« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »

2008年8月

2008年8月31日 (日)

夏休みの工作 ペットボトル&ストロー飛行機作り ~その2~

夏休みの工作 ペットボトル&ストロー飛行機作り その1からの続き

昨日は胴体の前半分を作りましたが、もう1本、同じペットボトルを用意します。
半分の高さのところで切り、上の部分をボンドで昨日作った部品のおしりにくっつけ、同じようにストローを巻き接着。
Strw11
これがテールになります。

ペットボトルの首の部分にもストローを巻き、ひとまずセロテープで止めます。
Strw12

ストロー12本を並べセロテープでとめたものと、ストロー8本を並べたものをそれぞれ2つずつ作ります。
Strw13

12本の部品と8本の部品を重ねてボンドで接着。
Strw14
このパーツが主翼になります。
ボンドが乾いたら翼の形に切りますが、切り口が鋭角になるので怪我しないようにビニールテープで覆っておきます。

ここでエンジン作り。
ヤクルトの空容器を2つ用意。
Strw15

このヤクルトの容器にストローを巻きます。
翼への取り付け面をまっすぐにするために、取り付け部にはストローを巻きません。
Strw16

エンジンを主翼に取り付けます。
Strw17

同じように水平尾翼、垂直尾翼を作り、取り付けたら完成~
Strw18

セロテープで仮止めしたストローのつなぎ目は、上から白のビニールテープで目張りしてます。
   
Strw19

まあ、1年生の工作なので、こんなもんでしょう。
てか、出来すぎかな?(笑)


これで、夏休みの宿題が全部終わりました~scissors

| | コメント (0)

2008年8月30日 (土)

夏休みの工作 ペットボトル&ストロー飛行機作り ~その1~

兄の夏休みの工作のお城は出来上がりました が、まだ弟の分が残ってます。

実は弟は兄が1年生の時に作った船をそのまま持って行かそうかと思ったのですが、本人が「飛行機がいい」と言って船は嫌みたい。

ということで、飛行機を作ることに。
何で作ろうかと考えた結果、ペットボトルとストローを使うことにしました。

100均でストローを調達。
Strw01
曲がるストローではなく、”曲がらないストロー”を使います。
どんな風に作るかプランはありません。
全くのノープランなので、ひとまず思いつくまま作ってみます。

ストローをまっすぐ並べて、セロテープでつなげます。
Strw02

1Lの四角いペットボトルを用意。
Strw03

ペットボトル用のボンドで、ストローとペットボトルをくっつけます。
Strw04

ペットボトルにボンドを塗り、ストローをぐるっと巻きつけます。
Strw05
ストローはPP(ポリプロピレン)製なのでボンドでくっつけることができるか心配でしたが、ちゃんと接着できました。

ペットボトルの首の部分の半分は操縦席の窓にして、下半分にストローを巻きつけます。
Strw06
うん、まあいい感じで出来そう。

続きは明日やることに。(続きはこちら)

| | コメント (0)

2008年8月29日 (金)

夏休みの工作 せんたくばさみで城作り ~その4~

せんたくばさみで城作り その1
せんたくばさみで城作り その2
せんたくばさみで城作り その3 からの続き


お城作りもいよいよ大詰め。

天守閣がほぼ出来たので、その下に石垣を作ります。

石垣の部分は下へ行くほどだんだん大きくしていかなければならないので、城をひっくり返して貼り付けていきます。
Osc31

せんたくばさみを半分ずつずらし段差をつけながら貼りつけていきますが、6段目までいくとかなりすそが広がり、重くなってくる。
一列だけでは絶対に支えきれないので内側にもう1列同じように段差をつけて組んでるけど、それでも支えきれるかどうか不安。
そこで、内側に四角く支柱を入れました。
Osc32

ボンドが半乾きになったところでひっくり返し固定。
でも、下が開いた状態では壊しやすいので、何か板にでも乗せておいた方がよさそう。
そこで、たまたま手元にあったMDF板に乗せてみると、偶然、幅がぴったり合いました!
Osc35
ちなみに横幅20cm。
ただこのMDF板、縦が30cmあるので、余ったスペースを利用して堀を作ることに。

中サイズのせんたくばさみを組み合わせて石塁っぽいのを作り、天守閣への橋をつけます。
Osc34
今回使った大・中・小のせんたくばさみも飾りにつけました(笑)

この橋の下のすきまに、せんたくばさみをバラしたときに出たバネを置いてお堀に。
Osc36

あとは、てっぺんに鯱をつけて、完成!!
Osc38

ホントはもっと石垣を高くしたかったんですが、これ以上増やすとちゃんと立ってくれるかどうか危うくなってきます。
まあ、小学生の作品なので、これくらいで許しといてやろう!(笑)

天守閣の高さは約28cm。
結構重たい。

どうやって学校へ持って行こうか?(笑)


ちなみにこのアングルが好き。
Osc39



今回の製作で使ったせんたくばさみは、およそ・・・
 大 : 168本
 中 : 280本
 小 : 103本

使った木工用ボンド : 約400cc


いや~、小学生最後の工作に相応しい、作り応えのある工作でした。
今、私の中では「地上の星」が流れております(笑)

| | コメント (2)

2008年8月28日 (木)

夏休みの工作 せんたくばさみで城作り ~その3~

せんたくばさみで城作り その1
せんたくばさみで城作り その2 からの続き


せんたくばさみでお城作りですが、かなり難しい・・・

城のてっぺん部分から作っていきますが、せんたくばさみだけでどうやって組んでいけばいいのかと試行錯誤の繰り返し。

仮組みして「これで行けそう」と思っても、実際に組んでみるとどうも違う。
接着剤が完全に固まる前にバラし、また組みなおし。

せんたくばさみしか使っていないので平らにはならないし、そもそもせんたくばさみ1つ1つ微妙に大きさが違います。

そのまま組み合わせてもきれいな四角形にはなりません。
そこをなんとかきれいな形になるパーツを探して組んでいきます。
Osc21

屋根のカーブの具合と、各段の床の広さと高さをどうするかが一番難しい。
実際に組みながら見ていくしかありません。

「これでOK」と思い一晩接着剤を乾燥させたけど、翌朝見るとやっぱりダメ!ということで固まった接着剤を引き剥がしたり。

最大の失敗はこれ。
Osc22
一見いい感じに出来てるみたいでしょ?
ところがこれ、1段少ないんです。
一番上の屋根は最後につける予定なので、今はまだありません。

ここまで組んで乾燥させて、さて次はどうしようかな、と考えてると、どうも△屋根の部分と段数が合わない。
1段飛ばしてしまったみたい。

もうこのまま進めちゃおうかとも思ったけど、やはり1段飛ばすと縦と横のバランスが合わず、ぺちゃんこな城になってしまいます。
他の部分を壊さずに完全に固まった接着剤を剥がすのはかなり大変でした。

飛ばした部分をちゃんと入れたのがこれ。
Osc23
だんだんと大きくなり、重くなっていきます。
この写真で一番下の段は約17cm四方。
この下にもう一段入れますが、これだけ大きくなってくると使うせんたくばさみの数も増えてくる。

一番下の段はこんな感じで組んでみました。
Osc24
壁の部分だけでそれより上を支えるのはちょっと心細いので、中に支柱を入れてます。
もちろん支柱もせんたくばさみ。

これ、やっぱり無理ちゃうか・・・
と、何度も挫折しそうになりながら、なんとかここまでこぎつけた!
Osc25
結構いい感じになってきたヨ。

ただ、大阪城というにはちょっと貧弱なので、作品名を大阪城→お城に変更。
「大阪城にインスパイアされたどこかのお城」ということに!(笑)

子どもが起きている間はパーツを切ったり貼ったり一緒に作っていますが、寝てしまうと父の仕事になります。

ここまできたら、なんとか完成まで頑張りましょう。

つづきはその4へ

| | コメント (0)

2008年8月27日 (水)

SMAP見に行けるんでしょうか?

今年はSMAPのコンサート、やるんですね~
ニュースにもなってましたが、東京ドーム6公演を皮切りに全国ツアーが始まります。

毎回入手困難なチケットですが、いつも申し込みには振込用紙が送られてきて事前入金するシステムでした。
しかし今回は、申し込み要領が書かれたハガキが送られてきました。
Smp001_2

東京ドーム公演が始まるまで1ヶ月もないので、振込用紙での申し込みじゃ間に合わないのでしょう。
その代わりなのかどうか、東京ドーム公演に申し込んでも他会場の公演にも申し込めるみたい。
他会場の申し込みは従来通り振込用紙に。

「それやったら東京ドーム申し込んどけば?」

と言ったものの、ちょうど子どもたちの運動会と重なってしまってます。
まあ、当たるかどうか微妙ですが。

もし当たったら、何としてでも行くと思うけど・・・

ちなみにチケット代金は1枚8000円! 高けぇ~!!
毎回上がってます。


これまではSMAPが夏、kinkikidsが冬~カウントダウンライブをしてましたが、今年は夏にkinkikidsがありました。
嫁さんの読みでは、毎年カウントダウンのために東京ドームを押さえているはずなので、今年はSMAPがカウントダウンをするじゃないか?そうすると、今だ日程が決まっていない大阪公演は12月ではないのかな、ということらしい。

確かに、甲子園が改修工事で10月以降使えないので、阪神のクライマックスシリーズとあわよくば日本シリーズを考えると、11月初めまでは京セラドームを押さえられているはず。
となると、コンサートはそれ以降になりそう。


前回は当選枚数が少なかったので嫁さんだけ見に行って父と息子は留守番でしたが、今回は父と息子たちも行くことができるんでしょうか?

| | コメント (1)

2008年8月26日 (火)

夏休みの工作 せんたくばさみで城作り ~その2~

せんたくばさみで城作り その1 からの続き


夏休みの工作で城を作ることになり、実際に大阪城を見学。
だいたいイメージを掴んできました。

さて、いよいよ製作開始。
まずは買ってきたせんたくばさみをバラします。
Osc11

普通、建物は土台から作っていくもんですが、今回の工作は作りながら考えていくので、どんな大きさになるのか全くわかりません。
なので、天守閣のてっぺんの部分から作っていくことにします。

ひとまずせんたくばさみを木工用ボンドでくっつけて、屋根の部分を作ってみます。
中サイズを12本並べて・・・
Osc12

屋根っぽくしてみました。
Osc13_2

ところが、これだと屋根の長さが9cmぐらいになってしまい、これが下へいくほど大きくなって・・・ と考えると、一番下はとんでもなく大きくなってしまいます。

デカすぎて学校へ持って行けない!
ってことのないよう、そこそこの大きさで仕上げなくてはなりません。

仕方ないな、一旦バラしてもっと小さく作りなおし。
屋根はできるだけ小さめに作った方がいいみたい。
小サイズを7本でやると、屋根の長さは5cmぐらいになります。
Osc15

これを屋根にし柱を付けて、こんなもんでいいかな。
Osc16

この屋根に見合う大きさで床の部分を作ります。
Osc14

さて、ここからどうやって組み下ろしていこうか、悩みどころ・・・

つづきはその3へ

| | コメント (2)

2008年8月25日 (月)

夏休みの工作 せんたくばさみで城作り ~その1~

子どもたちの夏休みもあと1週間となり、長男の工作に取り掛かることになりました。

今年は小学生最後の夏休みの工作なので、集大成にふさわしいものがいいなぁ。
過去、2年生と4年生の時に100均で売ってる木製のせんたくばさみを使った工作をして、そのうち4年生の時に作った恐竜 ”せんたくばさみザウルス” が非常にウケが良かったんです。
Zaulus01

この恐竜、頭部がちょっと重たいので・・・
Zaulus02

しっぽのせんたくばさみの数でバランスを調整してたり(笑)
Zaulus03

ちなみにこの せんたくばさみザウルス。
今は学校の教室に飾られてます。
Ksaku0807
というのは、今の担任の先生が当時、この作品を見てたいそう気に入ってくれたのですが、この時は別の学年の担任だったので、立場上、教室に飾りたいとは言えなかったらしい。
ところが今年、この先生のクラスになり、「あの時の恐竜持ってきて」と言われ、晴れてクラスに飾られるようになりました。


そこで、今年もせんたくばさみ工作をしようということになったんですが、息子が言い出したのがなんと・・・



大阪城!



工作の中でも難易度の高いお城を選びやがるとは・・・

まあ、お城なら集大成にふさわしいだろう。

果たしてホントにできるんかいな?と少々不安もありますが、ほとんどをオヤジが作ってしまうので、まあなんとか頑張りましょう。



製作に取り掛かる前に、実際に大阪城へ行って実物を観察することに。
Osc01
間近で見るとかなり迫力があります。

と同時に、こんなんホントに作れるんかいな、と少々不安になってきたり・・・



どれだけせんたくばさみが要るのか全く見当がつかないので、とりあえず100円ショップで大、中、小ありったけを買いました。
Osc03
さあ、うまく作れるんでしょうか?

つづきはその2へ

| | コメント (0)

2008年8月24日 (日)

流しそうめんやりました

今日は小学校で流しそうめんをやりました。

08082401

3年前に一度やったんですが、久しぶりにやろうということに。
子どもたちも普通じゃなかなか体験できないし、いい機会になったみたい。

そうめんは準備と後片付けが楽なんでいいですね~

その後、近所の小学校の祭りに向かいます。
いつものポン菓子です。

08082402_2

ここ最近涼しい日が続いていて、今日も風があって過ごしやすかったんですが、そうするとラムネの売れ行きが悪くなります。
とはいうものの、思ってたよりも売れたかな。

ポン菓子も行列が途切れないほど人気でした。

この小学校では、30代のお父さんが懐かしんで、ポン菓子を作ってるところをお子さんに解説しながら見てるのが多かったかな。

小学校2校掛け持ちで行くと、ちょっとハードでした。
今日もよく遊び・・・ いや、働きました(笑)

| | コメント (0)

2008年8月23日 (土)

前歯抜けた~

前歯が抜けました!

しかも2本!!








といっても、次男の乳歯ですが・・・

イ~ smile
Ni01

まだ6歳ですがすでに下が4本生えかわっていて、歯医者さんからはちょっと早いね、と言われてます。体デカイからかな?

「さしすせそ」を言わせると、かなりオモロイ(笑)

| | コメント (2)

2008年8月22日 (金)

松山→大阪紀行 ~観音寺から大阪編~

松山から普通電車でのんびり観音寺へ(記事はこちら)。

Yosan21

観音寺からは、20:24発 特急しおかぜ30号で岡山へ向かいます。
Yosan22_2
しおかぜ30号は岡山へ向かうの最終の特急。
お盆前ということもあり指定席車2両のうち1両はほぼ満席でしたが、もう1両、私の乗った車両はガラガラ。

いつも松山から乗る時はブルーのシートの車両を指定されますが、今回はオレンジ色のシートでした。
Yosan23

普通電車でええ大人が飲み食いするのはちょっと無理ですが、特急なら大丈夫note
Yosan24

本当は松山から鈍行で大阪まで帰りたかったけど、松山を午後4時すぎに出るとその日に大阪へはたどり着きません。
せめて岡山まで鈍行で・・・とも思ったのですが、それも無理みたい。
なので観音寺まで普通電車に乗り、そこから特急で帰ることに。
Yosan31

ところが、車内でもう一度よく調べてみると、観音寺から岡山まで鈍行を乗り継いでもその日のうちに大阪へ帰れるじゃないですか!

  20:47 観音寺 → 21:15 多度津
  21:36 多度津 → 21:49 坂出
  21:54 坂出 → 22:38 岡山 (マリンライナー)
  22:53 岡山 → 23:39 新大阪 (のぞみ500号)


しかし、時すでに遅し。
もう特急に乗ってしまったあとなので、このまま岡山まで行くしかありません。
もうちょいちゃんと調べれば良かった・・・

と、そんなこと言ってる間に岡山に到着。
途中、反対電車との行き違いで5分ほど遅れ、21:33 岡山着。
Yosan27

岡山では反対ホームに高知行き特急 南風27号が止まってましたが、自由席は帰省客がデッキまであふれてました。
Yosan32
ごくろうさまです~


岡山から新幹線に乗り換えますが、来たのがなんと0系 R61編成。
Yosan28

08080806
これ、狙ってたのではなく偶然でした。

これで、現在営業運転している3編成の0系全てに乗れました。

観音寺から特急に乗ってよかったかも(笑)
鈍行紀行は0系が引退したあとでもできるし。

22:05 岡山出発。
Yosan29

自由席に乗りましたが、 案の定ガラガラ。

23:21 新大阪着。
松山を出ておよそ7時間かかりました。

途中から特急&新幹線を使ったにも関わらず7時間。
いや~これ、乗りごたえあるわ!

| | コメント (0)

2008年8月21日 (木)

松山→大阪紀行 ~松山から各駅停車編~

お盆前の8月8日、松山出張の帰り道、定番の飛行機ではなくJRを利用することにしました。
松山から特急で岡山へ戻るのは以前やったので(その時の記事はこちら)、今回は予讃線を普通電車でのんびり帰ることに。

仕事を終え松山駅に着くと、ちょうど伊予西条行きの電車が出発する5分前。
Yosan01

これを逃すと次は1時間後になってしまうので、ゆっくりおみやげを見ることもなく、若干トイレにも行きたかったのも諦めて電車に乗りました。



ところが・・・



定刻になっても電車は発車しません。
すると、「下り電車が遅れているため、下り電車の到着後すぐに発車します」とアナウンス。
この予讃線は単線なので、反対方向の電車が遅れるとこちらも遅れてしまいます。しかも、いつ反対電車が来るかわからないので、トイレにも行けません。
結局、7分遅れで出発しました。
トイレに行っとけば良かった・・・

16:25 松山出発
Yosan02_2

電車は2両編成。
行きがけに今治で見た普通電車は1両ワンマンでしたが、夕方の混雑する時間帯だったためか2両編成で車掌も乗務しています。
Yosan03

この車両、片側がボックスシートでもう片側がロングシート。
ボックスシートとロングシートのいいとこ取りを狙ったんでしょうか?
でも、この配置だとロング席に座った人は、正面のボックス席の人をじ~っと見つめることに。
松山を出たときは座席がほとんど埋まり、ちらほら立っているくらいの乗客でしたが、3つ4つ止まっていくうちに立つ人がいなくなる程に減っていきます。
Yosan05

途中、機関車に牽かれた”カレーパンマン”と行き違い。
Yosan06
これ1両だけ回送されてるのかな。
行き先はもちろんジャムおじさんのパン工場?

沿線には、黄金色の穂がついた田んぼがちらほら。
Yosan07
緑と黄緑のコントラストがきれいでした。

定刻の18:12 伊予西条到着。
Yosan09

ここで観音寺行きの普通電車に乗り継ぐのですが、少し時間があったので途中下車して駅前を散策。
その前にトイレへ(笑)
Yosan10
駅前は工事中でした。

駅に戻ると、1両ワンマンの観音寺行き普通電車が待っています。
Yosan11
座席が埋まるくらいの客を乗せ、定刻の18:35に出発。

青春18きっぷのシーズンとあって、松山から一緒だった18キッパーも同じ電車に乗ってました。
さらに、新居浜から制服を着た女子高生2人組が乗ってたんですが、彼女らの手には途中下車のスタンプがたくさん押された18きっぷが握られています。
しかし、旅行にしては制服を着て通学カバンを持ってるし、通学にしては18きっぷの途中下車印が多すぎる。

結局、彼女たちは川之江で降りましたが、18きっぷを持った制服姿の女子高生、なんだったんでしょう?

定刻から3分遅れ、20:05 観音寺到着。
Yosan12
「かんのんじ」ではなく「かんおんじ」。

観音寺から20:05発の多度津行き普通電車が接続してますが、観音寺着の電車が遅れたため乗り換えの乗客を待ってます。
Yosan13
18キッパー達は急いで乗り換えますが、私はこの普通電車には乗りません。

というのは、この先の行程を調べてみると、ここ観音寺から特急で岡山まで行かないと今日中に家に帰れないみたい。
(後で岡山まで鈍行で行っても大丈夫だったことがわかったんですが・・・)

本当は松山から全て在来線の鈍行で大阪まで行きたかったけど、それだと9時間ほど掛かってしまいます。
東京~大阪を東海道在来線で行くのと同じ時間。

そこでやむなく、普通電車で行けるところまで行って、そこからワープすることに。

ということで、18キッパー達を乗せた多度津行きの普通電車を見送りました。

ここ観音寺市は、銭形平次の投げ銭で有名な寛永通宝の砂絵があります。
Yosan14

この砂絵を見た人はお金に不自由しなくなるらしい?ので時間があれば見に行きたかったんですが、今回は断念。
次の出張の時にでも行こうかな。

改札へ向かう通路にこんなポスターがありました。
Yosan15
これってどうなんでしょ、パクリ?

いやいや、このキャラは決して某お笑い芸人ではなく、某お笑い芸人にインスパイヤされた全く別の新しいキャラでなんでしょう!
そうそう。商工会議所の経営セミナーのポスターにパクリキャラなんぞ使う訳がありません!







ホンマかいな・・・(笑)








ここから先はまた明日。
つづきはこちら

| | コメント (0)

2008年8月20日 (水)

鈴鹿サーキットへ連れて行く

夏休みも後半に入り、子どもたちをどこへも連れて行っていなかったことに気付かれてしまいました(笑)
そこで、ディーラーでもらった割引券を利用し鈴鹿サーキットへ。

08082001

わざわざ平日に仕事を休んで鈴鹿サーキットに来ても、レースはやってません。
子どもたちの目指すところは、鈴鹿サーキットの遊園地にあるプール”アクア・アドベンチャー”。

08082002

次男はこういう大きなプールははじめてで、食べるのも忘れて流水プールで流されてました。

私は日焼けのヒリヒリが嫌でもう何年も泳ぎに行ってなかったのですが、今年はプールでもラッシュガードを着てる人が多くなってきたので、今回私もこれを着ることに。
これで日焼け対策はバッチリ。

ただ、ラッシュガードを着るとボディーラインがばっちり出てしまうので、ラッシュガードを着れる体になっておく必要があります。
特に水から上がったらピッタ~と体に張り付いちゃうし。

プールサイドのいい場所はすでにレジャーシートで一杯。
それでも、まあまあな場所に陣取ったのですが、その後結局、有料のレストスペースを借りることに。
08082003
値段は4000円+保証金500円といい値段しますが、それでも十分価値あり。

ゆっくり座れるし、居眠りしても気持ちいいし、テーブルもあるので飲み食いも困らないし、地べたじゃないのでとても楽チン。

プールには夕方4時前まで居て、その後遊園地で遊びます。
ぷら~っとサーキットのグランドスタンドへ行くと、ポルシェとS2000が走ってました。
08082004
父はずっと見ていたかったのですが、子どもたちはやはり遊園地の乗り物の方がいいみたい。

平日なのでそれほど混んでなかったけどやはり『でんでんむし』は人気で30分待ち。
08082005

結局、閉園まで遊び、子どもたちも満足してくれたようです(父も満足でした・・・笑)
08082006

はい、これにて我が家の夏休みのイベントは終了~

| | コメント (0)

2008年8月19日 (火)

パソコン拭くなら新幹線のおしぼりで!

突然ですが、パソコンの掃除ってどうしてます?

エアで吹くか、さっとブラシをかけるとか。

いつの間にやら付いてしまった液晶画面の指紋とか、へばり付いたホコリなどを拭きたいけれど、乾いたもので拭くと細かなキズが付きそうだし、ティッシュで拭くと余計にホコリが付いちゃうし、ウェットティッシュで拭くと拭き跡が残っちゃうし、パソコンクリーナーで拭いても同じ。
なかなかいいものがありませんでした。

ところが、パソコンの拭き掃除にいいものがあります。

それは、新幹線のグリーン車に乗るともらえるおしぼり。
Osbr01
これ、パソコン拭くのにもってこい。
手や顔なんて拭いてる場合ではありません。

このおしぼり、不織布で有名な日清紡謹製。
Osbr02

不織布としては特別なものではなく普通の不織布ですが、ケバがなくて、適度な厚みがあります。
Osbr03

おしぼり自体は濡れてますが、これで液晶画面を拭いても拭き跡が残りません。
正確にいうと拭き跡は少し残ってしまうのですが、市販のクリーナーやウェットティッシュに比べると、はるかに拭き跡は少ない。

しかも、厚みがあり丈夫なつくりなので、キーボードを拭いてもおしぼりがボロボロになってカスが出るようなこともありません。
Osbr04

キーボードやマウスに付いた手垢もきれいになります。

パソコンの拭き掃除には、新幹線のグリーン車のおしぼりが一番イイ。

ぜひ市販してもらいたいよ。
どこかのメーカーさん、作って下さい!お願いしますっ!!
(↑意味深げ・・・笑)


みなさんも一度、お試しあれ。
(ってグリーン車に乗らないともらえないけど)

| | コメント (0)

2008年8月18日 (月)

豊中まつりの反省会

お盆休みが明けてダルダルモードですが、今日は8/2~3にあった豊中まつり の反省会。

実質、”反省会”という名の飲み会なのは容易に想像つくよね?(笑)

ポン菓子屋のメンバーで集まるときはいつも この店ですが、この店に行くと必ず甕雫をいただきます。
08081801

ただ、甕雫はロックでなければおいしくないのでついつい飲みすぎてしまい、ダメージを喰らってしまいます。
今日こそは抑えようと思ったのですが、つい・・・

甕が空いたあと、キープしてる『閻魔』に。
前回入れた9本目のボトルが空き、めでたく10本目のボトル。
10本入れると1本タダで付いてきます!
08081804
10本目のボトルとおまけのボトル

ちなみに、この”10本入れたら1本おまけキャンペーン”はこれにて終了。

さらに、おいしそうな地ビールがあったんで、これもいただきました。
08081802

箕面麦酒の”恋ビール”
コクのある黒ビール。
08081803

休み明けの月曜日から、結構とばしちゃいました・・・
学習能力足りないのかな(笑)
明日、ヤバイかも。

一応、ドーピングしたので二日酔いはしないと思いますが、結構、体がダルくなっちゃうんですよね。
明日、起きれるかな?ちょっと心配。

| | コメント (0)

2008年8月17日 (日)

地元のまつり

今日は町内会のまつりがありました。

08081701

また今日もポン菓子したんかって?

実は今日はポン菓子してません。
というのも、ウチの町内会のまつりは他とはちょっとシステムが違っていて、出店の内容、器具・道具、材料などすべて町内会が調達し、売り上げも一旦全て召し上げられてしまいます。

自分達で器具と材料を用意して各店ごとの独立採算制は取れないので、ポン菓子持ち込み営業はできないんです・・・


そこで今日は、アイスを売ってくれと頼まれました。

アイス屋を始めたのはいいものPOPも何もなかったので、急遽作ってみました。
08081702

でも、出来上がってるアイスを売るだけならバリバリ動ける大人をたくさん集めても仕方ないし、そんな人数要りません。
はっきり言って役不足。

そこで、別のテントで自治会がやきそばを作ってたので、幹事さんに断ってそっちを手伝うことに。

「そーいえば前にここでやきそば焼いたときに選挙に出てくれと頼まれたなぁ」なんて思い出しながら焼いていると、知らん間に行列が出来てるではありませんか!

それまで、一応自治会の仕切り役の人の言うことを聞いてちまちま焼いてましたが、こんなことやってたらいつまでも待ってもらわなくてはなりません。
そこで、指示された量の倍量を一度に焼くことに。
結構大きな鉄板で焼いてるので、キャパ的には倍量焼くぐらいがちょうどいい感じ。

味付けも指示されたレシピではソースがちょっと薄めだったので、監視役?の目を盗みソースを多めに仕上げます。
ソースの薄いやきそばほど期待を裏切られるものはありません(笑)

毎年、おやじの会でやきそばを焼いているので、子どもらから「○○のお父さんのやきそばうまいねんで~」(○○は息子のあだ名が入ります)と、結構私のやきそばは評判いいみたいです(自分で言うのも難ですが・・・笑)

麺がちょっと安モンだったのでうまく仕上げるのにひと工夫要りましたが、まあうまいこと出来たかな。

結局200人前ぐらい焼いたでしょうか。
落ち着いた頃に焼き手を代わってもらいましたが、もう手がヌルヌルbearing
洗うの大変だった(笑)

お風呂に入っても、なんとなくソースのにおいが取れません。


あ~ぁ、休みが終わっちゃった・・・
結局、ゆっくり休んだ日はなかったな(笑)
明日から仕事ガンバロ。

| | コメント (0)

2008年8月16日 (土)

炭火焼 ヤマハチ商店@茶屋町

今日は梅田で友人と会うことに。

合流後いつもは阪急東通りの方へ向かうけど、今日は茶屋町へ。
理由はただなんとなく・・・(笑)

そこでなかなかよさげなお店を発見。
炭火焼居酒屋『ヤマハチ商店』 (お店の写真撮るのを忘れた)

店に入り人数を伝えると、「予約されてますか?」と聞かれました。

そんなもん人数伝えてる時点で飛び込みに決まってるやんけ!
と心の中でツッコミながら「ない」と答えると、店員が予定表らしきものを見ながら「う~ん・・・」と眉間にシワを寄せてます。

どうも予約で一杯のような雰囲気だったんで「一杯ならええわ」と他の店へ行こうとしたら、「どうぞ」とご案内。
居酒屋でよくある『混んできたら2時間制』はしっかり言われたけど。

店内はちょっと田舎風な雰囲気。
2階に案内されましたが、客はひとりもいなかった。
08081602
店に入ったときは予約がありそうな雰囲気でしたが、結局、店を出るまで予約っぽい客はなかったなぁ。

まあ、なにわともあれ、ルネッサ~ンスimpactbeer
08081603
夕方、中途半端に雨が降り余計にジメジメしてしまったので、ビールがウマイ!
しかも生中290円と安い!!

ジョッキはやや小さめですが、それでも梅田ではなかなかこの値段ではありません。

このビール、”モルツ天然水生ビール”なんですが、これが結構ウマイ。
ぐび~っといくらでも入っちゃう。

実は私はモルツはあまり好きではなく、また、最近はビールばかりだとすぐに酔ってしまうんですが、悔しいかなこれはイケるし、いくら飲んでもこたえません(笑)
結局、最後までビールでした。

料理も鶏がメインですが、どれも安くてウマイ!

中でも、シメに食べた親子丼。
08081604
ちょっと重たいかな・・・と思ったけど、ウマ過ぎて入っちゃう。
親子丼の鶏肉はどうしてもかたくなってしまいますが、柔らかくてジューシー。
さらに生タマゴが絡まってかなりイケてます。

店に入るときの悪印象は吹っ飛ぶぐらいいい感じ。
ただ、1時間半でオーダーストップされ、しっかり2時間で追い出されちゃいましたが・・・

行く時は予約した方がいいかも?



炭火焼居酒屋 ヤマハチ商店
08081601
大阪市北区茶屋町13-10
営業時間: 17:00~翌5:00
TEL: 06-6373-8400

| | コメント (0)

2008年8月15日 (金)

突然変異なんでしょうか?!

子どもたちの夏休みも残すところ半月。
毎日ウダるような暑さに参っております。

ところでウチの次男坊、夏休みに入ってちょっと変わったこと?をするようになりました。



次男が朝起きて一番初めにやることはなんでしょう?



それは、なんと・・・





勉強!




ある日突然、朝起きてそのまま机に座るようになったんです。
決して親が「勉強せえ~!」と言ったのではなく、何も言ってないのに自分から机に向かい夏休みの宿題を黙々と片付け、その後、自分が熱望してやりはじめたチャレンジ1年生に取り掛かる。

Asagao02

はじめ、私と嫁さんは息子が寝ぼけてるんではないかと思ったんですが(実際、次男はよく寝ぼける)、完全にシラフ。

兄貴がよく「ゲームばっかりせんと勉強せえ!」と言われてるのを見てるからかな?

いや、きっと私に似たんでしょう!(爆)

・・・すいません、両親とも夏休みの宿題なんて夏休みの最後にするもんだろと思ってたくらいなので、遺伝ではなく突然変異みたい(笑)

次男は、夏休みの宿題は8月に入るまでに終わっていて、あとは絵日記と工作だけ。
しかも、自由研究もしたいようで、本人が「研究したいねん」と言っております。

このまま続けてくれるでしょうか?!

| | コメント (0)

2008年8月14日 (木)

島根の自然の中でバーベキュー

私もようやく短いお盆休みに入りました。

里帰りしている友だちの実家でバーベキューをするため、昨日の晩、仕事を終えてから島根へ遠征。
着いた時にはほとんどのメンバーは出来上がっていました?が、改めて「ルネッサ~ンス」impactbeer
Okoku01

ただ、年のせいなのか?ビール3本くらいとお肉少々でおなかがいっぱいになってしまい、さらに睡魔が襲ってきてテンションダウンdown
一番遅く来たのに一番先に寝ちゃいましたsweat02

結構がんばったんですが・・・


朝、目覚めてから少し近所を散策することに。
Okoku02

小さいころ団地の鍵っ子だったせいか、わらぶき屋根の民家に少々感動してしまいます。
Okoku05

クラシカルな消火栓。
でも据え付けられたのはそんなに古くはないみたい。
Okoku06

道を歩いていると、今まで見たことのない黒いトンボを発見。
Okoku03

普通のトンボのように空中をホバリングするように飛ぶのではなく、地面をぴょんぴょん跳ねるように飛びます。
Okoku04
後で聞いたら「それ、カワトンボだよ」と教えてもらいました。


歩き始めたときはまだ太陽も昇りきっていなかったので涼しいね。
大阪ではクマゼミが会話ができないくらいの大音量で鳴いてますが、ここではツクツクボウシが鳴いていて、葉っぱには朝露が。
Okoku07

友だちの実家から7件目の家にたどり着くころには20分くらい歩いてました。
さすが田舎、広いわ!
戻る頃には日が昇りきってしまい、あちぃ~sweat01

マリオカートwiiで楽しんだあと、ちょうどお昼に家路に。

米子道に乗り南下、大山PAでソフトクリームを味わいます。
Okoku08

その後順調な道のりでしたが、もうちょっとのところで事故渋滞にハマってしまい、延々と続くテールランプにうんざりsad
Okoku09
結局、渋滞を抜けるのに1時間かかりました・・・

以前より飲めなく食えなく起きれなくなっていることを思いっきり感じてしまいましたが、それでも、こういう機会に集まっておしゃべりするのはすげ~楽しいね。happy01

| | コメント (0)

2008年8月13日 (水)

大阪→松山紀行 その3 ~今治から松山へ~

大阪→松山紀行 その1
大阪→松山紀行 その2
からの続き


しまなみ海道で今治に着いたあと、JRに乗り換えて松山へ向かいます。
Smnm13

はじめの予定では高速バスの今治着が定刻9:59だったので、10:10今治発の普通電車に乗り、11:36に松山に着くつもりでした。
これなら乗車券920円だけで行けるし。

ところが高速バスが遅れ今治に着いたのが10:09になってしまったため、この普通電車に乗ることができず。
四国に上陸するまでバスは定刻だったのに、なぜ、いきなり10分遅れたのかはわかりません。

次の松山へ向かう普通電車は11:06発ですが、これだと松山に着くのが12:17。
そうなると仕事のスケジュールがギリギリになってしまう。
Smnm15

仕方がないので、特急で松山へ向かうことに。
Smnm14
自由席特急料金は510円。
当初払うつもりじゃなかったので、なんかもったいない気も。
まあ、しゃ~ないね。

少し時間があるので駅前をブラブラしようと思ったら、雨が降ってきてしまい断念。
待合室も一杯だったんで、早めにホームに上がることにしました。
Imbr01
JR四国では、JRでは珍しく駅ごとにアルファベットと数字で番号が付けられています。
私鉄(民鉄)ではこのように駅番号付けているところもありますが、駅の多いJR系ではJR四国とJR北海道だけ。

反対側に伊予西条行きの普通電車が入ってきました。
1両のワンマンカーなのがローカルさ満点。
Imbr02

今治から松山への予讃線は単線なので、ここで特急と行き違いをします。
10:41発 しおかぜ3号&いしづち7号。
Imbr03
松山側から写真撮ったのははじめてかも。

今治の次が松山なので自由席に乗車。
Imbr05

指定席はリニューアルされてシートも変わってるけど、自由席はリニューアルされておらず古いまんま。
Imbr06
↑自由席のシートは古いまま

↓指定席車はリニューアルされてシートもきれい
Sokz08_2

今治を出ておよそ20分。海が見えてくるとそろそろ松山。
Imbr04

11:15 松山到着。
Imbr07

特急に乗ったおかげでちょっと早く着いたので、市電に乗り大街道へ向かいます。
Imbr08

大街道で大人気スイーツ「霧の森大福」を買おうと11:35ごろにお店に着いたところ、


「11時半に売り切れました~」


タッチの差で買えませんでした(泣)

最近、またテレビでやってたからな・・・
今度はもっと早く来ないと。



ということで、大阪から松山まで、ちょっと変わったルートでの移動でした。
今回のルートで、所要時間 約5時間、交通費 10,970円。

いろいろ乗れて、風景も楽しめて、なかなか面白かったな。

| | コメント (0)

2008年8月12日 (火)

大阪→松山紀行 その2 ~福山からしまなみ海道で四国・今治編~

大阪→松山紀行 その1
からの続き


福山に着いたあとは高速バスに乗り換え、しまなみ海道を通って四国へ向かいます。

しまなみ海道は広島県尾道市から向島、因島、生口島、大三島、伯方島、大島を結んで愛媛県今治(いまばり)市に至る道路。

Smnm01
まるで海の上の飛び石を伝っているみたい。

関西方面から四国へ向かうにはまず使わないルートですが、今回はそこをあえて選んでみました(笑)


新幹線で福山駅に到着。
0k495_2

福山駅前は区画整理が行なわれており一帯が工事中でしたが、その工事の途中で文化財が発掘されたらしい。
Smnm02

中を覗くと石垣のようなものが見えました。
Smnm03

さて、バス停近くの切符売り場で今治行きバスの切符を買います。
Smnm04
今回はバスの窓口で買いましたが、JR福山駅から切符売り場へ向かう途中に金券ショップがあり、今治行きのバスのチケットが安く売ってました(2100円だったかな?)。

切符売り場のバス停の案内板に従い高速バスのりばに向かってみると、そこにはマイクロバスが止まっていて、どう見ても高速バスには見えません。
Smnm05_2

ところが、よーく見るとこのマイクロバス、高知行きの高速バスだった。
Smnm06
輸送需要に合わせた効率的な運用なんでしょうか。

8:35分発 今治行き「しまなみライナー」
08080804

夏休み時期とあって混雑して乗りそびれてはいけないと思い、涼しいところで時間をつぶすことはせず30分ほど暑い中じっとバス停で待ってましたが、ここからの乗客は10人ほど。
Smnm07
別に慌てなくても良かったみたい。
涼しいところで待ってればよかった・・・
トイレ付きのバスでした。

福山駅を出発したバスは、やや混雑している国道2号線を西へ走り、しまなみ海道を目指します。
30分ほど走ると高須ICから高速へ。
造船所のクレーンが見えると、そこは向島。
Smnm08
向島を通っている間はほとんど山の中。

次に海が見えると因島へ。
Smnm09

因島も山の中を走るのであまり景色を楽しめませんが、次の生口島は海沿いを走るのでいい眺め。
Smnm10

多々羅大橋を渡ると大三島。
Smnm11

そこから伯方島、大島と渡り、来島海峡大橋を渡るとそこはもう四国。
Smnm12

定刻より10分遅れの10:09、今治駅に到着。
Smnm13
四国に上陸しました。

実はここからJRの各駅停車で松山まで向かう予定にしてたんですが、バスが遅れたせいで乗りそびれてしまった!


その3へ続く

| | コメント (0)

2008年8月11日 (月)

大阪→松山紀行 その1 ~0系新幹線で新大阪から福山へ編~

愛媛県は松山へ行くときは飛行機で行くことが多いんですが、この時期、燃料高と多客期とあって運賃がムチャクチャ高いのです。

そこで、時間は掛かるけど、陸路で往復することに。

往路は大阪から福山へ出て、そこからバスでしまなみ海道を通り四国へ渡るプランを立てました。

6:12発 こだま629号博多行。
0k401

11月で引退が決まっている0系。
0k409

6両編成のこだまは4号車だけが指定席ですが、前回は指定席が混んでいたため普段自由席の5号車も指定席になってました。
0k498
0k107

でも今回は、5号車は自由席。
0k415
0k497

指定席は4号車だけ。
0k416
0k496

指定席はいつものごとくガラガラ。
新大阪からの指定席の乗客は私を含めて4人。
0k410
別に自由席でも余裕で座れるけど、エクスプレス予約なら自由席の値段で指定席に乗れるので。

こだまは各駅に止まります。
せっかく0系に乗ってるので、寝てる場合ではありません(笑)
0k499

途中、相生でひかりレールスターに追い抜かれ。。。
0k412

新倉敷では反対側に100系こだまが入ってきました。
0k413
100系も引退する時には青白塗装に戻されるのかな?

7:49 福山着。
0k495

ここから高速バスに乗り換え、しまなみ海道を通って四国へ渡ります。


その2へ続く

| | コメント (0)

2008年8月10日 (日)

献血192回目

今日は192回目の献血をしました。

Kkt192

西梅田の献血ルームへ行ったところ休みだったので、久しぶりに阪急グランドビル25階の献血ルームへ。
近くの献血ルームが休みだったせいか、結構混んでました。

いつもは血小板献血を5サイクルするので1時間以上掛かりますが、今日は血漿献血3サイクルで40分くらいで終了。
普段の半分くらいの時間だったので、「もう終わったん?」って感じ(笑)

200回まであと8回。
このペースで行けば来年には達成できそう。

| | コメント (0)

2008年8月 9日 (土)

今日も祭りでポン菓子を出店

先週の祭りから1週間、今日は市内のとある小学校のお祭りでポン菓子をしました。
なんてったってポン菓子の機械代を稼がないといけないので(笑)

この小学校でポン菓子をするのは始めてだったせいか、行列ができるほどの盛況ぶり。

08080901

しかし・・・

写真でも向こうの空の雲行きが怪しいけど、この雲が雷を光らせながらやってきてしまい豪雨に。
残念ながら祭りは中止。

ポン菓子は雨が降る前に止めて片付けはじめていたので機械は濡れずに済んだけど、さあこれから!とエンジンを掛ける前に終わってしまったのでなんだか不完全燃焼気味。
結局、今日は10本ほど打っただけ。

まあ、自然には勝てないので仕方ないね・・・

| | コメント (0)

2008年8月 8日 (金)

愛媛へ飛ばないで出張

今日は愛媛県、松山へ出張。

いつもは飛行機で飛ぶんですが、夏休みの多客期と燃料高とあってか運賃がムチャクチャ高い!
普段、片道1万5千円程度のところ、今日は1万9千円!!
東京行くより高いとあっては、いくらなんでもひど過ぎる・・・

そこで今日は陸路を往復することに。

でも、単純に新幹線と特急を乗り継いで往復するだけでは芸がない。
まあ、芸が必要かどうかは別にして・・・(笑)

要は単純な往復では面白くない訳なんで、こんなルートを選んでみました。

往路:
新大阪-【新幹線】→ 福山-【高速バス】→ 今治-【JR】→ 松山

復路:
松山-【JR各駅停車】→ 伊予西条-【JR各駅停車】→ 観音寺-【JR特急】→ 岡山-【新幹線】→ 新大阪

どうです、おもしろそうでしょ?(笑)
特に、福山から高速バスでしまなみ海道を通って四国に入るってところ。関西方面からはこのルートはなかなか選ばないでしょう。

本当は復路の全てを在来線の各駅停車で帰ってきたかったけど、松山で仕事を終える時間から計算すると、どうしても観音寺から特急に乗らないとその日のうちに家に帰ることができません。
仕方なく、観音寺からは特急にしました。

それにしても、松山から在来線の各駅停車で大阪まで行こうとすると、東海道線で東京から大阪まで行くより時間が掛かってしまう。
距離は松山の方が近いけど、曲がりくねった線路と単線なのがネックなのかな。


6:12発、こだま629号 博多行き。
08080801

この列車、0系R67編成。
08080802

「おまえこの前乗ったやろが!」と言われそうですが、また狙って乗りました(笑)
いくら乗っても11月で終わりですから、乗れるうちに乗っておこうかなと思って。

今日の車両は前回とは違い、R67編成↑
この前乗ったのはR68編成↓
08080803
R67編成はちょっと変わった特徴があるんですが、それは別の機会に。


福山からしまなみ海道を通り今治へ。
08080804

松山での仕事を終え、プラン通り在来線を乗り継いで帰ります。
松山から観音寺まで普通電車、観音寺から特急&新幹線ですが、この切符を買ったとき、窓口の係員から「特急は観音寺からでいいんですか?」と念押しされてしまいました(^^;
まあ、そりゃそうですよね。
08080805
観音寺からは特急に乗ります。


ところが!


後でもう一度調べたら、岡山までは特急に乗らなくてもその日のうちに帰ることができるみたい。
でも、これがわかったのが観音寺から乗った特急の中だったので、既に手遅れ・・・
クヤシー!

でも、観音寺から特急に乗ったおかげで、岡山から最終のこだまに乗ることが出来たんですが(岡山まで特急に乗らずに行くと最終のこだまには間に合いません)、なんとこのこだまがまたまた0系!
08080806
今日2回目の0系は、R61編成。
現存する3編成の0系、すべてに乗ることが出来ました。

これは狙ったのではなかったけれど、特急に乗ってよかったかも。
在来線紀行はまたいつでも出来るし。

さて、もうすぐトンネルの多い区間に入るので、送信しちゃいます!

朝4時半起きだったのでネム~~~zzz

| | コメント (0)

2008年8月 7日 (木)

あさがおが咲いてます

次男が小学校から持って帰ってきた あさがお がきれいに咲いてます。

Asagao01

私も あさがお 育てましたな~

自由研究でさつまいもと接木して”さつまがお”も作りました。
さつまいもから花を咲かせましたが、結構難しかったように思います。

息子は夏休みの間、毎日観察日記をつけてます。



明日出張なんですが、混んでるかなぁ・・・

| | コメント (0)

2008年8月 6日 (水)

ラジオに不向きなゲスト

今日も激しい夕立でした。
二日続けて大雨洪水警報。

そんな中、車で大阪市内に出てたんですが、ラジオでFMを聞いていて、その番組のゲストに思わず笑ってしまいました。


ゲスト誰かって?













DJ:

今日のスペシャルゲストは くいだおれ太郎さんです~














Kuidaore01_4
くいだおれ太郎 (ワールドカップ仕様)  









わっからへん!



ラジオにくいだおれ太郎出て来てもねぇ(笑)
ホンマにそこにおるんかい?!とツッコミたくなります。

まあ、DJもそのへんのところわかってるようで、「あっ、まゆげ動いた」 「さっきからずっとこっち見てる」 とか必死でした。

ちなみにこのラジオ番組のホームページを見ると、ゲスト名が出てます。
Kuidaore02_2


ちなみに彼(=くいだおれ太郎)は、番組中一言もしゃべらなかった(笑)


さすが大阪!

| | コメント (0)

2008年8月 5日 (火)

海鮮炭火焼『浜うさぎ』@太子町

今日は兵庫県へ出張。
声はまだ違和感はあるも、だいぶマシになってきました。

出張先へ向かう途中、兵庫県は太子町でお昼を食べることに。

海鮮炭火焼『浜うさぎ』
08080501
この辺りでは人気のお店みたい。

「旨い魚と旨いめし」の言葉につられて入りました(笑)
美味しそうな焼き魚のにおいがしてます。焼き魚食べたいな。
08080502

玄関へ向かう通路には薪がたくさん並べてありいい雰囲気。
夜は居酒屋になるようです。
08080503

ランチメニューを見るとほとんどが1000円以上するようなものばかりでしたが、やっぱり日替りランチはリーズナブル。
08080504
肉か魚を選べます。
焼き魚が食べたかったので魚メニューにしようかと思ったら、今日の魚はサバ照りでした。
普通の焼き魚だったら間違いなく魚でしたが、今日は照り焼きって気分じゃないなぁ・・・

という訳で、肉メニューにしました。
”海鮮”の店で肉メニューてどうなん?と思ったりして・・・
肉メニューは鶏の竜田揚げ。
08080505
ランチタイムの日替りメニューって大抵すぐに出てくるんですが、ここではなかなか出てきません。
結局、注文してから20分経ってようやく出てきました・・・
周りのテーブルもこれくらい時間が掛かってたので、いつもこんな調子なんですかね?

竜田揚げはタルタルソースとゴマだれの2種類の味が楽しめます。
どちらも美味しい。

食後にアイスコーヒーも頼んだんですが、また20分掛かったらどうしようと思ってたら2分で来ました。
ちゃっかり時間計ってやりました(笑)



海鮮炭火焼 浜うさぎ
兵庫県揖保郡太子町老原2-1
TEL:079-275-3303

| | コメント (0)

2008年8月 4日 (月)

豊中まつりの様子

まつりのあと、一夜明けてダルッダルです。

声もガラガラ。
お客さんとの電話でも「風邪ひいたんですか?」と聞かれちゃうくらい。
明日出張なんですが、大丈夫かなぁ?

あと、出来上がったポン菓子を砂糖と絡めたときに、手にマメを作っちゃった。
まさかポン菓子でマメができるとは思わんかった・・・



さて、今回のまつり、昼間ちょっとだけ店を抜ける時間があったのでウロウロしてみました。

豊中市は沖縄市と兄弟都市だそうで、毎年豊中まつりには沖縄関係の催し物が多いんです。
というか、ほとんどメイン(笑)
Tynkm01

出店も沖縄料理が多かったので、沖縄そばのつもりで「麺ソーレ」っていうやつを買ったんですが・・・
Tynkm02
ぶっとい縮れた麺かと思いきや、九州ラーメンのような細麺でした。
まあ味は良かったんですが、素人のまつりの屋台でこの内容にして500円はちと高いんでないの?と思ったり。

他にもいろいろあったんですが、結局ホルモンだけ買って、差し入れで頂いたこれと一緒に食べましたcoldsweats01
Tynkm03
このホルモン、かな~りイケてます。


土曜日、地元のケーブルテレビで豊中まつりの生放送があったんですが、カメラが隣の隣まで来て、いよいよこっちに来るかな~と思ったら、そこで ”尺” 終わっちゃいました・・・orz
せっかくカメラに合わせてポン菓子セットしたんですが、残念。

そのかわり、地元のケーブルテレビの有名人、中田なおきさんに写真を撮らせてもらいました。
Tynkm04_3

この人、だれって?
我が街では有名なんですけどね。
豊中出身の吉本の芸人さん。
ケーブルテレビの視聴者なら誰もが知ってる「中田なおきのてくてく」は面白いよ。豊中と池田限定だけど。

この番組の中でやってた『BOSSとコカコーラの自販機を横切らずに歩く』ってやつは、街中、赤と青の自販機で溢れてるんだなぁと実感しました。私も家の近くでやってみましたが、全然前に進めませんでした(笑)
みさなんも一度やってみれば?
かな~り遠回りになっちゃうけど・・・


と、そんなこんなの豊中まつりでした。


ちなみに、今度の土曜日も市内の小学校のまつりでポン菓子するんだな~(笑)

| | コメント (0)

2008年8月 3日 (日)

豊中まつり2日目 燃え尽きた

豊中まつり 2日目。

実はポン菓子と一緒にラムネも売ってました。

Lmn01

ラムネのメーカーもいろいろあります。
サンガリアはウマイんですが、値段が高い。

ラムネはやっぱりハタ鉱泉!
Lmn02
安くてウマイ!

まだ集計できていませんが、今日の売上はポン菓子、ラムネとも昨日の倍はあると思います。

おかげで、燃え尽きました・・・

明日、仕事キツイなぁ。

| | コメント (0)

2008年8月 2日 (土)

豊中まつり1日目 ポン菓子大盛況

今日は”豊中まつり”でポン菓子屋を出店しました。

Pon01

日が暮れてからの本番に備え、猛暑の中 ポン菓子の在庫を準備をします。

これが今回購入したポン菓子マッシーン!
Pon02

さてさて、ポン菓子を作りましょう。

まず、お釜に米を1升入れます。
Pon03

フタをしっかり閉め、火にかけながら回転させます。

Pon04

まだ圧があがってません。
このまま1MPaになるまで加熱します。
Pon05

さて、圧があがったところで火をおとし回転を止めます。
網をセットして準備完了!
いよいよポン菓子のメインイベントです。
Pon06

ボッカーンimpactdash

Pon07

砂糖と絡めて出来上がり。
Pon08

この砂糖と絡める作業が一番しんどい~bearing

でも、その甲斐あって大盛況でした。

豊中まつり、もう1日。
明日も暑いけど、ガンバリマス。

| | コメント (0)

2008年8月 1日 (金)

麺匠 らーめん『はなみち』@上新庄

阪急上新庄駅の高架下にあるラーメン屋『はなみち』

Hnmc01

上新庄といえばナイナイの岡村の出身地・・・ てなことはさておき、ラーメン食べましょ。

メニューを見て、ど・れ・に・し・よ・う・か・な、と選んでいて、ふと目に留まったラーメン。
Hnmc02
『まろやかタマゴラーメン』
タマゴ好きにはもってこい!

という訳で注文。750円也。
Hnmc03

味玉は普通だし、一見、なにがまろやかなのかと思ったら、チャーシューの下に溶きタマゴがかぶせてあり卵とじになってました。
ラーメンで卵とじって珍しいかも。

麺は細ちぢれ麺。
チャーシューはしっかりした濃いめの味つけで、白ごはんが合いそう。

あまりこってりはしてませんが、飲んだ後にはちょうどいいね。



麺匠 はなみち 上新庄店
大阪市東淀川区上新庄2丁目24-23上新庄阪急ビル1階
アクセス : 阪急京都線 上新庄駅 南口 徒歩 約1分
営業時間 : 11:30~25:00(年中無休)
TEL : 06-6320-3357

| | コメント (0)

« 2008年7月 | トップページ | 2008年9月 »