« 名古屋から海を渡って大阪へ ~その1~ 名古屋から名鉄で中部空港へ | トップページ | 名古屋から海を渡って大阪へ ~その3~ 津から大阪へ »

2015年3月28日 (土)

名古屋から海を渡って大阪へ ~その2~ 中部空港から海を渡って津へ

名古屋から海を渡って大阪へ その1からのつづき


名古屋→大阪 海ルートPART2のメイン、中部空港から高速船で伊勢湾を渡り、津へ向かいます。

名鉄中部国際空港駅の改札を出て左手へ歩いて行くと、高速船のりばへ。
15032450

名鉄の改札から徒歩4分ほどで旅客船ターミナルへ。
15032451

18:00発、津なぎさまち行きの乗船券を購入。2,470円也。
15032452
予約はしてなかったけど、予約の有無を聞かれることはなかった。

17:40頃、津からやってきた高速船が見えてくる。
15032453

船が接岸する時の連携プレーは何度見てもカッコエエ。
15032454

高速船に多い双胴船の『カトレア』。
15032455

正面から見ると、左右の船体を結ぶトンネルの中央に『センターバウ』と呼ばれる突起があり、高速船で起こり得るという船首が波に突っ込んでしまう『バウダイビング』を防いでいるんだとか。
15032456

17:45に下船が始まり、17:50乗船開始。
15032458

定員100名の一般席と、階上に特別席。
15032459

私は進行方向右側の窓際席を確保。
15032460

18:00 中部国際空港を出港。
15032461

この日は寒の戻りもあって風が強く、停泊中から結構揺れてたんですが、沖へ出ても波が高く揺れは収まらない様子。
15032462
出港後のアナウンスでも「今日は波浪しており突然揺れるかもしれないのでシートベルトをしてください」と言うてたし。

出港後しばらくは中部空港を見ながら航行。

滑走路へ向かうJETSTARのエアバスA320も見える。
15032463

そこへ、中部空港へ着陸するJETSTAR機がやって来る。
15032464

海上に伸びる進入灯も近くで見ることができる。
15032465

空港から離れ伊勢湾を横断していくと・・・
15032466

波のうねりも大きくなり、たまに船体に波が当たってドン!と音が響いたり。
15032467
アナウンスでは30ノット(時速約56km)の高速で航行すると言うてましたが、速度計アプリで測ったらよかった(忘れてた)。

18:45 津なぎさまち港に到着。
15032468

向かい側には松阪港行きの高速船『すずかぜ』が停泊中。
15032469
松阪港へ乗継ぐ人が乗り込んでいく。

すずかぜも双胴の高速船。
15032470

私は津なぎさまちで降り、津駅へ向かいます。


その3へつづく

|

« 名古屋から海を渡って大阪へ ~その1~ 名古屋から名鉄で中部空港へ | トップページ | 名古屋から海を渡って大阪へ ~その3~ 津から大阪へ »

乗り物@船」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 名古屋から海を渡って大阪へ ~その1~ 名古屋から名鉄で中部空港へ | トップページ | 名古屋から海を渡って大阪へ ~その3~ 津から大阪へ »