« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月31日 (火)

千葉駅近くのラーメン屋 らーめん『和とら』@千葉・新町

JR千葉駅から徒歩3分ほど、京成千葉駅とそごうの間の路地を進み踏切に面したところにあるラーメン屋、『和とら』。
Rmkztrc01

こってり豚骨系とあっさり鶏がら系がありますが、豚骨の『黒とら』をチョイス。650円也。
Rmkztrc02
豚骨ベースではありますが、魚介の風味が強い。

麺は平めんでのど越しがいい。
Rmkztrc03
まあ、全体的には無難にまとまっていて普通のラーメンって感じ。
飲んだ後のシメにはいいかも。



らーめん 和とら(かずとら)
千葉市中央区新町15-1
営業時間: 11:00~23:00(月曜定休)
TEL: 043-224-5534

| | コメント (0)

2012年1月30日 (月)

ふわっふわのブッセのサンド 8b DOLCEの『8bサンド』

大阪は北堀江のカフェ、8b DOLCE。

スイーツの種類が豊富でどれもおいしく、もしかしたらこのブログで一番紹介してるお店かも。

そんな8b DOLCEのスイーツですが、またまた違うスイーツを買ってみました。

それがこれ、『8bサンド』。1箱5個入りで1,050円也。
8bdolccak01

ひと口サイズのブッセ生地は外はしっとり、中はふゎっふわ。
8bdolccak02

濃厚な生クリームがブッセ生地でサンドされてます。
8bdolccak03
ミルク風味の生クリームは甘さひかえめで、ほんのりした甘さのブッセ生地とよく合う。

コーヒーと一緒に食べるとこれまたおいしい。

さすがカフェが作るスイーツ、って感じ。



8b DOLCE (エイトビー ドルチェ) 北堀江本店
大阪市西区北堀江1-4-5
アクセス: 地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅6号出口すぐ
営業時間: 10:00~22:00
TEL:  06-6533-1230

| | コメント (0)

2012年1月29日 (日)

1月度中学校ブロック会長会

先日、1月の中学校ブロック会長会がありました。

今月の会場校の校長室。
12012601

今年度も残すところ2ヶ月余り、あまり案件もなくなってきましたが、今回の案件は来月の連P研究大会の連絡と3月の引継会について。

どちらも日時と場所の確認だけ。

年も明けて各校とも来年度の人選を終えたようで、引き続き会長する人は3人も!

ご苦労さまです~

| | コメント (0)

2012年1月28日 (土)

岩国城を見たあとは、再びロープウェーで下山

岩国城をこじんまりと見物して(記事)、再びロープウェーに乗って山を下ります。

岩国城から徒歩5分でロープウェー山頂駅に。
Iwakunijoe51

山頂駅前の広場にはからくり時計がある。
Iwakunijoe52
時計の下に曇りガラスがありますが・・・

からくりの時間になるとガラスが透き通って中が見えるように。
Iwakunijoe53
中のからくりは鵜飼いをイメージ。
鵜が地球に乗ってるみたいな感じ。

鵜匠と鵜が動きます。
Iwakunijoe54

このからくりが動く時間は、毎時15分、35分、55分の1時間に3回。
Iwakunijoe55
つまり、ロープウェー発車時刻の5分前ちゅーことですな。

ゴンドラで希望のポジションを確保するため、からくりが終わる前にロープウェーの改札に並ぶことに。
Iwakunijoe56

今回はのぼってきたゴンドラとは違う方。
Iwakunijoe57

このゴンドラ、2010年製ですごく新しい。
Iwakunijoe58
叡山ロープウェイと同じ大阪車輌工業製。

5人の客を乗せ山頂駅を出発。
Iwakunijoe59

上りのゴンドラと行き違い。
Iwakunijoe60

出発して3分ほどで山麓駅に到着。
Iwakunijoe61

ゴンドラは岩国城をイメージしたデザインだとか。
Iwakunijoe62

ゴンドラの床下には、駅に入る時の”コマ”がよく見える。
Iwakunijoe63

岩国城へのアクセスとして活躍してるロープウェーでした。

この後、再び錦帯橋を渡り、急いでタクシーに乗り込み岩国駅へ。
15分かからないぐらいで岩国駅に着き予定していた電車に乗ることができたので、次の仕事に遅れずに済みました。ホッ。

| | コメント (0)

2012年1月27日 (金)

山のてっぺんのお城 岩国城を見物

岩国城ロープウェーで城山山頂までやってきました(記事)


ロープウェーのりばから岩国城までは舗装された道と未舗装の山道がありますが、一応スーツのいでたちの私は革靴なので舗装路へ。
Iwakunijoe21_2

木が茂る中を歩いて行きますが、道の両側に並んでる木はヒノキなので、ヒノキの花粉症の人は要注意。
Iwakunijoe22

徒歩5分ほどで岩国城の天守閣へ。
Iwakunijoe23
この天守閣は戦後に再建されたもので鉄筋コンクリート製だとか。

なんか想像してたより小さい・・・

天守閣の入口でセット券をちぎってもらい、中に入る。
Iwakunijoe24

天守閣に入ってすぐにドデカイ刀が飾られてる。
Iwakunijoe25
写真を撮ってもいいのかどうか看板を探しましたが、どこにも撮影禁止の文字はなかったので撮らせていただく。
ただ、常識的にフラッシュはあかんでしょう。

1F、2F、3Fと、とにかく刀剣書画が展示されてます。

天守閣最上部の4Fがへ上がると・・・
Iwakunijoe26

なんか小っちゃめ。
Iwakunijoe31

ざっと見た感じ、20~30平米ぐらい。
Iwakunijoe27
天守閣にはとても不釣合いなベンチとテーブル。

コイン式の望遠鏡が3台。
Iwakunijoe28

市街地方向からは城下町を一望できて、さながらお殿様気分。
Iwakunijoe29

瀬戸内海や岩国基地まで見渡せる。
Iwakunijoe30

反時計回りに見ると、こちらは山。
Iwakunijoe32

市街地と反対側も山。
Iwakunijoe33

こちらも山。
Iwakunijoe34
城下町の風景以外、見えるのは山だけ。

すき間から新幹線の新岩国駅がチョロり見えるくらい。
Iwakunijoe35

天守閣はアルミサッシで囲われていて、望遠鏡もサッシ越しに見る。
Iwakunijoe36
角度によってはサッシのフレームが視界を遮ると思われ。

このサッシはTOSTEM製。
Iwakunijoe37
せめてシールぐらいは剥がせばいいのにね。

もう10分も居たらお腹いっぱいになるので、ササっと下山することに。

下りのロープウェーの時間に間に合う分だけ展示物を見て、再び山道をロープウェーのりばまで戻ります。

| | コメント (0)

2012年1月26日 (木)

岩国城ロープウェーで城山山頂へ

岩国の観光名所、錦帯橋を渡り(記事)、次に目指すは岩国城。

JR岩国駅で買ったセット券に、岩国城の入場券と岩国城ロープウェイの往復乗車券が付いてます。
Iwakunijoe01
ん!ロープウェイの乗車券をよく見ると、『ロープウェー』と書いてある?!

表記の仕方の問題ではありますが、自らロープウェーと名乗ってる以上、ここからは敬意を表してロープウェーと書くことにしよう。

もしここに ロ~プウェ~ と書いてあれば、もちろんその通りにしなければならないだろう。。。

ラーメン屋の屋号に らーめん と書いてあるのと同じような。

セット券の裏にロープウェーの発車時間が書かれてありますが、毎時0分、20分、40分の1時間に3本のみ。
Kintaibr25
時計を見ると、時刻は午前11時56分。

次の仕事の時間から逆算すると午後1時には岩国駅に戻らなければならないので、駆け足で岩国城を見るとしても次の0分発に乗らなければならない。

あくまで仕事の合間の時間で来てるので、遅れる訳にはいかないし。

錦帯橋からロープウェーのりばまでは、徒歩5分ぐらい掛かるらしい・・・





ヤバーーイ!!(゚ロ゚屮)屮



ロープウェーのりばまでダッシュや!!




錦帯橋を渡ると、旧岩国藩主吉川家の居館跡が吉香公園として整備されており、観光客向けの飲食店やみやげ物店が並んでる。

そんな中、テレビで見たことのある店が!
Kintaibr21
100種類のメニューがあるソフトクリーム屋さん。
へぇ~ここにあったんか!
中はソフトクリームフリーザーがたくさん並んでた。

急いでなければ買うところでしたが、今の私にはそんな時間はない。


ってか、写真を撮ってる時間もない!


先へ進むと、城下町らしい佇まい。
Kintaibr23

さらに公園が広がっていて・・・
Kintaibr22

なぜか石垣から噴水も。
Kintaibr24

って、そんな悠長に見てる暇ないぞ!!


11時59分、ロープウェーのりばに到着。(;;;´Д`)ゼエゼエ
Iwakunijoe02
きっぷはすでに持ってるので、急いでのりばへの階段を駆け上がると・・・

まだ改札すら始まってなかった。
Iwakunijoe03
このロープウェーでは出発時間ギリギリにならないと改札が始まらないようで、私が着いたところで改札が始まりました。

山頂まで約3分。
Iwakunijoe04

乗客は私を含め2人だけ。
Iwakunijoe05
ロープウェーのりばも瓦風の屋根で、城下町の雰囲気に溶け込んでいる。

さっき渡ってきた錦帯橋もくっきり。
Iwakunijoe06

ほどなく下りのゴンドラとすれ違い。
Iwakunijoe07
あちらは3人乗ってるみたい。

ダッシュしてきた錦帯橋からロープウェーのりばまでの道のりもよく見える(笑)
Iwakunijoe08

山頂駅からは瀬戸内海まで見えていい眺め。
Iwakunijoe10

ここから歩いて岩国城へ向かいます。

| | コメント (0)

2012年1月25日 (水)

岩国にある日本三名橋、錦帯橋を渡る

山口県は岩国市、錦川にかかる錦帯橋。

1673年、江戸時代に架けられた木造のアーチ橋は日本三名橋に挙げられ、岩国の名所としても有名。

今回、この錦帯橋へ行ってみました。

元々行くつもりじゃなかったんですが、錦川鉄道に乗って岩国駅を降りるとホームに錦帯橋の模型が置いてあり、そのアーチの美しさに実物を見てみたいと思った次第。

岩国駅の改札を出ると観光案内所があり、ここで錦帯橋と岩国城、それに岩国城へ行くためのロープウェイ往復のチケットがセットになって売ってたので、これを購入。大人セット料金930円也。
Kintaibr01
バラで払うと、錦帯橋の入橋料が300円、岩国城の入場料が260円、ロープウェイ往復が540円で合計1,100円。
セット券は170円オトクになるけど、それよりも1,000円を越えるか越えないかが大きい。

セット券を買った窓口で錦帯橋への行き方を聞いたところ、岩国駅のバス停、2番のりばから出るバスはみんな錦帯橋へ行くらしい。

岩国駅から錦帯橋までバスに乗ること約20分・240円。

バス停を降りて道路を渡ると錦帯橋。
Kintaibr02
カテナリー曲線を描いた反橋は大工技術の結晶で、機能美すら感じる。

橋を渡るには窓口で料金を払わなくてはなりませんが、セット券を見せたらOK。
Kintaibr03

橋の入口に立ってた看板。
Kintaibr04
『車馬の通行禁止』
と書いてますが、車はわかるとして、今どき馬で暴走する輩もおらんやろ?!

ってか、むしろ馬ならOKなくらい(笑)

ちなみに

このはし渡るべからず

の看板はなかった。

堂々と橋の端を渡ります。
中央の3連アーチ部は階段になっている。
Kintaibr05
階段部は上り下りとも31段だった。

階段を上がるのは問題ないけれど、階段を下るのはちょっとこわい。
下りだと段差がかなり見にくいので、踏み外さないよう要注意!
Kintaibr10

アーチの上は、なかなかいい眺め。
Kintaibr08

下を流れる錦側は・・・
Kintaibr07

川底が見えるくらい透き通っていて、とてもきれいな水。
Kintaibr11

山の方を見ると、てっぺんに岩国城が見える。
Kintaibr12

橋を渡ったら、岩国城へ行くためにロープウェイのりばへ向かいます。


つづく

| | コメント (0)

2012年1月24日 (火)

清流のほとりを走る錦川鉄道錦川清流線に乗る ~その2~

錦川鉄道錦川清流線に乗る その1からの続き


錦川清流線の終点、錦町駅
Nskgwarw27
平日の日中は駅関係者以外の人の気配はなし。

乗ってきた列車で折り返すため、乗車券を買います。
錦町駅では、自動券売機で錦川清流線とJRへの乗り継ぎ近距離きっぷも売ってる。
Nskgwarw28
券売機は駅そばの食券販売機と同じような感じ。

岩国までの乗車券。1110円也。
Nskgwarw29
錦町から錦川清流線で川西までが930円で、川西から岩国までのJR区間が180円。
券面はJR区間の川西から180円と大きく表記。

錦町駅の窓口では硬券の入場券も売ってたので、迷わず購入。
Nskgwarw30
記念に入場券を買うと言うと日付と鋏をどうするか聞いてくれますが、両方とも入れてもらった。

御庄から乗ってきた列車。NT-3001形。
Nskgwarw23
錦川鉄道では4両のディーゼルカーが活躍中で、全ての車両に愛称が付いていてカラーリングが違っています。

ブルーの車体のNT-3001形は、錦川の清流をイメージしたせせらぎ号。
Nskgwarw25
アユが描かれていて、まさに清流を泳いでいるみたいな。

せせらぎ号と連結されてきたのは、黄色い車体NT-3004形 きらめき号。
Nskgwarw26

蛍が描かれ、黄色は蛍の光のイメージ。
Nskgwarw31

連結されて錦町までやってきましたが、どうやらここで切り離されるみたい。
Nskgwarw32
係員が手早く切り離し作業中。

切り離し完了。
Nskgwarw33
この後、黄色いきらめき号が岩国行となって出発しました。

駅に隣接した車庫に留置されていたのが、NT-3003形 こもれび号。
Nskgwarw34
カワセミが描かれ森林のイメージ。

そうこうしてるうちに錦町を出発。
岩国行となったNT-3004形は錦川鉄道で最も新しく、新潟トランシス2008年製。
Nskgwarw36

再び錦川に沿って南下しますが、川のほとりの線路は崖に近いところを走る。
Nskgwarw38

途中、15km/h制限の場所や・・・
Nskgwarw39

側窓から線路が見えないと思ったら、トロッコ列車並の崖もあり・・・
Nskgwarw40

再び15km/h制限もあり、若干スリルも味わうことが出来る(笑)
Nskgwarw41
それにしても、なんでこんな短い区間だけ15km/h制限が掛かってるんだろう?

もしかして路盤が弱いとか?!

北河内で再びピンクのNT-3002形 ひだまり号とすれ違い。
Nskgwarw42
桜が描かれまさにサクラカラー。

ひだまり号の正面を撮ろうとしたけど、意外に駅のホームが長くてうまく撮れず。
Nskgwarw43

錦川を発って1時間10分で岩国に到着。
Nskgwarw44
岩国駅の0番線ホームに錦川鉄道の看板がありますが、ここはJRの駅なので錦川清流線の駅名票はなし。

JR西日本岩徳線の駅名票。
Nskgwarw45

そんなこんなで、錦川の清流とともに走るローカル線を堪能できました。

| | コメント (0)

2012年1月23日 (月)

清流のほとりを走る錦川鉄道錦川清流線に乗る ~その1~

山口県の最東部、広島県の県境に近い岩国市を走るローカル線、錦川鉄道に乗ってみました。

錦川鉄道はJR岩徳線川西駅から分岐して錦町へ通ずる路線で、元国鉄岩日線の第三セクター。
錦川に沿って走ることにちなんで、錦川清流線と名付けられています。

新幹線で新岩国駅を降りると、錦川清流線御庄駅への案内板がある。
Nskgwarw01

新岩国駅の玄関を出て階段を下りずに窓に沿って通路を歩いていくと、御庄駅へ行ける。
Nskgwarw02

通路の途中にも看板があるので、迷わずに行けるはず。
Nskgwarw03

錦川清流線の線路の下をくぐり、階段を上がると・・・
Nskgwarw04

御庄駅に到着。
Nskgwarw05
新岩国駅からとぼとぼ歩いて6~7分といったところかな。

3両以上は止まれる1面1線の単線ホームですが・・・
Nskgwarw06

反対側は、かつてレールが敷かれてたような跡。
Nskgwarw07

ホームには貨物緩急車を利用した待合室がある。
Nskgwarw08

室内も緩急車の面影が残ってたり。
Nskgwarw09

ホームの時刻表を見ると、列車は1~2時間に1本ぐらい。
Nskgwarw10

ただ、今年3月のダイヤ改正で日中の1本が廃止されるので、お昼を挟んで3時間空くことに。
Nskgwarw11

錦川行きの列車がやって来た。
Nskgwarw12
ローカル線の定番、新潟トランシスのNDCシリーズ。

2両編成でしたが単編成と同じ停車位置だったので、扉扱いは先頭車のみで2両目はホームの外。
Nskgwarw13

車内は綺麗で新しいシート生地と木目の化粧板が奢られたセミクロスシート。
Nskgwarw14
この時点で乗客は私を含め2人だけ。

クロスシートは転換式で、折りたたみ式のテーブルも付いてる。
Nskgwarw15

テーブルを持ち上げるとこんな感じ。
Nskgwarw20
行楽客にはもってこい。

NT-3001は2007年製で、ローカル線にしてはかなり新しい部類。
どおりで綺麗な訳だ。
Nskgwarw16

2両目の車両をのぞいたら乗客はおらず、貫通扉も閉められてるみたいだったので後ろの車両には立ち入らず。
Nskgwarw17

でも車内の案内を見ると、2両目に乗っていいのかも。
Nskgwarw18

唯一列車交換ができる北河内駅で対向列車とすれ違い。
ピンクの車体に『ひだまり号』と書いてある。
Nskgwarw19
ここは北河内と書いて「きたごうち」と読む。
特に大阪人は誤読すると思われ。

もしかしてこの辺の人は、河内のオッサンの唄を

ごうちの~ オッサンのうた~♪

って歌うんかね?

列車は錦川に沿って右へ左へカーブしながら走りますが、陽が入れば川の底まできれいに見えるほど澄んだ水はまさに清流。
Nskgwarw21

御庄から52分で終点錦町へ。
Nskgwarw22
御庄から錦町までの間、途中で乗り降りした乗客は10人にも満たないくらいで、終点錦町で降りたのは私の他におばあちゃん一人だけ。

乗ってきた列車で再び岩国へ戻りますが、つづきはその2で。

| | コメント (0)

2012年1月22日 (日)

小学校でもちつき大会

今日は毎年恒例、小学校のおやじの会でもちつきをやりました。
12012201

もちつきは毎年やってますが、私は2年ぶりの参加。

去年は参加できなかったので。

その理由はこちらをどうぞ(記事)


ま、去年のことはさておき、今朝8時から準備。

兎にも角にも、まずは米を蒸すためのお湯を沸かさなければなりません。

実は毎回、なかなかせいろの米が蒸しあがらないので、餅をつくのに間が開いてしまうわ、子どもたちの行列ができるわ、お手伝いのママさんたちは手持ち無沙汰になるわで、用意した米を全部つくのに夕方近くまで掛かってしまいます。

問題はせいろの釜で、都市ガスのコンロを使ってるので火力が弱く、蒸気が全然上がってこない。

そこで今年は、私がポン菓子で使ってるプロパンガスのマイボンベと鋳物の二重コンロを使ってみることに。


それが効果テキメン!



ずっと使ってる都市ガスの釜と、今回初めて使うプロパンガスの釜と一緒に蒸し始めましたが、蒸しあがるのはプロパンを使ったせいろばかり。

さすがプロパンガスは火力が違う!
なんてったって都市ガスの2倍のカロリーだからね。

ほとんど間が開くことなく餅をつけるので餅待ちの行列もなく、予定よりすごく早く終わることが出来た。

来年からプロパンガス必須やな。


ひっきりなしに餅をついたんですが、今日は結構つき手も多かったのでそれほどダメージもなかったかな。

とは言うものの、明日筋肉痛になるかも?!

| | コメント (0)

2012年1月21日 (土)

中学校南部ブロック会長会にお邪魔しました

昨日、中学校南部ブロック会長会にお邪魔しました。

PTAの中学校ブロックは、市内18中学校を北部11校、南部7校に分けられていて、普段はブロックごとに活動しており、ウチの中学校は北部ブロックに所属してます。

南部ブロックのブロック長さんに交流ブロック会を提案し、去年11月の北部ブロック会長会に南部ブロックから来ていただきましたが、今度はその逆、南部の会長会に北部からお邪魔した次第。

ここでも会場校の校長室。
12012001

人数が多いため、会議は校長室ではなく多目的室で。
12012002

こちらの会長会は議案に従い淡々と進めていく感じで、余計な話はほとんどなし。

北部の会長会では毎回頑張って話を詰めても1時間は掛かりますが、こちらの会長会は40分ほどで終了。

そしたら一緒に参加してた北部の会長さんから

こんだけの時間で出来るんやん

いつも話長いの誰や?!


と言われたり(笑)

その後親睦会をしましたが、結構衝撃的な話を聞きました。

一番の違いは家庭環境と地域性。

北部では考えられられないようなことが南部では普通に起こってる。

あと、会長さんのPTAに対する考え方も違っており、今回じっくり話が出来てものすごく良かった。

やっぱり色んな考え方の人がいるもんだ。

| | コメント (0)

2012年1月20日 (金)

カキ入り鍋焼きうどん 『あじあん』@JR岩国駅

JR岩国駅の改札口前にあるお店、『あじあん』。
Iwkazan01
『あじあん』と聞くとアジアな料理のお店か女漫才師を想像しがちですが、思いっきり和食のお店。

でも漢字では『味庵』と書くようで、納得。
Iwkazan02

この日は寒かったこともあり、鍋焼きうどんセットを注文。980円也。
Iwkazan03
鍋焼きうどんとちらし寿司のセット。

あっつあつの鍋焼きうどんを食べてたら、底の方からカキが出てきたよ!
Iwkazan04
さすが、牡蠣祭りがある岩国だけあって、鍋焼きうどんにカキは常識?

改札のまん前にあるので、電車の待ち合わせがてらに食事するのに便利なお店です。

ま、この店の隣にミスドがあるので、そっちで待つのもいいけどね(汗)



あじあんいわくに
山口県岩国市麻里布町1丁目1-1
JR山陽本線岩国駅改札前
営業時間: 11:00~20:00
TEL: 0827-24-1478

| | コメント (0)

2012年1月19日 (木)

100系新幹線の引退前に乗り納め ~その2~

100系新幹線の引退前に乗り納め その1からのつづき


100系こだまに乗り広島から新山口まで来たあと、再び100系こだまで岡山へ向かいます。

20:46新山口発こだま766号。
EX予約で指定券を買ってるので自由席と同じ値段。
100kret34
こだま766号で岡山に着くのが22:48。
岡山からは22:53発、最終の新大阪行となる みずほ606号 に乗り換え。

新山口のホームで100系こだまの到着を待っていると・・・
100kret35

向かいのホームに博多行の500系こだまがやって来た。
100kret37

列車はV7編成。
100kret38
500系もそう遠くないうちに引退になるのかも。

そこへ100系こだまが到着。
100kret39

列車はK54編成。
100kret40

100系は引退を前にデビュー当時の青白塗装になってますが、その前はJR西日本仕様の黄緑/グレー塗装でした。
100kret44

ちなみにこの写真はK56編成。
100kret43

岡山行きこだまの指定席はガラガラ。
100kret45
指定席車は1両しかなくちょくちょく指定席だけが混んでる時もあるので、もし指定席が混んでたら自由席に移ろうと思ってたけど、その心配はなかったようで。

またまた車内を観察。
100系の洗面台はバリエーションに富んでるのが面白い。

これは三面鏡が付いていて、自動水栓の蛇口。
暖かみのある配色。
100kret15

一転、こちらは蛍光灯の明るい感じ。
三面鏡というよりは、鏡が三枚付いた、って感じ。
100kret16

自動水栓ではなく、蛇口レバーを押すと一定時間水が出るタイプ。
100kret53
上2つの洗面台はK55編成のもので、液体せっけんのボトルが備わったタイプ。

同じ洗面台でも、K54編成は液体せっけんはなく・・・
100kret17

固形せっけんが置いてある。
100kret18
しかも水温調節の目盛が50℃以上まであるけど、そんな熱いのいらんでしょ?
ってか、ホントにそんな温度のお湯出るの??

こちらはK55編成の鏡が1枚のタイプ。
100kret19
自動水栓で液体せっけんが付いてる。

100系のトイレは循環水式。
タンクの水に薬剤を加えて洗浄水として再利用してるので、青い水が出てくる。
100kret27
便器の穴が若干ボットン便所風(笑)

20:46 新山口を出発。
100kret46
途中、指定席には片手で数えられるくらいの客しか乗ってこないまま、約2時間の100系の旅路を堪能しました。

岡山に着くと、すぐに回送表示に。
100kret47
幕式だと見ていて楽しいけど、LED式は一瞬で変わるので面白味はないな。

こだま766号から、向かいのホームのみずほ606号へ乗り換え。
100kret48
この日は在来線が遅れており、乗り継ぎ客を待つために3分遅れで発車。
最終の新大阪行だし、少し待ってたみたい。

100系からN700系に乗り換えると、新型車両の乗り心地の良さがすごくわかる。
100kret49

このN700系はJR九州のR4編成。
100kret50
R編成には今回が初めての乗車。
どおりで車内チャイムが違ってると思ったよ。

新大阪でJR九州カラーのマークが見られるのも、なんか面白い。
100kret51

100系は2階建て車両やグリーン個室など、従来にない設備が人気でした。

さらには『シンデレラエクスプレス』や『クリスマスエクスプレス』の名作CMで、遠距離恋愛のカップルの掛け橋としても活躍したり。
100kret60

↑のシーンを思い浮かべつつ、100系をお見送り。
100kret52

0系の形を受け継いだ、新幹線らしいスタイルの車両が山陽新幹線から消滅し、残るはJR東日本の200系のみ。

長い間、お疲れさま。

| | コメント (0)

2012年1月18日 (水)

100系新幹線の引退前に乗り納め ~その1~

この3月のダイヤ改正で300系新幹線が引退しますが、同じく100系新幹線も引退することになりました。

まさか100系&300系が一気になくなるとは、ある意味恐ろしいダイヤ改正かも。

出張の行きに300系の乗り納めをした訳ですが、帰りは100系の乗り納めをすることに。

今すでに100系は新大阪まで乗り入れておらず、岡山以西しか走ってません。
しかも岡山まで行く100系こだまは夜遅いので、かなり時間をつぶさなくてはならず。。。

そこで今回は、広島で仕事を終えたあと、100系で運行している広島発博多行こだま827号で新山口まで行き、新山口から別の100系こだまで岡山へ戻ることに。

広島から新山口までのきっぷ。
乗車券3枚とEX予約の指定券で全部で4枚。
100kret00
というのは、朝、新大阪から徳山までの乗車券を買ってましたが、新岩国で途中下車したので新岩国→徳山までの乗車券がまだ残ってる。

この未乗車区間の乗車券を生かすべく、広島→新岩国と徳山→新山口の乗車券を買い、途中下車した乗車券を組み合わせ、全部で3枚の乗車券となった次第。

もちろん改札機に4枚は入らないので、駅員のいる改札を通ります。
駅員に乗車券の説明をして、無事通過。

広島から西へ向かいます。
100kret01

こだま827号博多行きは6両編成の・・・
100kret02

100系!

100kret03
このとんがりノーズにキレ長の目みたいなヘッドライトは、シャークノーズと呼ばれてる。

K55編成
100kret04
K55編成は両端の車両とも、元中間車に廃車になった先頭部分をくっつけてニコイチしたもの。

客室側窓は座席2列分の長さのある大型窓。
100kret08

なので、車内からの眺めがいい!
100kret26

そんな大型窓を備えた100系ですが、先頭車両の最も運転席に近い座席は1列分の大きさの小型タイプ。
100kret31

JR化後は、このあたりにJRロゴが入ってた。
100kret30

JR西日本は、300系以外はLED式。
100kret14

今ではもう見かけなくなった下枠交差式パンタグラフ。
100kret11

ホームに号車番号の案内板があります。
100kret22

6両編成は100系だけなので、車両のイラストも100系。
100kret23

本物と比べるとこんな感じ。看板の絵、かなりそっくり。
100kret20
6両編成は100系だけなので、引退してしまうと・・・

6両編成のホームの乗車位置を示すこれとか・・・
100kret32

6両編成の停止位置を示すこれとか・・・
100kret33

6両編成はUターンしてね、みたいな看板は、全てなくなってしまう。
100kret36

さて、車内に入ります。
座席の色は、奇数号車はブラウン系。
100kret09
肘掛けに灰皿の名残がある。

普通車でも2×2列でグリーン車並に広い。
100kret10

偶数号車は青系。
100kret12

座面のクッションはやわらかいのはいいけれど、少しコシが不足気味なので、若干おしりが沈み込む感じ。
100kret13

喫煙車の1号車デッキには、壁に灰皿がある。
100kret05
0系にもおなじように灰皿があったな。

客室両端に電光板があり、100系以降のスタンダードに。
100kret25

広島を発って52分で新山口へ。
100kret28
ここで一旦下車し、岡山行きの100系こだまに乗り換えます。

駅員にきっぷを渡して改札を通り、駅前に出てみる。

帰りの列車まで1時間弱ありますが適当に時間をつぶせる店もなさそうだったので、再び駅へ戻って待つことに。


その2へつづく

| | コメント (0)

2012年1月17日 (火)

第6回PTA連合協議会役員会

今日はPTA連合協議会の第6回役員会がありました。
年も明けて残り3ヶ月、もうひと踏ん張り。

今日の案件は、来月行なう連P研究大会について。

研究大会当日のスケジュール確認と役割分担を決める。

去年の研究大会では『中学生とケータイ電話』と題して舞台発表をしましたが(記事)、今年は連P会長として挨拶をせなあきません。

挨拶の方が適当なことをしゃべって簡単で済むけど、あんまり面白くなくて、プレゼン発表の方がやって楽しいかな。

あとは、去年の情報交換会の報告、連P決算総会の日程確認、震災義援金の募金状況などの連絡をして終わり。

連P役員会はずっと午後9時終了を目標にしてましたが、今年度ようやくにして目標を大きくクリアーして午後8時45分に散会。

中学校はほとんど次年度の人選は終えてるみたいでしたが、小学校はこれからヤマ場みたい。

みなさん、もうひと踏ん張りがんばりましょう。

| | コメント (0)

2012年1月16日 (月)

初代のぞみ 300系新幹線が引退するので乗り納め

平成4年に『のぞみ』としてデビューした300系新幹線。

デビュー当初はトラブルが頻発したものの、『ひかり』を押し退け東海道新幹線のエースに。

しかし20年の月日が経った今ではN700系が主力となり、ついにこの3月のダイヤ改正で300系が引退することが決まりました。

そこで引退を前に、山口県への出張に合わせて300系の乗り納めをすることに。

新大阪から徳山までのきっぷを買います。
300kret01
岡山以西へ行く300系は6:50岡山始発のこだましかないので、これに乗るために新大阪6:00発のみずほで岡山へ。

新大阪から西へ行く新幹線の始発列車が、6:00発のみずほ601号。
300kret02
EX予約ではみずほのきっぷは買えないのがクセもの。

九州直通N700系はS16編成。
300kret03

車内で売ってるテレカのデザインは、『300km/h新幹線 500系のぞみ』と書かれてる。
300kret04
今ではもう切り刻まれてこだま化されてしまった・・・

九州直通N700系の指定席は2×2列で、幅もグリーン車並に広い。
300kret06
新大阪から45分で岡山へ。

みずほ601号の向かいのホーム、こだま727号に乗り換え。
300kret07
こだま727号博多行きは16両編成の・・・

300系!
300kret08

JR西日本のF9編成。
300kret09

車体側面まで回り込む運転室窓と運転室上の静電アンテナは300系までの特徴で、以降の新幹線では見られなくなった。
300kret12

JR西日本の新幹線車両はLED式の行先表示器がほとんどですが、唯一300系は幕式。
300kret11

今見ると大きめの側窓。
300kret13
300系は上が細く下が太いライン。

F編成のシート地はグレー系。
300kret14

JR東海J編成のシート生地より、モケットの毛足は若干短め。
300kret15

ネットのヘタリ感になんだか哀愁を感じる。
300kret16

ちなみにJR東海の300系J編成は、茶色系のシート生地。
701
実はワタクシ、JR東海300系J編成の座席シートの開発に関わったことがありまして、この座席、かなり画期的なコンセプトなんですけどね。
詳しくはこちらの記事をどうぞ。

なので、この300系の茶色いモケット生地を反物のまま持ってたり。10070209
新幹線マニアでも、モケット地を反物のまま持ってる人は少ないだろう。
この生地でクッションを作りました(笑)

グリーン車もグレー系。
300kret17
手触りのいいシート。

シートバックにテーブルはなく、テーブルは肘掛け下から出す。
300kret18

グリーン車にはフットレストがありますが、シート台座に固定されているタイプで高さ調整ができない。
300kret19
J30編成以降の車両では、フットレストは前の座席背面に取り付けられていて高さ調整が可能。

肘掛けにはオーディオスイッチ。
300kret27
JR西日本の車両は、なぜか肘掛け上面に読書灯スイッチがある。

読書灯のデザインも若干古臭い。
300kret20

3号車と11号車にあった車販準備室。
300kret21
今では使われなくなりましたが、この扉の中に棚があり、弁当などが売られてました。

トイレは循環式洗浄ですが、水を流すと便器の中のフタが開くのがおもしろい。
300kret22
まだ真空式ではないので、中川家礼二の『新幹線のトイレ』みたく、

シャー  コッ!

とはいわない。

洗面台は自動水洗&温度調整バルブ付き。
300kret25

6:50 こだま727号は岡山を出発。
300kret24
岡山を出た時は貸し切り状態でしたが、途中から通勤客がたくさん乗ってくる。

真冬の寒さで冷えてたせいか、トンネルに入ると湿気で外側が一気に曇り、水滴が流されて行く。
300kret26
300系はトンネルに入ると揺れが激しくなり、本も読めなくなるくらい。

トンネルでなくても対向列車とすれ違う時に「ドン!」という音とともに揺れるので、油断してるとちょっとビックリしてしまう。

以前は加減速時に「ブーーン」というノイズ音がうるさかったけど、これは改善されたみたい。

そんなウィークポイントも、今となっては萌えポイントに。

徳山までのきっぷを買ってましたが、1つ手前の新岩国で下車。
300kret30
最後部の赤いテールライトは、0系から300系まではヘッドライトの前に赤いガラスを置くタイプ。

折り返し時にヘッドライトとテールライトの切り換えシーンを見ることができたけど、500系以降はヘッドライトとは別にLED式のテールライトになったので、切り換えシーンが見られなくなってしまったのは寂しい。

0系はすでに退役し、100系もこの3月で引退するということは、もうヘッドライト/テールライトの切り換えをする車種が見られなくなるってことかい?

主要駅のホームには安全柵がありますが、通過線のある駅にはホームの柵がないので邪魔にならずに車両を眺められる。

なめらかな形状の先頭車両。
300kret28

よく考えると、300系は最後まで短編成化されずに使命をまっとうする初めての車種かも。
300kret29
16号車のバッチを付けたまま引退できるのは幸せかい?

出発する300系をお見送り。
300kret31
300系はヘッドライトよりテールの方がカッコイイ。

ウチの長男が小さい頃はよく新大阪へ新幹線を見に行きましたが、狙いはやはり300系。
300kret32
一緒に写ってるのはJ41編成。

のぞみ用に開発された300系がデビュー20年で引退してしまうとは、0系や100系の寿命と比べるとかなり早い。

引退とはなんとも寂しいですが、時代のニーズに応えようとすると、仕方ないのかね。

おつかれさまでした。

| | コメント (0)

2012年1月15日 (日)

次期PTA運営委員選出会

ついにやって来ました。
もしかするとPTA活動最大にして最も難しいかもしれない、自分たちの後釜となる来年の人選。

前回の選出会では、私は今年も続けて会長をするつもりだったので会長を決めなくても良かったんですが、息子もこの春で卒業してしまうので、今回は会長の後任も決めなくてはなりません。

会長を決めるのはかなり根気と体力が必要なので、うまく決まってくれるかどうか心配で心配で、そのせいか2、3日前から寝付きも悪かったり。

今日は午前中に学校へ行き、駐車場にコーンを並べたり看板貼ったり机を並べたりと準備。

昼から候補者のみなさんに集まってもらって、いよいよ始まり。

私はまず次期会長を決めなければなりません。

どうなることかと思ってたんですが、去年、一緒に運営委員をやってくれた方が引き受けてくれました。

意外とすんなり決まって、ひと安心。

ところが、他の役職がなっかなか決まらない。

膠着状態のまま3時間が経ち、まだ決まってない役職4人分をくじ引きで決めなければならないのかとなった時、3人が手を上げてくれて残り1人。

いよいよ
「抽選をしますがよろしいでしょうか」
となった時、最後の1人の手が上がり、全員が決まる。

結局、くじ引きなしで決まったことに。

来年の人選をしてしまえば、今年の単Pの仕事は終わったようなもの。あ~やれやれ。

まだブロック会長会と連Pの仕事は残ってますが、だいぶ肩の荷が下りた感じ。

ホント受けていただいた皆さん、ありがとうございます。

| | コメント (0)

2012年1月14日 (土)

こってりとろみ系とんこつ醤油ラーメン 『こて旨らーめん 石曼子』@千里中央

去年の11月に千里セルシー地下1Fにオープンしたラーメン店、『石曼子』。
Ismnjrm01
石曼子と書いて「いしまんじ」と読むらしい。

とんこつ醤油の石曼子らーめんと、焦がしにんにく油の黒鬼らーめんがありますが、まずはベーシックな石曼子らーめんに。
Ismnjrm02

ふと見ると、ランチタイムにプラス100円で日替わり定食があったので、これにする。
Ismnjrm03
この日は半チャーハン。

石曼子らーめん、麺かため。単品だと700円也。
Ismnjrm04
とんこつ醤油スープにとろみも加わってこってりしたラーメンですが、ほのかに野菜の甘味もある。
麺は細麺でかんすいの風味があり、天下一品のラーメンみたいな。
なかなかウマい!
また、どんぶりが丸くないのも変わってる。

どんぶりを横から見ると、歪さがよくわかるかと。
Ismnjrm05
どんぶりが歪んでるので、最後までれんげでスープをすくいやすい。

プラス100円で付いてくる半チャーハン。
Ismnjrm07
半チャンといえどもそこそこ量もある。
ただ、もう少し塩こしょうを効かせるともっとおいしくなるんじゃないかな。
テーブルに置いてあるペッパーで少し味を調えてから食べました。



こて旨らーめん 石曼子
大阪府豊中市新千里東町1-5-2 千里セルシーB1F
アクセス: 北大阪急行千里中央駅南改札を出て千里セルシーへ入ってすぐ。
営業時間: 11:00~23:00
TEL: 06-6872-1088

| | コメント (0)

2012年1月13日 (金)

新幹線のアイスはカッチカチ

新幹線スイーツといえば、なんといってもアイス!penguin

スジャータ謹製、バニラアイスクリーム。270円也。
Snknice11


このアイスの特徴といえば、何といっても・・・




カッチカチやぞ!

Snknice12
買ってすぐには食べられないアイスとして、つとに有名。

そら、車内販売で持ち歩いてる間に溶けちゃったら元も子もないのでキンキンに冷やすのはわかりますが、それにしてもカタい。

これを袋に入れて振り回せば凶器に早がわり。

しかーしこのアイス、
待ってる間のワクワク感も相まってか、すこぶるおいすぃ~(´▽`)

バニラアイスだけじゃなく、抹茶アイスもおいすぃ~(´▽`)
Sksnicemc01
こちらも270円也。


もちろん抹茶入りとはいえ、容赦はしません。


バニラアイスと同様、カッチカチ!
Sksnicemc02
買ってから少し溶かしてからでないとプラスチックのスプーンが入らず、無理に入れるとスプーンが折れること間違いなし。

ただ、最高時速300kmで走る新幹線、1分でも5km進んでしまうので、降りる間近になってアイスを買うのはご法度。

東京からのぞみで新大阪へ向かう場合、少なくとも米原を通過する位までに買っておかないと、ゆっくり味わって食べられない。

京都手前のトンネルに入ってしまうと、もう遅い。

そんなカッチカチのアイスですが、根強いファンが多いのも事実。
私も毎回は食べないけど、たまにとてつもなく食べたくなるもんね。

| | コメント (0)

2012年1月12日 (木)

チーズケーキが美味しかった 『コーヒーハウス キッシュ』@吹田・江坂

地下鉄御堂筋線江坂駅から徒歩3~4分、飲食店が立ち並ぶ一角にある喫茶店『キッシュ』。
Kish01
ちょっと時間をつぶすために、ぷらっと立ち寄ってみた。

店内は明るいウッド調。
Kish02

ちょうどお昼時ではありましたが、ここで時間をつぶした後に食事する予定だったので、ここではクリームチーズケーキセットに。680円也。
Kish03
チーズケーキに添えられてるヨーグルト風味のクリームが、ブルーベリーソースと相まってすごく美味しい。
正直、あまり期待してなかっただけに好感度アップ。

コーヒーも、しっかりした味にも関わらず後に残らず、このケーキによく合う。

分煙はされておらず、テーブルに灰皿が置いてあったので全席喫煙可みたい。

まわりのテーブルではランチを食べてる客ばかりで食後の一服をされるんじゃないかと思ってたら、ランチのお客さんはみんなタバコを吸わずに出て行く。

しかし、ランチタイムが落ち着いてきた頃に入って来た客は、ほとんどタバコを吸い始める。

他人の副流煙に包まれる前に、そそくさと退散。

まあ、タバコを吸う人にとってはタバコを吸うために喫茶店に入るようなもんかもしれないけど、困ったもんだ。



コーヒーハウス キッシュ
大阪府吹田市江の木町2-20 豊友マンション1F
TEL: 06-6386-4312

| | コメント (0)

2012年1月11日 (水)

特上にぎりがリーズナブル 『魚がし日本一』@東京駅一番街

東京出張からの帰りには、決まってビールを買って新幹線で至福のひとときを過ごすんですが、この時のビールのアテはたいてい大丸の地下で調達してました。

ところが、八重洲口地下の東京一番街にいいお寿司屋を発見!

それがこの店、『魚がし日本一』。
Uogsnonic01

ここは立ち喰いの寿司屋で、毎朝築地から仕入れたネタをにぎってくれます。
Uogsnonic02
東京駅にありながら、立ち喰いということもあってかかなりリーズナブル。

もちろんお持ち帰りも出来るので、今回ここでにぎりを買って新幹線で食べることに。
Uogsnonic03
なんとこれ、中とろ、いくら、うになど12貫が入った特上にぎり!

しかーし特上でありながら、お値段なんと1,380円!!

ちょっとした駅弁でも1000円はするので、かなりお買い得。

しかも、寿司ならビールのアテにもなるし晩ごはんにもなる。
Uogsnonic04
隣席の人が安い駅弁を食ってると、優越感にも浸れます(笑)

なかなかいい店を見つけたので、しばらく東京帰りは特上にぎりになりそうです。



魚がし日本一 東京駅一番街店
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅八重洲口地下 東京駅一番街
TEL:03-3213-8880

| | コメント (0)

2012年1月10日 (火)

落としたJGCタグを修理して送ってもらう

去年中国へ出張したとき、スーツケースの目印にJGCのタグを付けてました。

スーツケースに付けたらバゲッジクレイムで落っことすかな?

と思いつつ、

そんなもん大丈夫さ、ヒッヒッヒー!


と悪魔の囁きの方が勝ってしまいタグを付けた次第。






が!







やっぱりこれが間違いでした。。。

中国からの帰国でスーツケースを預けるまではタグが付いていたことを確認してましたが、関空に着いてホッとしつつ家路を急いでると、知らない番号から電話が掛かってくる。

でも、知らない番号なのでシカトしたところ、留守電にメッセージが入ってた。

なんと、JALからでした。

どうやら関空のバゲッジクレイムで私のJGCタグが落ちていて、それが届けられたらしい。

再度電話を頂いたので、今度はちゃんと取る(笑)

届けられたJGCタグは取っ手がちぎれた状態なので、修理してから送ってくれるとか!


数日後、送られてきました。
Jgctagwng01

本文にも私の名前が入ったお手紙も添えられて。
Jgctagwng02

取っ手の部分がバッチリ新品になってます。
Jgctagwng03

なんで私のタグであることがわかったのかというと、タグにバッチリ名前と会員番号が入ってるんですな。
Jgctagwng04
いや~わざわざお手を掛けていただき、感謝感謝です。

やっぱりタグを付けようか考えたとき、悪魔の囁きは聞かなければ良かった。

でも、中国ではなく関空で紛失したのは、

なくすかもしれないよ

と囁いてくれた神様の思し召しかも?!(´人`)

| | コメント (0)

2012年1月 9日 (月)

消防出初式に行く

昨日、消防出初式がありました。

今まで出初式なんて行ったことなかったんですが、市長から招待状を頂いたので行ってみることに。
Sbdzmsk01

入場行進前の整列。
Sbdzmsk02

先頭は、何度も日本一になっている箕面自由学園チアリーディング部。
Sbdzmsk03

続いて、消防音楽隊。
Sbdzmsk04

レスキュー隊が行進してきますが・・・
Sbdzmsk05

背中にJAPANの文字が入った国際消防救助隊の姿も。
Sbdzmsk06

隊員、消防団員などの行進が終わったら消防車が続く。
はしご車はかなりの迫力。
Sbdzmsk07

はしご車二台で救命力世界一宣言の横断幕を掲げる様子は、ここでしか見られない。
Sbdzmsk09

その後、箕面自由学園のチア演技。
Sbdzmsk10
さすが日本トップクラスのチアには感動するよ。

ガンバロウ ニッポン のメッセージも
Sbdzmsk11
Sbdzmsk12

もしかしたらこの日一番の拍手があったかも。
Sbdzmsk13

華やかなチア演技の後は、訓練のデモンストレーション。
Sbdzmsk14
事故を起こしたクルマからの救助訓練では、レスキュー隊がピラーを切って・・・

ルーフを開いて救助成功。
Sbdzmsk15

訓練後、ルーフをカットされた車は天井が裏返ったまま撤収。
Sbdzmsk16

最後は消防団の皆さんによる一斉放水。
Sbdzmsk17

きれいなサインカーブを描いてる!
Sbdzmsk18

出初式をはじめて生で見て、なんとも頼もしく思った次第。
あまり出番がない方がいいけれど、今年もよろしくお願いします。

| | コメント (0)

2012年1月 8日 (日)

パイ生地とクランチの食感がいい 東京ミルフィーユ『かさ音』

東京へ行った時にお土産に頼まれたお菓子、東京ミルフィーユ『かさ音』。
Tkokasan01
8個入 1,000円也。

ライスクリスピーが入ったパイ生地でアーモンドチョコをサンド。
Tkokasan02
最初にパイ生地のサクッとした歯ざわりがあり、その後クランチの食感とアーモンドチョコの風味が広がる。
これがなかなか相性がよく、結構おいしい。

持ち運びにも軽いので、やっぱりお土産にいいですね。



東京ミルフィーユWEBサイト
http://kasane-tokyo.com/products/index.html

| | コメント (0)

2012年1月 7日 (土)

ボリューム満点松坂牛のカツサンド 『中之島ビーフサンド』

新大阪駅の新幹線コンコースを歩いていて目に入った看板。
Nknsmbesd01
中之島ビーフサンド?

松阪牛100%?!

中之島で松阪牛とはこれいかに?!

という訳で、買ってみた。
Nknsmbesd02
丸まる1個だと量も多いし、値段が1180円といくら松坂牛とはいえちょっとお試しにしては高いので、ハーフサイズをチョイス。680円也。
それでも高いけど。

薄くスライスされた肉がミルフィーユみたいに重なったビーフカツのサンド。
Nknsmbesd03
なかなかのボリュームで、食べると肉汁がじゅんわり出てくる。
ただ、サンドイッチなので肉汁が滴るとちょっと食べにくく、袋から出さないで食べた方がいい。
口のまわりがソースだらけになるのも覚悟の上で。

確かにビーフカツサンドではかなりウマいんですが、ハーフサイズのカツサンドに松坂牛代がプラス300円と考えると、2回は食べないな。

まあ、”比較的”お手軽に松坂牛が食べられると思えばいいかもね。

| | コメント (0)

2012年1月 6日 (金)

千葉都市モノレールに乗ってみた

千葉で仕事の折、都賀から千葉まで千葉都市モノレールに乗ってみた。

客先からJR都賀駅に着いた時には、ちょうど総武線の電車が出てしまった後。

次の電車が来るまでにはまだ時間があるし、寒い中待つならモノレールに乗ってみようと思った次第。

都賀から千葉まで370円。
Chbtsmnrw01
JRだと180円なんだけどね。
しかもJRだと5分で行けるところ、モノレールでは16分掛かるし。

モノレールの改札を抜けると、なんとホームへ上がる階段に行列が出来てるやんか!
Chbtsmnrw02
でも、これは千城台方面のホームで、私が乗る千葉方面は反対ホームなのでホッとしたりして。

ホームへ上がると、地面を走るJRが見える。
Chbtsmnrw03
千葉モノレールは、レールに車両がぶら下がる懸垂式なので、下がモロ見え。

反対ホームに千城台行きが来たけど、かなり混んでる。
Chbtsmnrw04
この車両の行き先表示は方向幕。

すぐに千葉みなと行きが来たけど、ガラガラ。ホッ(^-^)
Chbtsmnrw06
こちらの行き先表示はLED。

2両編成のモノレールですが、基本的に車両間の通り抜けはダメ。
Chbtsmnrw07
湘南モノレールと同じくレールにぶら下がって走る懸垂式のモノレールは、振り子のような揺れ方をするのが独特。

途中の乗客の入れ替わりはあれど、結局千葉に着くまでガラガラのまま。
Chbtsmnrw08

千葉モノレールの線路は複線とあってか、千葉市内の特徴的な風景となっている。
Chbtsmnrw09
ここをぶら下がるように走るモノレールを見上げると、まるで空を飛んでるみたいで面白い。

今年導入予定の新型車両は床の一部がガラス張りで、まるで空中散歩をしてる気分を味わえるとか。
なかなか面白そうですが、高いところがダメな人は酷ですね。

| | コメント (0)

2012年1月 5日 (木)

東海限定、きのこの山 小倉トースト風味@JR名古屋駅

JR名古屋駅のキヨスクで見つけた、これ。
Knknymogr01
きのこの山 小倉トースト風味
3箱入りで630円也。

いかにも名古屋らしいご当地お菓子。
もちろん東海地方限定。

なるほど、きのこの傘の部分が小倉で、柄の部分がトーストな訳ね。
Knknymogr02
食べてみると、ほんのり小倉あんの風味がしなくもない。
ただ、バターの味が強いので、全体としてはあずきの甘さはほとんどなくてバタートースト感の方が勝ってしまってる。

甘さ控えめというより、甘くないと言った方がいいかも。

試しに買ってみたのはいいけれど、家で全部食べ切ることはなかった・・・

実際の小倉トーストは、もうちょっとあんこの甘さがあると思うけどなぁ。

| | コメント (0)

2012年1月 4日 (水)

金曜日はやっぱりカレー 『横須賀海軍カレー本舗』@横須賀

仕事で横須賀へやって来たら、時間はちょうどお昼時。

お昼に何を食べようかと思ったら、この日はちょうど金曜日。

金曜日に横須賀へ来たら、やっぱりカレーを食べとかないとあきません!

てな訳で、横須賀海軍カレー本舗へ。
Ykskkigncur01
1Fがお土産コーナーで、2Fがレストラン。

この店オススメの『よこすか海軍カレー』、スペシャルビーフを注文。1,200円也。
Ykskkigncur02
サラリーマンのランチにしてはええ値段ですが、しゃーないね。

なんてったって、
カレーライスのルーツ 此処にあり!!
だからね。

待ってる間、メニューと一緒に置いてある『よこすか海軍カレー豆知識』を読んで勉強。
Ykskkigncur03
その中で気になったのが、

提供する際には牛乳・サラダ・チャツネを付ける事


ってところ。

なんでチャツネなん?

と思ってたら、やってきました!
Ykskkigncur04
おぉ、ちゃんと牛乳、サラダ、チャツネが付いてるよ。

口に入れた瞬間は甘いんですが、後からスパイスが効いてくる。
それほど辛さは強くないので、お昼に食べても午後からの仕事に支障はないかな。

それにしても、海軍カレーとは言うけれど船の上でこんなに食器を使ったお上品なカレーは食べんやろ?!とも思ったり。

帰り際、1Fのお土産コーナーでレトルトのよこすか海軍カレーを買って帰ることに。
Ykskkigncur06
1箱に3パック入って1,200円。
1パック400円?! 高っけぇー!
これでおいしくなかったらオコるでしかし!



横須賀海軍カレー本舗
横須賀市若松町1-11-8 YYポート横須賀
アクセス: 京急横須賀中央駅徒歩2~3分
営業時間: 平日11:00~16:00、土日祝11:00~20:00
TEL: 046-829-1221

| | コメント (0)

2012年1月 3日 (火)

仮面ライダー40周年 記念マーク柄ネクタイ

仮面ライダー40周年スペシャルもそろそろ終わろうとしてますが、仮面ライダー40周年記念マーク柄ネクタイを”記念”に買ってみました。
Kmdrdetie301
黒地にグレーの柄が入ったデザインは普通に見るとちょっとイマイチな感はありますが、知る人ぞ知る柄に意味があるんです。

この柄というのが、歴代仮面ライダーのシンボルマーク。
Kmdrdetie302
1号と2号は立花レーシングのマーク、以下、V3、ライダーマン、X、アマゾン、ストロンガー、スカイライダー、スーパー1、ZX・・・

BLACK、BLACK RX、ここまでが昭和ライダー。
Kmdrdetie303
平成ライダーがクウガ、アギト、龍騎、ファイズ、ブレイド、響鬼、カブト・・・

電王、キバ、ディケイド、ダブル、オーズ、フォーゼ。
Kmdrdetie304

仮面ライダーおやじファンにはうれしい一品ですが、いかんせんこのネクタイに合わせる服が難しい・・・

| | コメント (0)

2012年1月 2日 (月)

ココログでiPhone・Safari用ブックマークアイコンとPC用ファビコンを作ってみた

iPhone、iPad、iPod touchを使っていてSafariからブックマークをホーム画面に追加すると、サイトのキャプチャーがアイコンになります。

しかし、ホーム画面にアイコンが増えてくると、ブックマークが見つけにくくなってしまう・・・

どうせならパッと見てわかりやすい方がいいので、ブックマークアイコンを作ってみました。

今日はそのやり方を忘れないよう、ここにメモっておくことに。


まずは、アイコン用の画像を用意します。

57×57ピクセル以上の正方形の画像が必要ですが、あまり画像サイズを大きくしすぎない方がいいかも。
ファイル形式は、jpg、gif、png、bmpのどれでもOK。

画像が準備できたらアイコン画像に変換します。

今回は iPhone Style Icon Generator というサイトを使いました。

Iconcra01

画面を下の方へスクロールすると UPLOAD ボタンがあるので、クリックしてアイコン用の画像を指定します。

画像がアップロードされるとアイコン加工のオプション画面が表示されるので、お好みでオプションを選びます。
Iconcra02
iPhoneスタイルのツヤ出し効果を付けたい場合は、ここでNO Glassを選びます。

NO Glassを選んでも自動的にiPhoneスタイルのツヤがいい感じで付きますが、ここでiPhone Styleを選んじゃうとちょっとひかりすぎる感じになるかな。

iPhoneスタイル以外のつや出し効果を付けるなら、ここで選択します。

下へスクロールすると、ツヤ出しレベルや影付き、変換後のアイコンサイズなどを指定できます。
Iconcra03
ここでは、次の通り指定しました。
 Level of Glass Reflection : Normal
 Icon Shadow : None
 Resize and Crop : Auto Resize
 Export Icon Dimensions : 128×128
 Export File Type : PNG
 Sharpen and Contrast : Level+3


アイコンの影はNoneでも、普通のアイコンみたいにうっすらと影が付きます。
ここで影を付ける選択をすると、むしろ影がつき過ぎてしまう。

アイコンのサイズは57×57ピクセルでOKですが、気休めに大きくしてみただけ。

ファイル形式は、後で作るファビコンと違う画像にするので、ブックマーク用のアイコンはPNG形式に。

全て指定したら CONTINUE をクリック。

すると、アイコンのイメージが表示されますが、実際にiPhoneでホーム画面に置いた時とちょっと違う。
Iconcra04
画像の横の
Click here to download the icon
をクリックすると、生成されたアイコンがダウンロードされます。

ついでにパソコンのブラウザで見たときのファビコンも作ってみました。

ファビコン用の正方形の画像を用意して、同じように変換。
このとき、出力のファイルサイズを32×32ピクセル、ファイル形式をICOにしました。

実際のファビコンは16×16ピクセルになります。

ここで作ったファイルを、ココログの管理画面からアップロードします。

アップロードしたら、ブログタブ - 設定タブ - 基本情報の『ブログの基本情報』画面で、ブログのサブタイトル(キャッチフレーズ)に次の記述をします。

アイコン用:
<link rel="apple-touch-icon" href="ファイルが置いてあるパス/ファイル名">
ファビコン用:
<link rel="shortcut icon" href="ファイルが置いてあるパス/favicon.ico">

Iconcra05

これでサイトに反映させればOK。

すでにパソコンでご覧の方はファビコンが表示されていると思いますが、ちょっと見にくいかな。

iPhone用のアイコンはいい感じ。
もちろん、iPadやiPod touchでも同じようになります。

| | コメント (0)

2012年1月 1日 (日)

2012年になりました

2012年です。

今年は息子の受験もあり、ソワソワした正月になりそう。

連Pの会長になると、市長と副市長から年賀状が届いたのにはちょっとビックリ。

去年、東京へは専ら新幹線でしたが、今年はさらに東京へ行く機会が増えそうなので、ここらでいっちょANAでSFCを狙ってみようかと。

JALではすでにJGC会員なので、ANAでもSFC取れば選択肢が増えるしね。

今年は国内線LCCに注目が集まると思いますが、やっぱりビジネス客は既存キャリアでサービス重視なんじゃないかな。

新幹線でも、N700系でビジネス客をターゲットにしたサービスが人気だし。

ところで、今日からこのサイトにファビコンを付けました。

パソコンでご覧の方はアドレスバーにアイコンが出ているかと。
ちょっとショボめのアイコンですが・・・

それと、iPhoneなどのSafariでホーム画面にブックマークを追加したときのアイコンも付けてます。

では、今年もどうぞご贔屓に!

| | コメント (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »