« 大阪駅→名古屋駅 ローカル路線バスの旅番外編 ~大阪市営地下鉄の新旧駅名案内板~ | トップページ | 台風の中、午前中に唯一飛んでくれた飛行機で四国島脱出! »

2015年7月16日 (木)

台風が来るなか松山へ出張。初めてエンブラエル170に乗る

台風11号が午後にも四国に上陸すること必至な中、今日は愛媛県・松山へ出張。

今回は往復ともJALを予約してたんですが、前日の夜にはすでに帰りの便が天候調査中に。

もし帰ってこれなくなった時のために、一応ホテルも予約しておくことに。

朝、大阪空港へはバスで向かったんですが、空港入口からそこじゅうに警官が立っていてすごい厳戒態勢。
15071603
空港に着くと制服警官だけでなく私服警官やSPもいて、誰か知らんけど要人でも来るんか?

ただ、ブッシュ大統領が来阪したときとは違い、ターミナルビルに入る時のセキュリティチェックはなく、普通に出入りできた。

空港に着くと、天候調査中だった帰りの便が欠航になったメールが届く。
15071600

大阪から松山へ向かうJAL2305便は一応飛ぶみたいですが、条件便に。
15071602
もう帰れないことがほぼ確定したので、いっそのこと大阪へ引き返してくれた方が踏ん切りがついていいかも。

とりあえずラウンジで待つ。
15071601

出発20分前に搭乗口へ行くと、どうやら機材が変わってる様子。
15071604
レジ番JA215Jは・・・

ブラジルの航空機メーカー『エンブラエル』の小型ジェット旅客機、エンブラエル170。
15071605
機会を見て乗りに行きたいと思ってたんですが、ひょんなことから初搭乗。

機内は2×2列ですが天井は低く、DHC-8-Q400みたいな。
15071606

座席は一見革のようでしたが、革にしては柔らかい触り心地。
15071607
シートの形状なのか硬さが影響してるのかわかりませんが、そんなに座り心地がいいとは思わなかったな。

2人掛けの真ん中の肘掛けは跳ね上がるものの、動きがユルユルなので途中で止めることができず、肘掛けを下げると「ダン!」と落ち切ってしまう。
15071608

前の座席との間隔もちょっときつめだった。
15071609

シートポケットの表皮が破れているのを見ると、これ本革じゃなく人工皮革ですな。
15071620

頭上にはスポットライトと送風口がある。
15071610

足元のカーペットに飲み物をこぼしたような跡があったんですが・・・
15071611

私のところだけでなく、隣も後ろもその他の場所にも同じようなシミがついていた。
15071612
過去にエアポケットにでもハマって一斉にドリンクがこぼれたとか?

E170は地上高が低めなので、トラクターが近くに見えて面白い。
15071614

手を振ってくれる地上スタッフの方とも近いので、親近感がより増したり。
15071615

タキシングの途中、誘導路の脇にも警官が立ってたぞ!
15071616

台風の影響で風が強く、離陸した瞬間に風で流されたように左へ傾きちょっとこわかった。
15071617
その後は強い揺れはなく、降下中に1回フワッっとなっただけ。

大阪へ引き返すこともなく松山空港に着陸。
15071619

到着ロビーを出たら、シャンパンタワーならぬみかんジュースタワーがあった!
15071621
さすがは愛媛!

さて、帰りのJAL便が欠航になってしまったのでANAの運行状況を見てみると、18:00以降の便は全て欠航になってたけれど、16:00発のANA1646便は欠航になっていなかったので、急いで予約してカードで決済。
15071623


ところが!


その後数分の間に、1646便が欠航になってしまうという。。。
15071622_2

JRも夕方には運休するので・・・


四国島から脱出する術がなくなった!


一応覚悟はしてたとはいえ、今日はできるだけ帰りたかったな。

|

« 大阪駅→名古屋駅 ローカル路線バスの旅番外編 ~大阪市営地下鉄の新旧駅名案内板~ | トップページ | 台風の中、午前中に唯一飛んでくれた飛行機で四国島脱出! »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 大阪駅→名古屋駅 ローカル路線バスの旅番外編 ~大阪市営地下鉄の新旧駅名案内板~ | トップページ | 台風の中、午前中に唯一飛んでくれた飛行機で四国島脱出! »