« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

表面の苦味と中の甘みがマッチしたプリン 『うっふぷりん』

昨日のレンゲ祭りからの帰り道、うっふぷりんのお店に立ち寄ってみた。

ショーケースを見ると、ウマそうなロールケーキがありました。
Oef11

ロールケーキを買って帰ろうを思ったんですが、念のため嫁さんに電話したところ・・・


Oef12
やっぱり、元祖うっふぷりんになりましたcoldsweats01


このプリン、注文すると表面をバーナーで焼いてくれます。
Oef13

パリっと焼き色が入った表面の苦味と、とろとろの中の甘みがとてもウマイ。
大人のプリンってな感じ。

なので、子どもにはあまりウケません。

一度食べたらクセになる味なので、なかなか他のものを試そうという気にならないのが難点かも?!

| | コメント (0)

2009年4月29日 (水)

市民レンゲ祭りでポン菓子

今日は春さわやかないい天気。

そんな中、毎年恒例の市民レンゲ祭りがあり、そこでポン菓子をやりました。

09042901

今年は去年の3割増しの人手だそうで、ポン菓子を求める人も大行列。
09042902

用意していた30kg分の米はすぐになくなってしまい、急遽、米10kgを追加。
合計米40kg分のポン菓子も、列が途切れることなく完売しました。

このレンゲ祭りの会場は伊丹空港をくぐるトンネルの近くにあるので、A滑走路(32R)へ降りてくる飛行機を間近に見ることができます。
09042903

祭りのあと、しばらく飛行機ウォッチングしてましたairplane

家に帰ると、子どもたちは別の公園でやってる子どもカーニバルへ行ってましたが、そこに『まえだまえだ』が来てたそうです。

まえだまえだ、見たかったなぁbearing

| | コメント (0)

2009年4月28日 (火)

ソフトボールの反省会

今日はソフトボールの反省会。

ホンマに反省です…

今大会に関しては、何も言うことはございませぬbearing

ただただ反省です…

次、頑張ります。

結果が出せなかったからかどうかはわかりませんが、今日は酔いが回るのがハヤかった。

飲みすぎてフルティンで暴れてしまったらマズいんで、今日はbeer自主規制しましたっsweat01

| | コメント (0)

2009年4月27日 (月)

国債の利子をもらう

個人向け国債の利子をもらいました。

Ksai0904

今回の利率は0.690%。
100万円あたり、3,450円(半年なので6,900円の1/2)。
ここから税金20%持って行かれます。

ちょっと飲みにいくぐらいのお小遣いが半年ごとにもらえる、って感じ。

次の利率は0.5%。
不景気を反映してか、かなり低くなってしまいます。

| | コメント (0)

2009年4月26日 (日)

199回目の献血

今日は199回目の献血。

09042601

家から一番近い茨木ルームは休みだったので、枚方の献血ルームへ。

いつもは6サイクルですが、今日は5サイクル、73分、処理量2335mlとやや少なめ。
09042602

去年、枚方の献血ルームで、学生の頃からお世話になってた看護婦さんと16年ぶりに再会したんですが、その看護婦さんは今年の3月に退職されてました。定年で。

3月に海外出張へ行ったので、3月中は献血に行けなかったんです。
最後に挨拶しときたかったのに、残念・・・

いよいよ次は200回目。
5月中に行きたいな。

| | コメント (0)

2009年4月25日 (土)

家でかつめしを作ってみた

加古川名物といえばかつめし。
ごはんの上にカツを乗せ、そこへデミグラスソースをかけます。
去年、何回か食べに行きました。


実は今晩トンカツだったんですが、ちょいと手を加えてかつめし風にしてみました。

ごはんの上にトンカツを乗せ、市販のデミグラスソースをかけます。

デミグラスソースは一旦鍋にあけ、家にあったインスタントコーヒーを少し加えてあたためます。
コーヒーを加えると味に深みが増し、おいしくなります。

ちょこっとキャベツを添えて、できあがり。

Ktmsc01

ん~、十分にかつめしだよ。うまいうまい。

これなら手軽に家でかつめしが出来ます。

| | コメント (0)

2009年4月24日 (金)

とんこつラーメンの後に焼プリンはいかが? らー麺『藤平』@江坂

江坂は国道479号線沿いにある 『らー麺 藤平』。
Tbr01
看板を見てもわかるように、焼プリンがオススメのお店。

トッピングがわかりやすいメニューですが、ここはベタに藤平ラーメン(680円)を注文。
Tbr02
「藤平ラーメン」は「とうべいラーメン」と読むそうで、決して「ふじひらラーメン」と注文しないように(笑)

メニューの横になんだかウマそうなチャーハンと餃子のセットの写真があり、空腹の後押しもあって思わず頼んじゃいました。
Tbr03

注文したあとは、テーブルに置いてある高菜をつまんで待ちます。
Tbr04

そこにまず運ばれてきたのが餃子。
Tbr05
あんまり印象に残ってないので、普通の味だったんかな?

次にラーメンがやってきました。
Tbr06
ほへ、メニューの写真よりチャーシューが1枚少なくないかい?

まあ、それは置いといて、とんこつの味がしっかりついたスープは、こってりしてますがどろっとしてないのでギトギト感はありません。
マー油の風味も相まって、おいしいスープでした。

麺はやや柔らかい感じだったので、次に行った時にはかためで注文しよう。

最後に来たのがチャーハン。
Tbr07
セットだったんで半チャーハンでしたが、このチャーハン、うまい!

例により全部いただきました~
Tbr08

飲んだ帰りにちょうどいいラーメンかも。

名物?の焼プリンの食べたかったんですが、セット食べたらお腹いっぱいになっちゃったんで無理でした・・・
焼プリン食べにまた行かなアカンなぁ。



らー麺 藤平 江坂店
大阪府吹田市江の木町7-23
地下鉄御堂筋線江坂駅から徒歩5分。
道路沿いにコインPあり。
TEL: 06-6192-8111

| | コメント (0)

2009年4月23日 (木)

ペットボトルのキャップが片手で開けられるようになればいいのに

この前、高速を運転していて思ったこと。

ペットボトル飲料のキャップが片手で開けられるようになったらいいのに!

運転しながらお茶を飲もうとすると、片手でペットボトルを持ち、もう一方の手でキャップを回さなければならないので、ハンドルから両手を離すことになります。

街中を走ってる時は信号待ちなんかで飲めばいいのですが、高速を走ってると止まる訳にもいかず、直線でハンドルから手を離すか、ペットボトルを持ってる手でハンドルを押さえるかで、キャップを開けなければなりません。

どうしてもハンドルから手を離さずにしようと思えば、マタで挟むしかありません。

片手でキャップが開けることができれば、ハンドルを握ったままで飲めるのに。

はじめからこんなキャップにしてくれれば、万事解決するのになぁ。
Pbtlc01

予めキャップを外して自分で取り替えるグッツはあるけれど、自分で用意して準備せなあかんし、最初から付けといておくれよ~

缶のプルタブみたいに、そのうちキャップが引っ付いたままにならないかな?

| | コメント (0)

2009年4月22日 (水)

ただいまFITをお試し中

ちょっと訳あって、ただいまアコードは入院中。

んで、代車はFIT。
Nfit01
タイプG、Fパッケージ。

アコードはこの前の土曜日に入院したので、祖母の葬儀のために岐阜へ向かった足はこのFITでした。

一応、ディーラーに長距離走りますと連絡入れたら、「バッチリ試乗しといて下さい」と言われちゃいましたsweat01

最近の車の定番アイテムとなっている燃費計で、燃費をチェックしてみます。
エンジンは1.3LのCVT車。

高速を80~100kmペースで走って、燃費を超意識して最高22.3km/L、ちょっと踏み込んで走るととたんに悪くなり16~17km/L、普通に走ってだいたい19~20km/Lぐらいでした。
Nfit02
やはりエンジンが小さい分、加速や上り坂ではアクセルを踏み込まなければならず、巡航中もエンジン回転数が3000~4500rpmになってしまうのが燃費に影響したのかも。

また、CVTの特性なんでしょうか、下り坂で惰性で走ろうとニュートラルにしてもエンブレが掛かったように減速しちゃうし、かといって、エンブレが欲しいところでシフトダウンできなかったり(上位グレードだとシフトダウンできるみたいですが)。

街中では、ちょっと発進加速をきつめにすると9km/L台、普通の感覚で走ると12~14km/L、燃費を意識すると15~16km/Lてな感じでした。

やはり燃費は走り方で大きく変わりますが、走る場所でも影響を受けます。
一見平坦な道でもゆるやかに勾配が付いていることが多く、同じ速度で走るためのアクセル開度は違うので、「どこでも同じように走ってるのに」と思っていても、実は同じように走っていないんですね。

乗り心地はちょっと足がかたい感じで、ゴツゴツ感が多いかな。
車幅が狭い分、路面のロールの影響も大きいし。

でも、小さい車は街中では便利ですね。
なんといっても小回りが利くのがイイ。
でも、割り込みされたり、高速で煽られたりするけどね・・・

小さな車で長距離走るにちょっと不安もありましたが、燃費のいい車になって良かったかも。

| | コメント (0)

2009年4月21日 (火)

『おさもしみまい』って何でしょう?

実は、この前の土曜日に岐阜に住む祖母が亡くなって、昨日の葬式が済むまでバタバタしてました。

日曜日に岐阜へ駆けつけると、早速、喪主の伯父さんから、お通夜で受付をしてくれと頼まれてしまいました。

でも、今まで受付なんてやったことないし、何をどうすればいいのかサッパリわからなかったので、地元の自治会から応援に来てくれた方に手ほどきを受けることに。

「来てもらったら、これに記帳してもらって」
(これはわかる)

「そして、これ(会葬御礼)を渡してね」
(これもわかる)

「もし、香典を持って見えられたら、香典返しも一緒に渡して」
(え、香典返しは受付で渡すの?)

「でも、『おさもしみまい』だったらこれ(会葬御礼)だけね」
(え、それ何?)

ちょっとここで知らない単語が出てきたので、もういっぺん聞いてみます。

「すいません、『おさもしみまい』って何ですか?」

「まんじゅうを持ってくるときもあるし、現金の時もあるし」

まんじゅうだった場合はわかるけど、もし現金だったときは香典とどうやって見分けるのかというと、

「書いてある」

そうです。

受付のカウンターには、蛍光灯が入っていて上がガラスになっている箱が置いてあります。
 ↓ちょうどこんな感じ。
Osms01

香典や『おさもしみまい』をもらったら袋をこの上に置き、光に透かして中身が入っているかどうかをチェックするんです。
たまに中身を入れ忘れる人がいるとか。

で、もし中身が入ってなかったらどうするのかを聞いたら、

「中身、入ってません」

と言うそうです!
そんなストレートに言っちゃっていいの?(汗)

でも、こんなんで本当に中身が見えるのかと思い自分が持ってきた香典袋を乗せてみると、確かに中袋は透けて見えますが、中袋の中のお札までは見えません。

中袋が入ってたらヨシとするのかなぁ?
と、なんだかよくわからないまま、会葬者が来ちゃいました。

みなさんやはり袋を持ってきますが、それが香典なのか『おさもしみまい』なのかがわかりません。
はじめはアタフタしていちいち聞きながら進めてたんですが、そのうち慣れてきます。

余裕が出てきた頃、改めて袋を見ると、

御淋見舞

と書いてあるではありませんか!

あ、これが『おさもしみまい』か!!
ようやく理解できました。

後で調べたら、御淋見舞(正しくは「おさびしみまい」)はお通夜に包むもので、東海地方の風習だそうです。
はじめて知ったヨ。


お通夜が始まって受付が一段落したころ、香典袋と御淋見舞袋をまとめます。

すると、あることに気が付きました。

みなさんがお持ちになられた袋は、全て水引きが印刷されている封筒タイプのものばかり。
これなら中にお札が入ってるかどうか、光に透かして確認できます。
お札の種類までバッチリ見えます。

我々が普通に使っている水引きをかける香典袋は、よそ者の私たち以外、誰もいませんでした。

これも、この地域の風習なんでしょうか?

そして香典返しですが、これもこの地方では香典と引き換えにビール券を渡して終了だそうです。

こうして無事、任務を完了したのでした。

伯父さんは、「こういう時に親戚がいると助かるなぁ。なんせ(亡くなった)本人は何も出来ないから、ははは・・・」と、こんな時でも余裕あるわ。


そして次の日。

葬儀に供花を立ててますが、この地方では会葬者が供花(生花)を持って帰る風習があるそうです。
では、棺に入れる花はどうするのかというと、なんと別に用意されています。

焼香の途中で供花が運び出されて小分けされ、式が終わったら出口でお花をもらって帰ります。

なんか、この地方の風習ははじめてのものばかりで、戸惑ったり驚いたり。


ちなみにもうひとつ驚いたことが。

これは風習とは関係ありませんが、お葬式でお坊さんが4人来て読経してました。
4人も来た葬式なんて、今まで経験したことありません。

一人は背の高い金ピカのかぶりものをしていて、真ん中に座ります。
たぶん一番偉いんでしょう。
その右側に、持ち手の付いた鈴(りん)を鳴らすお坊さん、左に太鼓係のお坊さんとシンバル?みたいなやつと木魚係のお坊さんが座ります。

そして、読経の合間に、

チーン(りん)、ドン(太鼓)、シャーン(シンバルみたいなやつ)
チーン、ドン、シャーン
チン、ドン、シャン、チン、ドン、シャン、チン、ドン、シャン、・・・


なんか、えらいにぎやかやな~(汗)

ちなみに、お寺さんは臨済宗の菩提寺です。
お寺の名前は伏せますが、このあたりのハイキングコースに入っている程のデカイお寺です。


葬式の後、私の母のプチ同窓会が始まりました。

私は控え室に戻ってたんですが、そこへ母がやって来て私を連れて行き「これ、ウチの息子」とお披露目。

「ひや~ 大きくなって」
「こ~んな小さかったのに」
「あんた、ウチの居間でおしっこ漏らしたんやで」
「ぎゃはははは・・・」


もう、いじられまくり(笑)

その後、母に「さっき、おしっこ漏らしたって言ってた人だれ?」と聞いたら・・・


知らん!


うっそー・・・(汗)


まあ、なんだかんだいろんなことが起こった二日間でした。

祖母は97歳で大往生でした。
古い名古屋人気質で少々気の強い祖母の思い出は、「えか!、えか!」と怒られたことしか出てきません。
いとこにも思い出を聞いたら、やっぱり怒られたことしか出てこないそうです。
そんな祖母でしたが、やっぱり淋しいもんですね。

あ、最後にしんみりしてスイマセンsweat01

| | コメント (0)

2009年4月20日 (月)

ネットワークドライブ上のDesktop.iniを削除する

パソコンのデータを持ち歩くのにUSBメモリを使ってましたが、常に持ち歩くのも面倒だし、なくしてしまうかもしれないので、最近はWebフォルダーを利用しています。

Webフォルダーを使ってサーバーへ置いておけば、持ち歩かなくてもいいし、なくしてしまう心配もありません。
ただ、ネット環境が必要なのと、速度はUSBの比にならないほど遅いけど・・・

Webフォルダーをネットワークドライブに設定していますが、このネットワークドライブ上に置いたDesktop.ini ファイルが削除できなくなるトラブルが起きてしまいました。

ネットで調べても解決策がわからず、かといってこのままゴミファイルを置いておくのも気分悪いのでいろいろといじくってたら・・・

削除できました!

もし、今後同じトラブルになったときのために、ここでメモっておきます。


Webフォルダー上にあるフォルダ丸ごとや Desktop.ini を削除しようとすると、
 ファイル Desktop.ini はシステムファイルです。
とメッセージが出ます。
Dtind01_2
(クリックで拡大)

ここで、[ はい(Y) ] もしくは[ すべて削除(A) ]を選択すると、
Dtind02_2
 Desktopを削除できません。
 指定されたファイルが見つかりません。
 パスとファイル名を確認してください。

とメッセージが出て、ファイルの削除が出来なくなります。

元々の設定のままだとフォルダの中身は空っぽでDesktop.ini は見えないので、フォルダの設定を変えます。
もし、Desktop.ini が見えていたら設定を変える必要はありません。

[マイコンピュータ] → [ツール] → [フォルダオプション] → [表示]タブ をクリック。
詳細設定のところを下にスクロールし、
「すべてのファイルとフォルダを表示する」
にチェックを入れ、さらに下へスクロールし、
「登録されている拡張子は表示しない」 と
「保護されたオペレーティングシステムファイルを表示しない(推奨)」
のチェックを外し、[ OK ]をクリックします。
Dtind03

すると、先ほど空っぽだったフォルダにDesktop.ini が現れます。
Dtind04

このDesktop.ini を開こうとすると、
 ファイル *\**\Desktop.ini が見つかりません。
 新しく作成しますか?

と聞かれるので、[ はい(Y) ]をクリックします。
ここで、「*\**\」の部分は、ファイルのパスが入ります。
Dtind05_2

すると、メモ帳が開いて何やら記号が書かれます。
Dtind06
ここに書かれたものを全て消して真っ白にしたあと、上書き保存します。

空っぽになったはずのDesktop.ini ですが、これを削除しようとしても削除できません。
Dtind07

そこで、Desktop.ini をDesktop.txt みたいにファイル名を変更し、拡張子を .txt に変えます。
すると、名前を変更してもいいかどうか確認されるので、[ はい(Y) ]をクリックします。
Dtind08_3

このファイル名を変えたファイルを削除すると、
Dtind09
この通り、きれいさっぱり消えました!

もし、Desktop.ini の中身を消さずに(ファイルを空っぽにせずに)ファイル名を変えると、ファイル名を変更するときやファイルを削除するときにシステムファイルであることの確認メッセージが出ますが、いずれも[ はい(Y) ]をクリックします。
Dtind11
Dtind10_2

いやー、これでスッキリしました!

もっとスマートなやり方があるかもしれませんが、これ実際にやった方法ということでご勘弁を。

| | コメント (0)

2009年4月19日 (日)

近所のパパさんたちと飲み会

昨日、近所のお父さんたちと、ちょっとした飲み会でした。

09041901
乾杯の写真載せるの久しぶりやな・・・

某電器メーカーPにお勤めのパパさんは、タイヘ出張の予定だそうですが、

「行けるん?」
「行けても帰ってこれるん?」

とみんな心配してます。

このパパさん、年間100日は海外出張していていろんな経験をお持ちなんですが、仏教の国で銃口を向けられるのはあまり恐くなく、むしろキリスト教の国の方が恐いらしいです。

あと、強盗対策に期限切れのクレジットカードを用意しとくとか、航空会社の選び方とか、いろいろとお役立ち情報を教えていただきましたっ。

| | コメント (0)

2009年4月18日 (土)

ドライブスルーではバイクでもOKらしい

時刻は午前3時過ぎ。

普段なら熟睡している時間ですが、この日は夕食後にうたた寝をしてしまい日付が変わる頃に目を覚ましちゃったので、バッチリ起きてます。

夜中に起きてるとやはり小腹が空くもんで、ちょっくら近所のマクドナルドへ。
この時間、店舗は閉まってますが、ドライブスルーなら24時間開いてます。

クルマで乗りつけ注文し、
「お車、前へどうぞ」
と言われてクルマを進めます。

すると・・・

窓口にバイクが止まってました。

Dtr01

ドライブスルーって、バイクでもOKやったんや!
知らんかった。
確かに、バイク止めてヘルメット取ったりしなくてもいいので便利かも。

バイクで買いに来る人って、もちろんお持ち帰りですよね?
中には、運転しながら食うツワモノもいたりして!?


ところで、ドライブスルーはたいてい店舗を囲うようになっていて、注文口から直角に曲がると受け取りの窓口があります。

店の壁で死角になるブラインドコーナーの先にバイクが壁際に寄って止まっていると、バイクの存在に気付かず追突しそうになる気がするんですが、どうでしょう?

車だったら、先に前車の左側が視界に入るのでブラインドコーナーの先に止まっていることがわかりますが、バイクは全く見えません。

これから気を付けとこーっと。

| | コメント (0)

2009年4月17日 (金)

JALグローバルクラブ ワンワールド・ルビーカードが届く

JALグローバルクラブのステイタスカードが届きました。
(ホントはもっと前に届いてたんですが、気付いてなかった・・・)

去年は、全然飛行機を利用してなかったので、ヒラJGCに格下げ。

なので、ワンワールド・ルビーカードが送られてきました。
Owc01

ワンワールドルビーだと提携航空会社のラウンジが使えなくなりますが、JAL以外のワンワールド加盟会社には乗る機会がないので全く影響ありません。

サファイアカードやクリスタルカードもそうでしたが、このステイタスカード、全然使う機会ないんですよね。
チェックインするときはJAL-JGCカードを使うし、ラウンジや優先搭乗ではチケット見せるだけだし。
なので、いつも家に置きっぱなしです。

航空運賃が以前みたいに下がれば出張で利用する機会が増えるでしょうが、この様子だと当分新幹線かな。
EX予約だと便利で安いし。

| | コメント (0)

2009年4月16日 (木)

会社に弁当持って行くのは何年ぶりでしょう

普段、お昼は会社の食堂で食べていますが、今日は家から持っていったお弁当でした。

というのは、今朝、中学生の長男の具合が急に悪くなり、学校を休むことに。
中学になると毎日弁当なんですが、学校を休むと決めたときにはすでに弁当を作ってしまった後だったんで、私が会社で食べることになった次第です。

普段食堂で食べてるのに、いきなり会社で弁当を広げると、

「あ、どうしたん?」
「うゎ、愛妻弁当やん!」
「中学になったから弁当作ってもらえるようになったん?」

などなど、かなりの反響をいただきました(笑)
しかも、みんな半笑い。

いちいち説明したんですが、その数十数人。

ええかげん、ゆっくり食わしてくれよ~


あ、お陰様で息子は病院で点滴打ってもらったら、楽になったようです。

| | コメント (0)

2009年4月15日 (水)

右側通行してたら、いつのまにやら左側通行に変わる駅

東京都内某所の地下鉄の駅。

都内の地下鉄の駅では、よく通路やホームなどに歩く方向を示す矢印が書かれています。

Forw01
ここでは右側通行です。

この通路の先に階段があるんですが、ここでいきなり左側通行にチェーンジ!

Forw02

矢印に従って歩いてると、向こうから歩いてきた人と鉢合わせになります。

だから、みんな矢印を無視して歩いてるんか!

| | コメント (0)

2009年4月14日 (火)

豚骨醤油の”家系”ラーメン 『壱六家』@大船

神奈川県は鎌倉市で、お昼に立ち寄ったラーメン屋 『壱六家』。

JR大船駅から徒歩1~2分のところにあります。

ラーメンでは、「○○ラーメン」(○○は地名が入ることが多い)のようにジャンルごとにまとめた呼び名が一般的ですが、関東のラーメンは「~系」と呼ばれ、主に発祥の店の屋号が由来していることが多いようです。

この壱六家も「家系」(いえけい)に属するラーメン。
食券を買い、麺、味、脂をリクエストしますが、今回ははじめてだったので全て普通でオーダー。
だって、普通がわからないと、硬めや濃いめなんてわからないし。
16ya01

オールノーマルのラーメン(680円)+味玉(100円)をトッピング。
16ya02
ストレートの太麺、豚骨醤油スープ、チャーシュー、のり、ほうれん草が、家系の基本だそうです。

スープは想像よりもあっさり目でしたが、お昼にはちょうどいいかも。
次回からは硬め、濃いめで注文しよう。
脂は普通でいいかな。



壱六家 大船1号店
神奈川県鎌倉市大船1-9-13
アクセス: JR大船駅東口 徒歩1~2分
営業時間: 平日11:30~25:00、日祝11:30~22:00 (月、第一日曜定休)
TEL: 0467-43-1618

| | コメント (0)

2009年4月13日 (月)

なんで手書きなんでしょう?

今日は、ポカポカ陽気に春うららか、実に心地いい天気。
そんな中、東京へ出張してました。

東京駅から東海道線のグリーン車に乗ったときのこと。

Gr03

4号車と5号車がグリーン車なんですが、4号車の2階席に乗りました。
Tokaido07

電車を降りるときに、壁に付けられた号車番号を示すプレートが目に入ったんですが、何となく違和感を覚えます。
Gr01

このプレート、よ~く見てみると・・・ 線が細い?
Gr02

もしかしてマジックで手書きしてる?!

いや、完全に手書き!(笑)


なんでこんなに雑なんでしょうかね。
急場しのぎ?

| | コメント (0)

2009年4月12日 (日)

ソフトボール春季市長杯1回戦

いよいよ、今年の市長杯が始まりました。

正直、今日は楽勝で勝つつもりでしたが、どえらい展開に。

1回に2点先制して、このまま行けるかと思ったらなかなかどうして・・・

7回が終わって8-8。
これでも勝負が決まらないので、タイブレーク。
ノーアウト、ランナー2塁から攻撃が始まります。

タイブレークに入ってからも取って取られて、10回終了で12-12。

11回表に1点取られ、13-12に。
その裏、我々は無得点となり試合終了。

我々は後攻だったので逆転さえすれば勝ちだったんですが、同点にはなるものの、あと1点が取れなかった。

試合時間は2時間を越え、両チームともヘロヘロ。
そりゃそうでしょう。
2試合分やってるんですから。

敗因は、あと1本が打てなかったこと。

特に私は5-1、犠牲フライ1本、チャンスに凡退する散々な結果。
新バットの効果は全くありませんでした(泣)

これで春の大会は終わっちゃった。
あ゛~ぁ、クヤシー (>_<)

| | コメント (0)

2009年4月11日 (土)

阪急西宮ガーデンズの帽子屋の名前は「帽子」

オープン当初はすごく混んでましたが、そろそろ落ち着いてきたかな~と思い、阪急西宮ガーデンズへ行ってみました。


広ぃイイ!

ショッピングセンターが好きな我が家には、もってこいです。

今日みたいな暑いぐらいの陽気だと、4階のスカイガーデンの噴水も気持ちイイ。
Maozi01

今日は一通りざっと見て回っただけでしたが、それでも4時間は掛かりました。

ちゃんと見て回れば1日がかりだな。


その中で、ちょっと気になったお店を。

2階にあるおしゃれな帽子専門店、『MAOZI』
Maozi02

かわいらしいピンク色で『MAOZI』と書かれてますが、この店の名前、なんで MAOZI なんでしょう?


たぶん、中国語ができる人は店の名前を見た瞬間にわかると思うんですが、これ、『帽子』って書いてます。

帽子を中国語で言うと「mao zi」。

帽子屋の名前が『帽子』です。


私も、店の名前を見た瞬間、「あ、なるほどね」と感心したのでした。

わかる人にはわかるこの名前、なかなか面白いなぁ。

| | コメント (0)

2009年4月10日 (金)

デジカメの電池が割れた!

以前、フジのデジカメ、Finepix F4700のバッテリーが膨らんだことを書きました。
その時の記事はこちら

その後、膨らんだバッテリーは使わないようにして、膨らんでいないバッテリーを使ってました。(今になってみるともう1つも膨らんでいたのかもしれません)

しばらくは何の問題もなく使えてたんですが、ある日、デジカメ本体からバッテリーを取り出そうとしたところ、取り出せないではありませんか!

よく見ると、バッテリーがパンパンに膨れているために、ツマミを押してもバッテリーが出てこないようです。

ガムテープと毛抜きを使いなんとか取り出せましたが、前回以上にバッテリーが膨れていて、しかも、ひび割れもしています(黄矢印)。
F4b00

よく中身が出てこなかったもんだ・・・

手持ちのバッテリーが2個とも膨れてしまったので、新しい電池を買いにY電器へ。

ところがこのバッテリー。
F4b03
純正品は廃番になってしまったそうです・・・orz

この前後の品番のものはあるんですが、この品番だけがないんです。

仕方がなく、純正相当品を買うことに。
F4b01
3,670円+ポイント10%。
純正品より少し安いようです。

デジカメ本体は快調なんですが、バッテリーがよろしくないですね。

まあ、バッテリーは消耗品だし、7年経てば悪くなるのも当然か・・・

| | コメント (0)

2009年4月 9日 (木)

将来の夢はお笑い芸人?!

小学校2年生になった次男が、1年生の時のクラス文集を持って帰ってきました。

Nkys01

1年生の思い出の作文と、サイン帳みたいなQ&A形式のページがあります。

その中で、息子の将来の夢を見ると・・・
Nkys02

お笑い芸人!

将来なりたい職業の王道、スポーツ選手を差し置いて、お笑い芸人になりたいみたい。

普段から、将来はお笑い芸人になると公言してるだけあって、センスはあると思います。
すでに同じクラスの子とコンビを組んでいて、漫才してます(笑)
性格は激しいツッコミなんですが、コンビではボケ担当らしい。

そんなツッコミの性格がもとで、ある事件が・・・

去年の誕生日に、じいちゃんばあちゃんからプレゼントを買ってもらいました。

すると息子は、
「うわ~ ありがとう! 将来働けるようになったら、今度はボクがプレゼントしてあげるからね!」
と言って、年寄り2人をかな~り喜ばせます。

と、思ったら、オチの一言。




「もう、その頃には死んでるやろけどな」




持ち上げといて、たたき落とす。
これぞ、お笑いの技?!

その後、両親からこっぴどく怒られたのは、言うまでもありません。


将来の進路は、NSCに決まりかな?(笑)

| | コメント (0)

2009年4月 8日 (水)

定額給付金の案内が届いた

昨日、入学式から帰ると、定額給付金の案内が届いてました。

09040801

総額2兆円もの金をばらまかんでも景気対策に使った方がええんやないか、と思いますが、もらえるものは”さもしく”もらっておこう。

我が家の給付額は64,000円。
09040802
でも、64,000円で何しましょ?

景気が良くなるような使い方をしたいけど、今のところノープラン。
何か買うにしても、日本製のものを選ぼう。
間違っても、Made in Chinaの服は買わないようにしないと(笑)

ところで、この「給付金」っていう名前もどうかと思います。
なんか、お上が下々に与えたもうたお金、っていう感じがしてイヤだ。
給付金って言ったって結局は税金から払ってるんだから、「還付金」とかにすれば良かったのに。

以前、「後期高齢者」という名称を付けて大反発をくらったように、どうも役人はネーミングがへたっぴだ。

| | コメント (0)

2009年4月 7日 (火)

中学校の入学式

今日は長男の中学校の入学式でした。

09040701

さすがに中学生になったらビデオ撮影とか記念撮影はええやろ?と、息子に話したところ、本人も「別にええで」と言うので、改まった撮影はしないことに。

ところが、中学校へ行ってみると、校門前の「入学式」の看板の前で写真を撮る順番待ちの列が出来ています。
親が子離れできないのか、子が親離れできないのか、なんか複雑な気分。

百歩譲って女の子ならまだ理解できますが、男子の手をお母ちゃんが引っぱって「ほれほれ」と看板の前に立たせてるのを見ると、"痛さ"すら感じます。

校門前での記念撮影のおかげでなかなか校内に入ってもらえず準備が進まない様子に、案内係の先生も半ばあきらめ顔。
そんな先生に、一言申し添えておきました。

来年から看板2枚にした方がええんとちゃいますか?


さて、入学式の後、教室に上がりました。

2月に中学の同窓会があった時に自分が通ってた中学校の教室まで上がりましたが、息子の中学校の方が廊下は広い感じ。

でも、教室は明らかに狭い。
09040702
特に黒板がものすごく小さく感じます。

さあ、とうとう中学生になってしまいました。
これからは、勉強にクラブに本気モードで挑まなければなりません。

一応、本人もそれなりに自覚が出てきているようですが、あと2年もすれば受験生だし。
あ~ 大変だわこりゃ。

| | コメント (0)

2009年4月 6日 (月)

抹茶風味の軽羹と小豆たっぷり羊羹のコラボが絶妙にウマイ  千鳥屋 『松の翠』

千鳥饅頭で有名な千鳥屋の限定菓子、『松の翠』(まつのみどり)。
Mnm01

甘さ控えめで小豆の風味たっぷりの羊羹の上に、抹茶風味のしっとりした軽羹が乗っかっていて、2種類の甘さが口の中で混ざると絶妙なハーモニーを奏でます。
Mnm02

しっとりして口解けのいい軽羹がなくなると、ややかための羊羹が歯に触る食感がとてもイイ!

実はこれ頂き物なんですが、あまりに美味しかったので近くの千鳥屋へ買いに行きました。
ところがこれ、限定品なので置いてません。
別の店に行っても、やっぱりありません・・・

仕方ないので、千鳥饅頭を買って帰りました(笑)

| | コメント (0)

2009年4月 5日 (日)

一応今日で鍋の食べ納め

我が家では、冬の鍋シーズン間、毎週週末に鍋をしています。

09040501

今年は2~3回を除き、すべてフジッコの美人鍋。
コラーゲンたっぷりの鶏がらスープは、次の日、お肌がスベスベになります。
Bznnb01

4月になり暖かくなると、畑の白菜がどうも大きくなりません。
まるっきり作れない訳ではないので、まだ鍋をすることは出来るんですが、毎週毎週定期的にするのはそろそろ限界かなっと。

という訳で、一応、週末の鍋は今日で食べ納め。
あとは白菜が出来た時、不定期に鍋します。

| | コメント (0)

2009年4月 4日 (土)

さすがカタリスト、すんげ~飛ぶわ!!

ソフトボール用のバットを買いました。

ルイスビルスラッガーのカタリスト。
Catalyst

このバット、ソフトボールを始めたときからず~~~~っと欲しかったんですが、いかんせん定価で4万円以上もするので なかなか踏ん切りがつかず・・・

んで、やっと買いました。
普通のバットが2本買える値段でしたが。

710gのトップバランス。
持った感覚は、数字よりも少し重たい感じ。
でも、グリップを出せば自然にヘッドが回って、なかなか振りやすい。

早速、今日の練習試合で使ってみました。

すごいです!

芯を喰ったら、打球はセンターの頭を越えていきました。
バットの先っぽの方でもかなり速い打球となり、すんげー飛びます。

さすが、アメリカで「イエローモンスター」と呼ばれるだけあるわ。
某SNSで、「カタリスト被害者の会」も立ち上がってるし。
値段は高いですが、それだけの価値はあるかも。

ただ、間違って根元で打ってしまうと、とてつもなくシビレますけどね(笑)

来週は、いよいよ春の市長杯が始まります。
このバットで打ちたいですね。

| | コメント (0)

2009年4月 3日 (金)

撫順のレストランで食べたパンは最高にウマかった 『金豊園燕鮑[羽支]』@中国・撫順

撫順で有名なレストランへ連れて行ってもらいました。

『金豊園燕鮑[羽支]』([羽支]は、羽へんに支)。
ピンインで書くと、jin feng yuan yan bao chi

今回はじめて中国東北地方に来ましたが、やはり南の方と食文化が違いますね。

まず、なんといっても餃子。
他の地域では食卓に餃子が出てくることはありませんでしたが、東北地方では欠かせないメニュー。
こちらでは、日本でポピュラーな焼餃子ではなく水餃子が一般的ですが、スープ餃子風になっていてウマかった。

そして、一番のお気に入りは「葱油餅(ツォンヨウビン)」というパン。

葱油餅自体は中国の一般的な家庭料理。
生地にネギを混ぜて平べったく焼いたもので、もっちりとした食感。
見た目はチヂミのような感じ。

しかし、ここの葱油餅はネギは入っておらず、生地がうずまき状に巻かれていて、焼く前に発酵させたようにふんわりしています。
生地はパイ生地のようにパリっと焼かれ甘い味になっているため、餅というよりはパンに近い感じ。

これ、ウマすぎて大皿に残ってた分を全部食べちゃいましたsweat01

日本では、出された料理は全て食べるのがマナーですが、中国では、大皿で出てきた料理は少し残すのがマナーとされています。
全部食べてしまうと「この量では足りないのでもっと食べたい」と解釈されます。

大皿では、たいてい食べきれないくらいに盛られてくるので、今まで全部平らげてしまうことはありませんでしたが、今回初めて、「足りないぞもっとよこせ」ルールを発動させてしまい、2皿目を注文していただきましたcoldsweats01

いや~、この2皿目も持って帰りたいくらいにウマかった。


最近、中国に来て白酒(バイチュー)を大量に飲まされる宴会は少なくなりましたが、やはり寒い東北部では、まだ白酒盛りがあります。

まあ、白酒の話は別の機会にするとして、こちらの地方ではチェイサーの風習がないらしく、熱いお茶しかないのがキツかった・・・
8人で900ml瓶を2本空けましたが、以前ほどダメージは喰らわなくなったので潰されることもなく、また、アミノ酸のおかげで二日酔いにもならずに済みました。

そんな白酒漬けの中でも、ビール党の私はビールを欠かしません。

撫順の地ビール、『天湖ビール』。
Jfy03   
ラベルに「精品8.8度」と書いてあるので、アルコール分8.8%のビールかな、と思ったんですが、飲んでみるとアルコール度が高いように感じません。
ラベルをよく読むと、この「8.8度」というのは実はプルーフの度数で、アルコール度数はその半分の4.4%でした。

食事の途中、お店のきれいどころお姉さんたちが部屋へやってきて、歌を歌います。
Jfy02_2
そして抽選箱を手に取り、くじ引きが始まります。
何やら景品が当たるようですが、実際に何が当たったのかはワカリマセ~ン。



金豊園燕鮑[羽支]
撫順市寧遠街7-2
TEL:0413-7585088
http://fsjfy.com.cn/qyjj1.htm

| | コメント (0)

2009年4月 2日 (木)

瀋陽空港のファーストフード

瀋陽空港に着いて、空港内のファーストフード店で軽く食事をすることに。

ファーストフードといってもハンバーガーではなく、中国ならどこにでもある定食スタイルのお店。

おかず4品を選んで、ごはんとスープが付いて20元(約300円)。
Fzj01
一番右のおかずが羊肉を煮たやつ、真ん中は小さいブロッコリーをメインにキノコと人参を醤油で炒めたもの、左にはきしめん状になった乾豆腐の炒め物と芋の酢豚風。

うめ~ってほどではないけれど、まあほどほどに食えるレベル。
スープは冷めきってます。

このとき、あんまりお腹が空いてなかったので、ご飯は少なめに。
普通、この手の定食ではご飯てんこ盛りにされるので「ご飯少なめ」とリクエストすると、中国ではちょっとでも多くしてもらうのが常識なのか、「ご飯少なめ」のリクエストに驚いた様子。

「あぁ、もうそれでいい!」
と言ったら、
「あんたホントにこんなちょっとでいいの?」
と聞かれちゃいました(笑)

たまにはこんなB級フードも好きです。

| | コメント (0)

2009年4月 1日 (水)

おみやげにタバコをもらったけど・・・

中国の方からおみやげにタバコをいただきました。

『帝豪』という河南省の高級タバコ。
Dihao01
Dihao02
Dihao04

ニコチン1.0mg、タール12mgの重たいタバコ。


しかし、

私はタバコ吸わないんですよね・・・


しゃ~ないんで、会社で配りました。

一応、吸った人にどんなんだったか聞いてみたら、「中国っぽい味」とのことでした(笑)

| | コメント (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »