« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月30日 (木)

今日は成田へ飛びます、飛びます!

今日は東京へ出張します。
正確に言うと東京は通過するのみで、千葉県と神奈川県だけど。
ま、千葉にあるけど東京ディズニーランドとか新東京国際空港って言うのと同じということで。

最近、東京出張は新幹線が多かったけど、今日は成田に近い客先へ入るので陸路を行くより成田まで飛んでった方が楽チンなのです。
10093003
ただ、成田から先の交通の便が悪く、何とか定刻に着いてもらい電車へ乗り継ぎしたいので、すぐに飛行機を降りれるようクラスJを取りました。

伊丹-成田便は国際線乗り継ぎの意味合いが強く、国際線用の機材が使われることが多いので、クラスJだとビジネスクラスに乗れたり。

今朝も、伊丹空港3Fのサクララウンジへ。
いつものオレンジジュースとコーヒーをもらって、コンビニで買ってきたサンドイッチでモーニング。
10093001
ラウンジでこの記事書き終わろうと思ってたら、何やら後ろから聞いた事のある声がする。
振り返ると、故意にしていただいてる取引先の部長さんでした。
情報交換に専念するため、記事作成は中断。

機材はJA731J B777-300ER。
10093004
緑の羽のエコジェット。

目論見どおり国際線仕様で、ビジネスクラスでした。
10093005

天気が悪いのでよく揺れたけど、一応ドリンクサービスはありました。
茶菓子にレモンフィナンシェ付き。
10093006
このケーキ、なかなかおいしかったな。

窓の外はずーっと真っ白の雲・雲・雲。
10093007

雲の中を飛んでると、まるで風洞実験みたいに気流の流れが見えたり。
10093008
これは晴れの日ではなかなかお目にかかれないので楽しいね。

成田空港は普段から警備が厳しいけど、先日、乗用車で検問を突破した事件があったためかさらに警備が厳しくなってました。

さて、雨降りの出張は大変だけど、キバって行ってきます!

| | コメント (0)

2010年9月29日 (水)

FlightControl にハマる

iPod touchを買ってからいろいろとアプリを入れてますが、ゲームも少々。

その中でも今、FlightControl にハマっております。
Frtctr01

空港に飛んでくる飛行機を滑走路へ誘導するという単純なゲームですが、これがなかなか奥が深い。
次から次へとやってくるスピードの違う飛行機を、ぶつからないように着陸させます。

うまくラインを描かないと、すぐに空中衝突するハメに。
Frtctr02

全5ステージのうち空母の面以外の4ステージは、普通にやっても60点、ハイスコアも100点を越えてます。

が、このおかげで時間をかな~り浪費しております(^_^;

1回やると3~5分を費やし、これをもう1回、もう1回とやってるうちに30分、1時間は過ぎている・・・

それでも、なかなかやめられないんですよねぇ~

| | コメント (0)

2010年9月28日 (火)

最近は仮面ライダーがえほんになってるらしい

子どもが小学校の図書室から借りてきた本。

Bkkmnrd01
ぼく、仮面ライダーになる!

へぇ~、今どきの学校では仮面ライダーの本なんて借りれるんや。
ちょっとビックリ!

新1号のライダーキックがばっちり決まってる表紙ですが、中身を見たら平成ライダーもありました。
Bkkmnrd02
ダブルまでのってるとは、何とも新しい。
他の平成ライダーは、ディケイド、電王、カブト。
昭和代表は、新1号、新2号、V3、アマゾン、ストロンガー。
人気どころが揃っております。

ストーリーは、主人公の男の子が悪い人たちをやっつけようとするけれど、当然生身の人間では歯が立たない。
そこで、仮面ライダーになって懲らしめる、ってな感じ。

息子はずっと図書室にリクエストしてたらしく、「やっと借りれた!」と喜んでました。

息子の小学校では、図書室の司書の先生にリクエストをしたら、かなりの確率で入れてもらえるらしい。
ま、その費用は、PTAがアルミ缶を集めて稼いでるんだけどね(笑)

これも、子どもたちのための重要なPTAの仕事です。

| | コメント (0)

2010年9月27日 (月)

イカ墨のコクが効いてる黒いカレー 『船場カリー』@大阪・東心斎橋

仕事で大阪市内へ出たときに寄ったカレー店、『船場カリー』東心斎橋店。
Snbcr01

船場カリーの特徴は、なんと言ってもイカ墨が入ったカレールー。

今回、メニューに”人気No.1”とPOPが貼られていた『牛すじネギカリー』を注文。950円也。
Snbcr02
30cmはあるんじゃないかと思うくらい大きなお皿にデーン!とごはんとルー、それにネギが盛られて出てきます。

とろっとろに煮込まれた牛すじの入ったルーは、イカ墨のコクが程よく効いていてウマイ!
シャキシャキしたネギは、ルーとごはんと一緒に絡めてもヨシ、箸休め的に食べてもヨシ。

かつて横浜にあった横濱カレーミュージアム(2007年閉館)にも出店していて、私はそこで大阪名物の船場カリーを初めて食べ、今回はそれ以来。
このブログを見てみたら、2006年11月のことでした。
その時の記事はこちら



船場カリー 東心斎橋店
大阪市中央区東心斎橋1-4-7(堺筋南郵便局南隣)
営業時間:(平日)11:00~21:00、(土)11:00~15:00、日祝定休
TEL: 06-6245-9119

| | コメント (0)

2010年9月26日 (日)

9月度運営委員会

先週水曜日、中学校のPTA運営委員会がありました。

夏休みが明けて最初の、前回から2ヶ月ぶりの運営委員会だったので、その間、夏祭りでのたまごせん屋出店とか、ペンキ塗りや草刈りとイベントが盛りだくさんでした。

今回の議題は、運動会の受付当番の割り振りとPTAのOB会について。

PTAのOB会は、歴代PTA会長、役員、運営委員それと校長の同窓会みたいなもんで、現役役員がこのお世話をします。

日時を決めて会場手配、案内状の作成、印刷、発送・配達までをやり、あとは10月末に出席人数を集計して会場準備して・・・・ といろいろやることがあり、ちょっと大変。

これは子どもたちのための仕事じゃなく大人たちのための作業なので、正直、あまりやりたくなかったりして。

4月にスタートしてから半年が経つとちょっとヘバってきた人もいたりもしてますが、運動会が終わればもう細かいイベントはなくなるので、みなさんもうちょっと頑張りましょう!

| | コメント (0)

2010年9月25日 (土)

小学校の運動会は絶好の運動会日和

今日は小学校の運動会でした。

10092501

今週、急に寒くなったので風邪ひいちゃうんじゃないかと思ったら、お昼前からピーカンの太陽が顔を出し、むしろ暑いぐらいに。

日差しはキツかったけど蒸し暑さはなく、いい感じの運動会日和じゃなかったかな。

お昼、子どもたちは教室に引っ込んでお弁当を食べますが、ウチの小学校、せっかく校庭の半分が天然芝なのに、なんでここでみんなでお弁当を食べないんだろうか。
10092502

5年前にPTA会長をした時からずっと「子どもと一緒に弁当食べさせてよ!」って言うてるんですがね。
なんか変な理由でアカンらしい。

次男坊は小学校に入ってから徒競走負けなしでしたが、3年になりちょっと肉付きが良くなったせいか、今年は1位ムリと言う。

勝つと思ったら勝つんや!

とハッパをかけたけど、やっぱりダメでした。

成長してくると、こんなとこでも影響するんだね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年9月24日 (金)

静岡銘菓 といえば『こっこ』

静岡のおみやげといえば『うなぎパイ』をもらうことが多いんですが、私個人的に静岡銘菓といえば『こっこ』。
Kokko01
かわいい黄色い包装紙が目印。

しっとりふんわりとした蒸しケーキの中に、ミルククリームが入ってます。
Kokko02
ほんのりしたやさしい甘さで、しつこくないのがイイ。

子どもの頃、たまーにもらう こっこ は絶品でした。
大人になりおかげさまで自分で買えるようになったので、この前ガンダム参拝に行った時に購入。
もちろん自分で食べるため(笑)

今はいろんな味のこっこがあるらしいけど、やっぱり基本はノーマルだね。


メーカーのサイト
http://www.cocco-cocco.jp/index.html

| | コメント (0)

2010年9月23日 (木)

iPhone3GSでスピードテスト

iPod touch+WiMAXのモバイル環境を揃えた訳ですが、iPhone3GSを使っている姪っ子が新touchを触ったら「ネットがすんげーハヤイ!」と驚いてたので、アプリを使ってスピードテストをしてみました。

WiMAXと3G回線、増してやSoftBank回線との比較では、やる前からWiMAXの方が速いとわかりきってるけど、実際どれくらい違うんだろうと確かめてみることに。

今回のスピードテストて使うアプリは、App StoreでダウンロードしたSpeedtest(無料版)。
鉄筋の建物の屋内でiPhone3GSを使って測定。
WiMAXは、モバイルルーターでWiFi接続してます。

まずはSoftBank3G回線。
テストの結果は、下り176Kbps/上り26Kbps。
Spdtst01
うわさでは聞いてたけど、かなーり遅い。

次にWiMAX。
下り2378Kbps(2.378Mbps)/上り173Kbps
Spdtst02
やっぱりWiMAXは建物内では弱いな。
けど、SoftBank3Gよりは格段に速い。

姪っ子がいつもチェックしてるブログを見に行ったら、「写真が出るのがすごく速い」と申しておりました。

11月にEMのポケットWiFi(3G)に切り替える予定なので、同じ3G回線同士で測ってみようかな。

なお、今回のテストはあくまで一例であり、今回のテスト結果をもって優劣を付けるというものではありませんので念のため。

| | コメント (0)

2010年9月22日 (水)

りんご印のおもちゃがやってきた

新しいiPod touchを買いました。
Ipodth

音楽を聞くことは全く考えておらず、一番の目的はGoogleカレンダーを持ち歩くのと、pdfビュワーとして使うため。
まあ、おもちゃとして使うのももちろんアリだけどね f(^_^;)

今、仕事のスケジュールはGoogleカレンダーを使って社内の人間と共有しています。

プライベートの予定は携帯のスケジューラーを使ってたけど、今年PTA会長をするようになってから、仕事とプライベートと2本立てでスケジュール管理すると、予定がブッキングすること2度3度では済まないほどに。

スケジュール管理を一本化する必要が出てきました。

一応、携帯でGoogleカレンダーを見ることができるけど、書き込みができません。
かといって、いちいちパソコン開けるのも超メンドクサイ。

そこで候補となるのがスマートホン。
しかし、モバイルで仕事するために@niftyのモバイルプランの費用は会社から出るけど、iPhoneやぺリアの月額費用は出ないのでパス。

という訳で、iPod touch+モバイルWiFiルーターの組み合わせとなりました。

今、イーモバでUSB接続のデータカードを使ってるけど、これが11月まで解約出来ないので、ひとまずWiMAXのWiFiルーターを購入。
Ipodth3
NEC Aterm WM3300R
通常19,800円のところ、キャンペーンで4,000円になりました。
WiMAXなら契約期間の縛りもなく、使わなければ費用は発生しないし。

このルーター。
難点を言えば、手のひらサイズにしてはちょっと分厚い。
Ipodth2
左:VAIO P 右:ルーター
パソコンより分厚いルーター(^_^;)

ルーターのバッテリーは公称2.5時間ですが、今のところ3時間以上動いてます。

手元に届いてからいろいろいじってますが、やっぱりフリック入力はムズカシイ(>_<)
慣れの問題かもしれないけど、確実に携帯の方が早い。

まあ、ムリにtouchを使うこともなく、携帯で間に合うことは携帯を使うし。

これで当分遊べそうだね(笑)

| | コメント (0)

2010年9月21日 (火)

VAIO PでWiMAXにつながらない初期トラブル

今回、@niftyからWiMAXを申し込んだんですが、サインアップ後に情報をWiMAX機器に書き込む段になって画面が動かなくなり、ネットに接続出来なくなる不具合がおきました。

この不具合をググってもマッチする情報が得られなかったので、今回の不具合の様子をメモっておくことにします。

今回申し込んだのは、@nifty WiMAX Flat。
これをVAIO P(VPCP119KJ)に搭載のWiMAXで接続します。

VAIOのWiMAX接続ユーティリティを立ち上げ、UQ WiMAXの電波を拾ったのでこれをクリック。
するとWiMAX総合ポータルスタートページが立ち上がるので、@niftyを選択。
@niftyのページで必要事項を送信し登録します。

再度、WiMAX接続ユーティリティを立ち上げると、『UQ WiMAXを使用して接続できます』と表示され、接続ボタンを押すと接続されてIPアドレスが表示されました。

ブラウザを立ち上げると、『WiMAXサービスにお申し込みいただきありがとうございます』の画面が出てきて、

これから、WiMAX接続機器に各種情報を書き込みます。
1~2分程度かかりますので、そのままお待ちください。

完了まで電源を切ったり、データ通信カードを抜いたりしないでください。
書き込みが完了すると、自動的にネットワークへの接続が切断され、
その後、再接続されるとインターネットへの接続が可能となります。


と書かれてます。
Wmx101

ところが、いつまで経ってもこの画面から動かず、ネットワークから切断されないまま。

一旦手動で接続を切り再度接続してブラウザを立ち上げると、やっぱりこの画面が出てきてどこにも行けません。

40分以上放置しても同じ。
Wmx102

オンラインで登録情報を見ると、登録はちゃんと出来ているみたい。

ブラウザを立ち上げて、最初の1~2分はHDDのランプが点滅するけど、その後は動いている様子はありません。

どうも、最後のもう一歩のところでつまずいてるみたい。

最初、UQ WiMAXのサイトで見つけたサポセンに電話してみたら、@niftyへ電話するように案内されました。
@niftyでは軽く電話をたらいまわしにされ、ようやくサポセンの方と話をすることが出来た。

症状を伝えると、解決方法を調べるので一旦電話を切ることに。

約10分後サポセンより電話があり、調査結果を教えてもらいます。
内容は以下の通り。
1)登録はちゃんと出来ていて料金もすでに発生している。
2)機器への情報の登録の最後で不具合を起こしている。
3)これは機器に問題があるかもしれないので、SONYで聞いて欲しい

ということでした。

そこで、SONYのサイトへ行って調べてみると、WiMAX関係のソフトを一旦消して、その後再インストールせよとの記載がありました。
そのページはこちら

このサポートページに従い、ソフトを消して再インストール。

また手順どおりに進めていき、問題の画面が出てきます。

情報を機器に書き込みます画面で接続ユーティリティを見てると、2分ほどで自動でネットワークが切られ再接続。

ネットへ入ってみると、問題なくサイトを見られるようになってます!

結局、VAIO側のソフトかドライバーの問題なのかどうかはわからないけど、まぁ無事WiMAX接続できるようになったからええか。

| | コメント (0)

2010年9月20日 (月)

名古屋城おもてなし武将隊の演武はすげーオモロイぞ!

今日は名古屋城へ行きました。

目的は、何といっても名古屋おもてなし武将隊!

名古屋ゆかりの戦国武将6人が観光客を迎えてくれ、記念撮影やおもてなし演武をしてます。

詳しくは、こちらをご覧くださいませ。


ネットで出陣表を確認すると、今日は月に数回しかない6人全員が集結する日。
Ngyj11
そのせいかどうかは知らないけど、結構見に来てる人がいてました。
もちろん、見るからに歴女っぽい人もたくさん。

武将隊のリーダー? 織田信長。
Ngyj03

豊臣秀吉
Ngyj05
なんか必要以上にモンキーキャラ。
常に飛び跳ねてます。

徳川家康
Ngyj06

前田利家
Ngyj07

加藤清正
Ngyj08

そして、前田慶次。
Ngyj09
思わずつぶやいてしもた。
カッコええわ~!

なんか、ずっと前田慶次を見てた気がする。
Ngyj13

登場した瞬間、他の5人の武将とは明らかに違う黄色い声が飛び交ってるし。
Ngyj10
ファンが多いのもわかるわ~
男から見てもカッコええし。

演武はもちろんのこと・・・
Ngyj04
ダンスなんかもありましたが・・・

何といっても、武将同士のかけ合いや観客とのフリートークがおもしろい!
Ngyj01
演武の前の注意事項の説明なんかもやります。

30分ほどの演武でしたが、すんごーい面白かった。
おもてなし隊と客との親近感が魅力でしょう。
また見たいな~と思ったもん!

演武のあと、一応天守閣にも行ってみた。
Ngyj14
天守閣はむしろオマケ(笑)
だって、おもてなし武将隊がなかったら来てないし。

屋根のてっぺんで輝くは金のシャチホコ!
Ngyj15

天守閣の中にも実寸大のシャチホコが展示されてたけど、なかなかのデカさ。
Ngyj18

以前、ナイトスクープでやってた『彼氏のお父さんそっくりの人形』。
Ngyj17

天守閣の最上階に上がったけど、外に出られる構造ではなくガラス越しに眺めることになります。
Ngyj16
ちょっと寂しい感じ。

名古屋開府400年に合わせて結成されたおもてなし武将隊ですが、今やマスコミでも取り上げられ知名度も上がり、名古屋城に観光客を誘致するのに大きく寄与してると思います。

しかも、1回見たらええわという薄っぺらいもんじゃなく、もういっぺん見てみたいと思わせる内容で、これは見る価値あると思います。

戦国武将好きなウチの次男坊も満足してました。

| | コメント (0)

2010年9月19日 (日)

再び大地に立った実物大ガンダムを見に行く

昨年8月、お台場に立った実物大ガンダム。
Gdm02
暑い中、見に行ったなぁ~(その時の記事はこちら

このガンダムが今年、静岡の地に再び立ちました!
Gdms01
マニアとしては見に行かない訳にはいかないでしょう!!

今回、静岡で公開された実物大ガンダムは、お台場の時よりデカールが増えてます。
まあ、より本物っぽくというのはわかるけど、さすがにこの『GUNPLA30th』はちょっと。。。
Gdms07

今回、ガンダムはビームサーベルを持ってる。
Gdms02

ビームサーベルが触れている部分は溶けてるし!
Gdms04

ガンダムの足の間を歩く『ガンダムウォーク』も開催。
これに並んでると、ちょうど毎時30分の演出タイムに。
Gdms06
ただ、毎時30分の演出はバーニアが光って首を振るぐらい。

今回のガンダムウォークでは2分間の時間を与えられ、その間、立ち止まって写真を撮ることもできる。
Gdms09

かかと部に、妙~に操作したくなる表示が。
Gdms10

足の中をのぞくと、『右足』と書かれた部品をみっけ。(笑)
Gdms11

毎時0分の演出では、「ラ、ラー」とララアの音が流れ、バーニアからスモークが出てきます。
Gdms08
首は左右に振るだけでなく、上も向きます。

スモークと言いつつも実は水をスプレーしているだけなので、演出後のステージは水びたし。
Gdms12

ジャブロー産のコーヒー豆を使った『ジャブローアイスコーヒー』
Gdms17

これ食べたら、何が3倍になるんでしょ?
Gdms16

壁には、ガンプラの変遷が書かれてます。Gdms18
1/144ガンダムはよく買いに行ったなぁ。
1/100のプラモは、未だに実家にあります。
関節の稼動部が1/144より少ないけど、コアファイターが分離します。

プラもも時代により微妙に造形が違ってる。
Gdms19
初期の1/144プラモを今見るとなんか違和感が。

大渋滞の影響で到着予定が2時間以上遅くなりましたが、おかげで日暮れのガンダムをみることが出来たよ。
Gdms13

暗くなると、ライトアップの演出もきれいに見える。
Gdms14

演出効果も違った雰囲気に。
Gdms15

ガンダムの足元からバズーカで打とうとしているジオン兵?
Gdms20

帰る頃再びガンダムを見上げると、向こうの空に月が出てました。
Gdms21
今頃、グラナダでは・・・(笑)

はるばる来た甲斐アリました。

上からも見られるようになればいいのになぁ。

| | コメント (0)

2010年9月18日 (土)

オーズコンボチェンジシリーズ 仮面ライダーオーズ タトバコンボ

仮面ライダーオーズが始まってまだ間もないんですが、もう変形シリーズのおもちゃが出てました。

オーズコンボチェンジシリーズ
仮面ライダーオーズ タトバコンボ。

アンク: メダルを3枚、ここにハメろ!


エイジ: 変身!

タカ・トラ・バッタ!
タッ・トッ・バ、タトバ・タトバ!


エイジ: なんだ今の歌、タカ・トラ・バッタって?
Ooz01
アンク:歌は気にするな!

てな感じで変身。
(個人的に「歌は気にするな」というセリフはツボですw)

頭部、胸部・腕、脚部と3つのパーツを組み合わせて変形。
Ooz02
基本形は、タカヘッド、トラアームズ、バッタレッグス。
それぞれの頭文字を合わせて、タ・ト・バ っちゅー訳ですな。

ある方からの誕生日プレゼントだ!


Ooz03
メダジャリバーも付属。

今回のオーズは、ダブルよりも造形もいいし可動範囲も広くなってます。

また、これも集めていくことになるでしょう。。。(汗)

| | コメント (0)

2010年9月17日 (金)

えちぜん鉄道三国芦原線に乗る

福井のローカル私鉄、えちぜん鉄道に乗ってみました。

えちぜん鉄道は、かつて京福電鉄が福井地区で営業していた路線を引き継いだ第三セクター。
京福電鉄時代に起こした列車衝突事故がきっかけで廃止された路線を守るために設立されました。

JR福井駅の東口を出ると、えちぜん鉄道の福井駅があります。
Ecznt01

この時、すでに夜9時前。
20:56発の勝山行きが行ってしまい、次に出発するのは21:10発の三国港行き。
この三国港行きなら終点まで行って、最終列車となる折り返し便で福井まで帰って来れるけど、そうすると福井駅に戻ってくるのは23時前。

翌日、朝5時半の電車に乗るつもりだったので(記事はこちら)、さすがにそれはしんどい。
最終1本前なら最終より1時間早い22時に戻れるみたい。
そこで、次に出る21:10発に乗って、最終1本前で帰って来れる最も遠い駅はどこだろうと調べた結果、太郎丸まで行くことに。

時刻表上では太郎丸の次の西春江まで行けそうでしたが、乗り継ぎ時間が1分しかないので一つ手前で降ります。
たぶん、西春江で行き違いをするんじゃないかと。

太郎丸までのきっぷを買います。440円也。
Ecznt05
券売機はなく、窓口で係員の手売り。
丸い入鋏痕がなんとも懐かしい。

ホームには、三国港(みくにみなと)行きの列車が止まってます。
Ecznt02
このMC6109は、以前、愛知環状鉄道の100形車両でした。

ホームのベンチには白衣を着た恐竜が読書。
Ecznt17
薄明かりの中でちょっとビックリするよ(汗)

21:10 福井駅を出発。
Ecznt04

福井を出ると、駅間短く止まって行きます。
すでにアルコールが入ってた影響もあり、だんだん眠くなってきた・・・



zzz・・・



ハッ!
目が覚めると、そこは大関駅。
Ecznt06
大関ってどこ?

車内の運賃表を見ると・・・

太郎丸→西春江→西長田→下兵庫→大関

って、だいぶ乗り過ごしてるやん!(´Д`;;)

ということは、今乗ってる電車が帰りの福井行き最終になることに。

あ~ぁ
せっかく1時間早く戻ろうと思ってたのにな・・・

もうどうしようもないのでこのまま終点まで行こうかと思ったけど、ちょっと思うところがあって一つ手前の三国駅で下車。
Ecznt07
福井から三国まで700円なので、差額260円を運転士に渡します。

一応、駅ビルの中に駅舎が入っていて、駅前にはバスロータリーもある立派な駅。
Ecznt09

なんで三国駅で降りたかというと・・・
現在、ニッポンには『三国』駅が二つあります。
ひとつがここ、福井県・えちぜん鉄道の三国駅。
そしてもうひとつが、大阪は阪急宝塚線の三国駅。
Ecznt18
阪急三国駅はよく利用してるんで、もうひとつの三国駅も見たかった訳で。

話は戻って、えち鉄三国駅。
この駅のホームは1面しかないので、上り下りと同じホームから出ます。
Ecznt10

電車が近づいてくると時刻表の上に表示され、どちらへ行く電車なのかを教えてくれる。
Ecznt11

福井行きの最終電車が来ました。
Ecznt12
といっても、さっき乗ってきたやつだけどね。

整理券を取って乗車。
Ecznt13

乗客は、私と同じ三国駅から乗った男子学生3人+私。
Ecznt14
車内はセミクロスシート。

座り心地は割といい。
Ecznt15

福井への帰路も寝てしまい、目が覚めたら終点・福井駅に着いたところ。
運転士におこされる前にあわてて降りました(笑)

できれば勝山方面へも行きたかったけど、時間が時間だけに次の機会だね。

| | コメント (0)

2010年9月16日 (木)

マネーロータリング、失敗。

今日、会社でコーヒーを買うために自販機へ。

カップベンダーのコーヒーは70円。
自販機へ投入するために財布から10円玉を7枚取ります。

ふと、その10円玉を見ると、ホントに10円玉なのか判別しにくい程に真っ黒になったものが3枚、青くサビているものが3枚、ギザ10が1枚と、どれも決して見てくれがいいとは言えないものばかり。

そこで、

「えぇ~い、みんなまとめて処分してやる!」


と、自販機に投入。


しかし、ここでトイレに行きたくなってしまいました。

選択肢は3つ。
  ・コーヒーを買ってからトイレに行く
  ・コーヒーを飲んでからトイレに行く
  ・コーヒーを買う前にトイレに行く

コーヒーを買ってからだと、紙コップをトイレに持ち込むことになり衛生面で不可。
検尿と間違えられても嫌だし・・・

コーヒーを飲んでからだとずっとガマンしなくてはならず、落ち着いてコーヒーが飲めないので不可。

ということで、一旦投入したお金を返却してトイレに向かうことに。

投入口横の返却レバーを下げると、お金が出てきます。
ここで「50円玉に両替してくれたらいいのにな~」と思っていたけれど、無常にも「チャリン、チャリン、チャリン・・・」と全部10円玉。

ところが、返ってきた10円玉を見ると、さっきまとめて処分しようとしたキタナイものではなく、キラキラに輝きのある若い10円玉ばかり。

ちょっとラッキー!
な~んて思いながら用を足し、改めてコーヒーを買います。

せっかく10円玉がきれいになったので、今度は100円玉を入れてやれ~と思い、自販機へ100円玉を投入。

紙コップが出てきてコーヒーが注がれる間に、おつりを取ります。

しかし、返却口には、さっき投入した黒ずんだ彼が3枚・・・

思わず言いました。

おかえり・・・

| | コメント (0)

2010年9月15日 (水)

ロッテリアのドリンクチケットが値上げ!

以前ここで書いたロッテリアのドリンクチケット。
その時の記事はこちら
Lotckt01
8枚綴りで1000円と、1枚あたり125円でLサイズのドリンク以外は全てOKというかな~りお得なチケット。

とうとう全部使ってしまったので、また買おうと思ったら・・・


ん?!



どうやら今年の8月にチケットが変わり、8枚1000円だったのが6枚900円になってるじゃないか!
Lotcfc01
1枚あたり150円。
実質1枚あたり25円の値上げ。

このデフレの時代、競争熾烈なファーストフード業界において値上げとはエエ度胸しとる!

それでもお得には違いないので、買っちゃったけど(笑)

かな~りお得だったのが、かな~りが取れて普通にお得になった感じ。
使えるドリンク類は変わってないので、例えば210円のRサイズのドリンクが150円で飲めます。

6回なら使い切る期間も短くなるので、買いたい人は増えるかもね。

| | コメント (0)

2010年9月14日 (火)

誕生日は仮面ライダーダブルの手作りケーキ

今月は次男坊の誕生日ですが、去年に続き今年もまた手作りケーキをリクエストしてました。
去年のケーキはこちら

今年の嫁さんの力作がこれ!
Wcake01
仮面ライダーダブル、サイクロンジョーカーと風都くん。

ダブルを持ってくるのはもちろんのこと、ここに風都くんを添えるのがなかなかいい感じでしょ?(笑)

キメぜりふは・・・

さあ、おまえのとしをかぞえろ


来年も作ることになるのかな??

| | コメント (0)

2010年9月13日 (月)

福井→大阪紀行 その4 ~特急北近畿は国鉄色~

福井→大阪紀行 その3 からのつづき


福井から敦賀→東舞鶴→西舞鶴→宮津を経て、福知山までやって来ました。
10090953_2
福知山からも鈍行に乗りたいところですが、スケジュールの都合で昼12時半までに新大阪に着かなくてはなりません。
仕方がないので福知山から特急で新大阪へ向かいます。

福知山で自由席の席取り合戦に参戦するのは嫌だったんで、特急『北近畿』の指定席を取ります。
ネットのe5489で予約しておいて、西舞鶴駅で受け取りました。
10090971
北近畿10号で新大阪着が12:27。
ギリギリ目標時間内。 

宮津からのタンゴディスカバリーと北近畿は同じホームに着くので、乗り換えは楽チン。
10090952

やってきたのは、元485系の183系。
しかも国鉄色!ウレシー!
10090954

北近畿のヘッドマーク。
10090955

新大阪行き。
10090964
私が乗る1号車は最後尾だったので、トボトボ移動。

そしたら向こう側にグレー塗装の183系が入ってきました。
10090956
反対側は貫通扉があるので、ヘッドマークは小さめ。

向こうは特急はしだて。
10090957
交代する女性運転士がニッコリ。

運転室下の側面には、なにやら手術したような跡が。
10090960

今どきの車両にはありえない、特急のシンボルマークが誇らしげ。
10090958

クロハ183ということは・・・
10090963

車両の半分がグリーン車。
10090961

運転席側半分がグリーン車ですが、運転席側には乗降扉がないので普通車からしか行けません。
10090962

普通車の座席。
10090965
モケットこそ張り替えられてるけど、他は古いまま。
特に肘掛けあたりのデザインが味がある。

ヘッドカバーにはチケットホルダーがあり・・・
10090966

ここに切符を入れておけば、車内検札で起こされずに済みます。
10090967
但し、自己責任で紛失しないように気をつけなければなりません。

今やデッキ扉は自動ドアがあたり前ですが、これは手動。
扉の前に立っても開かないので、これが自動ではないことに気付く。
10090969
車内販売のワゴンを通すの、ちょっと大変そうでした。

洗面台には固形せっけん!
10090974
このご時世、固形せっけんを使う人はいないんじゃ?

トイレのドアのカギを閉めると車内のランプが点きますが、このランプの名前は『便所使用知らせ灯』。
10090972
便所ですよ、便所!(笑)

10:45 定刻に福知山を出発。
駅を出るとすぐ見えるのが福知山城。
10090968

福知山線は渓谷に沿って進みます。
10090970
このあたり、docomoは圏外に。

12:30 新大阪着。
10090973
しれ~っと3分遅れてますが、その旨一切アナウンスなし!

という訳で、福井から大阪までやって来ました\(^O^)/

今回の旅程をまとめてみます(時刻は全て定刻)。

5:31 福井発-(JR北陸線)-6:28 敦賀着
6:35 敦賀発-(JR小浜線)-8:24 東舞鶴着
9:05 東舞鶴発-(JR舞鶴線)-9:11 西舞鶴着 ここまで\2,520
9:35 西舞鶴発-(北近畿タンゴ鉄道普通)-10:06 宮津着
10:08 宮津発-(タンゴディスカバリー2号)-10:34 福知山着 ここまで\1,500
10:45 福知山発-(北近畿10号)-12:27 新大阪着 \3,560

所要時間6時間56分、運賃+特急料金(実費)7,580円

ちなみにサンダバードだと、最速1時間45分、5,670円。

これぞ乗り鉄の成せる技!(笑)

なかなか面白い旅路でした。

| | コメント (0)

2010年9月12日 (日)

福井→大阪紀行 その3 ~北近畿タンゴ鉄道に乗る~

福井→大阪紀行 その2 からのつづき


福井を発ち、敦賀からJR小浜線、舞鶴線と若狭湾に沿って西舞鶴までやって来ました。

西舞鶴から、北近畿タンゴ鉄道へ乗り換え。
10090928
北近畿タンゴ鉄道は、旧国鉄宮津線と宮福鉄道を引き継いだ第三セクター
大阪・京都と沿線の観光地を結ぶアクセス線として活躍中。

西舞鶴から宮津まで普通電車で行き、宮津から福知山まで特急に乗る予定。
切符を買おうとしたら、券売機横のポスターにお得な切符の案内が。

駅員さんに
「あの~ここから宮津へ行って宮津から福知山まで特急に乗るんですけど、あそこに貼ってる切符買った方がいいですか?」
と聞いて買った切符がこれ。
10090929
1,500円で北近畿タンゴ鉄道の普通電車が全線1日乗り放題になり、かつ、特急の自由席に1回乗ることができる切符。
西舞鶴→宮津→福知山の乗車券が1,160円、宮津→福知山の自由席特急料金が630円で、普通に買うと合計1,790円。
この切符を買うことで290円お得に。

改札口に次の列車の案内がありますが・・・
10090930

足元には他の看板と脚立が置いてあり、なんともアナログ感満点。
10090931

ホームに入ると、車庫が見える。
10090932

手でコツコツ洗車。
10090938

そこへホームへ来たのが、特急タンゴディスカバリー。
10090933
KTR8000形はおでこの広い顔つき。

側面にはポップなロゴ。
10090934

ホームが1面しかないからか、タンゴディスカバリーの後ろに次に発車する普通電車が入線。
10090935

なんとなく子どもみたいな顔つき。
10090937

側面に車両番号が書かれてますが、モロ手書きでちょっと雑。
10090936

平成元年富士重工製。
製造後22年経ってることもあり、少々傷みが目立ってる。
10090939

車内は転換クロスシート。
この日は日差しが強かったせいか、全てのカーテンが閉じられてる。
10090940

ヘッドカバーも汚れか日焼けかわからないほどに傷んでます。
10090941

車内は禁煙ですが・・・
10090942

座席には灰皿完備。
10090943
昔の新幹線の座席も肘掛け下に灰皿とテーブルがあったなぁ。

9:35 西舞鶴を出発すると、列車は右に左に揺れながら走ります。
列車が揺れる度に、連結部の扉が開いたり閉まったりバッタンバッタンうるさいのなんの。
10090944
加速してスピードが上がると惰性で走りますが、その後再加速時にトルコンがつながると『ガクン』としたショックが大きく、もうちょっと回転を合わせてからつながるといいのになぁ、と思ったり。

西舞鶴の次の四所(ししょ)を過ぎると、由良川に掛かる赤い吊り橋が見えてくる。
10090946
ネットで調べると、八雲橋というらしい。

丹後由良を過ぎると、右側に広がるは日本海。
10090947

10:06 宮津到着。
10090949

向かいのホームには、京都行きの特急タンゴディスカバリーが待ってます。
10090951
写真は福知山駅で撮影。
10:06発と乗り継ぎが2分しかなかったので、宮津では撮れませんでした。

特急列車らしくリクライニングシートではあるけれど、座面のクッションがヘタってるのか、お尻がフレームに当たって少々痛い。
10090950

10:34 福知山着。
10090953
ここからJRに乗り換えて大阪へ向かいます。


つづきはその4へ

| | コメント (0)

2010年9月11日 (土)

福井→大阪紀行 その2 ~車両ウォッチング~

福井→大阪紀行 その1 からのつづき


JR小浜線で東舞鶴までやってきました。
10090911

ここで、敦賀から乗ってきた125系をウォッチング。
10090913
クモハ125-16
両運転台で短編成での運用も可能。

乗降口ドアは両開き式で車両両端に2か所。
10090914

ドアは自動では開かず、ドア横のボタンを押して開ける半自動式。
10090918
駅に着くと、
「ドアは自動では開きません。ドアの開閉は開閉ボタンを押して・・・」
とアナウンスが流れます。

出発する時は自動で閉まりますが、閉まる時も同じアナウンスが流れてたり。

ドアは両端にしかありませんが、車両の真ん中も片開き式のドアっぽくなってます。
10090915
将来、必要になった時にドアに出来るよう準備工事が施されてるんでしょうか。

車内もこの部分は座席がなく、片側に補助席が付いたついたてに。
10090916

網棚も切れてます。
10090917

さて、東舞鶴からは、9:05発のJRリレー号に乗り換えますが・・・
10090920

これがワンマン化された113系でした。
10090922
白いラインが入ってるけど、オレンジ/緑の湘南色が生き残ってるのは貴重。

クモハ113-5305は、幾多の改造を受けて来ました。
10090923

このプレートが改造の証。
10090924
旧番号モハ113ということは、元々中間車だった車両に運転台を後付けしたもの。
もはや1/1プラモ!(笑)

ワンマン改造されており、運転席の後ろには運賃表を設置。
10090927

窓枠のところのテーブルが懐かしい雰囲気。
10090925

9:05に東舞鶴を出発。
9:11、次の西舞鶴に到着。
10090926
ここから福知山へ向かいます。
単に福知山行くだけなら西舞鶴で降りる必要はなく東舞鶴発の列車にそのまま乗っていればいいけれど、今回、ここで北近畿タンゴ鉄道へ乗り換えて福知山へ向かいます。


つづきはその3へ

| | コメント (0)

2010年9月10日 (金)

福井→大阪紀行 その1 ~JR小浜線に乗る~

福井へ出張した帰り道、これまた普通に大阪へ帰るのは面白くないので、ちょっと回り道をすることに。

しかしこの日は午後イチから会議があり、午前中いっぱいしか時間がありません。

路線図とにらめっこしながら時刻表めくり、すべて鈍行という訳にはいかないけどそれなりに寄り道できるルートをチョイス。

まずは福井から敦賀へ出て、JR小浜線に乗ります。

福井から西舞鶴までの乗車券。2,520円也。
10090905

福井5:31発 敦賀行き。
10090901
敦賀から小浜線の始発に乗るため、この時間に福井を発ちます。

元急行型車両の車体を造り直して、使える機器を再利用したのが413系。
10090902
国鉄の雰囲気がイイ!

今や希少になってきている方向幕。
10090903
最近の車両はLEDになっちゃってるからね。

ドアの戸袋はロングシート、真ん中はボックスシートの近郊型仕様。
10090904

電車は定刻に出発し、一路敦賀へ。
通勤通学客を拾って行くけど、全員着席できる程度。
まだ時間が早いからね。

6:28 敦賀着。
10090906

敦賀で小浜線に乗り換え。
10090907
ちなみに小浜線は「おばません」と読みます。
「こはません」じゃありません。
某国の大統領と同じってか。

小浜線ホームへ。
10090908

6:35発 普通東舞鶴行き。3両編成。
10090909
125系は色々と見所満載の車両ですが、車両ウォッチングはまた改めて。

定刻に敦賀を出発し、若狭湾に沿って西へ。
途中から通学の学生でごったがえしてくる。
両運転台の車両なのに3両編成って変わってるな~と思ってたけど、この混みように納得。

7:38 小浜到着。
10090910
小浜市は最近になって、妙にアメリカ押しな感じ。
ここで学生をはじめ乗客のほとんどが降りちゃって、代わりに乗って来たのがおじいちゃん&おばあちゃんばかり。

車内が急にのどかになると、列車はさらに西へ。
8:24 東舞鶴着。
10090911

到着した向かいのホームには、特急まいづるが出発するところ。
10090912
東舞鶴と京都を結んでいます。

次に乗る電車は9:05発。
10090920
ちょっと時間があるので、トイレへGO!

ホームを降りると、新型特急列車のポスターが。
10090921
287系、2011年春デビューらしい。

さらに西へ向かいますが、つづきはその2で。

| | コメント (0)

2010年9月 9日 (木)

大阪→福井 特急を使わないで行ってみた

大阪から福井まで電車で行こうとすると、ほとんどの人はJR特急に乗るでしょう。
青春18きっぷのシーズンになると、鈍行旅行する人も。

ただこの時期は18きっぷは使えないので、わざわざ鈍行で行く人はまずおりません。
私以外は(笑)

今回、福井へ出張の折り、特急に乗らずに行ってみました。

福井まで鈍行で行こうとしたのは、北陸本線が敦賀まで直流化されて新快速が湖西線まわりで乗り入れるようになったことと、直流である関西エリアではお目に掛かれない北陸本線を走る交流仕様の普通電車の車両の乗ってみたい、と思ったからでした。

しかし、ここで大問題が!

この日は9月8日。
ちょうど台風9号がジャストミートしそうな勢い。
10090811
最悪、鈍行旅行を諦めることも考えながら天気予報や雨雲レーダーとにらめっこしてると、どうも行けそうな感じ。

という訳で、決行。

新大阪から福井までの乗車券を購入。3,260円也。
10090813
この乗車券、みどりの券売機で自分で買ったんですが、湖西線経由の新快速に乗るつもりだったのに、ちょっと操作を間違えて米原経由の乗車券を買ってしまいました。
改札を通ったあとで気が付いたので、乗ってから車掌に申し出ることに。

新大阪から出発。
10090812

10:19発の敦賀行き新快速に乗るつもりでしたが、出発からいきなり8分おくれ。
10090814

京都でどばっと乗客が降りたので、進行方向右側の座席を確保。
湖西線に入ると、右側に琵琶湖が広がります。
10090816
台風じゃなければきれいな眺めだったのかも。

近江今津到着。
10090818

ここで後ろ半分を切り離し、前4両が敦賀行き。
10090820
近江今津を2分遅れで出発。
だいぶ回復したみたい。

ここで車掌が車内に来たので、乗車券のルートが違う旨を申告。
ところが、元々安い湖西線経由の運賃で米原経由でも可にしてるので、この切符で大丈夫ですよ、ということでした。

マキノ駅到着。
10090822
マキノ駅は湖西線が開通した時からありますが、当時は北海道のニセコ駅と並んで珍しいカタカナ表記の駅でした。
その後、全国各地にカタカナの駅が増えたので珍しくなくなったけど。

近江塩津からは北陸本線へ。
近江塩津の次は新疋田。
10090823
新疋田~敦賀間は、マニア必見の区間。

山の上にある新疋田から港町である敦賀へ向かうには、ずーっと下りなのでまっすぐ下りて行くことができます。
ところが敦賀から新疋田へ向かうには、勾配が急過ぎてまっすぐ上ることができないため、大きくループをしながら徐々に山を上って行きます。

なので、複線なのに右側に反対方向の線路がない区間がここ。
10090824

大きく迂回する上り線が近づいてくると、ようやく敦賀に到着。
10090826
新大阪を出発したときには8分遅れでしたが、敦賀には定刻12:14に到着。

ここで福井行き普通電車への乗り換えますが、20分ちょっと待ち合わせがあるので、一旦途中下車して駅前をぶらぶら。

改札で下車印が押されます。
10090831

駅舎は工事が進んでました。
10090828
もしかして、今の駅舎が見られるギリギリのタイミングだったのかも?

駅前に商店街が広がりますが、やっぱりシャッターが目立ってる。
その中で、とある食堂のメニューを見ると、ちょっと気になるものが!

かまぼこ定食、800円也。
10090829
ん、かまぼこ定食?
サンプルは、ごはんとみそ汁、漬け物にかまぼこ。
かまぼこがメインのおかず??
それで800円?!

今や300円で牛丼が食えるこのご時勢。
超攻撃的な価格の逸品を注文する人いてるのかな?

駅へ戻ると、2両編成の普通福井行き521系が入線。
10090830
え~521系?!
できれば国鉄時代の寝台列車を改造した419系に乗りたかったな~

12:38、敦賀を出発。
途中、乗りたかった419系とすれ違い。
10090833

13:29 福井着。
10090834

521系は、223系5000番台みたいな外観。
10090835
これはこれでいいと思うけど・・・

やっぱり国鉄時代の457系の方に目が行ってしまう。
10090836
富山行きの普通電車でした。

福井駅が新しくなってから、今回で2回目。
10090837
新大阪から3時間10分で福井へ。
サンダーバードなら2時間掛からないので、ちょっとのんびりした旅路。

ところが、今回鈍行旅行をしたお陰で、仕事に遅刻せずに済んだんです。

というのは、特急で行くとすれば13:33福井着のサンダーバード17号に乗ることになってたけど、なんと京都で人身事故があり1時間以上遅れてました。
私は人身事故が起こる前に行ってしまってたので、巻き込まれずに済んだ次第。

台風と全然関係ないところで遅れって。
危うく仕事トチってしまうところでした。

まんざら鈍行旅行も悪くないでしょ!(笑)

| | コメント (0)

2010年9月 8日 (水)

講演会で講演をする

今日は福井にいてます。

実は直接的な仕事ではなく、とある業界団体の集まりで講演するよう頼まれてしまい、講師としてしゃべってきた、っちゅー訳です。

元々、ウチの上司が引き受けたんですが、ギリギリになって「やっぱムリ」と言って私に振ってきたので、準備期間がなくかなーりキツいスケジュール。

もっと早よ言えっちゅーねん!


しかも持ち時間が90分って(>_<)
そんなに長いネタないぞ。

しゃーないんで、これまで作った20~30分ぐらいの話をくっつけて1本の内容にまとめ、今日しゃべって来ました。

だいたい40人ぐらいいらっしゃったでしょうか。
参加された方にはあまり馴染みのない内容でしたが、みなさんにとって珍しい話だったのか居眠りしてる人もほとんどなく、中には食い入るように聞いてらっしゃる方も。

だいたい75分ぐらいで話し終え、残り15分で質問に答えてちょうど90分で収まりました。

持ち時間をオーバーするのはもってのほかだけど、かといってあまり早く終わるのもカッコ悪いからねぇ。
やり終えると、なんか妙に気持ちいいね!(笑)
貴重な経験させていただきました。

ただ、私はしゃべり屋じゃないのでもうご勘弁。

| | コメント (0)

2010年9月 7日 (火)

神戸の老舗こってりラーメン『熊五郎』@大阪・千里中央

神戸は三宮で有名なラーメン店、『熊五郎』。

今回、千里中央にある熊五郎に行ってみました。
Kmgrr02
北大阪急行・千里中央駅南改札すぐのところ。

熊五郎といえば、とんこつ醤油ラーメン。600円也。
Kmgrr01
典型的なこってり系とんこつ醤油ラーメン。
とんこつの臭いがやや強めですが、やっぱりとんこつスープたるものこれくらいの臭いがないといけません。

キムチが無料で食べ放題なので、注文して待ってる間につまむのもいいかも。



らーめん熊五郎 せんちゅうパル店
大阪府豊中市新千里東町1-3 せんちゅうパルB1F
北急千里中央駅南改札すぐ。
営業時間: 11:00~22:00

TEL: 06-6831-2536

| | コメント (0)

2010年9月 6日 (月)

博多銘菓お気に入りNo.1 『博多の女』

この前、近所のスーパーへ買い物に行くと、日本各地の銘菓を集めた催しがありました。

どんなお菓子が並んでいるのかと冷やかし半分でのぞいてみたら、なんと私がこよなく愛する博多銘菓があるじゃないか!

そのお菓子がこれ。
Hktnht11
『博多の女』と書いて、「はかたのひと」。

ひと口サイズのバウムクーヘンに小豆羊かんが入った、和洋折衷なお菓子。
Hktnht12
バウムのバター風味と羊かんの風味が見事にマッチしていて、めちゃくちゃウマい!
博多に行ったときにしか買えなかったけど、それが大阪で買えるとは何ともラッキー。
迷わず買いました。

ところが・・・

次男坊に試しにひと口あげたらハマってしまい、ほとんど食われてしまった(>_<)
父の楽しみが・・・ (ToT)

次は2箱、いや、3箱買わなアカンかも。

| | コメント (0)

2010年9月 5日 (日)

千里中央の老舗カレー 『ジャンボカレー』@千里中央

千里中央でカレーの店といえば『ジャンボカレー』。
Jmbcry01
北急千里中央南改札を出てすぐ、ホームの上の吹き抜けになった通り沿いにあります。
千里中央が誕生してからずっとある数少ないお店。
店内はカウンター席だけでゆっくりはできませんが、お手軽価格でカレーが食べられます。

カツカレー580円+大盛り100円。
Jmbcry02
味は至って普通のカレーで、今や店の名前ほどジャンボ感もないけれど、サラリーマンには安くランチが食べられて、地元の人には懐かしい味のカレー。
栄枯盛衰の激しい千里中央にあって40年間生き残ってるのは、それなりの理由があるようです。



ジャンボーカレー
大阪府豊中市新千里東町 1丁目3-3
せんちゅうパルB1 北急千里中央駅南改札すぐ
営業時間: 9:00~19:00(日曜定休)
TEL:06-6831-2532

| | コメント (0)

2010年9月 4日 (土)

209回目の献血

今日は3ヶ月ぶりに献血をしてきました。
10090401
今回で209回目。

今日は血漿献血、3サイクル、処理量1102ml、血漿量304ml、所要42分。
いつもの半分のサイクル数と時間。
10090402

ベッドの場所がクーラーの風が当たるところだったせいか、途中から寒くなり、血の出も悪くなってしまいました。

そこで毛布を掛けてもらったんですが、その毛布をよく見ると・・・
10090403
トリマの毛布でした。

ちなみに私、トリマ(成分献血用の機械)がダメで、コンピューターに『トリマ禁』と登録してもらってるけど、トリマの毛布に助けられた感じ(笑)

年内はあと2回できればいい方かな。

| | コメント (0)

2010年9月 3日 (金)

夜遅くまで天丼が食べられる店 『天丼 あさひ』@梅田・茶屋町

阪急梅田駅から茶屋町方向へ歩いて行くと目に入る天丼屋、『あさひ』。
Tndash01
何のこたぁない普通の天丼屋なんですが、梅田には天丼専門の名店がいくつかあり、ここもその中のひとつ。

天丼 500円也。
Tndash02
えび2本、いか、かぼちゃ、ししとう、のりが乗っかって、ごはんが見えないくらい。
さすがにサクサク感はないけど、これでワンコインならアリでしょう。

ランチ時は行列が出来るときもありますが、個人的には夜遅くまで開いてるのがうれしいところ。
弊店間際まで賑わってました。



天丼 あさひ
大阪市北区茶屋町10-6
アクセス: 阪急梅田駅から茶屋町方面へ歩いてすぐ。
営業時間: (月-土)10:30~24:00、(日祝)~23:00
TEL: 06-6373-3539

| | コメント (0)

2010年9月 2日 (木)

写真にこれがないと 年 ですよ!

ウチは週末になると親戚一同が嫁さんの実家に集まるんですが、そこでの出来事。

数年前に不惑を迎えた義姉が、学生時代の友達と遊びに行ってました。

その友達の一人がプリクラが好きで、年甲斐もなく?いまだに友達と会うたびに撮ってるらしい。

今回、義姉が遊びに行ったときもしかり。

そのプリクラが、これ↓


Prcry02
(事情によりかなり画像処理してますw)


このプリクラを見た私と嫁さん、爆笑!


ええオバさんがプリクラって、ハハハ・・・ (;^□^)



高校生の姪っ子も、同じく爆笑。

てっきり、「ええ年こいて何してんの!」と言うかと思ったら・・・



ママ、手ぇない! ギャハハハ ( ^◇^)┌



私と嫁さん、

「そこ?!」

そうです、平成の娘たちの写真やプリクラには があるのです!

例えばこんなの↓

Prcry01
(軽~く画像処理してます)

なんか、撮られなれてるわ~

とうことで、不惑前後のみなさま。

写真に写る時はが見えるようにしましょう!

| | コメント (2)

2010年9月 1日 (水)

くじらが食べられる居酒屋 『すずや』@阪急三国

阪急三国駅から歩くこと2~3分、最近区画整理された一角にある居酒屋、『すずや』。
Szy01
この店の名物は、くじら。
昔は学校の給食にも出てたくらいの鯨肉ですが、今はみなさんご存知の通り。
ちなみに私は給食で鯨肉を食べた記憶はなく、その頃すでに鯨肉が使われなくなってたのか、単に記憶がないだけなのかはわかりません。

と、いう訳で、早速くじら料理をオーダー。

ベーコンの盛り合わせ。
Szy04
くじらの肉って特別な?呼び名が付いていて、馴染みのない世代はようワカラン!

ほんでコロ。
Szy02
照明とお皿の影響で色合いがおかしくなってますが、決してお肉が痛んでる訳ではありません。

さえずりはおでんの具に。
Szy03

むか~し鯨肉を食べた時の記憶では塩っ辛くて硬いイメージがあったけど、どれもおいしくいただきました。
緑なんとかという豆みたいな名前の反捕鯨団体に攻められそうなくらい堪能しました、ハイ。
日本酒や焼酎の品揃えも多く、鯨肉を肴にチビチビやるのもいいかもよ。

<おまけ>
くじらのお肉は珍しいけど、最近、別のところでなじみになってるくじらといえば、これかな(笑)

Szy05

知る人ぞ知るくじら。
もしかして世界中で一番有名なくじらかも??

くじらついでにちょっとおまけでした。



海鮮旬菜 すずや
大阪市淀川区西三国4-7-7
営業時間: 平日18:00~24:00、土日祝~23:00(不定休)
TEL: 06-6394-3447

| | コメント (2)

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »