« 今年のポン菓子初め | トップページ | 吊り掛け電車が心地いい 伊予鉄松山市内線 »

2014年1月15日 (水)

ANAで空路松山へ出張

今日は愛媛県は松山へ出張。

朝一からなかなか終わらない会議にヒヤヒヤしつつ、伊丹空港に着いた時には出発20分前を切ってる。

慌てて保安検査を通ると、なんとカバンに入れてた鍵束が不鮮明なので出してくれと言われ、再検査。

鍵束と言っても、家3軒分、クルマ、原チャリ、机、ロッカー×2、なんですが、これで引っかかったのは初めてだよ。

伊丹11:45発、ANA1639便。
14011501
Skip搭乗券、えらい貧相になっちゃったね。

搭乗口へ行くとすでに優先搭乗が終わり、後方席の乗客が乗り込んでるところだった。
14011502
なので、機体の写真を撮る間もなくブリッジへ。

機内へ入ると、背もたれが分厚い一世代前の座席。
14011503

今は当然使えませんが、肘掛に灰皿が付いてる。
14011505
こんな状態でとなりでタバコを吸われた日にゃ、たまらんわぃ。

JA304K、B737-500。
14011504

私の座る列は対面の窓際席に一人いるだけで、ドアクローズ。
14011506
広々座れてラッキー♪

離陸直後からウトウトし、目が覚めると眼下には瀬戸大橋。
14011507
櫃石島がはっきり見える。

その後、西へ進むにつれ低いひつじ雲が多くなってきましたが、飛行機の影が雲に映ると、影のまわりに虹色の輪ができるブロッケン現象も見えたり。
14011508
ここでベルト着用サインが点いてしまったのでデジカメ写真はないけれど、下降中、雲に近づくと、より鮮明で大きな虹が見えてました。

定刻より5分早く松山空港に到着。
14011509

空港でお昼を食べようかと考えたけど、とりあえず仕事先の近くまで行くことに。

|

« 今年のポン菓子初め | トップページ | 吊り掛け電車が心地いい 伊予鉄松山市内線 »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今年のポン菓子初め | トップページ | 吊り掛け電車が心地いい 伊予鉄松山市内線 »