« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

2010年 大晦日

大晦日です。

今年はいろいろとやることが多かったせいか、いつもよりあっという間感は少なめ。

やっと1年終わるか~


みたいな。

去年の日記を見直してみると、今年の目標は

中国語を二歳の子どもレベルに

でしたが、こればどうでしょう?
自分ではようワカランので知り合いの上海人Wさんに聞いてみたら、「十分、二歳レベルになってるよ」と言うてくれました。
「ウチの子2歳だけど、そこまで喋らないよ」やって(笑)

仕事の方は、来るべき四十代に向けての土台作りは着々と進められてるかな。
ここ2~3年が勝負の年、5年後にはステージアップを狙っていこう。

来年は、キャリアアップに向けて人脈を広げるための布石を打ちます。
今年PTA会長をして、全く違う業界の方と知り合いになることができとても有意義だったので、それをさらに進めようかな、と。

中国語は具体的には設定しないけど、さらにレベルアップしていきましょう!


今年も多くのアクセスをいただきました。
1日平均のアクセス数が去年の3倍になりました。
ありがとうございます。

このまま、ガキの使いを見ながら年を越します。

それでは、よいお年を。

| | コメント (0)

2010年12月30日 (木)

関空から大阪湾を横断して神戸空港へ。『神戸-関空ベイシャトル』に乗る

関西空港へのアクセスは陸路がメインですが、洋上空港ならでは海路のアクセスもあります。

それが『神戸-関空ベイシャトル』。
関空と神戸空港間24kmを高速船で約30分で結んでいます。

今回、関空から神戸空港までこの高速船に乗ってみました。

関空1階、国際線到着ロビーの北の端っこに高速船のきっぷ売り場があります。
Kkbst02

ホントに端っこの端っこにベイシャトルのカウンター。
Kkbst03

神戸空港まで1,500円。
Kkbst04

ターミナルビルから高速船乗り場までは連絡バスで。
12番乗り場から出発。
Kkbst05
連絡バスは一応有料みたいですが、高速船のきっぷを持ってたら無料。

バスはバス停の手前で時間が来るまで待機。
でも、そんなところで待機するんだったらバス停で待っててよ、と思ったり。他のバスも来てないのに。
Kkbst06

バスはターミナルビルから7分ほどで桟橋へ。
Kkbst07
神戸空港行きは2番のりば。
1番のりばの淡路島行きは休航中。

桟橋に停泊中の神戸空港行きベイシャトル。
Kkbst08
双胴の高速船。

その名も『うみ』。
Kkbst18_2

船内は整然と座席が並んでますが、連絡バス1台分の乗客なのでガラガラ。
Kkbst09

座席はリクライニング出来なかったと思うんですが、シートピッチは広くゆったりしてます。
Kkbst10

さて、いよいよ出航。
高速船らしい「キーン」という甲高い音が船内に響く。
ウォータージェット推進でしょうかね?
Kkbst11
海から空港を見るのもおもしろい。

灯台を抜けると関西空港港?を出港。
Kkbst12

空を見上げれば、関空を離陸したUPSの貨物機。
Kkbst13

大阪湾は貨物船や漁船が行き交う海の交通要所。
Kkbst14

GPSで見ると、神戸空港へまっすぐ向かってるのがよくわかる。
Kkbst15

遠くにうっすら大阪南港WTCも。
Kkbst16

神戸空港の連絡橋をくぐると・・・
Kkbst17

"神戸空港港"に到着。
Kkbst19

神戸空港の桟橋からターミナルビルへは無料連絡バスで。
Kkbst20

ただ、神戸空港では連絡バスに乗らなくても、徒歩で駐車場を横切れば行けるけどね。
Kkbst21
連絡バスのバス停から高速船のりばが見えてるし。

神戸空港に到着。
Skymrk01

関空から陸路で神戸方面へ行こうとするとJRでも約1時間半/3,500円ほど掛かるけど、海路なら大阪湾をまっすぐ横切って神戸空港へ向かいポートライ ナーを使えば1時間ほどで行け、運賃もポートライナーセット券で1,500円。

運行頻度も毎時1本と、陸路で行くことを考えたら十分利用 価値ありでしょう。

| | コメント (0)

2010年12月29日 (水)

わさびをつけて食べるカレー、再び。『蜜焼カレー』@大阪・豊中

大阪音楽大学の近くにあるカレー屋さん、『蜜焼カレー』。
Mtykcry01

夏に一度書きましたが、ここのカレーはルーとハチミツをフライパンで焼いて作る新感覚なカレー。
想像つかないけど食べてみたら美味しいので新聞や雑誌でも紹介され、着々と知名度をあげてます。
以前の記事はこちら

せっかくお店の方に顔覚えてもらったのにここ3ヶ月ほど買いに行ってなかったので、忘れられないよう久しぶりに買いに行きました。

人気ナンバー1メニュー、チキンカレー。
Mtykcr13
Mサイズで480円。
一瞬甘いけど、後から辛さがやってくる。
これにカレーに付いてくるわさびを混ぜて食べると、これまたウマい!
蜜の甘さとわさびのツンがいい感じ。

さらにナンカレードッグも。380円也。
Mtykcr11
もっちりしたナンにジューシーな粗挽きウインナーと蜜焼カレーソースがよく合う。
ただ、ソースをこぼさずに食べるのは至難の技。
こぼれてもいいようにして食べてね。

これは前に買ったカレーそば。380円也。
Mtykcr14
和風だしとネギがカレーと合わさってこれまたウマい!

この他にもオムライスやパスタなどなど美味しそうなメニューが揃っているので、また行かなアカンなぁ。



蜜焼カレー
大阪府豊中市庄内幸町2-5-24
営業時間: 11:00~20:30(月曜定休)
TEL:
 06-6152-5108

| | コメント (0)

2010年12月28日 (火)

冬季限定、カルピスソーダ・まろやか仕立て

この前コンビニで見つけました。
カルピスソーダまろやか仕立て。
Clpsmlyk01
しかも冬季限定。

実際に飲んでみると、確かにコクがあってまろやかな味。
でも、後味はソーダらしく爽やか。

でも個人的には、瓶のシロップを水で薄めたカルピスが一番イイかな。
そーいえば、昔カルピスを飲んでしばらくしたら喉の奥から白い塊が出て来たけど、最近は出てこなくなったなぁ。

| | コメント (0)

2010年12月27日 (月)

イー・モバイルのPocket WiFi を買う

今、モバイルのネット環境は、USB接続のイー・モバイルD02HWとiPod touch用にWiFi接続のモバイルルーターでUQ WiMAXを使ってますが、やはりWiMAXはまだエリアが狭いのと屋内での電波状況に難があります。

そこで、イー・モバイルのD02HWを解約し、Pocket WiFi、D25HWに替えました。
D025hw01

ここで、iPhone 3GSを使って回線速度を計測してみることに。
使ったアプリはApp StoreからダウンロードしたXTREME LABSのSPEEDTEST。
場所は大阪・千里の新御堂筋沿いの屋内。

まずは、ホリエモンに糞電波と言われたソフトバンクの3G回線。
D025hw02
下り:MAX436Kbps、AVG285Kbps
上り:MAX99Kbps、AVG99Kbps

次に、イー・モバイルのPocket WiFi。
D025hw03
下り:MAX780Kbps、AVG762Kbps
上り:MAX179Kbps、AVG159Kbps
ソフトバンクよりは速い。
動画でなければ実用に耐えうるレベル。

最後にUQ WiMAX。
D025hw04
下り:MAX4631Kbps、AVG2494Kbps
上り:MAX245Kbps、AVG245Kbps

予想通りの結果でしたが、WiMAXが下り4Mbpsとそれほど速くなかったのは屋内だったからかな?

エリアの広さと電池の持ちは圧倒的にPocket WiFiの方がいいので、基本Pocket WiFiを使い、動画などの重たいファイルを使う時はWiMAXを使うことにしてます。
通信費が掛かってしまうけど、WiMAXは契約縛りがないので止めたい時にいつでも止められるのがいいですね。

ちなみにPocket WiFiは2年縛り・・・

| | コメント (0)

2010年12月26日 (日)

羽田空港でお手軽にカレーが食べられる 『Live curry』@羽田空港第1ビル

JALで羽田空港に着き到着ロビーへ出ると、カレーのいいにおいが漂ってます。

そのにおいの元がこのお店、『Live curry』。
Lvcr01
カウンターがメインな店で、駅そば感覚でカレーを食べる感じ。

店頭の券売機で食券を買い店内へ。
すぐにカレーが運ばれてきます。
ロースカツカレー、820円也。
Lvcr02
ファーストフード的なカレーですが、このシンプルさがいいんだよね。
なんか懐かしい感じで。

ところが、テーブルに置かれている『カレーホット』なるスパイスをかけるとあら不思議。
Lvcr03
味に深みが出て辛さ増強。
このスパイスがウマい!

これを買おうと探すんですが、どこにもない。
メーカーはハウス食品なんですが、街のスーパーには売ってないのかな?
Lvcr04

羽田空港の出発ロビーのお店でカツカレーを食べようとすると1000円以上取られるけど、ここなら1000円でお釣りが来るのもいい。

注文してすぐ来るし、羽田空港でついつい足が向いちゃうお店です。



Live curry (ライブカレー)
羽田空港国内線第1ビル1F
営業時間: 9:00~22:30
TEL: 03-5757-8866

| | コメント (0)

2010年12月25日 (土)

今年もサンタさんは来てくれたようで

今年もやって来ました、クリスマス。
そして子どもたちのお楽しみといえば、サンタさんからのプレゼント。

うちの次男坊、サンタさんへの手紙を書いてました。
10122501
サンタさんへ
オーズドライバーがほしいです
できればWドライバーかどっちどもいいです
おねがいします。


どうやら今年はオーズドライバーが欲しいらしい。
ただ、オーズドライバーは人気でどこにも売ってないのを知ってるので、気を使ってか第2希望にWドライバーも。
「どっちでも」を「どっちども」と間違えてるのはご愛嬌ということで(笑)


さて、サンタさんに早く来て欲しいからと早く寝ます。

どうやら、友達から「サンタさんがプレゼントを持って来たところを見たら来年から来てくれなくなる」と、聞いたらしく。


さて、サンタさんからは・・・


オーズドライバー!



10122502
さすがサンタさん、よくオーズドライバーをお持ちでbleah

メダルをセットして・・・
10122503

スキャンすると・・・
10122504
タカ・トラ・バッタ!
タ・ト・バ タトバ ター・ト・バ



ちなみに、息子がサンタさんからのプレゼントに気が付いたのは、まだ日が昇るはるか前の午前2時。
ちょっと早すぎるやろ!

自分の望み通りのものが来たので、やっぱり遊ぶ。
そんな時間にプレゼントに気付いてしまったもんだから、ウルサイのなんの。

ま、今年も来てくれてヨカッタね。

| | コメント (2)

2010年12月24日 (金)

今日で二学期が終わり子どもたちは冬休み

明日から子どもたちは冬休み。
冬休みに入るにあたり避けて通れない儀式、成績表チェック。

長男は見る前から予測できてたけど、まさにその通り。
鳴かず飛ばずの普通なヤツ。

次男の方は予想に反しイマイチな感じ。
日頃の行ないが良くなかったといえばそれまでですが、本人は結構ショックだったようで学校で泣いたらしい。
これじゃ、サンタさん来てくれないかもよ!

まあ、今の担任はもひとつ信用してない、ってかクラスの父兄からも信頼度低めだったり。
困ったもんです。

3学期が始まるの、来年1月11日。
長い冬休みやな~

| | コメント (0)

2010年12月23日 (木)

多彩な洋菓子が揃う店 『シェ・ナカツカ』@大阪・箕面

大阪は箕面、新御堂筋沿いにオープンしたケーキ屋さん『シェ・ナカツカ』。
Nktkc01
新御堂筋北端、イオン箕面の斜向かいにあります。

ケーキ屋にとって一年で一番の書き入れ時なだけあって、店内は取っ替え引き換えお客さんがやってきます。
でもショーケースの中は品揃え豊富。
Nktkc02

それを支えるのは厨房のパティシエたち。
でも、ファミレス並みの人数がいたのにはちょっとビックリ。
Nktkc03

ここで今回買ったのは、苺のタルト。3700円也。
Nktkc04
でっかい苺がタルトからこぼれる程に敷きつめられてます。
サクサクなタルトにはカスタードクリームもサンド。

こちらは生トリュフチョコケーキ。
Nktkc05
乗っかってる生チョコは口の中でとろけちゃう。
ただ個人的には上の方はおいしいけど、下に行くにつれ大人な味になってしまうのはちょっと残念。

ケーキの他にもカステラやドーナツ、焼菓子もあり、どれもおいしそう。
しばらく通うことになるかもね。



chez NaKaTsuka(シェ・ナカツカ)
大阪府箕面市坊島4-10-4
営業時間: 10:00~20:00
TEL: 072-720-3636

| | コメント (0)

2010年12月22日 (水)

12月度運営委員会

今日は今年最後の中学校のPTA運営委員会でした。

引き続いてメインの議題は来年の人選。

次期役員と各委員の委員長を決める運営委員選出会の議事進行を確認。
あの重っ苦しい空気か漂う選出会がなつかしい。
(去年の様子はこちら)

あと、図書室の利用向上についての話になり、みなさんからいろいろとご意見をいただきました。

ご意見をまとめてみると、今でも結構利用されており特に問題ないんじゃないの?と思ったり。

確かに空き教室がなく、生徒数に対する図書室の蔵書数が文科省の基準を下回ってはいるけど、開店休業状態ではなく、司書さんも常置していて利用も結構あるみたい。
まあ、問題提起していただくのは結構ですし、意見を言っていただくのも構わないんですが、近々に何かをしなくてはならないこともないみたい。

ということで図書室の案件はこれにて終了、となるかな。

実は今、学校でちょっと問題が起こっており、その件についての話が長~くなってしまう。
正直、別に今語り合わんでもええやん!と思ったけど、意見を抑えてしまうのも良くないので、自然に話題が終わるのをひたすら待ち続けた感じ。

おかげで会議が終わったのが夜10時を過ぎちゃった。

今年もこれでおしまい。
でも、年が明けたら大きな山が待っとります。

| | コメント (0)

2010年12月21日 (火)

ポン菓子機のメンテをする

平成17年度のPTA会長会のメンバーが集まってポン菓子機を買い、地域のお祭りに呼んでもらっては出店してましたが、そろそろポン菓子機もくたびれてきたのでメンテすることに。

機械を購入して3年、その間ほとんどメンテされてなかったので傷みも出ています。

特に最近の症状は・・・
  ・圧力計プラグからの圧力漏れ
  ・蓋からの圧力漏れ
  ・ベルトのブレと異音
  ・金網の破れ

がありました。

とはいうものの、みんな素人のオッサンばっかり。
本当は部品をばらしてオーバーホールすべきなんでしょうが、今回は目立つ部分だけのメンテしかできません。

プラグと蓋からの圧力漏れは、プラグ交換&蓋のパッキン交換。
Ponment01
蓋のパッキンは新品のスペアに交換するつもりでしたが、古いパッキンを外したおっちゃんが

これ、裏返したら使えるんちゃう?

ということになり、ひとまず裏返して再度取り付けてみました(笑)

もしダメだったら新品と交換しよう。

釜を回しているベルトがヘタってきてまっすぐ回転せずキコキコ音がしてたので、ベルトの交換とプーリーの調整。
だいぶ静かになりました。

網は角の部分が破れてしまってます。
Ponment02
これ、発破してこびり付いたポン菓子を叩いて落とすから破れちゃったみたい。
網たたいたらアカン!って言うてるのに。

全部で3箇所破れ。
Ponment03
ステンレスの針金で破れた部分を編むことに。

このテの細かい作業は私の担当。
網目に針金を通し縫うように編んでいきます。
ラジペン片手に作業する姿は、畳職人にも見えたりして。

やってるうちにだんだん勝手がわかってきて、末端の仕上りまでこだわってしまうのはA型理系の性。
みんなから「そこまでせんでもええで!」と言われますが、ついついやっちゃうんだよね(笑)

自分でも納得の仕上りに、写真に撮るの忘れちゃった(汗)

さ、これでまたガンバってもらいましょう!

| | コメント (0)

2010年12月20日 (月)

東京限定ふんわり濃厚チョコレート 新宿中村屋の『東京ふんわりしょ・こ・ら』

羽田空港第2ビルで売ってたスイーツ、新宿中村屋の『東京ふんわりしょ・こ・ら』。
Tkofc01
東京駅と羽田空港でしか売ってない東京限定スイーツ。

12個入り1,575円。
Tkofc02

カカオ風味のふんわり生地で濃厚焼きチョコレートをサンド。
Tkofc03
生地の風味とチョコの甘さが絶妙にマッチ。
後味はチョコの甘味が広がるので、コーヒーと一緒に食べるとこれまたおいしい。

東京のおみやげに喜ばれる逸品です。



新宿中村屋サイト
http://www.nakamuraya.co.jp/
東京ふんわりしょ・こ・らのページ
http://www.tokyo-chocolaterie.com/shohin01.html

| | コメント (0)

2010年12月19日 (日)

仮面ライダー×仮面ライダーオーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦COREを見に行く

今年もやってます、劇場版仮面ライダー。
子どもたちと、仮面ライダー×仮面ライダーオーズ&ダブル feat.スカル MOVIE大戦COREを見に行きました。

よく考えたら今年封切りされた仮面ライダーの映画、これで5作目。
いつも3人で行くので1本あたり3,800円、5本で19,000円也!
結構掛かったなぁ・・・(>_<)

今や定番化しつつあるパンフレットの販売手法、DVD付きと通常版との併売。
10121901
1冊ずつ買うてます。
もちろんDVD付きはお値段高め。

入場者特典のガンバライドカードはオーズ・タカゴリバとダブル・サイクロンジョーカーゴールドエクストリームの2枚組。
10121902
映画ん中で出てく・・・(笑)

パンフレットの他に、次男坊が下敷き、長男がシャーペンも。
10121903

父はクリアファイル(笑)
10121904

オーズとダブルがセットに。
10121905

映画の半券をナムコランドへ持って行くと、オーズのすごろくがもらえます。
10121907

さらに、オーズのUFOキャッチャーで400円払うと特製クリアファイルももらえるけど・・・
10121908
3枚もらおうとしたら1200円分UFOキャッチャーせなアカンので、子どもの分2枚だけに。
それでも800円掛かったけど。
100円玉を8枚入れてると、まるでセルメダルを自販機に入れてる気分に。

あこぎな商売しやがって!
と思ったけど、そんな気分を味わえるようになってたんか!へぇ~。


来年は仮面ライダー40周年だそうで、生誕40周年記念映画オールライダーが2011年春に公開されるらしい。

また見に行かなアカンな~

| | コメント (2)

2010年12月18日 (土)

石臼で挽いたおそばはいかが 『そば吉』@松山

愛媛県は松山市内の中心部、大街道商店街にあるおそば屋『そば吉』。
Sbkc21
2年前の夏に行って以来、2度目の来訪。

ここのお店の特徴は、冷たいお水と温かいお茶が出てきます。
Sbkc22

今回オーダーしたのは山菜そば弁当。880円也。
Sbkc23
とろろそばにめんつゆをぶっかけていただきます。
つゆは讃岐系よりからめですが、これはこれでウマい。
かやくごはんはせいろの風味があって、なんかほっこりする感じ。

後からそば湯も出てくるので、つゆは少し残しておいた方がいいかもよ。



そば吉 大街道店
愛媛県松山市大街道2-3-2
営業時間: 11:00~20:30
TEL: 089-931-1143

| | コメント (0)

2010年12月17日 (金)

手作りのバースデーケーキをもらう

JKの姪っ子に誕生日のケーキを作ってもらいました。

Bdc10_2

小学生の時から作ってもらってるんですが、特に今年の出来栄えにはビックリ。
まわりは全面チョコクリームで覆われていて、中もチョコのスポンジケーキ。

高校生になると、かなりウマくなるね。
さすが、家庭科部!(笑)

| | コメント (0)

2010年12月16日 (木)

裏メニューの焼ラーメンを食べてみた『らあめん花月』@東京・門前仲町

東京、門前仲町を歩いているときに見つけたラーメン店、『らあめん花月』。
Lmkgt01

店に入ってすぐの券売機で食券を買おうとしたところ、ふと横のPOPが目に入る。

そこには、裏MENUと書かれていて、私が常に探し求めているメニューが!

食券を購入し、「裏メニューなので時間が掛かります」と言われ待つこと約十分・・・

お待たせしました、焼きラーメン!660円也。
Lmkgt02
ストレート細麺をとんこつベースの味付けで焼いてあるラーメン。
若干汁気がありますが、スープを飲むと言うほどはありません。

以前、名古屋駅のがんがら堂で食べた焼きラーメン(記事)よりはしっとりした麺となっておりますが、鉄の器で焼かれた麺は所々おこげもあり、バッチリ焼きラーメンでございます。

ちなみにこの焼きラーメン。
裏MENU扱いではありますがばっちりPOPにもなっており、十分オモテMENUではないのかい?と思ったり。



らあめん花月 門前仲町店
東京都江東区門前仲町1-6-14
営業時間: 11:00~25:00
TEL: 03-3630-0018

| | コメント (0)

2010年12月15日 (水)

松山から大阪まで高速バスに乗ってみた

松山からの出張帰り、今回は高速バスに乗ってみました。

仕事の帰りは『帰心矢の如し』となるところ、陸路JRの鈍行はもちろん、さんふらわあで1泊2日で帰ったこともあるワタクシですが、よく考えるとバスで帰ったことがなかったので。

松山-大阪の高速バスはJR系と私鉄系があり、松山側と大阪側のターミナルが違ってます。
JRバスは、JR松山駅を発ち三宮経由で大阪駅へ。
私鉄系は阪急バスと伊予鉄バスの運行ということもあり、松山市駅から中国道経由で新大阪を経て阪急梅田バスターミナルへ。

私は千里ニュータウンで降りるのが便利なので、阪急・伊予鉄バスで帰ることに。

伊予鉄松山市駅構内にあるいよてつチケットセンターで切符を購入。
千里ニュータウンまで6,500円。
Iytsbs01
15:10松山市駅発の大阪・梅田行。
窓際の席をリクエストした結果、9A席。

この便は伊予鉄バスの日野セレガ。
Iytsbs02

座席は長距離仕様の3列シート。
右側中ほど階段下にトイレ。
Iytsbs03

フットレストとレッグレスト付きだけど、10列シートなのでシートピッチはそんなに広くない。
昼行便なら我慢できるけど、夜行なら無理やな。
Iytsbs04
今回、一言の断りもなしに前に座ってた奴が思いっきり倒して来たので、後ろから足でガンガン突いてやった。

松山を発ったバスは松山道-徳島道を通り明石大橋へ。
Iytsbs05

途中、吉野川SAと室津PAで各15分休憩。
Iytsbs06
吉野川SAには17:00頃、室津PAには19:00頃に到着。
明石大橋を渡ることには暗くなってしまい景色が見えなかったのは残念。

山陽道-中国道とも順調で、定刻よりも早い20:08千里ニュータウン到着。
Iytsbs07

所要時間5時間。
途中、休憩が入るとはいえずっと乗りっぱなしでちょっと長かったかな。
バスはまわりの乗客の当たり外れの影響も大きいですね。
今回は、前席のヤツが外れやった・・・

| | コメント (0)

2010年12月14日 (火)

東京っぽいおしゃれなダイニングバー 『びすとろUOKIN』@東京・五反田

東京の友人オススメのダイニングバー 『びすとろ UOKIN』。
Bisuok02
想像を上回る刺身盛りをはじめ、安くてボリューム満点な料理で有名な居酒屋『魚金』の姉妹店。
記事はこちら

全面ガラス張りの東京っぽいおしゃれな雰囲気。
Bisuok01
店内はすぐに満席。
予約をした方がいいかも。
私らも2時間制限を言われちゃいました。

まずは、海の幸カルパッチョ4点盛り。
Bisuok03
本家同様、切り身は4点盛りといいながら実は6点盛。
これで680円とはかなりお得。

さらに驚き、サーロインステーキ。
Bisuok04
デカさと分厚さにただただ驚愕。
これで2,000円でお釣りが来るとは、企業努力!

これでも十分なくらいですが、調子こいてさらに追加。
白身魚、帆立、海老のテリーヌ。580円也。
Bisuok05
注文する前
テリーヌってなに?
って言うてしまいました(^_^;
ちょこんと添えられてるソースもウマい!

真ダラとキノコと甘長唐辛子のフリット。680円也。
Bisuok06

これだけ頼んだら十分すぎる程のボリューム。
もうお腹ぱんぱん。

本家もそうですが料理の1品1品が大きく、数を頼まなくてもいいので結果的に安く済みます。
本家同様、大人気なのもわかる。

予約が望ましいですが、18:30~と21:00~の二部制みたい。



びすとろ UOKIN 五反田店
東京都品川区東五反田2-8-8 (今回よりgoogle mapへのリンクを貼ってみました)
営業時間: 17:00~23:30
TEL: 03-5798-7884

| | コメント (0)

2010年12月13日 (月)

2011年のJGCカレンダーが届く

毎年恒例、JALからJGCカレンダーが届きました。
Jgc1001
ん、去年より小さくなってる?!

壁掛けタイプのワールドビューティーカレンダーですが、縦方向の長さがやや短い。
Jgc1002
去年はカレンダーは封筒に入ってたけど、今年ははだかのまんま。
しかも、紙質も少し薄くなってるし。

これまで1度も使ったことがないスケジュール帳。
Jgc1003
去年に続き切り口は白いままですが、今年はさらに・・・

ケースが筒抜けに。
Jgc1004
しかもペラッペラのボール紙みたいな。

今年のJGCカレンダーは、去年に増してJALの危機的経営事情が如実に反映されております。

| | コメント (0)

2010年12月12日 (日)

広島から高速船スーパージェットで松山へ ~その2~

広島から高速船スーパージェットで松山へ その1からの続き


広島港から松山行きのスーパージェットに乗ることができず、呉港へ先回り。

呉港の桟橋から沖を見ると、水煙を立てながら近づいてくる船。
Spjs111
全没水中翼の揚力で船体を浮かせ高速航行が可能。

二つの細い船体を甲板でつないだ双胴船。
Spjs112
双胴船体の前後に1枚ずつ全没水中翼を装備。
ウォータージェット推進で速度を上げると飛行機と同じように水中翼から揚力が発生し、船体を浮かせ水の抵抗を抑え高速航行が可能に。

SUPERJET-30は日立造船製。
Spjs115

双胴船の甲板の下は空洞。
Spjs114

1階は一般席が130席。
Spjs116
2階には+500円でスーパーシートもあるけど、乗ってるの1時間足らずなので一般席でいいや。

9:53呉港を出発。
桟橋を離れ向きを変えると、一気にスピードを上げていく。
普通のフェリーだとエンジン音は図太い重低音ですが、ウォータージェットはまさにジェット機みたいな「キーン」とした甲高い音。

揺れ方もフェリーとは異質で、フェリーを大きなロール感のあるふにゃふにゃトヨタ足みたいな揺れだとすれば、スーパージェットはゴツゴツしたドイツ車みたいな硬めの振動。

外を見なければ船に乗ってる感じがしないかも。

途中、音戸の瀬戸を通るときは一旦速度を落とすけど、海峡を抜けると再び甲高い音を上げながら加速。
Spjs117

10:47、定刻に松山港に到着。
Spjs113
折り返し広島へ向かう客を乗せて行きます。

隣の桟橋には広島行きのフェリーが出港するところ。
Spjs119
このフェリー、この前広島へ渡ったときに乗ったやつやな。
その時の記事はこちら

スーパージェットはフェリーに比べると割高ですが、フェリーの半分以下の時間で行くことができ、これはアリだと思う。
時間を取るか値段を取るかで選べるのはなかなかいいですね。

さて、松山港から松山駅へ向かうには、リムジンバスが便利。
JR松山駅まで450円。
Spjs120

10:57松山観光港発。
空港リムジンバスはよくあるけど、港へ向かうリムジンバスは珍しいんでないかい?
Spjs121
但し、途中の道が混むので、定刻より少し遅れると思った方がいいかも。

このルート、新大阪から広島、呉経由で松山駅まで所要時間は4時間10分。
11:20に松山駅に着きました。
14,920円と飛行機並の運賃が掛かるので、好きな人しか使わないルートかもね(笑)

| | コメント (0)

2010年12月11日 (土)

広島から高速船スーパージェットで松山へ ~その1~

大阪から松山へ行くのにJAL(JAC)便が休止となり、陸路で行くことに。

今回は新幹線で広島へ向かい、広島から瀬戸内海を渡って松山へ。
以前、松山からフェリーで逆ルートを使ったことがありますが、今回は高速船に乗ることに。
その時の記事はこちら

まずは新大阪から新幹線で広島へ。
ところが、新幹線に乗ってからミスをやらかしたことに気づく!

私が乗った新幹線、のぞみ95号の広島着は8:37。
10121001

広島港から乗る予定の高速船は9:30発。
広島駅から広電で広島港まで約40分。
時刻表で調べたら、広島駅8:51発の電車で広島港着が9:26。

広島港は電車とフェリー乗り場が隣接してるので乗り継ぎ4分で行けなくはないかもしれないけど、市電は信号のタイミング次第で数分遅れることはあたりまえ。

出張帰りならまだしも、これから仕事へ向かうにはちょっと危険。

本来はもう少し早く広島へ着く新幹線に乗るべきところ、PC電源欲しさにN700系を選んでしまったミス(>_<)

まあ、もう1本遅い高速船でもアポには間に合うけど、昼ごはんを食べる時間がなくなっちゃう、あ~ぁ。。。



ん、待てよflair


この9:30広島港発の高速船は呉港経由。
呉港発が9:53。

広島駅から広島港まで40分程掛かってしまうので、広島駅から陸路呉港へ向かい、高速船をキャッチできないだろうか?!
Spjs122

新幹線が広島に着くのが8:37。
8:48発の呉線に乗り換えて呉駅に着くのが9:35。
呉港まで徒歩7分として、9:42。

これなら9:53発の高速船に乗れるぞ!

ん~西村京太郎バリの時刻表マジック!
(って、大したことないか・・・笑)


という訳で、広島駅で呉線に乗り換え。
10121004

8:48発、広行き。
Spjs101

電車は115系のリニューアル車。
Spjs102
広行きなので、FOR HIRO。
なんか、HIROさんへのプレゼントみたい。

広島駅を出発した電車は、瀬戸内の海岸沿いを進みます。
長閑な車窓を見てたら眠くなってキタよ。

9:35呉駅到着。
Spjs103

電車を降りたみなさんは改札への階段を上がっていきますが、みんなきっちり上り側を歩き、誰一人下り側を通りません。
Spjs104
超凄マナー!

呉港へ向かう連絡橋を歩いてると、潜水艦あきしおが見えてくる!
Spjs105

フェリーターミナルで切符を購入。
呉から松山までスーパージェット料金で5,100円。
Spjs108
広島から呉までのJRが480円なので、合わせて5,580円。
広島~松山が6,900円で広電の150円を足すと7,050円。
呉から乗るとちょっとオトク。

9:53発、スーパージェット松山行き。
Spjs107
すぐに改札を始めるアナウンスがあったので、待合室から桟橋へ行くと・・・

桟橋に停泊中の船。
Spjs109
え、これがスーパージェット?
どう見てもジェットには・・・

これ、江田島行きの船でした。
Spjs110

沖合いを見ると、遠くから水煙を立てながら近づいてくる船が!
Spjs111
お~これぞスーパージェット!
カッチョエエやんか!!


つづきはその2へ

| | コメント (0)

2010年12月10日 (金)

松山へ出張しようとしたら飛べなくなってた

今日は愛媛県は松山へ出張でした。

いつも松山へは伊丹から飛行機で行くので、今回もJALのサイトからネットで予約・・・ しようとしたら、その日その時間の便はありません、とエラーが出てしまう。

はて、なんで?

と思いつつJAL国内線の路線図を見てみると、なんと伊丹-松山便は今年10月30日をもって運休となってるじゃないか!

じわっと日航再建計画の煽りを受けてるようで。

そこでANAで行こうとしたら、ほとんどの便が満席。
JALの客が流れちゃったんでしょうか?

もう空路では行けません(>_<)

陸路で行こうとすると、新大阪から新幹線で岡山へ。
そこで特急しおかぜに乗り換えて松山へ行くことに。
但し、所要時間4時間弱。
ちなみに飛行機だと1時間。

しか~し、今日はちょいと違うルートで行くことに。

まずは新幹線で広島へ。
10121001
新大阪7:12発、のぞみ95号。

N700系はZ53編成。
10121002
やっぱり道中電源が欲しいのでN700系狙い。
N700系は300km/hで走っても乗り心地がいいね。

8:37、広島着。
すると向かいのホームには初代300km/hランナー、500系が。
10121003
今や都落ちしてこだまに。

広島から在来線に乗り換え・・・
10121004

高速船で松山へ。
10121006
この高速船、なかなか快適でした。
乗船記はまた今度。

これから飛行機で行けなくなると、かな~り不便になっちゃうよ。

| | コメント (0)

2010年12月 9日 (木)

座布団10枚おめでとう! アンリ・シャルパンティエの『栗のミルクレープ』@阪急うめだ本店

大阪梅田の阪急百貨店で見つけたスイーツ、『栗のミルクレープ』。
Krnmp01
10枚重ねのミルクレープの上に栗が鎮座。
まるで重ねた座布団に座ってるみたいな。
1890円也。

中にもマロンクリームが閉じ込められていて栗がお好きな貴方にもってこい。
Krnmp02
あいにく私は栗がダメでして・・・(^_^;)

この前『プルミエ・アニヴェルセール』を買った同じお店です。



アンリ・シャルパンティエ (HENRI CHARPENTIER) 梅田阪急店
阪急うめだ本店1階、洋菓子コーナー (フロア案内
TEL:  06-6313-7679
WEBSITE: http://www.henri-charpentier.com/

| | コメント (0)

2010年12月 8日 (水)

スターフライヤーで羽田から関空へ その2

スターフライヤーで羽田から関空へ その1 からのつづき



定刻17:35発が強風の影響で1時間遅れとなり、ようやく沖止めの飛行機に向かうためバスに乗り込みます。

行きに乗ったスカイマークも沖止めだったのでその辺まで行くのかと思ったら、バスは第2ターミナル南ウイングを越え、旧国際線ターミナルへ。

さらにそこから第1ターミナルと第2ターミナルを結ぶ誘導路の下にあるトンネルをくぐり、沖合いに新設されたD滑走路の手前まで行くと、ようやくスターフライヤーの漆黒の機体が見えてくる。

さすがに誘導路のトンネルをくぐると、他の乗客もいったいどこへ連れて行かれるんだろうと辺りを見渡す人や、「こんなところまで連れてこられたことないで」と話してる人も。

日本最大の空港、ビッグバードと呼ばれるだけあって広いわ!

バスを降りると黒白に塗られた機体が。
エアバスA320、JA01MC。
Sfj114
バスはタラップに横付けするので、機体に近すぎて全景を撮れず。

照明に浮かび出される黒い機体はカッコイイ。
Sfj115

スターフライヤーがただの?格安航空会社と一線を画すのは、その豪華な機内装備。

A320の標準170席のところ144席に減らし、その分前の座席との間隔が広い。
私はエコノミーだと前席にひざが付いてしまうところ、スターフライヤーではげんこつ1個分のゆとりがあります。

さらにシートは黒の本革張りで、国内線では珍しい個人用モニターも設けられ、PC電源も付いている。
Sfj116
このクラスの機材は離陸前の非常用設備のご案内はCAさんが実演するところ、個人用モニターでビデオが流れます。
このビデオも、イニシャルDの高橋涼介の声をしてる子安武人氏がかなりオットコマエな声でアナウンス。

モニターはタッチパネルで操作が可能。
Sfj117

高精細モニターで、地図がすこぶるきれい。
Sfj118

機内サービスでコーヒーを頼むと、TULLY'Sコーヒーとチョコレートも付いてくる。
Sfj119
紙コップもチョコの包装もテーブルもみんな黒なので、写真に撮るために白いMY VAIOに乗せてます(笑)

この日はダイヤが乱れるほどの強風が吹き荒れ、南西の風だったので着陸用にB/D滑走路が使われており、離陸用のA/C滑走路ではモロに横風を受けることに。

滑走路で速度を上げてる最中も横風に煽られフラフラしながらなんとか離陸。

上空でも強風が続き、秒速数十メートル(何十メートルかは忘れちゃった)の向かい風の中を飛ぶので、普段より時間が掛かると機長からのアナウンス。

結局、羽田でドアクローズしたのは18:50で、普段1時間ちょっとのフライトが1時間40分かかり、関空に着いたのは20:30。

着陸時も風に煽られふらつきながらタッチダウン。

関空ではボーディングブリッジを使わせてもらえました。
Sfj122

スターフライヤーは垂直尾翼の色が左右違っていて、機体右側が白。
Sfj121

機体左側は黒。
Sfj123

明るい時に撮った全景はこんな感じ。
Sfj120_2
羽田の新国際線ターミナルの展望ブリッジに行ったとき、たまたま北九州便が来たのを撮影。
A320 JA02MC。


実は、このフライトでどうなん?と思うことがありました。

それは窓際に座った私の隣の乗客。
3列シートの真ん中に座ったビジネスマン風の男性。
着席してから、おみやげらしき大き目の紙袋をずっと抱えたまま。
CAさんが見ても何にも注意されず、結局降りるまで手で持ち続けてた。

荷物は頭上の棚か前の座席の下に入れなアカンのとちゃうの?

もし何かあったとき、あんたの荷物で他人を怪我させたりしないのかい?と心配になったり。

今までの経験上、衣服はともかくとして荷物を持ってたら絶対注意されてたと思うけどなぁ。


ま、それはさておき、スターフライヤーは機内サービスはいいけれど、いかんせん空港のカウンターやスポットが端へ追いやられてるのが難点かな。

どうしても関空発着だと毎回という訳にはいかないけど、気分転換がてらたまに乗るのもいいかもね。

| | コメント (0)

2010年12月 7日 (火)

スターフライヤーで羽田から関空へ その1

東京出張の帰りに、スターフライヤーに乗ってみました。


スターフライヤーってなに?


と、聞かれることもしばしばですが、2006年に羽田-北九州に就航した新規航空会社。
2007年からは羽田-関空便も運航開始しました。

新規参入した航空会社といえば格安が第一の売り物、てか、安いことしかない感じもしますが、スターフライヤーは大手よりちょっと安いだけだけど、大手にない豪華な設備が売り物。

私も関空に就航してすぐに乗ったことがありますが、3年ぶりに今度は羽田から乗ってみることに。
その時の記事はこちら

スターフライヤーは行き先によって羽田空港のターミナルが違ってます。
北九州行きは第1ターミナル。
Sfj101

関空行きは第2ターミナル。
Sfj102
これが結構ややっこしい。

第2ターミナルのANAのチェックインカウンターが並ぶずーっと先、まさに末端の1番カウンターで搭乗手続き。
Sfj103

と思いきや、
1番カウンターはスカイネットアジア航空になっていて、

あれ、スターフライヤーはどこ?

一瞬と惑ってしまう。

カウンターをよく見たら、スターフライヤーの看板が掛かってた。
Sfj104

ちなみに1番カウンターから見ると、広い羽田空港のまさに最果て。
Sfj105

自働チェックイン機がないので、乗客はカウンターに並びます。
Sfj106
やっぱりチェックイン機は欲しいな。
この日は強風の影響でダイヤが大幅に乱れており、普通にチェックインするよりも余計に時間が掛かってるし。

チェックインしてもらったのは搭乗券ではなく『SFJ搭乗案内書』。
Sfj107
前に乗ったときは、この券片が航空券と搭乗券になってたけど。

用紙自体はANAサイズ。
裏面にはANAの文字も入ってる。
Sfj108

SFJ27便は定刻17:35発ですが、強風の影響で出発が1時間遅れると案内がありました。

その間、第2ターミナルをうろうろしてたけど、いかんせんいつもJALなんで第1ターミナルは詳しいのに第2ターミナルはよくワカラン!

当然、第2ターミナルから飛ぶのも初めて。
保安ゲートのskipの読み取り機にさっきもらった搭乗案内書のバーコードをかざすと、『搭乗口案内』と書かれたレシートが出てきた。
Sfj111

搭乗口は502番。
沖止めの飛行機にバスで行くのは容易に想像できる。
Sfj109
第2ターミナルの看板は、搭乗ゲートまでの距離も書いてあっていいね。

搭乗ゲート前には遅れている飛行機を待つ人でいっぱい。
Sfj110
17:35発が18:35になるみたい。
理由は使用機到着遅れ。

搭乗が始まって、ゲートの機械に再度搭乗案内書のバーコードをかざすと、ようやくにして搭乗券が出てきた。
Sfj112

結局、飛行機に乗るまでに『搭乗案内書』『搭乗口案内』『搭乗券』と3枚ももらっちゃったよ!
Sfj113

バスに乗り込み、いよいよ飛行機へ向かいます。


つづきはその2で

| | コメント (0)

2010年12月 6日 (月)

かわいいマカロンたっぷりなケーキ アンリ・シャルパンティエの『プルミエ・アニヴェルセール』@阪急うめだ本店

大阪梅田の阪急百貨店で見つけたスイーツ、『プルミエ・アニヴェルセール』。
Prmec01
3段に重なった生クリームの上にマカロンが10個乗っかったケーキ。
阪急うめだ本店1階、アンリ・シャルパンティエで期間限定で売ってます。

中からはいちごがこんにちは~♪
Prmec02
マカロン10個にいちごが入ったホールが1,995円とは、かなり安いんでないかい?

期間限定らしいので、お買い求めはお早めに~
いつまで売ってるのかは知らないけど。。。



アンリ・シャルパンティエ (HENRI CHARPENTIER) 梅田阪急店
阪急うめだ本店1階、洋菓子コーナー (フロア案内
TEL: 06-6313-7679
WEBSITE: http://www.henri-charpentier.com/

| | コメント (0)

2010年12月 5日 (日)

今年最後のソフトボール練習試合

今日は快晴の中、今年最後のソフトボールの練習試合でした。
10120501

4番レフトで出て、3打数2安打。
今日は体の動きがものすごく悪かったけど2回出塁して全てホームインしたので、まあまあの出来だったかな。
特に、内野安打に盗塁に外野からの返球の隙をついての進塁と、足を絡めての動きができたのはヨカッタ。

うちのピッチャーのキレもよく、レフトには1回も飛んでこなかった。
練習試合ではいい結果なんやけどなぁ。


帰りがけに小学校の校舎の脇を通りがかると、学童のみなさんがもちつきをしてました。

うわ、もちつきしてるわ~
と思いちょっと見物してると、つき手のお父さんが足りないらしく、ちょっとついてくれと言われたのでお手伝いすることに(笑)

でも、なんか手際がものすごく悪い。
しかも、ついた杵にもちが引っ付いて臼から落ちるというハプニングが2回も起こってるし。

お父さんたちが「ちょんちょん」と何回かついて、もちを返す感じ。
これじゃ、いいおもち出来ないよ。

用具を見るとレンタル業者からで借りたようで、もちつきをよく知ってる人がいないみたい。
思わず口を出しそうになってしまうけど、ここはグッと堪えてもちをつくだけに。

そう考えると、ウチの小学校のおやじの会のもちつきは道具も揃ってるし技量もあってなかなかレベルの高いもんなんやな~と感じた次第。
何やったら指導しましょか?(笑)

| | コメント (0)

2010年12月 4日 (土)

魚介系だけどコクのあるラーメン 『せたが屋』@羽田空港

羽田空港国際線ターミナル4階 ”江戸小路” にあるラーメン店『せたが屋』。
Stgyr01
東京の有名なラーメン屋で行列必至なお店ですが、たまたま並んでるのが二組だけだったんで入ることに。

時間は午後3時過ぎでしたが、私が並んだ直後から列が伸びていったのはなんだかラッキー。

せたが屋ラーメン、1050円也。
Stgyr02
ラーメンで1000円越えるって高いなぁと思ったけど、結構具がいっぱい。
チャーシューはとろっとろのジュージーで、半熟タマゴはよく味がしゅんでるし、メンマはシャキシャキで、一見わかめかと思ったら岩のりが入ってて魚介系のスープによく合う。

スープはしょうゆの味と魚介の風味がふんだんに出ていて一見あっさりしてるようですが、コクもしっかりあってこってりが好きな私も満足。

ただ、中細のちぢれ麺はもっちり感が強くコシがないのが好みに合わなくてちょっと残念な感じ。

でも、全体的にはよくまとまってておいしかったです。


実はここで、ひそかに事件が起きてました!

このお店、フロアーと厨房との出入口にマットが敷いてあります。
Stgyr03_2
このマットがずれてたのか、厨房にいた兄ちゃんがマットを持ち上げ敷きなおします。

素手で。

その後私はラーメン食べるのに夢中だったんで目を離したんですが、しばらくして隣の席にご婦人二人組が座り、こんな会話をしています。

ご婦人A: それは気にしすぎだって

ご婦人B: ちょうど見ちゃったのよ

A: でももう注文しちゃったんでしょ

B: 私ダメ


はじめは何のことかわからなかったんですが、その後も、「あー!あのお兄さん海苔さわってる」「チャーシューつかんでる」 と言ってるのを聞いて状況がわかりました。

さっきマットを敷きなおしてた兄さん、マットさわって手洗ってないの見られてたんか!

このお店、客席のどこからでも厨房全体が見えるんですね。
Stgyr04
麺が茹で上がり、さっきお兄さんがさわってた具が盛りつけられてます。
どこへ行くのかと追ったら、ご婦人のもとへ。

いやー どうしよう


色々文句を言うてますが、結局、海苔とチャーシューをよけて食べてました。

ありえへん!

やっぱり東京の人って店員に文句言わんねや!
これ、もし自分のところに来たら間違いなくクレームやで。

まあ、飲食店で多かれ少なかれあるかもしれないけど、客に見られてたらアカンわな。

せっかくラーメンはおいしいのに残念。



せたが屋 羽田国際空港店
羽田空港国際線ターミナルビル4階 江戸小路内
営業時間: 8:00~22:00
TEL: 03-5708-0899

| | コメント (0)

2010年12月 3日 (金)

羽田空港国際線ターミナルビルを見物してみた

今年10月、羽田空港に新国際線ターミナルがOPENしました。

出張の帰り羽田から飛ぶついでに、この新ターミナルを見物することに。

まずはモノレールに乗って、羽田空港国際線ビル駅で下車。
Hndk01

新ターミナルの売りのひとつ、モノレールの改札を出て数十秒で国際線出発ロビーに行けるアクセス性。
Hndk02
モノレールの改札を出たら・・・

もう出発ロビー
Hndk03
噂どおりのアクセス性。

上のフロアは、EDO MARKET PLACE。
Hndk04

4階は、江戸の街並みを再現したような『江戸小路』。
Hndk05

5階には展望フロアーも。
Hndk06
なかなかの賑わい。

今日は朝から強風吹き荒れており、横風用のB滑走路と今年新しく出来たD滑走路を着陸用、A滑走路とC滑走路は離陸用で運用されてました。
Hndk09

D滑走路は遠くてよく見えなかったけど、なんとか着陸機をキャッチ。
Hndk10

B747ジャンボは伊丹ではもう見られなくなったのでなんか新鮮。
Hndk08
国際線ターミナルからは滑走路を挟んだ向こうに第1ターミナルが見えるので、第2ターミナルはさらにその向こう。
B滑走路に着陸して第2ターミナルまではかなーり遠いぞ。

展望デッキにはカメラを構えた人も多い。
Hndk07

プッシュバックされてきたのはJA8981、B777-200、わくわくアロハジェット。
Hndk11

だいたい見物したところで国内線へ向かいます。
空港内には無料循環バスも走ってるけど、ここはあえて京急に乗ってみます。

京急の国際線ターミナル駅は地下駅。
Hndk12

バスに乗れば無料ですが、京急なら130円掛かっちゃう!
Hndk13

京急の駅番号入り。
Hndk14

一通り見て回っても、2時間もあれば十分かと。
休みの日は人多いやろから、もしかするともっと時間掛かっちゃうかもね。

つぐつぐと羽田の賑わいは日本一の空港だけあるな。
こんだけの規模があれば、ハブ空港としても恥ずかしくないだろう。
某知事が関空をハブ化しようとじてるけど、全く羽田の足元にも及んでない。

| | コメント (0)

2010年12月 2日 (木)

久しぶりにスカイマークで羽田へ

今日は東京出張。
久しぶりにスカイマークに乗って、羽田へ飛ぶことに。

今回スカイマークにしたのは、なんといってもその値段。
前割3で9,800円。
新幹線よりはるかにオトク♪

スカイマークは3年前に羽田から神戸へ行くのに乗って以来。
今回、神戸空港から初めて飛びます。
Skymrk01

出発ロビーはJALが撤退したせいか、がら~んとした感じ。
スカイマークのチェックインカウンターには、自動チェックイン機も並んでました。
Skymrk02
3年前は自動チェックインはなかったけど、やっぱり荷物預けない人もカウンターに並ぶの面倒だし、チェックイン機はいるでしょ。

搭乗券はコンサートのチケットみたいな感じ。Skymrk03
自動チェックイン機は導入されたけど、チケットレスはないみたい。
ま、その辺はコストとの兼ね合いなのかね。

機材はスカイマークの最新鋭B737-800。JA737NA。Skymrk04
737-800に乗るのも初めて。
ウイングレットの反りがすごいね。

神戸空港の待合ロビーは、端っこに売店があるだけでがらーんとしてます。Skymrk05

でも、パソコン用デスクが多く電源もあるのでなかなか便利。Skymrk06

プッシュバックされてる飛行機の向こうに大型船が見れるのは海上空港ならでは。Skymrk07
沖縄行きのB737-800。JA737Mっていいレジ番やね。
こちらはウイングレット未装備。

神戸空港のボーディングブリッジはガラス張りで閉塞感がなくてイイ。
Skymrk08

15:40 定刻にドアクローズ&プッシュバック。
普段777に乗る機会が多いせいか、「乗務員はドアモードをアームドにしてください」の業務放送にやや違和感。
777ではアームドじゃなくオートマチックって言うからね。

滑走路を西へ向かってテイクオフ。

神戸・三宮の街を眺めながら高度を上げていき、明石大橋の真上を通過。
東京とは反対方向に進みながらいつ方向を変えるんだろと思ってると、眼下に西明石駅、さらに加古川まで見えてくる。

なんか乗る飛行機間違えた?

と、不安になりそう(笑)

するとようやく右へ旋回。北へ向かいます。

ここから雲で遮られてしまい場所がわからないけど、山の中まで北上して再度右旋回。
やっと鼻先が東を向きました。

乗客を見ると、ざっくり搭乗率50%ぐらいかな。Skymrk11
私の横2席も空いてました。

座席は3×3。
飛行機の座席はファブリックが多いところ、ビニルレザー張り。Skymrk09
ビニルレザーの方が掃除しやすそうだし、見た目に限らず実用性もいいかも。
なんてったって、スカイマークではコストダウンのためCA自ら機内清掃するらしいし。

で、そのCAさんも、半そでのポロシャツに黒のパンツスタイル。Skymrk10
まあ、ポロシャツはいいとして、金髪っぽい茶髪にツケマはええの?
しかも活舌が悪く、語尾もよくわからんし。
このへんは明らかに大手と差があるね。
それもコストに反映されてるんでしょうか?

座席下にはコンセントがあり、シートベルトサインが消えたら使うことができます。Skymrk12

ポケットワイファイを充電させてもらいました。Skymrk13
もちろん電源切ってるよ。

日暮れの空は雲が広がり、地表は見えなかった。Skymrk14
ウイングレットのブルーダイヤが最新鋭の証。

ちなみに機内アナウンスによると、この便の機長はスワロフスキーさん、副操縦士はブロックさんていうらしい。

スワロフスキーのブロック?
なんて思ったらワロテもた。

定刻16:50、羽田に着陸。
ただ、一番端っこのスポットに沖止め。Skymrk15
もう暗くなっちゃった。

羽田でタラップ降りたの初めてかも。Skymrk16
バスでターミナルへ向かいます。

3年前に乗ったときはまだ自動チェックイン機もなく、詰め込み感の高いシートで少々窮屈だったけど、今回乗ってみたらその辺は改善されてました。

機内のドリンクが有料だったりするけれど、この値段なら全然OK。
これからもサービスレベルを下げずに頑張って欲しいですな。

ただ、最近国交省から指導が入るような重大な不祥事が続いてるのはいただけないけど・・・


ところで、羽田で飛行機を降りバスでターミナルへ向かう途中、JAL機が並んでる前を通ったら、とある飛行機を発見!

バスを降り乗継用の階段を上がってロビーから見ると、ありました!Skymrk18
B777-200。

機体後部に描かれているのは・・・Skymrk19
嵐のメンバー!


JA8982の嵐JETでした。
でも、飛行機に嵐って、飛べなくなっちゃううんじゃないの?(笑)

| | コメント (2)

2010年12月 1日 (水)

中学校の周年行事で航空写真撮影

息子の中学校の周年行事で、定番の人文字の航空写真撮影がありました。

人文字に参加できるのは生徒と先生だけで一般の保護者は見学もNGなんですが、校長からPTA役員は見学OKをいただき、ちょっと覗いてみることに。

綿密な?配置図に従って、校庭に全校生徒が並んでます。
10120101
邪魔にならないところから見物してよと思ったら、なんと先生の人数が足りないから一緒に入ってくれと言うじゃあ~りませんか。
ラッキー( ゚∀゚)

『中』の文字の先生のスペースへ。
10120112
先生54人もおったっけ?
そら、足らんわ(笑)

人文字は赤と青の2色でやるみたい。
10120102
画用紙を持って並びます。
ちなみに、この時期は立つと影が長くなっちゃうので座って撮影。

写真屋さんの説明を聞いてリハーサル。
10120103

画用紙を頭の上で広げてー
10120104
そんな画用紙曲がっててええんかいな?

と、そうこうしてるうちにカメラを積んだセスナがやってきたよ!
10120105

はい、みんな画用紙を上げてー!!

10120106

紙ピーーン!

なんや、やれば出来るやん!

学校の近くにはタワーマンションもあるんですが、結構低いところを飛んでます。
しかも撮影時は、飛行機ほとんど真横を向いてたし。

続いて、全校生徒の集合写真。
10120108
カメラマンが校舎の屋上に上がって撮ります。

全員並んでー
10120109
やっぱ朝礼台からは全体が見えないな~

ダメ元で先生に「屋上に上がってもいい?」って聞いてみたら、あっさりOK。
カメラマンさんの横から見れました。

ただ、ウチの息子はいきなり父が出てきて、さぞかしビックリしただろう(笑)

3ポーズ撮影しましたが、この写真は売り物になるので、myデジカメでの撮影は自粛。
撮影が終わった瞬間、緊張がほぐれたところを撮らせていただきました。
10120111

生徒たちも思い出に残るだろう。。。  残るかな?(笑)

ま、なにわともあれ、今日はいい天気でヨカッタヨカッタ。
私も参加できたし、なおヨカッタ。

| | コメント (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »