« 東京→大阪 北陸回りの旅 ~その5~ 元北陸本線で富山へ~ | トップページ | 東京→大阪 北陸回りの旅 ~その7~ 金沢からサンダーバードで大阪へ »

2015年6月 9日 (火)

東京→大阪 北陸回りの旅 ~その6~ 富山から新幹線で金沢へ

東京→大阪 北陸回りの旅 その5 からのつづき


トンネルの中の秘境駅、筒石駅への寄り道を終え、大阪への旅路に戻ります。

富山から金沢までは再び北陸新幹線に。

金沢までは乗車時間20分ちょっとなので、自由席に乗る。
150527135

富山15:15発、つるぎ719号
150527136

E7系、F8編成。
150527137

E7系の普通車の座席は、枕の位置が下過ぎるように思う。
150527138
毎回座る度に、いちいち枕の位置を上げなければならないのってどうなん?

自由席の1号車は他に乗客はおらず貸切状態。150527139

窓の外に異様にデカいイオンが見えてくると、新高岡。
150527140
新高岡では行儀の悪い親子連れが乗って来て、子どもが好き放題騒いでいるのを父親がビデオで録画してるという。

それ、ネットでアップしてくれへんかな?絶対炎上するで。

と思ってると、15:38、金沢に到着。
150527141
これで金沢駅に乗り入れる、かがやきはくたかつるぎの3種類の列車に乗れた次第。

改札手前のコンコース。
150527142

前回金沢に来た時は、まだ工事中でした。
Hokricsjr26

『世界で最も美しい駅』のひとつに選ばれた金沢駅のシンボル、鼓門(つづみもん)。
150527143
木製の高さ13.7mの門は、太くてねじれたような柱と屋根の曲線美と相まって、なかなかの迫力。

ここへ来た観光客はつい写真を撮ってしまう。

真下から見上げると、膨らみのある格子状の屋根と柱の太さに圧倒されるかも。
150527144

鼓門の解説は柱の根元の石碑で。
150527145

いつかゆっくり金沢と富山に来たいところです。


その7へつづく

|

« 東京→大阪 北陸回りの旅 ~その5~ 元北陸本線で富山へ~ | トップページ | 東京→大阪 北陸回りの旅 ~その7~ 金沢からサンダーバードで大阪へ »

乗り物@新幹線」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 東京→大阪 北陸回りの旅 ~その5~ 元北陸本線で富山へ~ | トップページ | 東京→大阪 北陸回りの旅 ~その7~ 金沢からサンダーバードで大阪へ »