした感覚もありません。

私はあまり日本酒は飲まないのですが、日本酒離れした味わいにかなり驚きました。

こんなおいしいお酒をひとりで飲むのはもったいないので(実は言いふらしたいだけcoldsweats01)、近所の仲良しのお父さんたちと堪能しました。

いや~ご馳走様でしたnote

| | コメント (0)

2008年3月10日 (月)

富士宮やきそばを食べに行く

静岡へ出張した折、富士宮やきそばを食べに行きました。


富士駅から身延線へ乗り換えます。
Tokaido22

ちょうど次に富士宮方面へ行く電車が、特急『ふじかわ』でした。
特急に乗ると当然特急料金を取られるのですが、身延線は特急料金が通常より安く設定されており、富士から富士宮までは自由席なら310円です。

ということで、特急『ふじかわ』。
Fjy01

特急車両ですがデッキと客室の間に扉はなく、間仕切りで仕切られているだけでした。
座席はやや毛足の長いモケット地で心地いいのですが、前の座席との距離がちょっと狭く、ヒザが前の座席に当たりそうになります。
JR東日本の普通電車のグリーン車の方が広いです。
Fjy02

富士を出発して、ずっと富士山を眺められます。
富士山を見ると「おぉ!」と思ってしまうのは、日本人だからでしょうか?fuji
Fjy90

ほんの10分ほどで、富士宮に到着~
平日の昼間なので下車した客はあまりおらず、改札で駅員がきっちり特急券も回収してました。
Fjy05


さて、前回富士宮へ来たときにはあてもなく適当な店に入ったのですが、今回は一応ネットで店を調べます。
富士宮やきそば学会のサイトに”富士宮やきそば店投票”のページがあり、ここで1位になっていた『前島』へ行くことにしました。
Fjy91
クリックで拡大

携帯GPSを頼りに駅から10分ほど歩いたでしょうか、住宅街の中にそのお店はありました。
Fjy06
富士宮市矢立町195 

中に入ると、大きな鉄板のあるテーブルが2卓と普通のテーブルが1卓で、昔の駄菓子屋の雰囲気。そういえば子どもの頃、こんなお店があったな~
なんだか懐かしく感じます。
Fjy07

ミックスやきそばを注文。600円也。
鉄板で手際よく焼いてくれます。
出来上がったと思ったら、お皿に盛られることなくそのまま鉄板から直接いただきます。
Fjy08

「まずはこれで少し召し上がってください」とおっしゃるので、食べる前に写真を撮ったら、「写真を撮るなら玉子を乗せてからの方がいいですよ」とのこと。

どうやら、まだ未完成のようです。
玉子を乗せる前に薄味で仕上げ、少し食べながらお客さんの好みの濃さに調節します。また、少し麺を減らしてから玉子を乗せたほうが、タマゴが全体に混ざっておいしいそうです。
なんともよく考えられたシステム?に関心してしまいます。


さて、味が調ったところで、玉子が入り完成です。
ちょっと麺の色が濃くなってるでしょ!
「どうぞ撮ってください」とOKが出てimpactcamera
Fjy09

おばちゃんが焼く鉄板を囲むようにイスが並べられ、鉄板から直接いただきます。
玉子を潰して麺に絡めるとさらにウマイ!
ネット投票で1位なのもわかります。
くわしいレビューは、他のサイトにおまかせします。


さて、前島を出て、駅へ向かう途中にもう1軒ないかと携帯で探したら、『虹屋ミミ』というお店がヒット。また携帯GPSを頼りに歩きます。

駅から伸びる大通りから路地を入ったところにありました。
Fjy10
富士宮市中央町3-9

ところが、どうも中休み中のようで、食べることができませんでしたorz.....
Fjy11

なら次の店・・・ と思ったら、時間を見るとそろそろ富士宮を発たなければならない時間に!
残念ながら、今回はここまで。

あわよくば富士宮駅構内のお店に入ろうと思ってたのですが、駅に着くと、ちょうど富士行きの電車が入ってきたので叶いませんでした。
Fjy92

まあ、次に来る楽しみが残ってる、ってなもんだ!

| | コメント (0)

2008年3月 9日 (日)

77777km

とうとう、ウチのアコードワゴンも到達してしまいました。

77777

買ってからちょうど8年です。

最初の5年まではオフミやらでうろちょろしてたので、5年目の車検で走行約6万キロだったのですが、その後めっきりペースダウン。
今では給油も2ヶ月に1度ぐらいです。ガソリンが高いのでちょうどいいかも?!coldsweats01

最低10年は乗る約束で買ったので、来年もう1回車検通します。

| | コメント (0)

2008年3月 8日 (土)

名古屋名物? 粒あんトースト

この前、嫁さんと子どもから、「名古屋には、トーストに塗る”あんこスプレッド”なるものがあるらしいから、名古屋へ行ったときに買ってきて」とリクエストされました。

なんじゃそれ?と聞いてみると、どうやらテレビでやってたそうです。

先日、東京から東海道線の在来線を乗り継いで大阪へ帰る途中、名古屋のスーパーへ寄ってみました。

ところが、スーパーのスプレッド売り場に行っても”あんこスプレッド”はありません。
マーガリン売り場やあんこ売り場も見てみましたが、やはりありませんでした。

試しにパン売り場へ行ったところスプレッドはありませんでしたが、すでにマーガリンと粒あんが塗られている食パンが売られていました。
Ak01

切り目を入れたコッペパンにマーガリンとあんこを詰めたパンはありますが、食パンに塗ってあるのは初めて見ました。
あんこスプレッドはなかったけれど、結果的にこうなるなら一緒か! ということで、これを”大人買い”して帰ることに。


食べる時には、1分ぐらい焼いたらマーガリンが溶けておいしくなります。
Ak02

味は、あんぱんの食パン版といった感じで、特別変わったものではありません。マーガリンのおかげで、あんこの甘さが際立ちます。おしるこに入れる塩と同じようなもんですね。

嫁さんと子どもたちにも好評でした。

でも、カロリー高そう・・・

| | コメント (0)

2008年3月 7日 (金)

配達業務監査

先日、郵便局から封筒が届いてました。
Yb01

はて、何だろうと思い開けてみると、『配達業務監査』と書かれた紙が入ってました。
Yb02

どうやら、この前届けてもらった書留がちゃんと届いたかどうか、最近1ヶ月で誤配達があったかどうかのアンケートのようです。
Yb03

書留はちゃんと届けてもらったし誤配達ものないので、↓このように書いておきました。
Yb04


このようなアンケートは初めて見たんですが、抜き打ちでやってるんでしょうね。
何を隠そうこの私も、高校生のころ年賀状配達のアルバイトをしてたんですが、同じように監査されてたんでしょうか?

| | コメント (0)

2008年3月 6日 (木)

浜松餃子食べ歩き 『るんるん』編

浜松餃子食べ歩き 『むつぎく』編 の続き。

『むつぎく』の餃子を堪能した後、2軒目に向かいます。
遠鉄新浜松駅前のスクランブル交差点まで戻り、そこから駅ではなくJRのガードの方向へ南下。5分ほど歩いたところにあるお店、『るんるん』。
Run201
浜松市砂山町361-5 telephone 053-453-6321

夕方6時ごろ店に入ったのですが、客は私一人でした。
ここの餃子は両面焼きだそうです。10個注文、700円也。
Run202

両面焼くので、ちょっと時間が掛かるようです。
店内に客は私だけだったんですが、お持ち帰りの予約が入ってたらしく、「時間が掛かかるけどいいですか?」と聞かれるも「構いません」と快諾。せっかく来たのに少々待ってでも食べないとね。
Run203 

この店も丸い鉄板で焼いてます。
Run205


待ってるあいだ店内を見渡していると、ちょっと気になることが・・・
Run204
なぬ、らーめん部門 ランキング1位?!

これは試さない訳ないでしょう!
てなことで、しょう油ラーメンを追加注文。780円也。


ほんでもって、餃子が焼きあがりました。
茹でたもやしがトッピングされた浜松スタイル。
Run206
あれ、丸く並んでない!
10個だったからなのでしょうか?
でも、2軒目で15個はちょっとヘビーなので、仕方ないですね。

こちらもキャベツたっぷりの具です。
『むつぎく』よりもしっかりとした味でした。
Run210

両面焼きのおかげで、上下の焼き目はカリッカリ、真ん中はプリップリ。
Run207


しょう油らーめんは、見た目はありふれた感がありますが、魚介のダシがしっかり出ていて味に深みがあります。
Run208

おいしくいただきました~
Run209

予定外のらーめんで、3軒目に行く余裕はなくなりました・・・

静岡で1位のラーメンを食べて、ふと思う。
2位のラーメンはどんなんだろう?

| | コメント (2)

2008年3月 5日 (水)

浜松餃子食べ歩き  『むつぎく』編

餃子の街といってまず思い浮かべるのは宇都宮ですが、浜松も餃子が有名で、実際、餃子専門店も多いようです。
そこで、東海道線各駅停車の寄り道に、浜松で餃子を食べてみることにしました。

東京から東海道線各駅停車を乗り継ぎ、浜松へ(その時の記事はこちら)。
Tokaido28

途中下車して餃子の店を探します。
Hg01

どんなもてなしをしてもらえるのでしょうか?
Hg02

さて、ネットでお店を調べます。人気があって駅から徒歩で行ける店ということで、まずは『むつぎく』へ。
JR浜松駅から遠鉄新浜松駅をくぐり、スクランブル交差点を渡り路地を入ったところにあります。JR浜松駅から徒歩5分ぐらいです。
Hg03
浜松市中区千歳町54 telephone 053-455-1700 


餃子(中)を注文。12個で690円也。
Hg04

丸いフライパンで1皿ずつ焼いてくれます。
Hg05

噂の浜松餃子とついに対面。
餃子を丸く並べて焼き、真ん中に茹でたもやしをのせる浜松スタイル。
Hg06
ちなみに、8個入り(小)を注文すると、丸ではなく普通にまっすぐ並んで出てくるようです。隣の人がそうでした。
丸く並べた浜松スタイルを楽しみたい人は、(小)を注文しないようにしましょう。

薄いけど もちっとした皮に、キャベツ満載の具がすこぶるウマイ!
キャベツの甘みが凝縮され非常にあっさりとした餃子です。他の餃子にはない美味しさがあります。
Hg07

厨房で具を皮に包んでいる様子も見れました。
皮の口が開いているものもあるので、ひと口で食べてしまわないと具が出てくる場合もあり・・・
Hg08


餃子だけでなく、ホルモン焼も旨そうでした。
隣の人が食べてましたsmile
Hg09

さすが人気の店、期待通りに美味しかったです。
また来たいなぁ~

| | コメント (0)

2008年3月 4日 (火)

『宇都宮の夢餃子』@宇都宮

JR宇都宮駅、”宇都宮餃子小町”内の『宇都宮の夢餃子』に入ってみました。

Ygz01

この時期に餃子とはなんともタイムリー?ですが、ここの餃子は国産だそうでご安心を。
Ygz03_3
って、ご当地名物として売ってる餃子が中国産やったら怒るで!


メニューに水餃子や黒豚餃子などもありましたが、一番オーソドックスな”夢焼餃子”を注文。6個290円也。
Ygz02

皮、中身ともよくある感じの餃子です。
Ygz04

決してハズレではないのですが、宇都宮だったらどこでも食べられる味で、この店だけ!という特徴はないかな。
駅の中にあるんで便利ですけどね。



やっぱり私の宇都宮餃子のイチオシは、もちっと餃子『餃天堂』 ですね。
このあと餃天堂にも行ったんですが、やっぱりウマイ!

| | コメント (0)

2008年3月 3日 (月)

D905のGPSの不具合 再発

本体を交換してからGPSの不具合が解消された我が携帯 D905ですが、なんと、また『今いる場所の確認に失敗しました』のメッセージが出て、現在地が測位できないトラブルが再発してしまいました・・・weep

D905301

しかし今回の不具合は、以前起きていたものと復旧方法が違います。

以前はGPSで現在位置が測位できなくなった場合、一旦電源を切って再投入すれば測位が出来るようになりましたが、今回は電源を切っただけでは不具合は解消されず測位ができないままです。
電源を切りFOMAカードを抜き差しすることで、不具合が解消されます。

以前ほど頻繁には起こりませんが、復帰させる手間が余計に掛かります。
少なくとも、片手では復帰できません。


時を同じくして、三菱電機が携帯電話事業を撤退すると発表しました。(メーカーサイトへ

また不具合が出たらドコモショップに持ち込もうと思ってますが、前みたいに本体を交換してもらえるのでしょうか?(たぶん交換してくれると思いますが・・・)

| | コメント (3)

2008年3月 2日 (日)

おでん顔

今日の我が家の夕食はおでんでした。

お皿に適当に具をのせてたら何だかいい感じに具が並んだので、ちょっとかたちを整えて・・・




Oden


皿が青いので、ドラえもんチックになってます(笑)

| | コメント (0)

2008年3月 1日 (土)

バムケロ

突然ですが、「バムケロ」と聞いてピンときますか?

パソコンで変換すると『場向けろ』となってしまうんですが、実はこれ、絵本のキャラクターなんです。

息子が幼稚園の絵本を借りてきてたのを何気に読む・・・というよりは見ていると、これがなかなか面白いのです。
Bam01

バム(犬)とケロ(かえる)が同居していて、バムがせっかく掃除した部屋をケロが泥だらけにするのですが、バムは決して怒らない。
一緒に掃除をして、そのあとドーナツを作って・・・というストーリーですが、バムとケロの関係については一切触れられていないところが妙に気になってしまいます。

Bam02_2

幼稚園ぐらいの子どもの中では結構はやっているようで、街の雑貨屋でぬいぐるみも売ってました。

Bam05_2 

ところが、はやっているのは幼稚園児だけかと思ったら、小5の長男が学校で使うプリント綴じの表紙に、バムケロの絵を描いてました。

Bam04_2 

小学生でも知ってるようです。

かわいいキャラ、シュールなストーリー、それと謎の同居に惹かれてしまっているのでした。

| | コメント (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »