« しっとり生地のチョコ&抹茶のトリュフケーキ Sucre Bijiuの『ミニトリュフケーキ』 | トップページ | きなこチョコと黒大豆の食感がクセになる 柳月の『きなチョコ黒大豆』 »

2012年5月17日 (木)

富士山の御膝元で富士山のような山盛りラーメン 『G麺ふじもり』@静岡・御殿場

富士山の麓、JR御殿場駅富士山口のバスターミナル近くにあるラーメン屋 『G麺ふじもり』。
Gmfjmrrm01
G麺のGは「ガッツリ」と読むそうで、名前の通りボリューム満点のガッツリラーメン。

今回注文したのは、ふじもりラーメンの。野菜多め。780円也。
Gmfjmrrm02
ラーメン(小)でもこのボリューム。
麺が250g、普通のラーメンの1.8倍あるらしい。

富士山の麓らしく、まさに富士山のごとく野菜が盛られていて、スープがこぼれそうなくらい。
Gmfjmrrm03
ってか、テーブルが若干ななめになっているのでスープこぼれてるし。

チャーシューも食べごたえアリ。
Gmfjmrrm04

まさに”野菜を掘る”感覚で高々と盛られた野菜を食べ進んでいき、ようやく麺にたどり着く。
Gmfjmrrm05
麺は中太の平麺で、上に盛られた野菜があまりにも重たかったのか、麺が塊になってるし。

箸で麺塊をほぐしながら食べるけど、すでにここまででかなりの野菜を食べているので、さらにここから通常の1.8倍の麺を食べるのは気合が要る。

がんばって麺を処分していると、隣のテーブルに来た客がなんと 大盛 を頼みよった!

大盛はざっくり普通の2.6倍はあるんだとか。

運ばれてきた大盛ラーメンを見たら、これ頼まなくてヨカッタ!と思ったり(笑)

ちなみに普通の分量のラーメンが食べたい時は、極小を注文します。

恐らく「極小」の言葉の裏には、『ヘタレ』という意味が隠れてると思われ(笑)



G麺(ガッツリ麺)ふじもり
静岡県御殿場市新橋2008-5
営業時間:11:30~2:00
TEL: 0550-81-1134

|

« しっとり生地のチョコ&抹茶のトリュフケーキ Sucre Bijiuの『ミニトリュフケーキ』 | トップページ | きなこチョコと黒大豆の食感がクセになる 柳月の『きなチョコ黒大豆』 »

ラーメン@中部・北陸」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« しっとり生地のチョコ&抹茶のトリュフケーキ Sucre Bijiuの『ミニトリュフケーキ』 | トップページ | きなこチョコと黒大豆の食感がクセになる 柳月の『きなチョコ黒大豆』 »