« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月31日 (土)

今日のソフトの練習もハードだった

今日は2週連続でソフトボールの練習。

本来、今日は練習試合だったんですが、急に相手チームがドタキャンしちゃったので普通の練習と相成りました。
09103101

ただ、試合が出来なかったうっぷんが溜まってたのか、今日のノックは激しさ5割増!(当社比)。

特に外野のアメリカンノックはキツイ!
レフトからライト方向へダッシュして、右中間あたりに打たれた球をキャッチ。
一巡したら、今度はレフト方向へダッシュ。
これを何往復もやればもうヘロヘロsad

足、動きませ~ん orz

おかげでもう眠たくなってきたョ zzz...

| | コメント (0)

2009年10月30日 (金)

新しいpitapaカードが届く

最近は、電車に乗る時に切符を買うことはほとんどなくなり、電子マネーが大活躍。

関東地区&JR西日本ではモバイルsuica、関西私鉄はPiTaPaを使ってます。

そのPiTaPaカードが更新時期を迎え、新しいカードが届きました。
Ptpc01

今月末に期限が切れる現カードですが、先週ぐらいから、改札機にタッチすると『カード有効期限 10月31日まで』と出るようになりました。
Ptpc02
これはなかなか親切な案内ですが、うしろを通る人に、もうすぐ期限切れしてしまうことがバレてしまうんですが・・・ (;´Д`)A

まあ、バレても何の影響もないんですけどね。

今のカード、5年使った結果カード表面がめくれてきてます(汗)
Ptpc03

PiTaPaはポストペイ方式で、基本的に利用代金は銀行口座引き落としの後払い。
プリペイド式と違ってカード内の残金を気にすることなく使えるのが便利ですが、クレジットカードと同じなので、電車に乗るのにわざわざ与信審査を受けなければなりません。

現カードには、モバイルsuicaを利用する前にチャージしていた現金が30円分残ってるんですが、カードが切り替わったらチャージ残額はどうなるんだろう?と、調べてみたら、カード失効後に残金を引き落とし口座に返金してくれるようです。
PiTaPaには、チャージ金額が減ったら自働でチャージしてくれるオートチャージ機能もあり、チャージした金額の情報はカードではなくホスト側で記録してるみたい。
これもポストペイだからできる方法。

でも、30円返金するのに手数料の方が高くつきそう。

カードをなくしたらはいそれまで!
というプリペイド方式とは違い、ポストペイだとカード再発行もチャージ額の把握も出来るのは便利なようで怖い気も。

カードを発行するには個人情報を提供しなければならないので、利用動向と個人情報が結び付けられて行動が丸わかりになってしまいます。

まあ、このへんはETCでも同じかな。

| | コメント (0)

2009年10月29日 (木)

大福以外もいいかもよ 霧の森菓子工房の『新宮茶 生チョコレート』@愛媛・松山

霧の森菓子工房といえば霧の森大福が大人気ですが、『新宮茶 生チョコレート』もオススメ。

煎茶とほうじ茶がありますが、今回は煎茶を購入。
Krnmck01
1箱12個入 1050円。

口どけのいいチョコレートにたっぷり練り込まれた煎茶。
Krnmck02
チョコが舌触りよく溶けると煎茶の香りが口いっぱいに広がって、なんだかほっこりするような味わい。
チョコの甘さと煎茶の苦味がよく合ってます。

こちらは大福よりは入手しやすいので、大福が買えなかった時は生チョコにしてもいいかな。



霧の森菓子工房
オフィシャルサイト
http://www.kirinomori.co.jp/shop/index.html

| | コメント (0)

2009年10月28日 (水)

行列しても買いたい大人気の大福 霧の森菓子工房の『霧の森大福』@愛媛・松山

ここで何度も取り上げていますが、愛媛県松山で絶対外せないスイーツといえば、霧の森菓子工房の『霧の森大福』。

2004年に「ネット通販第1位」とテレビで紹介されて以来、一向に人気が衰えない、いや、むしろ年々入手が困難になってきています。

そんな爆発的人気の大福を買い求めるため、朝一の飛行機に乗り、開店30分前に駆けつけたときには、店先ではすでに長蛇の列。
Knmrdfk21

果たして買うことが出来るんだろうかと心配しながらも、一人3箱限定枠をフルに使い購入。
Knmrdfk22
1箱8個入で1050円。

そんな幻の大福を食べ、至福のひととき。
Knmrdfk23

一見、何の変哲もない抹茶大福ですが、この中身がすごい。
抹茶パウダーを振りかけられた生地にも抹茶が練り込まれていて、さらにこしあんの内側には生クリームが包まれている4層構造。

抹茶、あん、クリームの見事なバランスを持った味わいは他にはなく、これが”幻のスイーツ”と称されるゆえんでもあります。

仕事の前に立ち寄ってクール便で発送をお願いすれば、もう半分出張の目的を成し得たのも同然。
ただ、売り切れてしまう時も多いので、毎回は買えないんですよねぇ。

いつも3箱買いますが、一瞬でみんな食べちゃいます。



霧の森菓子工房
オフィシャルサイト
http://www.kirinomori.co.jp/shop/index.html

| | コメント (0)

2009年10月27日 (火)

中国語講座の親睦会は地上○○○メートルで!

火曜日の中国語講座(中級編)へ飛び込んで、1ヶ月ちょっとが経ちました。
こっちの講座はレベルが高く、毎回ついていくのに必死ですが、まあ何とかなってます。

この秋に私を含め新人が3人入ったこともあり、今日はみなさんとの親睦会をしました。

宴会といえば安い居酒屋でガヤガヤすることが多いんですが、こちらの同学のみなさんはエレガントな方ばかりなので、いつも静かに落ち着ける個室のある場所でするそうです。

ミナミでそんな場所あるんかな?
あっても高そうやなぁ

と思ってたら、なんと会場はなんばパークスの近く。

滅多にミナミには行かないので知らなかったけど、なんばパークスの近所にそんないい場所あるんですね。

場所を詳しく聞いてみたら・・・



私:なんばパークスの近所っすか?



そうそう、ヤマダ電機の向かいの29階!



え?


29階って??


もしかして、↓ここ?!
Nmbtw01

え、えぇぇぇぇ~! (゚ロ゚屮)屮

実は、同学にこのマンションに住んでる方がいらっしゃって、ここのパーティールームが使えるそうです。

いくつものオートロックを抜け高速エレベーターで上がると、まるでモデルルームのようなパーティールームが。
Nmbpks10
ここで住めそうなくらい。
みんな「すげー、すげー」としか言葉が出ないよ。

もちろん眺望は最高!
Nmbpks12

中国語を勉強してるだけあって、やはり乾杯は青島ビールで。
Nmbpks13

みなさんいろんな経歴をお持ちで、面白い話をたくさん聞けました。

いや~、楽しかったなぁ。

| | コメント (0)

2009年10月26日 (月)

今度のペプシは、あずき?!

この前買い物に行ったとき、見つけてしまいました。

この秋限定の『ペプシ あずき』。
Pepazk

もう、ネタとしか思えないような新味。
いるかいらんかで言えば間違いなくイラんのですが、今度のペプシはどんだけマズいのか確かめたく買ってしまいました。

では早速。

ひと口飲むと・・・





ウエッ!




っと薬みたいな味がしたあと



ん?



まるで、井村屋のあずきバーを食べたあとみたいな風味が口いっぱいに広がります。

一瞬マズいけど、後味はそんなマズくもないかな。



と思ったら、どんでん返し。

このあずきの風味が ずーーーーっと 残ったまま。


最終的には、


ええ加減にせえ!


って感じ。


もう、恐いもの見たさで買ってるようなもんです。

| | コメント (0)

2009年10月25日 (日)

今日もポン菓子

今日は近くの小学校でポン菓子。

いつも道具を持ってくるボスが今日は都合が悪かったので、私が道具運び。

軽トラに道具を満載して、いざ出陣!
09102501

今日の小学校は、児童数900人弱の豊中市内でも多い方。
子どもの数が多いだけに、ポン菓子も飛ぶように売れます。

在庫を作る余裕もなく、用意した22kgのお米が完売しました。

| | コメント (0)

2009年10月24日 (土)

現在の大阪府の施設と将来の大阪府の施設

昨日は、新しく作ったブツの分析をお願いしに産技研(大阪府立産業技術総合研究所)へ。

産技研へはいつもクルマで行くところ今回は初めて電車で行ったので、備忘録のために書いときます。

朝、自宅から直行。
始発の千里中央から終点なかもずまで、御堂筋線を乗破。
約51分、ほとんど寝てました。

なかもず駅に降りるのは10年ぶりぐらい。
エスカレーターが出来て便利になったねぇ。

ここから泉北高速に乗り換え。
09102321

泉北高速の電車、淡いベージュ地に青と水色のラインが入り、なんだか北総鉄道みたい。
09102326
泉北高速も北総鉄道も、ニュータウン輸送というところは共通してるかも。

中百舌鳥から和泉中央まで320円。
09102324
ちなみに和泉中央から難波まで出ると、片道620円。
ちょっと高いね・・・

和泉中央からは南海バスに乗り換え。
バスは30分に1本で運賃190円。
ちなみにPitapaは使えません。

自宅からおよそ2時間弱で産技研に到着。
09102322
なかなか立派な施設ですが、もうちょっと便利な場所にあればいいのに。

おかげで見晴らしはいいけど(笑)
09102323_2
時の大阪府知事は、図書館以外の府営施設を廃止もしくは売却すると明言してますが、この産技研はどうなるんでしょうか?

その後、インテックス大阪まで展示会を見に行きます。

また和泉中央へ戻り、天下茶屋へ。
09102325

天下茶屋から徒歩5分ほどで地下鉄岸里駅に。
09102328

住之江公園でニュートラムに乗り換えると、車内から住之江競艇場が見えます。
09102329
見物するにはなかなかいい場所かも。

んで、インテックスに到着。

これまた橋下知事が進めている大阪府庁のWTC移転。
ここに府庁が移ってくる日も近い?!
09102331
やや荒廃感のあるWTC。
近所の団地に住んでるとおぼしき小中学生の溜まり場になってるようです。

WTCは最果ての地に箱物造っちゃったはいいけど、使い道がない状態。
ここへ府庁が移転すると利便性悪くなるけど、地下鉄は利用客が増えて儲かりそう。
WTC再建と交通局の収支改善と一石二鳥を考えてるんだろうか?

ん、もしやこれは、郊外に施設を作り利用者輸送を増やす、かの小林一三方式ではないのか!
ターミナルに百貨店、郊外に住宅開発、そして遊園地に野球場、昭和の頃の大手私鉄がこぞって採用した経営方式。
それも21世紀の今では、成り立たなくなってるけどね。

| | コメント (2)

2009年10月23日 (金)

寝不足でドライアイ全開中!

今年は不景気による経費節減で出張がめっきり少なくなりましたが、珍しく今週はずっと外に出てました。
多いときは年間100日以上出張してた年もありましたが、出張が減ったら減ったで今度は出不精になってしまい、出張するのがめんどくさくなったり。

昨日も中国語のレッスンのあと一杯行こうと誘われましたが、今日の出張の準備をしに会社へ戻らなければならなかったので「ごめんなさい」しました・・・   一旦。

一度は断ったものの、

みんなで一杯行くでぇ~note

と聞いてしまったら、帰れるわきゃありません!
足が勝手について行っちゃった(笑)

後でクルマに乗るのでアルコールは止めて、ウーロン茶で乾杯。
みなさんビール飲んでる中でのお茶でしたが、私は結構平気なんですよね。

1時間ほどで店を出て、その後会社へ。
出張の準備はあまり時間掛からんだろうと思ってたら、結局会社を出たのは午前1時を過ぎてましたsweat01

今週はずっと午前様→朝5時起き→出張の繰り返しだったせいか、疲れが目にきてます。
ドライアイの症状が出てしまい、目玉の奥のグリグリ感や、目を開けてられないほど乾いちゃって、もう大変。

しかも目薬は会社の机に置いてきちゃったので、どこかで目薬買わな・・・

| | コメント (2)

2009年10月22日 (木)

銀座のパティシエのこだわりスイーツ 『パティスリー・ミツワ ギンザ』@東京・銀座

やって来ました、東京が誇る、いや、日本が誇る繁華街、銀座。
Ptsmg02
よく考えたら、東京へは何回も来てるけど銀座を歩くのは初めてかも。

銀座へは友人にドイツ製高級車で送ってもらいましたが、銀座界隈に入ったとたん、まるで昼間じゃないかというくらい煌々と明かりが灯っていて、不景気の世の中、ここは世界が違います。

そしてここが日本一値段が高い地面。
Ptsmg03
2009年発表の路線価によると、銀座・鳩居堂前で1平方メートルあたり3120万円!
この写真だけで、2000万円はありそう。

さて、なんで銀座に来たかというと、今回の出張で利用した日帰り1day東京プランについている3000円のクーポン券を使うため。
前回は築地で旨い寿司を食べましたが、今回はスイーツを買うことに。

で、やって来たのが、『Patisserie mitsuwa GINZA(パティスリー・ミツワ ギンザ)』。
Ptsmg01
ここでクーポンを使い、3150円分の買い物をすることができます。

時間が夕方だったため売り切れたケーキもありましたが、適当に見つくろって購入。
Ptsmg04
ただ、3150円で6個しか買えなかいのは、さすが銀座!

一番左のイチゴが乗ったやつは、『フレイズ』。609円也。
真ん中が『ショコラ』。546円。
右のハロウィンチックなモンブランは、そのまま『HALLOW WEEN』。580円。
奥のやつが『銀座プリン』。389円。

ショートケーキが600円でプリンが400円というのは、銀座では当たり前の価格なんでしょうか?
もしかすると値段のうち1割~2割は ”銀座代” なのかも。

クーポンで3150円分買えますが、買い物してちょうど3150円になることは滅多にありません。
なのでクーポンの金額からはみ出た分は現金で払おうと思ってましたが、お店の方が「結構ですよ」と、ちょっと越えた分をマケてもらっちゃいました。

この辺のおもてなしも、さすがは銀座!

保冷剤は2時間までしか付かないので、大阪まで持って帰るのはちょっとしんどい。
実際、ショートケーキのムースが溶けかかってしまいました。

ん?!
常温で溶けるムース使ってんの?

帰宅後、さっそくいただきます。

!!

言葉が出ません。
これは庶民の食べもんじゃないぞ!

感想がうまく言えませんが、とにかく うんめ~!

もう何から何まで別世界ですね。



Patisserie mitsuwa GINZA(パティスリー・ミツワ ギンザ)
東京都中央区銀座3-2-5 ギンザ・グラッセ1F
アクセス: 東京メトロ銀座駅C8出口の斜め向かい
営業時間: 11:00~23:00
TEL: 03-3561-1616

| | コメント (0)

2009年10月21日 (水)

『日帰り1day東京』ツアーで東京出張

前回の東京出張でやった、”東京→大阪JRを使わない旅”は大反響をいただきました(記事はこちら)。

「なんでそんなことしたん?」
「変わってんな~」
「好きやな~」

言葉は違えど、たくさんの賞賛の言葉を頂きました(笑)
そして、この言葉に続くのは、

次、何すんの?

そんな期待を背負っている東京出張ですが、今回の出張は単純に新幹線で往復するだけ。
ただ、ちょっと普通じゃないのは、JR東海ツアーズが発売している『日帰り1day東京』ツアーで往復します。

日帰り1day東京は、新大阪発朝6時台の3本、東京発20時以降の5本から選ぶのぞみ号指定席往復と、東京の提携店で使える3000円分のクーポンがセットになったツアー。

前に1度使ってみたところなかなか良かったので、今回再び利用してみました(記事はこちら)。
ただ、選べる列車が限られており、かつ、変更はできないので、スケジュールがきっちり決まってないと使えません。

のぞみ普通車指定席往復+3000円分のクーポンで、なんと21,000円。
クーポン分を差し引くと、実質、片道9,000円。
但し、出発2日前までに、JR東海ツアーズで買わなくてはなりません。

月曜日、仕事を早めに切り上げ、新大阪駅にあるJR東海ツアーズへ赴きます。

窓口で「東京1day」と告げると、こう聞かれました。

「普通車になさいますか、グリーン車になさいますか?」

なぬ、グリーン車もあるの?!

値段を聞いてみたら、普通車+3,000円で往復グリーンになるらしい。


グリーンで!



ということで、今回は日帰り1day東京グリーンプランとなりました。
09102101
行きと帰りのグリーン車のチケットと、3000円分のクーポンで、なんと24,000円。
クーポン分を差し引くと、実質、片道10,500円でのぞみのグリーン車に乗れます。

このチケットは通常の乗車券+特急券の安売りではなく、あくまでツアーチケットという扱いなので、券面には乗車券ではなく『乗車票』と書かれます。
09102113
実質、条件付きの安売り切符と同じなんですが、あくまでツアーの位置付けなので、一応ツアー旅程表も発行されて渡されます。


さて、まだ夜が明け切らない午前6時過ぎ、新大阪駅に到着。
6:18発 のぞみ204号。
09102102

今日の列車はN700系、Z37編成。
09102103

スケジュールの都合で、初めて品川で下車。
09102107

品川駅の在来線のりかえ改札を抜けてビックリ。
これでもか!というくらい、ずらーっと監視カメラが並んでます。
09102108
これだけカメラが並んでると、なかなかの威圧感があるな・・・

在来線ホームに下りると、10/1にデビューしたばかりのE259系成田エクスプレスが停車中。
09102109
自転車のヘルメットみたいな運転台周りのデザインがいい感じ。

仕事を終え、帰りの新幹線まで時間があるので、東京でIT企業の社長をしている友人と会うことに。
といっても、何とかエモンじゃありません(笑)

都内でピックアップしてもらいましたが、さすが社長が乗るクルマは違うわ!
09102111

オフィスへお邪魔して、しばし会談。
4年ぶりに会いましたが、社長の貫禄が漂ってました。
新しいビジネスの話は興味深かったなぁ。

【広告】
WEBサイト開発、業務システム・アプリケーション開発、宴会のご相談は、SIエージェンシーへどうぞ!
↓↓↓写真クリックで飛びます↓↓↓

Si-agency

おっと、怪しいサイトになるところだった(汗)

忙しい社長サンは次の予定があるので、名残惜しくも今宵はお別れ。
再びベンツで銀座まで送ってもらい、ちょっとお買い物。

ちょっと時間をつぶしてから東京駅へ。
21:00発 のぞみ267号。
09102114

帰りもN700系。Z28編成。
09102115

グリーン車の8号車1D席に、何やら紙が置かれていました。
09102116
この座席はご利用できません、だって。
リクライニングが壊れてるみたい。


と、新幹線の車内で書いてたら、名古屋に着いちゃったョ!

あ~眠た・・・

| | コメント (2)

2009年10月20日 (火)

ロシアのチョコレートをもらう

今日は大阪市内へ出張のあと、中国語の勉強の日。

火曜日のレッスンを受けてるみなさん、いろんなところへ旅行されていて、韓国のワッフルやカナダのクッキーなど、ほぼ毎回、何かしらおみやげをいただいてます♪

前回のレッスンでも、ロシアみやげの板チョコをいただきました。
Rosck01
なんか、ロシア感満点の絵やなぁ。
何て名前のチョコレートか、さっぱりわかりません。

裏の文章を見てもサッパリ???
Rosck05

ここは辛うじて英語で Made in Russia。
Rosck03

中身は至って普通の板チョコ。ちょっと柔らかめ。
Rosck02
あま~いミルクチョコでした。

ちなみに1枚で554キロカロリー。
Rosck04

外国のお菓子って当たり外れが大きいけど、このチョコはバッチリ旨かったっすgood

どうもごちそうさまでした~shine

| | コメント (0)

2009年10月19日 (月)

チョコファウンテンもあるお手軽バイキング 『MAISON DE BUFFET』@イオンモール伊丹テラス

伊丹モンティ・・・じゃなかった、イオンモール伊丹テラス3階にあるバイキングレストラン、『MAISON DE BUFFET(メゾン・ド・ビュッフェ)』。
Mntdb01

大人平日ディナー1,572円(土日祝は1,677円)とお手軽価格のバイキング。

お手軽バイキングといえば、やはりピザやパスタなどのイタリアンがメインですが、イタリアンだけでなく上海焼きそばやチャーハンなどの中華、煮込みハンバーグやキーマカレーなどの洋食もあって、ついつい食べ過ぎてしまいます。

さらに、チョコレートファウンテンなどのデザートも充実していて、嫁さんは「料理はほどほどにして、スイーツバイキングしよ!」と喜んでました。
Mntdb02

ファミリー向けの店なので、質的には値段相応。
店内はテーブル席が並んでいますが、間隔はちょっと狭いかも。
料理を取ろうと席を立つと、後ろのイスに当たってしまう。

まあ、ファミリー向けの飲食店は、休日のピーク時にどれだけの人数を取り込めるかに掛かっているので、ある程度狭いのも仕方ないね。

また、この手の店は品の良くない客に遭遇する確率も高くなるので、ちょっとは覚悟しといた方がイライラせずに済むかも。



MAISON DE BUFFET (メゾン・ド・ビュッフェ) イオンモール伊丹テラス店
兵庫県伊丹市藤ノ木1-1-1 イオンモール伊丹テラス3F
営業時間: 10:00~23:00
TEL: 072-777-6303

| | コメント (2)

2009年10月18日 (日)

小学校でドッチビー大会

今日は小学校のおやじの会主催でスポーツ大会をしました。

内容は、体育館に子どもたちを集めてドッチビー。
各学年でグッパしてのチーム戦の他、6年対1~5年戦、大人対子どもなどなど、ドッチビーだからできる対戦で、みんなで楽しめました。

このドッチビーの仕切り役をしましたが、もう子どもらは言うこと聞かんわ!
でも、毅然とした態度でパシッ!と言ってるうちに、だんだん聞いてくれるようになります。
子どもといえども人を見るので、このひとヤマを越えるか越えないかで子どもたちを思い通りに動かせるかどうか決まるように思う。

最近の親は、このひとヤマを越えられない、というか、越えようとしないので、行儀の悪い子どもが量産されているのかも。
そら、「こら、○○!」と名前を言うだけではアカンで!

その間、残りのパパさんとPTAのママさんたちで牛丼をこしらえ、ドッチビーの後に振舞います。
今回初めて牛丼にチャレンジしましたが、簡単に出来てなかなかいい感じ。大好評でした。

その後、PTA役員と来年予定しているもちつきの打ち合わせ。
当初の予定していた内容から急に変わってしまい、その話し合いで4時間半も掛かってしもた・・・

朝からずっと何も飲まずにやってたので、もう喉カラカラ。
おかげで、おやじの会の反省会のビールがウマかった!

| | コメント (2)

2009年10月17日 (土)

手土産にもってこい エール・エルの『ワッフルケーキ』@大阪梅田・阪急百貨店

建て替え工事が進んでいる阪急百貨店うめだ本店。
第1期オープンから1ヶ月半が経とうとしていますが、未だ休日にはすごい人、人、人。

第1期オープンの目玉のひとつ、デパ地下ならぬデパイチのスイーツフロアは、入口と出口が一方通行に規制されるほど混雑しています。

話題のスイーツを買おうかなと立ち寄ってみたんですが、人気のお店は長蛇の列で、とても買える状況ではありません。

ぐるっと見て回ってるうち疲れてきちゃったんで、(大変失礼ながら)すんなり買える店で買うことに。

とは言うものの、やはりおいしいスイーツが食べたいところ。
そこで買ったのが、RL(エール・エル)のワッフルケーキ。
Rlwflck01
今回買ったのは、ダブルチョコフレーク、スイートポテト、マロン、ストロベリー、抹茶、ミルクキャラメルの6種類。

ワッフルにクリームがサンドされて手頃な大きさ。
お茶受けにもちょうど良く、手で食べることもできます。

しかも1個105円~と値段もお手頃。
マカロンだと1個210円はするけど、ワッフルケーキだと1500円あればちょっとした手土産に十分な量になります。

このお店、梅田以外にも全国いろんなところにあるので、わざわざ梅田で買わんでもよかったかな? な~んて(笑)



RL(エール・エル) 梅田阪急店
大阪市北区角田町8-7 阪急うめだ本店1F
営業時間: 阪急うめだ本店に準ずる。
TEL: 06-6313-7681
webサイト: http://www.rl-waffle.co.jp/index.html

| | コメント (0)

2009年10月16日 (金)

安い、ウマイ、気軽に行ける居酒屋 『松崎屋』@大阪・谷町四丁目

WTCへの移転問題で揺れている大阪府庁。

そんな府庁にほど近い地下鉄谷町四丁目駅の真上にある居酒屋 『松崎屋』谷四店。
Mtzky01

実は、中国語講座の同学サンの行きつけのお店です。
この前、ここで宴会をしたところ ものすごい良かったんで、昨日の講座のあと飲んべぇ3人組で再訪。

このお店、官庁街にあるだけに雰囲気はおじさんが好むようなベタな飲み屋ですが、メニューは豊富で料理はウマイし、なんてったって安いのがイイ!
Mtzky02
この写真の分厚い刺身、「モス」っていうスズキの親戚の魚だそうで、初めて食べました。
スズキ独特の風味はなく、ちょっと歯ごたえのある鯛みたいに感じたんですが、意外に?味オンチなところもあるワタクシなのであてになさらずに!(笑)

この日は3人でそこそこ飲んで、結構食べて、一人3000円でおつりが来ました。

人気の店だけあって、いつもお客さんがいっぱいで大盛況。
まあ、落ち着いて飲む雰囲気ではないですが、ガヤって飲むにはうってつけ。
たぶん、講座の後はここに通うことになるでしょう(笑)

もし府庁が移転しちゃったら、周辺のお店の死活問題にもなりそう。



松崎屋 谷四店
大阪市中央区谷町3丁目2-17
アクセス: 地下鉄谷町四丁目駅 2番出口前
営業時間: 月~金 17:00~23:30、土曜 16:00~22:00 (日祝定休)
TEL: 06-6941-0838

| | コメント (0)

2009年10月15日 (木)

マクドナルドでモーニング中

今日は中国語の日。
先週は台風で休講となり、また今週は火曜日の講座がなかったので、ちょっと間があいちゃいました。

普段、通勤は自転車ですが、仕事のあと講座へ行くために今日は電車。
実は電車通勤の日は、朝のラッシュを避けるため朝5時45分に家を出ています。
この時間に出ると電車で座れるので、1時間遅く出てラッシュに揉まれるより早起きした方がよっぽど楽チン。

6時半に会社に最寄の駅に着くと、駅前のマクドナルドでモーニングします。1時間半くらい(笑)

たいていパソコン叩いてるか本を読んでますが、今日は、ちょろり中国語の勉強をしました。
09101502
と言っても、火曜日の講座の方のテスト勉強ですけどね。
中訳をせなアカンので。


マクドナルドはちょい寄りの客ばかりですが、朝のマクド(←関西風)は常連客もちらほら。
常連客はマック(←関東風)でモーニングするのがライフサイクルに組み込まれているようで、いつも来る時間は同じ、店を出る時間も同じ、座る席も決まっています。

常連客はいつも同じ席ですが、そこへちょい寄り客が座ってるとあら大変。他の席に移らないといけません。

常連客の中に、50代とおぼしき女性、噛み砕いて言うとおばちゃんがいてます。
このおばちゃん、いつも朝6時53分に来店し、ついたて脇の端っこの席に荷物を置いて、まず洗面台脇にあるペーパータオルを濡らしてきてイスをふきふき。
その後、カウンターで紅茶と水をもらって、新聞読みながら紅茶すすり、薬を飲んだら7時34分に店を出ます。

ところが、このおばちゃんの指定席がついたて脇の人気席なので、ちょい寄り客が座ってることがあります。

今日も!

09101503
おばちゃんの席に誰か座ると、思わず
「あ~っ、そこおばちゃんの席やのに!」
と、笑いそうになったり。

先客に席を取られたおばちゃんは、自分の席に座っとるんは誰や!みたいな目つきで見ながら、他の席に荷物を置き、イス拭いてます。
この時のおばちゃんの顔がオモロくて!(笑)


私はいつもモーニングセットを頼んで、あと、お水もお願いしてます。
でも今日は、だいぶ涼しくなったし別に水はええかな~と思ったんで、頼みませんでした。

ところが店員サンは、何も言わずにお水も用意してくれるではありませんか!
09101501
どうも、顔覚えられちゃったみたい!

完璧なるマニュアル接客は時に冷たいと評されることもあるマクドナルドですが、こういう気の利いた方がいてると、毎日通わざるを得なくなりますね(笑)

| | コメント (4)

2009年10月14日 (水)

招待状が届いた

召集令状・・・ じゃなくて招待状をいただきました。

Invim01

12月にウチの会社の若いもんが結婚することになったんですが、不景気のこのご時勢に結婚するとは、ええ度胸しとる!

さて、ナンボ包むかな・・・

| | コメント (0)

2009年10月13日 (火)

団地の中の隠れた名店は焼きめしがウマイ 『やよい亭』@豊中・北緑丘団地

カルフール箕面で映画を見た後に、お昼を食べに行ったお店。

豊中市北部、北緑丘団地の中にあるラーメン店『やよい亭』。
Yyit01
まだオープンして1年経ってないそうです。
北緑丘小の元PTA会長さんに教えていただきました。

まずはらーめん。550円也。
Yyit02
あっさりとんこつのラーメンは本当にあっさりしていて、パンチの効いたとんこつ風味が好きな人には物足りないかもしれませんが、とんこつが苦手な人にはもってこい。

この店ではラーメンよりも、むしろ焼そばの方がオススメ。600円也。
Yyit07
ラーメンのスープをベースに味付けされた焼そばは、まさに焼ラーメン感覚。
個人的にはラーメンより焼そばの方が旨かった。

何と言ってもこのお店、ナンバー1メニューは焼きめし。500円也。
Yyit03_3
もっちりしているけれどベタついておらず、風味豊かですんげ~ウマい!

この焼きめし、普段あまり焼きめしを食べない次男がハマってしまい、一人で一人前のほとんどを食べてしまいました。
にも関わらず、さらに「おかわり欲しい」と言うではありませんか!

今から追加して食べ終わるのを待ってるのもダルイので、お持ち帰りすることに。
持って帰った後も、一人でペロリと食べてしまいました・・・(汗)

確かにかなりウマイ焼きめしだけど、そこまでハマるか?!
と、いうくらいにハマってました(笑)

メニューに半チャンらーめんもありますが、むしろ”半らーチャーハン”の方が欲しいかも。


このお店、駐車場もありますが、団地の中にあるのでちょっとわかりにくいんです。

府道43号線、通称『ロマンチック街道』から新御堂筋へ抜ける道、『西緑丘3』交差点から北緑丘団地の周回道路へ入ります。
北緑丘団地のバスターミナルを抜けると右手に看板があがっていて、両脇を不法駐車避けのポールが立った路地を入って行くと、店の裏手の駐車場に出ます。
Yyit04

正真正銘、団地の真ん中のラーメン屋は隠れた名店ですね。



やよい亭
豊中市北緑丘2-1-21-101
営業時間: 昼)11:00~14:30 夜)17:00~21:00(木曜定休)
TEL: 090-5972-4757

| | コメント (2)

2009年10月12日 (月)

超濃厚チーズケーキ ティオグラトン熟 の 『熟』@新大阪駅

新大阪駅で売ってる話題のスイーツ、Tio Gluton juku(ティオグラトン 熟) のチーズケーキ。

新大阪駅3階、新幹線出口改札とJR在来線きっぷうりばとの間にあります。
Tioglu01
いろんなテレビ番組で紹介されていて、私は関西深夜ローカル番組”このへん!!トラベラー” で見ました。

ショーケースには4種類のチーズケーキが並んでましたが、”人気No.1”のPOPに惹かれて選んだのが『熟』。800円也。
Tioglu03
店の名前が付けられているところから、自信の程が伺えます。

表面にはカラメルで焦げ目が付けられていて、一見焼きプリンみたい。
Tioglu02
もう、なんと言っても超濃厚なチーズケーキで、中はしっとり焦げ目がカリっと、いいアクセントになってます。
あまりに濃厚なのでチーズっぽくないかも。
ヨーグルトみたいな風味がありました。

また、生地がしっとりしすぎてるので、ナイフを入れると引っ付いてしまい、取り分けようとすると崩れちゃって、切り分けることができません。
スプーンですくいながら食べるのがいいかも。

見た目はちょっと小さいかな?と思いきや、一人で1/3ぐらい食べれば充分でした。

それくらい濃厚なチーズケーキです。



Tio Gluton juku(ティオグラトン 熟) JR新大阪駅店
大阪市淀川区西中島5-16-1 JR新大阪駅3階
TEL: 06-6886-5525

| | コメント (0)

2009年10月11日 (日)

204回目の献血

この前連休があったと思ったら、またまた連休真っ只中。

去年までならどこかへお出かけするところですが、今年は×。
来週から中学校の中間テストなので、出かけてる場合ではありません。勉強勉強~pen

という訳で、父は献血してきました。
09101101

今日は、前回愛媛で「初めて見た」と驚かれた6サイクルコース。
処理量2628ml、所要83分、血小板239g。
09101102

中国語のテキストを持ってゆき、採血の間、次回のレッスンの予習をすることに。
スキッドを覚えるためにちょっとブツブツ言うてしまうので、看護婦さんに気持ち悪がられないかと心配しつつ、ひと通り覚えることが出来ました。

今年、あと2回はしたいなぁ。

| | コメント (0)

2009年10月10日 (土)

近江鉄道の切符は、まだ硬券!

滋賀への出張の帰りに信楽高原鐵道に乗り、再び貴生川に戻ってきました。(信楽高原鐵道乗車記はこちら

貴生川からJRでそのまま大阪へ帰るのも自称乗り鉄野郎としては芸がないので、ここは近江鉄道で八日市を経て近江八幡から帰ることに。

JR貴生川駅の改札を出て、近江鉄道のりばへ向かいます。
Outts01

貴生川から近江八幡へは、途中、八日市で乗り換えますが、近江八幡までの切符を買って、もし、八日市で途中下車したくなっても、切符は前途無効で回収されてしまいます(注記参照)。
そこで、ひとまず八日市までの切符を買い、下車せずに近江八幡まで行ったら後で清算することに。
(注記: 後で調べたら、近江鉄道は途中下車できるようです)

窓口で八日市までの切符を求めると、なんと切符は硬券!
日付印字機を通したあと、入鋏して渡されます。
Outts02
凸型の切り口がなつかすぃ~!

思わず
「うゎ、硬券や!」
と、言ってしまい、ちょっとハズカシ~sweat01

恥ずかしついでに、「記念に次の駅までの切符売ってもらえませんか?」と聞いてみたら、「いいですよ」と切符に鋏を入れないで売ってくれました。
Outts03

ホームには、米原行き2両編成の700系が停まってます。
Outts04
元西武鉄道の401系を改造した車両は、原型を留めないくらい。

もはや近江鉄道の特徴となっている、車両末端の面取り。
Outts05
元西武の大型車は、近江鉄道の急カーブで建築限界に接触してしまうため、車両の4隅をカットして対処しています。

ちなみに2本前の米原行きは220形222でした。
Outts09
近江鉄道は西武グループなので、正面にレオが描かれたライオンズカラー。

16:26 貴生川を出発。
Outts07
西武グループだけに、お買い物は西友で?!

出発してから気付いたんですが、天井を見ると、冷房の吹出口からススが出たように黒ずんでます。
Outts16

吸気口の網はホコリで目詰まり。
Outts11
ちょっと空調関係のメンテがサボリ気味?

17:06 八日市到着
Outts12

ホームの反対側に近江八幡行きが停まっているので、乗り継ぎ時間1分でもOK。
Outts13_2
こちらも元西武401系中古車を改造した800系モハ1810。
これを見ると、いかに700系が大改造されているかがわかります。

17:07 八日市を出発。
結局、途中下車しませんでした (^_^;

17:25 近江八幡到着。
Outts15

近江八幡で運賃を精算。
改札口には駅員サンが二人いて、若い方の駅員に切符と千円札を差し出します。

すると駅員は、
「太郎坊宮前からの乗り継ぎなので・・・ 350円です」

え、えぇぇぇー! なんで?

と、出掛かったところで、もう一人の駅員サンがすぐさま
「貴生川から860円なので、差額120円です」
と訂正。

でも、若い駅員サンから
「誠に申し訳ございませんでした!」
と、丁寧なお詫びがあったので、なんか笑って済んじゃいました。

この日は台風が上陸した影響で午前中警報が出ており、通学の学生が一切乗ってなかったおかげで静かなローカル紀行が出来ました。

| | コメント (4)

2009年10月 9日 (金)

信楽高原鉄道はたぬきだらけ

滋賀へ出張したついでに、信楽高原鐵道に乗ってみました。

信楽高原鐵道は滋賀県の貴生川~信楽間の6駅、14.7kmの盲腸線を約25分で結ぶローカル私鉄。
元々JR西日本(国鉄)信楽線だった路線を第3セクターで運営しています。

普通は信楽高原道と書いてしまうところですが、正しくは信楽高原道みたい。
鉄という字をバラすと『金』『失』となり、『金を失う』と縁起が悪いので『鉄』の字を使わない鉄道会社もあります。
JR四国以外のJR各社は、『失』の上が突き出ない『矢』を使い
『金矢』と表記したりと、結構縁起を担ぐ業種なのかも。


さてさて、JR草津線で貴生川(きぶかわ)まで向かい、ここで乗り換え。

一旦改札を出て切符を買おうとすると、貴生川では信楽高原鐵道の切符は売ってません。
Skr01

乗車証明書を取ろうと矢印の方向を探すと、証明書発行機はJRのチラシに埋もれていてわかりにくいゾ。
Skr02

発行ボタンを押すと、レシートのような乗車駅証明書が出てきます。
Skr17

JRの改札をスルーすると、たぬきが信楽高原鐵道のりばをご案内。
Skr03

JRのホームの端に信楽高原鐵道のりばがあり、2両編成のディーゼルカーが止まってました。
Skr04

貴生川方はSKR205。
Skr05
1991年の列車衝突事故で廃車になった車両の補充用に増備された車両。
折戸式扉でロングシート車。

信楽方はSKR301。
Skr06
車両正面の油圧バンパーやソフトカバーを付けた肘掛けなど、事故の教訓を反映させた装備を設置。
引き戸式の扉付近はロングシート、車両の中ほどはボックスシートで、 乗客はみんなボックスシートを一人で占有しています。

15:12 電車はゆっくり貴生川を出発。
Skr07
貴生川~信楽間25分、14.7kmのうち、貴生川の次の駅まで10km弱を所要15分と、ものすごく駅間が偏った路線。

その間に単線すれ違い用の小野谷信号場の線路が見えます。
Skr08
かつて、信楽~信号場、信号場~貴生川のそれぞれで閉塞区間を設けてましたが、衝突事故の後は信号場は使われなくなり、全区間で1閉塞となりました。

つまり、全線で走る列車は1列車のみで、これが行って帰ってくるまでは次の列車はありません。
なので、運転間隔は1時間~1時間半に1本です。

15:37
貴生川を出発して25分、盲腸線の終点、信楽に到着。
信楽駅ではたぬきがお迎え。
Skr10
信楽駅の改札で貴生川の乗車票を出し、運賃450円を払います。

駅を出ても、たぬき。
Skr12

駅前には巨大なたぬき。
Skr13

そこら中、たぬきだらけ。
Skr14

よく見ると、車両にもたぬきが描かれてました。
Skr11

帰りは貴生川で切符を買います。
Skr15
食堂の食券販売機みたいな券売機なのがオモロいかも。
JRへの連絡切符も売ってました。

ちょっとお腹が空いたので、売店で『近江たぬきまんじゅう』を購入。530円也。
Skr16

15:55
停車時間18分、乗ってきた列車に再び乗り込み信楽を出発。
車内でまんじゅうを頬張り、お腹が満たされてくると睡魔に襲われ、zzz......

16:18 貴生川到着。
乗務員に起こされて目が覚めました(汗)

往路も復路も乗客は10人ほどで、のんびりしたローカル線紀行でした。

| | コメント (0)

2009年10月 8日 (木)

台風上陸の日に出張

やって来ました、台風18号。
未明からものすごい風雨、木が唸りを上げて踊っている様子を見て思わず言うてしまいました。

うゎ~ハリーポッターみたいやなぁ

当然、交通機関は始発からマヒしています。
そんな中、今日は滋賀へ出張。
まともに行けないことがわかってるのに、行きたくねー

JR京都線は頼みの綱の新快速が運休しているため、快速で向かいます。
20分遅れでしたが、20分間隔の運行なのでちょうど1本前の電車に乗れたことに。

案の定、車内は大混雑。
8両or12両編成の新快速が運休し、かつ間引きされている普通電車の利用客が快速に集中。
にも関わらず6両編成の快速なので、物理的にキャパが不足して当然。

新大阪から茨木、高槻を過ぎ、高槻から終点米原まで各駅停車、かつ、ノロノロ運行と劣悪な条件が揃う中、京都から座れたのは救い。

草津で快速を降り、草津線へ乗り換え。
09100807
JR草津線は、近頃めっきり数を減らしつつある湘南色の113系。

ところがこの車両、車内の路線案内は嵯峨野線でした。
09100808

JR草津線のとある駅に、ちょっと変わった形の自動改札機が。
09100802
3台並んだ改札機、一番左の改札機が指している左の矢印には・・・


09100803
通路はありません!(笑)

この改札機、ICOCAをタッチする場所の上に切符の投入口がありますが
09100804

反対側に切符を入れる場所はありません。
09100805

どうも切符の改札処理は入場のみで、出場は駅員がするらしい。
09100806
『半自動改札』だね。

朝、会社を出るとき、大阪ではすでに雨は止んでましたが、ネットで確認するとまだ滋賀は大雨暴風洪水警報発令中。
大きい傘を持って出たけど、結局、滋賀も晴れたので荷物になっちゃいました。

本来、今日木曜日は中国語講座の日ですが、台風が来るということで昨日のうちに休講が決定。
結果的には休講しなくて済んだかもしれませんが、こればっかりは仕方ないね。

ということで、滋賀での仕事を終えた後、ローカル私鉄の乗りつぶし紀行をすることに。
警報が出てたため学校は休みだったようで、下校の学生地獄に巻き込まれることなくのんびりと楽しめました♪

| | コメント (0)

2009年10月 7日 (水)

風味満点のしっとりチーズケーキ らふれーずの『半熟チーズ』

この前コメいただいた情報をもとに、早速、会社帰りに行ってみました。

らふれーず 江坂店。
Lfizc01

小判大のケーキ、『半熟チーズ』と『半熟ショコラ』。
Lfizc02_2
地元では知らない人がいないというくらい、チーズケーキが有名だそうです。

この『半熟チーズ』、一見、普通のフロマージュかと思いきや、しっとりした生地は濃厚なチーズの風味が満点で、口いっぱいに広がります。

ひと口食べて、思わず「ん~!」と目玉を見開いてしまいました!

本当にチーズの風味が濃いので、子どもには不向きかも。
ウチの小さい方はダメでした。
その分、大きい方が食ってましたが。

その代わり 『半熟ショコラ』はかなりハマったようで、周りの紙に付いた分まできれいに食べちゃいました(笑)

半熟ショコラも同じくしっとりした生地。
最近はビターな味付けのチョコが多い中、甘めに仕上がってます。
こちらも美味しいのですが、ただ、半熟チーズがウマ過ぎる分、ちょっと特徴に欠ける感は否めないかも。

どちらも1個130円と値段も手頃で、手土産にはもってこいなスイーツですね。



らふれーず 江坂店
大阪府吹田市広芝町10-1 サニーストンホテル1F
営業時間: 10:00~20:00
TEL: 06-6388-9980
URL: http://www.s-lafraise.com/index.html (通販あり)

| | コメント (2)

2009年10月 6日 (火)

ツノを生やして死角なし!

この前、近所のスーパーへ買い物に行ったときのこと。

駐車場になんだか違和感を覚えるクルマが止まってました。
Fors01

違和感の原因はノーズブラかと思いきや、よく見るとフェンダーからツノが生えてるじゃありませんか!

しかも、このクルマはドアミラーウインカーが装備されているので、フェンダーミラーを付けたとしてもドアミラーを外すわけにはいきません。
Fors02

ドアミラーウインカー標準車だと、フェンダーミラーを付けるとこんなことになっちゃうんですね。

4つのミラーで死角なし!

| | コメント (0)

2009年10月 5日 (月)

都会の人気アイスクリームは1個100万円?!『ゼー六』@大阪・堺筋本町

セミナーで大阪産業創造館へ行ったときのこと。

お昼を食べようとビルから出ると、目の前に、まるでそこだけ時間が止まっているようなお店がありました。
Z601
ノスタルジーな店構えと『自家焙煎の珈琲』の文字を見て決めました。

食後のコーヒーはここだな ( ̄ー ̄)ニヤリ

さて、お昼を食べた後、このお店へ向かいます。
横断歩道を渡ろうと道路の向かい側から見ていると、店先ではひっきりなしに車が止まり、アイスクリームを求めるお客が列を作っています。

コーヒーをいただこうとしてたんですが、アイスクリームの方が人気なんでしょうか?ぜひ試してみなければ!

店内は4人掛けのテーブルが3つあり、すでに1組の女性客がいます。

私がホットコーヒーを注文すると、店の若女将さん?が言います。
「ホットコーヒー・・・  と、モナカでいいですか?」

ん~、ここではアイスクリームよりアイスモナカなのか!
と瞬時に察し、「はい」でオーダー完了。

店の入り口横では、パッと見ただけで職人とわかる風貌の大将がケースの中からアイスクリームをかき出して、モナカの皮に詰めています。
奥の厨房では大女将さんがコーヒーを入れてくれました。
Z602

てっぺんに『ゼー六』と刻まれた白い皮のモナカ。
Z603
サックサクの皮の中に詰められたアイスは乳脂肪感はほとんどなく、”アイスクリン”みたいな清涼感のある爽やかな甘さ。
他では食べたことのないアイスモナカです。

コーヒーと一緒に食べてるうちに、私のバカ舌は生姜の風味を検出しました。
本当に生姜が使われているかはワカリマセンが、爽やかさの原因はこれかも?

コーヒーは、ナチュラルなコクで酸味がなくやや苦味のあるコーヒー。
モナカの味によく合ってます。

しかもこのコーヒー、1杯200円!
1個100円のモナカとセットでも300円。
なんとも安い!!


私がコーヒーとモナカを堪能しているちょうどその時、店内では大将と若女将の雲行きが怪しくなり、ついには若大将が出てきてちょっとしたケンカが始まってしまいましたsweat01

このお店ではアイスモナカをテイクアウトで求める客が多く、すぐに食べれば問題ありませんが、持ち帰るまでに時間が掛かるようだと、モナカを新聞紙でぐるぐる巻きにします。
ドライアイスは用意されていません。

どうも私が入る直前に、テイクアウトの客からドライアイスはないのかと聞かれたようで、若女将は標準語のイントネーションで「うちはドライアイスはありません」と言ったみたい。

ところが、大将にはそのイントネーションがきつく聞こえたようで、「お客さんに向かってあの言い方はなんだ!」と注意してます。

若女将は自分のイントネーションの違いを察しているらしく、悪気はなかったけどそういうふうに聞こえたんだったらごめんなさい、と謝ります。

ところが、大将は延々とお客さんに対して失礼だと言ってたら、今度は大将の息子さんでしょうか、若大将が間に入り、
「オレはそんな風に聞こえんかった」
「もうええやろ」
と収めようとしますが、職人気質の大将には油を注いじゃったみたい。
余計に収集が付かなくなってきてます。

そしたら今度は大将の奥さんでしょうか、大女将が出てきて、
大将に「いつまでも言うてるんじゃない」
若大将に「あんたも余計なこと言わないの」
と、一喝!

それで一応、収まりました(汗)

大将は味には頑固そうですが、お客さんには気さくな感じで、テイクアウトの客にモナカを渡すと、

「はい、ひゃくまんえん!」

と、ベタなボケを連発してます。
そんな大将はお客さんのことを思うがあまり、言葉の違いに引っ掛かったんですかね?


ちなみに、大阪ではこの手のボケは日常茶飯事。
パンが100万円だったり、うどんが300万円だったり。

もし大阪で100円の買い物をして「はい、100万円」とボケられた時には、100円玉を渡して「釣りはいらんでぇ」と言っておくのが無難でしょう(笑)
但し、本当にボッタクられてた時には使えませんのでご注意を。

そんなオフィスの真ん中のアイスクリーム屋は、大阪の風情たっぷりのお店でした。



ゼー六
大阪市中央区本町1-3-22
アクセス: 地下鉄堺筋本町駅1番出口から徒歩3分
      (大阪産業創造館の向かい、東警察署の東隣)
営業時間: 月~金 9:00~18:00、土 9:00~15:00
       (定休日 日祝、第2、4、5土曜)
TEL: 06-6261-2606

| | コメント (0)

2009年10月 4日 (日)

ワンコインで食べられるマヨソースカツ丼 『明治亭』@大阪・堺筋本町

大阪市内は船場の近く、大阪東郵便局の裏手にあるカレー&かつ丼の店『明治亭』。
Mijt01

大阪屋本町ビルの1Fにお店はあります。
Mijt02

メニューは大きくカレー系とカツ丼系に分けられ、それぞれいろんなメニューがありますが、その中で今回オーダーしたのがマヨソースカツ丼。
Mijt03
ごはんの上にシャキシャキキャベツとトンカツが乗っかって、お好み焼ソースにマヨネーズがたっぷりかかったドンブリ。
カツをひと口かじりキャベツとごはんを流し込んだら、ん~ウマイ!
これでいて値段は500円。

日替わりメニューもカレー系、カツ丼系の2種類あって、どちらも500円のワンコインで食べられるので、お昼時はサラリーマンで行列ができます。
お父さんにはありがたいお店ですね~



明治亭
大阪市中央区安土町1丁目4-5-108 大阪屋本町ビル1F
TEL: 06-6268-8177

| | コメント (0)

2009年10月 3日 (土)

セミナーに参加のあと、献血しようとしたけど出来ず

今日は土曜日。
仕事は休みですが、半ば業務命令みたいな感じでセミナーに参加。
朝から夕方まで缶詰でした。

20世紀は石油資源の取り合いで戦争まで起こった時代でしたが、環境保護、石油代替エネルギーの開発が叫ばれている昨今、21世紀は水不足が大きな問題となるでしょう。

世界の水の消費量は人口増加の倍以上のペースで増えており、生活水が不足している国はすでに30カ国以上。
日本に住んでると水不足はピンと来ませんが、局地的には沖縄や四国(特に香川県)では、慢性的な水不足に陥っていたり。

また、ガソリンの代わりにバイオ燃料の消費量が増えてくるとバイオ燃料用の穀物を生産することとなり、水消費に拍車を掛けることに。

世界の人口約68億人のうち、安全な飲料水が得られない人は11億人いると言われており、特に、石油が採れる中東地域では、石油マネーで水を生産する工場を建ててるくらい。
エネルギー資源に乏しい日本は、安全な飲料水生産で市場をリードすることになるでしょう。

セミナーの後、献血しようと西梅田へ。
09100301
「にしうめだ」と聞くと、なんか「二周目だ!」って言ってるみたい、と思うのは私だけでしょうか?(笑)

ハービスエントの献血ルームへ。
実は、これまで西梅田献血ルームへ足を運んだら2回連続で定休日だった憂き思いをしています。
三度目の正直で今日はバッチリやってたんですが、なんと待ち時間は1時間。
献血が終わるまで2時間程掛かってしまうそうです。

普段だったら時間は問わないのですが、今日は晩ご飯までに帰りたかったので、残念ながらパス。
結局は献血出来ず、3連敗となりました (;´Д`)

| | コメント (0)

2009年10月 2日 (金)

ファミマの『濃厚チョコケーキ』は安くてウマーい!

近所のファミマで売ってた『濃厚チョコケーキ』。
Nkcck01
チョコケーキ好きを惹きつけるには十分のネーミング。

スティック状と言うには太く、ブロック状と言うには細いチョコケーキ。
Nkcck02
その名のとおり、ひと口入れると濃厚なチョコの風味が広がります。

ややキメの粗い生地にフォークを入れるとボロっと崩れてしまいますが、ちょっとコーヒーと一緒に食べるにはいい感じ。
ただ、コーヒーのアテには丸々1個じゃ多いかも。

それでいて、126円とリーズナブルな値段。
126円にしては十分な量と味のチョコケーキ。

以前、テレビで取り上げられて爆発的に売れたWクリームエクレアよりもいいと思う。
てか、単にエクレアよりチョコの方が好きなだけですけどね(笑)

ただ、これひとつで421kcalとカップラーメンぐらいのカロリーなので、食べ過ぎに注意しないと・・・

| | コメント (0)

2009年10月 1日 (木)

今週から週2で中国語の勉強

早いもので、もう10月。
今年もあと3ヶ月かぁ。

さて、6月から通い始めた中国語講座ですが、ひとまず先月、全12回の講座が終わりました。

3週間の秋休みを経て、今日から全10回の”初級編STEP2”が始まります。

内容は”STEP1”の続き。テキストもそのまま。
一応、STEP2でテキストは全て終わるみたい。

前回から3週間ほど間が開いたので、まずは発音の復習から。
みなさん、休んでいた間に発音忘れてるんじゃないかと思ったけど、全然イケてます。
中には休みの間にかなり練習したなぁ、という方もいて、ブランクを感じさせません。

私も休みの間、講師の勧めで別の中級講座へ通い始めたので、休みボケせずに済んでます。

というか、中級講座についていくのに必死で、ボケてる間がありません。
しかも、今日から火・木と週2回中国語講座へ通うことになります。

この3ヶ月の間、濃い勉強ができそう。

ただ、初級編と中級編のギャップが激し過ぎるんですが・・・ (;´Д`A

今日はレッスンの後、再開を祝ってみんなで乾杯!
09100101

これがあるから頑張れたりして(笑)

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »