« ソフトボール秋季大会1回戦 | トップページ | 上海の味千ラーメンで辛い炒飯を食べる 『味千拉麺』正大広場店@上海・正大広場 »

2011年8月29日 (月)

中国出張は伊丹から羽田経由で北京へ

今日から中国出張。   
本来なら関空から上海へ下りて国内移動なんですが、今回スケジュールが決まったときには、午前中の上海行きは満席。    
   
北京へ下りてもいいんですが、いかんせんJALのリストラのあおりを受け関空-北京便は飛んでない。    
   
そこで今回は、伊丹から一旦国内線で羽田へ向かい、ここで北京行きに乗り継ぐことに。    
   
それに、新しい羽田の国際線ターミナルから出発してみたかったし。    
   
まずは伊丹から羽田へ。    
7:20発 JAL102便。    
11082901    
羽田着は8:30。    
   
国内線は単なる移動だったので、真ん中の4列席に埋められましたが、隣に座ってたオッサン、パソコンを広げて作業するのはいいけど、横からメール画面が丸見え。    
11082902    
このオッサン、どうやら経営コンサルタントらしい。    
クライアントの情報もここから漏れる、てか、漏れた。 絶対にこんなコンサルには頼んではいけない。    
   
羽田には定刻より5分早く到着。    
   
第1ターミナルから連絡バスで第2ターミナルへ。    
11082903    
 
国際線ターミナルの京浜急行の改札側のコンビニで、ボディーソープを購入。    
液体は機内に持ち込めないので、手荷物に入れる。    
   
すぐに手荷物を預けるためにカウンターへ行く。    
   
今はWEBチェックインすると、オンラインで搭乗券が発行されるんですね。知らんかった。    
11082900    
ところが受付をしていると係員が顔色を変え、何やらインカムで話しだした。    
   
すると別の係員がやってきて、    
   
すでに出発時刻の40分前を過ぎたので、手荷物の受付を終了しましたが、何とかギリギリ間に合いますのでこのままゲートへご案内します。       
       
       
       
えぇぇぇ!       
   
   
   
GHスタッフと一緒にスタッフ用の保安ゲートを通してもらい、イミグレの向こうまで一緒に連れて行っていただくことに。    
   
羽田に着いてからコンビニで買い物したぐらいで、特に寄り道したつもりもないし、何やったら朝食がてらラーメンかカレーでも食ってやろうと思ってたくらいなので、まさかこんなに時間が切羽詰ってるとは思ってなかったヨ。    
   
   
羽田での乗り継ぎはあんまり時間がないのでキビキビ行動しよう!       
       
       
ご迷惑おかけしてスミマセン。    
   
羽田の国際線ターミナルの中をちょっと見物したいところでしたが、そんな時間はないみたい。    
11082904
   
向こうに第1ターミナルが見える。    
11082905    
   
搭乗が始まるまでまだちょっと時間がありそうだったので、サクララウンジへ。    
11082906    
112番ゲート付近に、ラウンジへ上がるエスカレーターがあります。    
   
さすが新しいだけあって広くてきれいでオサレ。    
11082907    
   
バーがあって種類も豊富。    
11082908    
   
ラウンジからは、邪魔な支柱がないのでいい眺め!    
11082909    
ちょっくら腹ごしらえしたいところですが、ゆっくり食べてる時間はないし、どうせ機内食も出るから、ホントにかるーくほおばっただけ。    
   
急いでゲートへ向かうと、まだ搭乗は始まってなかった。    
11082916    
出発10分前にようやく優先搭乗が始まる。    
私はあえて後方席にしてたので、優先搭乗で先に機内に入れるのはありがたい。    
   
機材はB767-300、JA651J。    
11082911    
   
さすがに10分でドアクローズするのは無理で、    
「乗務員はドアモードをオートマティックに変更してください」       
の業務連絡が入ったのは、出発時刻の5分後。    
   
さ、早いこと飛んでおくれ!    
   
という願いをよそに、なかなかプッシュバックが始まらない。    
   
すると、悲しいお知らせが。    
   
当機の北京首都国際空港まで航路が非常に混雑しており、中国管制の指示により、羽田で約30分待機します。離陸は10:25を予定しています。       
       
   
おー、なんてこったい!       
   
   
これじゃ、北京見物する時間もなくなるぞ。。。    
やっぱり、さっきラウンジで食べときゃよかった。    
   
   
プッシュバックが始まり、途中の誘導路で動いたり止まったり、まるで紛糾国会の牛歩戦術みたいにじわりじわりと滑走路へ。    
   
10:25にようやく離陸。    
   
ほな、早いこと機内食配って!    
   
と待ちに待った食事は、なんと松花堂弁当。    
11082912    
えーもっとガッツリしたもの出ないの?    
これでブランチはツラいかも。    
   
デザートの梨シャーベットが美味しかったのがせめてもの救い。    
11082913    
でも、東海道新幹線のバニラアイスの方が好き。    
   
機内では、阪急電車の映画を見る。    
11082914    
噂どおりのなかなか良く出来た映画だった。    
ちょっと泣きそうにもなったり。    
   
と、そんなこんなでドタバタしながら、北京首都国際空港へ到着。    
11082915    
   
さ、これから国内移動です。

|

« ソフトボール秋季大会1回戦 | トップページ | 上海の味千ラーメンで辛い炒飯を食べる 『味千拉麺』正大広場店@上海・正大広場 »

乗り物@海外」カテゴリの記事

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@海外(中国)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ソフトボール秋季大会1回戦 | トップページ | 上海の味千ラーメンで辛い炒飯を食べる 『味千拉麺』正大広場店@上海・正大広場 »