« ウマくて安い手作り弁当 『福十実』@豊中 | トップページ | ドタバタの中、羽田から広島へ出張 »

2013年4月16日 (火)

伊丹から成田へ飛んで千葉県へ出張

昨日、千葉県へ出張してました。





社長と一緒に(汗)




なので、今回の出張は自由が利きません。

写真撮るのも気づかれないよう、ひと苦労。(笑)


午前中の会議のあと、伊丹空港へ。

最近、東京出張ではめっきり新幹線派になってしまった(100V電源があるのは大きい)ので、ここ1年以上、伊丹の北ターミナルから乗ってなかったんですが、保安検査場にJGC専用レーンができてた。

ただ、一般客がJGCレーンに入って来た時に、その客をはじくのかどうかはやや疑問。

JAL3006便、成田行き。
13041501
出張先が成田空港から近いところだったので、直接成田へ降りることに。

B737-800、JA319J。
13041502
伊丹→成田便は1日2便あり、午前中の便はB777-300の国際線仕様が充てられることが多いんですが、午後の便はナロー機。

しかも成田便は国際線乗り継ぎ便みたいなものなので、特に午後便はスーツ姿のビジネスマンはほとんどおらず、周りは行楽客とおぼしき人たちばかり。
13041507
いつまでも残ってほしい”パタパタ式”。

定刻にドアクローズしてタキシング。

B737だったらA滑走路からでも飛べそうですが、機体はB滑走路へ。

しかし、B滑走路末端へ付くと滑走路手前でしばらく停止。

機長からのアナウンスによると、

離陸準備は出来ていますが、只今、着陸機が2機ありますので、しばらくお待ちください。

2機だと1機目が着陸してから3~4分かかるな・・・

結局、予想通りの待ち時間、しかも2機目はQ400という。

で、ようやくテイクオフ。

その後しばらくウトウトしてたけど、ドリンクサービスで目が覚める。

ドリンクメニューが書かれたシートを見せられたんですが、これだと客もオーダーしやすいし、CAさんもオーダーを聞きやすい。

いくらうるさい機内とはいえ大きい声で喋るのも気が引けるので、どうしても声が小さくなっちゃうし、番号を指で示してもいい。

ドリンクを飲み干すと、眼下には大島が見えてくる。

ん、でも大島にしてはなんか違うな?

いつもより高いところを飛んでるからそう感じるのかな??

と、思ってたら、この島は大島ではなく三宅島だった。
13041503
成田空港へのアプローチは、羽田に比べだいぶ南から進入するみたい。

成田空港に着陸したはいいけど、ターミナルから離れたB滑走路だったので、広い成田空港をタキシング。

ただでさえ広い空港なのに用地買収がうまく行かず誘導路が曲がってるので、ゆっくりした動き。

エプロンには外国の航空会社とともに、LCCの機体もちらほら。

写真に撮りたいけど、まだ電子機器の電源が入れられない。

以前は飛行機に乗る時には必ず”写るんです”を持ってましたが、新幹線派になってからは忘れてしまい、残念ながら写真は撮れず。

結局、10分近くタキシングして、ようやくスポットに着いたと思ったら・・・
13041504
まさかの沖止め!

隣にはスカイマークのB737-800も。

別に構わないんですが、なんだかLCCと同じ扱いっていうのもちょっと微妙に感じたり。

411番スポットからバス移動。
13041505

バス移動は面倒ではありますが、空港の中を見ることができるのはウレシい。

エコジェットネイチャー特別塗装のB777-300ER。
13041506

国内線ターミナルを歩いていると、Jetstar☆のカウンターとチェックイン機が並んでる一角が。
13041508
前回成田に来たときはこんなブース出来てなかったけど、LCCにしてはかなり広大にスペースを使ってる。

空港でピックアップしてもらい、訪問先へ向かいます。

|

« ウマくて安い手作り弁当 『福十実』@豊中 | トップページ | ドタバタの中、羽田から広島へ出張 »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウマくて安い手作り弁当 『福十実』@豊中 | トップページ | ドタバタの中、羽田から広島へ出張 »