« 不具合が起こって怒ってます | トップページ | 中国で食べた珍品いろいろ »

2010年1月28日 (木)

上海から鄭州へ

上海は浦東空港へ着いたあと、タクシーで虹橋空港へ向かい国内線で鄭州へ向かいます。   
   
時刻は14:00。   
当初18:45発の便を予約してましたが、意外に早く虹橋空港へ着いたので、1便早い飛行機に乗りたい。   
   
ところが、1便前は14:35発。   
もうチェックインは締め切られてる可能性があるので、変更は無理かも。   
ダメ元でチェックインカウンターで変更を頼んだら、やっぱり無理でした。   
   
しか~し!   
さらにダメ元で「助けてくだせぇ、お代官様ぁ~」ってな感じで頼んだところ、別の係員を呼んできて、何やらコンピュータの画面を覗き込みながら話してます。   
   
その結果・・・   
無事、変更できました\(^o^)/   
10012631

すでに登機時間(搭乗時間)が過ぎてるので、急いで保安検査へ。   
中国の空港では、金属探知機のゲートをくぐるとほぼ100%引っかかり、別途ハンディの金属探知機で全身検査をされてしまいます。   
しかし、前回腕時計を外せば反応がなかったので、今回も全てカバンの中に入れ、いざ金属探知機と対決!   
   
   
   
ピロピロピロ・・・   
   
   
   
ま、まけた orz   
お立ち台みたいなところに乗せられ、検査。   
金属はベルトのバックルだけ。   
この分だと、真っ裸でも血液中の鉄分で引っ掛かるんじゃないの?   
   
検査を受け、カバンを持って行こうとすると、別の係員に止められてしまいました。   
   
@;+>¥: *!、{・・・ ちゅらい でぃえんなお!      
   
なんか早口でまくしたてるから、何言ってるかワカランぞ。   
聞き取れた単語を頭ん中で整理してみると、   
   
あ!   
カバンの中のパソコンを出せって言うてるんや!   
   
パソコン出すの、忘れてた・・・   
   
と、無事検査を通過し慌てて搭乗口へ向かうと、沖止めの飛行機へ向かうバスにギリギリ間に合ったsweat01
   
MD-90 B-2258   
10012632

例によって、みなさん行儀よく並んでる・・・   
10012633
わきゃない!    
   
座席は3列シートの真ん中で、両サイドは若い女性でしたが、飛行中もずっと携帯の電源入りっぱなし。   
基本的に注意されないと携帯の電源は落とさないみたい。   
どうせ飛んでる間は圏外なんだから、切りゃええのに。   
電池もったいないゾ!   
   
鄭州に着くと、おしりから降りることができました。   
10012634
日本ではなかなかここから降りる機会はないからね。   
   
出てくる様子を見ると、ヤッターマンのびっくりどっきりメカみたい
って例え、わからないっすか?(笑)   
10012635
   
迎えの車で、許昌へ向かいます。   
時刻は午後6時過ぎ、夕日が沈む時間。   
10012637
   
高速道路を走ってると、変わった看板を発見。   
10012638
高速道路で注意を促す看板は黄色地ですが、珍しく赤地の看板。   
注意ではなく、警告レベルだね、こりゃ。   
   
で、何て書いてあるのかというと、
   
严禁大车 长期占用 超车道   
大型車の追越車線長時間走行厳禁   

ってな感じ。   
   
さらに   
10012639
长期占道 罚款200元 记3分   
(大型車が追越車線を)3分間走行すると罰金200元(約5000円)   
   
こんな看板がやたらと設置されてました。   
確かにノロノロ走る大型車は多いけど、ここまでせなアカンほどなんでしょうか?   
   
でか、どやって取り締まるん?

|

« 不具合が起こって怒ってます | トップページ | 中国で食べた珍品いろいろ »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@海外(中国)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 不具合が起こって怒ってます | トップページ | 中国で食べた珍品いろいろ »