« 自治会総会 | トップページ | 格安でのぞみに乗って江戸前にぎりを食べる »

2008年3月31日 (月)

pH9.5のミネラルウォーターは本当にpH9.5か?

とあるスーパーで売っていたミネラルウォーター。

Ph10_2

一見、何の変哲もないミネラルウォーターですが、そのラベルが目に留まりました。


このラベルによると・・・
Ph02_2

この水は、pHが9.5だそうです。
(ラベルではpHの”P”が大文字になってますが、一般的に”p”は小文字で表します)


ここで『pH』(ペーハー もしくはピーエイチ)についておさらい。

pHは簡単に言うと、「酸性」とか「アルカリ性」のものさしみたいなものです。
pH7が「中性」で、7より小さくなると「酸性」、大きくなると「アルカリ性」。
「酸性雨」は、pHが5.6以下の雨水のことです。

pHについてのさらに詳しい解説は他のサイトを見ていただくとして、普通の水道水のpHは6~8ぐらいなので、pH9.5というのは飲み水にしては ちょっと強めのアルカリ性です。
洗剤なら「弱アルカリ性」と表示しなければなりません。


さてさて、ラベルに「pH9.5」と書かれたこの水が、ホントにpH9.5なのか確かめたくなり1本購入。
”pHメーター”という機械で実際に測定してみました。


まず、ペットボトルからビーカーに移します。
Ph03

これをpHメーターにかけます。
Ph00

測定を開始すると、みるみるpHが上がっていきます。

pH9を越え、9.49。
これでもpH9.5としてもいいのですが、まだ測定中。あと一息!
Ph08

pH9.50!
ここで自動ホールドされ、測定終了。
Ph09

正真正銘、pH9.5の水でした。
ラベルに偽装なしです。


ちなみに水道水は、pH7.67です。
Ph07


と、変な好奇心も満たされ、ペットボトルに残った水はおいしくいただきました。

|

« 自治会総会 | トップページ | 格安でのぞみに乗って江戸前にぎりを食べる »

自由研究」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 自治会総会 | トップページ | 格安でのぞみに乗って江戸前にぎりを食べる »