« 福井名物おろしそばとソースカツ丼のランチ『おそばだうどんだ越前』@福井・福井駅 | トップページ | JR越美北線に乗る ~その2~ »

2016年10月15日 (土)

JR越美北線に乗る ~その1~

福井での仕事のあと、前から乗ってみたかったローカル線、JR越美北線(九頭竜線)に乗ることに。

今回は10月14日の鉄道の日に合わせて発売される「JR西日本一日乗り放題きっぷ」を買う。
Qzrulne01
3000円でJR西日本エリアの普通列車が乗り放題に。

越美北線は、越前花堂駅~九頭竜湖駅間の52.5kmを結ぶ路線で、元々は岐阜県の越美南線(今の長良川鉄道)とつながる予定でしたが、果たせないまま頓挫。

さらに豪雨で橋がいくつも流されてしまい、廃止の危機を乗り越え復旧した路線。

福井駅~九頭竜湖駅間の列車は1日4往復しかないので、時間を合わせなければなかなか乗れません。

福井駅の改札できっぷに日付を入れてもらいホームへ向かうと、上がったホームは金沢方面行きの1番線と3番線。
Qzrulne02
九頭竜線が発着する2番線は、3番線ホームの端が切り欠きになってるところまで行かなくてはなりません。

12:50発 九頭竜湖行き。
Qzrulne03
12:50発の前の列車は9:08発だったので、ほぼ4時間ぶりの列車。

12:43に九頭竜湖行きのキハ120が到着。
Qzrulne04
大野市のラッピングが施されており・・

恐竜の絵も描かれてます。
Qzrulne05

列車が到着してドアが開くのを待っていても開きません。
Qzrulne06
ドアは手で開けるのですが、まさか折り戸を手で開けるとは思わなかった。

内側に開く折り戸なので手で開けるには真ん中あたりを押して開けるんですが、少し力を入れて押さないと開かないという。

平成4年、新潟鐵工製造。
Qzrulne08

運転台は半室構造。
Qzrulne15

座席はロングシートとボックスシート。
Qzrulne07
関西本線のキハ120と違い車内は明るめ。

壁には越美北線のラッピング列車のポスターが貼ってあり、この車両は「恐竜・化石号」で、他にも別のラッピング車両が2両あるらしい。
Qzrulne14

座席がほぼ埋まるくらいの乗客になり、福井駅を発つ。

次の越前花堂駅は「えちぜんはなどう」と、なんだか福井っぽい名前なのがいい。
Qzrulne20

途中駅の乗客も扉を手で開けて乗って来るのですが、折り戸の内側にはドアは手で引いて開けてくださいと書いてあり・・・
Qzrulne09

さらに、気になる注意書きが目に入る。
Qzrulne19
発車前はドアに近づかないでください。
ドアが一旦内側に開くことがあります。


と書いてある意味がよくわからなかったのですが、すぐに納得。

駅に着き乗客がなければ、ドアは開けません。

発車する時、閉まりっぱなしのドアを自動で閉めるとき(閉まっているドアを閉めるとはちょっと変な表現ですが、察してください)、引き戸ならドアは全く動きませんが、この折り戸は一瞬開くという。

なので、ドア操作の前に注意喚起のアナウンスも流れます。

その様子は動画でどうぞ↓

これ、知らなかったら結構びびる(笑)

田んぼが広がる風景を過ぎ国道158号線と足羽川を越えると山の風景になり、ずっと川と国道に沿って進む。
Qzrulne21

2004年の福井豪雨で橋が流されるなど大きな被害を受けた越美北線ですが、流失して架け替えられた第7足羽川橋梁。
Qzrulne10
大きくカーブしているトラス橋はなかなかの迫力。

今度、外からゆっくり見てみたい。

越前大野駅でほとんどの乗客が降り、私を入れて4人に。

他の乗客はみんな前方のボックス席に座ってるので、私は最後尾からゆっくり景色を眺めることに。

山間部を川に沿って走る区間もありますが、平地をまっすぐ走る区間もあり、線路を見ていても飽きません。
Qzrulne11

山間部では25km/h制限のところも。
Qzrulne13

次第にトンネル&橋の区間が増え・・・
Qzrulne12

勝原(かどはら)駅を過ぎると、長いトンネルと橋で九頭竜湖駅の手前までただただ直線区間が続く。
Qzrulne16

長ーい荒島トンネルを抜けると、越前下山駅。
Qzrulne17

正規の駅名標もありますが、近くにある九頭竜温泉のかわいい駅名標も。
Qzrulne30

再び長ーいトンネルを抜けると、14:19 九頭竜湖駅に到着。
Qzrulne31
福井駅からここまで乗り通した乗客は、私を含め3人。

他の2人も一眼レフカメラを持ち、九頭竜湖線に乗ることが目的のようでした。



その2へつづく

|

« 福井名物おろしそばとソースカツ丼のランチ『おそばだうどんだ越前』@福井・福井駅 | トップページ | JR越美北線に乗る ~その2~ »

乗り物@鉄道(JR)」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 福井名物おろしそばとソースカツ丼のランチ『おそばだうどんだ越前』@福井・福井駅 | トップページ | JR越美北線に乗る ~その2~ »