« ラウンジと機内で出張帰りの至福のひととき | トップページ | 245回目の献血は東京で初献血 »

2017年4月23日 (日)

飛行機のいろんなところに萌えるマニア

昨日の晩、最終の伊丹便で羽田から戻ってきたばかりですが、今朝、再び羽田へ。
17042101
本来なら泊まりの出張なのですが、なにぶんSFC修行中の身ゆえ日帰り×2にした次第。

今朝はプレミアムクラスを取ったんですが、ラウンジでゆっくりする時間はなかったので、オレンジジュース1杯だけいただいて搭乗口へ。
17042102

B787-8 JA810A
17042103

プレミアムクラスは個人用モニター付きのANA BUSINESS CRADLEでした。
17042104

プッシュバックで誘導路まで押されトーイングカーが外れたあと、整備士がオレンジ色の無線機(Radio Interphone System(RIS))のバッグをパイロットに見せるように上げて、反対の手で出発OKの合図を出すところに毎回萌える(笑)
17042105
飛行機が動き出すと地上から手を振って見送ってくれます。

私もできればありがとうの意味を込めて手を振りたいのですが、隣席の人に変なオッサンが手ぇ振っとる、キモ!と思われると、約1時間ほどのフライトではありますが居心地が悪くなりそうで・・・

そこで、スマホのLEDを点灯させて小さく振るとうまく伝わるようで、みなさん深々と頭を下げて見送ってくれるのがなんともうれしかったり(^^)

今回の隣席はアラサーと思しき女性なんですが、かばんを前の座席に置いてます。
17042106
普通席なら前の座席の下に潜り込ませればOKですが、プレミアムクラスではダメなはず。

しかし、出発前のチェックのため何度も通るCAさんは、何も注意することなくスルー。

これじゃ、離陸滑走したらカバンが転がるぞ!

と思ってみていると、案の定、手前に転がってた。

これで誰かに当たった日にゃ、いいネタになるかも?!

マニアな私は、プレミアムクラスに乗る時はできるだけプレミアムクラスの最後列を取り、主翼とエンジンの様子をじっくり眺めます。

今回、動画で撮ってみた。

ファンブレード中央のくるくるとか、離陸した瞬間に主翼がしなるところ、主翼前縁のスラットが格納されるところ、雲の中に入るとエンジンが空気を吸い込む様子が見えるところに毎回萌える(笑)

今日のPremium GOZENの朝食は洋食。
17042107
個人的に和食がいいんですけどね。

主食がパンケーキのかけらなのも物足りないし、スクランブルエッグは食べにくい。

桜海老とグリーンピースのスープは美味しいけど、パセリが歯に付いていないか毎回気にしなければなりません。

|

« ラウンジと機内で出張帰りの至福のひととき | トップページ | 245回目の献血は東京で初献血 »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ラウンジと機内で出張帰りの至福のひととき | トップページ | 245回目の献血は東京で初献血 »