« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »

2017年3月

2017年3月31日 (金)

搭乗予定の便がドタキャンで急遽新幹線に変更。

今日は小田原へ行くんですが、普段なら新大阪から新幹線に乗るところ、なにぶんSFC修行中の身なので、ANAで羽田へ飛んでから新幹線で戻ります。

朝、空港へ向かっている途中、eチケット用のQRコードを出そうとANAのアプリを立ち上げたところ・・・
17033101


欠航だと?!(;゜0゜)


機材繰りってなんやねん!!


前後の便に空席はあるものの、1便前は出発時間に間に合わなそうだし、1便後は小田原への到着が間に合わない。

先週も、私が乗る1便前が欠航したばかりだし、今年からANAに集中して乗るようになり3ヶ月で機材変更やら欠航やらが多すぎて、なんだか旅人としての実力を試されてるみたい。

これまでJALにずっと乗ってて、悪天候以外で欠航になった記憶はほとんどない(機材トラブルで出発が遅れたことはあるけど)。

LCCじゃないんだし、東京-大阪路線でこう頻繁に予定を狂わされちゃ出張で使えないしゃないか!

しかも、今日は荷物が多いので自宅からタクシーで空港へ向かってたんですが、車内で新幹線の時刻をチェックしたところ予定してた小田原着の時間に間に合いそうだったので、ANAをキャンセルして新大阪へ行先変更。
17033102

伊丹空港へ向かってた途中でUターンして新大阪に向かったもんだから、タクシー代が5000円超えたぞクソ!(-_-;)

予定の時間に小田原に着けるひかりがないので、一旦のぞみで新横浜まで行き、こだまで1駅戻る。
17033103
新横浜から小田原へは、特定特急券で。

新大阪7:20発、のぞみ210号。
17033104

やってきたのはN700系、X1編成。
17033105

新幹線に乗ってからANAの運行案内を見てみると、乗る予定だった14便の欠航理由が「使用する飛行機の手配がつかないため」だって。
17033106
飛行機もうちょい買ってね。。。

新横浜に着き改札を出てすぐに入り、9:46発こだま643号へ。
17033107

700系 C57編成。
17033108

数年後には引退する700系ですが、方向幕が黒んずんて文字が見えにくかったりして、所々にへたり感も。
17033109

10:04 小田原に到着。
17033110
ホームに降りると、外国人がものすんごい多くてビックリ!

箱根へ行くんですかね?

| | コメント (0)

2017年3月30日 (木)

3種類のバームクーヘンを食べ比べ 『ねんりん家』@大阪・うめだ阪急

大阪梅田の阪急百貨店へ行ってみると、いつも行列が絶えないバームクーヘンの名店『ねんりん家』にお客さんがあまり並んでなかったので、買ってみることに。
Nenrnybunu01
うめだ阪急のねんりん家は、関西初出店なんだとか。

ねんりん家といえば、アメリカンドッグのような串に刺さった一人用のバームクーヘン『ちいさなバームツリー』で有名でしたが、今回は3種類のバームクーヘンを試してみることに。

まずはストレートバーム やわらか芽 YS。1,080円也(8%税込)
Nenrnybunu02

定番系のバームクーヘンで、ふわっふわでしっとりとした食感。
Nenrnybunu03
コクのあるやさしい甘さで美味しい。

次は、ブッシュドバーム もっちり芽 MM。1,620円也(8%税込)
Nenrnybunu04

やわらか芽とは対極にあるような、生地がすごく密でかさ比重が高く、ずっしり重たい。
Nenrnybunu05
生地をぎゅーっと圧縮したような食感で噛みごたえがあり、好き嫌いが分かれそう。

最後に、マウントバーム しっかり芽 MM。1,620円也(8%税込)
Nenrnybunu06

外はカリカリ、中はもっちりとした食感で、特に外のカリカリの歯ざわりはクセになりそう。
Nenrnybunu07
外と中との異なる甘さがマッチしていて、美味しい。

普通のバームクーヘンにあきたら、これがおすすめ。

結局、どれも美味しいのですが、あとは好みの問題ですね。



ねんりん家 阪急うめだ店
大阪市北区角田町8-7
阪急うめだ本店B1F
営業時間: 阪急うめだ本店に準ず
TEL: 06-6361-1381

| | コメント (0)

2017年3月29日 (水)

中国で食べる担々麺のような味わい 『支那麺 はしご』@東京・溜池山王

東京メトロ溜池山王駅すぐのところにある『支那麺 はしご』
Hasgrm01
担々麺が美味しいと聞いて行ってみることに。

メニューによると担々麺は「たんたんめん」ではなく「だんだんめん」と書かれてますが、決して別物ではなく、中国語の発音をひらがなにすると「だんだん」と濁った方より適切なだけ。
Hasgrm04
でも、「だんだんみえん」とまで書かないところがステキ。

で、その担々麺(だんだんめん)普通辛をオーダー、900円也(8%税込)
Hasgrm02
店に入った時からにおいで想像してましたが、これ、中国で食べる担々麺みたいな味わい。

特に焼き豚に八角の風味が付けてあったり、スープに花椒が入っていて香りと刺すような辛さが美味しい。

麺はやや細めで、スープとよく合う。
Hasgrm03
これ、中国のいいレストランで食べる担々麺のような味で、ウマいを通り越し感動すら覚える。

たまに中国で食べる味わいの中華料理が食べたくなりますが、そんな時このだんだんめんはバッチリです。



支那麺 はしご 赤坂店
東京都港区赤坂2-2-21
営業時間: 11:00~翌1:00(土日祝は21:00)(定休なし)
TEL: 03-3583-5225

| | コメント (0)

2017年3月28日 (火)

あっさりローストビーフ丼を食べる『肉めしや』@大阪・千里中央

北大阪急行千里中央駅の改札を出た通りにある『肉めしや』でランチをすることに。
Nkmsyrsb01
メニューを見ると、基本蒸し鶏かローストビーフなんですが・・・

熟成ローストビーフ丼をオーダー。830円也(8%税込)
Nkmsyrsb02
タレはややあっさりめですが、ちょこんと3カ所に盛られたマヨネーズが合わさると味に深みが出て美味しい。

タマゴを絡めてササッっと一気に完食。

値段も味わいのちょうどお手頃な丼でした。



肉めしや
大阪府豊中市新千里東町1-3-149
せんちゅうパルB1F
営業時間: 昼11:30~15:00(LO.14:30)、夜17:00~21:00(LO.20:30)(月曜定休)
TEL: 06-6155-4943

| | コメント (0)

2017年3月27日 (月)

王将でも東京の天津飯はケチャップ味

東京の王将でお昼を食べることにしたんですが、最近、私がハマってる天津炒飯をオーダーすると、関西人が聞き慣れない質問を受ける。

タレはどうしますか?

え!タレ?

メニューを見ると、『タレを1~3からお選びください。1甘酢 2塩ダレ 3京風だれ』と書いてある。
Tkoshotshs01
天津飯を頼んでタレをチョイスなどしたことがないので、関西で食べるタレがどれなのかわからず、なんとなく甘酢でオーダー。



そしたら・・・



きっちり赤いあんかけで出てきたよ。
Tkoshotshs02
味は甘酢というより完全にケチャップ味。

関東の天津飯はケチャップ味なのは知ってましたが、せっかくの炒飯の味がケチャップで消えてしまったな。

| | コメント (0)

2017年3月26日 (日)

新横浜から満員のこだまで品川へ

新横浜駅の近くで仕事の後、次の都内での仕事まで時間がなかったので、新幹線に乗ることに。

品川で新幹線を降りて、田町まで向かいます。
17032483
新幹線は1駅だけなので、特定特急券で自由席にする。

新横浜17:29発、こだま662号。
17032482
夕方のこの時間、2線ある東京行きホームにはひっきりなしに列車が発着。

先行列車がまだ出発する前に後続列車の到着案内が流れるので、滞りなく乗降客をさばかなければ遅れにつながってしまうというもはや職人技の域。

N700系 X17編成。
17032481
春休みの影響もあるのか自由席車はかなり混雑していて、6号車から順番に探しましたが座れず、デッキも人でいっぱい。

なんとかすき間を見つけて取り付く。

ま、品川まで10分ほどなので特に問題ありません。

| | コメント (0)

2017年3月25日 (土)

羽田から伊丹へ

東京での仕事を終え、大阪へ戻ります。

羽田11:00発 ANA21便。
17032501

いつもの殺伐としたビジネスマンが多い平日と違い、ほのぼのとした旅行者の多い土曜日なので早めに保安検査を通ることに。

案の定、旅慣れない子ども連れの家族が多く、列は短いけれど進むのが遅い。

なるべくファミリーのいないレーンに並んで正解だった。

出発までまだ1時間以上あるけれど、帰りは普通席なのでANAラウンジに入れる身分ではなく、かといってゴールドカードラウンジまで遠いので、搭乗口近くに座って待つことに。
17032502

10:40頃に搭乗口を見ると、例によって優先搭乗の行列ができている。

10:45頃になり、この便は満席でオーバーブッキングしてるため、謝礼金1万円で1時間後の次便への振替を募集をするアナウンスが流れる。

私はもう帰るだけなので、振替に応募するためすぐに荷物をまとめカウンターへ行きましたが、座席の調整ができたらしく、残念ながらハズレてしまう。。。

B787 JA810A。
17032504

B787はスライド式のブラインドの代わりに窓ガラス自体が暗くなる液晶ブラインドですが、以前心配してたように、ラテックス素材の濃淡調整のボタンが摩耗してる。
17032503
そのうち穴が開くかも。

オーバーブッキングの調整に時間がかかったせいもあり、定刻より30分遅れの11:30にドアクローズ。

いつも窓際席はA席を取りますが、今回は反対側のK席。
17032505
伊丹空港へのアプローチでも、いつもと違った景色。

結局、9分遅れで到着。

新幹線でもそうですが、やはり休日は客層が違うので、普段の感覚で乗ろうとすると調子狂いますね。

| | コメント (0)

2017年3月24日 (金)

ANAラウンジのお菓子はブルボン製

今日は朝一で会議の後、ANAで東京へ出張。

伊丹12:00発、ANA24便。
17032401

お昼はプレミアムクラスの機内食になるので、これだけだと夕方までにお腹空くかな~と思い、予めANAラウンジのお菓子を少しつまんでおくことに。
17032402

「お菓子を食べればいいじゃな~い」

と、一人でマリーアントワネットみたいなことをつぶやいてたら、このお菓子がブルボン製だったという。
17032403

思わず、「フランス革命か!」と、自己完結ツッコミ(笑)


それはさておき、ラウンジでブルボンのお菓子をつまんでたら、私が搭乗予定の1便前、11:00発の22便が使用する飛行機の手配がつかないという理由で欠航になった。
17032404

ラウンジ内で欠航のアナウンスが流れると、22便に搭乗予定と思しき人たちが一斉に立ち上がりラウンジ受付の方へ向かっていく。

こりゃ、乗れない人もたくさん出ちゃうだろうな~と思ってたら、この11:00発の22便の機材はB737-800だったらしく、B777だった時に比べるとまだ影響を受ける人は少なかったのかも。

少し早めに10番搭乗口へ行くと、すでに優先搭乗を待つ人の行列がすごい。
17032405
イスも空いてなかったので、どうせ立って待つんなら私もプレミアムクラスの優先搭乗に並んで待つことに。

やはりオーバーブッキング、というか、今回の場合は欠航便の乗客の振り替えで、座席を譲ってくれる人を募集してました。

スターアライアンス塗装のB777-200、JA712A。
17032417
この前エンジンの燃料ポンプのトラブルで機材変更になったやつじゃないか!(記事)

なんだかんだトラブルが多いような気も。

満席の乗客の影響も相まって出発が遅れ、20分遅れの12:20に動き出す。

あてにしていたプレミアムGOZEN。
17032406
桜エビのごはんがすんげーウマい!

シートポケットにプレミアムクラスの案内の冊子が入ってたんですが、今まで気づかなかったのか、初めて見た。
17032407
中身を見てみることに。

お食事メニューの案内。
17032408

時間帯によって軽食になりますよー、みたいな。
17032409

機内食の監修をしている名店。
17032410

フライト時間が長い便は、スープや軽いお食事もあるらしい。
17032411

プレミアムクラスは出張の行きに乗ってばかりなので、アルコールは自粛。
17032412
17032413

今度、出張帰りの至福のひとときをしたいなぁ。
17032414

ソフトドリンクも結構種類あるんですね。知らなかった。
17032415

羽田に着く頃には遅れも取り戻し、定刻に着陸。

スポットへタキシング中、白無垢姿になったJALのJA605J、B767-300がトーイング中。
17032416
ドナドナされる日も近いのでしょうか?

| | コメント (0)

2017年3月23日 (木)

羽田から最終便で伊丹へ

東京からの帰路は、毎度毎度の伊丹最終便、ANA41便。
17032221

予想以上に保安検査を通過するのに時間を要し、優先レーンを通って搭乗口へ行くと、すでに一般搭乗が始まってた。
17032222

スターアライアンス塗装のB777-200 JA711A。
17032223
JA711Aには先日、最前列の1A席に座りましたが(記事)、今回は最後尾の45A。

普通席のシートは旧タイプの窮屈なやつ。
17032224
17032225
満席だったので乗客の搭乗に時間がかかり、定刻よりも少し遅れて出発。

夜の大阪の街並みを見てると、あべのハルカスより通天閣の方が目立つ。
17032226
ANAは離着陸時に照明を落とさないので、ガラスに自分が写り込んじゃうね。

| | コメント (0)

2017年3月22日 (水)

就航したてのC-3PO ANA JETに搭乗

今日は朝一で会議のあと東京へ。

伊丹10:00発 ANA20便。
17032201

今回はラウンジへ行く時間がなかったので保安検査を通ってそのまま搭乗口へ行ったら、搭乗機がまさかの昨日就航したばかりのC-3PO ANA JETでビックリ!
17032202

やっぱり注目度満点で、タキシング中も空港の外から脚立に登ってカメラを構える人もたくさん。
17032206

外は警戒色でもある黄色でよく目立つんですが、やっぱり機内はおとなしめ。

普通席はヘッドレストカバーが黄色くなってて特別機の雰囲気がありましたが・・・
17032203

プレミアムクラスは変わらない。
17032204

C-3PO ANA JETのハガキとプラスチックカード型の搭乗証明書をいただいた。
17032205

プレミアムクラスの機内食が宇宙食だったらどうしようと思ったけど、通常の和食メニューでよかった。
17032207

CAさんのエプロンもC-3PO仕様になってたので、撮らせていただく。

17032209

この日は羽田空港の34Rに着陸だったので、05滑走路の上を横切る時に離陸機がよく見えて楽しい。

17032210

17032211

着陸後、66番スポットへ。
17032212

機内のBGMもスターウォーズのテーマ曲になってましたが、スターウォーズのテーマ曲を聞くと思わずミキの漫才を思い出し、暴れん坊将軍の曲に変換してしまうお笑い大好きな関西人は、私です(笑)

| | コメント (0)

2017年3月21日 (火)

フルーティーな味わいのつくばの地酒 稲葉酒造場の『すてら』@茨城・つくば

先日、茨城県に出張に行ったとき、筑波山の麓にある酒蔵へ日本酒を買いに行ってみた。

それが『稲葉酒造場』
Ster170301
最近、この辺りへ出張すると決まって立ち寄ってます。

買うのはやっぱり、蔵元でしか買えないすてら
Ster170302
お土産にいただいたほたるいかをアテに、フルーティーで柔らかい味わいの日本酒をちびちび飲む幸せ♪



稲葉酒造場
茨城県つくば市沼田1485
営業時間: 9:00~18:00(水曜定休)
TEL: 029-866-0020

| | コメント (0)

2017年3月20日 (月)

ドタキャン客のせいで門限ギリギリ・・・

熱海から羽田空港まで戻ったあと(記事)、伊丹へ飛びます。

19:20発、伊丹への最終便、ANA41便。
17031761

B777-200 JA713A。
17031762

シートポケットがテーブルの下にあるタイプなので、膝がシートポケットに当たってしまう。
17031763

さすがに週末の最終便は満席らしく、乗客の搭乗にも少し時間が掛かっているようで、出発時刻になってもまだドアクローズしない。
17031764

それから10分経った19:30頃、一人のドタキャン客が預けた荷物を下すためまだ出発できない旨のアナウンスが入る。

そろそろ伊丹門限のリミットも迫ってきてるのに、関空ダイバートなんてならないかと心配になったり。

19:35にドアクローズし、すぐに動き出す。

ちょっと微妙な時間ですが、幸い離陸までの順番待ちがほとんどなかったおかげでスムーズにテイクオフ。

例のごとく奈良上空で着陸の順番待ちのため旋回してたので、なんとか伊丹に降ろしてもらえそう。

20:55、門限5分前に伊丹に着陸。
17031765

間に合ってヨカッタよ。

これで関空に飛ばされたら2時間はロスするし、しかもクルマを空港に止めてるので取りに来なくちゃいけないし。

ひとりのドタキャン客のせいで、残りの何百人がいい迷惑です。

| | コメント (0)

2017年3月19日 (日)

熱海から東京行きのこだまに乗ったら座れず

羽田空港から京急リムジンバスで大船駅に着いたあと、さらに東海道線を下り小田原へ。
17031741

ホームの柱に「ちょっとふりむいて♪」と書いてあるので振り返ってみると・・・
17031742

常磐特急の役目を終え、伊豆半島へのリゾート列車に生まれ変わった651系『伊豆クレイル』の車体とロゴが階段に描かれてた。
17031743

その後、熱海での仕事を終え、普通なら熱海から新幹線で大阪へ帰るところですが、なにぶんSFC修行中のゆえ、大阪とは逆方向の東京へ向かいます。
17031746

EX予約で指定席を取ろうとしたところ、こだまも満席!

まあ、こだまは元々指定席車が少なく、指定席はいっぱいでも自由席は空いてるということもあるので、品川まで自由席のチケットを取る。
17031744

17:29発 こだま664号。
17031745

やって来たのは700系、B2編成。
17031747

後方の自由席車のホームには乗客がたくさん並んでたので前方の自由席車に乗ったところ、こちらも満員で座れず、デッキで立つことに。

次の小田原で降車客と入れ替わり、ようやく席を確保できたという。
17031748

東京~三島間は新幹線といえども通勤電車なので、夕方の下り列車が混んでるのは織り込み済ですが、上りも一杯なんですね。

| | コメント (0)

2017年3月18日 (土)

羽田空港から京急リムジンバスで大船駅へ

羽田空港から大船駅へ向かうのですが、今回はリムジンバスに乗ることに。

予め、大船駅までの乗車券を購入。
17031721

第2ターミナルの11番のりばへ。
17031722
発車10分前に行ったんですが、誰も並んでおらず。

8:51に大船駅・藤沢駅行きの京急バスが到着。
17031723
最近数が減ってきたエアロクイーンなので、ちょっとうれしかったり。

しかも、ドアが折り戸という。
17031724

国際線からの乗客はなく、第2ターミナル、第1ターミナルを経て8名の乗客で羽田空港を出発。
17031725
運賃1,250円なので、ちょうど10,000円の売上。

渋滞がちな首都高もスムーズで、横浜横須賀道路から一般道へ入り、9:53、大船駅に到着。
17031726
リムジンバスの利点を十分享受できた旅路でした。

| | コメント (0)

2017年3月17日 (金)

快晴のフライトで関東出張

今日も東京へ出張がてら、修行の旅路へ。

伊丹→羽田の始発便、7:05発 ANA986便。
17031701

今日もプレミアムクラスを取ったので、保安検査を出てすぐの入口からラウンジへ。
17031702

ラウンジの入口に、STARWARS塗装のB777の模型が置いてある。
17031703
ラウンジに行ったはいいものの、ゆっくりするほどの時間もないので、オレンジジュース1杯だけいただいて8番搭乗口へ。

B777-200 JA713A。
17031704

搭乗口へ行った時にはすでに優先搭乗も終わり一般搭乗が始まってましたが、普通席への流れの中、プレミアムクラスの席へ着くと視線を感じて気分いい。
17031705

2A席は、席に座ってちょうどいい場所に窓がくる。
17031706

朝晩はまだまだ冷えるこの時期、翼の霜を取る作業車が活躍。
17031707
地面が翼の形に濡れてました。

向かいのスポットには、特別塗装のJA802Aが出発準備中。
17031708
B787一号機のJA801Aと二号機のJA802Aは特別塗装が施されてますが、近々通常塗装に戻されてしまうらしい。

よく考えると、雲ひとつない快晴のフライトは今年初めてのような気もしますが、上昇中に早々とベルト着用サインが消えるくらい安定した飛行。

朝食は、パンケーキベーコンサンド、スクランブルエッグなどの洋食メニュー。
17031712
ホントは和食を期待してたんですが、しょうがないですね。

上空からは富士山もきれいに見えましたが・・・
17031713
仕事先で合流した人に聞いたら、新幹線からは雲に隠れて見えなかったらしい。

リアルに「頭を雲の上にだし~♪」の歌のようでした。

| | コメント (0)

2017年3月16日 (木)

中学校の卒業式

ついに次男坊も中学校を卒業。
17031601
こういう時、座高が高いと役に立つ。

300人近い名前を読み上げるとさすがに長いな。

これで義務教育は全部片付いたわさ!

次男坊の時はPTA会長はしなかったけど、学校行事にはちょこちょこ顔を出してたおかげで校長&教頭とも話ができてヨカッタな。

「PTA」と聞くだけでアレルギー反応を示す人もいますが、学校の様子がよくわかったり直接意見も言えたりするので、個人的に役に立つこともあるんじゃないかと。

学校公式のPTA役員のOB会に入ってるので、これからもちょこちょこ協力できればいいな、と思ってます。

| | コメント (0)

2017年3月15日 (水)

関東風の桜もち

大阪、千里中央の『千里阪急』の地下にあるお菓子売り場をウロウロしていて目に入ったのがこれ。

桜もち 5個入り1,080円也(8%税込)
Ktfskrmc1731
関西では珍しい関東風の桜もちだったので、話のネタに買ってみた。

関西の桜もちと関東の桜もちが違うってことを知らない関西人も多く、焼皮であんを巻いた関東風桜もちは関西ではまず見ない。

関東の人が関西の桜もちを見ると「これ、道明寺じゃん!」と言われるように、米感が残ったおはぎのようなやつ。

まあどっちが好きかは人それぞれ好みがありますが、「桜もち」という看板を下ろして食べると、どっちもアリやな。

| | コメント (0)

2017年3月14日 (火)

百貨店のレストランで美味しいお弁当 『SENRIガーデンテラス』@大阪・豊中

大阪は千里中央にある百貨店、千里阪急5Fのレストラン『SENRIガーデンテラス』でお昼をすることに。
Snrgdntrc17201

洋食メニューが多い中、今回はおすすめのお弁当をチョイス。1,600円也(8%税込)
Snrgdntrc17202

上品な味わいの先付盛合せ風な鉢や・・・
Snrgdntrc17205

焼き物とごはんに・・・
Snrgdntrc17203

メインの揚げ物と生野菜は、百貨店のレストランだけにどれも美味しい。
Snrgdntrc17204

白みそスープとスイーツも美味しい。
Snrgdntrc17206

千里ニュータウンの中心部にあるだけに、客層は身なりのきれいな高齢の女性が多く、それに合わせたお弁当ということで、いろんな種類をちょっとずつ食べるのにもってこい。

ガツ食いしなくても十分お腹いっぱいになります。



SENRIガーデンテラス
大阪府豊中市新千里東町1-5-1
千里阪急5F
営業時間: 11:00~20:00(LO.19:30)(定休なし)
TEL: 06-6831-1221

| | コメント (0)

2017年3月13日 (月)

福島交通飯坂線に乗る ~その2~

福島交通飯坂線に乗る その1からのつづき


福島駅から福島交通飯坂線で飯坂温泉駅へ。

2010年に改装されたという飯坂温泉駅舎。
Fksmkizsn31
飯坂温泉の玄関口らしいデザイン。

駅のすぐ横に摺上川が流れていて、アーチが美しい十綱橋が架かる。
Fksmkizsn32

この十綱橋は明治の頃から歴史のある橋なんだとか。
Fksmkizsn33

その手前には別の石碑があり・・・
Fksmkizsn34

『日本最初のラジウム発見の地』の記念碑ですが、温泉たまごを模ったデザインってどうよ?
Fksmkizsn35

その温泉たまごの脇には松尾芭蕉もいらっしゃるという、盛りだくさんな駅前。
Fksmkizsn36

上から駅のホームも見えますが、ここに電車が止まる時間はすんごく短いという。
Fksmkizsn37
駅前をウロウロするのはこれくらいにして、戻ることに。

時刻表の平日と土日祝の枠の大きさのアンバランスさに少し違和感を持ちつつ、階下へ。
Fksmkizsn38

案内板のフォントが、どことなく国鉄末期の頃の雰囲気があって懐かしい感じ。
Fksmkizsn39

改札内へは電車の到着時間にならないと入れないので、切符を買って待合室へ。
Fksmkizsn30

オレンジ色の『自動きっぷうりば』の看板も、昭和50年代の国鉄っぽくていい。
Fksmkizsn40

福島駅まで370円也。
Fksmkizsn41

JRとの連絡乗車券も売ってるようですが、もう販売終了するというので記念に買っておこうと思ったけど・・・
Fksmkizsn42

そこそこいい値段するので、やめた(^_^;)
Fksmkizsn43

そのかわり、入場券を記念に買う。
Fksmkizsn48

待合室にある電車の到着案内のフォントも懐かしい。
Fksmkizsn44

ホームに差しかかってから、ものすごく速度を落として停止位置までじわじわと進む。
Fksmkizsn45

車内のアルバイト募集のつり広告が目に入ったんですが、時給726円は安いな~と思ったら・・・
Fksmkizsn46

福島県の最低賃金だったようで。
Fksmkizsn47

途中駅から乗ってきたお客さんに車掌が乗車券を売ってましたが、よく見るとパンチで穴を開ける昔ながらのタイプだったので、これも記念に購入することに。
Fksmkizsn49

私が子どもの頃の国鉄の雰囲気がいっぱいの福島交通飯坂線でした。

| | コメント (0)

2017年3月12日 (日)

福島交通飯坂線に乗る ~その1~

福島での仕事を終え少し時間があったので、福島交通飯坂線に乗ってみることに。
Fksmkizsn01
福島交通飯坂線は、福島駅~飯坂温泉駅の9.2kmを結ぶ単線の電化路線で、地元の足の他に飯坂温泉へのアクセス線でもある。

終点の飯坂温泉駅まで370円也。
Fksmkizsn02

ホームは1面2線の島式ホームで、福島交通飯坂線と阿武隈急行線でホームをシェアしてる。
Fksmkizsn03

なので、福島交通飯坂線の駅名標の裏は・・・
Fksmkizsn07

阿武隈急行線の駅名標。
Fksmkizsn08

ホームには、花ももラッピングされた2両編成の7000系が停車中。
Fksmkizsn04
元東急7000系の中間車を先頭車改造されており、妻面の肌感がツルツル。

ワンマンが多い地方ローカル線ですが、ここでは車掌が乗務しています。

運転台も2ハンドルのアナログ感満載で、懐かしい雰囲気。
Fksmkizsn11

車内はロングシートですが、シートのくたびれ度合に哀愁さえ感じる。
Fksmkizsn05

この編成は、後付けの冷房も設置。
Fksmkizsn15

福島駅を出発した時には座席が適度に埋まるくらいの乗客で、車掌が次駅の改札に近いドアに移動して、てきぱきと改札業務をこなします。

日中は福島駅~飯坂温泉駅間を23分で結び、折り返し時間2分でちょうど25分サイクルのダイヤになってますが、折り返し時間が2分では、たたでさえ遅れやすい単線の路線でちょっとでも遅れてしまうと、LCC並に遅れが積み重なってしまう可能性も。

途中、「ガタンゴトン」の音が急に軽くなったなぁと思いレールを見てみると、片側だけロングレールになっていて継ぎ目がなくなったという。
Fksmkizsn12

福島駅を発ち、2分遅れの25分で飯坂温泉駅に到着。
Fksmkizsn14

2面1線のホームですが、陽の当たる側のホームのみが使われています。
Fksmkizsn16

行き止まりの線路には、まだ雪が残る。
Fksmkizsn18

元々折り返し時間が2分しかないところ2分遅れてしまったので、車掌と運転士が走って入れ替わり、すぐに福島駅に向かって発車。
Fksmkizsn17

私は少し駅前を見て、次の電車で戻ることにします。



その2へつづく

| | コメント (0)

2017年3月11日 (土)

福島名物 日本三大まんじゅう 柏屋の『薄皮饅頭』@福島空港

福島空港の売店でおみやげを買い(記事)(記事)、保安検査を通り搭乗ロビーで待っていると、ロビー脇にあった売店の饅頭に目が留まる。
Uskmjsazk05

それがこれ、柏屋薄皮饅頭。8個入り800円也(税別)。
Uskmjsazk01

日本三大まんじゅうのひとつらしいのですが、「大きいまんじゅう」という意味ではありません。
Uskmjsazk02

そばまんじゅうのような見た目ですが・・・
Uskmjsazk03

その名の通り、薄い皮の中はこしあんがぎっしり!
Uskmjsazk04
ほどよい甘さで、2個3個パクパクいけちゃいます。

これは美味しいですね。



メーカーのサイト
http://www.usukawa.co.jp/

| | コメント (0)

2017年3月10日 (金)

あんことごまの味わいが美味しいごま団子 『会津 金ごまだんご』@福島空港

福島空港の売店で買ったこれ。『会津 金ごまだんご』。12個入り1,100円也(税別)。
Aizkngmdng01

個包装ではなくトレイに12個並べられたタイプで、冷凍食品のようにトレイを手で切ることもできないので1個ずつ配るのには不向き。
Aizkngmdng02

お餅の中にあんこが入ってますが、餅の食感とあんこの甘味とゴマの風味のバランスがよく美味しい。
Aizkngmdng03
当然、1個だけ食べて済むはずもなく、2個3個パクパクいけます。

ゴマ団子好きにはもってこいですね。

| | コメント (0)

2017年3月 9日 (木)

揚げたての天ぷらが美味しい居酒屋 『天はな』@大阪・堂島

大阪は肥後橋での仕事を終え、梅田へ戻るためにドージマ地下センターを歩いていて、ふと目に留まった天ぷら居酒屋 『天はな』
Tnhndck01
店先の「ほろ酔いセット」のPOPに惹かれて入ることに。

3種類あるほろ酔いセットのうち、海老天、鶏天、ポテトサラダと生ビールのAセットにする。825円也(税別)。
Tnhndck02
天ぷら好きな私がこれで終われるはずもなく、追加の天ぷらを頼んで夕食も食べることに。

まんまと客引きのセットにつられたのでした。。。

まずはちくわ磯部揚げ(93円也)、きす天(130円也)、泉州だこ天(362円也)。
Tnhndck03
泉州だこ天の食感が最高。

ホルモン天3種盛り(454円也)は、はらみ天、たん天、ホルモン天の3本セット。
Tnhndck04
特にたん天とホルモン天が他にはない味わいでウマい!

野菜の天ぷら5種盛り(362円也)。
Tnhndck05
3種しかないやん!と思いきや、かきあげの野菜もそれぞれ数えるらしい。

対馬沖の穴子天 一本(454円也)。
Tnhndck06
身が分厚くほろほろで美味しい、

気が付くとビールも進んでしまい、ちょっと食べ過ぎたかも(^_^;)

カウンターの目の前で揚げてくれるスタイルで、気軽に揚げたての美味しい天ぷらが食べられるお店でした。



天はな 堂島地下街店
大阪市北区堂島1
ドージマ地下センター
営業時間: 11:00~22:00(定休なし)
TEL: 06-6457-9252

| | コメント (0)

2017年3月 8日 (水)

味の再現性はイマイチかも 『喜多方ラーメンせんべい』@福島空港

福島空港の売店でおみやげに買ったこれ、喜多方ラーメンせんべい。15枚入り600円也(税別)。
Ktktrmsnb01
特に理由があって選んだのではありませんが、福島空港で喜多方ラーメンを食べようと思いレストランへ行ったら、まさかのオーダーストップで食べられなかった反動が出たのかも。

1枚ずつ個包装になっており、軽くて安くて地名も入っていて、おみやげにはいい。
Ktktrmsnb02

表面が麺のように波打っていて、なるとがかわいいラーメンを模ったせんべい。
Ktktrmsnb03
喜多方ラーメンのしょうゆとんこつ感を出そうと頑張ったのかもしれませんが、いまいち味わいが再現できていないように思ったり。

食感も粉っぽく、家で開けてもあまり売れませんでした。

| | コメント (0)

2017年3月 7日 (火)

ラーメンも高級中華料理店の味?! 『551蓬莱 飲茶Cafe』@大阪空港

伊丹空港のANAが発着する南ターミナルの到着ロビーに、豚まんで有名な蓬莱のレストラン、『551蓬莱 飲茶Cafe』があります。
551itm170301
いつも行列が出来ているのですが、この日はちょうどお昼前ということもあってかすぐに入れそうだったので、少し早めにランチをすることに。

551のレストランといえば海鮮焼そばが人気ですが、この日は汁のあるラーメンが食べたかったので、551麺セットにする。1,080円也(8%税込)。
551itm170306

まずは蓬莱といえばこれ、豚まん。
551itm170302
あるときー!( ゚∀゚)o彡゚

個人的には大阪に出張や旅行客が行列作ってこぞって買ってる印象がありますが、私自身は「いつもの味」で並んでまで買おうとは。。。
551itm170303
けど、美味しい。

しょうゆラーメンは透き通ったスープに、海老、ほうれん草、しいたけ、チャーシュー、ネギを上品にトッピング。
551itm170304
これはラーメン屋の味ではなく、もはやちょっといい中華料理店の味わい。

特に、八角の風味が効いたほろほろのチャーシューが秀逸。

麺はストレートの中華麺で、つるつるの麺は食感ものど越しもいい。
551itm170305

ざっと店内を見渡すと客の9割は海鮮焼きそばを頼んでるようでしたが、シンプルにしょうゆラーメンも美味しい♪

ちょっと通っていろいろ食べてみたいです。



551蓬莱 飲茶Cafe 伊丹空港店
大阪府豊中市蛍池西町3-555
大阪国際空港南ターミナル1F
営業時間: 9:00~21:00(定休なし)
TEL: 06-6856-8551

| | コメント (0)

2017年3月 6日 (月)

東京からの帰路は普通にフライト

東京から大阪への帰路は、前日のZターン修行とは違い普通に片道乗ります。

座席も普通席で。
17030301

羽田10:00発、ANA19便。
17030302
昨日も19便に乗りましたな(記事

JA702A、B777-200。
17030309
羽田では撮りにくいので、伊丹で撮りました。

やっぱりシートポケットがテーブルの上にあると膝元が広く、前席に膝が当たりません。
17030303

昨日は雨でしたが、今日は雲一つないいい天気。
17030304

朝10時発ではありますが、D滑走路は離陸の順番待ちの列が出来てます。
17030305

渋滞の様子を動画で撮ってみましたが、離陸滑走中に撮影したので画面がすんごくブレてるのはご勘弁。


道中も安定した飛行を続け、大阪も快晴。

あべのハルカスもよく見える。
17030306

11:14にスポットインすると、隣のスポットには昨日乗ったJA744Aが出発準備中。
17030307

伊丹空港には、ひまわりの特別塗装のトーイングカーが活躍してます。
17030308

伊丹に着いた19便は、折り返し羽田行きの24便になります。
17030310

この2日間で羽田~伊丹を4レグこなし、だいぶPP稼げたかな。

| | コメント (0)

2017年3月 5日 (日)

たまに食べたくなるゴツゴツ極太麺 『ぽっぽっ屋』@東京・小伝馬町

私が好きな東京のラーメン屋さんのひとつ、東京メトロ日比谷線小伝馬町駅すぐ上にある『ぽっぽっ屋』
Ptptyrm17031
最近行ってなかったので、久しぶりの訪問。

ら~めん野菜多め 750円也 +味付け玉子 100円也(8%税込)
Ptptyrm17032
ここの「野菜」はもやしのこと。てんこ盛りにトッピング。

久しぶりにすいとんのようなゴツゴツの極太ちぢれ麺を食べましたが、やっぱりクセになる味。
Ptptyrm170323jpg
スープは味に慣れたのか、初めて食べた時のような濃厚感は感じなくなってきましたが、これはこれでウマい。

たまに食べたくなるラーメンです。



らーめん ぽっぽっ屋 本店
東京都中央区日本橋小伝馬町3-6

営業時間: 11:00~22:30(土日:15:30まで)(年末年始定休)
TEL: 03-3666-2151

| | コメント (0)

2017年3月 4日 (土)

Zターンで東京出張 ~その3~ 再び伊丹から羽田へプレミアムクラス

Zターンで東京出張 その2からのつづき


伊丹→羽田→伊丹と飛んできて、本日3レグ目は再び羽田へ。
17030251

一旦外へ出て再び保安検査に並びますが、朝一とは違い結構混みあっていて、プレミアムチェックインレーンも長い列。
17030252
保安検査を通過するのに10分ぐらい掛かる。

1レグ目に続きプレミアムクラスにしたので、あまり時間はないけれどANAラウンジへ入ってみる。
17030253

2Fはダイヤモンドラウンジなので入れず、プレミアムクラスの乗客は3Fへ。
17030254

くつろぎスペースは少なく、PCが使いやすいような長いカウンターとイスがほとんど。
17030255
シェアデスクみたいですが、実際にそのような使われ方が多いみたいですね。

ジュースを1杯だけいただいて、すぐに搭乗口へ。
17030257
12:00発 ANA24便。

さっき羽田から乗ってきたJA711A、B777-200。
17030256

例によって行列の優先搭乗の最後尾で乗り込みます。

1A席は一番前なので、一応壁で仕切られてるけど搭乗客が目の前をどんどん入ってくるので落ち着かない感じ。
17030258

12:02 ドアクローズして出発。
17030259

伊丹空港にいる女性のスタッフに、ものすごく大きく手を振ってくれる人がいて、なんだかうれしい。
17030261

朝は閉まっていた伊丹空港内にある整備会社、MRO Japanの格納庫が開いて、Q400が入ってた。
17030262

朝食に続いて昼食もプレミアムGOZEN。
17030263

お昼はご飯とおかずが別々に。
17030264
あさりごはんはもちろん、炊き合わせが絶妙な味わいで美味しい。

食後にコーヒーを頼んだら、くまもんのチョコクッキーが付いてた。
17030265

伊丹空港は陽が差してましたが、すぐに雲に覆われ、上空ではシルキーな雲が広がる。
17030266

13:10、スポットインするとすぐに降機。

スターウォーズ塗装のJA604A、B767-300が出発準備中。
17030267

行って帰ってまた行ってというZターンな行程で羽田へ着きましたが、やっぱり単純に往復するだけだと退屈しちゃいそうですね。

| | コメント (0)

2017年3月 3日 (金)

Zターンで東京出張 ~その2~ 羽田から伊丹へ

Zターンで東京出張 その1からのつづき


SFC修行のため、伊丹から始発便で羽田へ着いた後、すぐに伊丹へ戻ります。

10:00発 ANA19便。
17030236

保安検査を抜け58番搭乗口へ行くと、ちょうど那覇行きの搭乗中。
17030231
なので、57番搭乗口の方にあるお店でコーヒーを飲んで待つことに。

いい時間になり、58番へ戻る途中で19便の機材を見ると、スターアライアンス塗装のB777-200が!
17030232
もしかしてこの前燃料ポンプの不具合で飛ばなかったやつ?!記事

と思ったら、この前のはJA712Aで、今回はJA711Aだった。

ヒラ客は優先搭乗終了後に乗り込みます。
17030233

シートは古いタイプで、コシのない座り感。
17030234

しかもシートポケットがテーブルの下にあるので、膝がシートポケットに当たってしまう。
17030235
やっぱりシートポケットがテーブルの上にある新しいシートは足元が広いですね。

34Rと05の2つの滑走路から離陸してましたが、大阪へ向かう飛行機は橋を渡ってD滑走路へ。
17030237

上空はシルキーな雲に覆われる。
17030238

GPSで測ってみると、時速680km/hで巡航。
17030239

降下すると揺れが多くなり、ふわ~っと急降下すると、紙カップを回収していたCAさんたちは一斉に近くの空いている客席へ座りシートベルトをする。

揺れが収まると再び通路を歩き、定位置へ戻ってました。

大阪は雨は止んでいて、陽が差してた。
17030240

11:13、10番スポットへ入ると、隣にはさっき羽田へ行くのに乗ったJA744Aが。
17030241

すぐに再び羽田へ行きますが、ここでも一旦外へ出ることに。
17030242
乗り継ぎで予約してなくても乗り継ぎとして保安検査をパスできるんでしょうか?

到着口から急ぎ保安検査へ向かいます。


その3へつづく

| | コメント (0)

2017年3月 2日 (木)

Zターンで東京出張 ~その1~ 伊丹から羽田へプレミアムクラスで

今日は午後から東京で仕事なので、午前中にSFC修行をすることに。

プレミアムポイントを稼ぐため伊丹から那覇へ寄ったあと羽田へ行こうとしましたが、ちょうどいい時間の予約が取れず、冬場の新千歳は雪で欠航の危険があるので断念。

他の場所を経由することも考えましたが、PP単価が20円以上なので、結局、伊丹から羽田へ行ったあと一旦伊丹に戻り、再び羽田へ行く1.5往復コースにする。

Uターンならぬ、Zターン(Nターンでも可)となりました。
17030201
同じ日に同じ路線の予約をすると、文字が赤くなるらしい。

というわけで、本日1レグ目は伊丹の始発便、7:05発ANA986便。
17030202
今回、プレミアムクラスに乗ってみることに。

保安検査も専用レーンへ。
17030203
早くSFCをゲットしてここから通りたいですね。

検査場から遠い8番ゲートへ行くと、すでに優先搭乗を待つ人の列が長くなってる。
17030206
これ、ANAに乗りビックリしたんですが、優先搭乗をするために立ったまま10分20分も待つんだったら、ラウンジでゆっくり待ってる方がいいのにと思ったり。

JALではこんなに長い列は見たことない。

JA744A B777-200
17030205

一応プレミアムクラスなので、優先搭乗の列の最後尾で乗る。

前方3列分がプレミアムクラス。
17030207
座席の幅は必要十分な感じで、余るほどではない。

座席間隔は広くて文句なし。
17030208
シートポケットにスリッパも入ってます。

リクライニングやフットレスト、レッグレストは機械式でレバーと人力で操作。
17030209

肘掛けの前辺りにつまみがあり・・・
17030213

これを回してひっくり返すと、『機内サービスは希望しません』と意思表示ができる。
17030214

3A席はちょうどいいところに窓がなく、少し前へかがんで外を見ることに。
17030211

7:09、ドアクローズしてボーディングブリッジが離れていく。
17030210

32Rから離陸するQ400の脇を追い越し、32Lへタキシング。
17030212

離陸してシートベルトサインが消えると、お弁当風の朝食が配られる。
17030215

和食メニューで美味しいのですが、和風のポタージュスープが特にいい。
17030216

お弁当の中身はこんな感じ。
17030217

朝から雨が降り、飛行中もずっと分厚い雲が覆っていて、富士山は全く見えず。
17030218

定刻の8:10にスポットイン。
17030219

今回、初めてANAのプレミアムクラスに乗りましたが、JALのクラスJ以上ファーストクラス未満といった感じで、値段とサービスのバランスはちょうどいいかも。

羽田からすぐに伊丹へ戻るんですが、乗り継ぎへ行っていいのかどうかわからなかったので、一旦外へ出て再び保安検査を受けることに。


その2へつづく

| | コメント (0)

2017年3月 1日 (水)

式包丁を継承する名物大将の美味しい魚料理 『割烹 檜』@大阪・服部

阪急宝塚線服部天神駅から国道176号線へ向かうこと徒歩1分ほどのところにある『割烹 檜』
Kphinkhtr01
ここで、ご近所の会社のみなさんと新年会。

みなさん1月は忙しいので、毎年2月に福を授かるために「ふく」をいただくんだとか。
Kphinkhtr02

この店のご主人、手を一切触れずに魚をさばく式包丁のひとつ「古式四条流式包丁」の継承者で、毎年神社で式包丁を奉納してるそうです。

以前、京都の萬亀楼で生間流式包丁を見たことはありますが、まさか豊中で式包丁をする人がいてるとは思わなかった。

集まったみなさん、商売のつながりがなく利害関係がないせいですんごく気楽に話ができて、楽しいひとときでした。



割烹 檜
大阪府豊中市服部元町1-9-16
TEL: 06-6864-1122

| | コメント (0)

« 2017年2月 | トップページ | 2017年4月 »