« スターフライヤーで福岡へ | トップページ | 小倉から普通電車で門司港へ »

2013年10月20日 (日)

博多から小倉へ特急ソニックに乗る

博多から大阪へ帰る前に、門司港へ寄り道をします。

門司港へ行くには、博多から小倉まで新幹線を使った方が費用も安くて時間も速いのですが、せっかく九州に来てるので、九州らしい列車に乗ることに。

博多から小倉までの特急券を買う。
通常、普通車指定席は1,000円ですが、e5489でeきっぷを買うと800円に。
13102016
座席表から好きな席も選べる。

「特急王国」と言われるJR九州、「これがJR?!」と驚くような個性的な車両がたくさん走ってますが、今回、博多から乗るのは特急ソニック21号
13102011

やって来たのは「白いソニック」の885系。1次車のSM2編成。
13102012
私が一番好きな在来線の特急車両。

このヨーロピアンな容姿は、全く鉄道のことに興味のない女性陣にも好評でしたが、ちゃんと時刻表で調べて、883系の「青い」ソニックではないようにチョイス。

ホントは2次車のソニック用編成に乗りたかったんですが、1次車もデビュー当時の黄帯から青帯化されて、かもめとソニックの運用区別がなくなったらしい。

↓黄帯時代の885系、SM4編成。
13102043
個人的には黄帯より、今の青帯の方が好きだな。

↓ホントはこちらに乗りたかった、ソニック用2次車のSM8編成。
13102042
ヘッドライトの形状やワイパーの本数など、細かいところが1次車と異なる。

ソニック用編成に付いていた、車体側面の切り抜きのSONICロゴ。
13102041
まるで乗用車のエンブレムのようでカッコ良かったけど、今は撤去されてしまう。

しかし先頭部には、高級乗用車のようなかもめのエンブレムが残る。
13102013

正面デザインもそうですが、特に先頭車の側面はドイツのICEにそっくり。
13102014
側面窓はスモークで凹凸はほとんどなく、白い車体とのコントラストが美しい。

以前はここにステンレスを切り抜いたかもめのロゴがありましたが、それも撤去され、『AROUND THE KYUSHU』とつばめをあしらったロゴが入る。
13102015

車内に一歩入ると、とても特急列車とは思えない雰囲気。
13102017
車体と同じ真っ白の化粧板と九州っぽい文字の書かれた看板は、”九州の博物館”に来たみたいな。

不透明ガラスの客室扉の中は、これまた豪華な内装。
13102018
床はフローリング調、網棚は飛行機みたいなフタ付き。

なんと言っても、この本皮の座席に驚き!
13102019
普通車でさえも本革張りで、まるで重役イス。

フッカフカの大型ヘッドレストと背もたれとの境目は、KAMOMEのロゴが入ったベルトが通り、デザインも秀逸。
13102020

窓枠にもKAMOMEのロゴと、そこらじゅうロゴだらけ。
13102021

肘掛け収納テーブルは木製。
13102022
JR九州の車両は、木目調パネルではなく本物の木を使った内装が多い。

隣席のテーブルを出すとちょうど2つが合わさって半円状になり、金属部にはKAMOMEのロゴ。
13102023
Oの文字がデザイン化され、KAMΩMEみたいな。

ロゴを入れるにしても金型にロゴを彫らなければならず、その分コストアップしてでもロゴにこだわるJR九州、ステキ♪

11:57 博多駅を出発。
13102024

カーブでも速度を落とさずに走れる振り子式車両ですが、カーブで車体傾斜していることがよくわかる。

カーブの度に傾斜している不思議な感覚が気持ちいい!(笑)

車内放送のチャイムも、昔なつかしい鉄道唱歌の5打点チャイムが流れたり、どこからどこまでマニア心わし掴み。

12:40 3分遅れで小倉に到着。
13102025

小倉から日豊本線に入るためにスイッチバックするので進行方向が変わりますが、小倉で降りる我々だけでなく、座席を回転させるために小倉で降りない乗客も一斉に立つので、気がついたら小倉から乗車してきた客の流れに押されてしまい、慌てて降りることに。

乗車時間40分ほどでしたが、楽しい車中でした。

|

« スターフライヤーで福岡へ | トップページ | 小倉から普通電車で門司港へ »

乗り物@鉄道(JR)」カテゴリの記事

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

小倉~博多間のソニックの旅。
ソニックに乗ること、子供の頃の憧れでした。
次に福岡に帰省する時は、家族で乗ってみます♪

投稿: ふっちー | 2018年11月 9日 (金) 00:44

小倉~博多間のソニックの旅。
いいなぁ~♪
子供の時の憧れでした!!
次に帰省する時は家族と一緒に乗ってみます♪

投稿: ふっちー | 2018年11月 9日 (金) 00:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スターフライヤーで福岡へ | トップページ | 小倉から普通電車で門司港へ »