« 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗る | トップページ | 高い割には普通のカレーパン? たむらのカレーパン »

2012年2月10日 (金)

超ウルトラ級濃厚豚骨ラーメン! 『九州超ど豚骨ラーメン』@大阪・豊中

我が家の近所は地味にラーメン激戦区でもあったりします。

そんな中、これまた地味~にラーメン屋が出来てました。

コンテナーを改造して作った店で、名前はまだない、みたいな。
Kyscdtnktr01
強いて名乗るなら、『九州超ど豚骨ラーメン』ってか?

店の外まで、風向きによっては店から離れたところまで豚骨の臭いが漂ってます。

店に入るとまるで3ヶ月洗ってない靴下の臭いみたく、強烈な豚骨臭が嗅覚に襲い掛かる。

カウンターとイスだけが並んだ店内は、厨房もなければ店員もいない。
カウンターに置かれたインターホン(アイホン製)を押したら、外から店員がやってくる。

このラーメン屋のコンテナは仕出し屋の軒先に置かれていて、仕出し調理の傍らラーメン店を営んでいると思われ。

ってか、この臭いの中、狭いコンテナーで一日働くのは労働基準法に抵触するんじゃないかと思うほど。

そんなラーメン屋のメニューはただひとつ。
Kyscdtnktr03
本場九州博多超ど豚骨ラーメン 950円 のみ!

ん~ なんだか九州男児の漢っぷりを感じる。

壁には超ど豚骨ラーメンの意気込みが書かれてる。
Kyscdtnktr02

コンテナー内部には調理スペースはなく、たぶん仕出し屋の厨房で作ってる。

注文してからそろそろ足の臭い、もとい、豚骨のにおいにも慣れ、鼻で息ができるようになってきた頃、コンテナーの外からラーメンが運ばれてくる。
Kyscdtnktr04
ラーメンにご飯と漬物がセットになっていて、ネギ、ゴマ、しょうが、生にんにくの薬味が別盛に。
お好みで薬味を乗っけられるのはイイけど、ごはんは別になくてもいいんだけどなぁ。

とろとろのスープでみんな沈んじゃってますが、麺を出してみると・・・
Kyscdtnktr07

九州らしくストレートの細麺。
Kyscdtnktr05
それよりも何よりも、このスープ。
店内の臭いから察した通り、かなーり強烈にパンチの効いた豚骨風味。

女子供は帰りやがれ!

と言わんばかりに、超ガテン系の豚骨度。

壁のメッセージに書いてあるように、近畿圏でここまで超九州な豚骨スープは他にない。

ってか、九州でもここまで濃いのは少ないかも。

負けてなるものかとスープも全て平らげると、どんぶりの底から骨粉が出てくる。
Kyscdtnktr06
まるで砂が沈殿してるみたいな量。
決して泥パックをするんじゃないので念のため。

ヤワな奴は、かなりの高い確率で胸焼けすること間違いなし!

これが本場九州の味なのだ!!

という、まさに超ど豚骨濃厚九州ラーメンでした。

ちなみにこのラーメン、50食限定。
朝11:00ぐらいから開店して、50食売れたら店じまい。

だいたい夕方4時ぐらいで終わるそうです。

関西の九州ラーメンに物足りなさを感じている貴方、ぜひこのラーメンを試してみてくだされ。

但し、一歩店内に入ると豚骨のにほひが体に染み付くので、デート前はおすすめしません。



九州超ど豚骨ラーメン
大阪府豊中市新千里南町2-8-1
(阪急バス南町二丁目バス停すぐ)
営業時間: 11:00~50食まで(不定休)
TEL: 06-6871-1527 (仕出し割烹やまいち)

|

« 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗る | トップページ | 高い割には普通のカレーパン? たむらのカレーパン »

ラーメン@大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 鹿島臨海鉄道大洗鹿島線に乗る | トップページ | 高い割には普通のカレーパン? たむらのカレーパン »