« 中国で食べる担々麺のような味わい 『支那麺 はしご』@東京・溜池山王 | トップページ | 搭乗予定の便がドタキャンで急遽新幹線に変更。 »

2017年3月30日 (木)

3種類のバームクーヘンを食べ比べ 『ねんりん家』@大阪・うめだ阪急

大阪梅田の阪急百貨店へ行ってみると、いつも行列が絶えないバームクーヘンの名店『ねんりん家』にお客さんがあまり並んでなかったので、買ってみることに。
Nenrnybunu01
うめだ阪急のねんりん家は、関西初出店なんだとか。

ねんりん家といえば、アメリカンドッグのような串に刺さった一人用のバームクーヘン『ちいさなバームツリー』で有名でしたが、今回は3種類のバームクーヘンを試してみることに。

まずはストレートバーム やわらか芽 YS。1,080円也(8%税込)
Nenrnybunu02

定番系のバームクーヘンで、ふわっふわでしっとりとした食感。
Nenrnybunu03
コクのあるやさしい甘さで美味しい。

次は、ブッシュドバーム もっちり芽 MM。1,620円也(8%税込)
Nenrnybunu04

やわらか芽とは対極にあるような、生地がすごく密でかさ比重が高く、ずっしり重たい。
Nenrnybunu05
生地をぎゅーっと圧縮したような食感で噛みごたえがあり、好き嫌いが分かれそう。

最後に、マウントバーム しっかり芽 MM。1,620円也(8%税込)
Nenrnybunu06

外はカリカリ、中はもっちりとした食感で、特に外のカリカリの歯ざわりはクセになりそう。
Nenrnybunu07
外と中との異なる甘さがマッチしていて、美味しい。

普通のバームクーヘンにあきたら、これがおすすめ。

結局、どれも美味しいのですが、あとは好みの問題ですね。



ねんりん家 阪急うめだ店
大阪市北区角田町8-7
阪急うめだ本店B1F
営業時間: 阪急うめだ本店に準ず
TEL: 06-6361-1381

|

« 中国で食べる担々麺のような味わい 『支那麺 はしご』@東京・溜池山王 | トップページ | 搭乗予定の便がドタキャンで急遽新幹線に変更。 »

スイーツ@大阪」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 中国で食べる担々麺のような味わい 『支那麺 はしご』@東京・溜池山王 | トップページ | 搭乗予定の便がドタキャンで急遽新幹線に変更。 »