« 大山山麓みるく工房のロールケーキ | トップページ | 長距離列車で上海から鎮江へ »

2008年4月14日 (月)

中国出張

中国へ出張です。

いつもはJAL793便で上海へ飛ぶのですが、今日はスケジュールの都合で中国東方航空のコードシェア便。
JAL便名も付いていますが、機材はMU。
Szu001

もちろん機内食も、中国東方航空仕立て。
グリーンピースがまぶしてあるウナギごはん、白菜の漬物、生野菜サラダ、飲み物は蒸留水!
Szu002

ウナギは少しタレがかかっているくらい。そこにマメをまぶす感覚が何とも言えない。

そこにとどめを刺すのが・・・

パ ン

ご飯とパンをどう食べようか悩みます。

関西には”焼きそば定食”という定番メニューがあり、文字通り焼きそばをおかずに白ご飯を食べるのですが、関東の人にはビックリされます。

彼らいわく・・・

焼きそばはおかずにならない
穀物&穀物の組み合わせはおかしい
炭水化物しかない

・・・そうです。

この ウナギごはん&パン の組み合わせが理解できない感覚は、関東の人が焼きそば定食を理解できないのと同じなんでしょうか?

しかも、これでいてチケット代はJAL機材と同じ料金ですorz

ちなみに、関西には”お好み焼き定食”もあります。
関西人はお好み焼きでご飯を食べますが、たこ焼きではご飯は食べません。

おっと、話が関西B級グルメになってしまった・・・coldsweats01

|

« 大山山麓みるく工房のロールケーキ | トップページ | 長距離列車で上海から鎮江へ »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@海外(中国)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大山山麓みるく工房のロールケーキ | トップページ | 長距離列車で上海から鎮江へ »