« 超激烈とんこつ臭にまみれる久留米ラーメン 『大砲ラーメン』@新横浜ラーメン博物館 | トップページ | 上海から楊州までクルマで移動 »

2012年12月 1日 (土)

バスで関空へ入り上海へフライト

今週、中国へ出張してました。

このところ政治的に日中間の状況がよろしくないので、今年はできるだけ行かずに済まそうとしてたんですが、どうしても中国の客先へ出向かなければならない案件が出来てしまったので、出張することになった次第。

一連の騒動で自動車などでは対中輸出が減ったと言われてますが、我々はむしろ中国向けの商売が増えることに。


まずは自宅から関空へ。

海外出張の時は自宅へタクシーを呼び新大阪へ向かい、はるかで関空へ行ってたんですが、今回、関空行きのリムジンバスがちょうどいい時間に自宅に近い千里中央から出てることがわかったので、乗り換えなしで行けるバスに乗ることに。

千里中央のリムジンバスは、セルシーの東側、阪急バスの10番のりばから出発します。
12112801
はじめはてっきりせんちゅうパル側のバスターミナル、長距離バスが発着する0番のりばから出ると思いこんでそちらへ向かったところ、バスの姿はないし時刻表にも関空の「か」の字もない。

あせって関空リムジンバスのサイトでバスのりばを調べ、セルシー側の10番のりばから出発することがわかった次第。

少し余裕を持って行ったので間に合った。

ホントは事前に確認しとかなアカンのに、思いこみはいけませんね(^_^;)

千里中央からは私を含め6人の乗客。
12112802
次の千里ニュータウンから3人乗ってきてもまだガラガラ。

今回初めて乗った関空行きのリムジンバスですが、空いてるし乗り換えナシで寝てる間に着いちゃうしこりゃええわ、なんて思ってたら、梅田は新阪急ホテルで補助席まで使うほど際限なく客が乗り込んでくる。

結局、バスは満席で関空へ。

数年前は長蛇の列だったチェックインカウンターも保安検査場も最近はガラガラで、LCCを呼ばなければやっていけない関空の実態を感じ取れる。

国際線の搭乗券には優先搭乗やラウンジに入れることが印刷されるのがうれしい。
12112804

まだ時間があるので、サクララウンジへ。
12112803

まだ若干空席がありますが、結構いっぱい。
12112805
なんとか窓際のコンセントのある席を確保。

朝から何も食べてなかったので、軽く腹ごしらえ。
12112806
羽田のラウンジに比べるとかなーーりショボイのですが、ここのクラムチャウダーはおいしいのでお気に入り。

搭乗時間の5分前にゲートへ向かうと出発準備中でしたが、時間どおり10時に優先搭乗が始まる。
12112807
優先搭乗すると余裕で荷物が置けるのでありがたい。
特に小さい飛行機だと荷物置き場の競争率が高いし。

ネットで予約したときに確保した45K席は非常口座席。
12112808

非常口座席は前の座席との間隔が広いのがいい。
12112809
席につくとすぐさまCAさんが毛布を持ってきてくれ、JGCのごあいさつがてら非常口座席なので緊急脱出の援助をお願いされる。

毎度毎度非常口座席の人全員に声を掛けないとあかんのは大変ですね。

もし、いの一番に逃げたらどうなるんでしょ?

機体はJA304J、B737-800。
12112810
時間通りに出発し、混雑することなくタクシー&テイクオフ。

機内食は関西御膳という名のお弁当。
12112811

和食のおかずに海鮮チャーハンにみそ汁という、往々にしてエコノミークラスでは機内食のメニューにいびつ感がある。
12112812

おかずはいんげん豚肉巻、小松菜と椎茸のおひたし、帆立フライ、焼き茄子、大根煮焼そぼろ、べったら漬・かぶ漬。
12112813

紙コップに入れられたみそ汁はなんとも味気ないですが、エコノミークラスではこれでガマンしなさい、みたいな。
12112814
てか、別にみそ汁いらんけどなぁ。

デザートは、堂島ロールで有名なモンシュシュ改めモンシェールのぼくのプリン
12112816
このプリンはウマい!

食事を片付けてもらい、コーヒーを飲みながらプリンを堪能♪
12112817

機内モニターでぐるナイのゴチになります!を見てたんですが、前列の人が先に見てると座席のすき間から結果が見えてしまうのが残念。。。
12112819

実は帰りの便でも同じ45K席なので、もし同じ飛行機に当たったときにわかりやすいよう壁の汚れを目印にしておく。
12112820

予定より5分早く上海浦東空港に到着。
12112821
日本便は毎度毎度ターミナルの最果てに着けられるので、延々と動く歩道を歩いてターミナルへ向かう。

パスポートを作ってから激やせしたせいで、ここ最近はイミグレで写真と違うと引っ掛かることが多かったけど、今回の出張を前にパスポートを更新したおかげで?何の問題もなく無事通過。

入国のとき、カウンターの脇にあるカメラを見ろと言われ、コンピュータでパスポートの写真と同じかどうかを判定してた。

危ない危ない(笑)

空港でピックアップしてもらい、上海からクルマで楊州へ向かいます。

|

« 超激烈とんこつ臭にまみれる久留米ラーメン 『大砲ラーメン』@新横浜ラーメン博物館 | トップページ | 上海から楊州までクルマで移動 »

乗り物@バス」カテゴリの記事

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@海外(中国)」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 超激烈とんこつ臭にまみれる久留米ラーメン 『大砲ラーメン』@新横浜ラーメン博物館 | トップページ | 上海から楊州までクルマで移動 »