« 大阪→名古屋 在来線特急の旅 ~その1~ ワイドビューひだ キハ85系 | トップページ | 名古屋から在来線で帰るつもりが途中で断念 »

2015年6月14日 (日)

大阪→名古屋 在来線特急の旅 ~その2~ 大阪から岐阜で乗り換え名古屋へ

大阪→名古屋 在来線特急の旅 その1からのつづき


7:58、エンジン音を唸らせながらひだ25号は大阪駅を発ちます。
15061202

岐阜まで先頭車両になる3号車、座席が通路より1段上がっていることもあって、運転士の頭越しに前も見えて楽しい。
15061210
さすがワイドビュー。

これだったら、駅で特急券を買ってかぶりつき席にしても良かったかな。

そうすれば、いい年こいたオッサンが堂々とかぶりつける!

京都到着前、京都鉄道博物館に生まれ変わる梅小路蒸気機関車館の前には、すでに鉄道博物館へ収蔵されると思しき車両が並んでいる。
15061211

京都までは最高速度は110km/h+αぐらいでしたがその距離も短めで、だいたい100km/h前後で走ることが多かった。
15061212
そのせいか、大阪駅から京都駅まで31分掛かり、途中、高槻にも止まる爆速新快速 よりも遅い。

その後はスピードこそ遅いものの停車駅の少ない特急という格の違いを見せつけ、草津で先行の新快速を追い抜く。

9:55 岐阜駅に到着。
15061213
ここで降りるためにデッキへ向かうと、岐阜で降りるサラリーマンがそこそこいた。

飛騨方面への観光特急ではあるものの、大阪から岐阜へ乗り換えなしで行けるので少しはビジネス需要もあるみたい。

ただ、私が他のリーマンとは違うのは、岐阜からさらに特急に乗り継いで名古屋まで行くこと!

ひだ25号は岐阜で名古屋発のひだ5号と併結して高山本線に入りますが、大阪から来たひだ25号は、発車案内のある4番線ではなく向かいの3番線に入線しドアが開く。
15061216

岐阜で降りる客が下車している間に、作業員が乗務員室に乗り込み・・・
15061214

ドアを閉めると、来た方向へ戻っていく。
15061215

そして、飛騨方面に向かう乗客を乗せたまま、大垣方にある引き込み線へ。
15061217

その後、4番線に名古屋から来たひだ5号がやって来る。
15061218
ホームで作業員が停止位置を示す白い旗を広げている。

列車が止まると、作業員は線路に下りて連結器を正面に向け、ジャンパ栓受のカバーを開ける。
15061219

貫通扉も開いて連結準備。
15061220
この時、ひだ5号の乗降ドアも一旦閉められる。

すると、引き込み線のひだ25号がするすると4番線へ入ってくる。
15061221

ひだ25号も連結器を正面に向けて貫通扉を開け・・・
15061222

ゆっくりとひだ5号に近づき・・・
15061223

密着式自動連結器が密着する直前。
15061224

連結したらジャンパ栓と空気管を接続。
15061225

幌をつないで連結完了。
15061226
連結作業が終わると再びドアが開いて、ホームで待ってた客が乗車。

普通に考えるとこんな面倒な方法ではなく、ひだ25号とひだ5号が同じホームに入って連結すればいいと思うんですが、連結のために岐阜駅手前で速度制限が掛けられて本線をふさぐ時間を少なくするためにこんな方法を取っているんだとか。

名古屋からのひだ5号は飛騨古川行き。
15061227

連結作業を見た後は、名古屋へ向かうため2番線ホームへ急ぐ。
15061228

10:12発 ひだ4号に乗り換え。
15061230

高山本線からやって来たひだ4号、キハ85系0番台。
15061229
非貫通タイプは正面の窓の上にも天窓があって、眺めがいいらしい。

岐阜駅から名古屋駅の間は進行方向が逆になるので、座席が高山本線で前方を向いたままだと東海道本線を後ろ向きに走ることに。
15061231
ただ、すぐに名古屋に着くせいか、誰も座席を回転させようとはしない。

でも、後ろ向きもそれなりに面白く、USJのバックドロップに乗ってる気分。

10:33、名古屋駅に到着。
15061232

所要時間 2時間35分の在来線特急乗り継ぎの旅。

大阪7:58 -(ひだ25号)→ 岐阜9:55/10:12-(ひだ4号)→ 名古屋10:33

乗車券: \3,350
特急券: \3,950
大阪→岐阜 ひだ25号 \2,680
岐阜→名古屋 ひだ4号 \1,270


合計: \7,300-

同じ在来線特急のしなのに乗れば合計6,030円で済むところ、特急列車2本を乗り継いだ分、岐阜~名古屋分の特急料金が余計に掛かり、その結果、新幹線よりも高くなるという。

7:58に大阪駅を発つひだ25号の直後、8:00に大阪駅を出発する新快速に乗れば乗り継ぎ時間も含め11:13に名古屋駅に着くので、40分ほど所要時間が短くなる。

ただ、その40分を4000円ほどで買うというのは、鉄分多いマニアじゃないとやらないんだろな(笑)

|

« 大阪→名古屋 在来線特急の旅 ~その1~ ワイドビューひだ キハ85系 | トップページ | 名古屋から在来線で帰るつもりが途中で断念 »

乗り物@鉄道(JR)」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪→名古屋 在来線特急の旅 ~その1~ ワイドビューひだ キハ85系 | トップページ | 名古屋から在来線で帰るつもりが途中で断念 »