« 房総半島ぐるり旅 ~その8~ 君津駅から内房線&総武線で品川駅へ | トップページ | 一緒に☆こだま早特で新大阪へ »

2016年8月 9日 (火)

旨味たっぷりの勝浦タンタン麺 『こだま』@千葉・鵜原

せっかく勝浦へ来たので、B1グランプリでチャンピオンになったご当地グルメ、勝浦タンタン麺を食べることに。

ただ、スケジュールの都合で勝浦駅周辺のお店へ行く時間はなさそうなので、隣の鵜原駅から徒歩5分ぐらいのところにある『こだま』へ。
Kturttmkdm01
ここは精肉店と食堂が併設された店ですが、40年の歴史がある勝浦最古のタンタン麺なんだとか。

午後2時前ですが店内はいっぱいで、私が入ってちょうど満席に。

海が近いこともあって海水浴客も多く、また、同じ電車に乗ってきた人たちも遅れて来たり。

普通のタンタンメン以外にも、タンタンうどんやタンタンつけめんもそそられますが、やはりここは・・・
Kturttmkdm02

チャーシュータンタンメンをオーダー。 900円也(8%税込)
Kturttmkdm03
しょうゆベースのスープは、鶏、豚骨、煮干しから取ったダシとタマネギの甘さがコク深く、今まで食べたことのない味わい。

はじめは全然辛くないのでスープの旨味を堪能しつつ、食べ進むうちにじんわりと辛くなってくる味の変化が絶妙。

普段、あまりチャーシュー麺は食べないのですが、ここは精肉店が営んでいるということもありチャーシュー麺を頼んでみたら、かたくなく、でも柔らかすぎることもなく、ちょうどいい食感のチャーシューがウマーい。

麺は中太のストレート麺で、量も多めで食べごたえ満点。
Kturttmkdm04

メニューを見てると、ハムカツがあったので頼んでみた。100円也(8%税込)。
Kturttmkdm05

お肉屋さんのハムカツだけに期待してたんですが、あらビックリ!

サンドイッチに挟んでるような普通の薄いハムだった。
Kturttmkdm06

私の中でハムカツといえば、↓こんな分厚いハムを想像してたんですが・・・
Kturttmkdm09
まさか薄いハムだとは思わなかった。

これじゃ、衣の方が多いやん!


薄いハムのハムカツはこの店オリジナルなのか、はたまた関東でハムカツといえば薄いハムなのかはわかりません。

それはさておき、タンタンメンは美味しく完食。
Kturttmkdm07
ホールのお姉さんも感じがよくて、こりゃ人気出るわ。

店を出て、隣の精肉店をのぞいてみると・・・
Kturttmkdm08

肉、ないやーん!(笑)

ショーケースには並べないスタイルなんですかね?


ファミリーレストラン肉屋のこだま
千葉県勝浦市鵜原831
営業時間: 10:30~20:00(第2第4水曜は15:00まで、平日15:00~16:30は休憩)(木曜定休)
TEL: 0470-76-1063

|

« 房総半島ぐるり旅 ~その8~ 君津駅から内房線&総武線で品川駅へ | トップページ | 一緒に☆こだま早特で新大阪へ »

ラーメン@関東・東北」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 房総半島ぐるり旅 ~その8~ 君津駅から内房線&総武線で品川駅へ | トップページ | 一緒に☆こだま早特で新大阪へ »