« かわいいマカロンたっぷりなケーキ アンリ・シャルパンティエの『プルミエ・アニヴェルセール』@阪急うめだ本店 | トップページ | スターフライヤーで羽田から関空へ その2 »

2010年12月 7日 (火)

スターフライヤーで羽田から関空へ その1

東京出張の帰りに、スターフライヤーに乗ってみました。


スターフライヤーってなに?


と、聞かれることもしばしばですが、2006年に羽田-北九州に就航した新規航空会社。
2007年からは羽田-関空便も運航開始しました。

新規参入した航空会社といえば格安が第一の売り物、てか、安いことしかない感じもしますが、スターフライヤーは大手よりちょっと安いだけだけど、大手にない豪華な設備が売り物。

私も関空に就航してすぐに乗ったことがありますが、3年ぶりに今度は羽田から乗ってみることに。
その時の記事はこちら

スターフライヤーは行き先によって羽田空港のターミナルが違ってます。
北九州行きは第1ターミナル。
Sfj101

関空行きは第2ターミナル。
Sfj102
これが結構ややっこしい。

第2ターミナルのANAのチェックインカウンターが並ぶずーっと先、まさに末端の1番カウンターで搭乗手続き。
Sfj103

と思いきや、
1番カウンターはスカイネットアジア航空になっていて、

あれ、スターフライヤーはどこ?

一瞬と惑ってしまう。

カウンターをよく見たら、スターフライヤーの看板が掛かってた。
Sfj104

ちなみに1番カウンターから見ると、広い羽田空港のまさに最果て。
Sfj105

自働チェックイン機がないので、乗客はカウンターに並びます。
Sfj106
やっぱりチェックイン機は欲しいな。
この日は強風の影響でダイヤが大幅に乱れており、普通にチェックインするよりも余計に時間が掛かってるし。

チェックインしてもらったのは搭乗券ではなく『SFJ搭乗案内書』。
Sfj107
前に乗ったときは、この券片が航空券と搭乗券になってたけど。

用紙自体はANAサイズ。
裏面にはANAの文字も入ってる。
Sfj108

SFJ27便は定刻17:35発ですが、強風の影響で出発が1時間遅れると案内がありました。

その間、第2ターミナルをうろうろしてたけど、いかんせんいつもJALなんで第1ターミナルは詳しいのに第2ターミナルはよくワカラン!

当然、第2ターミナルから飛ぶのも初めて。
保安ゲートのskipの読み取り機にさっきもらった搭乗案内書のバーコードをかざすと、『搭乗口案内』と書かれたレシートが出てきた。
Sfj111

搭乗口は502番。
沖止めの飛行機にバスで行くのは容易に想像できる。
Sfj109
第2ターミナルの看板は、搭乗ゲートまでの距離も書いてあっていいね。

搭乗ゲート前には遅れている飛行機を待つ人でいっぱい。
Sfj110
17:35発が18:35になるみたい。
理由は使用機到着遅れ。

搭乗が始まって、ゲートの機械に再度搭乗案内書のバーコードをかざすと、ようやくにして搭乗券が出てきた。
Sfj112

結局、飛行機に乗るまでに『搭乗案内書』『搭乗口案内』『搭乗券』と3枚ももらっちゃったよ!
Sfj113

バスに乗り込み、いよいよ飛行機へ向かいます。


つづきはその2で

|

« かわいいマカロンたっぷりなケーキ アンリ・シャルパンティエの『プルミエ・アニヴェルセール』@阪急うめだ本店 | トップページ | スターフライヤーで羽田から関空へ その2 »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« かわいいマカロンたっぷりなケーキ アンリ・シャルパンティエの『プルミエ・アニヴェルセール』@阪急うめだ本店 | トップページ | スターフライヤーで羽田から関空へ その2 »