« 伊豆大島岡田港から大島空港へバス移動 | トップページ | 新中央航空のドルニエ228で大島から調布へ »

2012年6月20日 (水)

大島空港の展望デッキからヘリコプター見物

伊豆大島岡田港から大島空港までやって来ました。
Izohsmbs12
島の空港にしては立派なターミナルビル。

1FにはANAのチェックインカウンターがある。
Oshimap01
まだ午前中でしたが、1日1便の大島発のANA便はすでに終了。
カウンターに係員はいましたが、X線検査の機械にはカバーが掛けられてた。

ANAのカウンターの隣は、東邦航空(TAL)のカウンターがチョロリ。
Oshimap03
東邦航空は『東京愛らんどシャトル』の愛称で、伊豆の島々をヘリコプターで結んでいる。
ちょうど、利島行きの搭乗手続き中。

そのチェックインカウンターから外れたところにポツンと居を構えるのが、これから私が乗る新中央航空のカウンター。
Oshimap04
宅配便受付窓口と間違えてしまいそう。。。

1日3便、大島と東京・調布空港を結んでる。
Oshimap05
新中央航空とか調布空港って特に関西人は聞いたこともない名前かもしれませんが、東京には羽田以外にも旅客扱いする空港があるんですよ!

まだ搭乗手続きが始まるまでに時間があるので、空港の中をぐるっと見物することに。

ターミナル2Fから1Fロビーを見た様子。
Oshimap07

2Fには、ANAの出発ロビーがありました。

Oshimap08
すでにこの日の出発便は終わってしまったので、ゲートは閉まってる。

入口近くにある看板。
「搭乗口案内」用紙は発行されません
Oshimap09

確かにANAに乗るときはやたらめったら紙が出てくるなぁ、と思ってたけど、やっぱりそんな声が多かったみたい。
Oshimap10
ただ、この空港にはANAの搭乗口は1つしかないんだから、別になくても問題なし。

3Fの展望デッキへ上がってみた。

視界には人工の建物がないので、ただただダダっぴろいだけ。
Oshimap11

ANA用の搭乗口からエプロンへの通路。
Oshimap33
ANAの出発客は1Fでチェックインして2Fへ上がり、通路を通ってまた地上を歩かなければなりませんが、Q400クラスの飛行機でも出発客と到着客の動線が交わらないよう、出発客を一旦2Fへ上げてしまわないとダメみたい。

こじんまりした旅客用のエプロンにはフロンタル方式のスポットが3つ。
Oshimap14

滑走路の反対側は山。
Oshimap12

管制塔には人影が1人見える。
Oshimap13
髪型からすると女性管制官みたい。

地上スタッフが、荷物が入ったカゴと空のカゴを押してスポットに出てきた。
Oshimap15

すると、遠くからヘリコプターがやって来る。
Oshimap16
三宅島から来た東邦航空(TAL)のヘリコプター、『東京愛らんどシャトル』。

旅客便のヘリコプターは初めて見たよ。
スポットに直接降りちゃえば一番早いんだろうけど、どんなふうに降りるんだろうと興味津々。

ヘリは超低空で滑走路の上を飛んでくる。
Oshimap17

そのまま誘導路に沿って旋回。
Oshimap18
まだ着陸はしていない。

誘導路とエプロンの境界付近で停止し、さらに高度を降ろすと・・・
Oshimap19

そこで着陸。
Oshimap20

そのままエプロンを滑走して
Oshimap21

スポットで停止。
Oshimap23
ヘリのローターはアイドル状態で回ったまま。

地上スタッフがタラップというかステップというか、それをヘリの乗降口に置くと、機体後部から預託手荷物の積み下ろし。
Oshimap24
レジ番JA761A、シルコスキーS76C+。
乗員2名+客席9席。

「シルコスキー」って聞くとロシアっぽい名前ですが、アメリカのメーカーなんだとか。

三宅島からの乗客が9名だったので満席。
入れ替わり、利島へ行く客が4名。
Oshimap26

乗客が乗り込むとすぐに出発。
再び誘導路をタキシング。
Oshimap28

今度はエプロンからそのまま滑走路まで地上を走り・・・
Oshimap29

滑走路で向きを変え・・・
Oshimap30

ここで離陸!
Oshimap31

上空へと飛んで行きました。
Oshimap32
機会があれば、ヘリに乗ってみたいなぁ。

さて、そろそろ調布行きのチェックインが始まるので戻るとしますか。

|

« 伊豆大島岡田港から大島空港へバス移動 | トップページ | 新中央航空のドルニエ228で大島から調布へ »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 伊豆大島岡田港から大島空港へバス移動 | トップページ | 新中央航空のドルニエ228で大島から調布へ »