« 只今羽田空港サクララウンジで出発待ち | トップページ | 十周年御礼 »

2012年2月 4日 (土)

いろんなところが妙に気になる焼きスパゲッチ 『ミスターハングリー』@東京・霞ヶ関ビル

日本の超高層ビルの元祖、霞ヶ関ビル。
Mrhngspg01
その霞ヶ関ビルの中に、妙に気になる店が。

焼きスパゲッチ ミスターハングリー

Mrhngspg02

まず気になるのが、スパゲッチって何やねん?ってとこ。
Mrhngspg03
スパゲティじゃなく、スパゲッチ。

軽いオヤジギャグ風な文言を堂々と看板に掲げてるところが、妙に気になる。

もしかしたらこうして気になった時点で、店側の狙い通りなのかもしれない。

競争激しいカフェ業界も、コーヒーじゃなくコーシーと言えば、このスパゲッチと同じように気に留めてもらえるかも。

しかも、ただのスパゲッチじゃなく、焼きスパゲッチ!

オヤジをさらに焼いちゃったんですよ!

さらにもうひとつ気になるところがあって、あまりお腹は空いてなかったけど入ってみることに。

メニューは、タラコ、醤油バターきのこ、醤油バジリコなどなどありましたが、これまた妙に気になったやつを注文。

それが、ナポリタン! 490円也。
Mrhngspg04
若干太めの麺は、パスタというよりソフト麺みたいな。

ケチャップがよく絡まっていて、昔の喫茶店のナポリタンそのまんま。
なんだかすげー懐かしい。

結構ボリュームもあって、それでいて500円のワンコイン価格じゃなく500円で10円のワンコインのおつりが来るという価格設定も、人の心理を突いたようでなかなか上手いじゃないか!

ところで、この店に入るきっかけとなったもうひとつの気になったところと言うのが、上の写真でもあるように、店の入口のテーブルで焼きスパゲッチの撮影をやってたこと。
Mrhngspg07

ちゃんと機材もそろえてガシガシ撮影中。
Mrhngspg05

バシャ!impactcamera
Mrhngspg06

これだけ機材とスタッフを揃えたカメラマンが、まさか自分のブログにアップするためだけに撮ってるんじゃないだろう。

ということは、何かの雑誌に出るんかな?

それなら、その雑誌が出て話題になる前に我がブログにのせてやろうという魂胆で食べてみた、っちゅー訳ですな。

レジで会計するときに聞いてみたら、雑誌じゃなくてフリーペーパーに載せるための撮影でした。

『焼きスパゲッチ』
というネーミングの妙にまんまと乗っかってしまった やったんですが、後からよくよく考えると、スパゲティを焼くというのはそんな突拍子もないことでもなく、普通のスパゲティだって炒めるぐらいはするし、増してや今回私がオーダーしたナポリタンは普通に焼いて作るもんだった。

どおりで焼きの特別な感じがしなかった訳だ・・・

ま、それでも美味しかったから、ええか。



焼きスパゲッチ ミスターハングリー 霞ヶ関店
東京都千代田区霞ヶ関3-2-5
霞ヶ関ビルディング1F
営業時間: 11:00~21:00(LO:20:30、日曜定休)
TEL: 03-3595-0171

|

« 只今羽田空港サクララウンジで出発待ち | トップページ | 十周年御礼 »

グルメ@東京」カテゴリの記事

コメント

はぐれもの所長さん
コメントありがとうございます。
このブログ、熱烈なファンの方に支えられてるようなもんでして。
あまり見すぎると中毒になりますのでお気をつけくださいませ!

投稿: おそくじ | 2012年2月 9日 (木) 01:03

長年に渡る本ブログ愛読者の方からお誘いを受け、私も本ブログの愛読者になることとなりました。今後、よろしくお願い申し上げます。暇が出来たら、又、ここに遊びに来ます。

投稿: はぐれもの所長 | 2012年2月 7日 (火) 11:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 只今羽田空港サクララウンジで出発待ち | トップページ | 十周年御礼 »