« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013年9月30日 (月)

ふわっふわのパンケーキとサックサクのワッフルが合体! 8b DOLCEの『パッフル』

8b DOLCEに新しいスイーツが登場したというので、行ってみることに。

カフェ専用のスイーツ。
パッフル メイプル&発酵バター。680円也。
8b_pfl01

聞きなれない「パッフル」 というスイーツ。

ふわっふわの分厚いパンケーキに、サクサクのワッフルが合体。

単にパンケーキの上にワッフルが乗っかっただけじゃなく、分子レベルで融合!(ホントに分子レベルかどうかは知らない)
8b_pfl02
分厚いパンケーキのふわふわっとした食感と、ワッフルのサックリとした歯触りがステキ♪

見た目にボリュームがありますが結構ペロッと食べられて、ついもう1つ頼みたくなる。

このメイプル&発酵バター以外にも、バナナ&チョコ、シャンティ&ベリー、マンゴー&ココ、金時芋のモンブラン、蜂蜜&フロマージュがあり、何人かで別々のものを頼んで食べ比べてもいいかも。

ただ、焼き上がりまで10分、混んでると20分は掛かるので、時間のあるときにじっくり待ちましょう。

最近メディアで取り上げられることが多くなり、特に土日は満席のことが多いので、それも覚悟の上で!



8b DOLCE (エイトビー ドルチェ) 北堀江本店
大阪市西区北堀江1-4-5
アクセス: 地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅6号出口すぐ
営業時間: 10:00~22:00
TEL: 06-6533-1230

| | コメント (0)

2013年9月29日 (日)

225回目の献血

225回目の献血をしてきました。
13092901
最近、めっぽうハマってる御堂筋ルームで。

血小板3サイクル、処理量1363ml、血小板220g、血漿249g、所要48分。
13092902
いつも大阪では5~6サイクルが多いんですが、今日は半分の3サイクル。

なんかあっさり終わりそうな気配でしたが、こういう時に限って血液の出が悪く、思ったより時間がかかる。

最近は調子良かったんですが、テルシスSとの相性があんまり良くないかも。

今回は本をゆっくり読みたかったので6サイクルでも全然OKでしたが、3サイクルしかしなかったのであまり本も進まず。

今のところ海外出張の予定もないので、目標にしている年間5回は何とかクリアー出来そう。

とはいうものの、いつも急に出張が入っちゃうんだけどね。

| | コメント (0)

2013年9月28日 (土)

ひっさしぶりのソフトボールのグランド練習

ソフトボールの秋季大会を控え、今日はグランド練習。

13092801

4月にヒザの靭帯を痛めてから運動ができなくなり、5か月ぶりの練習。

その間、全く体を動かしてなかったので、さすがに今日はキツかった。

練習前からフルで行くのは無理とわかってたのでアップ程度で済ませようと思ってたけど、いざグランドに立つと、やっぱり頑張ってしまう。

でも頭では行けてるのに体がついて来ないので、なかなかツラい。

加齢の影響もプラスされ、これほどまで思い通りに体が動かないことはなかったかも。

来週の試合、ガムバりまっす!

| | コメント (0)

2013年9月27日 (金)

期待感が大きすぎるカレー 『めっちゃおいしいカレー屋さん BOSS』@大阪・豊中

阪急宝塚線庄内駅のマクドナルドの向かいに、気になる名前のカレー屋があった。


その看板には、こう書かれている。


めっちゃおいしいカレー屋さん
Mcoboss01
なかなかのハードルの上げっぷりに敬意を表し、試しに入ってみることに。

正しい店の名前は、
『めっちゃおいしいカレー屋さん BOSS』らしい。
Mcoboss02

店内は二人掛けのテーブル席とカウンター席。
Mcoboss03

やはりここは定番のロースカツカレー、850円をオーダー!
Mcoboss06
注文してからしばらくして、店内のPOPにミルフィーユカツのランチセットがあることに気づいたけど、時すでに遅し。

運ばれて来たロースカツカレー。
Mcoboss04
さて、ホントにめっちゃおいしいのか期待して、ひと口。

・・・


ま、好みは人それぞれありますわな。


なので、お味は実際に召し上がってみてくださいませ。

ただ、お皿に関して言うと、この柄でめっちゃおいしい感を出すには相当頑張らないとアカンのかなーと思ったり。
Mcoboss05

ま、お皿の柄も人それぞれ好みがありますわな。

やはり「めっちゃおいしい」と言われるとかなり期待してしまうので、どうしても普通においしいのでは満足しがたいと言うか・・・

感想も辛口になりがち。

カレーだけに。

味オンチの戯言と思って聞き流してくださいませ。



めっちゃおいしいカレー屋さん BOSS
大阪府豊中市庄内東町2-1-23
営業時間: 11:30~21:30(不定休)
TEL: 06-6332-9550

| | コメント (0)

2013年9月26日 (木)

岡山→大阪 在来線特急の旅 その2 ~スーパーはくとで大阪へ~

岡山→大阪 在来線特急の旅 その1からのつづき


岡山から在来線特急を乗り継いで大阪まで帰ります。
13092411

岡山からスーパーいなば9号に乗り、17:59に上郡に到着。
13092426

岡山からのスーパーいなば9号は、上郡で智頭急行線を経由して鳥取へ。
13092427

山陽本線で上郡まで来ると、スイッチバックして智頭急行線に乗り入れるので、列車の進行方向が変わる。
13092428
なので、乗客たちは座席を回す作業。

この前、JR東海のワイドビューふじかわに乗った時、静岡から富士駅で方向転換して身延線へ入りますが、始発の静岡から座席が後ろ向きにセットされているので、途中で座席を回転させる必要はなし。

乗客が座席を回転させる手間を掛けても進行方向に向かって座るのがいいか、少しの間後ろ向きでガマンして回転させる手間を省くのがいいか、どちらも一長一短があって難しいところ。

そんな様子を横目で見ながら、私は跨線橋を渡り1番線へ。

上郡18:04発、スーパーはくと12号に乗り換え。
13092432

18:02 鳥取から智頭急行線を経てスーパーはくとがやって来た。
13092433
智頭急行、HOT7000系。

非貫通の先頭車は大型の1枚窓で、前面展望に長けている。13092434

普通車の側窓は座席2列分が1枚のガラスで、真ん中に下降式日よけのレールがあり、どことなくJR東日本の特急列車のような雰囲気。
13092436

厚みのある背もたれの座席。
13092437

ヘッドカバーはスーパーはくとが走る沿線の名所が乗せられていて、鳥取砂丘もあれは・・・
13092438

智頭町の石谷家も。(って、これなに?)
13092439

座席の背面は木製で、JR四国の8000系みたいな感じ。
13092440
布製のドリンクホルダーがいい。

スーパーはくとも窓際席はほとんど埋まっており、なんとか3号車の最後尾の席を確保。

3号車と2号車の間には乗降扉はないんですが、これを知らせる

こちらには出口がありません

の注意書きは壁の上の方にあるので、知らずに通り抜ける乗客多数。
13092441

1号車のデッキには自販機。
13092442

乗降扉の窓には、グッドデザイン賞を受賞したステッカー。
13092444

18:04 上郡を出発。
13092431

自然振り子式車両のせいなのか、走行中とにかくゆれるゆれる。
(追記:この車両は制御付き自然振り子式でした)

山陽本線を東走、姫路、明石、三ノ宮と停車する度に少しずつ乗客は減っていく。

そら、姫路からは本数も多く、特急料金が不要でありながら大阪までの所要時間は特急と同じという、関西名物、爆速新快速 があるので、わざわざ特急なんぞ乗らんわな。

三ノ宮を出発するとさすが特急、複々線の外側線を走る。

速度計アプリでスピードを計ってみると、だいたい110km/h +αってとこ。
13092445

停車駅が多いにも関わらず所要時間が特急と全く同じ新快速は、この区間を最高時速130km/hでカッ飛んでいく。

19:31 大阪に到着。
13092446
ここで5分も停車。
乗客も大半が降りる。

19:41 新大阪に到着。
13092447

12両編成の新快速も止まれる長さのホームに、5両編成の特急列車はホーム中ほどにちょこんと停車。
13092448

先頭車両の側面も大きなガラスで、運転席からも眺めが良さそう。
13092449

スーパーはくと12号は、京都へ向けて出発して行った。
13092450

岡山から在来線特急のみを乗り継いで大阪まで帰って来ましたが、同時に電車ではなくディーゼルカーのみで帰ってきた旅路でもありました。

JRの誇る大幹線、山陽本線と東海道本線をディーゼルカーで走るのも珍しい。

ディーゼル車特有の太いトルクの発進加速は、電車にはない加速感で面白いですね。


さて、今回の旅のまとめ

所要時間: 2時間17分
岡山17:24-(スーパーいなば9号)→ 上郡17:59/18:04-(スーパーはくと12号)→ 新大阪19:41

費用:5,670円
乗車券: 2,940円
スーパーいなば指定席特急券: 1,050円(eきっぷ料金)
スーパーはくと指定席特急券: 1,680円(eきっぷ料金)

新幹線と比べると所要時間は2倍強、料金はeきっぷ料金で390円安く、普通列車&新快速と比べると31分早く、2,730円高い。

いすれにせよ、費用対効果は中途半端なポジションで、決していいとは言えない。

だからこそ、鉄分が多くないとやらないってもんだ!

| | コメント (2)

2013年9月25日 (水)

岡山→大阪 在来線特急の旅 その1 ~岡山からスーパーいなば~

岡山での仕事を終え大阪への帰り道、いつものクセが出る。

普通に帰るのも芸がないなぁ・・・

という訳で、今回、岡山からどうやって大阪まで戻ろうかと考えてみる。

これまでにもいろんなルートで帰りました。

新幹線はもちろんのこと、JR在来線や高速バス。
在来線も山陽本線もあれば、津山線で北上して高速バス、四国へ渡り高松から高速バスとか。

さらには小豆島へ渡り、JRを使わずに帰ったり。

これまでたどって来たルートを地図に描いてみると・・・
Sdsm001_32
これとは違ったルートを取ろうとすると、もっと北か南へ大回りしなければならない。

四国へ渡って阿波池田から徳島へ向かい、フェリーで和歌山へ渡るのも面白そう。


ん?!


ここであることに気づく!

これまでJR在来線を使ったときは、全て普通電車&新快速、つまり青春18きっぷで乗れる列車ばかり。

在来線といえば鈍行、というイメージが強いけれど、

在来線特急は使ったことないな!

岡山から大阪へ直通する在来線特急は、サンライズ瀬戸・出雲しかありません。

岡山を22:33に出発し、大阪には0:32に着く。

しかし乗車時間約2時間、寝台列車で寝台を使う間もなく日付が変わって30分で降りてしまうのに、さすがに寝台料金を払う訳にもいかない。

大阪に着いてから自宅への足も終わってるし。

でも、岡山を発つ特急もあれば大阪に着く特急もあるので、これらを乗り継いで行けないかな?と調べてみたら、結構簡単につながった。

岡山→上郡 : スーパーいなば
上郡→大阪 : スーパーはくと


上郡で乗り継げばOK。

あまりに簡単すぎて、もっと遠回りをする術はないかと探したくらい。


という訳で、e5489で特急券を予約。
13092411
岡山→上郡 : スーパーいなば9号
上郡→新大阪 : スーパーはくと12号


どちらも通常料金より安いe特急券。

座席表で選んで席を予約しましたが、窓際席はほとんど空いておらず、それでも何とか確保。

まず岡山からは、17:24発 スーパーいなば9号。
13092435

せ~んろはつづく~よ~ ど~こま~で~も~♪

と、軽快なメロディが流れたら列車がやって来た。

2両編成の187系ディーゼルカー。
13092412

前面は特急用車両にしては珍しい、スパッと切ったような切妻型。
13092413_2
引戸式の乗降扉も幅広。

側面には二十世紀梨の花と実のイラスト入り。
13092415

側面のLED式行先表示器は大きめ。
13092414

車内は普通車モノクラス、岡山寄り1号車は指定席、上郡寄り2号車は自由席。
13092424

私が辛うじて取った窓際席は1号車15番D席。
車両最前部の一人掛け席。
13092416

最前部の壁際席は足元が窮屈ですが、この車両は少し余裕がある。
13092418
ただ、その分テーブルまではちょっと遠い。
パソコンは打てないな。

振り子式車両なので車体の裾が丸く絞られていることもあり、窓までもちょっと遠め。
13092417

デッキと客室を仕切る扉には下部のレールがなく、床面に段差がないバリアフリーな感じ。
13092419

ただ、車両の渡り板には大きめの段差がある。
13092420

2号車のデッキには、元々喫煙ルームでしたが今は携帯電話スペースになった空間がある。
13092425

17:24、定刻に岡山を発車。
13092421
指定席は空席がほとんどないくらいに埋まってる。

次の停車駅は上郡。
13092423
1駅で降りてしまうのは、なんかもったいない気も。

山陽本線を一路西へ走りますが、自然振り子式のせいか、かなりの揺れよう。

その揺れの影響なのか、仕切扉から「ギシギシ」と発泡スチロールをこすったような気持ち悪い音がする。
13092422
扉が開いてると鳴りませんが、閉まると写真の矢印のあたりからギシギシ

車内検札の時に車掌に訴えようかとも思ったけど、ま、1駅だけだし、気持ち悪いのをガマン。

17:59 上郡に到着。
13092426
上郡で降りたの、私だけ。

ここで、鳥取へ向かうスーパーいなばを降りて、鳥取から来たスーパーいなばへ乗り換え。


その2へつづく

| | コメント (0)

2013年9月24日 (火)

時速300kmで岡山出張

今日は岡山へ出張。

朝イチで会議の後、新大阪へ向かうタクシーの中からEX予約で新幹線の座席を取ろうとしたら、予想以上に混んでる様子。

なんと、新大阪発のさくらは満席。

後続ののぞみも普通車の窓際席は全て埋まっていて、3列側の通路側席も空いてるところが少ない。

なんとかB席が空いてるC席を確保。

新大阪11:09発、のぞみ17号。
13092401
今回は岡山から在来線に乗り換えるので、きっぷで購入。

N700系 Z57編成。
13092402

iPhoneの速度計アプリでスピードを計ってみた。

姫路駅を通過するときにはてっきり最高速を出してるのかと思ったら、280km/hでの通過だった。
13092403

姫路を通過しトンネル区間で再び加速、相生駅を通過するまでに最高速の300km/hへ。
13092404
アプリでは303km/hを記録しました。

GPSを使ってスピードを計ってるので、トンネルの多い山陽新幹線ではずっと計るのは無理。

明かり区間でしか計れないため、最高時速300kmを計測したのはほんの一瞬だけ。

相生を出てトンネルから出るのを待ってるうちに、280km/hへ減速。

そのまま岡山駅へ。
13092405

一瞬ではありましたが、300km/hが見られてウレシかったり(笑)

| | コメント (0)

2013年9月23日 (月)

日本一高い納豆 二代目福治郎の『鶴の子』

この前テレビを見ていると、「高いけど売れてるもの」を紹介してました。

1万円のふりかけや、1個550円のタマゴとか。

そんな中、日本一高い納豆がすんごく美味しそうだったので、テレビを見ながらネットで即注文。

そのお値段、30g×2パックで500円也!

スーパーで売ってる普通の納豆の約5倍の値段。

せっかくなので、2セットを買うことに。
Trnknto04
500円×2セットで納豆の代金は1,000円。

そんで、送料1,155円。

送料の方が高い。

ネット通販にありがちー ┐(´-`)┌


テレビで紹介されたのでかなり待たなあかんと思いきや、3日後には発送可とな。

届けられた高級納豆、二代目福治郎の鶴の子
Trnknto01

秋田の納豆屋さんのようで、それで送料掛かったのね。
Trnknto02

北海道産の大粒大豆を、こだわりの方法で発酵させた納豆。
Trnknto03

開けた瞬間、納豆のにおいがすごい!
私は全然大丈夫ですが、嫁さんと子どもらはダメみたい。

よーく混ぜて、まずは何も入れずにそのまま食べてみる。

大粒だけに、かなりの食べごたえ。

次に、ちょっとしょう油を入れて、ごはんにかけてみる。

大粒だけに、ちょっとごはんは食べにくいかな。

ずるずる~っと口へかきこむのは無理で、よーく噛まないとのみこめないし。

たまにはこういう納豆もいいけど、私はやっぱり食べなれてる小粒の納豆の方がいいかも。



二代目福治郎
メーカーのサイト:
http://www.fukujiro.com/index.html

| | コメント (0)

2013年9月22日 (日)

濃厚とんこつつけ麺 『おちゃらん屋』@大阪・ヨドバシ梅田

ヨドバシ梅田8Fレストラン街、ヨドバシtheダイニングにあるラーメン屋『おちゃらん屋』
Ocrnyrm01
ここで遅めのお昼を食べることに。

つけ麺 ひやあつ。830円也。
Ocrnyrm02
ひやあつとひやひやではスープが違っていて、ひやあつは熱い濃厚とんこつ、ひやひやはあっさり和風しょうゆ。

ひやあつのとんこつスープは、豚骨の自己主張が強く、においも味もかなり濃いめ。

それがぷりぷりでコシのある中太麺に絡まって、ガッツリ食べられる。

際立った特徴はないけれど、安定感のあるつけ麺でした。



おちゃらん屋 ヨドバシカメラ店
大阪市北区大深町1-1
ヨドバシ梅田8F
営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:30、定休なし)
TEL: 06-6374-9056

| | コメント (0)

2013年9月21日 (土)

acer Iconia W3-810 でmicroSDカードが取り出せなくなる不具合

昨日書いたWindows8で動くタブレット acer W3-810ですが、早速不具合が起こった。

64Gしかない貧小な容量のSSDを補うべくデータ保存用に32GのmicroSDを買ってきて、スロットに差し込む。

すると、カードが入りきったところでもロック感がなくそのままスロットの奥まで入ってしまい、なんとカードが取り出せなくなってしまう。
Aciw381009_2

一瞬、カードを逆に差し込んでしまったのかと思ったけど、ちゃんとSDカードを認識しているので逆には差してない。
Aciw381011

ネットをチェックすると同じ症状を経験している人は多いようで、メーカーや量販店に出して初期不良ってことで修理してもらっている様子。

ただ、無償修理をすんなりとは受けてもらってないようで、苦労して交渉の結果ようやく初期不良を認めてもらった ケースも。

もちろん修理から帰ってきたら、一からセットアップをし直さなければなりません。

私もほとんどセットアップしてしまったので、今さら修理に出すのも面倒だし、かといって不良のまま使い続けるのも癪に障る。


ケド、やっぱりめんどくさい。


いっそこのまま記憶領域として埋め込んでしまおうかとも思ったんですが、針でSDカードの左右からこじると指でつまめるくらいまで出て来たので、なんとか取り出しに成功。
Aciw381012

もう一度カードを差し込んでみるとやっぱり奥まで入ってしまい、再び針で取り出す。

ま、取り出し方はわかったので、このまま使おうか。

と、そんなことを何回かやってるうちに、なぜだか知らないけどカードを差し込むとちゃんとロックされ、もう一度押したらカードが出てきて正常に動作するように。
Aciw381010

一度正常に動作するともう不具合は起こらなくなったので、一応このまま様子を見る。

初期不良で出さなくて済んだのは良かったけど、台湾メーカー品はこれも仕様なのかねぇ?安いし。

| | コメント (2)

2013年9月20日 (金)

Windows8の8.1インチタブレット acer Iconia W3-810を買う

今、仕事でiPad miniを使っていて、特にKeynoteを使ったプレゼンに大いに役立ってます。

ところが、仕事で使うには、やっぱりOfficeは外せない。

一応互換アプリはあるけれど、マクロが動かないとかオートフィルターが使えないとか、使いたい機能に制限がある。

それに、会社の社内サーバーには無線LANでは入れず、VPNもWindowsにしか対応してないので、結局Windowsパソコンを淘汰するまでには至っていない。

そんなこともあってWindows8のタブレットPCを狙ってたんですが、たいていは重さが1kg以上あるので携帯するにはしんどい。

なかなかコレといったものがない中、仕方がないというか、消極的なチョイスでSurface Proを買うことに。

ところが、今まさにSurface Proを買おうとしたちょうどその時、友人がWindows8で動く8.1インチのタブレット、acerのIconia W3-810を買った、と写真をネットにアップしてくれた。

それを見た瞬間、

これだ!

と、ビビっと来た!

一応、ネットの口コミをチェックして、実機を見るために某ヤマダへ。

しかしヤマダではacerは扱ってないと言われたので、ヨドバシで少し触ってすぐ購入。

Aciw381001

8.1インチでちょうどいい大きさ。
Aciw381003
重さ500gと、iPad miniより少し重たいけれど、初代iPadよりは軽い。

iPad miniと並べてみる。
Aciw381002

幅はほとんど同じ、長さが指1本半ぐらい長いだけ。
Aciw381004

iPad miniと比べると、さすがに若干厚い。
Aciw381005

純正のカバーも同時購入。
Aciw381006
同時購入特典は、ない。

カバーを付けると、角度を2段階に立たせることができる。
Aciw381007
純正のキーボードは買わずにBUFFALOのキーボードをBluetoothで接続してますが、意外とタッチ式のソフトウエアキーボードも使える。

インターフェイスはmicroUSBとmicroHDMI端子が一つずつ。
Aciw381008
USBはmicro変換ケーブルと介して、LANポート付きのUSBハブを使ってます。

microSDカードのスロットもあるので、貧小なSSDの容量を節約すべく、データはSDカードに入れることに。
Aciw381009

基本的に社内サーバーのword、excel、pdfのビュワーとaccessのデータベースを見るだけなので、そこそこのスペックで十分だったんですが、使ってみると予想以上に使える。

重さはガマンできるレベルなので、プライベートでも使いたいくらい。

の秋以降、8.1インチのタブレットが各社から出るみたいだし、今モバイル用で使ってるvaio Pの買い替えも考えてみるかな。

| | コメント (0)

2013年9月19日 (木)

半熟目玉焼きとチャーシューがおいしい 『ちゃあしゅう亭』@大阪駅前第2ビル

ある取引先の若手営業マンO君と商談するとき、決まってグルメの話になる、というか、むしろグルメ話の方が多いくらいのときもあるんですが、そのO君に教えてもらったお店へ行ってみることに。

大阪駅前第2ビル地下2Fにある、ちゃあしゅう亭
Chaxuya2b01
人気のチャーシュー専門店で、ランチタイムには決まって行列ができるとか。

私は昼1時半ごろに行ったんですが、ギリギリ残り1席に座れた。

O君オススメの チャーシュー玉子丼(中)ミックス、700円也。
Chaxuya2b02
黄身が程よく半熟になった、とろっとろの目玉焼き。
(中)は玉子2個入り。
ちなみに(大)3個、(小)は1個。

目玉焼きの下にはチャーシューがぎっしり。

煮豚と焼豚、それとミックスが選べますが、少し欲張り心も相まってミックスをチョイス。

煮豚が柔らかいのはもちろんのこと、焼豚も柔らかくて、どっちが焼豚か煮豚かようわからんかったり(^_^;)

玉子と特製タレとの相性もよく、ごはんが進む進む。

ちょうどいい感じにお腹いっぱいになりました。

丼の他に定食もあったので、次は定食にしてみよう。

O君、いい店だったよ!



ちゃあしゅう亭
大阪市北区梅田1-2-2
大阪駅前第2ビルB2F
営業時間: 11:00~21:00(日は20:00まで)(年末年始のみ休み)
TEL: 06-6348-0010

| | コメント (0)

2013年9月18日 (水)

大分名物とり天を食べる 『あげてんや』@イオン茨木

イオン茨木店へ買い物に行った折お昼を食べることになり、4Fレストラン街にある天ぷら屋『あげてんや』へ行ってみた。
Agtnyion01
お昼時でどの店も並んでましたが、たまたま大人数の客と入れ替わりになり並ばずに入れた次第。

今回オーダーしたのはこれ。
大分名物とり天定食。860円也。
Agtnyion02
ごはんは無料で十五穀米に。

とり天4つにレンコンとアスパラ。
Agtnyion03
カリっとした衣の中は、やらわかくてジューシーな鶏肉。

天つゆで食べるとごはんが進みますが、塩で食べてもウマい。

見た目以上にボリュームもあって、お腹いっぱいになりました。



あげてんや イオン茨木店
大阪府茨木市松ヶ本町8-30
イオン茨木ショッピングセンター 4F
営業時間: 昼11:30~15:00、夜17:00~22:30(定休なし)
TEL: 072-621-8989

| | コメント (0)

2013年9月17日 (火)

船橋の豊水をいただく

9月になり一時の酷暑から開放され、秋の陽気が心地よくなってきましたが、そんな中、我が家に大きな箱が届いた。

送り主は、某社のM会長。

春頃にどうしても来てくれと頼まれ、ある技術的な問題の相談に乗らせていただいたんですが、その会社の会長から頂いた。

なんやろ?

と思ったら、船橋の梨。
Hnbsni01

ん、船橋の梨?

これはまさに ふなっしーじゃないか!

ヒャッハー!!
Fnc01


大きな箱を開けると、おっきな豊水だったなっしー
Hnbsni02
大きな箱に9個しか入らないくらい、大きな梨だなっしー

梨汁プッシャー!

となるくらい果汁たっぷりのジュージーさに、まるで二十世紀みたいな甘さが加わって、ビックリするくらい美味しいなっしー

でも、偉い方に贈り物を頂いちゃったら、すぐにMAX敬語でお礼状を書かなくちゃならないなっしー

大変有難く頂戴致しました、なっしー♪

| | コメント (0)

2013年9月16日 (月)

敬老の集いのお手伝い

敬老の日です。

毎年この時期には、社会福祉協議会が主催する長寿のお祝い『敬老の集い』があり、今年もそのお手伝い。

事前の打ち合わせは仕事で行けなかったんですが、今年も、設営・音響係を拝命してました。

しかし、毎年直前に内容が変更されてしまうので、打ち合わせが出来ていなくても問題なし。

当日、ざっと流れを確認したらそれでバッチリ。

最初に、幼稚園の子どもたちの歌から始まって・・・
Kontdi201301

小学生のリコーダー&合唱、中学生の和太鼓、高校生の吹奏楽などなど演目が進む。
Kontdi201302

9月に入り急に涼しくなったので、今年の敬老の集いも楽かなーと思いきや、この数日残暑がぶり返し、結局暑い中での開催に。

もちろん、救護班も待機してましたが、何事もなく無事終わりました。

今回、印象的だったのは、2020年に東京オリンピックの開催が決まりましたが、参加されてるみなさんほとんど前回の東京オリンピックのことも鮮明に覚えてるんだとか。

49年前だと当時20歳としても今69歳だし、そら覚えてるわな (^_^;

| | コメント (0)

2013年9月15日 (日)

毎日10コ限定、アンリ・シャルパンティエの『Wチーズケーキ』@大阪・心斎橋大丸

心斎橋大丸の地下、アンリ・シャルパンティエ渋皮マロンのサントーレを買った時(記事)、となりに置いてあったチーズケーキが目に入る。
Wchezckdm05

なぬ、限定10コ?!

そもそも私は栗がダメなのでもうひとつ違うケーキを買おうと思ってたところ、なかなか良さそうじゃあーりませんか。

Wチーズケーキ、1,260円也。
Wchezckdm01

箱を開けてビックリ!

金粉がかかったチーズケーキなんて、初めて見たよ。
Wchezckdm02

中は、まるでプリンみたいになめらかなベイクドチーズケーキの上に、ふわっふわのレアチーズケーキが2層になっていて、まさにダブルチーズケーキ。
Wchezckdm03
なめらか過ぎる食感でありながらしっかりしたチーズの味わいで、すんごく美味しいチーズケーキ。

これだけでも十分イケてるのですが、さらに取り出したるや、添付されているハニーメイプル。
Wchezckdm04

これをかけて食べると、あら不思議!

はちみつの味が相まって、チーズケーキの味が変化する。

チーズケーキの味ではあるけれど、やさしい甘さが加わって深みが増した感じ。


これはウマすぎる!


このWチーズケーキも大丸・松阪屋限定品で、大阪では心斎橋大丸でしか売ってないんだとか。

毎日10コしかないので、夕方までに売り切れることもあるらしい。

私は夕方6時半ぐらいに買って、残り2コでした。



アンリ・シャルパンティエ 心斎橋大丸店
大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
大丸心斎橋店本館B2
営業時間: 10:00~20:30
TEL: 06-6121-8370

| | コメント (0)

2013年9月14日 (土)

大丸・松阪屋限定、アンリ・シャルパンティエの『渋皮マロンのサントーレ』@大阪・心斎橋大丸

大阪・ミナミの大丸心斎橋店の地下、なんか良さげなおみやげないかな~と探している時、芦屋に本店のあるアンリ・シャルパンティエで見つけたこれ。

渋皮マロンのサントーレ。1,575円也。
Mrnckdm02

マロンが乗っかった生クリームの下には、マロンクリームが層になってる。
Mrnckdm01
プチシューの下にはチョコカスタード、一番下にはシューをギューっとつぶしたようなパンのような食感の生地。

マロンだけあって季節限定、大阪では大丸心斎橋店だけで10月1日までの販売だとか。

ちなみに私は栗がダメなので、味は食べた人から聞いたものですのであしからず。



アンリ・シャルパンティエ 心斎橋大丸店
大阪市中央区心斎橋筋1-7-1
大丸心斎橋店本館B2
営業時間: 10:00~20:30
TEL: 06-6121-8370

| | コメント (0)

2013年9月13日 (金)

vaio Pの右キー『→』の感度が鈍くなる不具合

モバイル用パソコンとして大活躍中の我がvaio Pですが、なぜか最近、『→』キーの反応が鈍くなってきた。
Vaiopkbdr01
一番外側のキーでゴミが溜まってるかもしれないので、一度分解してみることに。

各キーが独立したアイソレーションキーボードはすこぶる使いやすいんですが、普通のキーボードと同じように分解できるのかな?

ボタンの下側から爪をひっかけて「えい!」っとめくると外れます。
Vaiopkbdr02
比較のため左隣の『↓』ボタンも外してみましたが、特に目立っゴミや髪の毛などはなかった。

本体をひっくり返し、ツバを飛ばさないように軽く「ふ~」と吹いて、掃除完了(笑)

ボタンの上側を引っ掛けて下側を押し込んで、取り付け完了。

一応、これで感度は元に戻り、なんの支障もなく使えてます。

| | コメント (0)

2013年9月12日 (木)

濃厚豚骨つけ麺 『らぁ麺屋 一之助』@大阪・千里中央

大阪モノレール千里中央駅のとなり、千里阪急ビル2階にある『らぁ麺屋 一之助』
Rmicnsk21
今回、飲みのシメに入ることに。

豚骨つけめん あつもり。850円也。
Rmicnsk22
スープからは自己主張の強い豚骨のにおい。
軟な女子供は敬遠するんじゃないかと思う。

透き通った中太麺はもっちりしていて、つるっとのど越しのいい食感。
Rmicnsk23
濃厚なスープとよく合って、スープを絡めればガッツリ食べるのにはもってこい。

飲んだ後のシメに食べたら、かなりお腹いっぱいになってしもた(^_^;)



らぁ麺屋 一之助
大阪府豊中市新千里東町1-5-3 千里阪急ビル2F
アクセス: 大阪モノレール千里中央駅改札すぐ
営業時間: 11:00~22:30(定休なし)
TEL: 06-6831-6111

| | コメント (0)

2013年9月11日 (水)

名古屋名物あんかけスパゲティー 『スパゲッティハウス ヨコイ』@名古屋・栄

名古屋へ行くと、やっぱりなごやめしを食べとかなあきません。

今までなごやめしといえば、名古屋駅に近いところにある『チャオ』で、あんかけスパゲティーを食べることが多かった。

今回、地元の友人から、

ヨコイへ行かずしてあんかけスパを語らず!

と言われたので、『スパゲッティハウス ヨコイ』へ行ってみることに。
Spghyois01
地下鉄栄駅A1出口を出て、カゴメのビルを曲がったところ。

お昼にはちょっと早い午前11時過ぎでしたが、すでに半分ぐらいの席が埋まっていて、空席には紙ナプキンで包まれたフォークが置いてある。

オーダーしてすぐに、小皿に乗ったポテサラとキャベツが出てくる。
Spghyois02

そして、息付く間もなくスパゲティーが運ばれてきた。
ミラカン、普通盛りの「ボリューム1」。900円也。
Spghyois03
やや濃い目の味付けのあんかけに、ちょい太の麺と大きめに刻まれたマッシュルームと玉ねぎ、そして赤ウインナーを絡めて食べれば、あらおいしい!

サクサクっと平らげてしまいました。

普通じゃちょっともの足りないけど、大盛りは多い、という絶妙なリクエストには、「ボリューム1.2」がいいかも。

今回は食べ過ぎると後の仕事に差し支えるので、やめておきました。

テーブルに着くときにちらっとカウンターを見たら、すでに皿に盛られたスパゲティが置いてあり、注文したらすぐに具とあんをかけて運ばれて来た様子。

店に入り、食べ終わって店を出るまで、10分という早さ。

ただ、お昼時はいつも行列が出来てるらしいので、混雑時をうまく避けられたら言うことなしです。



スパゲッティハウス ヨコイ 錦店
名古屋市中区錦3-14-25
アサヒビル1F
営業時間: 11:00~15:30、17:00~21:00(祝日:11:00~15:00、日曜定休)
TEL: 052-962-5855

| | コメント (0)

2013年9月10日 (火)

この半年もb-mobileの6ヶ月定額SIMを使うことに

いよいよdocomoもiPhoneを販売するようになるみたいですが、私のiPhone4Sもb-mobileのSIMでdocomoの電波を使ってます。

今年の3月からは6ヶ月定額SIMを使ってましたが、それもいよいよ期限切れ。

最近は日本通信以外にもdocomoの電波が使えるSIMが出てるので少~しばかり考えたんですが、結局、再びb-mobileの6ヶ月定額SIMを使うことに。
Gmobsim11

b-mobileにした決め手は、月額料金が掛からないプリペイドなところ。

月額料金が要る場合はクレジットカードを登録しなければならず、何かと心配な点が増えちゃうし。

送られてきたSIMカードを取り出して・・・
Gmobsim12

期限切れのSIMカードと交換。
Gmobsim13

携帯電話から指定の番号に電話して開通手続きをします。

ただ、b-mobileの開通手続きの音声案内をしてくれる女性の声が、何ともおもしろい。

恐らく、合成音声ではなく肉声を録音したみたいなんですが、吐息交じりで話すのでセクシーさが加味されてる。

docomoの3G回線なのでスピードはそこそこではありますが、私にとっては必要十分で、エリアが広いので使い勝手がいいところを買ってます。

| | コメント (0)

2013年9月 9日 (月)

期間限定、濃厚なメロンの味わい 東海道新幹線の『メロンアイス』

意外とウマい新幹線スイーツといえば、車内販売で売ってるアイスクリーム。

中でも、東海道新幹線で買えるみかんアイスはさっぱりとした味わいで一番好きなんですが、今回、名古屋から帰りの車中で買うことに。

ただ、新幹線アイスは買った直後はカッチカチなので、食べるまでに時間が掛かる。

超高速で走行する新幹線、早めに買わないと食べ終わるまでに目的地に着いてしまうかもしれない。

名古屋を出て、岐阜羽島を過ぎてからようやく車販ワゴンが回ってきたので、呼び止めてみかんアイスを買う。


ところが!


今、期間限定でメロンアイスを売ってるので、みかんアイスの販売は中止しているらしい。

みかんアイスのない新幹線なんて、上戸彩のいない半沢直樹じゃないか!

と、訳のわからんことは言いませんでしたが、しゃーないのでメロンアイスを買ってみることに。
Sknmlnac01
1個320円也。

買った直後に容器を押してみるとスプーンが入りそうだったので、早速フタを開けて食べてみる。
Sknmlnac02
メロン感、半端ない!

というくらい、濃厚なメロンの味。

メロンの果汁をたっぷり使ってるんだろうと容易に想像できる味わいで、すんげーウマい。

さすが、みかんアイスより50円高いだけある。

これはこれでおいしいのですが、やっぱり私はみかんアイスの方が好きだな。

いつまでかは知りませんが、メロンアイスの販売が終わればまたみかんアイスが再開するらしい。

去り際の車販のおねぃさんに

みかんアイスもよろしくお願いしますっ♪

と、ススメられました(笑)

| | コメント (0)

2013年9月 8日 (日)

新名神甲南PAの『近江牛コロッケ』@滋賀

名神ハイウェイバスで名古屋へ向かっている途中、新名神甲南パーキングエリアで休憩があります。

久しぶりに甲南PA(上り線)に降りると、売店は忍者押し強くなってたり。
Knpaomgk01

軽食を売る売店も『忍術茶屋』になっていて、忍者感が強め。
Knpaomgk02

ここで近江牛コロッケが売ってたので、忍者とは関係ないけれど買ってみた。200円也。
Knpaomgk03
普通のコロッケよりひと回り大きめ。

わざわざ”近江牛”と付いてるけれど、中身はほとんどジャガイモ。
Knpaomgk04
でも、甘みのあるジャガイモで、なかなかおいしい。

まあ、1個200円もするし、おいしくなかったらアカンわな。

衣もサックサクで食感もいいけれど、サクサクなぶんパン粉がはがれやすくて、のどに入って咽やすい。

コロッケ食べてゲホゲホ咽るようになったら、おぢいちゃんの仲間入りかも?!

| | コメント (0)

2013年9月 7日 (土)

夏休みの工作にジョジョの石仮面型貯金箱を作る

夏休みが終わって1週間。

残暑の「ざ」の字もない9月ですが、小学校最後の夏休みも終わってしまった次男坊。

宿題も早めにおおよその見切りをつけ、バタバタすることなく2学期を迎えました。

ところで今年の夏休みの工作ですが、もちろん今回で最後。

長男の時はせんたくばさみでお城を作り集大成にふさわしい出来栄えになりましたが、さて次男坊はどうするのか?

何を作るか本人に聞いてみたところ、なんと・・・


ジョジョの石仮面!



ここで、「石仮面ってなに?」と思った方はマジョリティ。

くわしくはgoogleでどうぞ(リンク)


ここから先は、石仮面のことをご存知の方向けの内容になります(笑)


石仮面を作ろうとは、おまえはシーザーか!

というツッコミの下、早速100均で材料を調達。

買ってきたのはこれ。
Iskmncb01

紙ねんど :  500g×6個
カラー紙ねんど(黒) : 1個
プラスチックのお面 : 1つ
紙やすり : 1セット
ハケ : 1本
水性ニス : 1本
(200円)

全部で1,260円也。

実際、どれだけの材料が要るのかはわかりませんが、ま、こんなもんかな、といった具合に適当に買う。

石仮面はマンガとアニメでかなり面構えが違いますが、今回モデルにしたのは、ジョジョのアニメ、第1部の第1話の最後に出てきた石仮面。
Iskmncb18

で、いよいよ制作。

まずは、ベースとなるプラスチックのお面にやすりをかけて、表面をザラザラにする。
Iskmncb02
これをしないと表面がツルツル過ぎて、紙ねんどがくっつかない。

牛乳パックと竹ひごでベースを作ろうとも思ったんですが、100均をうろうろしてたら良さげなお面があったのでこれを使うことに。

白い紙ねんどに黒の紙ねんどを少し混ぜ、均一になるようにコネコネ。
Iskmncb03

均一になると、いい感じでグレーになる。
Iskmncb04

これをベースのお面に貼り付けながら形を作っていく。

この時、怨念を込めるのも忘れずに!

細かいところは細い金やすりも使いながら作っていくと、だいたいこんな感じに。
Iskmncb05
肉付けしながら顔面がだいたい出来たら、裏側にも紙ねんどを付けていく。

まあ、こんなもんかな。

というところまで出来たら、陰干しして紙ねんどを乾かす。
Iskmncb06
↑こんな感じで置いてしまうと、面の内側は乾かないので、中にお菓子の乾燥剤を入れてあります。

1日半ぐらいで外側が乾き、その後内側を乾かすまでまた1日ちょっと。

3日ぐらいでようやく乾く。

ここで仕上げに掛かろうとしたら、アクシデントが!

学校からのプリントをよーく読むと、今年の夏休みの工作はただモノを作ればいいってもんじゃなく、なんと、

工作は貯金箱でなければならない

という縛りがあった!

なので、ただの石仮面ではダメで、石仮面貯金箱でなければならないという。

ここまで作って貯金箱化するのはしんどいぞ!(>_<;)


熟考の結果、石仮面の眼の部分がちょうど硬貨が入る穴が開いてるので、内側に箱を付けてお金を貯められるようにする。
Iskmncb08

再び100均に行って、石仮面の内側に付けられそうな手頃な大きさのプラスチックの容器を探したところ、みんな微妙に大きくてなかなか見つけられない。

結局、良さげな容器は見つからず、一番良かったのはプラスチックのクリップを入れている箱。
Iskmncb07

中身のクリップを取り出して、容器を使う。
Iskmncb09

石仮面の内側の眼の部分にあてがってみると、なんとかイケそう。
Iskmncb10
右眼と左眼、別々の容器を付ける。

プラスチックの容器の表面にやすりをかけて、ザラザラにする。
Iskmncb11

眼の内側に容器を付けて、黒を混ぜた紙ねんどで覆って固定。
Iskmncb12
乾いた紙ねんどにまた紙ねんどを付けるとうまく接着しないので、乾いたところを再びよーく濡らしてから付ける。

でなければ、紙ねんどが乾いたら接着面にヒビが入ってしまいます。

再び3日ほど乾かしてから、ニス塗り。
Iskmncb13

100均で買った1本200円の水性ニス、Tgの低いアクリルエマルジョンのようでしたが、それだったらナンボでも持ってたな。

水性ニスをハケでペタペタ塗って、乾かしたらこんな感じ。
Iskmncb14

ん~・・・

この水性ニス、艶があるのでテカり過ぎてしまう・・・

なんか脂症な石仮面やんか。

小学生の工作だしこれでもええか、とも思ったけど、どうも気になってしまい、プラモ用のフラットベース(艶消しクリアー)をスプレーして艶を消す。

すると、こんな感じ。
Iskmncb15
うん、やっぱり艶を消したらいい感じ♪

紙ねんどのボコボコ感とヒビ感が石っぽい質感に。
Iskmncb16
Iskmncb17

この貯金箱、その名も

「アステカの呪われた石仮面」型貯金箱。

目からお金を入れる二度と出せなくなり、無理に取ろうとすると石仮面から飛び出した骨針が脳に刺さり吸血鬼と化す、まさに呪いの貯金箱。

でも、これを学校に持って行っても意味がわかるのはジョジョを知ってる友だち数人だけで、先生その他大勢は何のこっちゃわからんという、ブギャァァァァァ!

| | コメント (1)

2013年9月 6日 (金)

ネット上で新幹線のイス取り合戦

名古屋から大阪への帰路は新幹線。

取引先と会食があったので終わる時間がわからず、ひとまず最終ののぞみの指定席を予約してあったんですが、無事?ほどほどの時間にお開きになったので予約を変更。

とぼとぼ名古屋駅まで歩いて行って、すぐに乗れるのぞみは岡山行き。

でも寝過ごす危険がないとは言えないので、やはり新大阪行きの方が安心。

岡山行きを1本やり過ごし、次の新大阪行きにする。

席番リクエストをすると、はじめに表示された5号車はなかなかの混みよう。

そこで13号車へ目を向けると、15E、16E、17Eが3列続けて空いている!

発車までに埋まることは承知のうえではありますが、前後を空席に挟まれた真ん中を狙えば、まだ快適に過ごせる可能性が高まる。

すぐさま16Eを指定して『確定』ボタンを押した結果・・・


先に取られてしまった!(>_<)


考えることはみな同じか。。。

週末の東京発の新幹線では激しいイス取り合戦が繰り広げられてますが、平日の名古屋発でも小さな戦いはあるようで。

他に良さげなところもないので、イス取り合戦の敗者は後ろの17Eを取ることに。
13090515

名古屋22:02発、のぞみ261号新大阪行き。
13090511

N700系、Z73編成。
13090513

イス取り合戦の勝者はこの方。
13090512
遠慮がちにちょっとだけリクライニングする人だったのが救い。

速度計アプリでスピードを見てると、700系で240キロまで減速したカーブも、フランジを鳴らしながら260キロで通過。
13090516
さすが、車体傾斜装置の効果だね。

京都を過ぎ、天王山の手前、ダイハツの看板が見える名神高速と並走しながらのカーブも260キロオーバーで駆け抜ける。
13090514
ただ、このカーブは700系で何キロで走ってるのかは見てないので、今度チェックしよう。

前日は大雨で遅れた新幹線ですが、この日は定刻で新大阪に到着しました。

| | コメント (0)

2013年9月 5日 (木)

名神ハイウェイバスで100V電源が使えるようになる

今日は名古屋へ出張。

今回、名古屋入りするのに比較的時間に余裕があるので、道中どうやって行こうか色々と考えてみる。

まずは難波から松阪へ近鉄で向かい、行きがけにようやく災害復旧が始まった名松線を乗り鉄する寄り道プラン。

復旧前の代行バスが走っている間に乗ってみたいと思ったんですが、しかし今はまだ青春18きっぷの期間中なので、ヘタすると18キッパーの駆け込み需要で賑やかになるかもしれません。

どうせ名松線に乗るんだったらのんびり行きたいので、今回はパス。

次に、今まで海上移動も含めいろんなルートで大阪~名古屋間を移動しましたが、意外とJR在来線の特急を利用したことがない。

JR在来線を使うのは近鉄ルートに並んで定番ですが、いつも乗車券で乗れる新快速までで、在来線特急には乗ったことがなかった。

ということで、今回は1日1本だけの大阪発である特急ワイドビューしなの9号で名古屋へ行くことに。


ところが!


前日、東海地方を襲ったゲリラ豪雨で新幹線をはじめ鉄道は軒並み運転見合わせになり、終日ダイヤが乱れました。

その影響で、前日、大阪着のしなのとひだが運転打ち切りになり大阪まで来ていなかったので、折り返しの今日の大阪発の列車も運休になってしまったという。
13090508

こうなったら、特急じゃない近鉄でのんびり行こうかとも考えましたが、近鉄も豪雨で名古屋駅が冠水したので、その影響が残ってるかもしれない。

鉄道に不安があるので、今回は久しぶりに名神ハイウェイバスに乗ることに。

名古屋行きの超特急2号は、いすゞ ガーラHD。
13090501

予約なしで乗ったのでいつもの9A席には座れず、運転士から指示された11D席へ。

11Dは運転席側の最後列。つまりトイレ前。
13090502

車内の液晶モニターが運転席横の最前部だけでなく、真ん中あたりにも設置されている。

ただ、モニターから後ろ2~3列は、モニターが隠れないよう荷物棚はない。
13090503
あまり荷物棚の需要がない路線ならいいけど、そうでなければ置き場所争奪戦をしなければならないかも。

このバスの一番の進歩は、各席に100V電源が装備されたこと。
13090504
久しぶりに乗って、これにはちょっと驚いた。

コンセントは各席外側にある。
13090505
電池に厳しいスマホ全盛の折のマーケティングの妙なのか、比較的若い世代に需要が多い高速バスに電源があるのは大きなアドバンテージになるはず。

この前取った速度計アプリでスピードを計測してみる。
13090506
今までは運転席のスピードメーターでしか速度を知る術がなかったのに、スマホで速度が測れるようになると、タチの悪い乗客からちょっとの速度超過でも騒がれるようになったりして?!

今日は全てのバス停から乗客があり、最終のバス停、土山を出たときには25人の乗客。

私の前の非常口座席のみ空席で、あとの窓際席は全部埋まってる。

10:50 定刻より若干早めに名古屋駅に到着。
13090507
前日の大雨の爪跡はなく、すんごく涼しい名古屋です。

ちなみに、長らく名古屋のランドマークであった 大名古屋ビルヂング ですが、建て替えのため完全に取り壊され、跡形もなくなってる。
13090509
今後、装い新たな大名古屋ビルヂングに生まれ変わるそうです。

| | コメント (0)

2013年9月 4日 (水)

季節限定 8b_DOLCEの『かぼちゃプリン』@大阪・北堀江

最近は隔週での来訪になってる8b DOLCEですが、9月になりハロウィンっぽい限定メニューが出てました。

かぼちゃプリン、340円也。
8b_kbcprn02
ファミリーゼリーと同じカプセルに入ったかわいいプリン。

私はかぼちゃは嫌いではないけれど、それほど好きでもなく、まずかぼちゃ系のスイーツは自らチョイスをしないのですが、何でも美味しくしてしまう8b DOLCEのことだから、かぼちゃが好きではない私でもおいしく食べられるだろうと思い買ってみることに。

3個入りの箱もかわゆい。
8b_kbcprn01

見た目、かぼちゃ感が強いのですが、シロップ漬けのかぼちゃはほろほろとしたかぼちゃ感はない。
8b_kbcprn03

かぼちゃのプリンは真ん中にチョコのスポンジが挟まっていて、いいアクセントに。
8b_kbcprn04
ほんのりかぼちゃの風味のある味わいで、これだったら私でも大丈夫。

かぼちゃが好きな嫁さんもおいしいと言ってたので、かぼちゃが好きな人もそれほどでもない人でもイケる逸品です。



8b DOLCE (エイトビー ドルチェ) 北堀江本店
大阪市西区北堀江1-4-5
アクセス: 地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅6号出口すぐ
営業時間: 10:00~22:00
TEL: 06-6533-1230

| | コメント (0)

2013年9月 3日 (火)

クランチのパイ生地でチョコアーモンドをサンド 東京ミルフィーユの『かさ音』@東京

東京駅八重洲口地下、東京駅一番街にある東京みやげセンターで買ったこれ。

東京ミルフィーユの『かさ音』
Tkyksn11
15個入り、1,575円也。

以前、おみやげに頼まれて買って帰ったことがあったんですが、美味しかったので久しぶりにチョイス。
Tkyksn12

ライスクリスピーが入ったパイ生地でアーモンドチョコをサンド。
Tkyksn13
最初にパイ生地のサクッとした感触があり、その後アーモンドチョコの風味が広がる。
これがなかなか相性がよく、結構おいしい。

ただ、夏場の暑い時はやはりチョコは辛いかも。

冷やして食べるといい感じ♪

軽くて個別包装されていて、安くて美味しいという手土産にはもってこいのお菓子です。

| | コメント (0)

2013年9月 2日 (月)

三島駅前のホテルでランチバイキング 『あるふぁ・ガーデン』@静岡・三島

JR東海道本線三島駅周辺でお昼を食べることになり、向かった先は三島駅前にあるビジネスホテル『ホテルα-1(アルファワン)三島』
Htlap1msbl01
三島駅在来線側、南口を出て左手の交番の方へ歩いていくとホテルが見える。

三島駅前のスクランブル交差点を渡るんですが・・・
Htlap1msbl02

歩行者用信号が青のとき、富士山を歌った文部省唱歌『ふじの山』のメロディが流れる。
Htlap1msbl08

メロディを聞いた瞬間、

おっ、さすが富士山が見える街だねぇ!

と、思わず一緒に歌ってしまう。


あ~たま~を雲の~上に出し~♪

し~ほう~のや~ま~を見下ろして♪

か~みなりさまを~下に聞く~♪



そしてここからがこの歌のクライマックス!

ここまでの3小節はすべてネタフリで、富士山とは何ぞやということを一言で表しているサビの部分。


ふーじーは・・・


・・・


あれ?


なんと、曲が一番のクライマックスへ入ろうとした瞬間、

信号が点滅してメロディが止まってしまうという。

思わずコケそうになったよ。

すごいスカシの技を持つ信号。

これを何度も聞いてると、すんごいイライラしそう(笑)

えぇ~い、最後まで歌わせぃ!

みたいな。

そんな不完全燃焼な信号を渡るとすぐに、ホテルの入口。
Htlap1msbl03
道路からちょっと奥まっていて、玄関は直接見えない。

中へ歩いていくと、ホテルの玄関。
Htlap1msbl04
玄関を入って左手に、レストランがある。

『あるふぁ・が~でん』三島店。
Htlap1msbl05
ランチバイキングは大人1,100円。

内容は、ビジネスホテルの朝食バイキングよりも少し品数が増えた程度で、正直、ホテルのランチバイキングにしては品揃えは多くなく、温かくないものもありますが、たっぷり食べたい方にはいいかも。

お昼時でも空いてるので(ここから察してください)、ゆっくりできます。

ちなみに、このレストランから見えるこの建物。
Htlap1msbl06
どうやら質屋らしいのですが、表札のデザインが秀逸。

この影の使い方は、偶然なのか、計算なのか?
Htlap1msbl07
これが計算されたものだったら、感動もんです。



あるふぁ・がーでん三島店
静岡県三島市一番町12-6
ホテルα-1内
営業時間: ランチ11:30~14:00(水曜定休)
TEL: 055-976-5676

| | コメント (0)

2013年9月 1日 (日)

700系B編成のグリーン車はイマイチな感じ

東京からの帰りは、IC早特のグリーン。

東京発のIC早特はのぞみの設定はないので、ひかりで。
13083031
ひかり529号は700系なので、電源を確保するために壁際の最後尾の席を確保。

行きと同じく途中9駅に止まってしまう、通称 ひだま
13083032
ひかり529号はこだま666号の折り返し列車なので、車内清掃が終わるまでホームで待っていなければなりませぬ。

JR西日本の700系、B13編成。
13083033

B編成はJR東海のC編成と車内の雰囲気が違い、重厚な雰囲気。
13083034

シートのモケット地は落ち着いた茶系。
13083035

一見、C編成よりも大型のフットレストですが・・・
13083037

高さの調整ができず、展開するとたいぶ手前に来てしまう。
13083038_2

JR西日本の伝統?、肘掛けの読書灯スイッチ。
13083039
でも、ここにあると意図せず点灯してしまうこともしばしば。

背面テーブルはなく・・・
13083036

肘掛け収納の折り畳みテーブルなので、パソコンが打ちにくい。
13083040
重厚な雰囲気に反し、使い勝手はC編成の方がいい。

不評の声が多かったのかどうかは知りませんが、N700系ではJR西のN編成にも高さ調整できるフットレストや背面テーブルが装備されるようになりました。

| | コメント (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »