« 山陽道昼特急広島8号で大阪へ ~その1~ | トップページ | 閉店間際でも満席の賑わい 『どうとんぼり神座』@新大阪駅 »

2016年3月 4日 (金)

山陽道昼特急広島8号で大阪へ ~その2~

山陽道昼特急広島8号で大阪へ その1からのつづき


山陽道昼特急広島8号で大阪へ帰ります。

広島駅新幹線口を出たバスは、最初の停留所、広島バスセンターへ。

広島バスセンターからは旧広島市民球場に隣接していて、球場はほとんど解体され空地になってますが、ライトスタンドの一部が保存されている。
16022569

広島バスセンターから4人乗せ、その後、山陽道広島インターへ向かう途中、不動院、中筋駅を過ぎ、山陽道へ。

走行中の振動で壁のパネルからキシキシ音がするなーっと思ったら、パネルを固定しているタッピングネジが取れかかっていたという。
16022570
このネジが外れて頭に当たってケガしたら、ちゃんと補償してくれるんかね?と思ったり。

山陽道を走ってるうちに日も暮れ、18:25に福山SAで最初の休憩。

休憩時間20分で発車時刻が18:45。

この時間にバスに乗っていなければ、置いていかれてしまう。

一応、バスの助手席側に出発時刻を出してくれてる。
16022574

福山SAはLEDの装飾がきれい。
16022572
16022573
福山SAはマクドナルドもあっておいしそうなものもたくさんありましたが、まだお腹も空いてなかったし、出発時間に遅れてもいけないので、トイレを出て早々にバスに戻る。

と言っても、車内で待ってるのもヒマだし、バスをぐるっと1周見て回ってみたところ、長距離を走る高速バスだけに経年劣化による腐食がちらほら。
16022575

特にリアナンバー下部の錆が激しい。
16022576

幸い、一人の乗客も置き去りにすることなく福山SAを出発。

20:25、2回目の休憩は白鳥PA。
16022577

出発は20:35。
16022578

1回目の休憩ではまだお腹は空いてなかったけれど、2回目にはちょっと小腹が空いてきた。

トイレから出ると 白鳥コロッケ とおいしそうな看板があったんですが・・・
16022579

店はもう閉店していて、営業してるのは自販機のみ。
16022580
山陽道昼特急広島8号では、食料調達は福山SAでしておくのがいいでしょう。

その後も順調に進み、中国道池田インターへ。
16022581

ダブルデッカーの2階席でETCゲートをくぐると迫力がある。
16022582

阪神高速も順調で・・・
16022583

大阪駅JR高速バスターミナルへ。
16022584

21:57、定刻より2分遅れで大阪駅に到着。
16022585
ま、2分遅れぐらいはほぼ定刻ですな。

5時間12分のバス旅でした。

国産ダブルデッカーの雄、エアロキングも今や絶版車となり、今後は数が減っていくだけなので、気力と体力があれば乗りたいですな。

|

« 山陽道昼特急広島8号で大阪へ ~その1~ | トップページ | 閉店間際でも満席の賑わい 『どうとんぼり神座』@新大阪駅 »

乗り物@バス」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山陽道昼特急広島8号で大阪へ ~その1~ | トップページ | 閉店間際でも満席の賑わい 『どうとんぼり神座』@新大阪駅 »