« 台風が来るなか松山へ出張。初めてエンブラエル170に乗る | トップページ | 233回目の献血 »

2015年7月17日 (金)

台風の中、午前中に唯一飛んでくれた飛行機で四国島脱出!

松山に出張で来たものの、台風11号の影響で帰れなくなってしまい1泊。

未明に台風は四国を通過しましたが、速度が遅いのでなかなか台風の勢力から抜けられない。

昨日、元々予約していたJAL便が欠航になったので16:00発のANA1646便に振り替えましたが、これもすぐに欠航に。
15071622

1646便の欠航が決まるとすぐに翌17日の便に振り替えたんですが、すでにJALの朝と昼の2便とANAの始発便の欠航が決まっており、ANAの2便目、9:05発の1634便を予約。

ところが、この1634便も朝5時過ぎに欠航が決まる。
15071701

すぐさま次の10:20発、ANA1638便に予約を振り替えたところ、どうやらこの便は飛んでくれるみたいで、運行予定となっている。

空港へ行くと1638便以外は夕方まで欠航になっていたけれど、1638便だけが搭乗手続中になっており、保安検査も通れた。
15071703

ただ、搭乗券に書かれたD搭乗口へ行くと、ANA1638便が表示されていない。
15071704

どうやら1638便は天候調査中で、しばらくすると条件便に。
15071702
大阪空港に着陸できなければ福岡空港へ向かうとか!

ま、新幹線は通常どおり動いているようだし、ラーメンでも食って帰ればいいか。

このANA1638便は、中部空港発のANA1821便が松山に着いた後に伊丹行きになる機材が使われるんですが、松山空港の天気が回復するのを待って着陸したので、出発が遅れることに。

20分遅れの10:40発になることが決まったら、ようやくD搭乗口に表示される。
15071705

よくぞやって来てくれたDHC-Q400。JA846A。
15071706
もし来てくれなかったら欠航になってたよ。

まだ雨が降ってるんですが、風もあるので傘のサービスはなし。
15071707

10:48に出発して滑走路を加速しはじめると、風の影響からか右へ左へ揺れる揺れる。

離陸して上から見ると、海の荒れっぷりがよくわかる。
15071708

台風の方向へ突っ込んでいくんですが、雲が厚い部分と薄い部分が目に見えてわかり、渦巻いている様子を感じることができる。
15071709

巡航中はずっと雲の中なので外は真っ白。
15071710

高度を下げて大阪の街が見えてくると、ギアダウンして着陸態勢に。
15071711

新大阪駅を越え、このまま着陸してくれそうな雰囲気。
15071712

阪急庄内駅を越えたのでまずこのまま着陸してくれると思うんですが、以前、ここまで来てダイバートされたこともあるので油断はできませぬ。
15071713

11:36、無事大阪空港にタッチダウン!
15071714

大阪は結構な雨量で、誘導路には大きくて深めの水たまりも。
15071715

なんとか大阪へ帰れたんですが、この1638便の前後は全て欠航。
15071716
もし1638便が欠航になってたら夕方まで四国島から脱出できなかったかも。

なんだかほうほうのていの気分で帰って来た松山出張でした。

|

« 台風が来るなか松山へ出張。初めてエンブラエル170に乗る | トップページ | 233回目の献血 »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 台風が来るなか松山へ出張。初めてエンブラエル170に乗る | トップページ | 233回目の献血 »