« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

アクセラ納車

1月の初売りで契約したアクセラですが、いよいよ納車。

増税前の3月納車にギリギリ間に合った。

14年頑張ってくれた2000年式アコードワゴンとも、とうとうお別れ。
Awaxl01
スタイルは今でも気に入ってるんですが、いかんせん経年劣化が目立ち始め、さらに謎の雨漏り(記事)も進行し、最近は満身創痍感が半端ない。

ディーラーへ着いた時のODOメーターは110824km。
Awaxl04


さてさて、納車に先立ち、まずはお代金のお支払い。
Awaxl03
いつもニコニコ現金払い♪

アコードワゴンとアクセラを並べてもらう。
Awaxl02
この日は春の嵐と言われるほど雨風がひどく、せっかくの納車なのに雨でテンション下がってたんですが、もしかしたらアコードワゴンの涙雨だったのかも。

注文してたオートエグゼのダウンサスも装着済み。
Awaxl05
カタログ値20mmダウンで、確かに純正の指3.5本から指2本に下がりましたが、見た目にはもうちょっと下げてもいいなぁ。

ただ、純正の素晴らしい乗り味は変えたくないので、これくらいでちょうどいいのかも。

悪評高きマツダコネクト(通称マツコネ)は、バージョン29になってました。
Awaxl06

悪評の中でも特に出来損ないと酷評されているナビですが、確かにひどい。

さすがに「パチンコガンダム駅」は出ないけど地図データはしょぼいし、地図も見にくい、というか、醜いし、ルート案内もヘボく、操作はやりにくく、合成音声も音痴で、これは酷評されてもしょうがないレベルだわ。

初めからナビには期待してなかったけど、想像以上にデキが悪かった。

ま、GoogleMapを使えばいいか。

2000年式のクルマに比してハイテク装備が満載なので、当分は説明書を読み込んで操作を覚えなければなりませぬ。

| | コメント (0)

2014年3月30日 (日)

東京→大阪高速バス紀行 東海道昼特急に乗る ~その2~

東京→大阪高速バス紀行 東海道昼特急に乗る その1からのつづき


東名高速の渋滞の影響で、40分遅れで最初の休憩地、足柄SAに到着。
Tkdhtq41_2

15分の休憩ののち、16:45 足柄SAを出発。

ここまでの渋滞もようやく抜け、これから快調に走れるかな、と思いきや、今度は 三ヶ日JCT-岡崎 故障車 渋滞20km の表示・・・( ̄Д ̄;;
Tkdhtq42
この時は、故障車だったら撤去されれば渋滞は解消していくかな~と楽観していた自分。

16:42 ちょうど40分遅れで東名御殿場BSへ。
Tkdhtq43
以前、ここから名古屋行きのバスに乗ったな(記事

御殿場JCT手前の案内板によると、渋滞を抜け豊田JCTまで3時間以上かかるとか。
Tkdhtq44
あ、2F席の前面ガラスはワイパーがないため、水滴跡がびっしりこびりついてるので、写真に撮ると写ってしまう。

渋滞にハマるまでは快調そのもの。

バイクを追いかけたり・・・
Tkdhtq45

Hシステムのカメラも近いので、圧迫感もあったり。
Tkdhtq46

由比辺りでは海岸線を走るので、また違った景色が楽しめる。
Tkdhtq47

と、いい気分になってると、三ヶ日JCT-岡崎 渋滞25kmの表示。
Tkdhtq48
渋滞、伸びてるやん!

ここまで来ても、未だ豊田JCTまで3時間以上
Tkdhtq49

夕日が沈もうとする頃さらに渋滞は伸びて 三ヶ日-岡崎 渋滞30kmに。
Tkdhtq50
渋滞が解消する気配なし!

きれいになった日本平トンネルを2F席から見ると、何だか時空を越えそうな気分に。
Tkdhtq51

最後の乗車扱いの東名浜松北BSを通過し、隣席の空席が確定。

渋滞の影響で、本来の休憩地の浜名湖SAは大型トラックを中心に混雑してるらしく、急遽、その手前の三方原PAでの休憩に変更!
Tkdhtq53
え~ 浜名湖SAでお弁当を買おうと思ってたのに・・・

ところが、三方原PAも満車で駐車区画には入れず、駐車している大型トラックの後ろの車道に寄せて停車することに。
Tkdhtq54

18:30 ここで15分の休憩。
Tkdhtq52

18:45 三方原PAを出発し、三ヶ日ICを出ると乗務員の交代。
Tkdhtq55
暗い中ぽつんと一人乗務員が待っている。

入れ違いで先行している東海道昼特急15号が出て行った。

19:05 約10分の交代作業ののち再び三ヶ日ICから本線に戻ると、19:17に渋滞の最後尾に追いつく。
Tkdhtq56

渋滞に入って約20分、ここから渋滞18km 110分の表示。
Tkdhtq57
30kmの渋滞に突っ込んだ割にはペース早いかな?

ま、自分が運転するのと違って、寝てりゃそのうち抜けるだろう。

まわりも暗くなって見えないし。

寝てるうちに渋滞も抜け、伊勢湾岸道を走っていた。
Tkdhtq58
夜の名古屋港の景色もいい。

渋滞の影響で1時間30分の遅れになり、このまま行くと大阪駅には23:50着となってしまう。

大阪から乗り継ぐ場合、電車がなくなってしまう恐れもあり、途中の京都深草で電車に乗り換えも出来るので、各自携帯で調べてくれとの案内も。

21:50 最後の休憩地、甲南PA。
Tkdhtq59

ここで15分休憩し、出発時刻は22:05。
Tkdhtq60

すでにこの時間、売店は閉店しており、トイレと自販機のみ。
Tkdhtq61
大阪駅まで行くつもりが京都深草や千里ニュータウンで電車に乗り換える乗客は、トランクの荷物を手前に出してもらっていた。

2F席最前部の天井はさらに低くなってるんですが、反対側の1C席の人は、休憩から戻って来るたびにここに頭をぶつけてた。
Tkdhtq62
それを見て、自分も気を付けようと注意できた次第。

甲南PAを出た後は順調に走行し、23:02 名神吹田ICを出る。
Tkdhtq63

いつも見慣れた桃山台の交差点も、2F席から見ると違った感じ。
Tkdhtq64

少し遅れが回復し、1時間15分遅れの23:12 千里ニュータウンに到着。
Tkdhtq65
東京駅から9時間2分。

ここで10名ほど下車。
Tkdhtq66

トランクルームの荷物を下ろし、大阪駅へ向かう東海道昼特急317号を見送ると、東海道昼特急15号がやって来た。
Tkdhtq67
あれ、10分ほど先行してたはずなのに、いつの間に抜いたんだろ?

こちらは1時間36分遅れですな。

東京から9時間も掛かりましたが、JR在来線を乗り継ぐよりは楽だったかも。

東海道昼特急は夜行と違って、寝る間もないくらい楽しい車窓でした(^^)

| | コメント (0)

2014年3月29日 (土)

東京→大阪高速バス紀行 東海道昼特急に乗る ~その1~

今回、東京から大阪への帰路はJRの高速バス『東海道昼特急』に乗ってみました。

東京~大阪間の高速バスと言えば、ドリーム号などの夜行バスが古くから活躍しています。

バス移動はどうしても時間が掛かるので、夜中寝てるうちに目的地に着くという考え方は合理的。

ところが夜行バスは、朝、目的地に着くと、その日の夜まで寝ている状態。

この寝かせているバスを有効に活用しようと生まれたのが、目的地に着いた夜行バスを折り返し日中走らせる『昼特急』。

しかし出張では、日中に東京~大阪を移動のために多くの時間を費やせないので、なかなか乗る機会がなかったんですが、今回、午前中に仕事が引けたので、大阪までの帰路に利用することに。

東京八重洲口の高速バスのりばは、八重洲南口側にある。
Tkdhtq01
東京駅の改装とともに高速バスのりばもリニューアルし、広くなった感じ。

のりばも増え、バスが斜めに着くように。
Tkdhtq07
バスが斜めに停留所に着くことで、発車の際、バックしなくても右にいっぱいハンドルを切れば前進で曲がれてしまう。

今回乗るのは、東京駅14:10発、東海道昼特急317号。
Tkdhtq02
大阪駅まで行く必要がないので、千里ニュータウンまで。

定刻では千里ニュータウン21:57着、所要時間7時間47分です。

高速バスネットで予約したら、2階席の一番前の1A席をアサインされてちょっとウレシい。

大阪行きの高速バスは7番のりばから。
Tkdhtq03
バス停のディスプレイの空席状況を見ると △ になってる。

東海道昼特急317号は不定期便なので比較的空いてるのかなぁと思ってたけど、結構混んでるみたい。

ま、混んでるから運行されるんですがね。

バスのりばの前に、おにぎりを売ってる売店があるんですが・・・
Tkdhtq04

ここの窓に貼ってある

1Fのお席で食べれます!

という「ら」抜き言葉が、すんごい気になってしまう。
Tkdhtq05
典型的な「ら」抜き言葉の文章を堂々と貼りだしてる店で、食べ物を買う気にはなれず・・・

14:00 東海道昼特急317号がのりばに到着。
Tkdhtq06
西日本ジェイアールバスのエアロキング。

車番744-3995からすると、2003年式のような。

すでにのりばには列が出来ていて、後部扉の前で改札。
Tkdhtq08

2階席で最も人気のある前から4列目を見ると、窓枠がないので景色は良さそう。
Tkdhtq09

私も改札を受け、乗車。
Tkdhtq10

2Fへ上がる階段の天井部分で頭をぶつけること幾多(笑)

もちろん2F部分の天井も低く、かなり腰を曲げて歩かなければなりません。
Tkdhtq13
1+2列の独立3列シート。

この車両は、リクライニングすると座面も沈むクレイドルシートを装備。
Tkdhtq11
毛布とスリッパもあります。

最前列ということで足元が狭いんじゃないかと心配してましたが、全く問題なし。
Tkdhtq12
昔のダブルデッカーは2F席にもワイパーが付いていて、このワイパーユニットが鎮座してるせいで最前列の足元が狭かったんですが、最近はワイパーを撤去して足元を広くしている。

その代わり、2Fの前面窓は水滴跡がたくさんこびり付いてる。

2列側も、シート同士はくっついておらず少しすき間があるので、隣人がいても窮屈ではありません。
Tkdhtq15

前後に移動できるくらいの間隔はあるけれど、やっぱり隣に人が来たら気になる。
Tkdhtq14

2F左側最前列に座り発車を待つ。
Tkdhtq16
やはり景色は抜群にいいので、これで隣が空いていれば申し分なし。

ま、混んでるようなので無理かな。

バスは定刻に東京駅を発つ。

信号待ちで止まると、目の前の横断歩道を歩く人々を2F席から見下ろせるので、何だかいい気分。
Tkdhtq17

ダンプの荷台の土砂も見えるくらい。
Tkdhtq18

14:21 国会議事堂の前を左折し、霞が関ランプから首都高へ。
Tkdhtq19
いきなり東名東京→厚木 渋滞20kmの表示。

でも、この時はまだその後の大渋滞を知る由もなく。。。

2F席から見ると、料金所のゲートの天井が近いのでちょっとビビりつつも面白い。
Tkdhtq20

谷町ジャンクションに、14:00に東京を発った急行静岡行きのバスとプリウスがハザードを灯して路肩に止まってる。
Tkdhtq21
接触でもしたんだろうか?

首都高渋谷線では、対抗車線に白バイがウヨウヨ。
Tkdhtq22
何百メートルおきに赤色灯を点けて走っており、車の流れをコントロールしてる様子。

空が広くなったころ、いよいよ東名高速へ。
Tkdhtq24
ここでも渋滞20km 55分の表示。

14:42 東名東京料金所を通過。
Tkdhtq25

料金所を越えたところが東名向ヶ丘バス停。
Tkdhtq26
およそ2分遅れで到着も、ここでの乗客はなし。

14:44 本線に戻ると渋滞の最後尾に。
Tkdhtq27

ここから厚木まで50分の表示。
Tkdhtq28

ほぼ案内の時間通りに渋滞を抜け、速度計アプリでスピードを計測すると制限速度で走っていた。
Tkdhtq29

渋滞の影響で、東名厚木BSを約40分遅れで通過。

16:05 箱根に近づくと、東名高速は左ルートと右ルートに分かれる。
Tkdhtq31
バスは左ルートへ。

ここから、上り線と下り線が交差し、対向車線が左側に来る。
Tkdhtq33

2F席からだと、トンネルに入るのも迫力があり・・・
Tkdhtq32

特に入り口が狭いトンネルだと、天井すれすれ。
Tkdhtq34
ま、実際にはすれすれではないんですが(^_^;)

左手に、JR御殿場線を走る小田急60000形MSEの姿。
Tkdhtq35

再び対向車線と交差して、進行方向右手側に収まる。
Tkdhtq36

16:18 ようやく最初の休憩地、足柄SAへ。
Tkdhtq37

サービスエリア奥にあるバス専用レーンへ。
Tkdhtq38
とは言うものの、きっちり大型トラックも止まってるんですが。

ここで15分間の休憩。
Tkdhtq39

1時間先に東京駅を出発した東海道昼特急15号も休憩中。
Tkdhtq40
1時間先に東京を発ったあと新宿を経由するので、1時間の差も追いついてしまったらしい。

このSAはめちゃイケとコラボしている。
Tkdhtq41
この日この時、三ちゃんの姿は見つけられず。

渋滞で少し疲れたけど、まだまだ先は長い。

この後、さらなる渋滞もあるし・・・


その2へつづく

| | コメント (0)

2014年3月28日 (金)

湘南ライナーで大船へ

都内で取引先と食事のあと、大船へ移動。

夜の下り列車は、大阪の混みようとは比較にならないくらい激しく混雑し、グリーン車でも座れるかどうか微妙なところ。

そこで、座席定員制で確実に座れる湘南ライナーに乗ることに。

東京駅20:30発 湘南ライナー9号。
14032712

全車2階建ての215系。
14032711

ホームでライナー券500円を買い、券面に指定されている6~10号車に乗ろうとするも、ドアが開いてるのは6号車のみ。
14032713
ドア前で駅員がライナー券を改札し、車内へ。

車内は全席4人掛けのボックス席で、すでにほとんどの座席で進行方向窓際と反対側の通路側が埋まっている。

6号車から乗って後方へ向かうにつれて進行方向と反対側の座席が空いてきますが、一緒に座っても無難であろう先客を選んでいるうちに、最後尾10号車の乗務員室前まで来てしまい行き止まり。

でも、この先客がダンディーな感じの方だったので、ここに着席。
14032714

20:30に東京を発った後、品川でも乗車扱い。

その後は大船までノンストップ。

横浜駅でさえなかなかのスピードで通過してしまう。

21:08 大船に到着。
14032715


東京から確実に座れるだけでなく、38分で到着するのも魅力的。

これで500円なら、まあ妥当な線かも。

それくらい、東京のラッシュは混んでます。

| | コメント (0)

2014年3月27日 (木)

宇都宮から新幹線で都内戻り

今日は栃木県は宇都宮まで出張。

久しぶりに宇都宮へ来たので餃子でも食べて帰りたいところですが、晩に都内で予定があるため、願い叶わず新幹線に飛び乗ることに。
14032701

すぐに乗れる東京行きの新幹線はなすの278号。

いつものようにえきねっとで指定席を予約しようとしたら、同行の方が「各駅停車なのでガラガラですよ!」と言って自由席券を買ったので、それにつられて私も自由席券を購入。
14032702

新幹線改札には、引退した200系の姿。
14032703
歩きながら撮ったので、ブレブレですが・・・(^_^;)

16:20発 なすの278号。
14032704

E5系に置き換えられることが決まっているE2系。
14032705
今のうちに乗っておくのもいい。

E2系 J68編成。
14032706

車内に乗り込んでみると、予想に反して自由席はかなりの混みよう。
14032707
結局、同行メンバーかたまって座ることができず、各自バラバラに座ることに。

私も何とか3列の通路側に座れたのはいいものの、次の小山ではデッキに立席客があふれ、車内にも流れ込むほど。

後から調べてみると、このなすの278号は郡山始発の各駅停車。

よく考えると、3/15にダイヤ改正したばかりで、そんな空気輸送の列車を設定するはずもなく、夕方の時間で東京行きの新幹線がガラガラだった試しがないことを思い出す。

やっぱり指定席予約すれば良かったよ。値段は同じだし。

目の前のテーブルに、

列車内では、キーボードの操作音など、まわりのお客さまのご迷惑とならないようにご配慮ください

とステッカーが貼ってある。
14032708
ちょっと前まで、車内マナーを訴えるのは携帯電話でしたが、それも浸透してきたところで、パソコンのキーボードの音が目立つようになってきた。

特にEnterキーだけ力いっぱい叩くオッサンは、気になってしょうがない。

大宮を過ぎて上野が近づく頃、車掌に東京新幹線車両センターに留置されている新幹線が見える。
14032709
まるで模型のようで、はなかなか面白い。

上野駅に着くと、向かいのホームに回送されている赤帯のE2系N編成が停まってた。
14032710

長野新幹線用のN1編成。
14032711
E7系がデビューしたばかりの長野新幹線ですが、金沢開業後も当面は生き残るらしい。

ちなみに、上のJ68編成の写真は大宮駅で撮ったんですが、奥にE7系が写ってます。

E7系にも乗ってみたいな。

| | コメント (0)

2014年3月26日 (水)

やかましい乗客に挟まれ、東京出張

大阪では未明から本降りの雨ですが、今日は東京出張。
14032601

6:57発 のぞみ294号。
14032602

この前に27番線から発車したのぞみ206号がドアを閉める直前、オッサンが駆け込み乗車をしたんですが、ホームの係員が笛を吹きマイクで

駆け込み乗車はお止めください!

と、半ば怒鳴るように叫んでいた。

確かに駆け込み乗車はいけませんが、そこまで怒らんでも、とも思ったり。

その後にやってきたのぞみ294号は、N700A G12編成。
14032603

まだ屋根が黒く汚れておらずピッカピカ。
14032604

のぞみ294号は臨時のぞみなので、定期のぞみより空いてる。
14032605

こりゃ静かに快適に過ごせるわ、と思ってたら、世間はそんなに甘くなかった。
14032606

新大阪を発ち名古屋までは良かったんですが、名古屋から乗ってきた2組の客がうるさいのなんの。

まずは私の前方に座った親子連れ。

子どもをグリーンに乗せるなとは言わないし一言もしゃべるなとも言いませんが、でも親はそれなりに静かにはさせなければならないだろう。

まあしゃべり声はともかくとして、音を出してゲームをするのはアカン。

ウチの子どもがそんなことしたら間違いなく止めさせるし、そもそも音を出してゲームはしない。

それくらいのしつけぐらいせぇ!

それと、私の後方に座った、いかにも中小企業のオーナー社長夫妻と、その出入り業者の若いやつ。

車内に乗ってきた瞬間から、まるで雑多な居酒屋でしゃべってるくらいの声量でしゃべるのなんの。

嫌でも聞こえてくる話によると、どうも音楽関係の仕事のよう。

そのくせ、自分たちの声量には無頓着。

試しにiPhoneのボイスレコーダーで録音したら、ばっちり入ってた。

特にオバハンの ムウッワッハッハ という下品な笑い声は、思わずマネしたくなるくらい。(試聴はこちら

結局、東京までずーっとしゃべってやがった。

ちなみに、「世の中甘くはない」を中国語で言うと、「人算不如天算哪」となるそうな。

| | コメント (0)

2014年3月25日 (火)

アコードワゴンの最後の晩餐

いよいよ次車アクセラの納車まであと1週間となりましたが、ここへ来てアコードワゴンのガソリン残量警告灯が点いてしまった。

ギリギリ持ちそうな気もしますが、最後の最後でまさかのガス欠!ってことにならないよう、ちょっと足しておくことに。
Awsignbsn

ま、10Lぐらい入れたら十分でしょ。

まさにこれが”最後の晩餐”となrました。

おなかいっぱいじゃないけど。

| | コメント (0)

2014年3月24日 (月)

ツブツブいちごがおいしい 8b DOLCEの『苺と練乳のクリームロール』@大阪・北堀江

8b DOLCEの春の新作ロールケーキ、苺と練乳のクリームロール。1,470円也。
8b_icgrol01
ピンク色の生地に、いちごのツブツブが入った生クリームは、まさにいちご練乳。

いちごの酸味と甘みが口いっぱいに広がって爽やかな味わい♪

生地の上にハートの形のクリームが乗っかって、生地の色と相まってすごくかわいい感じ。
8b_icgrol02

端っこにくっついている生クリームがぐちゃぐちゃになるのを防ぐフィルムにも8bスマイル。
8b_icgrol03

冬季限定のショコラロールが終わり、いちごロールが出てくると春を感じますねぇ。



ん!まてよ?


なんか抜けてないかい?!



私が日本一おいしいロールケーキと賛美しているさくらロールはどしたん?

と、お店のスタッフに聞いてみると・・・


今年はさくらロールはやらないんです。。。



ガーン ( ̄○ ̄;)



さくらロールなくして

春は来ないじゃないか!




春のさくらロールのために1年間通い続けてるようなもんなのに、さくらロールがないんじゃ来る意味がないやんか!

というくらい、ショックです orz

お店のスタッフの方も、

さくらロールをやらないと聞いて、おそくじさんを思い出しました

というくらい、待ちわびてることをご存じだったようで。


そりゃないよ(´・_・`)



8b DOLCE (エイトビー ドルチェ) 北堀江本店
大阪市西区北堀江1-4-5
アクセス: 地下鉄四つ橋線 四ツ橋駅6号出口すぐ
営業時間: テイクアウト10:00~22:00、カフェ11:00~21:30(LO)
TEL: 06-6533-1230

| | コメント (0)

2014年3月23日 (日)

豚骨と鶏白湯のダブルスープがウマいラーメン 『康龍』@東京・秋葉原

秋葉原をウロウロしてるうちにおなかが空いてきたので、ラーメンでも食べることに。

秋葉原UDXの2階、AKIBAICHIにある『康龍』へ。
Krrmakb01

店先のPOPの鶏だし豚骨ラーメンがウマそうだったので・・・
Krrmakb02

注文してみた。800円也。
Krrmakb03
今はやりのWスープは、味わい深くコクがあってウマい!

具も焼豚だけでなく、鶏肉も乗っかってたり。

麺はストレートの細麺ですが、個人的にもうちょいカタい方が好きだな。

普段、スープを残す子どもも全部飲み干してしまうくらい、おいしいラーメンでした。



康龍 秋葉原店
東京都千代田区外神田4-14-1
秋葉原UDXビル2F
営業時間: 11:00~22:00(定休なし)
TEL: 03-5207-8410

| | コメント (0)

2014年3月22日 (土)

西武特急「小江戸」に乗る

仕事で都内から川越まで行く道中、西武新宿線の特急「小江戸」に乗ってみた。

普通、都内から川越へ行くには池袋から東武東上線に乗る方が運賃も安く所要時間も短いのですが、ちょっと時間に余裕もあったので、乗り鉄がてら西武で行くことに。

西武新宿駅から、12:30発 特急本川越行きに乗る。
Sibnrwkg01
関西人には発車順がよくわからない、「こんど」「つぎ」「そのつぎ」「そのあと」。

特に「そのつぎ」と「そのあと」は上から順番に書いてあるからわかるものの、言葉だけを聞いてどっちが先なのかは絶対にワカランぞ!

関西では、「先発」「次発」「次々発」と案内されてます。

で、こんど発車する特急小江戸。
Sibnrwkg02
10000系 『ニューレッドアロー』。

車体側面に NEW RED ARROWの頭文字を取ったNRAのロゴも。
Sibnrwkg03
名前に「NEW」と付けてしまうと、デビューした時はいいけれど、この車両が古くなって次世代の車両にバトンタッチする段になり、「NEW」と言いながらNEWではないという事態に陥るのではないかと心配したり。。。

住民の高齢化に悩む ”ニュータウン” みたいな。

特急券に指定された4号車に向かう途中、車内を見ていると、乗客はスッカスカのガ~ラガラ。
Sibnrwkg04

私の乗る4号車には、他に客はおらず。。。
Sibnrwkg05

自分の席で発車を待つ。
Sibnrwkg06

12:30 西武新宿を発車。
Sibnrwkg11
西武新宿では私しかいなかった4号車ですが、次の高田馬場で2人乗車。

西武新宿で小江戸15号の特急券を買った時、途中の東村山で降りて急行に乗り換えるつもりだったので、特急券も東村山までしか買わなかった。
Sibnrwkg07

でも、乗り換えるのが面倒になり、このまま本川越まで行くことに。

検札に回ってきた車掌に、本川越まで乗り越しを申し出て車内で清算。
Sibnrwkg08

西武新宿を発って45分、13:15に本川越に到着。
Sibnrwkg09

折り返し、西武新宿行きになりますが、乗客の姿は見えず。。。
Sibnrwkg10

今回初めて西武特急に乗りましたが、この小江戸号の乗車率を見るに、西武新宿~本川越間の47.5km、所要時間45分で特急券410円を払う人はほとんどおらず、全席指定7両編成の有料特急は明らかに持て余している。

しかし、朝夕のラッシュ時は着席を求める通勤客で満席になるらしい。

実質、通勤ライナー的な役割みたいな特急小江戸でした。

| | コメント (0)

2014年3月21日 (金)

家族を東京へ呼んで日帰り旅行

今日から3連休ということもあり、東京出張に乗じて家族を東京へ呼んで日帰り観光をすることに。

ホントは1泊しようとしたけど、ネットでホテルを探したところ、ツイン以上の部屋がおもしろいぐらいに全く空いておらず、日帰り旅行になった次第。

朝イチで大阪を発った家族を迎えに東京駅へ行くと、連休初日ということもあってかなりの混雑。

もちろん平日ラッシュの方が混んではいますが、人の流れが出来ているので乱れはない。

しかし休日は普段使わない人がたくさん押し寄せるせいか、ごちゃごちゃで歩きにくいったらありゃしない。

私は東京駅の新幹線ホームで家族と合流して、そのまま在来線に乗るつもりだったので、東京駅からの乗車券で在来線改札を通り、中で新幹線ホームへの入場券を買うつもりにしてました。

改札内の券売機で乗車券や入場券を買うには、東京駅までの乗車券を券売機に投入しなければなりません。

ところが、私が入場券を買うために東京駅からの乗車券を投入したところ、『この乗車券ではお取扱いできません』と表示され、入場券が買えない。

しゃーないんで窓口に並びますが、JR東海の窓口はかなりの長蛇の列だったので、まだ列の短いJR東日本の窓口に並ぶ。

9:30に東京駅に着くのに間に合うか微妙な時間になり、一応『ホームには迎えに行けないから乗り換え改札まで来て』とメールを打ってるうちに私の番が回ってきた。

窓口で乗車券を見せ事情を説明すると、入場券を発券してくれる。
14032113
この時、すでに9:26

ま、これで列車到着に間に合うとホッとしたのもつかの間、新たな障害が待ち受ける。

普段旅慣れない人たちがこぞって新幹線に乗ろうとしたせいか、新幹線改札前にも長い列が。。。

何かトラブルでもあったのかと思ったら、どうも一人改札を通る度に「ピンポーン!」と音が鳴って止められてしまってる。

この乗り換え改札では、東京駅までの乗車券と新幹線の乗車券&特急券を投入し、suicaで東京駅まで来た人は、suicaをタッチしてから新幹線の切符を入れなければならない。

ところが、みんな新幹線の切符だけを投入して通ろうとするもんだから、改札機に行く手を阻まれるという。

駅員がハンドマイクで「東京駅までの乗車券をご用意くださーーい!」と連呼してるにも関わらず、どの改札もほぼ一人ずつ止められている始末。

これ、やばいな・・・

と、ヒヤヒヤしつつ、何とか改札を抜けてホームへ駆け上がる。


が!


何番線に着くのか調べるのを忘れてた!(>_<)

ゆっくり調べる時間はないので、出発案内をパッと見て

18番線、19番線、16、17・・・ 15がない!

と、一瞬で判断(目算0.03秒)。

階段を掛け上がってる途中、ホームから

まもなく、のぞみ294号が到着します。
この列車は折り返し、のぞみ317号・・・


とアナウンスが聞こえ、このホームで合ってることを確信。

家族が乗ってる13号車まで行くとちょうど列車がやって来て、ギリギリ間に合った。
14032101

合流後、まずは最近、日に日にオタク度が増している長男のリクエストで、秋葉原へ。
14032102
ところどころ、開店を待つ人の行列が出来ている。

長男は予め行きたい店をチェックしており、開店までの時間で店の場所を確認。

用事が済んだら電話して

とだけ言って、子どもらと分かれる。

結局、一通り欲しいものを買うのに2時間半を要し、再び合流。

次は、幼稚園の頃から一切ぶれずに将来の夢はお笑い芸人と言う次男坊のリクエストで、浅草へ。

浅草と言えば雷門の提灯、とりあえず見ておく。
14032103

ベタな観光スポットだけに、仲見世通りもまともに歩けないほど大混雑。
14032104

浅草に来た目的は浅草寺ではないのでここで路地を外れ、我々の目的地である浅草演芸ホールと東洋館へ。
14032105
大阪から観光に浅草へ来た目的が東洋館とは珍しいはず!

浅草の師匠たちの笑いのセンスに違う意味で驚愕し、花やしき方面へブラブラ。

外から見える花やしきの遅すぎるジェットコースターと低すぎる観覧車に違う意味で驚愕し、スカイツリーへ行くことに。

浅草寺病院の前からタクシーを拾いスカイツリー駅へ向かったんですが、途中、言問橋から見るスカイツリーは、手前にも背景にも建物がなくすごく良かった。

スカイツリーはすでに当日の整理券配布は終了してたので登れなかったけど、真下から眺めるスカイツリーに満足したみたい。
14032107

その後、ガンダムフロントへ行きたいと言うのでお台場へ。
14032106
子どもたちと私はガンダムフロントの有料ゾーンへ入り、嫁さんはダイバーシティーのショップを見て回る。

東京駅へ戻るとき、ゆりかもめの台場駅から新橋へ向かう乗客がすんごい多かったので、逆向きの豊洲へ座って向かう。

ショッピングモールのフードコートが大好きな我が家は、豊洲のららぽーとのフードコートで晩ごはん。
14032108

しかし、食べ終わる頃には帰りの新幹線の時間まで30分を切ってしまい、中を見て回ることもできないままタクシーで東京駅へ。

10分掛からず東京駅に着いたので、ちょっとお土産を買う時間ができる。

19:33発 ひかり531号。
14032109

N700系 Z18編成。
14032111

私はEX-ICの早得で、他はきっぷで。
14032110

家族でゆっくり座りたかったので、最後尾16号車の最後列の14、15番を確保。
14032112
狙い通りガラガラ。

一応、途中駅からの予約状況をケータイで確認したところ、3列側も空いてるようなので、車掌さんに断わって席を移動してゆったり。

ドタバタの日帰り東京旅行でしたが、みんな満足したようです(^^)

| | コメント (0)

2014年3月20日 (木)

雨の中の東京出張

もう3月も下旬に差し掛かり春の足音が聞こえてくる中、今日は東京出張。
14032002

新大阪6:40発 のぞみ206号。
14032001
27番線は新しいホームなせいか、売店や自販機の数が他のホームより少ない気がする。

N700系N16編成。
14032003

今日は私の席の前後とも窓際が埋まっていたんですが、発車前、自分の席に座っていると、ヒップホップ系の兄ちゃんがキャリアを転がしながら乗ってきた。

するとその兄ちゃん、私の後ろの席の通路側に座る。

すでに座ってた窓際席の人とは面識がないようなので、まさかグリーン車で隣席が埋まるか!と不安になり、ケータイのEX予約画面でチェック。
14032004
幸い、私の隣は空いているようです。

それでも、通路側も結構埋まってるので、名古屋で隣が埋まったら嫌だな、と思ってたら、空席のままイケました(^_^;)

今日は、録りだめた番組を見るためにdynabook tabを持って来たので、車内で見る。
14032005

今日は日中ずっと雨の予報ですが、雨の日の出張はしんどいな(´・_・`)

| | コメント (0)

2014年3月19日 (水)

春季限定 黒船の『桜どらやき』@千里阪急

カステラがおいしい『黒船(QUOLOFUNE)』の春季限定のどらやき、桜どらやき。263円也。
Krfnskrdyk01

桜の印の入ったしっとりとした食感の生地。
Krfnskrdyk02

中は風味豊かでもちっとした桜あんと・・・
Krfnskrdyk03

小さいお餅も入ってます。
Krfnskrdyk04

あっさりした甘さなので、か~るくひとつ食べちゃいました(^_^;)



黒船 千里阪急店
大阪府豊中市新千里東町1-5-1
千里阪急B1F
営業時間: 10:00~20:00

| | コメント (0)

2014年3月18日 (火)

子どもが小学校を卒業

次男坊が小学校を卒業しました。

14031801

ついに我が家に小学生がいなくなり、長男が小学校に入ってから11年、この小学校ともお別れ。

その間、私の顔がとんでもなく効くようになってしまいましたが、それもおしまい。

なぜだか下足箱に私の上履きを入れるスペースも出来てしまったので上履きを置いていましたが、それも持って帰る。

なんだか私も卒業した気分です。

でも、おやじの会はOBとして参加することになるんやろなぁ。

| | コメント (0)

2014年3月17日 (月)

平成仮面ライダーシリーズ15作品記念ネクタイ

去年の暮れに、平成仮面ライダーシリーズ15作品記念グッズの予約販売があり、今月になってようやく届いたこれ。

平成仮面ライダーシリーズ15作品記念ネクタイ、4.725円也。
Hskmnrd15tnct01
平成仮面ライダーのシンボルマークが格子柄になったネクタイ。

わかる人にしかわからないのがお気に入り。

商品説明によると、柄を綺麗に表現するため通常よりも多くの絹糸を打ち込んだ西陣織りなんだとか。

子どもの卒業式にして行こーっと!

| | コメント (0)

2014年3月16日 (日)

醤油とんこつがお気に入り 博多ラーメン『げんこつ』@大阪・箕面

大阪は箕面市、国道171号線小野原近くにあるラーメン屋『げんこつ』
Gnkrmmno01
なんだか最近、げんこつラーメンがマイブームとなってしまい、ちょくちょく行ってます。

テーブルに案内されると、おいしそうなメニューが目に入る。
Gnkrmmno02
ここのとんこつスープは個人的に若干薄い感があったので、醤油とんこつならいいかもと思いオーダー。

醤油とんこつラーメン 680円也。
Gnkrmmno03
思惑通り、味が濃い目でおいしい。

私にはこっちの方が合ってるかも。

この前、半カラセットで食べた唐揚げがウマかったので、今回は若鶏唐揚げを単品で頼む。380円也。
Gnkrmmno04
柔らかくてジューシーな唐揚げはひと口食べると熱い肉汁が出てきて、ハフハフ言いながら食べるとこれまたウマい。

まだしばらくブームは続きそうです。



博多ラーメン げんこつ 箕面店
大阪府箕面市小野原東1-1-33
営業時間: 11:00~24:00(LO:23:45、定休なし)
TEL: 072-749-2225

| | コメント (0)

2014年3月15日 (土)

今年初のソフト練習

今日は今年初のソフトのグランド練習。
14031501

去年、所属クラスが上がってしまい、ほのぼのと楽しんで試合をしたい我々は、ガッツリ本気で試合をする対戦相手にやる気をなくしてしまっていたのですが、幸いにも?今年は再び元のクラスに落ちることができたので、がぜんやる気に(笑)

今日は今年初練習なので、ウォーミングアップを目的に、絶対ケガはしないように注意してやりました。

去年は自転車でコケて靭帯を痛めてしまい1年間全く動けなかったので、今年は頑張ります。

| | コメント (0)

2014年3月14日 (金)

月9ドラマに美術協力してるチョコレート 『chocolate branch』@豊中

豊中にある今話題のチョコレート専門店、『chocolate branch』
Chltbrch01
ホームページによると、機械職人とショコラティエがコラボした店だそうで、店舗も機械メーカーの工場の敷地にある。

で、何が話題かと言うと、フジテレビの月9ドラマ『失恋ショコラティエ』に美術協力していて、ドラマのクレジットにも名前が載っており、お店には松潤のポスターも。
Chltbrch03
バレンタインでもらった義理チョコのお返しをすべく、この「松潤チョコレート」(勝手に命名)を買いに来た。

時期が時期だけに、ちょうどホワイトデーの限定品があったので、これを購入。

ボンボンショコラ 5個入り 1,800円也
Chltbrch02

はじめ、私はボンボンショコラの「ボンボン」はウイスキーのことかと思い、店員さんに

ボンボン抜きのやつはないですか?

と聞いてしまう。

当然、店員さんは

え?!(この人何言ってんの?)

というリアクションをされ、ここで気がつく。

あ、ボンボンってウイスキーのことじゃないんですか?f(^_^;)

はい、全てノンアルコールです。

という訳で、5個入りを買う。

でも、5個で1,800円という、GODIVA級な値段に一瞬躊躇しましたが、一年間平穏に暮らすためにはここでケチってはダメだ!と言い聞かせ、必要数量を購入。

当然、諭吉氏1枚では足りません(^_^;)

↓嫁さんに渡したやつを撮らせてもらう。
Chltbrch05
中身は、カフェ・ノワ、アールグレイ、エクアドル、プラリネ、ストロベリー(順不同)。

もちろん私が食べる訳にはいかないので、差し上げた何人かに感想を聞いたところ、みんな

1日1個ずつ大事に食べようと思ったけど、美味しすぎて一瞬で全部食べちゃった

と申しておりました。

チロルチョコ180個より、松潤チョコ5個の方が喜ばれると思われ。

ちなみに、10個入り3,200円の限定パックもありましたが、さすがに懐事情が許さなかったorz

このお店、ちょうど伊丹空港に近く、着陸コース下にあるので、高度を下げアプローチする飛行機が頭の上を一瞬で通り過ぎる。
Chltbrch04
チョコを抱えお店を出て飛行機を見ると、やったった感とともに、なんだか清々しい気分になってしまうのでした。



chocolate branch(チョコレートブランチ)
大阪府豊中市原田中1-17-5
営業時間: 11:00~19:00(水曜定休)
TEL: 06-6854-8028

| | コメント (0)

2014年3月13日 (木)

次車アクセラの納車日が決まる

1月の初売りで契約し未だ納車待ちが続いている次車アクセラですが、所用がありディーラーへ行くと、とうとうディーラーへの納品日が3/27に決まったらしい。

Axl140313

PCの画面を印刷したものを見ると、大阪の架装工場へ来るのが3/17で、納期が遅れる原因になるところに★印が付いてたんですが、それが洗車で3/24だった。

洗車がボトルネックなのはビックリ!

3/27にディーラーに来てから、後から発注したローダウンサスやアルミペダルの装着をするんですが、どうもこの時期は4月の車検の予約が大量に入っていて、作業が出来るかどうか微妙なところなんだとか。

サービスの方と調整した結果、なんとか3月中に納車できるよう頑張っていただけるそうです。

その週は泊まりで出張なので、納車は3/30にしてもらう。

結局、納期は2ヶ月と3週間。ほぼ3ヶ月。

あと、社外ホイールも見積もってもらいましたが、やっぱり量販店と価格差が大きいので、納車の足でホイールを交換しに行くことに。

価格差2万円ぐらいならディーラーに頼もうと思ってたけど、さすがに4万円差があるとなぁ。。。

あと、現車アコードワゴンをどこまで純正に戻したらいいか聞いてみたところ、現状のままで良く、純正の鉄チンも積んどいていいんだとか。

作業が減ってラッキー♪

最近、謎の雨漏りの症状もひどくなり、ますます満身創痍感が増えているアコードワゴン、あと2週間頑張れぃ!

| | コメント (0)

2014年3月12日 (水)

ピリ辛味噌ダレの油そば 『石曼子』@大阪・千里中央

北大阪急行千里中央駅、千里セルシー地下1Fにあるラーメン屋 『石曼子』(いしまんじ)。
Ismnjrm1431
飲んだ後ラーメンが食べたくなり、久しぶりに立ち寄る。

この日は比較的暖かかったこともあり、汁のない鬼そばをオーダー。並盛800円也。
Ismnjrm1432
乗ってる具はほぼラーメンそのもの。

かつおの風味とピリ辛の味噌ダレがよくマッチしていて、鼻から抜ける風味もおいしい油そばでした。



こて旨らーめん 石曼子
大阪府豊中市新千里東町1-5-2
千里セルシーB1F
営業時間: 11:00~23:00
TEL: 06-6872-1088

| | コメント (0)

2014年3月11日 (火)

具がはみ出すぐらいのおいしいカスクート 『ア・ビアント』@大阪・豊中

大阪は千里ニュータウン近辺で人気のパン屋さん、『ア・ビアント』
Abientmyd01
この3月1日にリニューアルオープンしたと聞きつけ、行ってみることに。

店内に入ると少し雰囲気は変わりましたが、レイアウトはリニューアル前と変わってないような。

奥のパン工房のオーブンが新しくなってました。

この店で私のお気に入り、厚切りベーコンと焼き野菜のカスクート。税抜き380円也。
Abientmyd02
ジューシーな厚切りベーコンはパンからはみ出してしまって、というか、はみ出た部分の方が多いという。

ベーコンとパンの間に、ナスやかぼちゃなどの焼き野菜をサンド。

ソース類はなく、基本的に厚切りベーコンの味ですが、ブラックペッパーとマスタードがアクセントになってる。

フランスパンの生地は一見硬そうですが、食べてみるとそれほど硬くなく、少し歯ごたえがあるかな、といった程度。

これがかなり美味しくて、最近、週に1~2回は買ってしまうくらいハマってます(^_^;)

ちなみに、以前は税込315円だったんですが、今は税抜き380円で、25%以上も値上げされてしまったという・・・



a bientot (ア・ビアント) 桃山台本店
大阪府豊中市新千里南町3-1-14
営業時間: 7:30~19:00(定休なし)
TEL: 06-6835-3070

| | コメント (0)

2014年3月10日 (月)

アコードワゴンのステアリングを純正に戻す

3月になり、予定ではアコードワゴンがドナドナされるまで1ヶ月を切ったんですが、交換してたステアリングを純正に戻すことに。

ステアリングを交換したあとも純正ハンドルとエアバックを保管してましたが、エアバックを処分することも出来ないので、元通りにして下取りに。

momoのオリンピックⅢ。
Hdol07
2002年に交換した当時、4本スポークの本革/ウッドのコンビタイプはあまりなかったので、かなーりイケてるステアリングでした。

確か、ヤフオクで3万円ぐらいで買ったと思う。

気に入ってたんですが、装着して12年間、真夏の灼熱下や冬場の低温下で経年劣化は否めなく、今ではこんな状態に(^_^;)
Moopc3tnl01
ホーンボタン周りのウッドがはがれ落ち・・・

革とウッドの境目にはまってたリングも切れて抜けてしまう。
Moopc3tnl02

さて、純正に戻すにあたり、momoステに交換した時の記録を読んで手順を確認。

それと、純正を取り付けるために必要なタッピングネジとトルクスネジを探して・・・


ない!(´・ω・) 



まあ、手元にあるタッピングと普通のボルトで合うやつを探して付ければいいか。

純正ハンドルとエアバックを物置から出したところ、一緒に装着中のハンドルボスの空き箱が出てきて、なんとその中に純正のネジが入ってた(笑)
Moopc3tnl15

これで純正に戻す準備が出来たので、作業開始。

まず初めに、バッテリーのマイナス端子を外しておきます。

これ基本。

momoステのセンターパッドを下からめくり上げるように外し、ホーンボタンの配線を外します。

ステアリングを固定している中央のボルトは外さずに3山ぐらい残して緩め、ステアリング全体を引っ張って、緩めたボルトに「ガン!」と当たったら、ボルトを取りステアリングを外します。

ステアリングを外す際ボルトを取ってしまうと、ステアリングを外した時に反動で思わぬケガをする恐れがあるのでご注意。

ボスに付いていたエアバックの配線を外します。
Moopc3tnl03

このコネクターは引っ張っても外れず、ロックカバーを手前にスライドすると・・・
Moopc3tnl04

簡単に外すことができます。
Moopc3tnl05

純正ハンドルを取り付け、ボルトで仮止めしたらバッテリーをつないでエンジンを掛け、ステアリングのセンターを出すために少し前後にまっすぐ動いて、ちゃんとハンドルが真ん中になるようにします。
Moopc3tnl06
これを怠ると、ヘタすりゃまっすぐ走ってんのにハンドルが曲がってる、なんてことにもなりかねない。

真ん中になることを確認したら、仮止めしてたボルトを締めます。

もちろんエンジンを止め、バッテリーのマイナスも外しておく。

純正から取り外す時、ボルトにマジックで線を引いて元の位置がわかるようにしてたんですが・・・
Moopc3tnl07

いざ、締めてみると、印の位置まで締められない。
Moopc3tnl08
強引に印の位置まで締めて、万が一ボルトを切ってしまったら元も子もないので、ハンドルがグラついている様子もないし、この位置で止めておく。

コネクターが遊ばないように引っ掛けるハンガーを取り付けるんですが、まずはイメージがつかめる様に、コネクタをつながないで付けてみる。
Moopc3tnl09
ホーンの配線は裏側に通し、エアバックの配線は手前側。

イメージをつかんだところで再度ハンガーを外し、エアバックの裏側から出ている赤いホーンの配線を接続。

ハンガーの裏側にホーンのコネクターが引っ掛かるようになってます。
Moopc3tnl10

そんで、ハンガーをタッピングでハンドルに固定。
Moopc3tnl11

次にエアバックの配線をコネクターに接続。
Moopc3tnl12
バッテリーを外しているとはいえ、何かの弾みでエアバックが開かないように慎重に作業。

エアバックのコネクターは、ハンガーのツメの下側から差し入れるようにして固定します。
Moopc3tnl13
この間、片手でエアバックを持ったままなので、コネクターの接続やハンガーの固定も片手でやることに。

エアバックをハンドルに取り付けたら左右の穴からトルクスネジで固定。
Moopc3tnl14

このトルクスネジはレンチをはめてもグラグラするので、ビニールテープを噛ませてグラつかないように。
Moopc3tnl16
ハンドルを90度動かしてボルト穴の位置を下側にすると、万一ネジが逃げてしまっても下に落ちてくるので安心。

左右固定したら、純正戻し完了!
Moopc3tnl17

12年ぶりの純正ハンドルは、握り心地に違和感がありますが、何と言ってもハンドルがデカい!

オリンピックⅢは37パイでしたが、純正はちょっと大きいみたい。

これで、エアバックも復活です!

| | コメント (0)

2014年3月 9日 (日)

寒い日にあんかけラーメンを食べる 『上々麺房』@イオン高槻店

国道171号沿いにあるイオン高槻店。

ここのフードコートにあるラーメン店『上々麺房』
Ssrmtktion01
この店先においしそうなあんかけ野菜ラーメンのPOPがあり、食べてみることに。

あんかけ野菜ラーメン 580円也。
Ssrmtktion02
しょうゆラーメンのスープに白菜やもやしなどの野菜の甘みが入ったやや強めのとろみの付いたあんに、麺によく絡んでウマい!

3月に入りここ数日寒さがぶり返してますが、こんな寒い日には特においしい。

ここのしょうゆラーメンは可もなく不可もなくって感じですが、あんかけにするとおいしさが増しますね。



上々麺房 イオン高槻店
大阪府高槻市萩之庄3-47-2
イオン高槻店1F フードコート内
営業時間: 10:00~22:00(L.O.21:00)
TEL: 072-669-5440

| | コメント (0)

2014年3月 8日 (土)

東京からの帰りはリーズナブルな特上江戸前にぎり 『魚がし日本一』@東京駅

東京へ出張して新幹線で帰る時によく行くのが、東京駅八重洲口地下、東京駅一番街にある立ち食い寿司の『魚がし日本一』
Uogsnitzs02
お昼や夕方には行列が出来ることもしばしば。

新幹線での帰り道、仕事終わりの一杯と晩ごはんを兼ねてにぎり寿司を買って新幹線の車中で食べるんですが、ここは築地直送のネタが安いのでお気に入り。

いつも決まって 特上にぎりをお持ち帰り。
Uogsnitzs01
いか、サーモン、はまち、赤身、えんがわ、中トロ、あなご、えび、ねごとろ、うに、いくら、出し巻の12貫の特上にぎりが1,580円也。

リニューアル前は1,380円でかなりオトクだったんですが、ちょっと値段が上がっちゃいました。

それでも安いんですけどね。

消費税が上がればもうちょい上がるかも。

ネタについては言うまでもなく、おいしいものばかり。

ただ、夕方に行くとたまにうにが売り切れてしまって代わりに大トロになることもあるんですが、特上を頼む目的のひとつにうにが食べたいっちゅーのもあるので、そんな時は上にぎりにします。

これと缶ビールを買って、車内で至福のひとときを味わってます。



魚がし日本一 東京駅一番街店
東京都千代田区丸の内1-9-1
東京駅八重洲口地下 東京駅一番街
営業時間: 平日10:30~23:00、土日祝10:30~21:30
TEL: 03-3213-8880

| | コメント (0)

2014年3月 7日 (金)

カサカサの手でもレジ袋を開ける方法

年も年だけに、乾燥する冬になると手がカサカサになってしまう今日この頃。

手に潤いがなくなると、スーパーのレジ袋が開けにくくなるという支障も出たり。

いろんなところで話をしてると、意外とレジ袋の開け方を知らない方が多かったので、ちょっとここでご紹介。

そんなん知ってるわ、カス!

と、おっしゃる方は、流してください。


最近は有料のところも増えましたが、無料でもらえた頃のレジ袋。
Regfkr01
これを開ける時には、口の真ん中にあるビロビロの部分からつい攻めてしまいがち。

手に潤いがあればいいんですが、カッサカサの手ではすべってなかなか開けられない。

でも大丈夫!

そういう時は、レジ袋の左右どちらかの端っこを攻めてください。
Regfkr02

この端っこの部分は、よく見ると少し段差が付いているので、指先で引っ掛けて袋をずらすことができる。
Regfkr03

端っこで作った袋のずれをそのまま口までもってこれば、簡単に開けることができます。

誰が触ったかわからないサッカー台のスポンジで指を濡らさなくても、どこを触ったかわからない自分の指を舐めなくても大丈夫。

一度お試しくださいませ。

| | コメント (0)

2014年3月 6日 (木)

やさしい甘さの黒豆ケーキ 丹波篠山いのうえの『丹波黒豆ケーキ』@兵庫・篠山

丹波篠山のおみやげに頂いたこれ、丹波黒豆ケーキ プレーン
Tnbssmkc01

文字通り、丹波篠山の黒豆を使ったスポンジケーキ。
Tnbssmkc02
ほのかにチーズの風味?もするやさしい甘さのもっちりした生地に、黒豆の甘さがよく合う。

軽い食感なので、見た目以上にペロっと食べられちゃう。

おいしいケーキをありがとう!

| | コメント (0)

2014年3月 5日 (水)

1000円以下でおいしいステーキ定食が食べられる 『菱竹 トライ』@新梅田食堂街

梅田でランチを食べようと思い、新梅田食堂街でぷらっと入ったお店、『菱竹 トライ』
Tryhrmt01
新梅田食堂街の菱竹といえば江戸前の鰻の店、トライといえば昔第1ビルにあった999円のステーキが有名な店だったように思うんですが、この2店が合わさったみたいな。

店頭のPOP看板を見ると、ステーキを全面に推した中にも、おすすめ定食がまぐろと鯛のお造りと出し巻き玉子だったりと、和洋折衷な感じに。

もしかして、昨今の鰻不足の煽りを受け、肉にシフトしたとか??

まあそれはさておき、POPの肉の写真に惹かれここでランチをすることに。

牛ハラミステーキ定食 1.5倍 999円也。
Tryhrmt02
ごはんとみそ汁、漬け物付き。

ごはんはお替わりできます。

パッと見、肉量1.5倍にしては少ないんじゃないかと思いましたが、食べてみるとちょうどいい量。
Tryhrmt03
なので、1倍(777円)だとちょっと少なめ、ガッツリ食べたい時は2倍(1,400円)と思った方がいいかと。

この値段にしては十分おいしいハラミステーキでした。

ステーキ以外にも丼メニューもあり、夜は居酒屋になるみたいなので、もしかしたらステーキはランチ限定かもしれません(未確認)。



菱竹 トライ
大阪市北区角田町9-26
新梅田食道街 1F
営業時間: 11:00~22:00、ランチ11:00~15:00(月曜定休)
TEL: 06-6311-9468

| | コメント (0)

2014年3月 4日 (火)

シートベルトが悪臭を放つレンタカー

この前、アップかんなべへスキーしに行った時、またまたトヨタレンタカーでアルファードを借りました。
Tytlntafd05

トヨタレンタリース大阪でクルマを借りると、1万円ごとにスキー場の1日券を1枚もらえるので、今回もこれを利用してアルファードを2日借りた料金で4人分のリフト券を賄なうことに。
Tytlntafd07
レンタカー代は、スタッドレスのオプション料金込みで4万円ちょっと掛かかるけど、リフト券代1万6千円分を差し引けば、1日1万円ちょっとでアルファードを借りられると思えば安い。

ところで、今回借りたアルファード。
返却後すぐに私に貸し出されたのか、ボディーも汚れてたし内窓も汚かった。

極めつけは、オッサンのポマードのようなニオイ。

クルマを借りて運転して帰る途中、ほのかーにオヤジ臭がにおう。

「なんかクサいなー」と思いつつ、信号待ちの度にハンドルやイスやヘッドレストなどをにおってみるも、どうも臭いの発生源ではない。

家に帰っても、まるで鼻に染み込んでしまったかのようににおう。

スキー場へ出かける時も、この臭いが気になってしゃーない。

そうこうしてるうちに、臭いの発生源が判明!

なんとシートベルトからオヤジ臭が放たれてた!(-_-;)
Tytlntafd06

クサいからといってシートベルトを外す訳にもいかず、アルコール入りのウェットティッシュで丹念に拭いても完全には臭いは消えない。

そのうち、自分が着てる服にも臭いが移ってしまうハメに。

自分のクルマでもなかなかシートベルトまで掃除しませんが、ここまで掃除してくれと言うのは無理なのか?

クサくて気が散って事故りました!なんて言い訳も通用せんやろし、困ったもんだ。

| | コメント (0)

2014年3月 3日 (月)

dynabook tab VT484をアクセラで使えるかどうか試してみる

正月の初売りで契約したアクセラ、納車までの長~い期間、いろいろと妄想があふれ出る今日この頃。

ちょっと試したいことがあり、色んな相談も含めディーラーへ。

ショールームに置いてあるアクセラの展示車に乗り込むと、マツダコネクト(通称:マツコネ)のモニターが取って付けたように設置されてる。
Axlmzcdip01

純正オプションのフルセグチューナーとDVDプレーヤーを付けたんですが、家で録画した地デジ番組を見る術がありません。

そこで、録画した地デジ番組を持ち出すために買った dynabook tab を、カバーのフリップでモニターを覆うようにして立てかけてみたところ・・・
Axlmzcdip02

ジャストサイズ!( ゚∀゚)

モニターの幅よりひと回り大きくなりますが、ちょうどいい感じに付けられそう。

走行中に落ちないような工夫は必要ですが、この状態でも、手前へ倒れてもフリップが引っかかって落ちることはなさそうです。
Axlmzcdip03
なかなかこのケースとの相性はいいかも。

フルセグチューナーからの映像出力が取れれば、USBキャプチャーでつないでゴニョゴニョ・・・(以下自粛)

これではナビが見えなくなってしまうんですが、私にとってナビは必須ではありません。

実はこのクルマ、ナビは標準でハードは出来上がっていて、オプションでナビ用のSDカードさえ買えばナビが使える状態なのでオーダーしましたが、どうやらあまり出来のいいものではないらしい。

一説には、10年前のポータブルナビより劣るとか。

私がナビに求めるのは、現在地と向いてる方向さえ判れば十分で、VICSの渋滞情報があればうれしいな、というレベル。

純正ナビだったら、むしろGoogleマップの方が使いやすいくらい。

なので、モニターを覆ってナビが見えなくても問題なし。

あとは、納車後にゆっくり考えよう。

ところで、私がオーダーした車の生産日が3/6に決まったらしい。

注文して2ヶ月、ようやくラインに乗っかるように。

しかし、工場から運んでくる船便がいっぱいで(防府から大阪まで船で運ぶとは知らなかった)、さらにオプションパーツを付ける架装工場も混んでいて、その後、ディーラーで後から発注したダウンサスやらを付けてもらうので、納車がいつになるのかがわからないとか。

少なくとも車体番号が判るので、増税前の3月中の登録は大丈夫。

3月中に登録さえできれば納車は少々延びてもいいですよ、と言うてるんですが、4月に入ると、最近満身創痍感があふれ出てるアコードワゴンの自動車税をいくらか払わなくてはならないので、出来れば今月中に納車してほしいなぁ。

| | コメント (0)

2014年3月 2日 (日)

dynabook tab VT484用のケースを買う

REGZAで録画したテレビ番組を持ち出して見るために買ったdynabook tab VT484。
Dybtab01

VT484を買う時に一緒にケースも欲しかったけど、まだ発売されていなかったので先延ばしにしてたんですが、最近になって、これに合うケースも出てきたので買ってみることに。

Amazonで見つけたこれ。

【riseオリジナル】toshiba dynabook tab vt484/26k専用ケース カバー スタンド機能付 タッチペンホルダー付 良質PUレザーを使用したPUレザーケース
Vt484cas01
私が買ったときは1,170円でしたが、その後1,000円を下回ってるみたい。

ポリウレタン合皮の質感はまあまあ。

内側はスエード調の起毛布。
Vt484cas02

カバーを閉じると磁石で軽く固定されるので、パカパカ遊ぶことはありません。
Vt484cas03

VT484を入れてみると、ジャストフィト。
Vt484cas04

各ボタンもケースを付けたまま操作可能。
Vt484cas05

端子類もケースを付けたまま使えるので、このまま充電もできる。
Vt484cas06

カバーをケース裏側に引っ掛けると立てかけることも。
Vt484cas07

値段の割になかなかいい感じのケースです。

実は、このケースを付けた状態でやりたいことがあるんですが、実際に試してみないとわからないので、結果をまたの機会に記すことにします。

| | コメント (0)

2014年3月 1日 (土)

今シーズン2回目の家族でスキー

1月にゲレンデデビューを果たした次男坊。

よっぽど楽しかったのかまた行きたいと言うので、基本インドアな我が家では珍しく、再び家族でスキーへ。

前回と同じアップかんなべ。
14030101

前回は夜中に出発しましたが朝早く出ても十分だということがわかったので、今回は朝5時半ごろに発つ。

7時半過ぎに着いた時には駐車場に車はまばら。

さすがに3月になると雪もだいぶ少なくなり、地肌が見えてるところもちらほら。

1月より空いてたので思う存分滑ることができ、次男坊もボーゲンではありますがかなり上達してました。

これで今シーズンは終わりやで!

| | コメント (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »