« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

今年初のグランド練習

梅雨の中休みが続く今日この頃、ソフトボールのグランド練習でした。
12063001

よう考えると、今日が今年初のグランド練習。

すでに春の大会が終わったのに、練習が今年初ってどないやねん!

練習もせんと試合に勝とうなんて、某極東島国の政権与党に匹敵するほど考えが甘い訳ですが、それでも春の大会では1回戦は勝ったもんね~

ま、2回戦では練習不足がモロに出て大敗したケド・・・

今日の練習ではノックやフリー打撃の他に、バンドの練習もみっちりやる。

今までウチのチームはバンドの確実性が少なかったので、セイフティーバンドはやるけど送りバントは全くやらなかった。

今日の練習のおかげで、試合でも送りバントが使えるようになるんじゃないかな?

今年初のグランド練習ということもあって、すでにカラダはギシギシです(^_^;)

| | コメント (0)

2012年6月29日 (金)

あっさりした甘さのあんこがうまい うばがもちやの『うばがもち』

琵琶湖のほとり、滋賀県は草津の名物といえばこれ、『うばがもち』。
Ubgmc01
6個入で230円也。
戦国時代にできたとされ、四百年を越える歴史を持つんだとか。

お餅をこしあんで包んだ赤福スタイルなあんころもちですが、赤福よりも小さくひと口サイズになっていて、赤福より食べやすい。
Ubgmc02
うばがもちの特徴は、上に乗っけられた芋の練り切り。

こしあんはあっさりした甘さで、1個食べたら2個3個イケてしまう。

人気のお餅なので、売店によっては夕方にはなくなってしまうことも。

私もホントはもうちょっと多いやつを買いたかったんですが、6個入しか残ってなかったので。

しかも、これが最後の1箱だったり・・・(^-^;



メーカーのサイト
うばがもちや
http://www.nanyouken.co.jp/ubagamochiya/index.html

| | コメント (0)

2012年6月28日 (木)

JR御殿場線に乗る

JR東海道本線沼津駅から国府津駅まで、箱根の外輪山の北側をぐるりと迂回するように走るJR御殿場線に乗ってみた。

東海道線に乗り、沼津で乗り換え。
御殿場線は5、6番線へ。
Jrgtnbsn01

国府津(こうづ)行きの313系普通電車。ワンマン運転。
Jrgtnbsn02
2両編成のセミクロスシートなので、座席数に比べ楽に着席できる席数が少なくなる。
ボックス席に3人目として座るのは、なかなか勇気がいる。

沼津を出た電車は、単線の線路を北へ向かっていく。

御殿場線は昭和初期まで東海道本線であり複線化されていましたが、丹那トンネル開通により東海道本線が熱海ルートになったのと、戦時中の物資不足の影響で単線になってしまいました。

今でも線路に沿うように空き地が続いている区間もあり、車窓から複線時代の名残を見ることができる。
Jrgtnbsn03

しばらくすると、富士山が間近に見えてくる。
Jrgtnbsn04
遮るものが少なく壮大な富士山が見られるのは、御殿場線ならでは。

この日は南風が吹いていたので、南からの湿った空気が富士山に当たって上空に雲ができ、反対の北側は晴れてる様子がよくわかる。

御殿場駅で一旦下車。
Jrgtnbsn05
御殿場駅は標高455メートルにあり、御殿場線で最も標高の高い駅。

かつて、この御殿場駅へ至る急勾配を登るためには補助機関車が必要で、当時、最も高出力な機関車が使われていたとか。

そんな縁もあって、御殿場駅の駅前にはD52形蒸気機関車が静態保存されている。
Jrgtnbsn06

ハイパワーな蒸気機関車といえば「デゴイチ」と呼ばれるD51が有名ですが、それをさらに強力にしたのがD52。
Jrgtnbsn08
出力はなんと1660馬力。
正面から見ても、力強さが伝わってくる。

昭和19年、川崎車両で製造。
Jrgtnbsn09

運転台へ上れるようになっていますが、運転席へは柵がしてあるので行けません。
Jrgtnbsn10

バカでかい炭水車が、いかにハイパワーなのかを物語る。
Jrgtnbsn11

再び御殿場線に戻り、国府津行きに乗る。
Jrgtnbsn12
やって来たのは4両編成の313系、ロングシート車。
4両編成なので、さすがにワンマンではなく車掌が乗務してた。

御殿場からは進路を東に取り、山の中の急勾配&急カーブを抜けて行く。
Jrgtnbsn13
山の中の景色についうとうとしてしまい、気が付いたらもう終点近く。

再び東海道線に合流すると、国府津に到着。
Jrgtnbsn14
国府津はJR東日本の駅なので、駅名票もJR東タイプに。

JR東海が唯一神奈川県を走るのが御殿場線で、国府津が313系が乗り入れる最東端の駅。
Jrgtnbsn15
JR東日本E233系との顔合わせ。

元々東海道本線だったこともあり、途中駅にも当時の名残が随所に見られる御殿場線。

機会があれば、ゆっくり散策してみたいところです。

| | コメント (0)

2012年6月27日 (水)

地球連邦軍公認?のクランチチョコ 『ガンダムフロント東京クランチチョコ』

ガンダムフロント東京で売ってたクランチチョコ。

その名もズバリ、『ガンダムフロント東京クランチチョコ』。
Gundftkcct01
10個入で1,000円也。

箱に描かれたガンダム、横と後ろもちゃんと描いてあったり。
Gundftkcct02

個別包装もガンダムフロント東京のロゴ入り。
Gundftkcct03

中身は普通のクランチチョコ。
Gundftkcct04
普通っちゃぁ普通のクランチチョコですが、味も普通にサクサクしてておいしい!

お土産にもお手ごろで、来場記念にオススメです。

| | コメント (0)

2012年6月26日 (火)

広々としたカフェと思いきや実はパン屋?! 『喫茶館 Estjour』@豊中

豊中はロマンチック街道沿いにあるカフェ、『喫茶館 Estjour』。
Estjour01
前から気にはなってたんですが、ようやく機会があって行ってみた。

店頭のPOPにあったランチメニューを試してみることに。
Estjour02
日替りパスタ、週替りワンプレートランチどちらも1,290円也。

パスタセットに付いてくるサラダとスープ。
Estjour03

サワラと春節野菜のクリームソースの生パスタ。
Estjour04
もっちり感のあるパスタにソースがよく絡んでおいしい。
もうちょっと味が濃い目でもええかな。

ワンプレートランチは、『鶏モモ肉のバジルソース モッツァレラチーズ焼き リヨネーズポテト添え』。
Estjour05
カリっとした歯触りの中はふっくらしたモモ肉。
バジルの風味が合わさっておいしい。

店に入ってすぐのところには自家製のパンがずらっと並んでいて、パンだけを買いに来るお客さんも多い。

ランチに付いてくるパンも美味しくて、しかも食べ放題。
私はくるみパンが一番好きだな。

食後のデザートはシャーベット。
Estjour06
一見、オレンジのシャーベットかと思ったら、中はヨーグルトのシャーベットにもなっててビックリ!
これ、すんげーウマいゾ!

パンがおいしくてしかも食べ放題なので、ついつい食べ過ぎてしまったけどね (^-^;



喫茶館 Estjour 西緑丘店
豊中市西緑丘3-10-43
営業時間: 8:00~20:00(定休なし)
TEL: 06-6852-2666

| | コメント (0)

2012年6月25日 (月)

インド人が作るインド料理はスパイシだけどおいしい 『Tartan Nady』@豊中

豊中はロマンチック街道沿いにある、インド料理の店 『Tartan Nady』へ行ってみた。
Taetndy01
五つ星ホテル(どこのホテルかは?)での経験もあるというインド人シェフのお店。

ディーナータイムからは少し遅めの時間でしたが、一応電話で「15分後に行きます」と連絡し、席を用意しておいてもらう。

今回は初めての方にオススメという、シェフコースを頼んでみた。

シェフコースはその名の通り、インド人シェフおすすめのコース。
全8品で3,150円也。

まず最初に出てきたのは、春雨のピリ辛サラダ
Taetndy02
最初は「そんな辛ないなー」なーんて言ってたけど、しばらくして辛さが出てくる。
アジアな料理には欠かせない、パクチーもおいしい♪

次はトムヤムクン
Taetndy03
インド料理の店でインド人シェフおすすめコースでトムヤムクン?!と思わないようにしよう。
一応、タイ料理も扱ってるらしいので。

私は日本でトムヤムクンを食べるの、今回が初めて。

最初にトムヤムクンを口にしたのは、タイへ出張したとき。

日本で「トムヤムクンがおいしい」なんてことを聞く度に、あんたら何食ってんねん!と思ってた。

私がタイで生まれて初めて食べたトムヤムクンは、もうそれは、クサイのクサイの辛いのクサイのマズイの辛いの!

もう拷問に近い、というか、当時、辛いものが一切食べられず、寿司もさび抜き、カレーも甘口だった私にはまさに拷問

どれだけ辛かったというと、幼稚園児級に辛いものが全くダメだった私が、帰国後に辛いものが食べられるようになってしまうほど。

それくらいツラかった、タイのトムヤムクン (ToT)

タイのスーパーでレトルトのトムヤムクンを買い、帰国後、家であたためたところ、ものすごい本場の臭いで家族全員鼻をつまんで逃げてったくらい。

そんな記憶があるもんだから、今回のトムヤムクンも恐る恐る口に運んでみると・・・



あ、ウマ!(゚∀゚)



たぶん、日本人の口に合うようにしてあるんだろうけど、かなりウマいじゃないか!


次に鉄板に乗っけてまとめて出てきたのは、インド風揚げ餃子、骨なしチキンのスパイシーな串焼き、スパイシーなチキンのインド風竹輪串焼き
Taetndy04
この辺から、辛さが本格的になってくる。

唐辛子などとは明らかに種類の違う辛さ。
ピリピリっとした辛さの後、体の中からじんわりと別の種類の辛さが外に抜ける感じ。

そして、2種類のカリーナン
Taetndy05
何のカレー、いや、カリーだったか忘れちゃったけど、ナスとオニオンのカリーと、緑のやつは海老のほうれん草カリーだったかな?

オーダーの時にカレー、いや、カリーの辛さが選べるというので、インド料理の店で一番辛くないっちゅーのもつまらないし、辛くない方から2番目の『辛みがほしい』レベルにした。


しかーし!


2番目とはいえ、これが侮るなかれ。

結構辛いぞ、これ!(>_<)

すでに辛いものが大丈夫になったとはいえ、ハァハァ~いいながら汗ボトボトになる。


キムタクを使って例えると・・・


ス パ イ シ ー
Spycym01

みたいな。

でも、ウマーい!

辛いけど止まらない感じ。

おかげで、お冷のおかわりをたくさんもらうハメに。

なんとか辛さを落ち着かせ、食後に出てくるホットチャイでクールダウン。

と思ったら。ホットチャイの熱でまた口の中の辛さが蘇ったり。


でも、また来たいと思うくらいのウマ・カラなコースでした。

次は1番辛くないやつにしよう。。。



Oriental Kitchen Tartan Nady
(オリエンタルキッチン タータンナディ)
豊中市向丘3-11-45 ローザ向丘1F
営業時間: 11:30~15:00、18:00~23:00(定休なし)
TEL:  06-6852-0950

| | コメント (0)

2012年6月24日 (日)

イー・モバイルのLTE モバイルWiFiルーターに買い替える

私のモバイル通信環境は、イーモバイルの3GとUQ WiMaxの2つのルーターを使い分けてました。

しかし、iPhone4S(SIMフリー)を買ってから、bmobileのSIMを使ってdocomoのFOMA回線でテザリングするようになると、イーモバ3Gはほとんど使わなくなった。

イーモバはまだ2年縛り中でしたが、残りの月数の月額料金と解約金を比べたら、まだ解約金を払った方が安くつくので、どうせ使わないならこの際イーモバを解約することに。

解約手続きのためイーモバのHPへ行ったところ、なんとトップページに新しく出たLTE&G4ルーターのバナーが・・・



ポチッ!



なかなか良さげだったので、つい。


3Gより月額料金が1000円安いにも関わらず、75Mbpsの速さは魅力的。
LTEエリア外でもG4エリアなら42Mbpsだし。

ま、こんな速度は出ないことは承知の上ですが、仮に1/10の速さしか出なくても十分。

しかも、キャンペーンでGL01Pのルーター代が1円だったので。

左:LTE&G4ルーター『GL01P』
右:3Gルーター『D25HW』
Emgl01plte01
D25HWと比べると、もんのすごくデカい。
まるでスマホみたいな大きさ。

iPhone4Sとほぼ同じ。
Emgl01plte04

iPhone4SとWiFiでつないで、スピードテストをしてみます。

ルーターにはLTE表示&アンテナ3本だったので、恐らくLTEエリア内。

テストの結果、下りMAXが89Mbps?!
Emgl01plte02
ちょっとこれ、おかしくないかい?

という訳で、同じ場所で続けてもう1回。

今度は下りMAX30Mbps、平均で5.5Mbps。
Emgl01plte03
もうちょっと出てもいいような気もしますが、上りが速くなったのはうれしい。

さらにうれしいのは、バッテリーの持ちが長ーーい!

私の使い方で、D25HWがだいたい2~3時間ぐらい、WiMaxは1時間ちょっとしか持たなかったけど、GL01Pは軽く6時間は持つ。

電源入れっぱなしでも頻繁に通信しなければ、8時間はいけると思う。

ま、まだバッテリーが新しいので、これから使っていくうちにどれくらいになるのか見ていこう。

LTEで接続していてもLTEエリア外へ移動すると勝手にG4になり、さらにG4エリア外では3Gになる。
ただ、3GだとLTEとの差が激しすぎて、かなーり遅く感じてしまうけどね。

ファーストインプレッションとしては満足な1台。

LTEとWiMaxとFOMAテザリングの三刀流で、最強のモバイル環境と自負しておりやす。

| | コメント (0)

2012年6月23日 (土)

魚介系の濃厚スープのつけ麺がウマい! 『博多一風堂』@大阪・箕面

博多ラーメンのチェーン店として有名な 『博多一風堂』。

ウチの近所の店は夜遅くまでやってるので、ちょっと小腹が空いた時にありがたい。
Hktipdmnu01
今回もまた、お世話になりました。

今まで何回も一風堂に来てるけど、最近はつけ麺がいい感じ♪
Hktipdmnu02
コシの効いた太麺と、魚介系の風味満点の濃厚スープがウマい!

たまには普通のラーメンも食べたいな~ と、思いつつ、やっぱりつけ麺を頼んじゃう。

食後にスープ割りを入れてもらい、ぜーんぶいただきました。



博多一風堂 箕面店
大阪府箕面市粟生新家1-1-3
国道171号線沿い
営業時間: 11:00~翌1:00
TEL: 072-730-2155

| | コメント (0)

2012年6月22日 (金)

伊豆大島名産・明日葉がウエハースになった 『あしたばサンド』

伊豆は大島空港の売店で手頃なお土産はないかと物色していて、ふと目に入ったこれ。

大島限定 あしたばサンド。
Ashitabasand01
あの、青汁の明日葉のお菓子ってどうなんやろ?
もしや、「マズーい、もう1枚!」ってなるんとちゃうやろか?
箱もかなり色褪せてるし。

などと考えてると、箱の上に試食用のあしたばサンドが置いてある。

試しに1枚食べてみると・・・




ウマーい!もう1枚!!(*゚▽゚)ノ



てな訳で、買いました!
Ashitabasand02
24枚入り、1050円也。

外箱といい個別包装といい、なんか青臭そうな感じ。。。
Ashitabasand03

あしたばクリームとバニラクリーム?がサンドされたウエハース。
Ashitabasand04
パッケージの印象と違い青臭さは全くなく、ほどよい甘さのウエハース。
生地にも適度な甘さがあって、それぞれの味が口の中でうまくマッチ。

1枚食べるともう1枚食べたくなるウマさです。

| | コメント (0)

2012年6月21日 (木)

新中央航空のドルニエ228で大島から調布へ

さて、いよいよ大島から東京・調布空港へ飛びます。

調布までの空路は、新中央航空。

新中央航空とか調布空港って特に関西人は聞いたこともない名前かもしれませんが、東京には羽田以外にも旅客扱いをする空港があるんですよ!


で、その新中央航空が保有する最新鋭の飛行機がこれ!



Ncaair01
ドルニエ Do 228NG。レジJA34CA。
19人乗りのターボプロップ機。

元々、ドイツのドルニエ社が製造していたDo 228ですが、ドルニエ社が倒産後RUAG エアロスペースが生産を再開。
Do 228NG(New Generation)型としては、新中央航空がローンチカスタマー。

大島空港1F、ANAと東邦航空のチェックインカウンターから外れたところにポツンと居を構えるのが、新中央航空のカウンター。
Oshimap04
宅配便受付窓口と間違えてしまいそう。。。

1日3便、大島と調布を結んでる。
Oshimap05
12:40発の104便に乗ります。

大島へ渡る時の船は予約しなかったので危うく乗りそびれるところでしたが(記事)、帰りの飛行機はちゃんと予約してました。

カウンターで名前を告げると、バインダーに挟まった紙を渡される。

この紙には、搭乗者名簿みたいな一覧表になっていて、カタカナで名前と年齢、性別、さらに体重を書き込みます。

小さな飛行機なので、重量バランスを取るために乗客の体重によって席が割り振られる。

一応、体重は自己申告でOKみたいですが、ただ、飛行機の安全に関わることなので、決してごまかしたりしないよう正直に申告しましょう!(笑)

カウンターの中には体重計もあるので、「あっ、コイツごまかしてる!」と思われたら乗せられるかも?!
Oshimap06
これは主に荷物の重さを測るみたい。

ここで運賃を支払います。11,500円也。
島民は割引がある。

で、運賃を支払って搭乗手続きをすると、ここで普通は搭乗券を渡されるところですが、今回渡されたのが、運賃を支払った領収証。
Oshimap34
街の商店と同じ、ぺらっぺらのレシート。

カバンを預けたので、手荷物引換証ももらいます。
Ncaair02

なんか、すんごーく懐かしいタグ。
Ncaair03
30~40年前は、JALもANAもこんなタグだったなぁ。

チェックインカウンターの隣が出発ゲート。
Ncaair04
搭乗時間になると、この扉の手前で保安検査が始まります。

保安検査はハンディーの金属探知機で全身検査と、手荷物があれば中身を開けてチェックされる。

私はパソコンごとカバンに入れて預けましたが、中身を開けて検査されたかどうかはわかりません。

保安検査を受けたあとは、扉の向こうにある小さな部屋で搭乗客全員が保安検査を受けるのを待つ。

なので、早く検査を受けようが遅くなろうが変わりません。

この便の乗客は19人だったので、満席。

保安検査が済んだら、スタッフに連れられてみんな一緒に飛行機へ歩いて行く。
Ncaair05

尾翼が頭に当たりそうなくらいに小さい機体。
Ncaair06

で、全員飛行機の前に集められると、ここで座席の発表!

前方席から順番に名前が呼ばれ、乗り込んでいく。
Ncaair07
私は4列目で呼ばれました。

座席は前から1×2列で、入口より後方は2列席と3列席。
Ncaair08

前方席から順番に詰めていきます。
Ncaair09
機内は天井が低く、かなり屈まなければなりません。

ここから電子機器が使えないので、写るんですの出番!

機内は狭いとはいえ、座ってしまえば窮屈感はない。
Ncaair10
1人掛けで隣席がないのが、かえっていいかも。

シートピッチも標準的。JALのエコノミー席と同じくらい。
Ncaair11
間違いなくどこかのLCCよりはゆったりしてる。

CAさんなんぞいないので、救命胴衣のデモもありません。
緊急時の説明は各自で確認。
Ncaair21

ドアクローズののちエンジンが掛かりますが、始動の時に排気口から炎が噴出してきたのにはちょっとビックリ!
Ncaair12
エプロンから滑走路へ出ると、すぐにUターン。

ブレーキをしたままエンジン音が上がり、機体が小刻みに震え出したらロケットスタート。

あっと言う間にテイクオフ。

滑走距離、ものすごく短い!

2時間ほどの滞在でしたが、伊豆大島からさようなら。
Ncaair13

翼が機体の上に付いてる高翼機なので、地上がよく見える。
Ncaair14

離陸後は海上を飛行。
Ncaair15

しばらくすると、三浦半島が見えてくる。
Ncaair16
大島から調布空港までは、ほとんど真北にまっすぐ進む。

横須賀の軍港もよく見える。
Ncaair17

金沢八景越しに、八景島シーパラダイスと日産追浜工場。
Ncaair18

ランドマークタワーはぼんやりしか見えず。
Ncaair19

その後、横浜青葉インター、よみうりランドの上空を通過し、大島を発って25分で調布空港に着陸。
Ncaair20

前から見るドルニエ228は、ボンネットみたいに鼻先が長いので、なんだか愛嬌のある顔つき。
Ncaair22
層流翼の形もあって、飛んでるところを下から見ると鳥みたい。

調布空港のターミナル。
Ncaair23
出発客が隔離されてます。

外からターミナルの建物を見ると、とても空港には見えない感じがむしろイイ!
Ncaair24

なかなか楽しい、小さな飛行機の空の散歩でした。

| | コメント (0)

2012年6月20日 (水)

大島空港の展望デッキからヘリコプター見物

伊豆大島岡田港から大島空港までやって来ました。
Izohsmbs12
島の空港にしては立派なターミナルビル。

1FにはANAのチェックインカウンターがある。
Oshimap01
まだ午前中でしたが、1日1便の大島発のANA便はすでに終了。
カウンターに係員はいましたが、X線検査の機械にはカバーが掛けられてた。

ANAのカウンターの隣は、東邦航空(TAL)のカウンターがチョロリ。
Oshimap03
東邦航空は『東京愛らんどシャトル』の愛称で、伊豆の島々をヘリコプターで結んでいる。
ちょうど、利島行きの搭乗手続き中。

そのチェックインカウンターから外れたところにポツンと居を構えるのが、これから私が乗る新中央航空のカウンター。
Oshimap04
宅配便受付窓口と間違えてしまいそう。。。

1日3便、大島と東京・調布空港を結んでる。
Oshimap05
新中央航空とか調布空港って特に関西人は聞いたこともない名前かもしれませんが、東京には羽田以外にも旅客扱いする空港があるんですよ!

まだ搭乗手続きが始まるまでに時間があるので、空港の中をぐるっと見物することに。

ターミナル2Fから1Fロビーを見た様子。
Oshimap07

2Fには、ANAの出発ロビーがありました。

Oshimap08
すでにこの日の出発便は終わってしまったので、ゲートは閉まってる。

入口近くにある看板。
「搭乗口案内」用紙は発行されません
Oshimap09

確かにANAに乗るときはやたらめったら紙が出てくるなぁ、と思ってたけど、やっぱりそんな声が多かったみたい。
Oshimap10
ただ、この空港にはANAの搭乗口は1つしかないんだから、別になくても問題なし。

3Fの展望デッキへ上がってみた。

視界には人工の建物がないので、ただただダダっぴろいだけ。
Oshimap11

ANA用の搭乗口からエプロンへの通路。
Oshimap33
ANAの出発客は1Fでチェックインして2Fへ上がり、通路を通ってまた地上を歩かなければなりませんが、Q400クラスの飛行機でも出発客と到着客の動線が交わらないよう、出発客を一旦2Fへ上げてしまわないとダメみたい。

こじんまりした旅客用のエプロンにはフロンタル方式のスポットが3つ。
Oshimap14

滑走路の反対側は山。
Oshimap12

管制塔には人影が1人見える。
Oshimap13
髪型からすると女性管制官みたい。

地上スタッフが、荷物が入ったカゴと空のカゴを押してスポットに出てきた。
Oshimap15

すると、遠くからヘリコプターがやって来る。
Oshimap16
三宅島から来た東邦航空(TAL)のヘリコプター、『東京愛らんどシャトル』。

旅客便のヘリコプターは初めて見たよ。
スポットに直接降りちゃえば一番早いんだろうけど、どんなふうに降りるんだろうと興味津々。

ヘリは超低空で滑走路の上を飛んでくる。
Oshimap17

そのまま誘導路に沿って旋回。
Oshimap18
まだ着陸はしていない。

誘導路とエプロンの境界付近で停止し、さらに高度を降ろすと・・・
Oshimap19

そこで着陸。
Oshimap20

そのままエプロンを滑走して
Oshimap21

スポットで停止。
Oshimap23
ヘリのローターはアイドル状態で回ったまま。

地上スタッフがタラップというかステップというか、それをヘリの乗降口に置くと、機体後部から預託手荷物の積み下ろし。
Oshimap24
レジ番JA761A、シルコスキーS76C+。
乗員2名+客席9席。

「シルコスキー」って聞くとロシアっぽい名前ですが、アメリカのメーカーなんだとか。

三宅島からの乗客が9名だったので満席。
入れ替わり、利島へ行く客が4名。
Oshimap26

乗客が乗り込むとすぐに出発。
再び誘導路をタキシング。
Oshimap28

今度はエプロンからそのまま滑走路まで地上を走り・・・
Oshimap29

滑走路で向きを変え・・・
Oshimap30

ここで離陸!
Oshimap31

上空へと飛んで行きました。
Oshimap32
機会があれば、ヘリに乗ってみたいなぁ。

さて、そろそろ調布行きのチェックインが始まるので戻るとしますか。

| | コメント (0)

2012年6月19日 (火)

伊豆大島岡田港から大島空港へバス移動

東京・竹芝から高速船ジェットフォイルで伊豆大島・岡田港へやってきました。(記事)

岡田港の旅客ターミナル。
Izohsmbs01
ここからバスで大島空港へ向かいます。

ちょうど10:55発の元町港行きのバスが来て、高速船からの客が乗り込んでいく。
Izohsmbs02
パッと見た感じ、少なくとも窓際の席は全部埋まっていてなかなかの乗車率。

このバスは大島空港には行かないようで、

「空港へお越しの方は11:00のバスにご乗車くださーい」

と言ってたので、これをスルー。

その後、

空港へお越しの方は向こうのバスに乗ってください

と案内されたのが、駐車場に止まってるバス。
Izohsmbs04
バンパーの中のスイッチを操作してドアを開けてくれました。

こちらのバスに乗ったのは、私の他におばちゃん1人。
Izohsmbs03
運転士に行き先を聞かれ、空港へ行くのは私だけ。
おばちゃんはさっき出て行ったバスで行けるところだったらしい。

このバスは、船が岡田港に入港した時にだけ運行する便で、さらに岡田港を出て元町港までの途中のバス停は全て降車のみなので、岡田港からの乗客がいなければ運休するみたい。

バスに乗って待ちます。

運転席後ろの席は荷物置き場になってるんですが、シートの座面を外しただけのスペース。
Izohsmbs05
ま、これならすぐに座席に戻せるんだろうけど、別に座面を外さなくてもいいんでないかい?とも思ったり。

バス停、というか、駐車場から出ると、すぐに道幅の狭い山道に。
Izohsmbs06

車幅ギリギリの狭い道。
Izohsmbs07

運賃表はバス停ごとに値段が変わっていくんですが、私が降りる大島空港まで飛ばして表示。
Izohsmbs08
大島空港まで250円。

山道を抜けると市街地を抜けていく。
Izohsmbs09
途中、ガソリンスタンドやら、対向車のおばちゃんやら、はたまた白バイ隊員に至るまで、バスの運転手が手を上げて挨拶すると、みんな答えてくれる。

島の人全員と顔見知りなんじゃないかと思うくらい。

南国の雰囲気が出てくると、もうすぐ大島空港。
Izohsmbs10

フェンス越しに滑走路が見えますが、ただただだだっ広いだけで空港には見えない。
Izohsmbs11

岡田港を出て10分ちょっとで大島空港ターミナルビルに到着。
Izohsmbs12

島をササっと駆け抜けただけですが、なかなかのんびりまったりした雰囲気でした。

大島空港からは飛行機で東京へ戻ります。

| | コメント (0)

2012年6月18日 (月)

東海汽船のジェットフォイル水中翼船で伊豆大島へ

先日、伊豆大島へ行く用事がありました。

同行のメンバーは羽田からANAで行く予定でしたが、私は滅多に行かない伊豆大島なので、以前から乗ってみたかった水中翼船、ジェットフォイルで行くことに。

ゆりかもめを竹芝駅で降り、ちょうど駅の真下が伊豆大島行きの竹島客船ターミナル。
Tokaijho01

きっぷうりばは既に行列ができてた。
Tokaijho02
最後尾に並んでチケットを買います。

大島側の港は決まっておらず、その日の海況によって元町港か岡田港のどちらかに。
Tokaijho03
この日は岡田港に入港予定。

かれこれ15分ぐらい並んだでしょうか、ようやく私の番。


私:次の大島行きのジェット船、大人1枚。


係員:予約されてますか?



してません。


ジェット船は満席なんですが・・・


え、えぇーー(;゜0゜)



今まで、昼行の船に乗るときには予約なんぞせずとも楽勝に乗れたんですが、なんと午前のジェット船は満席

どおりで窓口で、「予約番号○○番」って言う人が多いなぁと思った。


隣のカウンターでキャンセル待ちの受付をしてます


と言われ、キャンセル待ちの手続き。
Tokaijho04
すでに1人キャンセル待ちをしていて、私は2番目。

やっばー!もし大島へ渡れなかったらどうしよう・・・

と、頭ン中で他に大島へ渡る手立てを考えるも、ちょっと無理かも。

焦る気を紛らわすため桟橋へ出てみると、船体がピンクの『セブンアイランド愛』が停泊中。
Tokaijho05
煙突に描かれたノルウェー国旗みたいなのが、東海汽船のしるし。


ほどなく乗船手続きが始まり、続々と乗船客が乗り込んでいく。

乗船が一段落しても、慌ててやって来る客もちらほら。

そんな様子にそわそわしながら待ってると、出港5分前にキャンセル待ちの人が呼ばれる。


キャンセル待ちのみなさん、窓口で乗船券を買ってください!


やったー!o(*^▽^*)o
Tokaijho06_2
大島まで7,600円。

ちなみに客船だと4,670円から。
その代わり、船内で1泊。

乗船券の右側の半券に名前と住所と渡航目的を書いて、係員に渡します。

結局、キャンセル待ちは6人いましたが、全員乗れました。

出港までの時間がないので、この写真を撮るだけで精一杯。
Tokaijho07

座席は全席指定。
座席番号はヘッドレストカバーにデカデカと書いてあるので、列だけわかれば割とすぐ見つかる。
Tokaijho08

残念ながら、私は中央部の6人掛けの一番真ん中。
Tokaijho09
キャンセル待ちの身なので、窓際がよかったな~なんてことは申しませぬ。

でも、最後列で隣が空席だったので、楽に乗れたかも。

この船は、飛行機で有名なボーイング製。
Tokaijho11
ボーイング929、ジェットフォイル(JETFOIL)。
船内に銘板が輝いてます。

飛行機メーカーが船とどういう関係があるの?と思いきや、かなり共通点がある。

この船は、海水を吸い込み後ろへ吹き出して進むウォータージェット船。

しかも、船底に水中翼を備え、速度が上がると翼の揚力で船体を水上へ浮かせ、水の抵抗を抑えて高速航行ができる。

浮上中、船体は完全に水から離れていて、翼だけが水中に沈んでる状態で航行。

飛行機が空気中で翼の揚力で浮きあがり、吸い込んだ空気を後ろへ吹き出すジェットエンジンなのに対して、ジェットフォイルは水中の翼の揚力で浮き上がり、吸い込んだ水を後ろへ吹き出すジェットエンジン。

空気と水の違いはあるけれど、基本的な原理は同じっちゅー訳。


船は出港すると、ジェット機と同じような「キーン」というエンジン音を響かせ、しばらくはゆっくり航行。
この時点ではまだ船体も水に浸かってる。

船内では、

「まもなくテイクオフをしますので、シートベルトをお締めください」

とアナウンスがあり、乗務員がシートベルト着用を確認して回る。
Tokaijho10
画面では、救命胴衣の使い方の説明も。

旅客機の離陸前の機内の様子とおんなじ。

レインボーブリッジをくぐり、お台場のランドマーク、フジテレビの前を抜けると、だんだん甲高いジェットエンジン音が大きくなってくる。
Tokaijho12
飛行機ほど激しい加速もなく、揺れもほとんどないまま速度が上がると、

本船はテイクオフが完了しました

とアナウンスが流れ、いよいよ水面から離れて浮上。

翼だけで航行する『翼走』状態になると、最高時速約80kmで疾走。

船体が浮いた翼走状態になると、こんな感じに。
Tokaijho30
(東海汽船ホームページから引用:http://www.tokaikisen.co.jp/shipinfo/jetship/)


座席の前のシートポケットに、船の案内が入っていて・・・
Tokaijho15

水中翼船の説明もある。
Tokaijho16
飛行機と同様、翼のフラップを自動で制御して安定させてるので、揺れや振動はほとんどなく、普通の船よりも乗り心地がいい。

翼走中、旋回するときに船体を傾斜させるところも飛行機と同じ。

航路の見どころマップを見てると、東京湾を南下して約55分で房総半島の鋸山付近へ。
Tokaijho17
陸路だと、東京からJR特急でも80~90分掛かるので、いかに速く航行してるかがわかる。

船内には専用無線LANが使え、サファリでコンテンツが見られる。
Tokaijho18
ネットはできません。

途中、鳥の群れが海面近くを飛んでおり、減速しながらこれを避けるように旋回。
Tokaijho14
船体を傾けて旋回します。

東京を発って1時間40分ほどで大島が見えてきた。
Tokaijho19

スピードを落とし船体を水に浮かべながら、岡田港へ入港。
Tokaijho20
Tokaijho21

この船は大島から、利島、新島、式根島を経て神津島行き。
乗客の半分ぐらいは大島で下船。
Tokaijho22

入れ替わり、各島へ向かう客が乗船。
Tokaijho23

港には駐在さん?も警備がてら出港のお手伝い。
Tokaijho24
大島も東京都なので、警視庁なんですな。

東京から乗ってきた『セブンアイランド愛』は、すぐさま利島へ向かって出港。
Tokaijho25
向こうには『セブンアイランド夢』が待機。

隣には、大島発東京行きの『セブンアイランド虹』の乗船が終わり・・・
Tokaijho26

東京へ向かって出港。
Tokaijho27
後部から水を噴射して進む。

遠くの沖には、さっき出港した『セブンアイランド愛』が船体を浮上させ翼走中。
Tokaijho28
遠くからでもスピードの速さがよくわかる。

さて、そろそろ岡田港から大島空港へ向かいます。
Tokaijho29

まさかの満席で危うく乗りそびれるところでしたが、キャンセル待ちで何とか乗ることができてヨカッタわ(^_^;

ジェット推進の水中翼船は予想以上に乗り心地も良く、まさに”海の旅客機”のようで面白かったな。

| | コメント (0)

2012年6月17日 (日)

Dynabook G5の画面表示の不具合修理

2002年に買ったノートパソコン、DynaBook G5/X16PME。
Dbg5rpvc01
もう10年前のパソコンですが、Pentium4 1.6GHz、HDD40GB、harman/kardonのスピーカー&ウーハーなどなど当時としてはハイスペックな部類で、メモリもMAXの1Gまで増設してることもあり、未だに我が家では現役で活躍中。

さすがに第一線という訳ではなく、子ども&嫁さん用の三号機として。

ところがある日突然、電源を入れると画面がまるでマトリックスみたいな状態になってしまう。
Dbg5rpvc04
この模様は電源を入れる度に変わるという、何ともバリエーション豊かなこと。。。

セーフモードでは立ち上がるけど、通常起動しようとするとブート中画面が真っ黒になって動かない。

そこで、何が原因かわからないけど、とりあえずパソコンを開けてみることに。

分解のやり方は他サイトにおまかせするとして、開けたあと。
Dbg5rpvc07
10年も使ってると、やっぱりホコリがたまってる。
掃除機とアルコールで掃除。

特にCPU周りはホコリがたまりやすい。
どおりで最近ファンが回りっぱなしだと思った。
Dbg5rpvc08
CPUにセラミックっぽいヒートシンクがかぶさっていて、見た目からすると熱伝導率のいい銅製のパイプがファンにつながっているという作りにビックリ。

以前、安いノートPCを開けたときは薄い金属のヒートシンクに直接ファンの風を当ててたのに比べると、さすが高いPCだけある。

掃除をしただけで元通りに組んで、電源入れたらあらどうでしょう!

画面のマトリックス状態が直り、ちゃんと立ち上がるようになりました!
Dbg5rpvc09
あ~やれやれ、原因はホコリやったんか・・・

と、無事不具合も解消して、パソコンを片付け。




ところが・・・




翌日、電源を入れてみると・・・





Dbg5rpvc03

ぬおー 

は画が斑様ー

全然直ってないじゃないか!!


この際、もうお役御免にして買い変えても良かったけど、愛着もあるしXPで動くパソコンもまだ残しておきたかったので、出来る範囲内で修理してみようと決意。

よし、まずはハードディスクを変えてみよう!

最近、熱暴走気味だったし。

という訳で、早速日本橋へ行って調達したHDD。
Dbg5rpvc10
HITACHI、2.5インチ内蔵HDD、U-ATA100、5400rpm。
寸法70W×100D×9.5H。

品番:HTS541680J9AT00
Dbg5rpvc11
元々40GBでしたが、80GBにしてみた。
値段3000円ちょっと。

PC裏のカバーを空けると、HDDがコンニチハ。
Dbg5rpvc12
手前に引っぱったら簡単に外れます。

ビス4本で止まってるフレームを外して、古いHDDを取り出し。
Dbg5rpvc13

新しいHDDにフレームを付け、コネクターに差し込めばHDD換装完了。
Dbg5rpvc14
左:換装後のHDD。右:交換した古いHDD。


そんでもって再インストールのためリカバリーディスクを入れて、電源オン!



画面、しましま。。。orz
Dbg5rpvc06
直ってない・・・(ToT)rz


んー、症状からすると、グラフィックボードか液晶まわりがダメになったか?

そんでもってネットで部品を探してみると、どれもひとつのパーツが2000円以上はしてる。

そこで、部品取り用に本体ごともう1台買うことに!
Dbg5rpvc15
オクで全く同じやつがなかったので、CPUが1.4MHz版のG5/X14PMEのジャンク品を購入。
落札価格+振込手数料+送料で約4,000円。

HDDのファイルが壊れてるようで、Windowsが立ち上がらないトラブルだったもので、画面は正常のようです。

送られてきた本体をバラして、部品を移植します。

どれくらい使い込まれてるものかわからないけど、本体を開けるととにかくフケみたいなチリがすごい!
Dbg5rpvc16
掃除機とアルコール綿棒でチリを落とさないように掃除しながらバラしていく。

CPUファンの手前側にグラフィックアクセレーターが鎮座。
Dbg5rpvc17

HDDのケースを固定している金具にグラフィックボードの基盤が引っ掛かってるので、ビス(赤丸)を外して金具を取る。
Dbg5rpvc18
この金具を取って、グラフィックボードの基盤ごと手で真上に引っぱったら外れます。

グラフィックボードを外すと、ファンの電源ケーブルが通ってた。
Dbg5rpvc19
同じように、故障したX16/PMEのグラフィックボードを外します。

左:G5/X14PMEから外したグラフィックアクセレーター
右:G5/X16PMEから外したグラフィックアクセレーター
Dbg5rpvc20
どちらもnVIDIA、GeForce4 440 Goのグラフィックアクセレーターが付いてるはずですが、X16/PMEの方には『geFORCE4』のロゴが入ってるけど、X14/PMEの方には入ってない。

こうなったら大丈夫なことを信じよう。

CPUのヒートシンクを見ると、X14/PMEはファンに伸びるパイプが銅ではないみたい。
Dbg5rpvc21

グラフィックボードを入れ換え、ついでにキーボードの文字が消えかかっていたボタンを付け替えて、組み立てます。



電源を入れると・・・





Dbg5rpvc22
シマシマ模様がなくなってるー!ヽ(´▽`)/

電源を切ったりディスプレイを開けたり閉じたりしても、画面は正常でちゃんと立ち上がる。


ただ、音が鳴らなくなった・・・ orz


デバイスマネージャーで確認すると、なんとスピーカーのデバイスがなしになってる。

キーボードを外しスピーカーケーブルを接続し忘れてないことを確認しても、やっぱりダメ。

そこで、リカバリーディスクを入れて再インストール!

すると、音もちゃんと鳴るようになりましたo(*^▽^*)o



はい、これにて修理完了!(v^ー゜)



部品を入れ換えた方のPCも元通りに組んで、電源を入れてみたところ・・・

Dbg5rpvc05

OH!!


やっぱりグラフィックアクセレーターの不具合だったみたい。

これで我が家の三号機も延命できたし、他のパーツが壊れても入れ換えできるから、もうしばらく使えるね。

| | コメント (0)

2012年6月16日 (土)

お気に入りのラーメン屋が移転してた  『ぽっぽっ屋』本店@東京・小伝馬町

東京都内でよく行くお気に入りのラーメン屋、『ぽっぽっ屋』本店。
Potpoty111201
以前は馬喰町駅の近くにありましたが、この春、移転したらしい。

都内泊の出張の時によく使う東横インの近くにあったのに、ちょっと残念(´・ω・`)

新しい店は、小伝馬町交差点の近く。
Potpoty1206
前にサッポロラーメンすずらんがあった場所。

つけ麺ひやもり、800円也。
Potpoty12061
独特のちぢれ太麺は歯ごたえ満点でクセになる。
濃厚なスープが麺によく絡んでウマい!

もちろん最後はスープ割りでシメる。

夏場はこちらもおすすめ。油そば、800円也。
Potpoty111202
この独特の麺をいろんな食べ方で食べられるので、いつも「今日はどれで食べようかな?」と券売機の前で悩む(笑)

もちろん、普通のラーメンとして食べてもおいしいですよ!



らーめん ぽっぽっ屋 本店
東京都中央区日本橋小伝馬町3-6

営業時間: 11:00~21:30(土曜:15:00まで 日祝定休)
TEL: 03-3666-2151

| | コメント (0)

2012年6月15日 (金)

エクスプレス予約のポイントを使ってグリーン車に乗る

今回の東京出張帰りは、珍しく暗くなる前に新幹線に乗る。

のぞみ373号、新大阪行。
12061501
のぞみ300番代は臨時便なので、定期のぞみよりは空いてると思ったら、そうでもなかった(汗)

臨時のぞみは700系なこともありますが、今日はN700系Z12編成。
12061503
時刻表によれば、700系で走る日もあります。

新幹線に乗るときはエクスプレス予約を使ってるんですが、利用区間に応じてポイントがたまり、たまったポイントでグリーン車に乗ることができます。

気が付けばのぞみのグリーン車に乗れるポイントがたまっており、今日は普通車の値段でグリーン車で!
12061502
先月にもポイントを使ってグリーンに乗ったばかりですが(記事)、最近は驚異的なスピードでポイントがたまる。

毎度のごとく、出張帰りの至福のひととき。
12061504
東京駅の『魚がし日本一』(記事)特上にぎりを調達♪

車内の公衆電話の隣にテレカの自販機がありますが、カードのデザインが変わったみたい。
12061505

以前は700系の写真が入ったカードでしたが、見本のカードがかなり色褪せてたり。
12061507
それが文字だけのカードに変わったようですが、もはやテレカ自体が必要なのかどうか?

ま、車内の公衆電話を使うにはテレカを買わなくてはならないので、しゃーないか(^_^;)

| | コメント (0)

2012年6月14日 (木)

静岡経由富士山を見て東京出張

今日の出張は、静岡へ寄ってから東京へ向かいます。

最近乗ることが多いひかり506号。
12061401

700系、C32編成。
12061402
N700系の増備が完了したので、次に淘汰の対象となるのは700系。
そう考えると、今までN700系を狙って乗ってたのが、700系でもいいかな、と思えるように。

今回は新幹線を降りて在来線に乗り換えて東京へ向かうので、IC乗車ではなくきっぷで。
12061403
乗車券は当日駅で買う。

窓口で

新幹線で静岡まで、そこから在来線で御殿場経由で国府津から東京へ

と言うと、若干慌てた様子でコースをイメージしたようですが、念のため時刻表の路線図で確認されたり。

ひかり506号の13号車1E席は、先月も同じ席に座ったな。
12051101

静岡で東海道線に乗り換え。
8:31に静岡に着いて、8:35発の沼津行きに乗ることができた。
12061404

今日は梅雨とは思えないほど、さわやかな天気。
ただ、富士山には雲がかかってたのが残念。
12061405

沼津から御殿場線をぐるっと一周して、再び東海道線で東京へ向かいます。

| | コメント (0)

2012年6月13日 (水)

あっさりした味わいのふんわりチーズケーキ 『アンプレシオンガトー シュクル』

新大阪駅で新幹線から地下鉄へ乗り換える途中、飲食店が並ぶ前の通路にスイーツのショーケースが出てました。
Sucrecck01
ここは、よく期間限定で全国のいろんなお店が出るんです。

何気にショーケースを見ると、なんか美味しそうなチーズケーキがあるじゃないか!(* ̄ー ̄*)

という訳で、買ってみた。945円也。
Sucrecck02

太陽のスフレみたいなドーム状のスフレチーズケーキ。
Sucrecck03
最近は濃厚なチーズケーキが多いけど、これは結構あっさりした味わい。
かといって物足りなさはなく、酸味が少しあるのでヨーグルトっぽいかも。

ふんわりした生地とあっさりした味がうまく合ってる。

このお店、京都は城陽にあるそうですが、こういう催しがないとなかなか味わえないもんね。



impression gateau sucre
アンプレシオンガトー シュクル
京都府城陽市富野南清水61-6
営業時間: 10:00~20:00(月曜定休)
TEL: 0774-27-6774

| | コメント (0)

2012年6月12日 (火)

名古屋港金城埠頭へ伸びる あおなみ線に乗る

名古屋駅から名古屋港・金城埠頭を結ぶあおなみ線に乗ってみた。

あおなみ線は2004年に開業した比較的新しい路線。
正式名称 名古屋臨海高速鉄道西名古屋港線 と言うそうですが、長ったらしい名前と思ったのか、通称『あおなみ線』で統一されている。

JR名古屋駅の新幹線側改札からさらに進んだところ、JR太閤通南口改札に隣接してあおなみ線の名古屋駅。
Aonmrw01

終点の金城ふ頭まで350円。
Aonmrw03
まあ、今世紀に開業した新線にしては、比較的運賃は抑えられてるのかな。

あおなみ線名古屋駅は、新幹線とJR在来線の挟まれた位置にある。
Aonmrw02

この1000形電車に限らず、最近の車両はどことなくJR東日本の車両っぽい印象があるな。
Aonmrw04
全線高架で踏切がないので、排障器が付いてないように見えるくらいに小さい。

車両側面には、『あおなみ線』『Aonami Line』と書かれてますが、この案内がどれほど有効なのかは未知数。
Aonmrw09
Aonmrw07

ワンマン運転なためか、運転士のポジションが若干中心へオフセットしてる。
Aonmrw06

ロングシートの座席は、一人用のイスをつなげたベンチみたい。
Aonmrw05

名古屋駅を出発すると、旧貨物駅跡の広大な空き地を抜け、近鉄の車庫やJR東海の操車場を見下ろしながら南下、ほどなく市街地へ入り港へ向かう。

平日の日中、利用客のほとんどは沿線住民とおぼしき人たち。

そのうちウトウトとしながらふと気が付くと、終点金城ふ頭に着いたところだった。
Aonmrw08

あおなみ線でも、第三セクターでありがちな甘く需要を見積って、いざフタを開けてみると見込みに遠く及ばない利用客のようで、開業以来の赤字が続く。

ただ、沿線開発に幾分の伸びしろが期待され、それまではガマン!といったところでしょうか?

| | コメント (0)

2012年6月11日 (月)

昼間はお休み!名鉄築港線に乗る

名古屋駅から名鉄常滑線を南下、名古屋港沿岸に並ぶ工場地帯に近づくと、大江駅から港の方へ向かう盲腸線のような路線がある。

大きな地図で見る

それが名鉄築港線。
Meitckr01
名鉄築港線は、名鉄常滑線大江と東名古屋港を結ぶ全長1.5km程の小さな路線。
途中駅はなく、大江を出ると3分で終点東名古屋港。

しかしこれがあなどるなかれ、東名古屋港駅周辺には大きな工場が立ち並び、従業員の重要な通勤の足になっている。

ただ、通勤時間帯以外の利用客はほとんどないため朝夕のみの運行で、日中の運転はなし。

また、かつては貨物輸送の大動脈であった築港線も今では主役を他へ譲ったとはいえ、重要な輸送路であることには変わりない。

そんな周辺工場のための路線、名鉄築港線に乗ってみた。

名鉄名古屋駅から中部空港行きの快速急行に乗る。

名古屋を出た時点ではそれほど混んでなかったので、やっぱり名古屋圏のラッシュは大したことないな、なーんて思ってたら、次の金山でJRから、神宮前で他の名鉄線からの乗り換え客が押し寄せ、車内は一気にすし詰めに。

ひゃーこれはなかなか堪えるな。。。

ってな感じで耐えてたら、この快速急行は朝だけ大江に停車。

すると、車内から乗客が一気にホームへ吐き出され、車内はガラガラ、ホームはぎゅうぎゅう。

階段を上がると、ほとんどが築港線へ乗り換える。

築港線ホームへ向かう途中に改札があり、まるでオープン直後のテーマパークのごとく行列が伸びる。
Meitckr02
この改札は大江駅にありますが東名古屋駅の改札を兼ねており、東名古屋港までの切符はここで回収される。

大江駅の築港線ホーム。
Meitckr05

東名古屋港行き4両編成の5000系電車が発車待ち。
Meitckr03
5000系はLED式の行先表示なんですが、『普通』とだけ書かれていて駅名は表示されてない。
その代わり、大江-東名古屋港と書かれた大きいプレートが掲げてある。

側面の行先表示も駅名はなし。
Meitckr04

ホームの時刻表を見ると、平日朝は8本、夕方12本。
20時代以降の4本は臨時列車。
Meitckr06
日中は一本も走らず運休状態。

築港線は1編成の電車が行ったり来たりのピストン運転ですが、スタフ閉塞なので駅に着くと駅員がスタフを持ち、出発間際に運転士に渡される。
Meitckr07
発車時間になっても、ホームへ駆け下りる客があればある程度は待ってくれるみたい。

大江を発ち、とろとろ走ること3分で東名古屋港に到着。
Meitckr08

電車から通勤客が吐き出される。
Meitckr09
ホームから出るのも大混雑。
なので、ホームが空くまで車内で座って待ってる人も多い。

ようやく乗客全員が駅を出ると、一気に閑散とする。
Meitckr10
東名古屋港駅にはトイレすらなく、ポツンと自販機が置かれてるだけ。
ただ、スタフの受け渡しをするためか駅員はいてる。

東名古屋港は終点ですが、停止位置を示す案内板の向こうに2灯式の信号があり、線路がさらに伸びている。
Meitckr11
電線はこの駅までなので電車は自力でこれ以上進めませんが、ディーゼル牽引の貨物列車がたまにここを進むらしい。

駅を出ると、片側3車線の大きな道路。
Meitckr13
とぼとぼ歩いてると、その道路に、×の下に↑矢印を足して割ったような見慣れない標示が。

で、その先には、名古屋臨海鉄道の踏切。
Meitckr14
踏切で横切る線路を辿って行ってみると・・・

名鉄築港線の線路と平面交差!
Meitckr17
以前、阪急西宮北口駅にありましたが、今では阪急の平面交差は廃止され、国内で残っているのもかなり珍しい。

近くで見たかったけど、線路&私有地なので入ることができず。

駅へ戻ってると大江を出た電車が再びやって来た。
Meitckr16

歩道から踏切を渡りホームへ。
Meitckr18

乗車券は大江で買います。
Meitckr24

朝、東名古屋港から大江へ向かう乗客はほとんどいない。
Meitckr19
私を含め3人だけ。

さっき近くで見れなかった平面交差を車内から見る。
Meitckr20
いい記念になったよ!

再び大江に戻ると、券売機で切符を買い改札へ。
Meitckr23
乗客のほとんどが通勤客なので定期利用が多く、券売機は1台あれば十分みたい。

で、改札を通ります。

切符を買わずに電車に乗り、下車後に切符を買って乗り換え改札を通るスタイルは、東武大師線みたいな。

私が大江駅に戻ってきた列車はちょうど午前中の最終列車だったらしく、改札を通ったら改札に鎖が掛けられ閉鎖。
Meitckr21

東名古屋行 午前の運行は終了しました、 だって。
Meitckr22

完全に周辺工場の従業員通勤専用みたいで、なかなか面白い路線でした。

| | コメント (0)

2012年6月10日 (日)

PTA連合協議会の総会&合同懇親会

昨日、PTA連合協議会の総会がありました。

年に一度、市立幼稚園、小学校、中学校の会長が集まり、連Pの活動計画案と予算案を諮り承認を受けます。

去年私は連P会長だったので真ん中に座ってましたが、今年は顧問なので一番端っこに。
12060911
私は最初の議案、今年度の会長をはじめ役員の承認を受けるため、一人ひとり名前を読み上げて紹介。

活動計画案と予算案を含め、全ての議案が承認されました。

その後、各校園PTA役員と校長、さらに市長をはじめご来賓にも参加していただき合同懇親会。
Rpskai04
(↑は去年の様子。今年撮るの忘れたので(^_^;))

私は連P会長とともに主賓席。
両サイドは教育長と市議会議長、向かいに市長が座ってます。

最初に主催者を代表して連P会長からのあいさつ。

今年の会長さん、話をコンパクトまとめられ、話が短い。

私が隣の教育長に

今年の会長さん、話が短くていいでしょ。
去年の会長なんか話が長くて長くて!


って言うたら、それを聞いた市長が指差して

それ、キミや!

とツッコんでいただきました(笑)

懇親会では毎年各ブロックから余興があって、これがまたどれも手の込んだものばかり。

しかも、今年は某小学校で在阪FM局のDJがPTA会長だったり!

「ワタクシ、少々しゃべりが得意でして」

って言うてました。

で、プロのしゃべりのおかげで盛り上がりまして、主賓席に座ってる面々が次々と舞台上へ引っぱられる。
12060913
市長も舞台へ♪

市長の踊りを見てたら、私も一緒に舞台へ引っぱられ踊るハメに。
人前でしゃべるのはいいけど、踊るなんて一番アカン!(>_<)

他の小学校の会長も体張ってるわ~
12060914
ケガせぇへんかドキドキハラハラ。

そんなこんなで、去年より遥かににぎやかな懇親会となりました。

| | コメント (0)

2012年6月 9日 (土)

意外とウマかった?!ウエハース 『なごや嬢』

JR名古屋駅のKIOSKで買ったおみやげ。
名古屋城ならぬ、『なごや嬢』。
Ngyjoe01
30本入、1050円也。

一見、格子柄のないウエハースみたいですが、食べてみると意外とウマい!
Ngyjoe02
同封の説明書きに
クーベルチュールホワイトチョコをクッキーでサンドした焼菓子です。

って書いてあります。

ここがウマイ!

というはっきりした特徴はないけれど、バランスの妙というか、チョコとクッキーの甘さと食感が良く、普通に1本食べるとついもう1本開けてしまう。

で、ふと味を思いだしながら

あれ、なんかこれおいしいな?!

と気がつく。

値段も手頃で数も入ってて、箱を縦にしても横にしても持ち運べて軽くて、さらにおいしいという、お土産にもってこいのお菓子。

しかも、名前を見ればどこのお土産かすぐにわかるという、お土産の要素が全て入ったお菓子。

名古屋のお土産の中では今のところそれほど有名ではないけれど、これからメディアで取り上げられでもしたら、

「あ、あの時食べたやつだ、さすが!」


なーんて思われたりして?!

| | コメント (0)

2012年6月 8日 (金)

名古屋名物あんかけスパゲティの店 『チャオ』@名古屋

名古屋に来たら必ずって言っていいほど立ち寄る、スパゲティハウス『チャオ』。
Chao120601
もはや名古屋メシにあんかけスパは外せませぬ。

今回は『ミラカン』、レギュラーサイズ。790円也。
Chao120602
ナポリタンの具に特製あんかけソースがかかった感じ。
特に赤いウインナーは外せない!

レギュラーと言うけれど普通のパスタよりも多いので、結構腹もちがいい。
調子こいて、ランチにジャンボサイズなんて頼んじゃうと大変なことになるかも?!

この具材とソースのB級感が、なんとも言えぬウマさです。



スパゲティハウス チャオ 菱信ビル店
名古屋市中村区名駅4-8-12 菱信ビルB1F
営業時間:11:00~21:30(定休なし)
TEL:052-562-5668

| | コメント (0)

2012年6月 7日 (木)

名古屋で218回目の献血

昨日、名古屋出張の帰りがけに献血してきました。
120606k1

血小板3サイクル、処理量1396ml、血小板225g、血漿242g、所要38分。
120606k2

場所はJR名古屋駅、セントラルタワーズの20階。
120606k3
以前は名古屋駅前の大名古屋ビルヂングにありましたが、こちらに移転。

さすが新しいだけあって、きれいで広くてとても心地いい。

しかも20階からの眺めも素晴らしい!
120606k4
大阪にも阪急グランドビルの25階に献血ルームがありますが、眺望はこちらのタワーズ20の方がいい。

しかも、眼下にJRの線路が見えるので、外向きのカウンター席にゆっくり座りながら電車を眺められるし!
120606k5
新幹線も全列車名古屋駅に止まるのでスピードもゆっくりだし、いつまでも見てられる。

以前献血ルームがあった、大名古屋ビルヂング
120606k6
個人的には名古屋の代表的な建物ナンバーワンだと思う。

なにがいいかってそりゃあんた、このネーミング!

大名古屋ビルヂング でっせ!

一度聞いたら、というか、見たら忘れない。

ところがこの大名古屋ビルヂング、竣工から約50年が経ち、老朽化のため建て替えられることに。

新しく建つビルは、地上34階建ての高層ビルになるんだとか。

ぜひぜひ、新しく建て替わった後も大名古屋ビルヂングの名前は残してほしい。

| | コメント (0)

2012年6月 6日 (水)

名古屋出張の帰り、急遽座席を変えてもらう

今日は名古屋へ出張。
新大阪6:13発、のぞみ204号。
12060601
座席はEX予約で自ら指定。

6時過ぎの新幹線、名古屋へ出張するには早過ぎる。
のぞみ204号は東京へ出張する時によく乗るもんね。
12060602

N700系、Z34編成。
12060603
危うく寝過ごしそうになりながらも、無事名古屋へ。

朝から乗り鉄してから仕事して、その後もなんじゃかんじゃウロウロしてから帰路につく。

近鉄で帰ろうかとも思ったけど、ちょうど00分発のアーバンライナーにギリ間に合わなかったので新幹線で帰ることに。

携帯でEX予約を見ると、のぞみはかなり混んでたのでひかりに。
12060604

ひかり号は名古屋~京都間を各駅に止まる列車が多いけど、ひかり481号は岐阜羽島と米原は通過。
12060606

700系、C14編成。
12060605
C14編成はJR東海の所属ですが、N700系の増備が進んだため700系のC4、C11~C18編成が編成記号はそのままでJR西日本へ転籍。
今回、その転籍車がやって来た!

JR西日本の700系B編成は先頭部に JR700 のロゴが入ってるけど、C編成転籍車にはこのロゴは入らず、JRマークが青くなっただけ。

ただ、今回青くなったJRマークを撮るの忘れてしまった・・・orz


さらに、もうひとつミスってしまうことに。


帰りもEX予約の座席表を見ながら自分で14号車19Eを取ったんですが、これがうっかりしてた。

この座席、普段なら絶対に取らない

私は必ず禁煙席に座ります。
700系の14号車は禁煙席なので何の問題もなさそうですが、19E席は15号車に近い側。

ところが15号車は喫煙可。
12060607
駅に停車する直前には下車客が出入口に並ぶので、車内の客室ドアが開きっぱなしになる。
すると、15号車からタバコの副流煙が14号車に流れ込んできて、クサイのなんの。

初めはガマンして座ってたんですが、禁煙車に座ってる喫煙者が喫煙車にタバコを吸いに行き、戻ってくるともれなく煙と臭いを持って帰ってくる。

行き来するたびにドアが開くと、だんだん目がシバシバしてくる。

たまらず、車内検札のとき、車掌に

前の方の席空いてないですか?

と聞いてみた。

EX予約で席を取ったときに14号車の1番ABC席が空いてるのを知ってたのでそこへ移りたいと思ってたけど、車掌はハンディの端末を操作して13号車の空席を探してくれ、

では、13号車の12Aはいかがですか?


ということで、座席を移してくれました。
12060608
13号車に入った瞬間、14号車とは臭いが違うことがすぐわかる。

いや~ 助かりました。感謝感謝です。

| | コメント (0)

2012年6月 5日 (火)

ローカロリーなシフォンケーキ PROSPER22のシフォンケーキ@大阪・豊中

大阪・豊中の住宅街、しんでん幼稚園の前にあるシフォンケーキの店、『PROSPER 22』。
Prosp22prck01
店頭に、デコられたバースデーケーキの写真が一面に貼ってあって目立ってる。

この店の前はクルマでよく通るので前から気になってたんですが、道幅が狭くカーブで急坂の交差点の前という、運転中は前方から目が離せない場所にあるのでなかなか行けず。

先日、たまたま自転車で前を通ったので、店の横に止めてようやく入れた次第。

店に入って中を見てると、奥の方からご主人が話し掛けてくる。

「ここはじめてですか?」

初来店な旨を伝えると、丁寧にシフォンケーキの説明をしていただく。

ダイエットシュガーだけを使ったシフォンケーキで、プレーンだと直径15センチほどのホールでもショートケーキ1カット分のカロリーしかないらしい。

試食用にカットされたケーキを食べてみると・・・


あ、ウマい!


初回なので、まずはベタにプレーンを買って帰ることに。

ウチは週末は大家族になるので、ホールケーキを見ながら人数分にカットしたときの大きさを想像すると、1ホールじゃ足りないな・・・

と、残り2つとなったホールケーキを見てたら、ご主人が

どちらも同じ重さですよ!

いやいや、2つあるケーキのどっちにしようか迷ってるんじゃなかったんですがね(;´Д`A

という訳で、2つともお買い上げ~
1ホール525円也。
Prosp22prck02
しっとりしつつもふわっふわな生地は、程よい甘さ。
フォークで食べるより手で持って食べた方が食べやすい。

それでいて、ローカロリーなので安心して食べられる。

プレーンの他にも、黒糖とかメープルとかいろんな味があるみたい。

でも、クルマで行くと止めにくいので、自転車で行かなあきませんな。



PROSPER 22
大阪府豊中市上新田3-3-16
営業時間: 8:30~17:30
TEL: 06-6832-8977

| | コメント (0)

2012年6月 4日 (月)

青少年健全育成会校区全体会に出席

今日は青少年健全育成会の校区全体会がありました。

ウチの市には、中学校区ごとに青少年健全育成会があり、「地域の子どもは地域が守り育てる」のスローガンのもと活動しています。

去年はPTA連合協議会の会長ということで市全体の会議に出席してた訳ですが(記事)、今年は中学校地区のまとめ役に当たってしまっております。

ホントはウチの嫁さんが役に当たってるんですが、マイクを持って会議を仕切るのが大の苦手。

私はどちらかというと得意な方?!

なおかつ、私はすでに校区のキーマンの方と顔なじみになっており、私が出た方がしょうもないことで文句を言われることもないので、大人数の会議の時は私がマイクを持ってしゃべることに。

私がマイクを持ってるのを見て、事情をご存知の方からは温かく微笑んでいただきました(笑)

ま、しゃべると言っても特に難しいこともなく、主に今年度の活動予定を喋っただけで没問題。

(日本では『没問題』と書くと香港映画の影響で「モーマンタイ」と言われるけど、中国の標準語たる北京語では「メイウエンティー」と言うので、そこんとこヨロシク!)

私の出番は校区全体会と地区委員会だけなので、次は2学期かな?

| | コメント (0)

2012年6月 3日 (日)

抹茶をふんだんに使った濃厚バターケーキ 駿河園の『抹茶バターケーキ茶の環』

ネット通販で大人気の抹茶スイーツ、広島は駿河園のしっとり仕立ての贅沢抹茶満月 『抹茶バターケーキ茶の環』。

テレビ番組で紹介された影響で、注文しても1ヶ月待ちはざら。

注文したことを忘れかけてた頃、私のところに送られてきました。
Chanowa01
注文してから1ヶ月半待ち。
1,575円+送料でした。

バターケーキの焼き目の下から、まるでコケのように抹茶の緑が見えてる。
Chanowa02

中身を見てこれまたビックリ!
ぎっしり詰まった生地は、抹茶でみどり一色!
Chanowa03
抹茶を使ったスイーツは数あれど、ここまで濃厚な抹茶のみどり色が鮮やかなのは見たことない。

そのみどり具合はシュレックも色褪せて見えてしまう程?!
Chanowa04


食べてみると、見た目と同じく濃厚な抹茶の味。

しっとりした生地と相まって、口にまとわりつく程に濃い。

実際に「これでもか!」という程、抹茶がふんだんに使われてる。

私が買ったときは1ヶ月半待ちでしたが、最近は落ち着いてきたせいか1週間ぐらいで届くみたい。

他にも濃厚抹茶のスイーツがあって、いろんな種類を試してみるのもいいかも。



抹茶スイーツの茶の環 駿河園のホームページ
http://www.rakuten.ne.jp/gold/cha-no-wa/

| | コメント (0)

2012年6月 2日 (土)

ジャンク感のある油そばがウマい らーめん『亀王』@大阪・箕面

大阪・箕面は船場にある、温泉銭湯水春の1Fにあるラーメン屋 『亀王』。
Kiormmio01
元和光デンキがあった建物で、温泉になってから初めて入ったかも。
でも、亀王は和光デンキ時代からあったと思う。

先日、新大阪の亀王で油ソバを食べて以来ハマってしまい、今回ももちろん油ソバ。
今回は大盛に麺バリカタ。850円也。
Kiormmio02
このちぢれ麺は、ふつうの麺の硬さだとラーメンっぽいんですが、麺を硬くしていくとジャンク感が増してくる。
甘辛いタレだけでもおいしいんですが、ここに酢を入れると味に深みが出てくる。

+130円でとろ玉をトッピングできますが、とろ玉よりむしろ生たまごの方がおいしくなるかも?
今度やってみよー!

さらに+300円で石焼きちゃあはんを付けてみた。
Kiormmio03
名前のまんまの焼いた石鍋にチャーハンが盛られてますが、これもなかなかウマい。
パリパリのおこげを作れば、おやつ感覚で食べられる。

クルマを温泉の駐車場に入れれば1時間無料になります。



九州らーめん 亀王 箕面船場店
大阪府箕面市船場東3-13-11
箕面湯元 水春 1F
営業時間: 11:00~翌1:00(定休なし)
TEL: 072-726-6777

| | コメント (0)

2012年6月 1日 (金)

ひこにゃんのようでひこにゃんでない 滋賀限定『にゃんまる焼』

滋賀県は竜王にあるアウトレットへ行った時に土産物屋で見つけたお菓子、滋賀限定『にゃんまる焼』。
Nynmryk01
日本全国ゆるキャラブームの先駆けとなった、ひこにゃんのまんじゅう。


と、思いきや・・・


包装紙の隅っこに

ひこねのよいにゃんこ


と書いてある・・・



ひこにゃんじゃないの?!



ひこにゃんと比べてみると・・・

Hikonnrtt01

ビミョーー( ̄Д ̄;;


まんじゅうにも ひこねのよいにゃんこ と仲間たち。
Nynmryk02

中身はこしあん。
Nynmryk03
ま、普通のあんこの焼きまんじゅうですわな。

ただ、このひこねのよいにゃんこ。
ひこにゃんのバッタもんと言ってしまうには、ちょっとはばかるような事情がある。

実はひこにゃんひこねのよいにゃんこも、キャラの作者は同じ。

ひこにゃんの著作権を持つ彦根市と作者との間でキャラの管理で揉め、調停の結果、ひこにゃんの著作権のある3ポーズ以外の創作活動が作者に認められたという経緯。

ということは、結果的にひこねのよいにゃんこが3つの特定のポーズをすると、ひこにゃんになるってこと?

そしたら、バッタもんじゃないのかい?!

これを、浪花が誇るただただおもしろい男、たむらけんじで例えると・・・

「ちゃ~」のとき → ひこにゃん
Hikonnrtt02_3

「ちゃ~」じゃないとき → ひこねのよいにゃんこ
Hikonnrtt03_2

ってことでOK?(笑)

| | コメント (0)

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »