« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月

2008年7月31日 (木)

謎のサイドウインカーレンズ消失

最近、アコードを見たときになんだか違和感を感じます。
「はて、何だろう?」と思い近くに寄ってみると、その違和感の原因がわかりました。

なんとサイドウインカーのレンズがなくなってました。

いや、正確に言うと、サイドウインカーのレンズだけなくなってる。

Awrn01
レンズはないけど、電球はしっかり付いてます。

このサイドウインカーレンズ、レンズの部分と、電球をはめる口金とボディーへ取り付けるツメが付いた台座が一体になってます。
もし、盗るんだったら台座ごとイッた方が簡単だし、そもそもレンズだけ盗るほうが至難の業。
何かでこじたような跡もないし。

なら、何かに当たってレンズが割れたのかと思いきや、破片はどこにも落ちてない。
経年劣化でポロっと取れることもないでしょう。

しかもこれ、左右両方とも。

機械洗車もやってないし、両方いっぺんにレンズが割れたり自然に取れたりすることはありえないと思うけど・・・

いつなくなったのか見当つかないし、まったくもって謎。


雨降って濡れると困るので、早速ディーラーで部品を注文。
実は純正のサイドウインカーではなく、今は亡きアバンシア・ヌーベルバーグ用のレンズを流用してます
アコードのサイドウインカーのレンズはオレンジですが、アバンシア・ヌーベルバーグ用はクリアー。
形状は同じなので、ばっちりアコードにも使えます。
Led301
アバンシアヌーベルバーグ用サイドウインカーレンズ
品番:33801-S2H-G01、33851-S2H-G01

6年前に購入したときは1個750円だったんですが、今回注文したら1個950円になってました・・・

ディーラーのサービスの方も、今までレンズだけなくなったってことは聞いたことがないとおっしゃてました。
もし盗られたにしても、腹立つよりむしろよく盗ったな~と感心してしまいます。

はて、どうやってレンズだけがなくなったのでしょう?
未だにワカリマセン・・・

| | コメント (0)

2008年7月30日 (水)

ヘルシーな中華料理の店 『粋菜逢』@岡山

JR岡山駅西口、リットシティビル北棟2Fにある中華料理店 HEALTHY CHINA『粋菜逢』(すいさいほう)。

Sush01

ランチをしようとウロウロしてたんですが、店頭のPOPがウマそうだったんでこの店にしました。
Sush02_3 

鶏の中華風親子丼 800円也。
Sush03
スープ、たくあん、杏仁豆腐付き。

鶏の唐揚げと温泉玉子の珍しい組み合わせの親子丼。
はじめ、どこが親子丼かと思ったら、温泉玉子はキャベツの下に隠れてました。
中華風のたれが絶妙で、あっさりした味付けで真夏でもさらりと食べられます。
ここへちょこっとラー油を垂らしてアクセントを付けるとさらにウマイ!

中華スープもおいしくて、おかわりOKだったの迷わずもう1杯いただきました。

ただ、このおしゃれな器、持つには重たいのでお箸じゃ食べにくいし、陶製のレンゲを使うと器と当たってキンキンと音がするし、どんぶりを食べるのにはやや適していないようです。

今まで岡山駅の東口方面ばかり開拓していましたが、西口にもいろんなお店があって楽しみが増えました(笑)



HEALTHY CHINA『粋菜逢』
岡山市駅元町15-1リットシテイビル北棟2F
TEL・FAX:086-253-2868
[昼]AM11:00~PM2:00 (PM2:00オーダーストップ)
[夜]PM5:00~PM11:00 (PM9:30オーダーストップ)
定休日/毎週月曜日 (月曜日が祝日の場合は水曜日)

| | コメント (0)

2008年7月29日 (火)

酒肴屋 『いち凛』@豊中

阪急岡町駅から豊中市役所へ向かう商店街にある居酒屋、『いち凛』。

Icr01

このお店、近所の学校のPTA会長さん達がよく集まる場所。
3年前にPTA会長をしたとき平成17年度の市PTA連合協議会の副会長だったんですが、当時のメンバーで集まるときもこのお店。

店員さんのほとんどが女性なのか、女性のお客さんが多いです。
唯一男性のマスターも、ウクレレを弾いてすんげ~楽しい(笑)
Rp02

ここの常連Y会長のおかげで、メニューにはないスペシャルメニューも味わえます。
スペシャルメニューといってもその日の残り物で作ってくれる”まかない”みたいなものでしたが、これがあなどるなかれ。
採算度外視?で作る料理は他では味わえないものばかり。

私が一番気に入ったのがこの串揚げ。
Icr02
何の串揚げかと聞いたら、「マッシュルームとなんとかの串揚げ~」だそうです。

その何とかが非常に気になるのですが、マッシュルームにチーズが絡めてあって、アスパラが一緒に串になってました。

そして宮崎の芋焼酎『甕雫』(かめしずく)が飲めるのもこのお店。
もちろん今回もいただきました。
Icr03
甕雫を飲み干したところで、Y会長がキープしてる麦焼酎『閻魔』へcoldsweats01

ちなみにこのお店で閻魔を10回ボトルキープすると、1本タダになるそうです。
ボトルに掛けてある札を見るとすでに9本目。次のボトルはタダですね!heart04



さて、今回ここへ集まったのはただの飲み会ではありません。

来週8月2日(土)~3日(日)に”豊中まつり”があるんですが、実はこの豊中まつりでポン菓子屋を出店するんでその打ち合わせ。

去年、ポン菓子屋をした時は機械をレンタルしましたが、今年は機械を購入するほど気合入ってます(笑)一式32万円也!
Icr04

場所は、阪急曽根駅から徒歩5分、豊島公園内多目的広場横の『おもいで通り』です(詳しくは↓の公式サイトをご覧あれ)。

一応、2日間ともずっと張り付いてる予定なので、よかったら来てくだされ!paper
差し入れ大歓迎です(笑)

(豊中まつり公式サイト:http://www.toyonakamatsuri.net/



酒肴屋 『いち凛』
豊中市中桜塚2-18-2
阪急宝塚線岡町駅から豊中市役所方面 岡町商店街 徒歩約8分。
TEL:06-6858-3320

お昼はランチもやってるみたい。

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月)

やっぱり大阪ほんわかテレビのロケだった

先日、大阪ほんわかテレビのロケとおぼしき集団を見掛けました が、やっぱりそうでした。

Hwt01

昨日の放送で、”プロジェクトD”と称する団地マニアの皆さんが魅せられる団地を巡っておりました。
Hwt02

放送では、珍しいものに魅せられている人たちとして紹介されてましたが、この団地好きの皆さんの気持ちって実はわかる気がします。
一見無機質な建物ですが、よく見れば独特の生活感や表情があって、私も結構好き。

団地好きと言っても数々ジャンルがあるそうですが、私は団地のエレベーターが好きかも。

学生の頃に宅配ピザのバイトをしてた時も、エレベーターの扉を外からパッと見た瞬間、どのメーカーのいつ頃のエレベーターかということがわかってしまったり。
建物のリニューアルは進んでもエレベーターは一度据え付けるとなかなか更新されないので、一見きれいなマンションでも実は古い、な~んてこともわかったりして。

こんな私でも団地好きのグループに入れてもらえますかね?(笑)


ちなみに上の写真のテロップにある『児童公園』ですが、実はただの児童公園ではなく、夏になるとプールになる 通称「プール公園」といいます。

プールといっても深さは大人のすねぐらいまでしかないんですが、幼児が座って水遊びできます。
今でも土日はプールになるみたい。

| | コメント (0)

2008年7月27日 (日)

ソフトボールの試合の後、小学校でまつり

今日はなかなか体力的にハードな1日でした。

まずはクソ暑い中、ソフトボールの大会へ出場。
今回の大会はクラス分けがなく強いとこから弱いとこまで、ごちゃまぜで試合をします。
今日の相手は格上のチームで勝てる見込みは皆無ですが、本命の秋の大会に向けての練習みたいなもんです。

しかし、7月末のお昼過ぎ。
太陽がジリジリと照りつける中での試合はただでさえ大変。
そんな中、格上の相手との試合は初回からメッタ撃ちに遭い、初回から10点取られる始末。

しかも相手のピッチャーは、球は速いしコントロールはいいし、途中までパーフェクトピッチング。
完全試合だけは避けるべく喰いついた結果、なんとか振り逃げで出塁し完全試合を回避。
その後、最終回で私が始めてヒットを打って、ノーヒットノーランも回避。
その後ヒット2本を続け1点を取り完封を避け・・・
ここまでが精一杯でした。

試合の後反省する間もなく、すぐに小学校へ。
今日はPTAとおやじの会の共催で夏祭り。
おやじ達は紙飛行機(といっても切って貼ってのなかなか本格的なやつ)とカレーライスを振舞ったのでした。

大人向けに少しだけ、竹でご飯を炊いてみました。
08072701

炊飯器で炊くごはんより一粒一粒がしっかりしていて、おこげもちょっとあってウマかった。

全校生徒の7割程の子どもたちが集まり大盛況のお祭りでしたが、仕切りが大変。
おかげでもうヘロヘロ。

早よ寝よ・・・

| | コメント (0)

2008年7月26日 (土)

0系の魅力は昭和のにおい

すいません。もう1日0系ネタ引っ張らしてください(笑)

0k201

0系の魅力は何といっても昭和の雰囲気が漂っているところ。
今回いろいろ見つけたノスタルジックなポイントをご紹介。

まずは、車内に入るとドアの横にある消火器の場所を示すシール。
0k208
『ピンを抜いてレバーを握ると消化液が出ます』

×消化液 → ○消火液
火を消すより食べすぎの時に効果がありそう。


タバコが吸える6号車のデッキには灰皿が備え付けられてます。
0k207
灰皿の蓋がくるっと回るタイプ。
これも今では見られない灰皿。


3号車には売店として使われていたスペースが。
0k202
今はもう単なる無駄な空間になってますが、かつては賑わってたんでしょうね。


洗面所も昭和の雰囲気がいっぱい。
0k203
今は手を触れなくてもいいセンサー式の蛇口があたりまえですが、お湯と水のレバーつき。
そして、一番ありえないのが固形せっけん。
さすがに固形せっけんを使う人はいないようで、カピカピに乾燥してました。

但し、鏡は三面鏡がおごられてます。
0k204
これはなかなかいいね。
寝ぐせも直せます(笑)

デッキから客室に入る自動ドアのスイッチ。
0k206


客室の天井もいい雰囲気。
0k205
最近は間接照明が主流ですが、カバーが付けられた直接照明。
今では難燃基準が変わって樹脂製のカバーが使えなくなったとか。
荷物を置く”網棚”も金属のパイプを並べたもので、小さなものは落ちてきそう。


今回、開業当初の色に塗り替えられましたが、車内アナウンスのチャイムも今の『いい日~旅立ち~♪』から昔のチャイムになってました。なつかし~

JRになってから、このスペースにデカデカと『JR』と少々下品に書かれちゃいましたが、国鉄時代の塗色になったので『JR』は抜いてくれたんでしょうかね。
0k212_2 


どこか愛らしい顔の0系が引退してしまうのは寂しい限り。
0k213

| | コメント (0)

2008年7月25日 (金)

もうすぐラストランの0系新幹線に乗る

今日は岡山へ出張。

これに乗って行きました。
0k101

まあ、タイトル見ればわかってしまうんですが、今年11月で退役が決まっている0系新幹線。
0k102

昭和39年(1964年)の開業から第一線で活躍してきた初代新幹線0系ですが、さすがに時代の波には勝てず、とうとう今年の11月に44年間の現役生活にピリオドが打たれます。

1999年に東海道新幹線から姿を消し山陽新幹線で細々と運用され、その後、塗装も青白からグレー基調に塗り替えられてました。
0k103

0系の引退を前に、開業当初の青白塗装に塗り替えられたので、最後の見納めに乗ることに。
0k104
この切符を見て、いつものこだまではないことに気が付いたのなら相当なマニア。
この切符、携帯から指定席を予約したんですが、この座席は私がリクエストしたものです。

6両編成のこだまでは指定席は4号車のみで、普段、5号車は自由席。
0k105

ところが今日は、5号車も指定席に。
0k106

0k107_2

4号車は結構混雑してましたが、5号車はガラガラ。
0k108
普段指定席ではない車両が指定席になると、比較的空いてるんです。これ裏技。

乗客のほとんどが0系に乗ることを目的にした”同志”、駅にもカメラを持った人がたくさんおりました。

また、ビデオカメラを持った”クルー”も乗っていて、まずは運転席にカメラをセット。
前方の景色を撮ってるみたい。
0k109_2

ほんでこっちは移動クルー。
車内やホームなどいろいろ撮っていて、なんだかイベント列車みたいになってました。
0k110

7時59分に新大阪を出発し、待避線のない新神戸以外の駅では後から来るひかりやのぞみに追い抜かれ、岡山に着いたのが9時37分。所要時間1時間38分と、のぞみなら45分で駆け抜けてしまうところを倍以上の時間を掛け、のんびりした0系の旅でした。

最新型N700系に抜かれる0系。
0k112
ちょっと哀愁すら感じます。

加速は鈍いし速度も遅いけど、誰が何と言おうと新幹線といえば0系。
新幹線の絵文字も bullettrain 0系だし。

それも11月で引退してしまいます。
乗るなら今のうちですよ~

| | コメント (0)

2008年7月24日 (木)

ご近所さんでラ~オフ ラーメン工房『あ』宝塚店

ただいま帰宅しました。

さっきまでご近所さんとラーメンオフをしてました。
08072401

みんカラ風に書くと

      この人この人この人

ってなるんでしょうが、残念ながら↑はリンクされてません・・・


今回のオフ会場は、ラーメン工房『あ』 宝塚店
08072402
武庫川沿いのおしゃれなお店、川沿いのテラス席もあります(今日はテラス席ではありません)。

みんなのラーメンが来たところで、いただきま~すdelicious08072403_2

このお店『あ』は、とんこつベースのラーメンがウマイのですが、今日の私はあえて冷麺(笑)
だって、壁に貼られたメニューが旨そうで・・・
08072405_2

具は鳥から揚げ、レタス、きゅうり、キムチ、トマト、キクラゲ、玉子。
さらにそこへ半熟玉子をトッピング!
08072404_2 
これぞ玉子好きの極み(笑)

冷麺はたいていちぢれ麺ですが、ここはストレートの細麺。
ちょっと変わったのど越しでした。
でも、スープがないのでいつもより満腹感は控えめだったかな。


今年はオフに一度も参加してないので、今年初オフでした。
今やネットやメールのコミュニケーションが主役ですが、やっぱり顔見て話するのって楽しいですね。
ホントはもっと居たかったんですが、明日出張なんでやむなくお開き。
またやりましょう!ご近所オフ。
何年か前は頻繁にやってたんですけどね・・・


この後、仕事に行っちゃった人も!
倒れないように気をつけてね。

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水)

千里中央でベトナム料理 『Nhà Viet Nam』

今日は午前中、ウチの営業の若いのと一緒に箕面の客先で打合せ。

無事仕事を終えそのまま会社へ戻ろうとしたんですが、ちょうどお昼にいい時間になったので、途中、千里中央でランチをすることに。
ヤマダ電機の上のレストラン街へ行くと、夏休みのお昼時とあって、お母ちゃんと子どもらの集団でどこもいっぱい。

仕方がないので、その中でも比較的早く入れそうなお店にしました。


ベトナム料理の店 『Nhà Viet Nam』(ニャーヴェトナム)
Nha01
ほとんど待たずに入れました。
そら、あんまり子連れでベトナム料理には行かんわな・・・

店に入ると、アジアの飲食店でよくある独特の臭いが漂ってます。
これはなかなか期待できそうな感じ。

私はチキンカレーのプレート。
Nha02
ココナッツ風味のチキンカレーはとてもまろやか。
刺激を求める人には物足りない感があるでしょうが、私は満足でした。
ごはんは細長いタイ米ではなく、日本のお米。

一緒に生春巻も注文。
Nha03
おお! 日本でこんなに堂々とパクチー・・・ いやいや、ベトナムだから「ザウムイ」というべきか、とにかくこんなに堂々と乗っかってるのははじめて見たヨ。

私はアジアへ行き始めた頃、パクチーは超苦手でした。
しかし、日本のネギみたいに、現地でパクチーが入ってないものを見つける方が難しく、それしか食べるものがないので仕方ありません。 ところが、嫌々食べてるうちにだんだんと慣れてきて、今ではこれがないと何だか物足りなく感じるようにhappy02

この生春巻を見た瞬間、まさかこんなところでパクチーが食べられるとは思わなかったので少々感激!
しゃきしゃきとした生春巻きの食感に、口の中いっぱいに広がるクサ~いパクチーの風味が最高。ついついもう1つ頼んじゃいました。

この生春巻き、周りのテーブルでも頼んでいる人が多かったのですが、さすがにみんなパクチーは手付かずでした。
そりゃそうでしょう。たぶん日本人の8割は食えんと思います。
だって、超クサイもん!(笑)


一緒に行った若いのは、牛肉のフォーを頼んでました。
Nha04

ちょっと前なら腰振りながら「フォー」と叫ぶヤツがおったでしょうが、今はそんなこと言うヤツぁおりません(笑)

唐辛子みたいな赤い粉ときざみパクチーが別の小皿で出てきます。
店の人から少しずつ入れて下さいと説明されたにも関わらず、まるでうどんを食べるような感覚で入れようとしてます。

「おいおい、これ全部入れたら辛くてクサくて食べられんようになるで」

と忠告してやったのですが、根が正直なのでしょう。
やるなと言われたらやりたくなるみたいで、小皿の薬味を全部入れてしまいました。

「あ~あ、知らんでぇ、全部食えよ」 と私。

彼は
「全然イケますよ、ウマイっす」
と言いながらフォーをすすってます。




しかし・・・




限界はすぐにやって来ました。
まだ何口かしか食べてないのに、もう大きなため息が出ています。

「ほれ、見てみ~」

と笑う私にうつろな目をして訴えかけます。



「もう、無理っす」



しかし私は、これから彼に襲いかかる不幸を教えてあげました。



「自分のゲップでまたダメージくらうで」




 







ゲプ・・・







うぇぇぇ~ 臭ぇぇぇー!」








さらに教えてあげました。


「今日1日、その臭い取れへんで」




「・・・」




鮮烈なパクチーデビューを果たした彼でした。


人の忠告を聞かんからそうなるんやで!

いや~大笑いした・・・(笑)

| | コメント (7)

2008年7月22日 (火)

○○ピスは桃の味

”JK”の姪っ子から、スーパーでオモロい名前の飲み物が売られていたとの情報を得たので、そのスーパーへ行ってみました。

どうオモロいのかははっきり教えてもらえなかったけど、”惜しい名前”ということだけ聞いてました。






すぐに見つかりました(笑)






1本買いました。






それは・・・





Hanps01

乳性飲料 ハネピス


名前からするとカルピスみたいな味かなと想像してしまうんですが、桃の天然水を濃くした感じ。
パッケージには ~桃と乳性の出会い~ と書かれてるけど”乳性”の味は控えめ。

この名前、一瞬、Happinessと思いきや、まるでカルピスのバッタもんみたいな名前になってしまっているところが”惜しい”んでしょうかね?(笑)

| | コメント (0)

2008年7月21日 (月)

ラーメン以外もいいかもよ、『北斗』@吹田

吹田千里郵便局の南側、自動車ディーラーが並ぶ界隈の外れにあるラーメン屋 『北斗』。
Hokto01
外観は少々胡散臭そうな店ですが、食事どきには結構にぎわってるので気になってました。

あっさり醤油味、まろやか塩味、唐辛子味噌味などなどありますが、ここはやっぱりとんこつ醤油のこってりラーメン。
麺の硬さ、背脂の量、ネギの量、味の濃さなど好みに応じてリクエスト可能。
麺の硬さが選べるということは細麺だね。

こってりラーメン 650円 + 煮たまごトッピング 80円
Hokto02

細麺+とんこつスープは王道。
ドロドロさはないけど、ちゃんとこってりしていて、こってり好きも満足すると思います。
ただ、煮たまごは黄身の半分が半熟で もう半分は茹で上がっている”半半熟”だったのが残念。

一緒に餃子も頼みました。6個で180円。安っ!
Hokto03
餃子が立って出てきました。
こんな盛り方の餃子ははじめて。

このお店、ラーメン類の他にも唐揚げやら豚キムチやら定食メニューも豊富で、ラーメン屋というより中華料理店みたい。

ごちそうさま~
Hokto04

この界隈、周りに食べるお店がないので、ラーメン以外のメニューが豊富なのはいいのかも。


北斗
大阪府吹田市津雲台7丁目1
TEL:06-6834-0228

| | コメント (2)

2008年7月20日 (日)

また旧友と乾杯

学生の頃、ガソリンスタンドでバイトしてた時に一緒に遊んで 働いていた仲間と久しぶりに会うことに。
なんか今月は昔の友だちと会う機会が多いなぁ。

彼の行きつけのお店、『遊膳』。
Yuzen01

6、7年ぶりだったかな。
久しぶりに ルネッサ~ンスimpactbeer
Yuzen02_2

テーブルとカウンターの10人ほどで一杯になるくらいのこじんまりとしたお店ですが、長年ホテルで修行していたというご主人の料理は、味はもちろんのこと見た目もきれい。
Yuzen03

単品を適当に頼んだんですが、出来上がったものからドバーっと出てくるのではなく、箸の進み具合を見ながら料理を順番に出していただくなど、細かな配慮がまさに”料理人”だな、と思うご主人でした。

ウチの近所にはこんな上品な店がないんで、少々羨ましかったり。

気がついたら終電がなくなってました・・・sweat01

彩色料理 遊膳
大阪市東淀川区豊新3丁目24-2
telephone 06-6326-8004
参考リンク 上新庄ネット

| | コメント (0)

2008年7月19日 (土)

休みに入るための儀式

子どもたちは今日から夏休み。

しかし休みに入るためには恒例の儀式があります。

それは・・・
08071901
1学期の成績チェック!

特に次男ははじめての通知票。
前の日から「どうしよう、どうしよう・・・」とソワソワしてました(笑)
まあ、1年生の1学期なんて、よっぽどのことがない限り悪くはならないけどね。


なぜだか中学生の姪っ子も見せにきました。
08071902
一応、塗りつぶしておきます(笑)

ダメ元でおねだりしに来たようですが、この成績じゃなんにもないわ。残念やな~



夏休みになり、嫁さんはうんざりしております。

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金)

テレビを買い換える

近畿地方も梅雨明けしてこれから夏本番ですが、すでに暑い日々が続いております。

その暑さのせいかどうかはわかりませんが、我が家の寝室のテレビに新機能が追加されました。


その新機能とは・・・


例えば、通販番組を見てたら・・・
Tvc01

ガーー ザーー ピーー
Tvc02_2

パッ!
違うチャンネルになります。
Tvc03

ザッピングするあなたにもってこいの新機能 ”ポルターガイスト現象”!
ランダムにチャンネルが替わるので、いちいちリモコンのボタンを押さなくてもOK!!




なんてこたぁない、チューナーが壊れただけ・・・

買って12年で逝きました。



寝つけにテレビが見れないと、暗~い部屋の中でなんだか寂しいし、かといってもう子どもの予定はないし、朝は朝で意識が薄い中、耳から入ってくる音声が時計代わりになってるので、テレビをつけないと寝過ごしてしまいそうになるし。

寝坊して失敗する前に早いことテレビを買い換えなければ。

今から買うとなれば当然薄型テレビですが、21型の寝室用テレビの買い替えなので、デカイやつはいりません。

というか、置けません。
置き場所のサイズから考えると20型がmax。

20型となると液晶テレビになるけど、今、家電量販店だとだいたい8万円を切るくらい。
2ヶ月前、実家の液晶テレビを買ったときは5万円台であったんですが、夏モデルに替わっちゃって高くなりました。


ん~これは痛い出費だ・・・

と思ったら、
ヨドバシカメラのポイントがたくさん貯まってたはず!

ということで、買いました。
Tvc04_2

AQUOSの20型、76,000円。
リサイクル料は3000円しないくらい(いくらか忘れちゃいましたが2千何百円でした)。
全額ポイントでお支払い~

ちなみに、全額ポイントで支払いしようとしたら、「高額なので本人確認させていただきます」と言われます。
免許証を出そうとしたら、住所と電話番号を聞かれどこかに電話してました。

機種選定はそんなに悩みませんでした。
2ヶ月前、実家のテレビを買った時に比較検討してAQUOSを買ったので、今回はほとんど指名買い。
一応、ちょっとは他のも見たけどね。

新しいテレビはうれしいのですが、ただ、寝室用にするにはちょっともったいないような気もしたりして・・・

| | コメント (0)

2008年7月17日 (木)

出張帰りに寄り道 橿原神宮前で旧友と乾杯

EX-ICで名古屋まで行った後、近鉄に乗り換えて四日市まで向かいます。

名古屋の新幹線乗り換え口で精算券をもらい、在来線ホームを抜けて近鉄乗り換え口で近鉄の切符を買おうと思ったら、なんと名古屋でも関西私鉄のIC乗車券 PiTaPaが使えるんですね!

まあ近鉄なので名古屋でもPiTaPaが使えて不思議ではないけども、名古屋エリアで使えると思ってなかったのでちょっとビックリ。

おかげで切符を買わずに乗れました。
Exic03

名古屋から急行に乗り、40分弱で四日市。
Exic02

それにしてもアチぃ~~bearingsweat01
夏場の出張は大変。

ここで、あるアコードワゴン乗りの方も勤める某社でお仕事。
2時間ほど打合せをして、帰路につきます。

実はこの日、帰りがけに学生時代の友人と会うことにしてたので、四日市から近鉄で大和八木へ。
ただ、四日市駅に着いた時には大阪線への直通の特急が出た後だったため、賢島行きの特急に乗り伊勢中川で乗り換え。
Yag01
乗り継ぎの特急券、はじめて見ました。

賢島行き 伊勢志摩ライナー
Yag02
途中、白子、津と停車していきますが、窓際の席がほとんど埋まるくらいの乗客。

伊勢中川での乗り換えも向かいのホームに難波行きの特急が来ていて、さらに対面の車両になるように座席が指定されてました。
よく考えてあるわ。

←賢島   6-5-4--2-1
               ↓乗り換え
   1-2-3-4-5-
-7-8  大阪→

てな感じ。

大和八木で友人と合流し、そこから橿原神宮前へ。

駅前の居酒屋「まる」
Yag03
4人掛け以上のテーブルが3つと2人掛けが4つのこじんまりとしたお店。
私ら二人で行ったので、広いテーブルには座らせてもらえなかった・・・

地元のおじさんたちがワイワイやってたせいか、ちょっとタバコの煙がウザいnosmoking

この友人とは3年ぶりぐらいかな。
という訳で、ルネッサ~ンス!impactbeer
Yag04_2

久しぶりに会って、時間を忘れて話しこんじゃいました。
そろそろ電車がヤバくなってきたところでお別れ。

家に帰れる最終の特急にギリギリ乗れましたsweat01
Yag05

しかし、家に着いたのは日付が変わったあと・・・(滝汗)

この日は焼酎を結構飲んじゃったせいか、アミノ酸ドーピング3本ぶっこんで何とか耐えた次第bearing
なんせ平日なので、次の日何食わぬ顔で仕事せなアカンので!

| | コメント (0)

2008年7月16日 (水)

はじめてEX-ICを使って新幹線に乗る

今週、急遽名古屋出張が入ってしまい、タクシーで新大阪まで行く間に携帯から新幹線をエクスプレス予約。

新大阪に着き、そのままチケットレスで改札を通過。

はじめてEX-ICで新幹線に乗りました。
Exic01

駅までの道中に携帯から予約して、そのまま切符を持たずに新幹線に乗れるって、なんて便利なんでしょうshine

ただ、名古屋から近鉄に乗り換えるため在来線の乗換え口でEX-ICと携帯電話(モバイルSuica)を重ねてタッチして出ようとしたら、止められてしまいました。

すぐに駅員が来て事情を説明すると、EX-ICとモバイルSuicaは一緒に使えないらしく、有人改札でEX-ICの出場処理をし、在来線へは精算券をくれ「これを近鉄の乗換え口で出してください」と言って改札を通してもらいました。

モバイルSuicaで在来線乗り継ぎ時は要注意です。

| | コメント (0)

2008年7月15日 (火)

たぶん大阪ほんわかテレビのロケ

この前の日曜日、ちょっと実家へ寄った時のこと。

何やら10人ぐらいの集団がぞろぞろと歩いてました。

なんか怪しい集団やな~と思ったら、長い棒を持ちヘッドホンをしてる人、肩から担いだカメラを覗いてる人・・・


ん、これってもしかしてロケ?!


カメラの先には男性と女性の2人が歩いてます。

はて、誰やろ?とよく見ると、よみうりテレビの森たけしアナウンサーと、元大阪パフォーマンスドールの武内由紀子でした。

Hwt01

この2人でロケということは、たぶん『大阪ほんわかテレビ』(日曜夜の関西ローカル番組)でしょう。

しかし、なんでこんなところに来てるんでしょ?
もしかして、かつて日本初の大規模ニュータウンとして栄えた街の衰退ぶりでもリポートしてるんでしょうか??

テレビ、チェックしよ~っと。

| | コメント (0)

2008年7月14日 (月)

東京→大阪 在来線の旅 関西本線編

東京→大阪 在来線の旅 中央本線その1
東京→大阪 在来線の旅 中央本線その2
東京→大阪 在来線の旅 中央本線その3
の続き。


東京から9時間をかけ中央本線を走破、ようやく名古屋までたどり着きました。

せっかくここまで東海道線を使わずにきたので、ここから先も東海道線を使わず、関西本線で大阪へ向かうことに。
Chuou070

17:06発 亀山行き。
Chuou071
関西線のホームに上がると、乗車口には長~い列ができてます。

そこへ電車が入ってきたけど、2両編成なので車内はかなりの混雑。
名古屋-亀山間はワンマンカーも走ってますが、この電車は車掌も乗務。

名古屋を出てしばらくはかなりの混雑でしたが、桑名でほとんどの乗客が降りてしまったので、その後は余裕で着席。

車窓にコンビナートの煙突が見えてくると四日市。
Chuou072

工業地帯を抜けてるとだんだん人家が減っていき、いつのまにか田んぼが広がる景色に。
すごい変わりぶり。
Chuou073

18:21 亀山着。
Chuou074

ここからJR西日本エリア。
18:38発 加茂行き各駅停車は2両編成のディーゼルカー。
Chuou075
ず太いエンジン音が心地いいけど、ロングシートなので景色を眺めるには適しません。

この車両、バスのような中折れ式の扉。
Chuou076
まさにレールバス。

亀山ではロングシートが程よい間隔で埋まるくらいの乗客でしたが、伊賀上野でほとんどの乗客を吐き出し車内はガラガラ。
明るければ渓谷を眺めることができるけど、もうこの時間は暗くなってしまい外は見えません。

その後も順調に加茂へ走行。



が!



月ヶ瀬口を出て大河原へ向かっている途中、列車は急ブレーキ!

はて、何だろうと思っていると、

只今、小動物と衝突しました。
安全点検を行なうので車内でしばらくお待ちください。


とアナウンス。

運転士が線路へ降り、車両を見てます。

その間、他の乗客と一緒に後ろの窓から線路を見ると、レールの間になにやら白い物体が倒れてました!
Chuou077
犬にしてはデカイし、だいいちこんな山の中に犬はおらんでしょう。
なら、タヌキ?

運転士がそれを見に行き、無線か携帯か?話をしてます。
Chuou078

その後、倒れた物体?を線路脇にどかして再び車両点検。
10分ほど経ったころ、点検の結果異常なしということで運転再開。

20:03 8分遅れで加茂到着。
Chuou079

列車を降りて車両の前面を見ると、連結器あたりに赤いものが!
南無・・・

ここからは快速で一気に大阪へ。
20:06発 快速大阪(環状線)行き。
Chuou080

21:21 大阪到着。
Chuou084
Chuou082
上の写真は環状線ホームのですが、下は東海道線ホームの看板です(汗)


東京から中央本線、関西本線を寄り道せずに乗り継いで、およそ14時間を掛けて大阪へ。
東京、神奈川、山梨、長野、岐阜、愛知、三重、京都、奈良、大阪と10都府県を走破した在来線の旅でした。

前回の東海道線では、途中で仕事して、富士宮でやきそばを食べ、浜松で餃子を食べ歩くなど寄り道をして15時間弱だったので、東海道線を使わないルートだといかに時間が掛かるか。

普通電車、正確に言うと「乗車券だけで乗れるJR線」での長距離移動といえば青春18きっぷですが、その”18キッパー”で賑わう時期を避け、普段のその土地の様子を見れるのはいいもんです。
時期になると、へたすりゃ地元の乗客より18キッパーの方が多いなんてこともあるし。

格安移動したい人には18きっぷはいいアイテムですが、単純に在来線の鈍行旅行が好きな人は18きっぷの時期を避けた方が賢明でしょうね。

| | コメント (0)

2008年7月13日 (日)

東京→大阪 在来線の旅 中央本線その3 ~塩尻から名古屋~

東京→大阪 在来線の旅 中央本線その1
東京→大阪 在来線の旅 中央本線その2
の続き。


東京から中央本線を乗り継いで塩尻へ。
電車が遅れ、危うく塩尻で乗りそびれるところでした。

塩尻からはJR東海の313系。
中津川行きの各駅停車。
12:43 接続待ちをしたため2分遅れで塩尻を出発。
Chuou029_2
2両編成で車掌のいないワンマンカー。

収益の8割超を新幹線で稼いでいるせいか、在来線の冷遇ぶりが有名なJR東海。
利用者が少ないのはわかるけど、それにも増して本数減・短編成化して大都市並の乗車率を確保しようとするので、地方路線でもなかなか座れないほどの混雑ぶり。
特に、大垣-米原の関ヶ原越えの辛さは有名。

この塩尻-中津川も2両ワンマン運行で混んでるのかなと思ったら、座席が全部埋まる程度。
Chuou040
電車が進むうちに乗客がポツポツと降り、乗ってくる客はいないので、だんだんと空いてくる。
これなら2両編成でちょうどいいのかも。

もしかすると青春18きっぷのシーズンだけ混んでるのかもしれない。

途中、上松で特急の通過待ち。
この特急が遅れていたので、こちらも少々遅れます。
Chuou041

さすがヒノキの産地、駅前に切り出された丸太がたくさん積まれてました。
Chuou042
その後も木曽川に沿って、ほとんどひと気のない山中を走ります。
車内もガラガラ。

14:27 3分遅れで中津川到着。
Chuou043

ここで名古屋行きの電車に乗り換え。
すぐに出発するのは14:39発のセントラルライナーですが、これで名古屋まで行くには310円のライナー券が必要。
Chuou044
セントラルライナーに乗ると早く名古屋まで行けますが、なんだかここで310円払ってまで時間を買いたくないな~と思い、これをパス。
次の快速に乗ることに。
日中のこの時間、名古屋方面は快速しかありません。

次の電車まで時間があったので、途中下車して駅前を散策。
Chuou045
中津川から名古屋圏に入るので駅前はそれなりに商店が並んでいるけれど、ひと気がありません。

よく考えると、甲府でブランチしてから何も食べてないよ!
ちょうど歩く先にそば屋が見えたのでここで腹ごしらえしようと思ったら、中から店の人が出てきてのれんを片付けられてしまった(汗)

他の店も開いてなかったので、仕方なく駅へ戻ることに。

次の電車は15:14発 快速名古屋行き。
Chuou046
先発の特急には乗りません。

ホームを見るとすでに電車が入線してたので、車内で待つことに。
Chuou047
後ろの方はロングシートの車両、前の方はクロスシートの車両でしたが、もちろんクロス車に乗ります。

電車は定刻に出発し、恵那、瑞浪、多治見と進むにつれ乗客が増えていきます。
ここらでウトウトと寝てしまい、目が覚めたときには名古屋のひとつ手前の金山でした。
古虎渓あたりの景色を見逃した~bearing

16:27 名古屋到着。
Chuou048
東京を出発しておよそ9時間、中央本線を完乗。

中津川で食事をしそびれてしまったので、ここで軽く食べることに。
私がひそかに?名古屋駅でお気に入りの店へ。


そのお店とは・・・


Chuou049
ホームの立ち食いきしめん!

実は子どもの頃からこのホームのきしめん屋はお気に入り。

かきあげきしめん 500円也。
Chuou050
かつおぶしとダシをたっぷり吸ったかきあげが最高。

うどんやそばは、関東風の黒いダシ汁では食べたいと思わないけど、きしめんだけはこのダシがいいんだよね~

腹ごしらえをして先を急ぎます。


この続きはまた明日。

| | コメント (0)

2008年7月12日 (土)

東京→大阪 在来線の旅 中央本線その2 ~甲府から塩尻~

東京→大阪 在来線の旅 中央本線その1 の続き。


東京から中央線で高尾、そこから甲府へ。
まだ何も食べてなかったので途中下車してブランチを取り、駅へ戻ります。

10:56 甲府始発の長野行き各駅停車
Chuou021

電車はさっきと同じ115系。
Chuou022
甲府始発の電車のせいか、車内はガラガラ。
4人掛けボックスを1人で使えます。

甲府を出発すると左手に南アルプスが広がってる・・・

・・・はずですが、まだ梅雨時期の空模様。
雄峰は雲に隠れて見えません。
Chuou023

韮崎(にらさき)に着くと、駅前の飲み屋の看板に『無尽会』という見慣れない文字が。
Chuou026
はて『無尽会』ってなんだろう?とググってみると、山梨県独特のものらしい。

甲斐の国から信濃に入ると、そこはもう長野県。
その境目が信濃境。
Chuou024

上諏訪で10分停車し、後からくる特急に追い越されます。
上諏訪駅といえばホームに温泉があることで有名ですが、足湯に改装されました。
Chuou025
入ってみたかったけど、次の電車への乗り継ぎの関係で今回はパス。

ここで、中央本線を走破するうえで重要なことを!

前回、東海道線を走破したときは、事前に時刻表を調べてスケジュールを組むことはせず、行き当たりばったりでした。
せいぜい次の電車はどれにしようかと携帯でチェックしたくらい。
それでもスムーズに乗り継ぎができて、次の電車まで何時間も待つなんてことはありません。

それがゆえ、途中で仕事したり、ルートを外れて富士宮でやきそば食べたり、浜松で餃子の食べ歩きをしたりと、気ままな在来線の旅ができました。

ところが、中央本線の場合はちょっと勝手が違います。

東京から塩尻までは乗り継ぎに困ることはないけど、塩尻から中津川までが曲者。
普通電車は1日9本、朝夕を除けばおよそ2時間おきの運行。
ここをうまく乗り継ぎしないと、最悪2時間待ちぼうけするハメに。

なので、中央本線走破では、事前に塩尻から中津川への乗り継ぎ列車を調べておき、これにあわせてスケジュールする必要があります。

本当は上諏訪で足湯に入る予定でしたが、前日に友人と飲みすぎたため朝寝過ごしてしまい、出発が予定より1時間遅くなったので足湯に入る時間がなくなってしまったのでした・・・(汗)

今乗ってる電車が塩尻に着くのが12:35分。
次に乗り継ぐ中津川行きが12:41分発。
乗り継ぎ時間6分。

6分あれば乗り継ぎに問題はないと思ってたけど、ここで予定外の事態に。

上諏訪で発車時間になっても、追い越される特急が来ない。

すると、
特急が遅れているのでしばらくお待ちください


そ、そんな・・・
塩尻で乗り継ぎ出来なかったら2時間待ちぼうけだよ!

その後、すぐに特急が追い抜いていき、3分遅れで上諏訪を出発。
まあ3分遅れだったら何とかなるか・・・と思いきや、なんと次の下諏訪で、
上り電車と行き違いをするのでお待ちください
とアナウンス。

え、ここ単線?!
と少々びっくりしながらも、さらに遅れていくのでそわそわ。

12:40 塩尻に5分遅れで到着。
車内放送で「乗り継ぎ時間がありませんのでお急ぎ下さい」とか言ってるけど、1分しかないぞ!
ホントに乗り継ぎできるんかいな?
Chuou027
ホームの放送でも「お急ぎ下さ~い」と言ってるので、走って階段を駆け上がります。

12:41発 普通中津川行き。
Chuou028

ホームへ降りると、今にも動き出しそうな中津川行き313系電車。
ここからはJR東海エリアに。
Chuou029
言ってみれば別会社の電車が遅れたのですが、その辺の事情は汲み取ってくれたようで少し待っててくれました。
いや~助かったsweat01

12:43、2分遅れで塩尻を出発。
ここからさらに山間部を進んでいきます。


この続きはその3へ。

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金)

東京→大阪 在来線の旅 中央本線その1 ~東京から甲府~

今年の2月、東京から東海道線をひたすら乗り継いで大阪まで帰る冒険をやりました。
その時の記事はこちら

大阪へ着いたときにはもうヘロヘロ、もうこんなことをやることないだろうと思ってました。

この記録を見てくださった方からも、
「あんなことよくやったな~」と、反響もいただきました。



が!


東海道線を”海側の表通り”と例えるなら、もうひとつ”山側の裏道り”があるじゃないか!
自称”裏道マニア”の私としては、この裏道りたる中央本線を放っておく訳にはいきません。
高速バスも、東名ルートと中央道ルートがあるし。

そこで再度、東京から大阪へ在来線の旅をすることに。

せっかく在来線の旅をするんだったら、前に乗った東海道線は避けようと、今回は東京から中央本線で名古屋まで移動したあと、関西本線で大阪まで向かうプラン。


朝、東京駅で切符を購入。
最近はみどりの窓口でも若い女性の係員が多いけど、残念ながら年配の男性(笑)

在来線の旅といえば「青春18きっぷ」。
しかしこの時期、青春18きっぷは使えないので普通の乗車券。

「大阪までの乗車券なんですけどぉ、中央本線で塩尻と名古屋経由でぇ、そこから関西本線の亀山から加茂経由で!」

係員、一瞬戸惑ってました(笑)

そりゃネクタイ締めたリーマンから発せられる言葉ではないもんね。

「えぇ~っと、中央本線、塩尻・・・」と言いながら端末たたいて、ようやく発券された乗車券。
Chuou001
8,720円也。

この係員、こんな切符は初めて発券したそうで、「もっと高いと思ってたけど、あんまり変わんないね」って笑ってました。

そりゃそうでしょう。
このルートを正規料金で乗車券買う人は珍しいってもんだ。
逆に言うと ”18キッパー”でもない限り、平日の日中に東京から大阪まで在来線で、しかも中央本線&関西本線ルートで行こうという輩なぞおりませぬ!

ちなみに新幹線の場合、乗車券は8,510円。
今回のルートは距離が長いのでちょっと高いんですね。



さてさて、在来線の旅の始まり。
Chuou002

朝7:25発、中央線快速、高尾行き。
Chuou003

座席がほぼ埋まったところで、東京駅を発車。
ラッシュの時間ですが都心と逆方向なので空いてるのかな、と思ったら、御茶ノ水で総武線各駅停車からの乗り換え客で満員に。
その後も新宿などの主要駅で入れ換えはあるものの、”普通のラッシュ”ぐらいの混み具合。

途中、反対側の東京行きの電車を見ると異常なほど混んでいて、まさに”東京のラッシュ”。
みなさん毎日ご苦労さま~

電車が八王子に着くとほとんどの乗客は降りてしまい、急に車内はガラガラに。
Chuou004
八王子を出てほどなく、終点、高尾。

8:32分高尾着。
Chuou005

ここから8:46発の小淵沢行き各駅停車に乗り換え。
Chuou006

6両編成の115系。
昭和の香りがいい感じ。
Chuou007

高尾を出たあたりから、ようやく山間部を走ります。
車内にはリュックを背負った中高年が目立ってきました。

途中、山梨市で特急に抜かれます。
Chuou008

10:24 甲府到着。
Chuou009

ここで電車を降ります。
次の塩尻行きの電車に乗るため、始発の甲府で乗り換えることに。

次の電車まで時間があるので、一旦改札を出て駅前をぶらぶら。
都内よりもちょっと涼しい感じ。

駅前のロータリーの脇に、武田信玄が鎮座してました。
Chuou010_2
大きさの目安にと、あえて人を入れて撮ってみた。
結構デカイ銅像。
さすが信玄、てか!

ちょっとここで朝食を。
実は前日の晩、少々飲みすぎまして、アミノ酸2本ぶっこんだおかげで二日酔いにはならなかったのですが、危うく寝過ごしてしまうところを慌てて出てきたので、まだ何も食べてなかったり・・・


ということで、その2に続く。

| | コメント (2)

2008年7月10日 (木)

サミット警備で使えぬ自販機・・・なんで?

昨日(9日)、洞爺湖サミットが終わりました。

サミット期間中東京へ出張してた訳ですが、新幹線の車内まで警官が巡回してました。

そこでひとつ気になったのが、静岡県あたりでこだま車内に乗り込んできた警官が、みんな黒いスーツケースを持ってたこと。
あのスーツケースにはいったい何が入ってたんでしょう?

東京でもありこちで警官がいてます。
駅のゴミ箱やコインロッカーが使えなくなって、ちと不便。
Summ01

爆発物を仕掛けられないようにとゴミ箱にフタをして、コインロッカーに鍵をかけて使用停止にするのは理解できる。

ただ、サミットの警備といって、自販機を止めてしまうのはなぜでしょう?
Summ02

テロ警戒と自販機を止めるのには、いったいどういう関係があるんでしょ。

ゴミ箱と同じように爆弾仕掛けられないように?

なら、取り出し口はガムテープじゃなく、ちゃんとフタをしないと意味ないやんか!
こんなん簡単にはがせちゃうよ!
しかもスイカをタッチするところまで目貼りされてるし。

この自販機で一番訳わからんのがこれ。
Summ03

サミットは9日で終わってるのに、なぜに10日まで販売中止なんでしょう?

ゴミ箱もコインロッカーも、はたまた他の多くの自販機も使えないのは9日まで。
”ご理解ご協力を・・・”って、全然理解できん!


まあ、なんだかんだ言っても何もなくてよかったね。

| | コメント (0)

2008年7月 9日 (水)

『らぅ麺ガラ喰楽学校』でとんこつラーメン@大宮

埼玉は大宮駅周辺でラーメンでも食べようとウロウロしてて見つけたお店、『らぅ麺ガラ喰楽学校』。
大宮そごうの裏手にありました(お店の写真撮ってません・・・汗)

『学校』と言うだけあって、店内は昭和の小学校をイメージした感じ。
Rumg02

ラーメンが出てくるまでの間、教科書をみてお勉強~book
Rumg03

メニューを見ると、スープによって組が分かれていて、こってり醤油が「一年一組」、あっさり醤油が「一年二組」、みそラーメンが「一年三組」。
ベーシックな具が一年、そこに具を追加していくと二年、三年と上がっていきます。
しかも無料でラーメン大盛にもできるみたい。
Rumg01

今回とんこつラーメンを頼んだのですが、この名前が「ひいとん」。
なんで「一年四組」でないのかな?(笑)
Rumg04
ちょっと具が寂しいような気もする・・・

麺はストレートの細麺。
やっぱりとんこつには細麺が合う。
見た目はそんなにこってりしてそうにないけど、食べてみると結構こってりしてとろみもある。
これに骨粉が入ってると、いい感じになると思う。

Rumg05
ごちそさま~


P.S.
カウンターに座ったら、目の前にミニカーが2台。
よく見たらガゼールでした!
Rumg06
オープンボディーとボンネットのグラフィックは木暮課長専用。
西部警察世代の私は、もろにツボにハマったぞ!

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火)

サミット開催ぃ~

今日は東北でお仕事。
08070801
東北新幹線で福島まで向かったんですが、乗ったやまびこが各駅停車。
昨日から通して見たら、新大阪から福島まで各駅停車に乗ったことに。

夕方から埼玉に戻り、サミット?開催(笑)
ルネッサ~ンスimpactbeer
08070802

いや~何年ぶりだったでしょ。
久しぶりに杯を交わして楽しかったね~

いきなりテレビ電話しましたみなさま、サーセンm(_ _)m

| | コメント (0)

2008年7月 7日 (月)

”各駅停車”で東京へ行く

以前、東京から東海道線(在来線)で大阪まで移動しました。

この時は在来線乗り継ぎ旅行でしたが、東海地区と関西地区は快速に乗ったので、厳密に言うと ”各駅停車の旅”ではありません。

各駅停車で東京へ行きたいと思うんですが、在来線ではかなり時間が掛かってしまいます。

そこで、今回はこの”各駅停車”を使うことに。
Prk08

そう、新幹線の各駅停車、こだま!
しかし、各駅停車のくせに特急料金を取られてしまうのが曲者・・・


こだまで東京へ行くときは、JR東海ツアーズが出している「ぷらっとこだま」がオススメ。

前日までに予約が必要、席数限定、購入後の変更不可などの制限はありますが、東京-新大阪の普通車指定席が10000円(通常期)、グリーン車でも11500円(同)と、とってもお得。

しかも、車内販売やキヨスクでソフトドリンクやビールがもらえるドリンク引換券が付いてくるし。

今回は、このぷらっとこだまを使い、グリーン車で東京へ行くことに。
Prk01_2

乗る列車はチケットを買うときに指定。
これは一応ツアーなので、ツアー会員券とこだま乗車票、さらにドリンク引換券がもらえます。

また、ぷらっとこだま用に割り当てられている範囲内で、座席のリクエストも可能。
今回乗ったこだま538号のグリーン禁煙席の場合、ぷらっとこだま用として9号車11番A~Dと12番A~Dの8席が割り当てられてました(旅行会社で座席表を見せてもらった)。

私は新幹線に乗るとき、たいてい太陽と反対側の山側の窓際に座ります。
普通車ならE席、グリーン車ならD席。

ということで、今回もD席を取りました。


7:50発、こだま538号。
Prk02_2

こだまのグリーン車なんて、誰も乗ってない。
Prk03
乗客は、私の他にぷらっと席にもう一人だけ。

グリーン席のシート間隔は、飛行機のファーストクラスより狭いんだよね。
だいたいクラスJぐらいかな。
レッグレストもないし。
Prk04


さて、新大阪を出発して各駅に止まっていきます。
途中、のぞみやひかりに抜かれながらのんびりと。(といっても走ってる時は200km/h超やけどね)。
Prk05
↑京都、新横浜、品川はホームが反対側だったのでありません。
また、浜松は寝てました・・・(汗)


新大阪を発っておよそ4時間。東京到着。
Prk06
サミットの警戒でしょうか、警察官が何度も車内巡回してました。

ドリンク券は車内販売のアイスコーヒーに。
帰りだったら間違いなくビールをもらうけど・・・

東京駅では利用できる改札が限られてます。
Prk07
在来線乗り換え口ではなく、一旦改札外に出なくてはなりません。


本読んで、寝て、ぼんやりしながら4時間過ごしました。
時間に余裕があれば、結構いいかも。
なんてったって安いし。

| | コメント (0)

2008年7月 6日 (日)

海遊館に行って、ついでに山登り

今日は子どもたちを海遊館へ連れていきました。
Tenpo02
ついでに姪っ子も一緒に。

夏休み前なのでそんなに混んでないだろうと油断してたら、入場制限掛けられるくらいの混みようbearing

まあそれでも名物?のジンベイザメはじっくり見れました。
Tenpo03

あと、アナゴさんも(笑)
Tenpo04

海遊館へは、「OSAKA海遊きっぷ」を買い電車でGO。
Tenpo01
海遊館の入場券と地下鉄、市バスの全線一日乗り放題のきっぷが1枚のカードになってます。
北急版で大人2500円、小学生1150円で、単純に往復するだけでもお買い得。
くわしくはこちらをどうぞ。


海遊館をあとにして、帰りがけに山登りをすることに。
なぜに水族館帰りに山登り?(笑)

この海遊館の隣には「天保山(てんぽうざん)公園」があります。
Tenpo05

公園にはゆるやかなスロープがあり、これを進むと・・・
Tenpo06

日本一低い山、天保山の山頂に到着!
Tenpo09
標高4mちょっと。
国土地理院発行の地図にも載ってます。

ここが頂上。
Tenpo08

山頂からの眺めは・・・ 
Tenpo10
川の向こうにUSJ!

この天保山、ベビーカー押しながらでも山頂に行けるし。
一応、山岳救助隊もあるそうですが、いまだ救助要請はないらしい(笑)

| | コメント (0)

2008年7月 5日 (土)

懐かしいおやつ はったい粉

今日、買い物に行ったときに見つけたこれ。
8vs501
昔なつかしい はったい粉。

子どもの頃、晩ごはん直前におなかが空いたときによく食べてました。

砂糖と混ぜて食べてもいいけど、お湯を加えて練ったものが好き。

砂糖2、はったい粉3を混ぜておき、ここにお湯を加えてあんこ状に練れば完成。
8vs502
ん~ウマイ!

これを食べると、昔のことがぼんやりと蘇る。
晩ごはん直前におなかが空いてガマンできなかった時に食べてたので、夕方6時50分ごろからやってた「ヤン坊・マー坊・天気予報」を見ながら食べてた記憶が浮かんできたり・・・

このはったい粉、もちろん我が子は見るのもはじめて。
「うわ~ ウ○コみたいや!」と言うのもわかります(笑)

実は嫁さんも食べたことなかったのでひと口食べさせたら、「もなか食べてるみたい」と言うてた。

この他にも牛乳と混ぜると、これまたクセになる味なんだよね~♪

| | コメント (0)

2008年7月 4日 (金)

イタリアンなラーメン『五大力』@豊中

会社からの帰りに寄ってみたラーメン屋、『五大力』。

ここはとんこつ味のラーメンはなく、醤油と塩がメイン。

五大力熟玉らーめん(醤油) 730円也。
Gtr01

このラーメン、ひと口食べて・・・ ん?

透き通ったスープはコンソメの味がする。
すんげ~サッパリしたスープ。

また、麺にも何の味だかわからないけど、普通のラーメンにはないイタリアンな味が付いてるし、具もチャーシュー、ねぎ、煮たまごはさておき、白菜が入ってる

イタリアンとラーメンが融合した、まさにイタリアンラーメン。

このラーメン、”ラーメンを食べよう”と思ってたら、恐らく期待ハズレになると思います。
他では味わえない、スープスパならぬ”スープラーメン”を食べにきたと思えばいいかも。

ここの大将、元イタリア料理のシェフだったそうで、以前、料理の鉄人にも出てました。

メニューを見ていると、イタリアテイストたっぷりな『らーめんミネストローネ』というのもあったりして。
トマトスープにパルメザンチーズがトッピングされているらしい。

また今度、試してみようかな?

ということで、かな~り変わったラーメンでした。

Gtr02
ごちそさま~



五大力
大阪府豊中市東豊中町5-30-25
TEL: 06-6857-5559

| | コメント (0)

2008年7月 3日 (木)

ブラジルで墓参り・・・  といっても写真だけ

仕事の取引先のY氏(仮名)がブラジルへ出張されてたんですが、その時にアイルトン・セナの墓参りをしてきたらしい。

ブラジル国旗を振りに鈴鹿へ行ったセナファンである私のために、セナのお墓の写真を送っていただきました。
Senna01
ちょっとした古墳のようなバカでかい墓を想像してたんですが、結構普通のお墓なんですね。

緑の丘になっている墓地の中の一角にプレートが埋めてあるだけで、まわりは同じように他の人の墓もあるそうです。
ただ、周りの墓よりも手向けた花がたくさんあるらしい。
ついでにY氏のシルエットも写ってるし(笑)

Senna02

プレートには”Ayrton Senna da Silva”と書かれてるんですが、みんなこの部分を触るんでしょうか、名前のところだけ削れてしまってます。

この時、Y氏をアテンドしていたサンパウロの現地の人に、Y氏が録画していた94年にフジテレビで放送されたF1総集編を日本語の勉強も兼ねてDVDにして送ることになったらしく、Y氏からDVDへダビングするミッションを授かり、このビデオを貸していただきました(笑)

トータル6時間にも及ぶ総集編のうち、はじめの2時間ほどはセナの追悼。
改めて、セナの偉大さを感じたのでした。



ちなみにこのY氏はアコード・ユーロR(CL1)に乗っていて、同じ型式のアコード乗りというところから仲良くなりました(笑)

Y氏がサンパウロに宛てたメールをBCCでもらったのですが・・・

One of my client, Mr おそくじ(実際には英語で名前が入ります) translate Video tape to DVD. I'll send it to you shortly.
He's also a big fun of Ayrton, he used to go to Suzuka with huge Brasil flag for Ayrton....
He's envious of me a lot (haha)

と書いてありました。haha・・・

うらやましいぞー! 墓参り行きたいぞー!! 

| | コメント (0)

2008年7月 2日 (水)

2種類のスープが選べます どちらもこってり 麺匠『きんぼしラーメン』@梅田

大阪梅田、阪急東通りからうめだ花月に向かう路地にあったラーメン屋 『きんぼし』。
Kinboshi01
だんじりで有名な岸和田に本店があるラーメン屋。

店の前にあった「あなたの想像以上のウマさ」の看板に惹かれて入ってみることに。
Kinboshi02

このお店、とんこつ醤油の”きんぼしラーメン”と、こってりしょうゆの”だんじりラーメン”の2種類のスープがあります。
いつもならとんこつをチョイスするところですが、なんか”だんじり”という名前が妙に気になったので、今回はだんじりラーメンに。

だんじり煮卵ラーメン 730円也
Kinboshi03
出た! 得意技?!
煮卵ラーメンに、さらに煮卵をトッピング~good
ダブルタマゴラーメンの完成!!

麺は中太ちぢれ麺ですが、なんか麺が短いような気が・・・
スープ自体はあっさりめだけど、ここに背油と焦がした玉ねぎ?がたっぷり注がれてこってりに。

ただ、最近こってりが弱くなってきているせいか、ちょっとクドく感じてしまい、『想像以上のウマさ』とはいかなかったな。

普段、必ずスープまで全部飲むところ、ちょっと残しちゃった。

こってりが好きな人にはいいかも。

このラーメン、だんじりファイターぐらいの気合の入った人でないとダメなのかも。

となりの人がとんこつのきんぼしラーメンを食べてたけど、ストレートの細麺でウマそうだった。
次はきんぼしラーメンを試してみようかな。



きんぼし 梅田店
大阪府大阪市北区小松原町1-12

(2010.06.18追記)
この店は閉店しました。

| | コメント (0)

2008年7月 1日 (火)

さあ後半戦参りましょう。後半戦しゅっぱ~つ@いかりや長介

ついこの前 「あけましておめでとう」って言ってたかと思ったら、もう今年も半分が過ぎちゃった。

今日、ガソリンがまたまた値上げ。
このままいくと、リッター200円も時間の問題かも。

近所のガソリンスタンドでは電光式の看板で値段が表示されてるけど、この看板をよく見ると百の位が「1」しかありません。

”リッター200円”なんて誰も想像してなかったんだね・・・

そんな中、余分に税金取って道路作ってどうするんのか。
今だけでも暫定税率停止すれば、与党の支持率も上がるんじゃない?

ガソリンだけでなく、食料品や日用品までありとあらゆるものの値段があがってるけど、それらの物を通じて、世界中の人が”金持ちの金儲け”のために身銭を巻き上げられているようなもの。

うちの会社でも、先週の会議で原材料値上り影響額の試算結果が出ましたが、とても恐ろしい数字だった・・・


さて、今年も後半、これから夏を迎え、いつまでウダるような暑さが続くんだろうと残暑に耐え、気が付いたら寒くなったね、と思ったらもう来年。

そろそろ年賀状書かないと・・・ (笑)

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »