« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月

2016年12月31日 (土)

2016年 大晦日

2016年も今日で終わり。

毎年毎年「今年もはやかったな~」と言うてますが、今年は「待ちわびた日」があったせいで、去年よりは短さも感じなかったかも。

今年は、ここ数年来進めていたキャリアアッププランを成し遂げることができましたが、決してゴールではなく、ようやく新たなスタートに立てた感じ。

本当の勝負は来年以降にかかってます。

今年も多くのアクセスをいただきありがとうございました。

基本的に自分自身の備忘録なこのサイト、記事が4000を超え、検索サイトで偶然にもアクセスされた方、常々見に来てくださる方々に感謝です。

では、よいお年を。

| | コメント (0)

Jetstarで福岡空港から関空へ

早朝からバタバタの日帰り福岡旅行でしたが、屋台でお腹いっぱいになったので、いよいよ帰路に。

帰りもJetstar、福岡20:40発 GK558便。
Fkok161171

LCCの定番、バス搭乗の待合室に行くと、どうやら使用機材到着遅れで、福岡からの出発がかなり遅れるらしい。
Fkok161172

20:50にゲートオープンして、バスに乗り込む。
Fkok161173

ゲートを通ると赤いプレートを手渡され、赤いラインに沿ってバスに乗り込むスタイル。
Fkok161174

ただ、バスが出発してから搭乗機まで10分ぐらい掛かり、隣に座ってた小さい子どももぐったりした様子。
Fkok161175

帰りも最後尾付近に陣取る。
Fkok161176
結局、21:25にドアクローズして22:36に関空へ着陸。

スポット変更があり、お決まりの沖止めバス移動に。
Fkok161177

ゆっくり飛行機を降りたら最後のバスだったので、車内はガラガラで快適だった。
Fkok161178

関空までクルマで行ってたので駐車場へ戻ると、ここの駐車料金、15分でいくらなの?(笑)
Fkok161179

LCCの始発便で福岡へ飛んで最終便で返ってくれば、手軽に日帰り旅行ができるやん!と思ってたら、想像してたよりかなりしんどい。

次行く時は、泊まりで行こう。

| | コメント (0)

2016年12月30日 (金)

夕方6時から開いてる鉄板焼きの屋台 『お圭ちゃん』@福岡・天神

博多へ来たからには、いくら日帰りとはいえ屋台へ行かなくてはなりません!

ただ、屋台はたいてい夕方6時ぐらいからちらほら開店しはじめ、午後7時以降にならないと、どの店もオープンしてる状態にはなりませんが、帰りの飛行機の時間もあるのであまりゆっくりできません。

夕方6時前に天神駅から昭和通りを歩いていると、やはりまだ準備中の店が多かったけれど、そんな中、営業中だった『お圭ちゃん』へ入ることに。
Fkok161161

ここは鉄板焼きをメインに、おでんもある屋台。
Fkok161162
やきとりから始まりいろいろとオーダーしますが、いっぺんに注文しても順番に作るので焦りは禁物。

どの料理も美味しかったのですが、特に気に入った3品といえば・・・

明太子玉子焼。650円也(8%税込)
Fkok161163
大将の華麗なコテさばきで作る様子は、一見の価値あり!

しっかり明太子が玉子で包まれ、激ウマ!
Fkok161164

次に、焼ラーメン。650円也(8%税込)
Fkok161166
ラーメンスープの風味が効いた焼ラーメンは、個人的に一番好き。

麺かためでオーダーできます。

で、なんやかんや言ってもやっぱり外せない博多豚骨ラーメン。540円也(8%税込)
Fkok161167
本場博多のとんこつラーメンだけに、かなりのとんこつの香り。

でも、食べてみるとそれほどこってりしておらず、ウマーい!

屋台では知らない人同士でも仲良くなれるのもいいですね。



お圭ちゃん
福岡市中央区天神1-12
福岡中央区郵便局向かい
営業時間: 18:00頃~翌2:00(日曜定休)
TEL: 090-3194-7578

| | コメント (0)

2016年12月29日 (木)

ふくこいアジア祭りでJR九州櫻燕隊の演舞を見る

今回、福岡へ行った目的のひとつ、「ふくこいアジア祭り」でJR九州櫻燕隊(おうえんたい)の演舞を見に行くことに。
Jr9oet1602

JR九州櫻燕隊は、みなさんJR九州の運転士、車掌、駅員、客室乗務員などの社員さんで、SLをモチーフにした「鉄絆夢想」の演舞は、車掌風の衣装、SLの点検ハンマーの音、敬礼や指差呼称の動きなど鉄道の要素もふんだんに入っていてカッコいい。

ずっとYouTubeで見てましたが、やっぱり生で見るとSLのような体に響く重厚な迫力が伝わってきて超感動!

初めはスマホで動画を撮ってましたが、途中から「わざわざ見に来たのに液晶画面越しに見てどうすんねん!」と思い、腕はそのままで顔を横に出し、演舞を直接網膜に焼き付ける。

演舞後お疲れのところ恐縮しながら声を掛け、背中のロゴを撮らせていただいた。Jr9oet1601

ちなみに、一緒に出てた他のチームの演舞では、西鉄のみなさんが良かったな。


わざわざ見に行った甲斐がありました。

また、行きたいです。

| | コメント (0)

2016年12月28日 (水)

いまや観光地化した”落とし穴”

JR博多駅で少し時間があったので、ちょっと歩いたところにある今年超有名になった場所を見に行くことに。
Fkok161154
道路が陥没して大穴が開いた場所は観光地化してるようで、カメラを向ける人が多い。

陥没したところの境目がはっきりわかる。
Fkok161155

Fkok161156

道路が陥没して目の前が断崖絶壁になってしまったコンビニは休業中。
Fkok161157
12/20に営業再開したらしい。

ほんと博多駅の目の前で起こった事故だったんですね。

| | コメント (0)

2016年12月27日 (火)

太宰府参拝後、再び西鉄福岡へ

太宰府天満宮へ参拝した後、福岡市内へ戻るため西鉄太宰府駅へ。

13:09発 普通二日市行きは…
Fkok161151

再び「旅人」がやって来た。
Fkok161150

二日市駅から西鉄福岡(天神)駅へは特急に乗るのが一番早いんですが、早朝からの移動で疲れてしまったので、普通でのんびり寝ることに。
Fkok161152
このパッチリした目が西鉄らしいデザイン。

特急なら15分で行くところ、普通で31分かけて西鉄福岡駅へ。

熟睡してしまい、目が覚めると乗客が降りた後でした(^_^;)
Fkok161153
危うく二日市へ戻されるところだったよ・・・

| | コメント (0)

2016年12月26日 (月)

太宰府参道のおいしいカステラ 『清風堂』@福岡・太宰府

太宰府天満宮で参拝を済ませ、再び西鉄太宰府駅へ戻るため参道を歩いている途中で立ち寄ったカステラのお店、『清風堂』
Seifdkstr1601
3年前にここでカステラを買ったら美味しかったので(記事)、再訪。

ミニのカステラを3本選んで1,000円(税別)のセットを買う。
Seifdkstr1602

今回買ったのはこの3本。
Seifdkstr1603

まずはチーズカステラ
Seifdkstr1604

この店ではカステラを凍らせて食べるのをススメていてパッケージにも書いてあるのですが、お店の方が特にチーズカステラは凍らせて食べてください、と押してくる。
Seifdkstr1605
そこで、数日凍らせてから食べてみる。

凍らせてるおかげで切りやすい(笑)
Seifdkstr1606
ひと切れ食べてみると、確かにこれはこれで美味しいけれど、やっぱりカステラは普通にふわっとした食感で食べたいなぁ。

二つ目は長崎カステラ
Seifdkstr1607

オーソドックスな味わいのカステラ。
Seifdkstr1608
砂糖とたまごの風味が美味しい。

最後に太宰府かすてら
Seifdkstr1609
これは太宰府の店でしか売ってないらしい。

レモンの風味が爽やかな味わい。
Seifdkstr1610
カステラの甘さとレモンの風味がマッチして、すんごく美味しい。

この太宰府カステラが一番お気に入りです。



清風堂 太宰府店
福岡県太宰府市宰府3-2-62
営業時間: 9:00~18:00(定休なし)
TEL: 092-928-8188

| | コメント (0)

2016年12月25日 (日)

梅ヶ枝餅は外せない!太宰府天満宮へお参り 2016

西鉄太宰府駅から、太宰府天満宮を目指して参道を歩きます。
Fkok161141
3年前より外国人観光客が激増しててビックリ。

太宰府へ来たら、やっぱり梅ヶ枝餅は外せません。

参道に入ってすぐのところにある『松屋』で・・・
Umgemc1601

梅ヶ枝餅を1つ買う。120円也(8%税込)
Umgemc1602
サクサクの生地に、ほどよい甘さのあんこが美味しい♪

噂に聞いてたスタバ。
Fkok161142
角材をブッ刺したような和洋折衷のデザインのお店はここにしかないんだとか。

参道を進むと、太宰府天満宮へ。
Fkok161143

さわると頭が良くなるいう牛の像。
Fkok161144
みんな頭を触るので、この部分だけピッカピカ。

もしろん私も触りましたよ。

境内には写真を撮ってる外国人がたくさんいてますが、よく見ると自撮り棒を使ってるのは外国人ばかりで、日本人で自撮り棒を使ってる人は見なかった。
Fkok161145

御本殿は参拝客で行列が出来ていて、ウチの近所の神社の初詣かと思うくらい。
Fkok161146
この日は七五三参りの時期で、御祈祷を待ってる子ども連れの人も多かった。

その後、おみくじを引いてみたら、みごと大吉!
Fkok161147
おみくじに書いてあるとおりに事が進めばうれしいんですけどね。

前に買ったお札を返し、新しいお札を拝受しました。

| | コメント (0)

2016年12月24日 (土)

西鉄に乗って太宰府へ

太宰府天満宮へ行くため、天神から西鉄に乗ります。

11:30発 特急大牟田行き。
Fkok161122

西鉄初のステンレス製の3000形。
Fkok161123
なんだか西鉄っぽくないデザイン。

車内は新車のにおいがするなぁ~と思ったら、2016年製だった。
Fkok161124

座席は転換クロスシートで、ドア横の座席も仕切り板が付いた転換式。
Fkok161125
背もたれのクッションが分厚く、座り心地がいい。

西鉄二日市で太宰府線に乗り換え。

太宰府行きの列車は、8000形を観光列車化改造した「旅人」(たびと)。
Fkok161126

太宰府観光活性化を目的としているらしく、車外車内とも太宰府天満宮をイメージしたデザイン。
Fkok161127

平成元年に造られた車体ですが、平成26年に旅人に改造されました。
Fkok161129

車内は転換クロスシートですが座席間隔はちょっと狭いので、大人4人で向かい合わせに座るのはつらい。
Fkok161128

車内も天満宮にちなんだ梅の模様など、車両によって少しずつデザインが違ってます。
Fkok161130

「とびらにご注意」のステッカーも旅人仕様。
Fkok161131

西鉄二日市を出て2駅6分で、太宰府駅に到着。
Fkok161132

駅前に出ると、3年前に来た時よりも人が多く、特に外国人が激増してるのにビックリ。
Fkok161133

ここから太宰府天満宮へ向かいます。

| | コメント (0)

2016年12月23日 (金)

博多名物のごぼう天うどん 『博多ごろうどん』@福岡・天神

太宰府天満宮へ行く途中、天神で地下鉄から西鉄へ乗り換える間に、軽くお昼を食べておくことに。

天神駅に隣接したビームス福岡の裏手、新天町商店街にある『博多ごろうどん』へ。
Goroudon1601

博多へ来たらやっぱりごぼう天うどん 500円也(8%税込)
Goroudon1602

だしが浸みたシャキシャキの食感のごぼうが美味しい。
Goroudon1603

博多のうどんは太くて柔らかい。
Goroudon1604
コシが命の讃岐うどんとは真逆ですが、やさしい味わいでこれはこれで美味しいですね。



博多ごろうどん
福岡市中央区天神2-8-127
営業時間: 10:00~18:00(日は19:00まで)(定休なし)
TEL: 092-726-2121

| | コメント (0)

2016年12月22日 (木)

ジェットスターで福岡空港へ

この11月のことですが、日帰り旅行がてら福岡の太宰府天満宮へお参りに行くことになったんですが、今回は往復ジェットスターに乗ることに。

関空を朝8:00に出発するので7時前に空港へ。

今回、搭乗券はネットでDLして紙に印刷しておいた。
Fkok161101

普段、飛行機に乗る時は平日なので殺伐としたビジネスマンが多く、保安検査でも淡々と進むんですが、休日のLCCはあまり飛行機に乗り慣れていない人も多いようでなかなか進まず、長蛇の列。

10分以上並んでようやく中へ。

福岡行きGK551便は、バス搭乗の211番ゲートから。
Fkok161102

南海の路線タイプのバスで飛行機へ。
Fkok161103
ただ、211番から出発すると、ターミナルの南側にあるスポットまで行くのに一旦北側にある方向転換できる場所まで走り、ここで南へ方向を変えて211番搭乗口の前を通り過ぎてスポットへ。

エアバスA320、JA03JJ。
Fkok161104
Fkok161105

座席間隔はちょっと狭め。
Fkok161107

それでもシートポケットがない分、ひざが前の座席に触ってしまうけどなんとか座れる。
Fkok161108

シートポケットは頭の方に。
Fkok161109

menuがあったので見てみると、カレーが機内で食べられるとか。
Fkok161111
隣で食われたら臭いのダメージがすごいやろな。

窓の外を見てみると、プライベートジェットっぽいのが止まってる。
Fkok161110
いつかは乗れるように・・・ てか、さすがにここまではならなくてもいい。

8:00出発が8:08にドアクローズ、8:21に離陸。

大阪は明け方まで雨が降ってたせいで、上空も一面雲で地上は見えず。
Fkok161112

ただ、表面が滑らかでシルキーな雲がすごく気持ちよさそう。
Fkok161113
アルプスの少女ハイジなら、雲の上に乗れそうだけどなぁ。

飛行機に乗るときは出来るだけ太陽と反対側に座るので、雲に映った飛行機の影に虹の環がかかるブロッケン現象も見えたり。


福岡空港は市街地に近いので、着陸も迫力がある。


9:30に福岡空港に着陸してバスでターミナルまで行くと、結局外へ出られたのは9:50過ぎ。

ここから太宰府へ向かいますが、一旦地下鉄で天神へ出て西鉄に乗って行こうと思いつつ、福岡空港から太宰府行きのバスがあるらしいので、乗り換えなしで行けるバスに乗ることに。

太宰府行きのバスは国際線ターミナルから出ているので国内線ターミナルから無料連絡バスに乗りますが、ちょうど滑走路を挟んだ反対側へぐるっと空港のへりを回っていくので10分ちょっと掛かる。

国際線ターミナルのバスのりばへ行くと、バス停からいろんな方面へ出発するので、並ぶ場所を気を付けなければなりません。
Fkok161121
幸い、太宰府行きには誰も並んでなかった。

土日祝は太宰府行きのバスは毎時3~4本もあるので、乗り換えなしで便利。


と、思ってました・・・


太宰府行きのバスは空港始発ではなく博多駅からやって来るんですが、10:10発のバスは10分遅れで到着。
Fkok161106
やっと来たわ!

と思ったら、立ち客でもうほとんど乗れないほどの混み具合。

げ!こんなに混んでるん?!

バス停の近くにいた係員に「いつもこんなに混んでるんですか?」と聞いてみると、「休みの日はこんな感じですね」ということらしい。

そうか~ だから毎時4本もあるんか・・・

空港から太宰府まで都市高速も走るのに、到着まで約20分も立ちっぱなしはつらい。

という訳でバスを見送り、再度無料連絡バスで国内線ターミナルまで戻り、地下鉄で天神まで行く。

だいたい50分ほどロスしてしまったよ(つД`) 

| | コメント (0)

2016年12月21日 (水)

ホテルでランチバイキング 千里阪急ホテルの『シャガール』@大阪・千里中央

大阪、千里中央にある『千里阪急ホテル』でランチバイキングをすることに。
Erhkhcglbg01

ホテル1Fにある 『シャガール』へ。
Erhkhcglbg02

ホテルのバイキングらしく、豊富なメニュー。
Erhkhcglbg03

バイキングってついつい盛り過ぎてしまうんですが、なんとか自制する(笑)
Erhkhcglbg04
バイキングって取り皿に人間性が出ますね。

以前、博多大吉さんが言うてましたが、ただ料理を盛っただけなのにその人の生い立ちや性格、財布の状態、預金残高まで個人情報がもろバレになるという。

メニューの中に担々麺があり、麺を自分で湯がいてタレをかけて作るシステムだったんですが、普通に担々麺にするよりも、麺を湯がいて別の場所にある麻婆豆腐をかけた方が美味しかったという。
Erhkhcglbg05

自制したつもりだったけど、やっぱりバイキングはつい食べ過ぎてしまいますね・・・



カフェ&バイキング シャガール
大阪府豊中市新千里東町2-1
千里阪急ホテル1F
営業時間: 朝食7:00~10:00、ランチ11:30~15:00、ディナー17:30~21:00(定休なし)
TEL: 06-6871-8441

| | コメント (0)

2016年12月20日 (火)

新名物?!阪急そばのポテトそば@大阪・十三駅

阪急十三駅ホームにある『阪急そば』
Hksbptsb01
私は子どもの時からちょくちょく通ってました。

いつも阪急そばでは決まって天ぷらそばでしたが、今回はここでしか食べられない話題のそばをオーダー。

それが ポテトそば 370円也(8%税込)
Hksbptsb02
かけそばと、いたって普通のフライドポテトが出てきましたが、このポテト、別にごはんの代役ではなく、なんと・・・

そばの上へトッピング!
Hksbptsb03

これ、視聴回数を稼ぎたいユーチューバーの悪ふざけではなく、この店オリジナルの人気メニューという。
Hksbptsb04

それにしてもそばにポテトってどうなん?!

と思いきや、だしを吸ってしんなりしたポテトは意外とイケる。
Hksbptsb05

こういうのを見ると、特に関東人からは

炭水化物+炭水化物じゃん!

と言われるのですが、関東のたぬきそばも炭水化物+炭水化物やからね!

ポテトそばも衝撃でしたが、個人的には立ち食い駅そばの雄、阪急そば1号店が、いつの間にやら立ち食いじゃなくなってるのにビックリしたという!



阪急そば若菜 十三店
大阪市淀川区十三東2丁目12-1
阪急十三駅2番線3番線ホーム
営業時間: 7:00~22:00(LO.21:30)(定休なし)
TEL: 06-6309-5818

| | コメント (0)

2016年12月19日 (月)

美味しい宮崎地鶏の店 『なごみや』@大阪・本町

大阪・本町での仕事を終え、どこか一杯行ける店はないかと歩いてたら、北御堂さんからちょっと北、御堂筋から西へ1本入ったビジネス街にある MIDO URBAN SQUARE の地下一階にある・・・
Ngmyzdr10

宮崎地鶏の店 『なごみや』へたどりつく。
Ngmyzdr01

とりあえず生中で乾杯し、チキン南蛮?の付け出しを食べるとあったかい!
Ngmyzdr02
甘酢タレも美味しくて、これだけで他とは違う店だな、と感じた次第。

地鶏といえば黒焼きですが、柔らかくて美味しい!
Ngmyzdr03
鶏肉だけでなく、このキャベツの塩だれも美味しくて、キャベツの塩だれだけ別に単品頼んだという。

よそではなかなか見ない鶏ホルモン
Ngmyzdr06
1羽でひとつしか取れないホルモンは、仕入れた肉から取り分けてるんだとか。

歯ごたえが絶妙で、すんげーウマい!

ここへ来たら食べなくては!という逸品、

鶏皮ポンズもブヨブヨ感はなく、美味しい。
Ngmyzdr04

鶏のタタキもクセになるウマさ。
Ngmyzdr05
これも鶏肉だけでなく、下の玉ねぎスライスも美味しい。

食材にかなりこだわりを持ったマスターで、特におすすめなのがたまご!
Ngmyzdr07
「がんこ村のたまご」という名前から良さげなんですが、ただ、このたまごは宮崎産じゃないらしい。

このたまごを使った玉子焼き
Ngmyzdr08
濃厚な黄身の味わいが広がり、何もつけないで食べるのが一番うまい。

シメもマスターおすすめ、鶏ガラから取ったスープを使ったラーメン
Ngmyzdr09
だいぶお腹もいっぱいだったので、ミニラーメンにする。

普通のラーメン店でも出せるんじゃないかと思うくらい濃厚なダシの味わいのスープ。

適当に流れて入ったお店でしたが、当たりでした!

ここならお客さんを連れてきてもいい。



炭火やきとり なごみや 瓦町店
大阪市中央区瓦町4-3-14
御堂アーバンライフB1F
TEL: 06-6222-6605

| | コメント (0)

2016年12月18日 (日)

大阪環状線で201系に乗る

今日は久しぶりに大阪環状線に乗りました。

大阪環状線といえば、新型車両323系のお披露目会では抽選になるほど人気だったようですが、いまだ国鉄時代の103系や201系が現役で活躍しています。
Oskkjs2011601
環状線では未だ国鉄時代に造られた201系が現役ですが、運転席の窓を左右非対称にしたり窓の周りを黒くするデザインは、その後全国の鉄道会社が取り入れるほど流行しました。

リニューアルされたとはいえ、国鉄時代の動態保存のような感もあり私は好きですが、やはり時代の流れには逆らえないみたい。
Oskkjs2011602

マニアとしては、201系のサイリスタチョッパ制御特有の加減速時に鳴る「プーン」という音にかなり萌えてます。

環状線に新車の323系がデビューするまで楽しめます。

| | コメント (0)

2016年12月17日 (土)

肉厚はまぐりの魚介塩ラーメン『らーめんキング』@大阪・西中島南方

地下鉄御堂筋線西中島南方駅北口から徒歩3~4分ほどのところにある 『らーめんキング』
Rmking161101

店頭のPOPを見てすごく惹かれる!
Rmking161102
魚介塩らーめんも美味しそうだし、濃厚鶏白湯も良さそう。

迷った結果、今回は「看板メニュー」と書いてあった魚介塩らーめん はまぐりにする。900円也(8%税込)
Rmking161103
パッと見、ラーメンではなくスープパスタみたいですが、魚介のコクが深くて透き通った塩スープはすんげー美味しい!

肉厚のはまぐりも食べごたえ満点。
Rmking161104

麺は細いちぢれ麺で、スープによく合う味わい。
Rmking161105

さすがはラーメン激戦区だけに、他にはないラーメンがいっぱい。

また他のラーメンも食べに来たいなぁ~



らーめんキング
大阪市淀川区西中島3-6-10
営業時間: 11:30~25:00(LO.24:30)(土日祝は24:00(LO.23:30)まで)(1/1~1/3定休)
TEL: 06-6304-5530

| | コメント (0)

2016年12月16日 (金)

今シーズンはカニづくし!

忘年会シーズンも真っ只中、かに道楽でかに会席。
Kndr1601

かにみそを加熱するとスラリー状になり、思わず「かにみそも非ニュートン流体やな!」と言うてしまう職業病。
Kndr1602

今シーズンはUOICHIで買ったりふるさと納税でもらったりと、例年以上にかにをたくさん食べてるような。

親ガニは年内で終わり年が明けると禁漁になってしまいますが、まだまだかにシーズン堪能できそうです。

| | コメント (0)

2016年12月15日 (木)

東京発の新しい出張帰りの至福のひとときセット

今回、東京からの帰りは、いつもより早い時間の新幹線に。
15121321

17:20発 のぞみ245号。
15121322

N700系G2編成。
15121323

東京駅から新幹線で帰る時は、東京駅地下の魚がし日本一のにぎり寿司を買いますが、東京駅在来線構内に全国の駅弁を売るお店を見つけたので、今回は趣向を変えてミニ駅弁を2つ買ってみた。

まずは鮭はらこ弁当 1,100円也(8%税込)
15121324

もうひとつ、平泉うにごはん 1,200円也(8%税込)
15121325

小さい駅弁を2つとビールで、出張帰りの至福のひとときセット完成♪
15121326

鮭はらこ弁当は、鮭フレーク、焼きはらすといくらが乗っかっていて、鮭にとっては受難な弁当ですが、ほどよい脂の味わいが美味しい。
15121327

平泉うにごはんは、なんといってもでーんと盛られたうに!
15121328
ただ、ひと口食べると食感が硬くうにの風味もそこそこ。

こりゃ保存料使ってるな

とすぐにわかる。

むしろ、うにの後ろにちょこんと乗っかった茎わかめ?がウマい。

東京駅の駅弁のお店では横川の峠の釜めしがバカ売れでしたが、他にも肉系、魚系たくさんの駅弁があり、しばらくは駅弁にしようかな。

| | コメント (0)

2016年12月14日 (水)

ボリューム満点の食堂 『三楽食堂』@千葉・下総神崎

JR成田線下総神崎駅から徒歩5分、国道356号線沿いにある『三楽食堂』でお昼を食べることに。
Sanrkkz01
ホントは駅前の中華料理屋へ行こうとしたけど定休日だったので、タクシーの運転手に教えてもらったという。

店内には、メニューに関係なく提供する順番は変わります とか 時間が掛かります という注意書きが貼ってありますが、日中、下総神崎駅を出る列車は1時間に1本しかないので、約30分後の12:03発の電車に乗る旨を伝えて早くできるものを頼んだ結果、野菜炒め定食に。750円也(8%税込)
Sanrkkz02

シャキシャキ感の残る野菜炒めは見た目以上にボリューム満点で、ごはんも大盛りなのでガッツリお腹いっぱいになる。
Sanrkkz03
駅前のコンビニが夜8:30に閉店するくらい田舎なので食事をするところが限られますが、ここなら駅から歩いて行けるし、なかなかいいかも。



三楽食堂
千葉県香取郡神崎町神崎本宿951-1
営業時間: 11:00~15:00、17:00~21:00
TEL: 0478-72-2552

| | コメント (0)

2016年12月13日 (火)

伊丹から成田空港へ飛ぶ

今日は千葉へ入ってから東京へ出張。

千葉といっても東京から電車で2時間掛かるので、成田へ飛ぶ。
16121301
今、伊丹空港は改修工事をしていてサクララウンジの1つが閉鎖されており、窓のない方の18番ゲート前しか開いてなかった。

JA737J、B777-300。
16121302

伊丹空港の搭乗ゲートの表示板は、いまだ反転フラップ式。
16121303
パタパタ動く様子は楽しいけど、そのうち液晶モニターに変わってしまうんでしょうな。

伊丹~成田便は国際線の機材が使われています。
16121304

新エコノミーシートに初めて座りましたが、これ、なかなかいいかも。
16121305

座り心地はいいし、足元はちょっと広いし。
16121306
最近、LCCばかりに乗ってたせいか、ひざがシートポケットに当たらないだけでもすごく広く感じる。

出発時間の7分前に乗客の搭乗がほぼ終わり、この分だとちょっと早く出発してくれるかな~と思ってたら、外国人男性客とCAが収納棚を見ながらなにやら話してる。
16121307
収納棚を閉めるけど手のひらでさわってまた開けて、荷物を隣に移して閉めたと思ったらまた開けてのぞきこんで・・・の繰り返し。

どうやら、左右2箇所ある収納棚のドアラッチのうち片方が閉めてもロックしないようで、出発時間になった頃、ツナギを着た整備の人がやってきてラッチの留め金をドライバーで戻し棚を閉める。

まさか今修理せぇへんやろなー

成田でやってや!


と思いながら見ていると、一応ロックは出来たようですぐに出発。

地上は雨が降っており、上空も厚い雲で覆われる。
16121308

風が強いせいか、追い風に乗って対地速度1070km/hで巡航。
16121309

降下が始まると、雲に映った飛行機の影に虹の環ができるグロッケン現象が見えた。
16121310

16121311

追い風のおかげか混雑してなかったおかげか、定刻より早い9:03に着陸。
16121312
ただ、34Rに着陸すると、スポットまで行くのに10分は掛かるんだよね。

飛行機を降りてターミナルビルに内装があるだけで、LCCとの違いを感じる。
16121313

LCCの第3ターミナルはかなり遠かったけど、第2ターミナルも駅まで結構遠いですね。

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

ふるさと納税で親がにをもらう

石川県加賀市から、ふるさと納税の謝礼でズワイ蟹のメス「香箱かに」が送られてきた。
Frstnzkgkn01
日付指定ができないので、申し込んでから忘れた頃に。

一応、前日に電話連絡はありましたが、平日のど真ん中に送られてもちょっと困るんだけど・・・ みたいな。

あふれそうなくらいの外子と、殻の中には内子がぎっしり詰まっていてウマーい!(≧∇≦)
Frstnzkgkn02

明日ぐらいには横に歩いてしまうんじゃないかと思われ ・・・ v(°_°)v

| | コメント (0)

2016年12月11日 (日)

ホテルの絶品ブランデーケーキ 『DELICA SHOP』@大阪・堂島

大阪・梅田から北新地を抜けて堂島川まで出たところにあるANAクラウンプラザホテル大阪で仕事の会合があったんですが、その後、ホテル1Fのパンとスイーツのお店『DELIKA SHOP』で買ったこれ。

ブランデーケーキ。2,130円也(税抜)
Dcsck1601

ずっしり重たいケーキの箱を開けると、一瞬おがくずと見間違えるくらいにびっしり敷き詰められた削りチョコレートが出てくる。

慎重に白いシートを持ち上げて箱から出すと、スフレスポンジが層になったケーキが登場。
Dcsck1602
マーテルV.S.O.P.コーヒーリキュールシロップをほどよく浸透させたスフレスポンジに、フランス産のミルクチョコレートを合わせた贅沢なブランデーケーキです。

ということらしい。

実はあまりブランデーは好きじゃないんですが、これはブランデー感はなく、ほどよくしっとりしたスポンジの食感と、間に重なったチョコの甘さが見事。

上品な甘さと風味も楽しめる、さすがホテルのケーキ!

といったところです。



Bakery Pastry DELICA SHOP
大阪市北区堂島浜1-3-1
ANAクラウンプラザホテル大阪 1F
営業時間: 11:00~21:00(定休なし)
TEL: 06-6347-1112

| | コメント (0)

2016年12月10日 (土)

若桜鉄道若桜駅へ行く ~その4~ DD16ディーゼル機関車

若桜鉄道若桜駅へ行く その3からのつづき


SLの次は、若桜駅構内にあるDD16ディーゼル機関車。
Wkaekt60
全長が短い小型軽量のセミセンターキャブ型で、重量バランスを取るために運転室が中心からかなり後ろへオフセットしており、クルマならロングノーズ・ショートデッキのクーペスタイル。

主にローカル線で貨物列車や入れ替え用に活躍してました。
Wkaekt61

長い方のボンネット側(1エンド)を正面から見ると、ヘッドライトがぱっちりとした目のようで、かわいい。
Wkaekt62

連結器の下にはスノープラウも装備。
Wkaekt63

短いボンネットの方(2エンド)から見ると、運転室上部が見えるので、1エンド側とは違った表情。
Wkaekt64
自動連結器の錠を引き上げるための棒が、入れ替え用機関車の雰囲気を出してます。

旋回窓の上部には、つらら除けの棒が取り付けられている。
Wkaekt65

運転室側面窓下部のタブレットキャッチャーと防護板。
Wkaekt66
防護板の下には、2つある運転台のうちどちらを使っているかを表示する知らせ灯。

台車のブレーキシリンダーに圧は入っていませんが・・・
Wkaekt67

運転室直下の台車にはブレーキが掛かっています。
Wkaekt68

よく見ると、運転室から伸びるワイヤーで引っ張ってブレーキを掛けているみたい。
Wkaekt69
駐車ブレーキみたいなもんでしょうか。

DD16も触れる状態で展示してあり、床下機器もよく見えます。

前後のほぼ中心にATS車上子。
Wkaekt70

変速機のハウジングからユニバーサルジョイントを介して、プロペラシャフトが前後それぞれの台車へのびる。
Wkaekt71
Wkaekt72

台車側は第1終変速機へ入り、エンジンの動力が伝えられます。
Wkaekt73

今回、土曜日の昼過ぎでしたが、構内の見学者は私だけだったので、ゆっくり見ることができました。
Wkaekt74
今度は体験運転の時に来てみたい。

入構許可証を返却し駅舎の外へ出ると、子ども用の機関車型の乗り物が置いてあった。
Wkaekt75

この場に及んでC12ではなくC57の1号機。
Wkaekt76
ま、これはいいとして・・・

ディーゼル機関車を見ると、DL-103という形式。
Wkaekt77
DLということは動輪が24個もあるんか?!

と思ったら、DD16と同じ動輪の数。
Wkaekt78

クルマで出発前に、若桜駅の向かいにある自販機で飲み物を買おうとしたら・・・
Wkaekt79
高けぇー!(;゜0゜)

山小屋価格のような強気の価格設定でびびった。

| | コメント (0)

2016年12月 9日 (金)

若桜鉄道若桜駅へ行く ~その3~ C12蒸気機関車

若桜鉄道若桜駅へ行く その2からのつづき


若桜鉄道若桜駅構内にあるC12蒸気機関車。
Wkaekt41

C12は小型軽量のタンク式蒸気機関車で、デフレクターがないのですごくシンプルな外見。
Wkaekt42

迫力のあるテンダー式もいいけれど、タンク式のC12は端正な姿。
Wkaekt43

167号機は78年前の昭和13年に製造。
Wkaekt44

個人的に蒸気機関車の一番の魅力は、往復スライダークランク機構の仕組みがよく見えるとこ。
Wkaekt45

ワルシャート式弁装置とクランクの連携の動きはいつまで見ていても飽きません。
Wkaekt46

人間が蒸気機関車の動きを腕全体で表現するときは、この返りクランクと偏心棒の動きを再現してるんじゃないかと。
Wkaekt47

この位置でカメラを付けて走らせたらカッコいいのに。
Wkaekt49

博物館と違って機関車を触れる状態でのぞき込むこともできるのでまじまじと観察していると、ボイラー筒の下部が錆で腐食して穴が開いてる様子も。
Wkaekt48

機構がシンプルなので補器類もよく見える。
Wkaekt50
先輪があるとはいえカーブで負荷のかかる第一動輪のフランジに注油する装置。

ボイラー脇のタンクからホースで接続されてます。
Wkaekt51

汽笛の音も聞いてみたいですね。
Wkaekt52

タンク式なので、バックするときの視界がいい。
Wkaekt53
というか、むしろバックの方が視界がいいんじゃないかと思ったり。

従輪の内側にATS車上子がありました。
Wkaekt55

運転台には入れませんが、なぜか運転に必要な道具以外のものも置かれてました。
Wkaekt54

展示運転や転車台体験もやってるので、その時にまた来てみたいですね。


その4へつづく

| | コメント (0)

2016年12月 8日 (木)

若桜鉄道 若桜駅へ行く ~その2~ 機関車を見る前に転車台

若桜鉄道若桜駅へ行く その1からのつづき


若桜鉄道若桜駅で、C12蒸気機関車とDD16ディーゼル機関車を見学します。
Wkaekt13_2

見学するには、入構券を買わなくてはなりません。
Wkaekt15_2

首から入構許可証を下げて入ります。
Wkaekt16_2

DD16を真横から見ると、ロードスイッチャーの名機DE10と同じような運転室前後でボンネットの長さが異なる凸形ですが、動軸が4軸なのでDE10よりさらに短い。
Wkaekt21

C12蒸気機関車は小型軽量の機関車で、支線で活躍してました。
Wkaekt22
ゴールデンウイークからしばらくの間はピンクに塗られていましたが、今は黒に戻されてます。

踏切の先には、ピンクの除雪車が留置されてる。
Wkaekt23

踏切を渡ると転車台が。
Wkaekt24

現役で稼働しており、柵のない転車台を間近に見られるのはかなりうれしい。
Wkaekt25
Wkaekt26
Wkaekt28

人力で回転させるためのハンドル。
Wkaekt27

転車台とレールの接続部のすき間が結構広め。
Wkaekt29

蒸気機関車と給水塔と転車台は、いわばSL必須設備。
Wkaekt30

転車台から伸びる線路の先には木製の小屋があり、中には「ト6」貨車が収まってます。
Wkaekt31

小屋の入口のプレート。
Wkaekt32

若桜鉄道にSLを持ってくるための寄付を募ったらしく、募金者の名前が書かれてた。
Wkaekt35

金額と名前が書いてあるのでよく見ると・・・
Wkaekt33

10万円も出せば、かなり上位の方に名前を書いてもらえるみたい。
Wkaekt34

次にC12蒸気機関車を見てみます。


その3へつづく

| | コメント (0)

2016年12月 7日 (水)

若桜鉄道 若桜駅へ行く ~その1~

鳥取・賀露港へカニを買いに行った帰り、若桜鉄道の隼駅へ寄り道しましたが(記事)、さらに若桜駅へも寄ってみた。
Wkaekt01
若桜鉄道は今年の夏に乗りに来ましたが(記事)、いかんせん本数が少ないので乗ってきた列車で折り返さなければならず、ゆっくり見られなかったので再訪。

若桜駅は若桜鉄道の本社があり、有人窓口もあります。
Wkaekt02

待合室には票券閉塞の通券函が触れる状態で展示してある。
Wkaekt03

なぜか、すなば珈琲の旗もあったり。
Wkaekt04

待合室の向かいにはグッツを売る売店があり、入ってみるとNゲージのジオラマがあった。
Wkaekt05
しかも、若桜鉄道の車両があったり。

4月の熊本地震で被災した南阿蘇鉄道の復興祈念切符が売られていましたが・・・
Wkaekt06

残り1つだったようで、復興祈念に最後の1つを購入。
Wkaekt07

この切符は、若桜鉄道若桜駅の入場券、いすみ鉄道大多喜駅の入場券、南阿蘇鉄道の高森から立野までの乗車券、ひたちなか海浜鉄道勝田駅の入場券、由利高原鉄道子吉駅の入場券がセットになったもの。
Wkaekt08

第三セクターの地方ローカル鉄道がタッグを組んだような。
Wkaekt09
この中では、南阿蘇鉄道と由利高原鉄道には乗ったことがないな。

この時間、列車の発着はないので、駅員さんも含め人の気配がない。
Wkaekt10

若桜鉄道名物? 手作り感あふれる駅員人形は当駅にも常駐。
Wkaekt12

夏に来た時は青々としてた草木も、すっかり冬の様相。
Wkaekt11

若桜駅構内には、DD16ディーゼル機関車、C12蒸気機関車と転車台があり・・・
Wkaekt13

自由に見学もできるのですが、大人300円の入構券を買わなければなりません。
Wkaekt14

前回は、折り返しの列車に乗らなければならなかったので見学できませんでしたが、今回はクルマで来ているので、入構券を買って見学することに。
Wkaekt15
硬券の入構券を窓口で買い、鋏が入る。

一緒に入構許可証も渡され、首からかけておかなくてはなりません。
Wkaekt16

入構券の裏面は、表面の写真にもなっているC12型蒸気機関車の説明も。
Wkaekt17

という訳で、じっくり見学してみましょう。


その2へつづく

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

若桜鉄道 隼駅へ行く

鳥取・賀露港へカニを買いに行った帰り、若桜鉄道の隼駅へ寄ってみた。
Hybstn01
若桜鉄道は今年の夏に乗りに来ましたが(記事)、この時見つけた隼駅に改めて行ってみたいな~と思ったもんで。

隼駅はやたらかっこいい駅名ですが、SUZUKIの大型バイク「隼」にちなんで隼乗りの聖地にもなっており、ごく普通の地方ローカル駅でありながらライダーの来訪者も多いらしい。

バイクのポスターが駅舎入口や・・・
Hybstn02

駅の中にもたくさんある。
Hybstn03

萌え系キャラの隼さくらがお出迎え。
Hybstn04

若桜鉄道は国鉄若桜線が第三セクター化された路線で、上り下りそれぞれ1日10本しか発着しませんが・・・
Hybstn05

駅舎とホームは昭和4年に造られたもので、かなり味がある。
Hybstn06
ホームに人影が見えると思ったら・・・

かかしのような人形だった。
Hybstn07
ちょっと不気味な感じも漂いますが・・・

彼は立派な隼駅の駅長という。
Hybstn08
ま、和歌山では猫が駅長するぐらいだし、巨大ぬいぐるみが駅長するのもありか。

駅長以外にも手作り感あふれる人形がいて、油断しているとビビる。
Hybstn09

1面1線のホームは、かつての国鉄時代の名残でかなり長い。
Hybstn10

郡家方向に、国鉄カラーの客車が見えます。
Hybstn11

かつてJR四国の夜行列車で使われていたオロ12がライダーズハウスとして使われており、隼駅にちなんで「ムーンライトはやぶさ」の愛称も。
Hybstn12
ただ、『特急はやぶさ 長崎』の方向幕に違和感ありあり。

元々オハ12だったものを、JR四国がハイグレード改造をしてグリーン車扱いとなり、オロ12となった次第。
Hybstn13
Hybstn14

床下機器や台車がよく見えるのがうれしい。
Hybstn15
空気バネ(エアサス)が使われ、乗り心地が改善された台車。

ブレーキシューはまだたくさん残ってる様子。
Hybstn16

最近のボルスタレス台車は台車と車体の間に空気バネがありますが、ダンパーとリンクを介したエアサスは今や珍しい。
Hybstn17

萱場工業製の自動高サ調整弁のプレートもステキ。
Hybstn18
クルマやバイクではおなじみのカヤバですが、鉄道でも使われています。

オロ12をけん引するように、ED301電気機関車も。
Hybstn19
台車が出っ張って見えるくらい小さ目でシンプルなデザインの車体ですが、朽ち感が半端ない!

昭和29年に製造され、北陸鉄道で平成10年まで現役でした。
Hybstn20

連結器が台枠に付けられていてかなりごっつい。
Hybstn21
一応、グーパンチしておきました(笑)

こちらはブレーキシューが結構摩耗しています。
Hybstn23

機関車、客車とも、毎月第3日曜に開放されているらしい。
Hybstn32
この日は土曜日だったので、中は見られず。

駅舎の一部は「隼駅を守る会」の売店になっていて、若桜鉄道や隼に関するグッツ以外にも、鉄道ファンが喜びそうなものが売られています。
Hybstn24
実際に使われていた側面サボやスタフとか・・・

号車札や機関車に付いてるメーカーのプレートなど、なかなか珍しいものばかり。
Hybstn25

そんな中、今回買ったのは、隼ラッピング列車運行記念乗車券
Hybstn26
隼駅の入場券と隼駅から若桜ゆきの乗車券のセット。

台紙の裏は、隼駅に集う隼(バイク)の写真。
Hybstn27

あとは隼さくらの萌え系クリアファイル。
Hybstn29

裏は若桜鉄道のC12蒸気機関車の写真。
Hybstn30

記念スタンプも押してみた。
Hybstn28

で、これはわかる人にしかわからない日清サラダ油のゆびにご注意ステッカー!(笑)
Hybstn31
関西私鉄のドアによく貼ってありました。

他にもまだまだ面白いものがありましたが、今回はこれくらいにしておいてまた買いに行こう。

隼駅を守るために少しでも貢献できればいいな。

| | コメント (0)

2016年12月 5日 (月)

もはや鳥取名物、『すなば珈琲』へ行く@鳥取・賀露港

日本海へカニを買うため鳥取・賀露港へ。

かにを買う前に海陽亭で腹ごしらえして、隣にある『すなば珈琲』でお茶することに。
Snbcf1601

入口になぜかマツコ・デラックスが置いてあったのでよく見ると・・・
Snbcf1602

テレビでいじってもらったおかげで大盛況になりありがとう!ということらしい。
Snbcf1603

メニューを開けてみると・・・
Snbcf1606
安っ!(;゜0゜)

もさ海老カレーなんて他県にはないんじゃないかと思ったり。

ただ、あいにく食べてきたばかりなので、ここはコーヒーだけにする。

ブレンドコーヒーM 324円也(8%税込)
Snbcf1604
コクと苦みが強いけど後味はすっきりしていて、意外と美味しい!

すなば珈琲は、街の都会度の目安にもされるアメリカ系大手コーヒーチェーン店をパクったような名前と思いきや、鳥取砂丘の砂で焙煎したコーヒーなんだとか。
Snbcf1605
訴訟大国の会社から訴えられないように名前のゆかりをアピールしているとことが、なんだか面白い。

でも、「黒船来襲」とか「めざせシアトル」とか、かなり意識してますね。スタバを(笑)



すなば珈琲 賀露店
鳥取市賀露町西3-27-1
営業時間: 平日9:00~16:00、土日祝8:00~16:00(水曜定休)
TEL: 0857-31-4649

| | コメント (0)

2016年12月 4日 (日)

鳥取で親がに丼を食べる『海陽亭』@鳥取・賀露港

日本海へカニを買いに行こうと朝大阪を出て、11時前に鳥取・賀露港に到着。

すぐに買い物・・・ と思ったけど、去年来た時にお昼を食べるのにすんごい苦労したので(記事)、少し早いですが混む前にお昼にすることに。

かろいちの隣にある『海陽亭』へ。
Kaiyot1601
店に入るとすぐにカウンター席へ案内される。

海鮮丼を食べようと思ったけど、今回は年内しか食べられない親がに丼に。2,160円也(8%税込)
Kaiyot1602

親がに2杯分のかにがてんこ盛り♪
Kaiyot1603
外子と内子、ちょこっといくらもあって、たまごづくしでウマーーい!(≧∇≦)

カウンター席の前にいけすがあり、透き通ったイカが泳いでますが・・・
Kaiyot1604

イカの注文が入り網ですくおうとすると、一瞬にしてイカが赤くなり逃げまわる。
Kaiyot1605

店内には日本海から引き込んだ海水のいけすがあり、注文したらいけすの魚をさばいてくれます。
Kaiyot1606

別のいけすには親がにがたくさん。
Kaiyot1607

11時半ごろ、お腹いっぱいになり店を出ようとすると、すでに入店待ちの行列が出来てました(;゜0゜)

早めに入っててヨカッタ・・・



天然海水いけす 海陽亭
鳥取市賀露町西3-27-1
営業時間: 11:00~15:00、17:00~22:00(LO.21:00)(定休なし)
TEL: 0857-31-4649

| | コメント (0)

2016年12月 3日 (土)

鳥取・賀露港『かろいち』へ松葉ガニを買いに行く

カニを買いに鳥取・賀露港にある『かろいち』へ。
Kar1161101
最近、海の幸を買うときはずっとスマホのアプリ「UOICHI」で買ってましたが、やっぱり一度は現地へ行って買いたいな~と思ったもんで。

大阪から中国道と鳥取道で約3時間、昼前にかろいちへ到着。

ホントはこれくらいのカニを買えたらいいのですが・・・
Kar1161103

やっぱりお手軽な価格の方を・・・(^_^;)
Kar1161102
アプリで買うときは特に感じてなかったけど、実際に現地へ行って買うと、アプリではあるプロセスがないことに気がついてしまった。


アプリでは値段交渉出来ないやんか!


やっぱり現地へ行って値段交渉しながら買って、さらにおまけしてもらうと楽しいもんね~

何も言わなくてもお店の人からまけてくれるので、関西人みたいにガツガツ言わなくても安く買えます。

今回は3000円のタグ付きの松葉ガニ4枚が半額、さらにカニみそもごっそりおまけで付けてくれました(^^♪
Kar1161104

カニ以外にも海の幸はありましたが、やっぱりこの時期はカニがメインですね。
Kar1161105
もさえびもなかったし。

という訳で、晩のおかずは直径30cmの鍋に乗っけてもはみ出すカニ4杯 v(^^)v
Kar1161106

シメはやっぱりカニみそのだしがたっぷり出た雑炊で!
Kar1161107

お腹いっぱいになりました!(*´▽`*)

| | コメント (0)

2016年12月 2日 (金)

スペインバルでゆるキャラが食用に?!『コンテンタ』@大阪・豊中

国道176号線豊中市消防局の近くにあるスペインバル『コンテンタ』
Contnt16111

仕事の帰りがけにちょっと寄ってみた。
Contnt16112

ビールのアテは、イベリコ豚ソーセージとトマトのスクランブルエッグ。1,080円也(8%税込)
Contnt16113
イベリコ豚とトマトが合わさって美味しい。

で、メニューを見ておどろいた!
Contnt16114
豊中の新名物ワニ! マチカネミート

豊中市のゆるキャラ、マチカネくんが食用にされてるという(笑)
Contnt16115

そこで、タンのくんせい(ホントにワニのタン)を食べてみる。860円也(8%税込)
Contnt16116
味はほとんどくるみチップの香りですが、トゥルンとした食感を楽しむ感じ。

ワインが合いそう。

他のマチカネくんも食べてみたいな。



小皿料理コンテンタ
大阪府豊中市北桜塚2-3-9-102
営業時間: 16:00~24:00(LO.23:00)祝日16:00~22:00(日曜定休)
TEL: 06-6841-1656

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

ダロワイヨのマカロンをもらう

先日、友人から『DALLOYAU(ダロワイヨ)』のお菓子をもらいました。
Dalymcr01

中身は、マカロン詰め合わせ。
Dalymcr02
うゎ!ダロワイヨのマカロンや~♪

テンション上がりまくり。

歯触りがよく濃厚なクリームのマカロンは、どれも外れがありません。

ごちそうさま~

| | コメント (0)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »