« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月31日 (水)

世界一の低燃費?トヨタ・アクアを借りてドライブ

この前、トヨタ・アクアのレンタカーを借りてドライブしました。

自分のクルマだと1日ドライブしたらガソリン代が8,000円以上掛かるので、アクアのレンタカーを借りるのとそんなに変わらない。
ガソリン代相当の費用で、気分転換にたまには違うクルマでドライブすることにした次第。
Aquartc01

以前、先代プリウスを借りて1日ドライブした時にはその燃費の良さにビックリしましたが、世界一の低燃費と謳われているアクアならさぞすごいだろうとかなりの期待。

ま、結果的には期待したほどではなかったけど。

トヨタレンタカーで借り受けの手続き。

営業所が開く8:00から24時間予約してましたが、開所すぐに行ったところすでにカウンターで2名の客が手続き中。

3番目の私は10分ほど待って乗り出せた。

せっかくアクアに乗るので、テレビCMでやってるようなキャッチーな色が良かったんですが、今回充てられたのはグレーメタリックとなかなかのコンサバティブなカラー。
Aquartc02

エンジンを掛ける・・・というか、アクアの場合電源を入れると言った方がいいかもしれませんが、プリウスのようにスマートキーでボタンでエンジンを掛けるのではなく、普通のクルマと同じようにキーを差し込んで回す。

シフトレバーもフロアーシフトで、さらにはパーキングブレーキもサイドレバーを「ギギギ・・・」と持ち上げるタイプ。

ハイブリッドカーに乗ってるぞ!
という特別な感覚のあるプリウスに対し、出来るだけハイブリッド感を抑えて、普通のクルマから乗り換えても違和感がないようにしているように思える。
Aquartc07

違和感と言えば、まず最初にルームミラーの右側に邪魔な物体が見える。
Aquartc04

これ、何や?

と、思い振り返ると、後席真ん中の3点式のシートベルトが天井から伸びていた。
Aquartc05

安全のため全席3点式ベルトにするのは理解するけど、かといってシートに埋め込むとコストが高くなるので、後席右側から天井を這わせ座面に落とすような取り回しになったのか。
Aquartc06
後席の真ん中に人を乗せる機会より、圧倒的にルームミラーで後方を見る機会の方が多い。

隅っこの方にちょっと映るだけだからこれくらいは許容しよう!

と、後方視界を犠牲にする意図はいささか疑問に感じる。

アクセルの感覚はトヨタらしいスカスカスロットルですが、ブレーキの感覚が慣れるまでちょっと難しい。

出来るだけ回生ブレーキを使ってバッテリーを充電しようという魂胆なのか、鉄道風に言うと回生失効してから急にブレーキ力が強くなるので、ショックなく滑らかに停止させるのに慣れが要る。

ブレーキもそうですがスロットルも含め、噂どおり、クルマに操られてる感が強すぎる。

峠越えの道を走ったとき、コーナーを抜けてアクセルをブン!と踏み込んで加速しようとしたら、まるでクルマが「勝手に前へ行くな!」と言わんばかりにエンジンの回転すら上がらなかったり。

さすがは世界一の低燃費車、ドライバーの操作より燃費が優先されている様子。
Aquartc03

しかし、いざ街中を普通に走っても、期待してたほど燃費は良くならない。

燃費を気にして信号発進でモーターだけで走れる程度にアクセルを踏んでも全然加速しないので、結局エンジンを動かすことになる。

高速道路ではモーターだけで巡航するには時速70キロぐらいまで。

80キロで走るにはエンジンを動かさなければ維持できないので、高速では普通のガソリン車並の燃費。

さらにバッテリーの容量が小さいのかモーターだけで走るとすぐにバッテリーを消耗し、やっぱりすぐにエンジンが動いてしまう。

プリウスでは時速100キロでもモーターだけでそこそこ走れたので、その感覚のままアクアに乗ると、ものすごくバッテリーの容量が少なくモーターの力も弱いように感じる。

また、プリウスでは高速で渋滞した時にはモーターだけで走れたので、みるみる燃費計の数字が上がっていったけど、アクアでは信号発進と同様、モーターだけで走るには弱く、すぐにバッテリーも減ってしまうので、あまり燃費は上がらない。

市街地、峠道、高速道路とバリエーションに富んだコースを300kmちょっと走りましたが、燃費計の表示は24.2km/L。
Aquartc08
これは後半、特に燃費を意識して走った結果1km/Lアップしたので、何も考えずに普通に走ってたら、たぶん20~22km/Lぐらいかも。

峠道で燃費が悪くなったように見えますが、これはあまり影響ないと思う。

確かに峠に入り坂を上ってるうちは瞬間燃費は一桁台で、みるみる積算燃費計の数字が下がっていきますが、峠を越えて下りに入ると全くエンジンを掛けずバッテリーもフル充電できるので、結局、峠に入る前と変わらないか、若干積算燃費が良くなっている。

むしろ、意外と市街地で燃費が伸びないのと、高速での燃費の悪さが大きい。

このクルマのメリットは、減速時に充電してそれを使えることと停車時のアイドリングストップぐらいで、普通に走ろうとすれば普通の小型ガソリン車レベルの燃費と思ってた方がいい。

クルマを返却する前にガソリンを入れたところ、315km走って13.8L入ったので、燃費は22.8km/L。

広告の7割ぐらいと思っておけば、ちょうどいいかも。

これでも、自分の車の3倍以上燃費はいいけどね。

当初、アクアを24時間で借りてましたが、予定より早く帰って来れたので営業所へ連絡して閉店前に返却したら、12時間分の料金にしていただきました。感謝!

今回、アクアに乗ってみて、「燃費のいいガソリン車と同じぐらいなんじゃない?」と思ったんですが、そうなると今度はデミオに乗ってみたくなったり・・・

| | コメント (0)

2013年7月30日 (火)

小学校の夏祭りでスマートボール

この前の日曜日、小学校の夏祭りがありました。

夏祭りではここ数年、おやじの会でおばけ屋敷をしてましたが、今年は「おやじ不足」になってしまいおばけ屋敷が出来ず。

代わりに、スマートボールをすることに。

ホームセンターでコンパネを買ってきて、そこに子どもが喜びそうな絵を描いて、発射台とクギを打って完成。

頭の中ではちょちょいと簡単に出来ると思いきや、意外と時間が掛かる。

選挙もあって週末に学校が使えなかったりもしたので、足掛け2週間掛かって作った。

ゴムボール3球で、3球とも入ればチューペット、2球入ればお菓子2つ、1球なら1つって具合に景品も用意。

最低1球は入るようにクギを調整しましたが、3球とも入れる子も結構いて、暑い中だったので景品の冷たいチューペット目当てに大人気となりました。

スマートボールなら人手が少なくてもできるし、来年以降もずっと使えるんじゃないかな。

ホントは写真もアップしたいところですが、大人の事情で公開できないので悪しからず。

| | コメント (0)

2013年7月29日 (月)

日本一になった今治のゆるキャラ、バリィさんのお菓子 『バリィさんの焼きしょこら』@愛媛・JR松山駅

JR松山駅のKIOSKでおみやげを物色していると、隅っこの方のワゴンで売ってた、ゆるキャラのお菓子を発見!

それがこれ、
バリィさんの焼きしょこら。12枚入り1,260円也。
Brsyscl01

あれ?
バリィさんって今治の・・・ バシッ!o(#゚Д゚)_‐=o)`Д゚)・;

細かいことは気にしない!

松山市と今治市は隣同士じゃないか!


と言わんばかり。

2012年ゆるキャラグランプリで日本一になった今治のバリィさんのお菓子。

かわいいバリィさんの箱を開けると・・・
Brsyscl02

↓フタの裏にこう書かれています。
Mtymdrcr03

チョコレートのようでチョコレートじゃない (ベンベン!)

クッキーのようでクッキーでもない 
(ベンベン!)

(そ・れ・は・な・に・か・と・た・ず・ね・た・ら!)


バリィさん、バリィさん、バリィさん! (ベーンベーン!)
Mtymdrcr05
バリィさんの形のお菓子は、まさにチョコでなくクッキーでもない。

チョコにしてはサクサクしていて、クッキーにしてはしっとりほろほろな食感。

しっとりしたちんすこう、みたいな。

ちなみに、このバリィさんの裏はどうなってるのかというと・・・


やっぱりバリィさん!(笑)
Mtymdrcr06
いや、表面のブツブツ加減で、バリィさんからはかけ離れた感じに。

ひと口食べると、

この食感はなんだろう?

と、不思議な感覚になるお菓子。


もしや・・・


これがバリィさんそのものなのかも?!


↓箱にはこう書かれてます。
Mtymdrcr04

この不思議な新食感を生み出すのは

焼き方とひと手間かけた製法の秘密の粉



なぬっ?(・_・)


秘密の粉!ヾ(.;.;゚Д゚)ノ


ん~、一気に怪しくなったバリィさんだぜぇ~(笑)



メーカーのサイト
畑田本舗
http://www.hatada-kuritaruto.jp/pro_bari.htm

| | コメント (0)

2013年7月28日 (日)

JR松山駅でカツカレーを食べる 『カレーショップ デリー』@愛媛・JR松山駅

JR松山駅でお昼を食べることとなり、前から気になってた駅舎内にあるカレー屋さんへ行ってみた。

『カレーショップ デリー』
Mtymdrcr01

外でカレーを食べるときは、たいていカツカレーを頼みます。

特製カツカレー、790円也。
Mtymdrcr02
辛さはほどほどですが野菜のウマ味がしっかり出ていて、やさしい味わいのカレー。

カツも大きめ、ルーの量もやや多いぐらいでいい感じ♪

ビーフカレーならすぐに出てきますが、カツカレーは注文してからカツを揚げるので7~8分ほど時間が掛かります。

時間の余裕がない時は、ビーフカレーがよろしいかと。



カレーショップ デリー
愛媛県松山市南江戸1-14-1
JR松山駅内
営業時間: 11:00~21:00
TEL: 089-945-9852

| | コメント (0)

2013年7月27日 (土)

松山から青春18きっぷで大阪へ

愛媛県は松山へ出張の折り、新幹線&青春18きっぷを使っての鈍行で松山へやって来ました(記事)。
13072603

午後4時すぎ、仕事を済ませ再びJR松山駅へ。
13072641
帰りも青春18きっぷを使って、鈍行で帰ります。

ただ、松山から大阪まで全て鈍行だと今日中に大阪へ帰れないので、行けるところまで鈍行で。

松山駅のホームへ行くと、引上線にキハ32形が止まってた。
13072643
バスの部品を多用したかなりクセのある車両。
一度は乗ってみたいなぁ。

松山からは17:40発、普通多度津行き170M列車。
13072642
多度津到着が21:17。
復路の最初は、3時間37分乗りっぱなし。

ただ、この列車は17:12着松山行き551M列車の折り返しなので、入線時間に合わせて座席をキープすると発車まで28分待たなければならず、結局、4時間以上座りっぱなし。
13072644
無事、ボックス席の進行方向窓際を確保したはいいものの、その後も続々と乗客がやってきて、発車時刻にはボックス席には4人座り、立ち客もかなり多い状態に。

17:40 松山を出発。
13072615
乗客は松山を出発した時が一番多く、その後は少しずつ減っていくのみ。

堀江で私の向かいに座ってた、見たところ40代半ば二次元女性をこよなく愛する独身男性が降りる。

途中、下校の高校生たちが乗り込んでくると車内のほうぼうでメシを食い始め、においが充満。

若干、お行儀悪め。

19:31 まだ道半ばの伊予西条に到着。
13072645

ここで予想外の事態が!

松山で列車を待ってるとき、単行なのか2両編成なのかがわからなかったので、2両の停止位置の最前部の乗車位置に並んでました。

で、結局、この列車は2両編成だったので、多度津方面の後ろ寄りの2両目に乗ることに。

ところが、伊予西条からはワンマンになるので、2両目は締め切って回送扱いになるとアナウンス。

ということは、多度津までの席を確保したと思いきや、実は伊予西条までの車両で、再び多度津までの席を確保しなければならないという。

車内を見渡すとまだ乗客は多く、これはライバルは多そうだと思い、伊予西条到着直前に前方の1両目に移動。

すると、ボックス席が1つ空いてたので、難なく占有できた。

でも、伊予西条で乗客のほとんどが降りてったので、それほど焦らんでも座れると思われ。

ここで、松山駅のKIOSKで買った、宇和島名物 大番で腹ごしらえ。
13072646

伊予西条で停車中、岡山行き特急の最終列車、しおかぜ30号に抜かれる。

しおかぜ30号を見送るということは、岡山まで鈍行で行くことがほぼ確定することに。

「ほぼ」と言うのは、多度津からいしづち32号に乗り、坂出でサンライズ瀬戸に乗り継ぐという手が残ってますが、まさかサンライズ瀬戸で寝台を取るわけもなく、かといってノビノビ座席はまず空席はないと思うので、結局、坂出からマリンライナーに乗ることになる。

伊予西条からはワンマンになるので列車番号も4170Mに変わり、14分間の停車時間のあと19:45に出発。

観音寺でほとんどの乗客は降りてしまう。
13072647

伊予市からの運賃表も多度津以外全て埋まると、ようやく終点。
13072648

21:17 多度津到着。
13072651
もう朝から6時間以上普通列車に座ってるので、お尻がヤヴァいぐらいに痛くなってきてる・・・(;ω;)

多度津駅の駅名票を見ると、予讃線の海岸寺と土讃線の金蔵寺を入れ替えたようにシールが貼られてるのですが、中から明かりが灯ると下の文字が透けてしまい、何書いてるのかわからなくなるという。
13072652

松山を出るときは明るかったけど、終点多度津ではすでに真っ暗。
13072650

多度津からは21:36発、普通高松行き1270M列車に乗り換え。
13072653
琴平発のこの1270M列車、多度津到着は21:28なので席を取るために改札を出ずに乗車口に並ぶ。

ボックス席を確保したので停車中に先頭へ向かうと、運転士が乗務交代中。
13072654
年配の運転士から若い運転士へ交代するのですが、聞こえてきた会話によると、この121系のクセやら何やら伝授してました。

こうして引き継がれるテクニック。

いしづち32号を見送り、岡山までの鈍行が確定したあと、21:36に多度津を出発。

18キッパーの私、もしこの先列車が遅れたら、途中で宿泊することになる可能性大。

若干ヒヤヒヤしつつ、21:50 坂出に到着。

坂出からは、21:54 快速マリンライナー68号 岡山行きに乗り換え。
13072655
このマリンライナー68号は岡山着が22:38。

岡山からは新幹線に乗ることになりますが、22:41発ひかり444号には接続時間3分なので無理。

となると、岡山発最終の22:53発みずほ608号しか選択肢はなし。

すでにサンライズは行ってしまったし。

そんな追い込まれ感が若干ある中、坂出でマリンライナーを待ってたんですが、21:54になっても案内板に列車がまいりますの文字すら出てこない。

駅のアナウンスによると、4分遅れで来るらしい。

高松を出て一つ目の停車駅、しかも複線区間でなんで遅れてんのか(`ε´)

21:58 ようやくやって来たマリンライナー68号。
13072656
ただ、瀬戸大橋を渡り児島を発車する時には定刻になってました。ホッ。

マリンライナーではギリギリ補助席に座れ、そのまま22:38 岡山に到着。
13072657
一旦、在来線改札を出て・・・

新幹線改札へ。
13072658

多度津行きの列車の車中から、EX予約で新幹線の座席を確保。
13072660
ただ、週末の最終の新幹線だからか、席番リクエストでは予約できないくらい席が埋まっている様子。

席番おまかせでアサインされたのが、8号車の窓際席。

22:53発 みずほ608号。
13072659

N700系 R8編成。
13072661

アサインされた席へ行くと、前列が反転され後ろを向いている。
13072662
通路側には女性の先客がいましたが、前に向ける様子もなし。

前席の客が来たらひっくり返そうと思ったんですが、なぜだか誰も来ず。

テーブルは使えないけど足元は広いし、この状態のまま新大阪まで行ってしまう。

23:37 新大阪に到着。
13072663

松山を出発して新大阪まで、所要時間5時間58分。

今回の旅程のまとめ。

松山17:40-(多度津行き170M/4170M)→ 多度津21:17/21:36-(高松行き1270M)→ 坂出21:50/21:58(定刻21:54)-(快速マリンライナー68号岡山行き)→ 岡山22:38/22:53-(みずほ608号)→ 新大阪23:37

新幹線の乗車券+特急券代5,350円と青春18きっぷ1日分を使う。

往復12時間以上の鉄路の旅。

ずっと座ってるだけでしたが、結構疲れた・・・

EX-ICカードをタッチして新幹線改札を出たら、旅路が終了。
13072664

新大阪からは地下鉄に乗り換えるんですが、さすがにここから再び電車に乗る気力がなかったので、タクシーで帰る。。。

| | コメント (0)

2013年7月26日 (金)

青春18きっぷで松山へ鈍行紀行

今週、青春18きっぷを買って名古屋へ出張がてら鈍行紀行をしたばかりですが、今日は愛媛県は松山へ出張の折り、また青春18きっぷを使って鈍行紀行♪

しかーし、完全な遊びだったら全行程鈍行でもいいけれど、曲がりなりにも?仕事をしに行くので、ただのんびりと行けばいいと言うもんではありません。

今日は昼イチに客先へ入らなければならず、大阪から在来線で行くと間に合わないため、岡山までは新幹線でワープ!

新大阪6:00発、みずほ601号。
13072601


みずほ601号は山陽新幹線の始発列車なので、いつも混んでいる。

EX予約で席を取るも、なかなか窓側席が空いてない。

なんとか6号車の普通車最後部で、通路側も空いてる席を確保。13072602
6号車の半分はグリーン車なので、9番席が普通車の最後尾。

何とかゆったり出来そうだよ、しめしめ ( ´艸`)

と思ってたら、アマかった。

自分の席に行くと、通路側にきっちり小太りのオッサンが座ってやがったよ(−_−;)

しかもこのオッサン、酒クサイのなんの、ハァ~ (。-_-。)

手を口もとに当てがいながらひと眠り。

みずほ601号はN700系S12編成。
6:45 岡山着。
13072604

岡山で新幹線改札を出て、在来線改札から入る時に青春18きっぷの2回目にスタンプを押してもらう。
13072603

7:11発 快速マリンライナー7号。
13072605

8番ホームへ行くとすでに乗車口に何人か並んでましたが、座れるだろう。

7:04 岡山行きのマリンライナー6号が到着。
13072606
折り返しマリンライナー7号に。

無事座席を確保し、再び眠る。

目が覚めた時にはすでに瀬戸大橋を渡り終わろうとするところ(笑)

7:50 目覚めてほどなくして坂出に到着。13072607

坂出からは、8:10発 普通 観音寺行き111Mに乗り換え。
13072608

と、その前に8:02発マリンライナー12号岡山行きに乗る人たちが並んでるので、少し離れて待つ。

その時、111M観音寺行きの列車は4両編成で、足元の白丸の乗車口番号4~8番に止まるので、ご参考まで。

8:09 観音寺行き121系が到着。
13072609
高松発の列車なので座れるかどうか微妙でしたが、なんとか戸袋部分に座れた。

8:56 観音寺到着。
13072610

ここで向かいのホームに止まってる8:59発伊予西条行き535Mに乗り換えますが、向こうは2両編成なのでイス取り合戦になりそうな予感。13072611
と、思ったら全然ライバルはおらず、さらに2両編成の121系だったので、余裕でボックス席を占有。

8:59 観音寺を出発。

ここで再び睡魔に襲われ、素直に寝る。。。


10:05 伊予西条に到着。
13072613

トイレ休憩のあと、いよいよ最後の乗り換え。

10:29発 伊予市行き4641M。
13072614
今日はじめての単行ワンマン列車。

乗車口は松山へ向かって後部(観音寺方)のワンマン乗車口なので、ボックス席を確保するために早めに並んでいると、10:25に入線。

10:29に伊予西条を発った4641M列車はそれほど乗客は多くなく、ボックス席を占有したまま一路松山へ。

乗客の入れ替えがありつつも乗客全員がゆったり座れるくらいでしたが、さすがに今治から先はだんだんと乗客は増え、伊予北条で私のボックス席は4人着席。

ただ、他の3人は小柄だったのは幸い。

12:17 松山に到着。
13072615

新大阪から新幹線を使いながらでも、6時間17分も掛かった。

この旅程をまとめてみると・・・

新大阪6:00-(みずほ601号)→ 岡山6:45/7:11-(快速マリンライナー7号)→ 坂出7:50/8:10-(予讃線観音寺行き111M)→ 観音寺8:56/8:59-(伊予西条行き535M)→ 伊予西条10:05/10:29-(伊予市行き4641M)→ 松山12:17

新幹線の乗車券+特急券代5,350円と青春18きっぷ1日分で来れました。

ちなみに青春18きっぷ代はこの前の名古屋出張でペイしたので、今回は実質ゼロ円です(^^)v

| | コメント (0)

2013年7月25日 (木)

人気のナゴヤめしにビックリ! 『みそかつ矢場とん』@名古屋

名古屋へ行ったら、やっぱりナゴヤめしは食うとかなあきません。

とは言うものの、あまり時間もなかったので、名駅近くで行けるところへ。

そんなこんなで、名鉄百貨店9Fにある、みそかつの矢場とんへ。
Yabtontp01
メジャー級のナゴヤめしですが、とにかくこだわりのみそかつが売りということなので試してみることに。

せっかくなので、お店イチオシのメニューをオーダー。

鉄板とんかつ定食、1,785円也。
Yabtontp02
普通のみそかつと迷いつつ鉄板とんかつにしてみましたが、その大きさに驚愕!

幅は最大で約10dm、長さはだいたいお箸ぐらい。
Yabtontp03
思わず言うてしもた。

矢場とん、ヤバい!

お肉も分厚く、とろりとした脂身もしっかりあって、肉だけでも十分おいしい。
Yabtontp04
さらにみそかつも濃くなりすぎず、甘くなりすぎず、ちょうどいい味わい。

こだわりのみそだれと言うのも納得。

これはウマいわ(^^)

さらにうれしかったのは、赤みそが多い東海地区のみそ汁ですが、ここは合わせみそだったこと。
Yabtontp05
ダシもしっかり効いていて、みそ汁もおいしい。

ごはんもおかわり自由ですが、この鉄板みそかつでごはん3杯はイケる。

他にもおいしそうなメニューがたくさんあり、特に隣のオバさんが食べてた盛り合わせはウマそうだった(笑)



みそかつ 矢場とん 名古屋駅名鉄店
名古屋市中村区名駅1-2-1
名鉄百貨店本館9F
営業時間: 11:00~23:00(LO.22:00)(元旦休み)
TEL:  052-563-7373

| | コメント (0)

2013年7月24日 (水)

名古屋から新快速だけで大阪へ

青春18きっぷを使って、関西本線で名古屋へ出張しましたが、大阪への帰路もやはり在来線で。
13072301
関東方面のゲリラ豪雨の影響で新幹線も運転見合わせされたので、在来線で帰ってちょうど良かったかも。

帰りは素直に?東海道線を乗り継いで行きます。

名古屋からだと座れない確率が高いので、ひとつ戻って金山へ。
13072341
金山でも名古屋から着席を目論む同志がたくさん並んでた。

狙うは、17:23発 新快速米原行き。
13072342
4+2の6両編成の313系。
夏の日差しが正面からモロに当たる。

金山からは座席横の通路に立ち、目論見通り名古屋で着席を果たす。

名古屋からは通路もいっぱいになるくらいに混雑しており、やはり金山から乗って正解。

青春18きっぷのメリットを生かせた技。

名古屋で着席してホッとしたのかすぐに爆睡。

気がつくと穂積を出たところだったので、ざっと30分ほどのおやすみモード。

大垣でようやく立ち客がなくなりましたが、それでも窓際席は全て埋まるくらいの乗客。

空席が見えるようになったのは、関が原から。

18:40 米原に到着。
すでに向かいのホームには、新快速 播州赤穂行き(3523M)の増結分の8両が入線中。
13072343
比較的楽ではありましたが、イス取り合戦に参戦。

すぐに敦賀から来た4両を後部に連結して、
爆速新快速12両フルコンプモードの完成!

この新快速 3523M列車、17:49に敦賀を発ち、21:53に播州赤穂に着くという、営業距離275.5kmを所要時間4時間4分掛けて走破する長距離列車。

青春18きっぷで乗れる列車では恐らく3番目、途中で列車番号が変わらない列車では2番目のロングランナーだと思う。

ちなみに普通列車の最長ランナーは、根室本線滝川駅を9:37に発ち、終着釧路に17:39に着く、308.4kmを8時間2分で結ぶ2429D列車。

但し、この新快速 が他の長距離鈍行列車と違うのは、途中で増解結がありながら表定速度が67.7km/hという、ほとんど特急に匹敵する速さ。

「275.5kmを所要時間4時間4分掛けて」と言うよりも、「4時間4分しか掛からないで」と言ったほうがいいのかも。

さすが爆速新快速と言われるだけある。

出雲市から播州赤穂を結ぶ282M/824M/1922M列車は、274.9kmを6時間57分掛かるので、その俊足ぶりがよくわかる。

そんな新快速 に着席してしまえば、もうこっちのもの。

おしりの痛みをガマンしてるうちに新大阪に着いてしまう。
13072344

20:08 新大阪に到着。
13072345
但し、列車からしてみれば、まだ道半ばを過ぎたところ。

停車時間を短めにして、再び颯爽と走り去る新快速

帰りは2時間45分の在来線紀行でした。

| | コメント (0)

2013年7月23日 (火)

青春18きっぷで名古屋へ鈍行紀行

今日は名古屋へ出張。

ちょうど学生たちは夏休み、ということは、青春18きっぷのシーズン。

今年は夏場の出張もそこそこありそうだし、1回は鈍行旅行してもいいかな、という目論見もあり、今日から青春18きっぷを買って、名古屋へ鈍行紀行をすることに。
13072301

名古屋へ在来線で行く場合、東海道線で行って関西本線で帰るパターンは何度かやってますが、今回はいつもの逆のルートで。

旅の始まりは天王寺から!(すでに仕事ではなく旅気分)
13072302

天王寺7:19発 区間快速加茂行き。
13072303

長いこと大和路線の区間快速には乗ってなかったんですが、103系か201系かと思いきや、221系が来た。
13072304
まだリニューアルがされていない221系に乗れるのも今のうち?!

天王寺からは座れる気配すらなく、次の久宝寺でもそれほど下車客もない。

王寺でも立ち客を中心に入れ替わりがあり、法隆寺、大和小泉でも立ち客は減らず。

郡山でようやく座れたと思ったら、次の奈良で乗客のほとんどが降りちゃったという。

8:10 加茂に到着。
13072306

ここで向かいのホームにやって来た亀山行きに乗り換え。
13072307

8両編成の区間快速からレールバス仕様のキハ120形に乗り換えるとあって、軽くイス取り合戦が勃発。
13072308
ただ、普段は単行なところ朝の通勤時間とあってか2両編成だったので、ボックス席の占有を果たす。

8:16 加茂を出発すると、木津川に沿って風光明媚な眺めの中を進む。
13072309

伊賀上野で乗客の入れ替わりがあれど、客数はほとんど変わらず。
13072310
おしゃれに着飾った、見たところ60代後半のご婦人が向かいに座り、ボックス占有が崩れる。

9:10 草津線との接続駅、柘植に到着。
13072311

向かいのホームには草津線の草津行きの列車が来てましたが、221系が充てられてた。
13072312
草津線といえば、カエルみたく緑一色に塗られた113系のイメージが強いので、なんか新鮮(笑)

柘植を出ると加太トンネルをくぐり、中在家信号場へ。

中在家信号場はスイッチバックのある信号場で、2006年まで運用されていた。

今はスイッチバックは使われなくなったんですが、線路脇に『採時』と書かれた標識があり、生い茂った雑草の中に引き上げ線や横を向いた信号機などのかつての痕跡も見て取れ、なかなか面白い。

9:36 亀山に到着。
13072314
JR西日本とJR東海の境界駅ですが、JR東海が管轄しているので駅名票もオレンジの東海タイプ。

蒸気機関車が全盛の頃に栄えていた名残もあって、長大なホームがいくつもある。
13072319
ただ、今となってはその広すぎるホームも持て余すばかり。

乗ってきたキハ120形も一旦引き上げ。
13072315
その後、車両が切り離され、単行で再び加茂へ出発していった。

亀山からは、名古屋行きの快速に乗り換え。
13072316

少し時間があるので、一旦改札を出て駅前へ。
13072317

駅前はバスのりばと鳥居が見えますが、この蒸し暑さに負けて散策する気にならず。
13072318

駅に戻り、ホームのベンチに座っていると、名古屋から211系がやって来る。
13072320
この列車は亀山で乗客を降ろした後、回送となり引き上げて行きましたが、方向幕が『回送』になるまでに、

上諏訪、岐阜、大垣、米原、名古屋、金山、塩尻、岡谷、木曽福島、中津川、瑞浪、多治見、高蔵寺、神領、春日井、笠寺、豊橋、浜松、辰野、伊那市、天竜峡、中部天竜、本長篠、飯田、駒ヶ根、豊川 (以降省略) 普通、臨時、回送

と、いろんな行き先が見られて面白かった。

10:06 名古屋から来た快速亀山行き313系が到着。
13072321
これが折り返し、10:24発快速名古屋行きに。

4両編成で到着しましたが、名古屋行きになるのは2両のみ。

2両は切り離して引き上げ線へ。
13072322
常に乗車率高めなJR東海の在来線らしい。

定刻に亀山を出発した快速名古屋行きは、四日市までは各駅停車。

途中、行儀がよろしくない高校生バカップルはおりましたが、四日市で降りて行きました。

四日市からは桑名に止まり、その後名古屋までノンストップ。


ところが!


近鉄と競合する区間でありながら部分的にしか複線化されておらず、ほとんど単線という影響が出てしまう。

対向の下り列車が遅れていて、その影響で本来停車駅でなくても列車交換が出来る駅で対向列車を待つことに。
13072323
永和駅と春田駅でしばらく止まり、最大5分遅れに。

並走する近鉄は複線で、特急列車もバンバン飛ばしていく。
13072324

それでも名古屋に着く頃には遅れも解消し、定刻の11:35に名古屋に到着。
13072325

天王寺から名古屋まで、4時間16分の鈍行紀行でした。

| | コメント (0)

2013年7月22日 (月)

やっぱりこれがイチバン! 日の出ラーメンの『ガッツ麺DX』@神奈川・大船

大船へ行ったら、やはり日の出ラーメンのガッツ麺DXを食うとかなあきません。

今回も行きましたよ、ハイ。
Ofngzmdx130601

前回、辛味噌 ガッツ麺DXを試してみたところ思いのほか辛かったので、今回はノーマルのガッツ麺DXに。780円也。
Ofngzmdx130603
トッピングの味噌とタマゴと麺とタレをよーく絡めて、ガッ!っと一気に平らげる。

やっぱりいつ食ってもウマいわ!

関西にはないラーメンなので、つい毎回食べてしまいます。



日の出らーめん 大船店
神奈川県鎌倉市大船1-8-4
アクセス: JR東海道線 大船駅より徒歩1分
営業時間: 11:00~24:00(月曜定休)
TEL: 0467-43-6678

| | コメント (0)

2013年7月21日 (日)

バスよりもローカルな能勢電鉄に乗る

兵庫県は篠山口からバスを乗り継ぎ、日生中央までやってきた。
記事その1)(記事その2


さてさて、篠山口から日生中央までバスだけでやって来たので、日生中央から川西能勢口行きのバスへ乗り継いでも良かったんですが、日生中央から川西能勢口へ行く路線は、途中、住宅地が立ち並ぶ清和台を経由する関係もあって乗客も本数も多く、この地域の幹線路線になってます。

バスよりもむしろ能勢電鉄に乗った方がローカル感が味わえるので、ここは電車に乗ることに。
Skhkbs43

日生ニュータウンへのアクセス線として利用者も多い日生線の終点、日生中央駅。
Skhkbs44
日生中央からは山下行きが10分ごと、日中は山下行きと川西能勢口行きが交互に10分ごとに発車。

ホームへ降りると、クリームとブルーの復刻カラーの列車が来た。
Skhkbs45
それと入れ替わるように、川西能勢口行きが発車。

日生中央から山下までは、トンネルと高架を山下り。
Skhkbs50

能勢電鉄は全車両阪急のお古を使っており、当然、製造銘板もナニワ工機製。
Skhkbs48

車内の化粧板も阪急と同じ木目調なんですが、古い阪急車両でよくある日光による色褪せで白くなっている箇所も。
Skhkbs49

日生中央からおよそ20分で、川西能勢口に到着。
Skhkbs47
川西能勢口では、阪急宝塚線梅田方面行きと同じホームに着くので、乗り換えには便利。

川西能勢口に着いた列車は、再び日生中央へ向けて折り返し。
Skhkbs46
古い阪急の車両のコンプレッサーの音は、かなーり萌える音を発します(笑)
YouTubeでどうぞ

| | コメント (0)

2013年7月20日 (土)

おいしいカレーが食べられるBar 『NATURAL STYLE』@大阪・豊中

某中学校のPTA会長さんに教えてもらったお店、『NATURAL STYLE』
Natsylcr01
お昼はカレー&カフェ、夜はバーになる。

今回はお昼にカレーを食べてみた。

カニクリームコロッケcurry 950円也。
Natsylcr02
具が溶け込んでしまうほど煮込まれたカレーは、野菜の甘味がしっかり溶け込んでいる。

味に深みがあってすんげーウマい!

これにハマってしまったのが、カレーとハンバーグをこよなく愛する次男坊。

ここのカレーを食べたあと、「誕生日にあのカレー食べたい」と言うくらい。

次男坊がそこまで言うのは珍しい。

ま、誕生日じゃなくても連れてったるわいな!



Curry & Bar NATURAL STYLE(ナチュラルスタイル)
大阪府豊中市東豊中町5-12-1
営業時間: カレー11:00~20:00、バー19:00~26:00(木曜定休)
TEL: 06-6848-0095

| | コメント (0)

2013年7月19日 (金)

阪急バス最北端のバス停の旅 ~その2~ 後川から乗車

阪急バス最北端のバス停の旅 その1からのつづき


JR篠山口駅から神姫グリーンバスを乗り継いで、後川上までやって来た。
Skhkbs23

やって来た方向へ少し戻り、十字路を小川が流れる方向へ。
Skhkbs28

ドライブイン後川の前を通ると・・・
Skhkbs29

ロータリーの奥に、阪急バスカラーの小屋とバス停があります。
Skhkbs30
神姫グリーンバスの後川上バス停からだいたい300mぐらい。

ここが、阪急バス最北端のバス停、後川
Skhkbs31
後川と書いて「しつかわ」と読む。

後川からは日生中央行きのバスが1日2本だけ。
Skhkbs32
9:57発のバスに乗ります。

阪急バスカラーの待合所の裏に、トイレもある。
Skhkbs33
ただ、山の中にあるので虫が多いのは仕方のないところ。

手洗いの洗面台も、蜘蛛の巣だらけ。
Skhkbs34

9:43 日生中央行きのバスがやって来る。
Skhkbs35
三菱ふそう、エアロミディ。

短尺、中扉の2ステップ、方向幕と萌えポイント盛りだくさん(笑)
Skhkbs37

春にクルマで通り掛かったときは、教習車の標識を掲げた三菱ふそう・エアロスターが止まってたので、てっきり長尺車が来るのかと思った。
Skhkbs38

後川から乗るのは、もちろん?私だけ。
Skhkbs36

9:57に後川を発ったバスは、山の中をひた走る。
Skhkbs39

しばらくは貸切状態で行くのかな~と思いきや、後川から2つ目の停留所、杉生新田から外国人3人組が乗ってきたのは意外。
Skhkbs40
ただ、山の中の県道は路面状態が良くなく、大きな段差を拾って車体が突き上げられる度に「アゥ!」といちいちリアクションがめんどくさい。

その後もチョロチョロと乗客が増え、終点に近づくにつれ立ち客も。
Skhkbs41

10:45 終点日生中央に到着。
Skhkbs42
運賃770円也。

バスに乗ってしまえば何のこたぁない、すんなりと終点まで行けてしまうのですが、最北端らしい?山の中の長閑な雰囲気が良かった。

| | コメント (0)

2013年7月18日 (木)

阪急バス最北端のバス停の旅 ~その1~ 最北端のバス停へ向かう

大阪・北摂地区を中心に、京阪神の阪急沿線の地域の足となっている阪急バス。

関西でも有数の路線長を持っている。

阪急バスのお膝元で育ったせいもあり阪急バスマニアな私ですが、そんなマニアが押えておきたいバス停のひとつ、『後川』

後川と書いて「しつかわ」と読むこのバス停は兵庫県篠山市にあり、阪急バスの最北端に位置するバス停。

大阪・梅田から乗用車でも2時間程度は掛かるくらいの距離。
Skhkbs00

阪急沿線の微塵も感じない後川バス停ですが、路線図では阪急グループの能勢電鉄、日生中央駅から伸びる路線。(クリックで拡大)
Inagawa2_view

後川を訪れる阪急バスマニアはそこそこ多く、反して地元の利用者はほとんどないという。

また、後川を訪れる人も日生中央から後川行きのバスに乗り、後川から再び乗ってきたバスで折り返す人が多いとか。

先日、クルマで後川バス停を通りかかったんですが、ぜひここからバスに乗ってみたいと思い”乗りバス”することに。

しかし、ただ同じバスで行って帰るのも面白味に欠けるので、後川から乗る片道にしたい。

ちょっと調べてみると、JR篠山口駅からバスを乗り継いで後川へ行くことができ、後川を北から南へ通り抜けられることが判明。

早速、実行してみました。

JR大阪駅からは、7:05発 丹波路快速 篠山口行に乗る。
Skhkbs01

やってきたのは最新鋭の225系6000番台。
Skhkbs02
車内はまだ新車のにほひがしてる。

大阪を発ち、尼崎から福知山線を北上。
車窓の風景に緑が多くなるにつれ、車内も閑散としてくる。
Skhkbs03

8:15 篠山口駅着。
Skhkbs04

乗って来た列車は、折り返し丹波路快速 大阪行きに。
Skhkbs05

改札を出てバスのりばへ。
8:24発 篠山営業所行き。
Skhkbs06
日野ブルーリボン。

後扉の2ステップ車は今や都会では見られなくなり、ものすごく懐かしい感じ。
Skhkbs07

篠山口を発ったバスは篠山市内の観光名所、二階町を経て、8:46 篠山営業所に到着。運賃320円也。
Skhkbs08
篠山口から篠山営業所まで乗り通したのは私だけ。

篠山営業所のバス停は、営業所の敷地内にある。
Skhkbs09

さらに、待合室と自販機も設置。
Skhkbs10

待合室の中は、古い扇風機と座布団付きのイスも。
Skhkbs12

ここからは9:00発 後川奥行きに乗る。
Skhkbs11

待っているところへやって来た柏原駅行きのバス。
日野の小型バス、リエッセ。
Skhkbs13
このバスには乗らないのでスルー。

次に来たのは、篠山口駅行き。
Skhkbs14
さっき私が乗ってきたバスが折り返して行く。

で、ようやくやって来た9:00発 後川奥行き。
Skhkbs15
三菱ふそうの小型バス、エアロミディMJ。

もちろん?乗客は私だけ。
Skhkbs16

平成になってから造られた車両ですが、座席背もたれに付いている降車ボタンは古いものをリユースされてるような。
Skhkbs18

貸切状態のバスは、国道372号線を経て県道12号線を南下。
途中、この前立ち寄ったピザ屋さん『クワモンペ』(記事)の前を通過。
Skhkbs19

このピザ屋を通り過ぎると、いよいよ峠越え。
大きくない車体のバスではありますが、やはりヘアピンカーブはドライバーのテクが試される?!
Skhkbs21
大径ハンドルを巧みに操りコーナーをクリアーしていく。

峠のトンネルをくぐりダウンヒル区間を抜けると、後川の集落へ。

9:26 後川上に到着。運賃540円也。
Skhkbs22
乗ってきたバスをお見送り。

後川上のバス停は待合所もある。
Skhkbs23

土日は計6便のみの運行。
Skhkbs24
篠山市内への最終は13:07。

隣に、篠山市のコミュニティバスのバス停がある。
Skhkbs27
小柿~籠坊間を毎週火・金のみ運行。

後川奥方面のバスの停車位置は、このバス停の前ではなく50メートルほど先。
Skhkbs25

バス停から見たらこんな感じ。
横断歩道のまだ向こう。
Skhkbs26
私がバスを降りたのも、あちら側のナーンにもない道端。

ここから阪急バス最北端 後川バス停までは徒歩で行ける。



その2へつづく

| | コメント (0)

2013年7月17日 (水)

伝説のメニューが復活 スナックパークの『阪神チャーメン』@阪神百貨店梅田本店

大阪梅田、阪神百貨店の地下にあるスナックパーク。

関西のB級グルメが集結した立ち食いのフードコートは、もはや大阪名物。

私も小学生の時からここへ通い、180円のしょうゆらーめんを食べるのが楽しみでした。

先日、久しぶりにスナックパークへ行ってみると、入口すぐのコーナーに見たことのない店が。
Charmen01
なんと、販売中止になった伝説?の『阪神チャーメン』が復活してるじゃないか!

忘れかけてた記憶を呼び戻すため、お腹いっぱいではありましたが食べることに。

チャーメン、301円也。
Charmen02
焼いて固めた太麺に、野菜と豚肉のあんをかけたもの。

あんは八宝菜よりもしょうゆ感が強く、お好みでお酢をかけて味を調節。

太麺に絡めたら、ガッと一気に平らげる。

量はあまり多くなく、これを食べた後もまだスナックパークを食べ歩ける。

ただ、なんでこれが「チャーメン」なのかはわからない(笑)



スナックパーク
大阪市北区梅田1-13-13
阪神百貨店梅田本店B1F
営業時間: 10:00~21:00
TEL: 06-6345-1201

| | コメント (0)

2013年7月16日 (火)

濃厚抹茶きなこのわらび餅 嵯峨野竹路庵の『生わらび餅 抹茶』@千里阪急

千里中央は千里阪急の地下で見つけた、おいしそうなわらび餅を買ってみた。

京 嵯峨野 竹路庵生わらび餅 抹茶。300gで640円也。
Tkrawrbmc01
名前の通り、京都は嵯峨野にある和菓子屋ですが、たまたま催事で千里阪急で販売してたみたい。

抹茶がこれでもか!というくらいにかかってる。
Tkrawrbmc02
抹茶きなこ自体は甘さは全くなく、抹茶の風味と苦味だけが口いっぱいにひろがる。

この苦味がわらび餅のほのかな甘さを引き立て、遅れて甘みを感じるように。

まさに砂糖要らずの上品な味わい。

”生わらび餅”というだけあって、ぷるんぷるんと言うよりややとろっとしたわらび餅は、口に入れると溶けてなくなってしまう。

さすが、京都のお店だけあって、やさしい食感のわらび餅でした。

残った抹茶は少し砂糖と混ぜて水に溶かすと、グリーンティーとして二度おいしい!(笑)



京 嵯峨野 竹路庵
WEBサイト
http://www.kuchibabussan.co.jp/

| | コメント (2)

2013年7月15日 (月)

鎌倉名物?!大盛カレー 『キャラウェイ』@神奈川・鎌倉

鶴岡八幡宮からJR鎌倉駅へ戻る途中、人気のカレー屋に立ち寄ってみた。

そのお店が 『キャラウェイ』
Carwycry01
食事時には行列必至で、その行列を見て諦める人も多いとか。

シンプルなメニューからチョイスしたのは・・・
Carwycry02

チキンカレー、630円也。
Carwycry03

ここのカレーは、なんと言っても超大盛りのライス!
Carwycry04
あまりにもライスが多いので、最近、お客さんの声で小ライスを始めたらしい。

ここへカレールーをかけると間違いなくこぼれてしまうので、スプーンでライスをすくい、ルーに浸して食べる。

食べた瞬間は程よい辛さでしたが、後からじんわり効いてくる。

そのうち、ええ感じで汗かいてました。

ライスが多いせいか、4種類の付けあわせもテーブルに運ばれてくる。

カレーの定番福神漬以外にも、たくあんや・・・
Carwycry05

きゅうりとチャツネも。
Carwycry06

レギュラーサイズでもかなり大盛りのライスで、小ライスでも女性はしんどいかも。

入ってきたお客さんもオーダーの時にライスの量を聞いていて、お店の方はその度に

ライス、かなり多いですよ

と、説明してました(^_^;)

でも、テーブルに運ばれ、実物を見て「これは多い!」と思ったら、小ライスに変えてくれるみたい。

辛さではなくライスの量に覚悟をしなければならない、カレー屋さんでした。



キャラウェイ
神奈川県鎌倉市小町2-12-20
営業時間: 11:30~20:00(月曜定休)
TEL: 046-725-0927

| | コメント (0)

2013年7月14日 (日)

鎌倉の名所、鶴岡八幡宮へ行ってみた

鎌倉で仕事のあと少し時間があったので、鶴岡八幡宮へ行ってみることに。

JR鎌倉駅に立つと、平日にも関わらず修学旅行生やら年配の観光客やらで大賑わい。

これが休日になるとえらいことになるんやろな~と思いつつ、蒸し暑い中を鶴岡八幡宮へ向かって歩いていく。

鳥居をくぐると長い階段の上に桜門が見える。
Trgokhcmng01

きれいなアーチの太鼓橋、渡りたいけれど・・・
Trgokhcmng02

今は封鎖されて渡れず。
Trgokhcmng03

境内も人でいっぱい。
Trgokhcmng04

数ある鶴岡八幡宮のシンボルのひとつ、舞殿。
Trgokhcmng05
Trgokhcmng06

いよいよ本宮へのラストスパート、61段の大石段をのぼる。
Trgokhcmng07

階段を登ったところに桜門。
Trgokhcmng08

ここから眺めると、鎌倉の街から由比ヶ浜まで一望でき・・・ない!
Trgokhcmng09
晴れてたらいい眺めなんでしょう。

桜門に掲げられている『八幡宮』の、八の字が鳩。
Trgokhcmng10
八の字が鳩だからといって、「はとまんぐう」とは読まないらしい。

ただ、おみくじは鳩みくじ。
「はと~ぉみくじ」みたいな。
Trgokhcmng11
おみくじの結果は・・・

吉!
Trgokhcmng12
良くもなく悪くもなく、こんなもんでしょ。

桜門から中に入ると本宮がありますが、残念ながら撮影禁止。

ご祈祷の真っ最中でした。

さて、帰りは大石段を下ります。
ただ、きれいな石段はコントラストが少ないので、段差が見えずらい。
Trgokhcmng13
足を踏み外さないように気を付けないと。

仕事の後の空き時間での参拝でしたが、ご利益がありますように! (^人^)

| | コメント (0)

2013年7月13日 (土)

カプセルに入った夏季限定ゼリー 8b DOLCEの『ファミリーゼリー』@大阪・北堀江

梅雨も明け連日猛暑が続いていますが、8b DOLCEからそんな夏にぴったりのスイーツが出ました。

ファミリーゼリー。6個入りで1,575円也。
8b_fmlyzy01
マスカット、杏仁豆腐、黒蜜
アセロラ、パッションマンゴー、ブルーハワイ

の6種類のゼリー。

それぞれ8b顔の8bファミリーが乗っかってる。
6人家族と思いきや、1つは犬のハチなので5人家族ってことかな?

たまご型のカプセルの中に入ったゼリーは、透明感があって涼しげ。

好きなゼリーを組み合わせることも出来るので、パッションマンゴーを4つ詰めてもらった。
4個パックで1,050円也。
8b_fmlyzy02
全部食べてみたところ、やはりイチオシはパッションマンゴーだな。

これで灼熱の夏も、ちょっとは涼しく過ごせるかも?



8b DOLCE (エイトビー ドルチェ) 北堀江本店
大阪市西区北堀江1-4-5
アクセス: 地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅6号出口すぐ
営業時間: 10:00~22:00
TEL: 06-6533-1230

| | コメント (0)

2013年7月12日 (金)

本家のシーザーサラダ丼&夏にぴったりのブリュレ 8b DOLCEでランチ@大阪・北堀江

休みの日に心斎橋へ行ったついでに、8bDOLCEでランチをすることに。

フードメニューをひと通り食べて、リピートするとなるとやはりこれ。

温泉卵とハーブチキンのシーザーサラダ丼。800円也。
8b_szslddn11
このシーザーサラダ丼は、我が家で革命をもたらしたと言っても過言ではないほどのヒット作。

もともとシーザーサラダは好きでしたが、ここで初めてシーザーサラダ丼を食べてからごはんに合うことを知り、我が家の冷蔵庫には常にシーザーサラダドレッシングが常備され、丼だけでなくシーザーサラダうどんにしてみたりとヘビーローテーションの仲間入り。

そこでもう一度、本家シーザーサラダ丼を食べてみると、やはり市販のドレッシングとは違い、チーズのコクがあってすこぶるウマい!

食後のデザートに、8b サマーブリュレをたのんでみた。
コーヒーとセットで880円也。
8b_szslddn12
見た目は、こんがり焦げ目が入ったカラメルで覆われたプリンですが・・・

中の生地は凍っていて、バニラビーンズが入っているせいかバニラアイスっぽい味わい。
8b_szslddn13
なるほど、それでサマーブリュレなのね。

しばらく置いておくと縁のほうから溶けてきて、プリン感が楽しめる。

持って帰りたいぐらいにおいしかったけど、これはイートイン専用メニュー。

今回の伝票は、仮面の騎士。
8b_szslddn14
ちなみに、仮面を取ったらかわいい顔をしてました。



8b DOLCE (エイトビー ドルチェ) 北堀江本店
大阪市西区北堀江1-4-5
アクセス: 地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅6号出口すぐ
営業時間: 10:00~22:00
TEL: 06-6533-1230

| | コメント (0)

2013年7月11日 (木)

大船から特急踊り子に乗って東京へ

神奈川県は鎌倉で仕事のあと、東京へ戻る前にラーメンを食べるため、大船で下車。

お腹がいっぱいになったところで東京へ向かおうとしたら、ちょうどいい時間で特急踊り子114号に乗れそうな感じ。

東京でおみやげを買う時間が欲しかったこともあり、今回ちょっと奮発して特急に乗ることに。

普段は携帯からえきねっとで特急券を買うところ、なんとログインのIDとパスワードをど忘れしてしまいログイン出来ず。

思い当たるものを何度も試してみたけどダメで、結局、大船駅の券売機で指定席特急券を買うことに。
Odrkltx02
大船から東京まで、踊り子114号の指定席。
乗車券とB特急券で1,790円也。

後でえきねっとで調べたら、駅で買うのと同じ値段だった。

大船17:09発。
在来線特急でありながら15両編成!
Odrkltx03

やって来たのは、国鉄時代に生まれた185系。
Odrkltx04

特急用でありながら普通列車の運用も考慮されており、片開き式の乗降扉は1000mmと幅広タイプ。
Odrkltx05
側面には湘南色のラインでアクセント。

方向幕にも国鉄感。
Odrkltx06

ざっと見たところ、大船から指定席車に乗ったのは私だけ。
Odrkltx01
乗車時間35分で指定席に乗る客は珍しい?

そのせいなのかどうかはわかりませんが、大船を出発してすぐに車掌が検札にやって来た。

車内はリニューアルされていて、元は転換クロスシートでしたが、今では通常の特急列車と同じくテーブル付きの回転リクライニングシートに。
Odrkltx08

それでもリニューアルされてからおよそ18年が経ち、モケットの表面も擦れ、くたびれ感が漂う。
Odrkltx09

テーブルも黄色く変色してるし。
Odrkltx10

車内の化粧版は、シートのくたびれ感に比べるときれいな方。
Odrkltx07
サボ式の号車札と指定席札がいい感じ。

特急列車でありながら窓が開くのも185系の特徴。
Odrkltx11
ただ、窓ガラスのウロコと縁ゴムの劣化が半端ない。

しかも、日よけはブラインドとカーテンの2つが装備されているという。
Odrkltx12
お好みで好きな方をつかってね♪ みたいな。

デッキの くずもの入れ も国鉄仕様のまま。
Odrkltx13

デッキと客室との仕切り扉は、壁にレバーの部分の切り欠きを付けることで開口幅を広げる工夫もあり。
Odrkltx14

大船を発って12分、ノンストップで一気に横浜へ。
Odrkltx15

そして大船から35分、17:44 東京着。
Odrkltx16
終着駅の車内放送の前に鉄道唱歌のオルゴールが流れますが、とんでもなく音痴でちょっとビックリ。

117系をベースに造られた先頭形状。
Odrkltx17
国鉄の特急電車に付いてるエンブレムも健在。

東京駅10番ホームの使われていない信号に「×」されて、誤認を防止。
Odrkltx18

このホームは隣が新幹線ホームなので、停車中のE5系とE3系がよく見える。
Odrkltx19
今後、E6系の増備とともにE3系の引退が近づいてくる。
E5系との併結が見られるのも、そう長くない。

35分間の特急列車の旅でしたが、国鉄車輌に萌えた楽しい時間でした(笑)

| | コメント (0)

2013年7月10日 (水)

これをもらって忠誠を誓う? 中山昇陽堂の『あんきび』

先日、知り合いからいただいた手みやげ。
岡山銘菓、中山昇陽堂の『あんきび』
Ankbdng01

中身は16包入りのあんきび。
Ankbdng02

包みを開けてみるとあんきびが二つ入ってて、なんだか得した気分!
Ankbdng03
名前の通り、中にはあんこが入ってます。

これで命を懸けてお仕えしますとも!

とは、言わなかったけどね(笑)

| | コメント (0)

2013年7月 9日 (火)

1年待ちはあたりまえ?!普通のおうちで美味しい会席料理 『大国』@兵庫・川西

兵庫県は川西市に美味しい会席料理が食べられるお宅があるそうです。

お店じゃなく、おうち!

しかも、なかなか予約が取れないそうで、初回にチャレンジしようと思うと、休日なら1年待ちも覚悟して挑まなければならないとか。

予約のほとんどはリピーター、しかも女性のグループで、帰る時に次の予約をするらしい。

そんなお家に、嫁さんが職場の友人とランチを食べに行きました。

住所を聞いて向かってみると、住宅街の中のごく普通の一軒家。
Seiwdlnc01
そこがお店と判断できるようなものは、一切ありません。

私は、嫁さん御一行様をこのお宅まで送迎するだけだったので、玄関の中へ入っていく御一行を見送ったあと、中の様子はわかりません。

てか、食べてません(笑)

なので、ここから先は嫁さんが撮ってきた写真をご紹介。

普通の和室に通されると、椅子とテーブルがある。
Seiwdlnc02

料理は、完全おまかせ会席コースで、3,150円也。

まずは八寸で季節を感じる。
Seiwdlnc03

向付はお刺身。アボカドの刺身美味しそう。
(私は食べておりません・・・笑)
Seiwdlnc08

で、その後も色々出てきて、鍋物。
Seiwdlnc04

またまた途中省略して、お寿司と茶碗蒸し。
Seiwdlnc05
Seiwdlnc06

最後は水ようかん。
Seiwdlnc07

もちろん全ての料理を紹介出来ていませんが、これだけ見てるだけでもすんげーおいしそう。

やはり帰り際に、次回の予約もしてきたそうです。

お客さんの中には、何ヶ月先の予約をしたはいいけど、行けなくなることも多々あるらしい。

女性グループが多いので、待ってる間に仲が悪くなってグループが消滅してキャンセル、ということもあるんだとか。

この値段で会席が食べられるとは、そら予約でいっぱいになるわな。



大国(おおくに)
兵庫県川西市清和台西2-1-58
TEL: 072-798-1460

| | コメント (1)

2013年7月 8日 (月)

bmobile SIMのiPhone4Sでdocomoの3Gに接続出来なくなる

bmobileのSIMを挿してdocomoのFOMA電波を使ってる我がiPhone 4S。

実は、昨日の夕方から突然ネット接続が出来なくなってます。

モバイルルーターでWi-Fiからネットにつながるし、docomoのガラケーでは問題なくつながるので、なぜかiPhoneでFOMAが使えないということに。

なんでだろ?


と、考えること1日超。

以前、知り合いからこれと同じ不具合で困ってると相談を受けたことがあって、解決策を教えてあげたことを思いだし、その時、自分が送ったメールを読み直したところ・・・



つながった!(^^)


という訳で、備忘録がてらここに書いておこう。

まずは、iPhone4Sの設定画面
【設定】→【一般】→【リセット】で、「ネットワーク設定をリセット」で一旦リセット。

次に、
【設定】→【一般】→【ネットワーク】を開いて、
 3Gをオンにする:オン
 モバイルデータ通信:オン
 データローミング:オフ
に設定。

次に、同じ場所の【モバイルデータ通信ネットワーク】 を開き、「モバイルデータ通信」のところに次の通り入れる。
 APN: dm.jplat.net
 ユーザー名: bmobile@4g(プランによって異なります)
 パスワード: bmobile

その後、一番下までスクロールして「インターネット共有」のところに次の通り入力。
 APN: dm.jplat.net
 ユーザー名: bmobile@4g(プランによって異なります)
 パスワード: bmobile

これで、3Gでネットにつながるようになりました。

但し、ネットワーク設定をリセットするとWi-Fiの設定も消えてしまうので、Wi-Fiも再設定しなくてはなりません。

つながるようになったのはいいものの、なんで急につながらなくなったのかはわからないまま。。。

参考サイト:
http://www.bmobile.ne.jp/devices/setting_iphone.html

| | コメント (0)

2013年7月 7日 (日)

ハワイ名物のマラサダをお手軽に! 『マラサダドーナツのお店』@豊中

阪急豊中駅から徒歩3分ほど、大池小学校の正門の向かいにある『マラサダドーナツのお店』
Mrsdtynk01
ハワイのポピュラーなお菓子、マラサダのお店。

店名がそのまま説明になっていて、なんともわかりやすい!(笑)

プレーン、1個150円也。
Mrsdtynk02
見た目はあんドーナツですが、中身は何も入ってません。

本場のマラサダは食べたことがないけれど、ドーナツとしてはふんわりもちもちでシンプルにウマい。

プレーン以外にも中にクリームが入ったものもあるので、次の機会に試してみよう。

予め電話をしておけば、揚げたてと用意してくれるそうです。



マラサダドーナツのお店 大阪豊中駅前店
大阪府豊中市本町1-9-34
営業時間: 10:00~19:00(月曜定休)
TEL: 06-6853-2170

| | コメント (0)

2013年7月 6日 (土)

インドカレー食べ放題ランチ 『シュリアルナ』@箕面

大阪・箕面は新御堂筋の北端にあるインド料理店 『シュリアルナ』
Shrarnacr01
フリーペーパーで、インドカレーの食べ放題ランチが安くなってたのを見て、行ってみることに。

カレーの辛さが選べますが、今回は5倍でオーダー。
Shrarnacr02

食べ放題ランチ、1000円也
Shrarnacr03
チキン、キーマ、ベジの3種類のカレー、サラダ、ライス、ナンとドリンク付き。

ライスとナンが食べ放題で、カレーは1つ50円でおかわりできる。

同じ辛さでも、チキンカレーは比較的マイルド、ベジカレーはやや辛め。

ナンは思わず「デカ!」と言うてしまうほどのビッグサイズ。
スティックシュガーと大きさ比較すると、↓こんな感じ。
Shrarnacr04
なので、ナン食べ放題と言っても2枚が限界。

食べ始めた時は、これくらいの辛さがおいしく食べられる限界かな?と思ったけど、食べ進んでいくうちにだんだん慣れてきて、もうちょい辛くても大丈夫かな?と思うように。

なので、最初はほどほどの辛さにしておいて、おかわりを少し辛めにしてみるのもいいかも。

オトク感のあるランチでした(^^)



シュリアルナ(SHRI ARUNA) 箕面店
大阪府箕面市白島2-29-21
営業時間: 11:00~23:00(LO.22:30、平日は15:00~17:00休み、定休なし)
TEL: 072-725-8086

| | コメント (0)

2013年7月 5日 (金)

カラダのメンテをするならココが一番 『カラダファクトリー』@大阪・千里中央

私も日本人男性の平均寿命の半分がとっくに過ぎ、たまった疲れがなかなか取れなかったり、だんだんと体の劣化が身にしみて感じる今日この頃。

定期的にからだのメンテナンスをしてやらなければ身が持ちません。

そんな私がお世話になってるのが、カラダファクトリー せんちゅうパル店
Krdfacsnc01

2011年にオープンした時、お試しキャンペーンで安かったのを機にやってみたら、ハマってしまいました。

なんてったってここのトレーナーさん、みなさん上手い!

これまでもいろいろと整骨院やサロンを転々としましたが、ようやくたどり着いた!って感じ。

カラダをさわって、こってるところを的確にピンポイントで突いてくる。

こってないところはスルー。

そこらのサロンだと面全体をほぐしに掛かりますが、ここはこってるところを的確に見つけて集中的にほぐしてくれる。

スタッフのみなさんはみんな若い方ばかりですが、腕は確か。

こりをほぐす対処療法だけじゃなく、カラダのバランスも整えてくれる。

調子が悪いときは、左右どちらかに傾いていたり、両足を揃えても左右の長さが違ったりしてますが、これをちゃんとメンテしてもらうと、それまでの体の不調がウソのように回復する。

そして約2週間経つと、またツラくなってメンテしてもらう、の繰り返し。

私は上背があるせいか猫背気味で、つい背中が丸くなってしまう。

初めて施術してもらったとき、骨盤矯正で正しい姿勢にしてもらったんですが、

「今まで使ってない筋肉を使うので、筋肉痛になりますよ」

と言われ、ホントに筋肉痛になったり(^_^;)

でも、それ以降は筋肉痛になることもなく、背中もちゃんとS字カーブが付いて姿勢を良くしてもしんどくなくなって来た。

友人にこの話をすると、たいてい「保険は利くの?」と聞かれますが、そんなもんは利きません。

でも、保険が利かないのにやって行くには、腕が良くなければならない訳で。

トレーナーさんにも合う合わないがありますが、最近は指名してお願いしてます。

一度やったらやめられない(笑)

但し、効果には個人差があるので念のため。



整体・骨盤矯正・マッサージのカラダファクトリー せんちゅうパル店
大阪府豊中市新千里東町1-3-11
せんちゅうパル3F
営業時間: 10:00~21:00(定休なし)
TEL:06-6319-9184

| | コメント (0)

2013年7月 4日 (木)

軽~い食感のラングドシャ 『東京カンパネラ』@JR新横浜駅

JR新横浜駅、キュービックプラザ2Fにあるグランドショップ新横浜で売ってたおみやげ、『東京カンパネラ ショコラ』
Tkycnprck01

ショーケースをぐるっと見ていて、これを買おうと決め手になったのはこのPOP。
Tkycnprck05
テレビで紹介されました のうたい文句に弱い小市民。

20枚入り、2,100円。
Tkycnprck02

波模様のラングドシャは薄く、サクっとした歯ざわり。
Tkycnprck03

薄く焼き上げられたラングドシャが3層になっていて、それをチョコでスポット溶接みたくつないでいる。
Tkycnprck04
全体に空気感が強く、ものすごい軽い食感。
その代わり、ひと口食べるとポロポロポロ・・・っとかけらがこぼれるという。

濃いビターな生地がチョコの甘さを引き立ててますが、全体的にビターが強すぎるかも。

安くて、軽くて、個別包装でたくさん入っていて、手土産にもってこいのお菓子です。

| | コメント (2)

2013年7月 3日 (水)

羽田空港であんかけ五目やきそばを食べる 『彩鳳』@羽田空港第1ターミナル

羽田空港で急にラーメンが食べたくなり、第1ターミナル地下1階のフードコート”東京シェフズキッチン”にある中華料理 羽田 彩鳳へ。
Hndsihrm01
注文して会計を済ませると、呼び出しベルを渡される。

そんで、席に戻るとすぐにベルが鳴り、取りに行く。

こんなに早くできるんやったら、そのまま待っとけばよかったわ。

五目やきそば!760円也。
Hndsihrm02

え、ラーメンを食べたかったんとちゃうのって?


まあラーメンを食べるつもりだったんですが、メニューを見てたらあんかけの写真がウマそうで、つい五目やきそばを頼んでしまった次第。

食べてみると・・・



んー
ま、こんなもんかな。

十分においしいんですが、もう少し濃い目というか、コクのある味付けの方が好きだな。

野菜たっぷりなあんかけがよく麺に絡んでサクっといけてしまう、中華料理屋のやきそばでした。



中華料理 羽田 彩鳳 
東京都大田区羽田空港3-3-2
羽田空港第一ターミナルビルB1F 東京シェフズキッチン内
営業時間: 5:45~21:00(定休なし)
TEL:  03-5757-8868

| | コメント (0)

2013年7月 2日 (火)

意図せず電源が落ちる不具合があり、F-09Cの電池を替えてもらう

スマホ全盛期の昨今ですが、私はまだガラケーを使っています。

正確に言うと、ガラケー使ってます。

なぜなら、iPhoneも使ってるので。

ちなみにiPhoneでもドコモの電波です(記事)
Iphone02

ガラケーでは、一番多い時には5300万パケット、金額にして1000万円相当に達していましたが、月額約4000円のパケ・ホーダイのおかげで憤死せずに済んだり。

しかし、iPhoneを使うようになってからめっきりケータイのパケット数が減ってしまい、ついにはパケホを止めた方が安くつくぐらいに。

そんなガラケーですが、やはり通話はスマホより使いやすい。

ところが最近、操作してるといきなり電源が切れて勝手に再起動することがしばしば。

使いはじめて1年半経つし、そろそろ電池が限界なのかな~と思い、ドコモショップで見てもらうことに。

おそらくバッテリーの劣化だと思いますが、診断してみましょう

ということで、バッテリーの劣化具合をチェックしてもらう。
F09cbatc01

その結果、電池の性能が落ちてますという結果になり、無償で交換してもらうことに。
F09cbatc02

電池を交換して以降、不意に電源が落ちることはなくなりました(^^)

もうしばらくガラケー使うでぇー

| | コメント (0)

2013年7月 1日 (月)

つけ麺イチオシの店であえて和えソバを食べる 『三ツ矢堂製麺』@神奈川・大船

JR東海道線大船駅東口を出て徒歩2~3分、仲通り商店街にあるつけ麺専門店 『三ツ矢堂製麺』
Mtydsmrm01

つけ麺専門だけに、店頭のPOPの上段はすべてつけ麺。
Mtydsmrm02

さらにつけ麺はお好みで締め方が選べて、とてもおいしそう。
Mtydsmrm03

どのつけ麺にしようかな~


と思いきや・・・


今回のオーダーしたのは、和えソバ!900円也。
Mtydsmrm04
汁のないラーメンですが、油そばほどジャンク感はない。

この店の近くにある日の出ラーメンのガッツ麺DXとは対照的。

チャーシューは軽く炙られていて、風味とジューシー感が出てウマい。

きざみ海苔にも関わらず、しっかりと海苔の味が広がる。

関東では太い部類には入らない麺ですが、関西では極太クラスになるストレート麺。
Mtydsmrm05

つけ麺専門店でつけ麺を食べないという、天下一品であっさりを頼むみたいなことになってますが、店頭のPOPに

本当の麺類好きは和えソバに行き着く!


と書かれてるように、これはこれでアリな選択。

ただ、ガツンと来るようなパンチ力はないので、飲んだ後のシメにいいかも。



三ツ矢堂製麺 大船店
神奈川県鎌倉市大船1-22-25
営業時間: 11:00~24:00(定休なし)
TEL: 0467-39-6829

| | コメント (0)

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »