« 健康診断を受けてきた | トップページ | 那覇タッチで東京出張 ~その2~ 那覇から羽田へ »

2017年7月 4日 (火)

那覇タッチで東京出張 ~その1~ 伊丹から那覇へ

SFC修行僧がプレミアムポイントを効率よく稼ぐための定番コース、那覇タッチ。

那覇便は距離があるのでPPを稼ぐのにちょうどいいし、プレミアム特割を使うと安くPPを貯められる。

ただ、私は出張に絡めて修行してるのでスケジュールが直前に決まることが多く、なかなか割引率の高いチケットを買うことができません。

そんな中、今回の東京出張は珍しく3週間前に日程が決まり、さらに午後からの仕事。

ダメ元でANAのサイトを見たところ、うまい具合にプレミアム特割で予約が取れたので、那覇タッチで東京出張することに。

まずは伊丹8:20発、ANA763便で那覇へ。
16062901

8番搭乗口へ行くと、スターアライアンス塗装のB777-200。
16062902
JA711Aは今年5回目の搭乗。

8番搭乗口は羽田始発便でよく使いますが、その後に入るみたい。
16062903
羽田便と違ってビジネスマンの殺伐とした雰囲気はなく、優先搭乗の長蛇の列もなく、「沖縄」という字を見ただけで少しバカンス気分が出てくるのが不思議。

もちろん私のようなクールビズスタイルのおっさんはほとんどおらず、98%はホリデースタイル。

優先搭乗でプレミアムクラスに座っていると、後方席へ流れて行くお客さんのチラ見の視線を感じたり。

8:20にドアクローズしてプッシュバック。

RWY32L手前で着陸機を待っていると、JA78AN、B737-800が飛んできた。
16062905

で、すぐに離陸。


普段は離陸後に大きく左旋回して東へ向かうことが多いけど、西へ飛ぶ時はいつもと違う風景で楽しい。

ポートアイランドと神戸空港。
16062912
関空離着陸機も神戸空港沖を飛んでいくので、この空域の混みっぷりは相当なんでしょう。

ベルト着用サインが消えたら、機内食で朝食。
16062906
サンドイッチ系の洋食メニューと生姜風味の湯葉スープ。

さらに、プレミアムクラスメニューにあるきのこポタージュスープもいただく。
16062907
JA711AはWi-Fiサービスはないので、食べたら寝てしまう。

目が覚めると、窓の外には宝島!
16062913

「宝島」と聞いて、昔、ひらけポンキッキでやってた「お~ねしょの~ あ~とは~ たから~じま~」の歌を思い出したりして。


青々とした空と海に小さく背の低い島々が沖縄らしい風景。
16062915

那覇空港へ向けて、降下していきます。


10:25頃に那覇空港に着陸すると、空港でも沖縄っぽい風景が。
16062916
陸上自衛隊の格納庫を通り過ぎると・・・

航空自衛隊があり・・・
16062918

陸上自衛隊まで、陸海空そろって日本を守ってくれてます。
16062919

エプロンには、輸送ヘリ、CH-47J チヌーク。
16062920

UH-60J 救難ヘリ。
16062921

レイセオンU-125A、救難捜索機。
16062922

T-4 練習機。
16062924

F-15Jイーグル。
16062923

戦闘機がきれいに並んでいる姿はカッコエエ。
16062925

海上自衛隊のP-3C哨戒機。
16062926

日本トランスオーシャンエアのB737-800。
16062910
自衛隊機の後に民間旅客機を見ると、なんだかほっとする。

10:30 34番スポットに到着。
16062909

那覇空港に着陸してスポットインするまでの様子。


他ではあまり見ない飛行機も。
16062927
韓国のLCC、ジンエアー(左)とティーウェイ航空(右)。

スカイチーム塗装のチャイナエアラインのB747-400。
16062928
もう日本の航空会社ではB747に乗れなくなってしまったけど、また乗りたいですな。

到着ロビーを出ると、沖縄の雰囲気でいっぱい。
16062929

沖縄で観光することもなく、すぐに羽田へ向かいます。


その2へつづく

|

« 健康診断を受けてきた | トップページ | 那覇タッチで東京出張 ~その2~ 那覇から羽田へ »

乗り物@飛行機」カテゴリの記事

出張@国内」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 健康診断を受けてきた | トップページ | 那覇タッチで東京出張 ~その2~ 那覇から羽田へ »