« サックサクの生地にたっぷりチョコでコーティング シュガバターの木の『プレシャス・ビター』@大阪・梅田 | トップページ | 都会の中の立派すぎる超ローカル線 東海交通事業城北線 »

2012年12月29日 (土)

名物のカレーうどんを食べる 『若鯱屋』@名古屋

名古屋でお昼を食べようと思い、いつものようにあんかけスパを食べようと名古屋駅からミッドランドスクエアの地下通路を経て菱信ビルへ。

チャオへ行くと、ちょうど正午を少し過ぎた時間だったせいか、店の外には10組ほど並んでるじゃありませんか!

12時40分に菱信ビルの前でピックアップしてもらうので、並んで食べる時間はない。

お昼時で他の店も少し並んでたんですが、チャオの隣にあるカレーうどんの店はすぐ入れそうだったので、ここで腹ごしらえすることに。

『若鯱家』 名古屋駅菱信ビル店。
Waktryku01
お昼時にすぐに入れたとは言っても、決して客がいないのではなく、私が覗いた時にちょうど入れ替わりで出て行く人が多かったので、うまく滑りこめた具合。

カウンター席に案内してもらうと、

「今日の日替りはカツ丼です」

と言われたので、考えることもなく

じゃあ、それで!

と、オーダー。

どんぶりセット、カツ丼&ミニカレーうどん。980円也。
Waktryku02
日替り丼にミニ麺が付くセット。
麺は、うどん、そば、カレーうどんから選べますが、ここはやはり名物と謳っているカレーうどんをチョイス。

名古屋のうどんといえば、生煮えで芯が残ってるイメージですが、このカレーうどんはちゃんと湯がかれている。

それよりもこのうどん、ものすごくふっとい!
Waktryku03
裕に私の小指より太い!
噛みごたえ満点。

こんな日に限って白いシャツを着てたもんだから、滴を飛ばさないように麺をすすることはせず、慎重に口に運ぶ。

それでもとろみのあるカレーだしが太いうどんによく絡んでおいしい。

それほどパンチの効いた辛さではないけれど、食べ進むうちに額から汗がじんわり。

うどんを食べて、れんげでダシを飲んだ後どんぶりに残ったカレーだしは、カツ丼のカツにつけて食べるとこれまたおいしい。
Waktryku04
白シャツに飛ばすことなく、無事食べ終わる。

出張でカレーうどんを食べることはまずありませんが、よそ者は知らないけど地元の人には有名な名古屋めしを食べられて良かったかな。

この後、ピックアップしてもらった名古屋の人に聞いたら、

若鯱家はおいしいけど、高いからあんまり行かない

と、言うてました。

確かに値段はちょっと高めかな (^_^;)



若鯱家 名古屋駅菱信ビル店
名古屋市中村区名駅4-8-12
菱信ビルB1
営業時間: 11:00~22:00(日祝21:00)
TEL: 052-563-0277

|

« サックサクの生地にたっぷりチョコでコーティング シュガバターの木の『プレシャス・ビター』@大阪・梅田 | トップページ | 都会の中の立派すぎる超ローカル線 東海交通事業城北線 »

グルメ@中部」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サックサクの生地にたっぷりチョコでコーティング シュガバターの木の『プレシャス・ビター』@大阪・梅田 | トップページ | 都会の中の立派すぎる超ローカル線 東海交通事業城北線 »