« 北陸新幹線開業前に乗っておく紀行 ~その13~ サンダーバードで大阪へ | トップページ | 駅弁にしてはリーズナブル 『日本の朝食弁当』@新大阪駅 »

2014年10月15日 (水)

北陸新幹線開業前に乗っておく紀行 ~その14~ 番外編 『青特急』

北陸新幹線開業前に乗っておく紀行 その13からのつづき


埼玉への出張の折、北陸新幹線金沢延伸開業で廃止される列車や第三セクター化されるJRの在来線に乗り、再び新大阪へ戻って来ました。

今日の記事は新幹線開業とは直接関係はないんですが、金沢からサンダーバード36号で新大阪のホームに降り、ホームの発車案内を見ると・・・
Hokricsjr272
特急『青』ってなんじゃ?

発車案内の18番線を見ると、国鉄色の381系が入線中。
Hokricsjr273

特急『こうのとり』のヘッドマークで、『青』の要素は見当たらない。
Hokricsjr274

側方幕も同じ。
Hokricsjr277
号車札と自由席のサボがイイ!

ここでようやく特急『青』の意味がわかったんですが、これ『特急 青』じゃなくて、特急『青1~4』と乗車位置のことだった。
Hokricsjr272
下の『特急しなの16号』もあって、誤解してしまったみたい。

それより、国鉄色の特急が現役なのも、そう長くはないだろう。
Hokricsjr275
新幹線開業で余った681系や683系は交直どちらでも走れるので他の線区へ転出され、玉突きで古い381系が退役することになるかもしれない。

くろしお増発用に造られたクハ381-125は自然振り子車ということもあり裾が絞られている。
Hokricsjr276
その後、振り子の傾斜角の変更が行なわれ、元番号+1000番に改番。

元の車番は撤去せずに塗装で消し、新しい番号を書いている。

そのうち機会を作って、381系に乗ろう。

|

« 北陸新幹線開業前に乗っておく紀行 ~その13~ サンダーバードで大阪へ | トップページ | 駅弁にしてはリーズナブル 『日本の朝食弁当』@新大阪駅 »

乗り物@鉄道(JR)」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 北陸新幹線開業前に乗っておく紀行 ~その13~ サンダーバードで大阪へ | トップページ | 駅弁にしてはリーズナブル 『日本の朝食弁当』@新大阪駅 »